仙人掌から16FLIP、PUNPEE、jjj(Fla$hBackS)まで客演に迎えた作品を産み出した、Cenjuとは何者なのか?

2014年10月にリリースされたDown North CampのCenjuによる『Cakez』。仙人掌や16FLIP、Mr.PUGなどDown North Campの面々はもちろんのこと、ONE-LAW、KNZZ、PUNPEE、jjj(Fla$hBackS)、ERAといった錚々たる名前がクレジットに並んだ話題作であった。それだけでなく、ハードコアなレーベルとして名高いWD Soundsからのリリースというのだから、いかにして『Cakez』が出来たのか気になるところ。また、フィーチャリングしたアーティストに振り回されない仕上がりとなったこのアルバムは、どのように作られたのか。すべての軸となるCenju本人にインタビューすれば、今作とその界隈の良き解説書となるに違いない。そう思いインタヴューを敢行した。

途中、WD Soundsのレーベル・オーナーとして同席したLil Mercy氏(ラッパー名義はJ.COLUMBUS)も自然と会話に混ざり、最後には驚くべき告知もあるので、最後まで読んで欲しい! というか結論から言うと、2015年はアンダーグラウンド・シーンにおいて大きなグループが発足するかもしれないので、これから目が離せないぞ!

インタヴュー&文 : 斎井直史
取材協力 : DJ 1an

数多くのラッパー / プロデューサーが参加したHIP HOP MUZIK ALBUM
Cenju / Cakez

ALAC / FLAC / WAV / mp3 : 単曲 150円(税込) / まとめ価格 1,500円(税込)

【収録曲】
1. full noon (feat. ONE-LAW / prod. ONE-LAW)
2. maby c (feat. Mr.PUG / prod. HIGHSCHOOL)
3. chilliwin (feat. KILLAH BEEN / prod. jjj)
4. tattoos (feat. J.COLUMBUS and KNZZ / prod. 16FLIP)
5. just feat (feat. J.COLUMBUS / prod. QROIX)
6. UNTITLE DANCING (feat. jjj & OS3 / prod. 16FLIP)
7. imanimitero (prod. PUNPEE)
8. 夜の帳 (feat. O.I. & 仙人掌 prod. DJ HIGHSCHOOL
9. SKIT
10. サンキューフレンズ (feat. EAT / prod. MASS-HOLE)
11. world end (feat. J.COLUMBUS & ERA / prod. BUSHMIND)
12. BROADWAY (feat. J.COLUMBUS & ILL-TEE / prod. AYATOLLAH)

INTERVIEW : Cenju

ーーまず、Cenjuさん自身のことをもっと知りたいのですが、Cenjuさんは出身はどちらなんですか?

Cenju : 出身は、世田谷区の下北沢です。

ーーDown North Campの初期からのメンバーと聞きまして、今更ですがDown North Campの成り立ちを教えてほしいのですが。

Cenju : 1個下で俺と小中が一緒のYAHIKOってのがいて、俺とYAHIKOが17くらいの時にSORAと出会って出来たって感じっすね。

ーーヒップホップに最初触れたのは何だったんですか?

Cenju : 結構… 格好からかもしれないっすねぇ。俺が中2くらいの頃、YAHIKOに会ったら突然当時流行っていたKriss Krossみたいに、前後逆さになってて(笑)。


Kriss Kross「Jump」

ーーそれで、ヒップホップに出会って、初めてやったのはラップだったんですか?

Cenju : そうですね。一番初めは先輩に「町田のFlavaでパーティーがあるからやってみる?」って言われて、中3くらいの頃に試したりして。

ーーその頃聞いていた日本語ラップって何ですか?

Cenju : LAMP EYEとか、キングギドラ、Soul Scream、Twigy…。


Lamp Eye「証言」

ーーそういう先輩たちに絡もう、なんて思わなかったんですか?

Cenju : まったく思わなかったですねぇ。俺らの中では芸能人レベルの人ですし。

ーーその活動初期の頃はまだ、Down North Campはないんですよね。誰がいいだしっぺなんですか?

Cenju : それはSORA。… だと思うんですけど、あいつ別のインタヴューとか見るとなんか俺のせいにしてるっていう(笑)。後から聞いたんですけど、その時はメシア・ザ・フライとかもいたんですよ。あと、仙人掌とTAMU。その5、6人だったっていうのは聞いたことありますね。

ーーそのとき、Down North Campはレーベルとして発足したんですか?

