Tags

ヒプノシスマイク 麻天狼-音韻臨床-

ヒプノシスマイク 麻天狼-音韻臨床-

Anime/Game/Voice Actor

麻天狼(シンジュク・ディビジョン)

前代未聞の新プロジェクト<男性キャラクター×ラップバトル>!総勢12人の個性豊かな男性キャラクターが4チームにわかれ、ラップ音楽と共にバトル展開するストーリー『ヒプノシスマイク -Division Rap Battle』!人気声優たちがキャラで熱いラップをブチかます!本作は、シンジュク・ディビジョン「麻天狼」の楽曲を収録したシングル第3弾。

ヒプノシスマイク -BAYSIDE M.T.C-

ヒプノシスマイク -BAYSIDE M.T.C-

Anime/Game/Voice Actor

V.A.

前代未聞の新プロジェクト<男性キャラクター×ラップバトル>!総勢12人の個性豊かな男性キャラクターが4チームにわかれ、ラップ音楽と共にバトル展開するストーリー『ヒプノシスマイク -Division Rap Battle』!人気声優たちがキャラで熱いラップをブチかます!本作は、ヨコハマ・ディビジョンの楽曲を収録。

天体 (PCM 96kHz/24bit)
ハイレゾ

天体 (PCM 96kHz/24bit)

Rock

Polaris

昨年11月、約3年振りにリリースとなったミニアルバム『走る』や、その後の地道な全国ツアーなどを経て、新たな絶頂期を迎えているPolarisが3年4ヶ月ぶりとなる待望のフルアルバム『天体』。オオヤユウスケと柏原譲の二人に加え、ドラムに川上優(Nabowa)、エンジニアにトクマルシューゴやLOSTAGEなどの仕事でも知られる岩谷啓士郎の四名を中心に制作された。アルペジオとキーボードを貴重としたオープニング曲(1)「わすれてしまうまえに」、グルーヴィーなソウルミュージック(2)「See The Light」、サウダージな世界を誘うコーラスが印象的な軽快な中米音楽(3)「グラデーション」、美しいフォークバラード(4)「星屑」、EP『光る音』(2012年)に収録され昨今のライヴでも人気の高い楽曲を再録した(5)「Nocturne」、実験的な要素も取り入れた壮大なポストロックサウンド(6)「真空」、「真空」の流れを汲むインスト曲(7)「反復」、『走る』に収録されたPolarisらしい切なさを感じる楽曲のアルバム・ヴァージョン(8)「cyan」、ohana(オオヤユウスケ|原田郁子|永積タカシ)のカヴァー(9)「オハナレゲエ」、『走る』に収録、メランコリックなリフレインが特徴の楽曲(10)「とどく」(アルバム・ヴァージョン)、フィナーレ(11)「ピリオド」と新旧ファンが楽しめる充実の全11曲。

your TV / English man
ハイレゾ

your TV / English man

Rock

Koochewsen

リーダーにしてボーカル/ギターetcの小林リヨが作詞/作曲を手掛けた「your TV」、キーボードをメインに、様々な楽器を操るベントラーカオルが作詞/作曲を手掛けた「English man」。この二つの楽曲の間にある幅が、そのままこのスリ リングなロックカルテットが携えてる音楽的な幅、とも言える。二十歳そこそこで15分のオリジナルプログレッシブロックを奏でていた彼らが、それ以上の情熱と音楽愛を2分48秒に詰め込んだ、異常事態の痛快ダンスロックチューン「your TV」。リリカルでルーピーでレトロフューチャーなメロウネスを湛えたサウンド&ミュージックソング「English man」。前作「ヴィーナ スの恋人」(テレビ東京系「ゴッドタン」2月度エンディングテーマ/CAN有線J-POPお問い合わせランキング2月度1位)で<ク ウチュウ戦>から<Koochewsen>への扉を開いた彼らから新たに届く、フレッシュで唯一無二なロックンロールラブレターを受け取って下さい。 渡邊文武(PTA/FANTASTIC PLANETSプロデューサー)

