How To Buy
TitleDurationPrice
suck me disco  flac: 16bit/44.1kHz 06:13
acid daze are back  flac: 16bit/44.1kHz 05:50
pescatora  flac: 16bit/44.1kHz 04:06
tengu wars  flac: 16bit/44.1kHz 05:41
neue welt  flac: 16bit/44.1kHz 05:35
fuse 1  flac: 16bit/44.1kHz 06:55
fuse 2  flac: 16bit/44.1kHz 06:35
mgm on a guest list  flac: 16bit/44.1kHz 06:09
SAM jam seven  flac: 16bit/44.1kHz 05:23
anna〜letmein letmeout (long version)  flac: 16bit/44.1kHz 06:57
feeling  flac: 16bit/44.1kHz 05:37
the guitarist  flac: 16bit/44.1kHz 07:33
13
IN YER MEMORY  flac: 16bit/44.1kHz 06:31 Stay Tuned
14
VOLUNTEER APE MAN (DISCO) -- コーネリアス  flac: 16bit/44.1kHz 07:07 Stay Tuned
garigari kun (montag mix) -- 電気グルーヴ  flac: 16bit/44.1kHz 05:32
16
Chaos west (Dove loves dub reconstruction) -- LAST FRONT  flac: 16bit/44.1kHz 06:48 Stay Tuned
エエジャナイカ 〜卓球の極道電子盆唄編 -- ソウル・フラワー・ユニオン  flac: 16bit/44.1kHz 06:17
3枚だと思ったら4枚だった(Hamburger mix)  flac: 16bit/44.1kHz 06:55
Listen the trial version of tracks by clicking the circle Total: 111:44
Note

Due to label constraints, you cannot choose the audio format. The total number of downloads available is 10. Please be aware of this before making your purchase.

Discography

9 tracks
Dance/Electronica

電気グルーヴ結成35周年を記念して制作された、「電気グルーヴ35周年の歌」。ギターは吉田サトシ、ミックスは兼重哲哉、ジャケットデザインは田中秀幸(FrameGraphics)が担当。

1 track
Dance/Electronica

電気グルーヴ結成35周年を記念して制作された、「電気グルーヴ35周年の歌」。ギターは吉田サトシ、ミックスは兼重哲哉、ジャケットデザインは田中秀幸(FrameGraphics)が担当。

1 track
Dance/Electronica

電気グルーヴ結成35周年を記念して制作された、「電気グルーヴ34周年の歌」。ギターは吉田サトシ、ミックスは渡部高士、ジャケットデザインは田中秀幸(FrameGraphics)が担当。

1 track
Dance/Electronica

電気グルーヴ結成35周年を記念して制作された、「電気グルーヴ34周年の歌」。ギターは吉田サトシ、ミックスは渡部高士、ジャケットデザインは田中秀幸(FrameGraphics)が担当。

1 track
Dance/Electronica

電気グルーヴ結成35周年を記念して制作された、「電気グルーヴ32周年の歌」。ギターは吉田サトシ、ミックスは得能直也、ジャケットデザインは田中秀幸(FrameGraphics)が担当。

1 track
Dance/Electronica

電気グルーヴ結成35周年を記念して制作された、「電気グルーヴ32周年の歌」。ギターは吉田サトシ、ミックスは得能直也、ジャケットデザインは田中秀幸(FrameGraphics)が担当。

1 track
Dance/Electronica

電気グルーヴ、約2年振りの新曲。 映画『野球部に花束を』(2022)主題歌。

1 track
Dance/Electronica

電気グルーヴ、約2年振りの新曲。 映画『野球部に花束を』(2022)主題歌。

1 track
Rock

2018年発表の前作『バタフライ・アフェクツ』はオリジナル・アルバムとして4年ぶりのリリースであったが、今作は2年というタームでの新作リリースとなる。思うようなライブ活動ができない状況下にもかかわらず、現メンバー体制となって2作目、上り調子となっているバンドの現在と、この時代への様々な思いを詰め込んだ期待の作品。前作で踏み込んだ、新生ソウル・フラワー・ユニオン流モッズ・サイケデリア的なロック路線をより深く掘り下げている。

10 tracks
Rock

2018年発表の前作『バタフライ・アフェクツ』はオリジナル・アルバムとして4年ぶりのリリースであったが、今作は2年というタームでの新作リリースとなる。思うようなライブ活動ができない状況下にもかかわらず、現メンバー体制となって2作目、上り調子となっているバンドの現在と、この時代への様々な思いを詰め込んだ期待の作品。前作で踏み込んだ、新生ソウル・フラワー・ユニオン流モッズ・サイケデリア的なロック路線をより深く掘り下げている。

Bonus!
10 tracks
Rock

ソウル・フラワー・ユニオン、12月リリースのニューアルバム『ハビタブル・ゾーン』からの先行配信開始!

