album jacket
 How To Buy
TitleDurationPrice
MUD EBIS(tofubeats DORO-EBIS mix) -- 電気グルーヴ  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps ABR) 04:12
夏 wanna say love U(tofubeats remix) -- 9nine  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps ABR) 05:14
Kopernik ~ tofubeats BXVTZ Remix ~ -- SOUL'd OUT  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps ABR) 04:27
パペピプ♪パピペプ♪パペピプポ♪(tofubeats "SHAKE" remix) -- 佐々木 希  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps ABR) 04:13
テテ -tofubeats remix -- 近藤 晃央  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps ABR) 05:10
sharp ♯ -tofubeats remix- -- ねごと  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps ABR) 04:21
まったりしてしまったり(tofubeats remix) -- さよならポニーテール  aac: 16bit/44.1kHz  (320kbps ABR) 05:12
Listen the trial version of tracks by clicking the circle Total: 32:49
Note

Please acknowledge that at the request of the label, this item is only distributed in AAC format, and limited to 10 downloads per purchase.

Discography

Pop

さよならポニーテールが新曲「キュリアスガール」をリリース! 新機軸を打ち出したダブルサイダー。A面にはオールドスクールなヒップホップ感漂う「キュリアスガール」、対をなすB面には少しアダルトでAORテイストな「クレイジーボーイ」を収録。

2 tracks
Pop

さよならポニーテールが新曲「キュリアスガール」をリリース! 新機軸を打ち出したダブルサイダー。A面にはオールドスクールなヒップホップ感漂う「キュリアスガール」、対をなすB面には少しアダルトでAORテイストな「クレイジーボーイ」を収録。

2 tracks
HipHop/R&B

神戸出身/2000年生まれ二人組のNeibiss。「no sync」に続き、tofubeatsによるトラックにratiffとhyunis1000の二人によるラップが見事に融合。どんぐりずによる自主企画イベント「COME ON」への出演やtofubeatsの「don't like u feat.Neibiss」への参加が話題となる中の待望のリリースとなる。

1 track
HipHop/R&B

神戸出身/2000年生まれ二人組のNeibiss。「no sync」に続き、tofubeatsによるトラックにratiffとhyunis1000の二人によるラップが見事に融合。どんぐりずによる自主企画イベント「COME ON」への出演やtofubeatsの「don't like u feat.Neibiss」への参加が話題となる中の待望のリリースとなる。

1 track
Dance/Electronica

電気グルーヴ、約2年振りの新曲。 映画『野球部に花束を』(2022)主題歌。

1 track
Dance/Electronica

電気グルーヴ、約2年振りの新曲。 映画『野球部に花束を』(2022)主題歌。

1 track
Pop

さよならポニーテールが夏の終わりにぴったりな新曲「熱帯夜」を配信リリース! 前作に引き続き、いつものさよポニよりもアダルトなムードが漂う新境地なサウンド。メロウなシンセと切ない歌詞、ウィスパーボイスのしゅかが艶のあるリードボーカルを聴かせます。

1 track
Pop

さよならポニーテールが夏の終わりにぴったりな新曲「熱帯夜」を配信リリース! 前作に引き続き、いつものさよポニよりもアダルトなムードが漂う新境地なサウンド。メロウなシンセと切ない歌詞、ウィスパーボイスのしゅかが艶のあるリードボーカルを聴かせます。

1 track
HipHop/R&B

新木場STUDIO COASTで行われた10周年記念ライヴ音源

24 tracks
Pop

さよならポニーテールが2022年最初の新曲「クレイジーボーイ」を配信リリース!ちょっぴり大人なムード漂うAORなニュー・モード!!

1 track
Pop

さよならポニーテールが2022年最初の新曲「クレイジーボーイ」を配信リリース!ちょっぴり大人なムード漂うAORなニュー・モード!!

1 track
Pop

tofubeats、4年越しで制作した通算5枚目のフルアルバム「REFLECTION」。これまでの活動を経て自身の歌唱作品は勿論、ダンスミュージックからボサノヴァまでが共存しながらも、中村佳穂、Neibiss、Kotetsu Shoichiro、UG Noodleといった多彩なアーティスト達が参加したHIHATT LABELの審美眼が素晴らしいアルバムが完成した。

16 tracks
Pop

tofubeats、4年越しで制作した通算5枚目のフルアルバム「REFLECTION」。これまでの活動を経て自身の歌唱作品は勿論、ダンスミュージックからボサノヴァまでが共存しながらも、中村佳穂、Neibiss、Kotetsu Shoichiro、UG Noodleといった多彩なアーティスト達が参加したHIHATT LABELの審美眼が素晴らしいアルバムが完成した。

16 tracks
Pop

tofubeats、5thアルバム『REFLECTION』より「don't like u (feat. Neibiss)」を先行配信

1 track
Pop

tofubeats、5thアルバム『REFLECTION』より「PEAK TIME」を先行配信

1 track

時代を彩る大ヒット曲を2曲ずつカップリング。『BESTタッグ』シリーズ79タイトル(158曲)を2022年2月22日より3回に分けて配信開始!!