OLD DAYS TAILOR

OLD DAYS TAILOR

Pop

OLD DAYS TAILOR

笹倉慎介、伊賀航、ex.)森は生きている のメンバー【岡田拓郎、谷口雄、増村和彦】、優河、濱口ちなからなる超スーパーバンドが遂にデヴュー!! シーンでも突出した才能が結集した、今世紀最重要作品になること間違いなしの大名盤!!音楽は過去を紡ぎ、仕立てる。在りし日の仕立て屋、OLD DAYS TAILORの音楽は、ひとびとの心の中に漂い、レイドバックする。

eternity
ハイレゾ
独占

eternity

Rock

Boris

Boris、2017年末に行われた25周年ツアーの代官山UNIT公演の模様をハイレゾにてOTOTOY独占配信。同音源ではアンコールを除く、約2時間に渡るライヴ本編を完全収録し、アルバム『Dear』の楽曲を中心に、最初期の楽曲から未レコーディングとなる新曲も収められている。ミックスとマスタリングは当日のライヴにも参加し、彼らの作品にも多く携わって来た中村宗一郎が担当。ライヴで披露された圧倒的な音像を、そのまま追体験することが出来る。

Mars Ice House II

Mars Ice House II

HipHop/R&B

ゆるふわギャング

昨年4月にファースト・アルバム「Mars Ice House」を発表したゆるふわギャングが、前作発表から1年3ヶ月のタームでセカンド・アルバム「Mars Ice House II」を発表。ファースト・アルバム発表後は、独自の世界観を打ち出したワンマンライブの開催や、様々な音楽フェス、イベントへの出演で、ティーンネイジャー〜20代を中心に圧倒的な支持を集めてきたゆるふわギャング。最近ではスーパーカーの名曲をサンプルしたシングル「Contains Samples from SUPERCAR」を発表したり、The New York Times 'T Magazine'のファッションストーリーへ出演するなど活動の規模もグローバルになっています。昨年秋から今年頭にかけて、Automatic、estraに加えカナダのRyan Hemsworthをプロデューサーに迎えロサンゼルスでレコーディングを行っており、カリフォルニアの空気をふんだんに吸い込んで制作した楽曲から厳選した12曲(+1スキット)を、ロンドンのMetropolis Studioでマスタリングしました。前作から音もプロダクションも進化したゆるふわギャング最新作をお楽しみください。

Coincidence

Coincidence

HipHop/R&B

KID FRESINO

KID FRESINOが現在制作中のアルバムより、2曲先行配信をすることが決定!三浦淳悟(bass) / 斎藤拓郎 (guitar) / 石若駿 (drum) / 小林うてな (steelpan)というバンド編成で制作をした「Coincidence」と、KID FRESINOがプロデュースを手掛け、ゆるふわギャングのNENEを客演に迎えた「Arcades」を収録。どちらの楽曲もミュージックビデオが公開されており、内容が高く評価されている。

ヴィーナスの恋人/深海魚のマーチ

ヴィーナスの恋人/深海魚のマーチ

Rock

Koochewsen

愛と勇気のビューティフルロックカルテット“Koochewsen”が2018年に放つ魅惑の配信シングル第一弾!

「あんさんぶるスターズ!」ユニットソングCD Vol.1「UNDEAD」 Melody in the Dark/ハニーミルクはお好みで

「あんさんぶるスターズ!」ユニットソングCD Vol.1「UNDEAD」 Melody in the Dark/ハニーミルクはお好みで

Anime/Game/Voice Actor

UNDEAD/朔間 零(CV:増田俊樹)、乙狩アドニス(CV:羽多野 渉)、大神晃牙(CV:小野友樹)、羽風 薫(CV:細貝 圭)

スマートフォン向けゲームアプリ「あんさんぶるスターズ! 」より、キャラクターCDが発売決定!! 各ユニットによるユニットソング2曲の他、書き下ろしシナリオのオリジナルショートドラマを収録!! ジャケットはユニットソングCDのための描き下ろしイラスト!!

the CITY(24bit/48kHz)
ハイレゾ

the CITY(24bit/48kHz)