2 tracks
Dance/Electronica

電気グルーヴ、2年半振りのシングル「Set you Free」のインストVer.と、Video Edit。

2 tracks
Dance/Electronica

電気グルーヴ、2年半振りのシングル「Set you Free」のインストVer.と、Video Edit。

2 tracks
Dance/Electronica

電気グルーヴ、復活の新曲「Set you Free」。 FUJI ROCK FESTIVAL'20 LIVE ON YOUTUBEで公開。

1 track
Dance/Electronica

電気グルーヴ、復活の新曲「Set you Free」。 FUJI ROCK FESTIVAL'20 LIVE ON YOUTUBEで公開。

1 track
View More Discography Collapse
Collapse

News

〈FUJI & SUN ’24〉7月にWOWOWで放送決定

〈FUJI & SUN ’24〉7月にWOWOWで放送決定

2024年5月11日(土)、12日(日)静岡県富士市「富士山こどもの国」にて開催されるキャンプインフェス〈FUJI & SUN ’24〉がWOWOWで放送されることが決定した。 当日ライヴパフォーマンスが行われる「SUN STAGE」、「MOON STA

石野卓球、大沢伸一、KEN ISHII、砂原良徳、DJ EMMA共演〈SOUNDGATE〉5/17開催

石野卓球、大沢伸一、KEN ISHII、砂原良徳、DJ EMMA共演〈SOUNDGATE〉5/17開催

2024年5月17日(金)ZEROTOKYOにて、日本のレジェンドDJを迎えたイベント〈SOUNDGATE〉が開催される。 本イベントは、3月にも動員数1,200人を上回るイベントとして行われたもの。今回は、ラインナップにDJ EMMAを迎え、一夜に豪華

〈FUJI & SUN ’24〉タイムテーブル発表&初のオフィシャルグッズ登場

〈FUJI & SUN ’24〉タイムテーブル発表&初のオフィシャルグッズ登場

2024年5月11日(土)、12日(日)静岡県富士市「富士山こどもの国」にて開催されるキャンプインフェス〈FUJI & SUN ’24〉。 開催を目前に控え、タイムテーブルが発表された。 バラエティに富んだ全32組のアーティストが、富士山のまばゆい自然の

ニューエスト・モデルとメスカリン・ドライブの旧譜配信が決定

ニューエスト・モデルとメスカリン・ドライブの旧譜配信が決定

4月20日(土)にニューエスト・モデルとメスカリン・ドライブの旧譜アルバムが配信される。 ニューエスト・モデルは1985年に中川敬を中心に結成されたミクスチャー・パンク・バンド。メスカリン・ドライブはソウル・フラワー・ユニオンへと発展していったガールズ・

〈FUJI & SUN’24〉第5弾で柴田聡子、HAPPY追加 3ステージ全32組の最終ラインナップ決定

〈FUJI & SUN’24〉第5弾で柴田聡子、HAPPY追加 3ステージ全32組の最終ラインナップ決定

2024年5月11日(土)、12日(日)静岡県富士市「富士山こどもの国」にて開催されるキャンプインフェス〈FUJI & SUN ’24〉。 その第5弾アーティストが発表された。 今回発表されたのは、詩人として文学界からも注目を集め、形態を選ばない表現で言

『DEEP DIVE in sync with GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊』、開催決定 5/25(⼟) Zepp Shinjukuにて

『DEEP DIVE in sync with GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊』、開催決定 5/25(⼟) Zepp Shinjukuにて

『DEEP DIVE in sync with GHOST IN THE SHELL/ 攻殻機動隊』が、2024年5⽉25⽇(⼟) Zepp Shinjukuにて開催される。このイベントは、押井守監督作品『GHOST IN THE SHELL / 攻殻機