Cenju : いや、全然違うっすね。ただのグループっす。できたのは1999年ですね。

ーー自分はスケート文化に疎くて、Down North Campっていうと全員がスケーターというイメージなんですが、当時はスケーターってどんな存在だったんですか?

Cenju : そもそも、俺らはスケーターって思われてるかもしれないけど、「それはどうなんだろう」と心底、常々思っていたことなんですけど(笑)。

ーーそ、そうなんですか(笑)。普段、なにやってるんですか?

Cenju : … 言えないっすね(笑)。昼から酒飲んでますね。最近、音楽とか関係ない普通の人と飲んだら、その人即潰れちゃって。俺、結構鍛え方違うくせえってなって(笑)。そのくらい飲んでますね。

ーー普段からもう長い時間飲むんですね。

Cenju : そうっすねぇ。てか、飲んだらとことん飲まないと気が済まないんですよ。

ーー曲を作るのは、その合間に?

Cenju : その時に作ったりとかも多いです。

ーーリリックを書く時っていつもどんな感じなんですか。

Cenju : 思いつきっすね。フリー・スタイルに近い。
Lil Mercy : でも、あんま人の前で書かないよね。
Cenju : そっすね(笑)。なんか、ハマんなくなっちゃうんですよね。やっぱ1人の世界にならないと。サビとかはその場のノリのがいいんですけど。

届いて欲しいところに届いていたなとは思いましたね

ーーそれで、Cenjuさんが今回アルバムを作ったキッカケは?

Lil Mercy : 前に出した作品が、意外に評価されて嬉しかったんでしょ(笑)?


kelakela qroix feat cenju DOWN NORTH CAMP/DOG EAR

Cenju : (笑)。去年(2013年)Cenju and Qroixでリリースした『Thanks God,It’s Flyday!』は、枚数はそんな出てないですけど、届いて欲しいところに届いていたなとは思いましたね。とりあえず、去年1枚せっかく出したし、これを続けようと。前回のはラップは全く1人だったので、今回はいろんな人をフィーチャリングしてみたいなと思ってて。で、KILLAH BEENを聴いたとき、この人は一緒にやりたいなって思ったんです。MERCY君とは、アルバムの話が前から決まってたので、KILLAH BEENに「MERCY君がやってくれるって言ってます」って言ったら「じゃあ、俺もやらないとな」って言ってくれて。

ーー今回、Lil MERCYさんもJ.COLUMBUS名義で、4曲も参加してるじゃないですか。

Lil Mercy : それはただ、なんとなく一緒にいたから(笑)。アルバムに入れるために録った曲じゃないのもあるよね。他にも俺が参加してないのに、俺がフックを作ってる曲とか(笑)。

ーー(笑)。そういうこともあって、Down North CampじゃなくてWD Soundsからのリリースなんですね。

Lil Mercy : まあ厳密に言うと、WDからじゃなくて、Skarfaceからなんですよ。

ーーそうなんですか。下北からも近い、代田橋のお店ですよね。ところでSkarfaceのことも、教えてほしいです。いつ頃からあるんですか?

Cenju : 多分、俺が22くらいの頃なんで結構昔ですよね。普段俺はそんなにいないっすけど、一応はバイト・リーダーってことで(笑)。
Lil Mercy : Skarfaceは皆に服を運んでくれてると思うっすね(笑)。
Cenju : でも、今やMERCY君もDown North Campじゃないですか。
Lil Mercy : そうっす(笑)。最近Down North Camp入ったんです。

ーー少し話が変わりますが、アルバムのタイトルの理由って何ですか?

Lil Mercy : 元々長いタイトルでしょ。それを俺がダメ出しして。
Cenju : うん。『Cakez Jam On The Money』っていうタイトルだったんです。ケーキって、色々と混ぜるじゃないですか。それで、金を越えた部分でみんなでジャムろうっていう。