Rock

サニーデイ・サービス

完全にニューモードに入り'90年代の最盛期を凌ぐ鋭さと過剰さを手に入れた2016年『DANCE TO YOU』以降のサニーデイ・サービス。ゲリラ的配信リリースで話題をさらった2017年『Popcorn Ballads』に続き新作を完成させました。^世界への呪詛を甘いオートチューンヴォーカルが歌うマッドなソウルナンバー「ラブソング2」で幕を開ける全18曲。破滅的狂おしさを見せるポップソングから、唯一無二のグルーヴを紡ぐサニーデイ流の青いロックナンバーまでが混在する、ソングライター曽我部恵一の脳内をひっくり返したような、いびつで美しい世界。さらにceroの髙城晶平、SIMI LABのMARIA、HAIR STYLISTICS中原昌也らが加わり、混沌に拍車をかける。^混乱と困惑。だれもがこれがサニーデイの新作だとはにわかには信じ難い今作。曽我部曰く当初のテーマは「サニーデイの破壊」だったと言う。その言を遂行すべく、現在アルバム全曲を様々なクリエイターたちが再構築した『the SEA』と呼ばれるリミックスアルバムが制作されている。^尚、今作はCDでのリリースは予定されておらず、ストリーミング・ダウンロード(3月14日配信開始)と、2枚組アナログ盤(4月25日発売)のみのリリース形態。^『DANCE TO YOU』、『Popcorn Ballads』から続くサニーデイ・サービスの旅はどのような風景へたどり着くのか。破壊されたバンドは、どんな姿で再生するのか。その動向に刮目していただきたい。

Popcorn Ballads(完全版)
ハイレゾ

Popcorn Ballads(完全版)

Rock

サニーデイ・サービス

絶賛された前作『DANCE TO YOU』、そして大盛況だったTOUR2016に続く動きをファンが固唾を飲んで見守る中、今年6月に「Apple MusicとSpotifyにおけるストリーミング配信のみ」という日本では前例のない形で発表され、大きな反響を巻き起こしたサニーデイ・サービス11枚目のアルバム『Popcorn Ballads』。ヒップホップ/トラップなど他ジャンルへの大胆なアプローチもあいまって、J-POPシーンにおける未踏の領域へと達したサニーデイ。シェアが開始されるや否やApple MusicではJ-POPチャート1位を記録するなど、多くのリスナーから熱狂的に支持されました。しかし実際には発表後もこの作品の制作は続いており、新曲が生まれては消え、大半の曲にリアレンジやリミックスが施されていきました。さらに泉まくら、CRZKNYが客演するなど、『Popcorn Ballads』は拡大しながら輪郭を変え、夢想され計画された姿に徐々に変容していきました。そしてついに12月25日、『Popcorn Ballads』はまさにディレクターズカット完全版と言える状態で、CD・アナログ両フォーマットでのフィジカルリリースが決定。2枚組全25曲100分超の壮大にして猥雑、しかしチャーミングなミュージカル・ジャーニー。曽我部曰く「戦時下の恋人たちをテーマとした」という本作は、ファンキーでサイケデリックなポップソングに溢れ、不穏かつ甘い空気が通低音として漂う、近未来的ロック・アルバムの傑作となりました。

YES
ハイレゾ

YES

Rock

BRADIO

ファンクスピリット溢れる楽曲とパフォーマンスで存在感を放つBRADIOのメジャー1stアルバム。

GAWARA! (24bit/48kHz)
ハイレゾ

GAWARA! (24bit/48kHz)

Idol

ONIGAWARA

約1年3ヶ月ぶりとなるニューアルバム「GAWARA!」が完成!! ONIGAWARA結成当初に制作され、YOUTUBEでデモ音源を公開していた夏のGIG定番曲「夏フェスなんて大嫌い!!なんちゃって」が、再度レコーディングしパワーアップして初CD化!! 幼少期に誰しもが感じる”無敵感”を思い起こさせ、地球を救う使命感を呼び覚さますONIGAWARA史上最も広大なスケールのナンバー「抱きしめたい」、 目が死んでいるが故に気持ちが伝わりづらい悲哀をPOPに落とし込んだ「MEGA☆DEATH」等の新曲に加えて、 すでに配信でリリースされていた「ホップステップLOVE」、「ナンバーワンちゃん」「We are 鬼!」を加えた全8曲を収録!!