View More News Collapse
〈FUJI & SUN ’24〉第4弾でcero、ペトロールズ、never young beach、Hedigan’s、HIMIら10組

〈FUJI & SUN ’24〉第4弾でcero、ペトロールズ、never young beach、Hedigan’s、HIMIら10組

2024年5月11日(土)、12日(日)静岡県富士市「富士山こどもの国」にて開催されるキャンプインフェス〈FUJI & SUN ’24〉。 その第4弾アーティストが発表された。 今回発表されたのは、結成20年を迎えなお新たなポップスの形を提示する cer

LÄ-PPISCH、東名阪ツアー開催決定「皆んなで大脱走して楽しみましょう」

LÄ-PPISCH、東名阪ツアー開催決定「皆んなで大脱走して楽しみましょう」

LÄ-PPISCH(レピッシュ)が、東名阪ツアー〈LÄ-PPISCH Live Tour 2024 ~Great Escape~〉を開催することを発表した。 昨年9月、クラブチッタ35周年記念とヴォーカル・MAGUMIの還暦記念のダブルアニバーサリーライ

石野卓球、大沢伸一、KEN ISHII、砂原良徳が一堂に会するイベント〈SOUNDGATE〉3/23開催

石野卓球、大沢伸一、KEN ISHII、砂原良徳が一堂に会するイベント〈SOUNDGATE〉3/23開催

日本のトッププロデューサー、アーティストが一夜に集まる豪華イベント〈SOUNDGATE〉が2024年3月23日(土)ZEROTOKYOで開催される。 出演は、テクノミュージシャン、音楽プロデューサーとして不動の地位を確立する石野卓球、音楽家/作曲家/DJ

〈FUJI & SUN ’24〉第3弾で石野卓球、 EGO-WRAPPIN‘ 、Dos Monosら5組が決定

〈FUJI & SUN ’24〉第3弾で石野卓球、 EGO-WRAPPIN‘ 、Dos Monosら5組が決定

2024年5月11日(土)、12日(日)静岡県富士市「富士山こどもの国」にて開催されるキャンプインフェス〈FUJI & SUN ’24〉。 その第3弾アーティストが発表された。 電気グルーヴとしての活動の傍ら、ソロとして日本のテクノ・シーンに確固たる地位

ソウル・フラワー・ユニオン4年ぶり開催〈闇鍋音楽祭2024〉に民謡クルセイダーズ出演決定

ソウル・フラワー・ユニオン4年ぶり開催〈闇鍋音楽祭2024〉に民謡クルセイダーズ出演決定

ソウル・フラワー・ユニオンが毎回豪華ゲストを迎えて開催するシリーズ・イベント『闇鍋音楽祭』。 4年ぶり開催となる来年3月の〈闇鍋音楽祭2024〉に民謡クルセイダーズの出演が決定、本日よりチケットも発売となった。 2023年、結成30周年を迎え1年に渡る「

SANDAL TELEPHONE、2ndミニALをリリース決定&電気グルーヴの名曲を初カヴァー

SANDAL TELEPHONE、2ndミニALをリリース決定&電気グルーヴの名曲を初カヴァー

3人組ガールズグループSANDAL TELEPHONEが、セカンド・ミニ・アルバム『SHUTDOWN→REBOOT』を2024年2月20日(火)にリリースすることが決定した。 今作は先行配信されている”UnLucky”、”Sparkle”、”BLACK

TOWA TEI、原田郁子&高木完参加の最新曲「EAR CANDY」配信リリース決定

TOWA TEI、原田郁子&高木完参加の最新曲「EAR CANDY」配信リリース決定

Deee-Liteのメンバーとしてデビューし、現在も世界的に活躍するTOWA TEIが、2023年9月6日(水)に発売するアルバム『TOUCH』から先行リード曲として7inchのみでリリースしていた新曲"EAR CANDY"を、明日2023年8月23日(