ーーだから、すべて客演があるんですね。でも、こんなに客演が豪華でも、聴き終わってみるといい意味で掴みどころのなさがありますよね。

Lil Mercy : 確かに(笑)。普通この面子でやったらガチャガチャになっちゃうけど、そうなってないのがCenjuのよさなのかなって思いますね。
Cenju : でも、意外にソロがないことは、気付かれなかったっすね。でもまぁ、それは、皆がそうに合わせてくれたからなのかな。ありがたいっすね。曲も被らないようになってるし。
Lil Mercy : あと、Cenjuはリリックが意外にすごいと思うんですよね。例えば、Febbとかは言葉のチョイスや組み方が、あからさまに圧倒的な感じじゃないですか。でも、Cenjuは普段使ってる言葉を使ったりしてるんだけど、「よくこうゆう風にラップに組み込んだな」って思うことは意外とあるんですよ。 〈ドラッグは正気を保つため〉とか。用法的にはそのリリックは負荷なのに、きれいにハメてるなぁと。全体的にそう思いますね。(「夜の帳 feat.O.I. & 仙人掌」のフックで使うレゲエの)「BAM BAM」を使うとかも、普通あんなフックやる人いませんからね。


Sister Nancy「BAM BAM」

Cenju : あれは元々DJ Highschoolが持ってきて、適当に「これBAM BAMっぽくね」なんて話して、適当に入れただけっすけどね。

WCBっていう新しいクルーができて、面子がハンパないんで

ーーでも、こうしてアルバムの成り立ちを聞いてますと、本当に素のままがアルバムになってますね。

Cenju : そうっすねぇ。逆に人のフィーチャリングだとカッコつけますよ。だけどこれ、自分のアルバムなんでねぇ。あとで聴いた時に自分がカッコつけてたら、超恥ずかしいなって。

ーーそういえばプロフィールには”怒られ役”なんて書いてありましたよね。Down North Campって、メンバー内で怒り怒られとかあるんですね(笑)。イメージとしては、全員すごいクールなイメージなので。

Lil Mercy : ダウンノースは全然クールじゃないよね(笑)。
Cenju : くっちゃべってるだけなので、たまに女子会って呼ばれてますから(笑)。Skarfaceが結構溜まり場になってて。
Lil Mercy : ただ溜まってただけなんだよな。何かするとかなく。そこにいた、やたら刺青入ってる2人ってことで、普通に仲良くなった感じですよね。当時、今に比べると刺青入ってる人は珍しかったから。

ーーそういえば、Down North Campの人がWDからリリースするのは初めてですよね。

Lil Mercy : 初めてだけど、この後MASS-HOLEとISSUGIのミックス・テープが出ますよ。それに個人的には全然仲いいんですけどね。てか、WCBの話してよ。
Cenju : そうだ。WCBっていう新しいクルーができて、結構面子がハンパないんで。

ーーWCBって何の略なんですか。

Cenju : World Coke Boys。メンバーは、俺、MERCY君、jjj、仙人掌…。

ーーえ、すごくないですか!?

Cenju : 他にもいるんですけど、まだシークレットですよね。で、DJ Yodelが一応ボスってことで。DJ YodelのミックスCDが『WCB』なんですけど、「それどういう意味なんすか」って訊いたら、ちょいカッコつけて「ワールド・コーク・ボーイズ」って答えてて(笑)。そこで俺とMERCY君で「それ俺らも入る」って発足されて。
Lil Mercy : 後はDJ Yodel関係なく、勝手にスカウトしてメンバー入れてますね(笑)。

ーー(笑)。メンバーは何人いるんですか?

Lil Mercy : 7、8人。1月からライヴ活動始まるんで。

ーーもう曲はあるんですか?

Cenju : アルバム制作に向けて動こうとしてますね。アルバムは、2015年中ですねぇ。
Lil Mercy : 今言っとくと、出さなきゃいけなくなるからね(笑)。

RECOMMEND

Mr.PUG from MONJU / P-SHOCK

東京を中心に活動するMONJU/DOWN NORTH CAMPのメンバー。DOGEAR RECORDSのメイン・ブレインでもあり、クルー随一の理数系である。MONJUからの刺客… 遂に始動!! ヘッズ待望!! 逆算のリズムとフロウ。難解だが暖かい DOWN NORTH勢でも唯一無二のセンスを持つMr.PUG from MONJU遂にソロ・アルバム完成!!

QROIX / MUZIK MAKES ME FLY

S.L.A.C.K., MONJU, ISSUGIのリリースであらゆるジャンル、アパレル、文化人からも要注目のDOGEARから新たなる刺客!! 重く、美しく、危ういビートを鳴らす職人QROIX!! S.L.A.C.K.、仙人掌、Mr.PUG、TAMU等DOWN NORTH CAMP勢ほぼ参加!