あんさんぶるスターズ! ユニットソングCD 第2弾 vol.01 UNDEAD

あんさんぶるスターズ! ユニットソングCD 第2弾 vol.01 UNDEAD

Anime/Game/Voice Actor

UNDEAD/朔間零(CV.増田俊樹)、乙狩アドニス(CV.羽多野渉)、大神晃牙(CV.小野友樹)、羽風薫(CV.細貝圭)

スマートフォン向けアプリゲーム「あんさんぶるスターズ!」より、待望のユニットソングCD第2弾シリーズの発売が決定!!

「あんさんぶるスターズ!」ユニットソングCD Vol.3「fine」 終わらないシンフォニア/RAINBOW CIRCUS

「あんさんぶるスターズ!」ユニットソングCD Vol.3「fine」 終わらないシンフォニア/RAINBOW CIRCUS

Anime/Game/Voice Actor

fine/天祥院 英智(CV:緑川 光)、日々樹 渉(CV:江口拓也)、伏見弓弦(CV:橋本晃太朗)、姫宮桃李(CV:村瀬 歩)

スマートフォン向けゲームアプリ「あんさんぶるスターズ! 」より、キャラクターCDが発売決定!! 各ユニットによるユニットソング2曲の他、書き下ろしシナリオのオリジナルショートドラマを収録!! ジャケットはユニットソングCDのための描き下ろしイラスト!!

Moony

Moony

Rock

Age Factory

Age Factory 2ヶ月連続リリースDigital Singleの第2弾『Moony』男女の恋愛をテーマにAge Factoryがバンドの新たな境地を表現するダンスナンバー。カップリングには雨をテーマに日常の恋愛を歌った「アマノジャク」を収録。

終わりを迎えた後のこと
ハイレゾ
独占

終わりを迎えた後のこと

Rock

goodtimes

消えてなくなるよりは思い出して泣いてほしい。連続配信お付き合いありがとうございました。(井上朝陽)

アメニモマケル
ハイレゾ
独占

アメニモマケル

Rock

goodtimes

頑張れ倦怠期。気づけマイペース。見限られるのはもうすぐだ。(井上朝陽)

甲州街道はもう夏なのさ

甲州街道はもう夏なのさ

Rock

Lantern Parade

瞬く間に完売した7インチシングルが配信開始!! 曽我部恵一や荒内佑 (cero) たちを従えてのバンド編成で、ランタンパレード屈指の人気を誇る1曲、「甲州街道はもう夏なのさ」をセルフ・カバー。カップリングにはこちらもバンド編成で、コーネリアス「スター・フルーツ・サーフ・ライダー」のカバーを収録。両曲とも原曲に忠実ながらも、生楽器ならではのグルーヴが迸り、祝祭的な様相を呈した絶妙なアレンジに仕上がっています。

Ken Yokoyama VS NAMBA69

Ken Yokoyama VS NAMBA69

Ken Yokoyama, NAMBA69

Ken YokoyamaとNAMBA69のスプリット盤の登場。 『Ken Yokoyama VS. NAMBA69』と名付けられた今作は、これまでのシーンの動きを知るパンクスにとってはニヤリとさせられるタイトルだが、内容もまさに“対決”といった色合いが濃く、相手を潰しにかからんばかりの気合いがそれぞれの音からにじみ出ている。あくまでもこれは仲良しこよしの共同作品ではなく、今なおシーンのトップをひた走るライバル同士によるスプリット盤である 図ったわけではないのだろうが、同じパンクロックのなかでも、パンクの原点を見つめ直すかのようなオーセンティックなパンクサウンドのKen Yokoyamaと、Ken Yokoyamaと比べるとモダンなパンクロックNAMBA69で異なる方向性の楽曲を揃え、両者の現在地が明確に示されている。