電気グルーヴ、Zeppツアー〈アンと匂いの樹〉開催決定

電気グルーヴ、Zeppツアー〈アンと匂いの樹〉開催決定

本日、ライヴハウスツアー〈CLOSER ~近いツアー~〉の最終公演を終えた電気グルーヴが、2023年11月から、Zeppツアー〈アンと匂いの樹〉を開催することが決定した。 会場は、愛知〈Zepp Nagoya〉、福岡〈Zepp Fukuoka〉、大阪〈Z

〈ZEROTOKYO〉にて、ドイツのハウスDJ・Dixonが来日公演

〈ZEROTOKYO〉にて、ドイツのハウスDJ・Dixonが来日公演

2023年4月14日(金)に、新宿歌舞伎町に誕生したナイト・エンターテインメント施設〈ZEROTOKYO〉。すでに数多くの人気アーティストたちが出演、石野卓球や砂原良徳などもパフォーマンスを披露し盛り上がりをみせるなか、2023年5月27日(土)にドイツ

電気グルーヴ、チケット完売の〈近いツアー 〉ファイナル公演を生配信決定

電気グルーヴ、チケット完売の〈近いツアー 〉ファイナル公演を生配信決定

電気グルーヴが、現在開催中のライヴハウスツアー〈CLOSER ~近いツアー~〉のツアーファイナルとなる、2023年5月27日(土)東京〈EX THEATER〉公演を、電子チケット販売プラットフォーム「ZAIKO」で生配信されることが決定した。 を2023

中川敬、6 年ぶりソロAL『夜汽車を貫通するメロディヤ』発売決定

中川敬、6 年ぶりソロAL『夜汽車を貫通するメロディヤ』発売決定

ソウル・フラワー・ユニオンのヴォーカリスト中川敬が、ソロ・アルバム『夜汽車を貫通するメロディヤ』を2023年 7 月 5 日に CD およびダウンロード販売にてリリースすることが決定した。 6 年ぶり5 枚目のソロアルバムとなる『夜汽車を貫通するメロディ

電気グルーヴ ×West Coast Brewingコラボビール第2弾発売&試飲生配信決定

電気グルーヴ ×West Coast Brewingコラボビール第2弾発売&試飲生配信決定

電気グルーヴ×West Coast Brewingコラボレーションビール第2弾の発売が決定した。 昨年10月に発売した第一弾のコラボレーションビールは、異例のコラボレーションにより話題を呼び販売開始10分で完売。 今回発売されるビールは、「FLASHBA

ピエール瀧の『ユアレコ』、5thシーズン決定&クラファン開始

ピエール瀧の『ユアレコ』、5thシーズン決定&クラファン開始

電気グルーヴのピエール瀧が出演するYouTube番組『YOUR RECOMMENDATIONS』(通称・ユアレコ)の5thシーズンの製作が決定した。 同番組は、ピエール瀧が道行く人に「あなたのオススメは?」と尋ね、そのオススメどおりに旅をするというもの。

電気グルーヴ、全国4か所回るライヴハウスツアー開催決定

電気グルーヴ、全国4か所回るライヴハウスツアー開催決定

電気グルーヴが、2023年5月よりライヴハウスツアー〈CLOSER ~近いツアー~〉を開催することが決定した。 会場は、愛知〈名古屋ダイヤモンドホール〉、静岡〈LIVE ROXY SHIZUOKA〉、大阪〈なんばHatch〉、そして東京〈EX THEAT

〈オールナイトニッポン55時間スペシャル〉タイムテーブル公開

〈オールナイトニッポン55時間スペシャル〉タイムテーブル公開

ニッポン放送で2月17日(金)18時~2月19日(日)25時まで55時間一挙放送される〈オールナイトニッポン55周年記念 オールナイトニッポン55時間スペシャル〉のタイムテーブルが公開された。 オールナイトニッポンの長時間特番は、45周年を迎えた2013

【総勢44組】リキッドルームのカウントダウンパーティ全出演者決定

【総勢44組】リキッドルームのカウントダウンパーティ全出演者決定

2022年を締めくくり2023年を迎える、リキッドルームの〈New year party 2023〉。 その出演者総勢44組が発表された。 石野卓球のDJを筆頭に、この秋にアルバム『Orbit』をリリースしたばかりのSTUTS、同地の1年ぶりでのワンマン