KILLahBEEN / 公開

本当のHIPHOP を知りたい者は彼の音楽を聴け。徹底的な現場至上主義を通す孤高のMC KILLahBEEN。723日の眠りから醒めリリースとなるシーン待望の1stフル・アルバム。現状に違和感を抱えた同志よ、期待は決して裏切らない…。

PROFILE

CENJU

1981年生まれ。DOWN NORTH CAMPのオリジナル・メンバーであり、何かのフィクサーともアクターとも言えるかもしれない。いたり、いなくなったりを繰り返しながらも、詩的なリリックでリスナーの想像を膨らませる。ISSUGIのALBUM『Thursday』での「The HAND (LEFT HAND RMX)」でのフィーチャリング、QROIXの『MUZIK MAKES ME FLY』での「クロトラリリ」「Too much」、MrPUGのALBUM『P-SHOCK』での「not enough」またYouTubeでのSLACKとの「Mr.Vansman」、QROIXとの「KELAKELA」などで話題を呼び、2013年に遂に1stアルバム『Thanks God, It's fly day』をリリース。滅多にステージに上がらないHYPE MANであったCENJUはリリース後、確実にポイントをおさえながら、ステージに上がり騒ぎ、場を騒がしている。東京で最も注目を浴びているラッパーの1人と言っても何の差し支えもないであろう。

この記事の筆者
斎井 直史

音楽業界をおもしろくしようとOTOTOYに詰め寄ったところ、今では色々調教されて悦んでいる。大学生活をキック・ボクシングに投げ打った反動で、今、文科系男子への衝動がと・ま・ら・な・い! ヒップホップが好きです。ニュートラルに音楽を捉えて、「一般ピープル視点を失いたくない!」と思ってる一般ピープル。

ヒップホップ・ライター・斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第24回

ヒップホップ・ライター・斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第24回

ヒップホップ・ライター・斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第23回

ヒップホップ・ライター・斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第23回

ヒップホップ・ライター・斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第22回

ヒップホップ・ライター・斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第22回

ヒップホップ・ライター・斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第21回

ヒップホップ・ライター・斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第21回

ヒップホップ・ライター・斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第20回

ヒップホップ・ライター・斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第20回

ヒップホップ・ライター・斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第19回

ヒップホップ・ライター・斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第19回

ヒップホップ・ライター斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第18回

ヒップホップ・ライター斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第18回

ヒップホップ・ライター斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第17回

ヒップホップ・ライター斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第17回

ヒップホップ・ライター斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第16回

ヒップホップ・ライター斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第16回

ヒップホップ・ライター斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第15回

ヒップホップ・ライター斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第15回

ヒップホップ・ライター斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第14回

ヒップホップ・ライター斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第14回

ヒップホップ・ライター斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第13回

ヒップホップ・ライター斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第13回

ヒップホップ・ライター斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第12回

ヒップホップ・ライター斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第12回

ヒップホップ・ライター斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第11回

ヒップホップ・ライター斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第11回

ヒップホップ・ライター斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第10回

ヒップホップ・ライター斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第10回

ヒップホップ・ライター斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第9回

ヒップホップ・ライター斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第9回

ヒップホップ・ライター斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第8回

ヒップホップ・ライター斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第8回

ヒップホップ・ライター斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第7回

ヒップホップ・ライター斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第7回

*ヒップホップ・ライター斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第6回

*ヒップホップ・ライター斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第6回

HIP HOPライター斎井直史による定期連載──「パンチ・ライン of The Month」 第5回

HIP HOPライター斎井直史による定期連載──「パンチ・ライン of The Month」 第5回

HIP HOPライター斎井直史による定期連載──「パンチ・ライン of The Month」 第4回

HIP HOPライター斎井直史による定期連載──「パンチ・ライン of The Month」 第4回

HIP HOPライター斎井直史による定期連載──「パンチ・ライン of The Month」 第3回

HIP HOPライター斎井直史による定期連載──「パンチ・ライン of The Month」 第3回

HIP HOPライター斎井直史による定期連載──「パンチ・ライン of The Month」 第2回

HIP HOPライター斎井直史による定期連載──「パンチ・ライン of The Month」 第2回

HIP HOPライター斎井直史による定期連載がスタート!!第1回は今話題のSuchmosとビルボードを揺るがすMigosについて!!

HIP HOPライター斎井直史による定期連載がスタート!!第1回は今話題のSuchmosとビルボードを揺るがすMigosについて!!

RAU DEF 『ESCALATE』配信開始 & インタビュー! シーンを騒がす男!