あんさんぶるスターズ! ユニットソングCD 第2弾 vol.03 Knights

あんさんぶるスターズ! ユニットソングCD 第2弾 vol.03 Knights

Anime/Game/Voice Actor

Knights/月永レオ(CV.浅沼晋太郎)、朔間凛月(CV.山下大輝)、鳴上嵐(CV.北村諒)、瀬名泉(CV.伊藤マサミ)、朱桜司(CV.土田玲央)

ゲーム「あんさんぶるスターズ! 」ユニットソングCD第2弾シリーズ、リリース決定! スマートフォン向けアプリゲーム「あんさんぶるスターズ! 」より、待望のユニットソングCD第2弾シリーズの発売が決定! !

エピタフ

エピタフ

Rock

トリプルファイヤー

過去2作でもじゅうぶんにその片鱗をうかがわせた彼らの特異性はさらに際立ち、今作をもっていよいよ完成の域に到達した感がある。定型化/音楽のテンプレート化が進む現代にあって、時代や文脈を超越した歴史的大傑作の誕生です。前作「スキルアップ」が各方面で話題となり(彼らを支持/賞賛するミュージシャン多数)、テレビ番組出演や、ラジオの年間チャートに入るなど、ひとり歩き状態に。既存のどのヒット・パターンにもあてはまらない、はたしてそれが道なのかどうかすらも正直あやしい独自のコースをひた走る彼らに対し、周囲の期待が熱を帯び異様な高まりをみせる中、ついに届けられる最新作。前作に続き、吉田肇(プロデュース)/松石ゲル(録音/ミックス)と、PANICSMILEの奇才コンビが強力にサポート。今作品をいっそう類稀なものに押し上げている。

君のために生きていくね
独占

君のために生きていくね

Rock

踊ってばかりの国

圧倒的な楽曲と演奏力、ライブパフォーマンス、そして現代では珍しい真に破天荒な生き様で、数々のミュージシャンから 「本物」と絶賛される、孤高のサイケデリックロックバンド『踊ってばかりの国』が、2018 年春に 3 年ぶりのフルアルバムをリリース。ライブでも披露し、リリースが待望されている楽曲「Boy」や、会場限定 CD に収録済の人気曲「evergreen」 「ジョン・ケイル」も再録音。そして完全未発表の新曲を含む 15 曲(+BT1 曲)を収録。

GENESIS
ハイレゾ

GENESIS

Rock

YUZUKINGDOM

メジャー・フィールドで活躍する、ガールズ・ロックダンス・ユニット"Q'ulle"の"ゆずき"による新プロジェクト"YUZUKINGDOM" ! RYU(BLOODSTAIN CHILD)が全楽曲の作曲&プロデュースを手がける、デビュー・アルバムでその全貌が明らかに !

VLP

VLP

Rock

LEO今井

近年ソロ活動のみならず、KIMONOS、METAFIVEとしての活動で話題のLEO今井のアルバム。LEO IMAIバンドとして6年間活動を続けている岡村夏彦(G)、シゲクニ(B)、白根賢一(Dr/GREAT3)と共に初のスタジオ・レコーディングを敢行。そのインターナショナル且つ洗練されたクールなソングライティング力に溢れた楽曲に数々のステージで証明されているライブでのアグレッシブさとパッションを吹き込んだLEO今井の現在の魅力を凝縮した新境地のサイバー・グランジ・アルバム。2018年4月よりTBS、BS-TBS他で放送開始となるTVアニメ『メガロボクス』のオープニングテーマとして書き下ろされた「Bite」他を収録。

ダークヒーロー
ハイレゾ
独占

ダークヒーロー

Rock

goodtimes

人生の主役は君だと言われても、自分は主役じゃないのかもと思うことがある。でも、まっとうじゃなくても主役になりたい時がある。(井上朝陽)

みにくいいきもの
ハイレゾ
独占

みにくいいきもの

Rock

goodtimes

せめて自分を自分で抱きしめるくらいはいいじゃないか。(井上朝陽)