〈石野卓球の地獄温泉〉今年も地獄温泉名物源泉掛け流しロング・セットで開催決定

〈石野卓球の地獄温泉〉今年も地獄温泉名物源泉掛け流しロング・セットで開催決定

2022年も開催、12月26日(月)は石野卓球の地獄温泉。「地獄温泉で体を洗って正月を迎えると、思ったよりもわりと調子がいい」などと、縁起物として某所で話題になったとかならないとか。 今年もLIQUIDROOMという名の湯船に広がる好きモノたちの桃源郷、

石野卓球&ピエール瀧の 『電気グルーヴのメロン牧場――花嫁は死神7』発売決定

石野卓球&ピエール瀧の 『電気グルーヴのメロン牧場――花嫁は死神7』発売決定

『ROCKIN’ON JAPAN』で1997年1月号からスタートし、今年連載25年目に突入した『電気グルーヴのメロン牧場ーー花嫁は死神』。その最新巻『電気グルーヴのメロン牧場ーー花嫁は死神7』が10月12日(水)に発売される。 連載の司会は『ROCKIN

Collapse

Articles

人生という名の夜汽車は駆ける──中川敬、6年ぶりとなるソロ・アルバム

インタヴュー

人生という名の夜汽車は駆ける──中川敬、6年ぶりとなるソロ・アルバム

ソウル・フラワー・ユニオンのフロントマン、中川敬が6年ぶりとなるソロ作品『夜汽車を貫通するメロディヤ』を完成させた。コロナ禍、ロシアのウクライナへの侵略といった動乱の時代に、これからを生きるティーンエイジャー、戦争難民、路上生活者、震災被災者、そしてこの世…

買い逃し厳禁な厳選EP〜シングル20枚──2020年のOTOTOYレコメンド

コラム

買い逃し厳禁な厳選EP〜シングル20枚──2020年のOTOTOYレコメンド

2020年、OTOTOYレコメンド、こちらはEP編と題しまして、シングル〜EP〜ミニ・アルバムなどなど、2020年にリリースされたアルバム以外の作品群から20枚厳選しました。いまやアルバムというフォーマットにとらわれない作品リリースがここ数年、グングン存在…

生きる“尊厳”を奪われるな! 未来に向かって踊れ!──ソウル・フラワー・ユニオン、新作『ハビタブル・ゾーン』

インタヴュー

生きる“尊厳”を奪われるな! 未来に向かって踊れ!──ソウル・フラワー・ユニオン、新作『ハビタブル・ゾーン』

新型コロナウイルスの拡大をはじめ、世界中で大きな変化が起こった2020年。そんななか、常に現代に対する鋭い視座と希望を歌い続けてきたロック・バンド、ソウル・フラワー・ユニオンが2年ぶりのアルバム『ハビタブル・ゾーン』をリリース!! アルバム・タイトルを直訳…

REVIEW : 電気グルーヴ「Set you Free」

連載

REVIEW : 電気グルーヴ「Set you Free」

毎回9枚(+&)の作品を紹介するREVIEWSのコーナー、今回は特別版として、電気グルーヴ、復活を祝して第一弾シングル「Set you Free」のレヴューをお届けします! (本記事はLIQUIDROOMとの共同企画・同時掲載になります)文 : 河村祐介ま…

揺るぎない30周年の電気グルーヴ

インタヴュー

揺るぎない30周年の電気グルーヴ

2019年、30周年を迎える電気グルーヴ。まずは年始から30周年アルバム『30』がここにリリースされ、ツアーが開始される。『30』には、『20』『25』に続いてもはや恒例となった“周年のうた”(今回はなぜか「電気グルーヴ30周年の唄」に加えて、「電気グルー…

日本中に響き渡れ! むき出しのロックンロール! ──SFUの新作を先行&独占配信

インタヴュー

日本中に響き渡れ! むき出しのロックンロール! ──SFUの新作を先行&独占配信

結成25周年という節目の年となる2018年の最後に、新生ソウル・フラワー・ユニオンの幕開けを告げるニュー・アルバムが到着。4年ぶりの新作にして、タイトルは『バタフライ・アフェクツ』。中川敬のルーツ・ミュージックがストレートに表現されたヘヴィ・ソウル・ロック…