RAU DEF 『ESCALATE』配信開始 & インタビュー! シーンを騒がす男!

HIP HOPライター斎井直史によるガチンコ連載「INTERSECTION」Vol.6ーー哀愁あるラップ、北千住のムードメーカーpiz?

HIP HOPライター斎井直史によるガチンコ連載「INTERSECTION」Vol.6ーー哀愁あるラップ、北千住のムードメーカーpiz?

【連載】HIP HOPライター斎井直史によるガチンコ不定期連載「INTERSECTION」Vol.5 千葉県柏市出身の2MCのHIPHOPデュオ、GAMEBOYS

【連載】HIP HOPライター斎井直史によるガチンコ不定期連載「INTERSECTION」Vol.5 千葉県柏市出身の2MCのHIPHOPデュオ、GAMEBOYS

HIP HOPライター斎井直史によるガチンコ連載「INTERSECTION」Vol.4——LA在住のフューチャー・ソウルなトラックメイカー、starRo

HIP HOPライター斎井直史によるガチンコ連載「INTERSECTION」Vol.4——LA在住のフューチャー・ソウルなトラックメイカー、starRo

HIP HOPライター斎井直史によるガチンコ不定期連載「Intersection」Vol.3 東京の湿っぽい地下室が似合う突然変異的ユニット、ZOMG

HIP HOPライター斎井直史によるガチンコ不定期連載「Intersection」Vol.3 東京の湿っぽい地下室が似合う突然変異的ユニット、ZOMG

CENJU『Cakez』を配信スタート & インタヴュー

CENJU『Cakez』を配信スタート & インタヴュー

ロサンゼルスの新鋭レーベル、Soulectionに迫るインタヴュー掲載!! HIP HOPライター斎井直史によるガチンコ不定期連載「Intersection」Vol.2

ロサンゼルスの新鋭レーベル、Soulectionに迫るインタヴュー掲載!! HIP HOPライター斎井直史によるガチンコ不定期連載「Intersection」Vol.2

Fla$hBackSのメンバー、jjjによる待望のソロ・アルバムがリリース&インタヴュー

Fla$hBackSのメンバー、jjjによる待望のソロ・アルバムがリリース&インタヴュー

Vlutent Recordsの首領、VOLOのニューアルバム『十』。「最先端かつ地に足がついた系ヒップホップが、松戸からすっげ~キテる!」

Vlutent Recordsの首領、VOLOのニューアルバム『十』。「最先端かつ地に足がついた系ヒップホップが、松戸からすっげ~キテる!」

足立区から発信するトラウマ電波…VANADIAN EFFECTが長い潜伏期間を経て1st albumをリリース!

足立区から発信するトラウマ電波…VANADIAN EFFECTが長い潜伏期間を経て1st albumをリリース!

MUTA、特定レコード店でしか入手できないEPを独占配信&インタヴュー!! HIP HOPライター斎井直史によるガチンコ不定期連載「Intersection」始動

MUTA、特定レコード店でしか入手できないEPを独占配信&インタヴュー!! HIP HOPライター斎井直史によるガチンコ不定期連載「Intersection」始動

超青田刈り独占配信!! MOD'z CORP's『Adjuster pack』!!

超青田刈り独占配信!! MOD'z CORP's『Adjuster pack』!!

febbの季節が到来!! 重量級1stソロ・アルバム『The Season』カミネッチャ!!

febbの季節が到来!! 重量級1stソロ・アルバム『The Season』カミネッチャ!!

長い沈黙を経て遂にニュー・アルバムが完成! Young Drunkerの『SIGNATURE』。

長い沈黙を経て遂にニュー・アルバムが完成! Young Drunkerの『SIGNATURE』。

ラップ歴たった10ヶ月でこれかよ? Fla$hbackSのDJ、KID FRESINOによる『Horseman's Scheme』がリリース!

ラップ歴たった10ヶ月でこれかよ? Fla$hbackSのDJ、KID FRESINOによる『Horseman's Scheme』がリリース!

鬼才ヒップホップ・ユニット! LowPassのセカンド・アルバムがリリース!

鬼才ヒップホップ・ユニット! LowPassのセカンド・アルバムがリリース!

ONE-LAW、初のオリジナル・アルバム『MISTY』を配信記念対談! ONE-LAW×febb(Fla$hBackS)

ONE-LAW、初のオリジナル・アルバム『MISTY』を配信記念対談! ONE-LAW×febb(Fla$hBackS)

POWER DA PUSH! GAMEBOYS『ODEKAKE』アナログ盤より先行配信!