確かに
ハイレゾ
独占

確かに

Rock

goodtimes

なんとなく疲れた時に、なんとなく耳を傾けて、なんとなくまぁもうちょっと頑張るかって思えてもらえたらいい。(井上朝陽)

骨

Rock

銀杏BOYZ

2016年に発表したシングル「生きたい」で、「人間」「光」に続き、峯田は自らを断罪し、世に咆哮を捧げ、銀杏BOYZとしてロックの光と影の三部作を完結させた。それから一年が経ち、新たなる三部作を2017年7月から三ヶ月連続で発表していく。第一弾シングル「エンジェルベイビー」では、ストレートであり、ど真ん中な銀杏BOYZらしいポップな一面もみせていたが、今作「骨」では前作とは異なる銀杏BOYZの甘く淡い一面がふんだんに詰まった作品。

エンジェルベイビー

エンジェルベイビー

Rock

銀杏BOYZ

銀杏BOYZ、三ヶ月連続シングル第一弾。「生きたい」発表時(2016年4月)のインタビューで峯田は“<生きたい>を産み出せたことにより、やっとこれからはど真ん中の曲を作ることができる”と語っていたが、1曲目の「エンジェルベイビー」は間違いなくど真ん中で、高揚感や多幸感を感じさせる楽曲に仕上がっている。一方2曲目の「二回戦」はライブ映像作品『愛地獄』に弾き語りで収録された「イラマチオ」のタイトルを変更したバンド編成の楽曲で、ゲストミュージシャンとして野崎泰弘がピアノで、UCARY VALENTINEがノイズを始めとしたプログラミングとコーラスで参加している。

「あんさんぶるスターズ!」ユニットソングCD Vol.8「Trickstar」 Rebellion Star/CHERRY HAPPY STREAM

「あんさんぶるスターズ!」ユニットソングCD Vol.8「Trickstar」 Rebellion Star/CHERRY HAPPY STREAM

Anime/Game/Voice Actor

Trickstar/氷鷹北斗(CV:細谷佳正)、明星スバル(CV:柿原徹也)、衣更真緒(CV:梶 裕貴)、遊木 真(CV:森久保祥太郎)

スマートフォン向けゲームアプリ「あんさんぶるスターズ! 」より、キャラクターCDが発売決定!! 各ユニットによるユニットソング2曲の他、書き下ろしシナリオのオリジナルショートドラマを収録!! ジャケットはユニットソングCDのための描き下ろしイラスト!!

LOVE

LOVE

HipHop/R&B

向井太一

向井太一、“愛”がテーマの配信限定EP『LOVE』をリリース!

dawn

dawn

Dance/Electronica

SILENT POETS

NTTドコモCMソング「東京 feat.5lack」も話題のSilent Poetsによる待望のオリジナル・アルバムが遂にリリース!デビュー25周年を記念した豪華な1枚。

Mellow Yellow

Mellow Yellow

Pop

SPiCYSOL

SPiCYSOL(スパイシーソル)の2nd Album「Mellow Yellow」が発売決定!今作にはライブアンセムとなっている配信・会場限定シングル「Cyanotype」を始め、Spotifyプレイリストで人気を博している「SIST」、先行配信シングル「#goodday」を含む全9曲を収録。「FIREWORKS」では初めて音楽プロデューサーの告井孝通氏を迎えて制作。SPiCYSOLの世界観に新たな要素が加わり、進化を感じられる楽曲となっている。 80年代のシーサイドをイメージして作られた今作のアルバムジャケットには、雑誌「FM STATION」「野性時代」「ポパイ」当のカバーイラストレーションや数々の有名アーティストのアルバムジャケットも手掛ける、イラストレーター版画作家の鈴木英人氏の作品を起用。楽曲のイメージが、より強く表現されたジャケットとなっている。

Lui

Lui

Pop

Lui

透き通るような海!紺碧の空!あまりにも美しいジャケットであまたのコレクターを魅了してきたハワイアンAOR~コンテンポラリー・ハワイアンの名盤!