ニューエスト・モデル結成30周年! ベスト・アルバムハイレゾ先行配信& 中川敬インタヴュー

インタヴュー

ニューエスト・モデル結成30周年! ベスト・アルバムハイレゾ先行配信& 中川敬インタヴュー

現在、ソウル・フラワー・ユニオンで活動する中川敬によって1985年に結成されたニューエスト・モデル。今年で結成30年を迎え、数ある名曲の中から厳選された36曲をリマスタリングしたベスト・アルバムをリリース。OTOTOYでは一般リリースより1週間早く、独占ハ…

中川敬、3rdソロ・アルバムを独占ハイレゾ先行配信

インタヴュー

中川敬、3rdソロ・アルバムを独占ハイレゾ先行配信

ソウル・フラワー・ユニオンの中川敬の3rdアルバム『にじむ残響、バザールの夢』が完成。OTOTOYでは独占先行ハイレゾ配信開始。カヴァー曲と新曲、セルフ・カヴァーで構成された15曲は、2015年の社会を生きゆく我々が、今聴くべき作品であろう。本人へのインタ…

ソウル・フラワー・ユニオン、結成20周年の集大成となるニュー・アルバムをハイレゾ独占配信!

レヴュー

ソウル・フラワー・ユニオン、結成20周年の集大成となるニュー・アルバムをハイレゾ独占配信!

ライヴでもおなじみ、風狂の魂たちに捧げた『風狂番外地』のハイレゾMVビデオを観て待ってくれた方、「いや、アルバムを通して聴くんだ!」と待ってくれていた方、お待たせしました! ついにソウル・フラワー・ユニオン、4年ぶりのフル・アルバム『アンダーグラウンド・レ…

ソウル・フラワー・ユニオンの最新アルバム予約開始&MVシングル配信開始

レヴュー

ソウル・フラワー・ユニオンの最新アルバム予約開始&MVシングル配信開始

ソウル・フラワー・ユニオンが、『キャンプ・パンゲア』以来4年振りの超強力オリジナル・フル・アルバム『アンダーグラウンド・レイルロード』 を、10月8日(水)からハイレゾ(24bit/44.1kHz)配信するのに先駆け、まずは、ライヴでもおなじみの風狂の魂た…

ソウル・フラワー・ユニオン『アンチェイン』配信解禁!!

レヴュー

ソウル・フラワー・ユニオン『アンチェイン』配信解禁!!

2013年の今年、結成から20年目を迎えたソウル・フラワー・ユニオン。先日リリースされた2年振りのミニ・アルバム『踊れ! 踊らされる前に』も好評を博した彼らが、OTOTOYでこれまで配信していなかった5曲入りのサウンド・トラックとミュージック・ビデオの配信…

ソウル・フラワー・ユニオン『踊れ! 踊らされる前に』をHQDで配信開始 & インタビュー

インタヴュー

ソウル・フラワー・ユニオン『踊れ! 踊らされる前に』をHQDで配信開始 & インタビュー

ソウル・フラワー・ユニオンの新作がリリースされた。中川敬の2作のソロ・アルバムを挟み、ソウル・フラワー・ユニオンとしては2011年のミニ・アルバム『キセキの渚』以来となる待望のミニ・アルバムである。タイトルは『踊れ! 踊らされる前に』。まさに今の時代に胸に…

View More Articles Collapse
ソウル・フラワー・ユニオン『キセキの渚』MVリリース

レヴュー

ソウル・フラワー・ユニオン『キセキの渚』MVリリース

''ソウル・フラワー・ユニオン / キセキの渚<ミュージック・ビデオ>''2011年12月にリリースされた最新アルバム『キセキの渚』より、リード曲「キセキの渚」のミュージック・ビデオが完成! バンドのエネルギッシュな演奏と、その合間に映りこむ被災地の風景や…

ソウル・フラワー・ユニオン『キセキの渚』リリース&インタビュー

インタヴュー

ソウル・フラワー・ユニオン『キセキの渚』リリース&インタビュー

“これぞソウル・フラワー・ユニオン!”と快哉を叫びたくなるような新作『キセキの渚』が届いた。本作は2011年のソウル・フラワー・ユニオンの魂によって、そして何より東北の人達の不屈の魂によって完成したと言っても過言ではない。東日本大震災以降、“ソウル・フラワ…