POWER DA PUSH! GAMEBOYS『ODEKAKE』アナログ盤より先行配信!

日本語ラップ・シーンの新世代。Fla$hBackSのファースト・アルバム先行配信決定!

日本語ラップ・シーンの新世代。Fla$hBackSのファースト・アルバム先行配信決定!

POWER DA PUSH! OMSB『MR.“ALL BAD”JORDAN』配信開始!!

POWER DA PUSH! OMSB『MR.“ALL BAD”JORDAN』配信開始!!

POWER DA PUSH第5弾! 世界に誇るビート・メイカーPigeondustのデビュー・アルバムを先行配信!

POWER DA PUSH第5弾! 世界に誇るビート・メイカーPigeondustのデビュー・アルバムを先行配信!

POWER DA PUSH! GAMEBOYS登場!

POWER DA PUSH! GAMEBOYS登場!

EVISBEATS『ひとつになるとき』配信開始

EVISBEATS『ひとつになるとき』配信開始

YOUNG HASTLE『Can't Knock The Hastle』配信開始

YOUNG HASTLE『Can't Knock The Hastle』配信開始

空也MC『独走』配信開始&インタビュー

空也MC『独走』配信開始&インタビュー

TAKUMA THE GREAT『THE SON OF THE SUN』配信開始

TAKUMA THE GREAT『THE SON OF THE SUN』配信開始

鬼『蛾』全面女性アーティストをフィーチャーした新作が登場!

鬼『蛾』全面女性アーティストをフィーチャーした新作が登場!

SALU インタビュー&独占PV特典!!

SALU インタビュー&独占PV特典!!

VOLO and piz? ABC『ABC』が配信開始 & インタビュー

VOLO and piz? ABC『ABC』が配信開始 & インタビュー

SIMI LAB 1stAlbum『Page 1 : ANATOMY OF INSANE』

SIMI LAB 1stAlbum『Page 1 : ANATOMY OF INSANE』

MOROHA アフロの40分

MOROHA アフロの40分

RAU DEF『CARNAGE』配信開始

RAU DEF『CARNAGE』配信開始

Sick Team 配信開始

Sick Team 配信開始

鬼 『湊』インタビュー

鬼 『湊』インタビュー

Earth No Mad from SIMI LAB『Mud Day』ボーナス・トラック付きで配信開始 & インタビュー

Earth No Mad from SIMI LAB『Mud Day』ボーナス・トラック付きで配信開始 & インタビュー

ROMANCREW『ロマンのテーマ』インタビュー

ROMANCREW『ロマンのテーマ』インタビュー

S.L.A.C.K.『我時想う愛』配信開始

S.L.A.C.K.『我時想う愛』配信開始

NITRO MICROPHONE UNDERGROUND 『THE LABORATORY』WAV配信開始 & MACKA-CHIN & D.O.I インタビュー!!!

NITRO MICROPHONE UNDERGROUND 『THE LABORATORY』WAV配信開始 & MACKA-CHIN & D.O.I インタビュー!!!

BUPPON 『蓄積タイムログ MEGA MIX』フリー・ダウンロード開始!

BUPPON 『蓄積タイムログ MEGA MIX』フリー・ダウンロード開始!

TETRAD THE GANG OF FOUR 『SPY GAME』 配信開始 & インタビュー!!

TETRAD THE GANG OF FOUR 『SPY GAME』 配信開始 & インタビュー!!

HOCUS POCUS インタビュー

HOCUS POCUS インタビュー

kero-one 『Kinetic World』インタビュー

kero-one 『Kinetic World』インタビュー

RAMP CAMP 『RAMB CAMP』インタビュ−

RAMP CAMP 『RAMB CAMP』インタビュ−

RAMB CAMP「B-BOY SHIT tomy wealth Remix」 フリー・ダウンロード

RAMB CAMP「B-BOY SHIT tomy wealth Remix」 フリー・ダウンロード

カコイミク『Doodle』インタビュー

カコイミク『Doodle』インタビュー

Ovall『DON'T CARE WHO KNOWS THAT』インタビュー

Ovall『DON'T CARE WHO KNOWS THAT』インタビュー

NAOITO『雑食familia』 インタビュー

NAOITO『雑食familia』 インタビュー

TOP