不満
ハイレゾ
独占

不満

Rock

goodtimes

身近な不満は大体自分のせいだったりする。(井上朝陽)

午前2時
ハイレゾ
独占

午前2時

Rock

goodtimes

今回は私事で皆様に多大なご迷惑をお掛けしたことをお詫び申し上げます。相手の方を傷つけ、大切な人を裏切ってしまったことを深く反省しており、一生をかけてウンタラカンタラとかいうコメントを発表する日がもし来たら後ろでこの曲流しといてください。(井上朝陽)

MAN IN THE MIRROR

MAN IN THE MIRROR

Pop

Official髭男dism

こんなに素敵なひげ、聞いたことない。”新社会人”がテーマのリード曲「コーヒーとシロップ」を含む、全て新録した6曲を収録。

F.L.Y. BOYS F.L.Y. GIRLS
ハイレゾ

F.L.Y. BOYS F.L.Y. GIRLS

Pop

GENERATIONS from EXILE TRIBE

読売テレビ・日本テレビ系にて毎週木曜23:59~から放映の木曜ドラマF『ラブリラン』主題歌他を収録したシングル。

from 1959
ハイレゾ
独占

from 1959

Jazz/World

ショローCLUB

ROVO、オルケスタ・リブレ、ONJQ、大友良英ビックバンド、渋さ知らズ、川下直広カルテットなど、それぞれにたくさんのリーダーバンドや参加バンド、ソロ活動があり、映画や舞台音楽、プロデュース作などの、音楽シーンを様々な形で築き上げている3名がここに集結し、CDが完成しました。

生きたい

生きたい

Rock

銀杏BOYZ

銀杏BOYZ ロックの光と影の三部作、堂々の完結。「人間」「光」に続き、峯田は自らを断罪し、世に咆哮を捧げる「生きたい」で決着をつける。収録尺15分11秒。 2曲目の「ぽあだむ」は、クボタタケシがリミックスを担当。クボタタケシがリミックスを手掛けたのは、実に12年ぶりとなり、ひとつの事件になるはず。

なつのべ live recording H29.07.02
ハイレゾ

なつのべ live recording H29.07.02

Pop

折坂悠太

折坂悠太の会場限定ライブ盤『なつのべ』がハイレゾにて配信スタート!

走る (24bit/96kHz)
ハイレゾ

走る (24bit/96kHz)

Rock

Polaris

前作『Music』から2年9ヶ月。ハナレグミをはじめ、数々のアーティストのプロデュースや映画音楽の制作、ソロ・プロジェクトなど、多岐に渡り活躍するオオヤユウスケと、フィッシュマンズ、So many tearsとしても活動する柏原譲によるPolarisが新曲5曲に加え、フィッシュマンズの名曲「SEASON」をカバーした6曲入りの最新作『走る』を遂にリリース。本作ではドラムにライブでサポートを務めているNabowaの川上優を起用。ライブを重ね作り上げた、あらたなPolarisのサウンドが凝縮された作品に。

愛のクウチュウ戦

愛のクウチュウ戦

Rock

Koochewsen

15年5月に1stミニAL『コンパクト』、16年1月に2ndミニAL『Sukoshi Fushigi』、同年8月に3rdミニAL『超能力セレナーデ』をリリースし、幅広い世代のミュージックラバーたちをその唯一無二の世界観で魅了してきた“平成のビューティフル・ロックカルテット”<クウチュウ戦>が満を持して2017年に放つ真新しいポップアルバム。二十歳の頃、今となっては珍しい正統派プログレバンドとしてスタートし周囲の音楽関係者やバンドマンたちに衝撃を与えた彼らが新たに辿り着いた、愛と美が炸裂するポップミュージックの世界!AOR、ラップ、ソウルミュージック、歌謡ロック、プログレ、シューゲーザーetcへのloveをクウチュウ戦流に緻密に爆発させた最新の名曲5曲に、ライブの定番となっている元祖“アモーレ”バラード「アモーレ」2017年ver.、ライブのクライマックスに登場するプログレ時代からの大人気カオスロックナンバー「白い十代」2017年ver.を加えた、クウチュウ戦の今を存分に体感出来る充実の1枚です。愛が渦巻くクウチュウ戦の新たな原点がここに。