LIVE REPORT 9/28-29 ソウル・フラワー・みちのく旅団 被災地ライヴ・ツアー

ライヴレポート

LIVE REPORT 9/28-29 ソウル・フラワー・みちのく旅団 被災地ライヴ・ツアー

震災から半年以上が過ぎて、被災地にいない人間は震災のことも意識の中から薄らいでいるかもしれない。また、原発事故から起きた様々な問題により身動きが取れなくなっている人もいるかもしれない。しかし被災地は復興にはまだ遠く、そしてそこで生きている人々がいる。ソウル…

REVIVE JAPAN WITH MUSIC

インタヴュー

REVIVE JAPAN WITH MUSIC

2011年3月11日の東日本大震災から4ヶ月。復興に向けて動き出した日本には、大きな問題が残ってしまった。原子力発電所。高円寺や渋谷等では大規模な反原発デモが行われ、ライヴ・ハウスでも、原発反対の言葉が多く聞かれる。人々が原発について考えるようになったのは…

ソウル・フラワー・ユニオン ニュー・アルバム『キャンプ・パンゲア』発売

インタヴュー

ソウル・フラワー・ユニオン ニュー・アルバム『キャンプ・パンゲア』発売

我らがソウル・フラワー・ユニオンの2年ぶりのニュー・アルバムが登場。昨年7月以降、『死ぬまで生きろ!』、『アクア・ヴィテ』、『ルーシーの子どもたち』の3作のマキシ・シングルに加え、10年ぶりのライヴ・アルバム『エグザイル・オン・メイン・ビーチ』もリリースし…

ソウル・フラワー・ユニオン MUSIC VIDEO COLLECTION 配信スタート!!

レヴュー

ソウル・フラワー・ユニオン MUSIC VIDEO COLLECTION 配信スタート!!

6月23日に24bit / 48kHzのHQDバージョンで新曲「死ぬまで生きろ! 」をリリースしたソウル・フラワー・ユニオンの勢いが止まりません!! 今度はこれまで制作されたソウル・フラワー・ユニオンのMusic Videoを一斉に配信スタートしちゃいます…

オトトイ限定 ソウル・フラワー・ユニオン『死ぬまで生きろ! 』高音質先行配信スタート! 中川敬インタビュー

インタヴュー

オトトイ限定 ソウル・フラワー・ユニオン『死ぬまで生きろ! 』高音質先行配信スタート! 中川敬インタビュー

またまたソウル・フラワー・ユニオンがやってくれました! 6月30日にリリースしたばかりの新曲「死ぬまで生きろ! 」のミュージック・ビデオが、早くも配信スタート。エネルギーに満ちあふれた、彼らの色とりどりの世界を、映像でお届けします。さらに7月14日(水)に…

ソウル・フラワー・ユニオン『アクア・ヴィテ』動画配信開始

レヴュー

ソウル・フラワー・ユニオン『アクア・ヴィテ』動画配信開始

オトトイのみで配信中のHQD高音質シングル「」、ついに完成した同曲のビデオ・クリップを、CDの発売日でもある2010年1月1日から、オトトイのみで先行発売します。町を歩く少年と飛び立つ鳥が印象的な、開放感に満ちあふれたビデオ・クリップは、2010年を迎える…

ソウル・フラワー・ユニオン「アクア・ヴィテ」高音質で先行配信 インタビュー

インタヴュー

ソウル・フラワー・ユニオン「アクア・ヴィテ」高音質で先行配信 インタビュー

「Aqua Vite」とはラテン語で、「生命の水」を意味する。そう、ソウル・フラワー・ユニオンの曲はいつだって生命力に満ちている。彼らの魂が震え、私達の魂も共鳴する。その関係がシンプルで密だから、彼らがいくら大きなステージに立って歌おうとも、すぐ近くの存在…

レーベル特集 frogman records

インタヴュー

レーベル特集 frogman records

「Perfume」「KITSUNE」「JUSTICE」などの活躍により、エレクトロ・ミュージックが大盛り上がりを見せた2008年。テレビ、ラジオやカラオケからはあたりまえのように四つ打ちのエレクトロ・ミュージックが流れ、お茶の間レベルで“テクノ”という音楽…

Collapse