七変化(24bit/44.1kHz)
ハイレゾ

七変化(24bit/44.1kHz)

博せ (関口知宏)

音楽にとって、ITが登場した今という時代は、業界に言わせれば様々な意味で不遇の時代。しかし裏を返せば、「売れなくてもいい自由」、「流行でなくてもいい自由」の時代です。かつては売れなければ、流行りでなければ、プロでなければ、音楽として何も成立しなかったのが、今はどんな音楽を実験してもいいのです。いつの時代のどこの音楽を参考にしてもいいのです。楽器が弾けなくても、歌が下手でも、やりようで音楽が出来るのです。そして発表も出来るのです。それをやらない手はないということで生まれたのが、この素人実験アルバム『七変化』なのです。お楽しみあれ。そしてあなたも挑戦あれ。

Royal Blue

Royal Blue

Pop

Special Favorite Music

僕たちの“感情を肯定”する、儚くも美しいニューアルバム!!2016年のベストアルバム候補にも上げられ、著名アーティストたちが取り上げ話題となった1stアルバム『World's Magic』が、未だロングセラーを続ける7人組ポップ・バンドの2ndアルバムが遂に完成。

Mellow Waves
ハイレゾ

Mellow Waves

Pop

Cornelius

「SENSUOUS」以来11年ぶり、待望のオリジナル・アルバムが発売。

DANCE TO THE POPCORN CITY

DANCE TO THE POPCORN CITY

Rock

サニーデイ・サービス

サニーデイ・サービスが2018年3月に開催した春のワンマン・ツアー、各公演の様子をパッケージしたライヴ・アルバム『DANCE TO THE POPCORN CITY』を緊急リリース。DANCE TO YOU』(2016年)、『Popcorn Ballads』(2017年)、最新アルバム『the CITY』(2018年)の3作品を中心に構成された春のワンマン・ツアー。その最終日3月26日渋谷クラブクアトロ、追加公演となった3月27日渋谷WWW Xの公演からセレクトされた11曲が収録。今回収録された音源は、PA卓から直にライン録音され、編集やダビング、ミックスも施されることなくパッケージされている。

GO 2 THE NEW WORLD
独占

GO 2 THE NEW WORLD

Rock

2

2の第2歩目。疾走するスピードメーターを自らの目で俯瞰視し、音楽という名の世界地図に、今の彼らを深く記したインディーロック復権作!衝動や無垢を携えながらも、青の時代の終焉に追ってくる苦味の様な新機軸が、此処には在る。この地図を手掛かりに、彼らは未だ見ぬ海原へと出る。2と君が共に描くセカンド・ストーリーは、まだ始まったばかり。

FIRE

FIRE

Rock

トリプルファイヤー

トリプルファイヤー、通算4枚目にあたる最新作。録音に馬場友美、ミックス&マスタリングにillicit tsuboi、パーカションにシマダボーイを迎え制作された、新機軸にして最高傑作。

彼女の時計(24bit/48kHz)
ハイレゾ
独占

彼女の時計(24bit/48kHz)

Pop

Lamp

僕たちLampの新作『彼女の時計』は、2014年の『ゆめ』以来の8枚目のアルバムとなります。元々は「小さなバラード集を作ろう」というところからスタートしました。 個人的には、 前作の「さち子」に創作のヒントを得た曲が中心で、《「さち子」以 降の音楽》という 位置付けになっています。2006年あたりからミナス音楽を中心と した1980年代のブラジル音楽に はまり、そういった要素が今作では自らの作品として実を結んだかなと思います。そうは言っても、大枠でLampとして続いてきたものはこれまでとほとんど変わってないかなとも思っています。それは、いずれの作品も自分たちの「好き」とか「良い」の積み重ねでしかなく、今作も同様、録音された音と自分たちの感覚の摺り合わせによって作られたものだと思うからです。僕たちの8作目の作品集、これまでのどの作品と比べても遜色ない出来になっていると思いますので、是非聴いてみてください。 (Lamp 染谷大陽)

ページトップへ