2 tracks
Pop

さよならポニーテール、ナタリーのオープン15周年祝して公開された「ナタリー」のパソコン音楽クラブによるリミックスが配信スタート!

1 track
View More Discography Collapse
Collapse

News

【今日のMV】Megu(Negicco)「白いスターダスト」

【今日のMV】Megu(Negicco)「白いスターダスト」

今日のMVは本日10月4日にリリースされたMegu(Negicco)の新曲「白いスターダスト」をお届け。 「白いスターダスト」は、さよならポニーテールの324Pがプロデュースを担当したMegu初のウインター・ソング。 天体観測をテーマに、新潟県にあ

石野卓球&ピエール瀧の 『電気グルーヴのメロン牧場――花嫁は死神7』発売決定

石野卓球&ピエール瀧の 『電気グルーヴのメロン牧場――花嫁は死神7』発売決定

『ROCKIN’ON JAPAN』で1997年1月号からスタートし、今年連載25年目に突入した『電気グルーヴのメロン牧場ーー花嫁は死神』。その最新巻『電気グルーヴのメロン牧場ーー花嫁は死神7』が10月12日(水)に発売される。 連載の司会は『ROCKIN

電気グルーヴ、約25年ぶりにメンバー出演の新曲MV本日21時プレミア公開

電気グルーヴ、約25年ぶりにメンバー出演の新曲MV本日21時プレミア公開

2022年8月29日に配信リリースされた電気グルーヴの新曲「HOMEBASE」のMUSIC VIDEOが、所属事務所machtのYouTubeアカウントで、本日21時にプレミア公開される。 同作には、電気グルーヴのメンバーが出演。メンバーがMUSIC V

電気グルーヴ、約2年振りの新曲「HOMEBASE」配信開始

電気グルーヴ、約2年振りの新曲「HOMEBASE」配信開始

本日8月29日(月)より、電気グルーヴの新曲「HOMEBASE」が各配信ストアで、配信開始された。 同楽曲は、現在公開中の映画『野球部に花束を』(2022/監督・飯塚健)の主題歌で、「Set you Free」(2020)以来、約2年振りとなる電気グルー

元ねごとのmiida、1stアルバム『miida』リリース

元ねごとのmiida、1stアルバム『miida』リリース

マスダミズキによるプロジェクトmiidaが、2022年8月24日(水)にファースト・フル・アルバム『miida』をリリースした。 マスダミズキは、2008年からバンドねごとのギタリストとして活動。2019年の解散後、音楽ユニット「miida」を立ち上げ、

【今日のMV】電気グルーヴ「人間大統領」

【今日のMV】電気グルーヴ「人間大統領」

OTOTOYニュースをご覧の皆様こんばんは。夏も後半戦に差し掛かってる訳だが、いかがお過ごしか。ところで皆さん、夏フェスには行っただろうか?三好発掘員は先週有給使って〈SONIC MANIA〉へ。朝方のハードフロアまで休む暇なく汗まみれになりながらひたす

View More News Collapse
電気グルーヴ、約15年振りに映画主題歌を書き下ろし

電気グルーヴ、約15年振りに映画主題歌を書き下ろし

電気グルーヴが、2022年8月11日(木・祝)に全国公開される映画「野球部に花束を」の主題歌を担当する。 今作のために書き下ろした楽曲のタイトルは「HOMEBASE」。電気グルーヴが映画主題歌を担当するのは、「グミ・チョコレート・パイン」(2007年)以

電気グルーヴ、28年振りのアリーナ単独公演開催決定&過去のMV25曲一挙公開

電気グルーヴ、28年振りのアリーナ単独公演開催決定&過去のMV25曲一挙公開

2022年10月15日(土)ぴあアリーナMMで、電気グルーヴのライヴ〈and the ARENA ~みんなとみらいのYOUとぴあ~〉の開催が決定した。 電気グルーヴの単独公演は、2019年3月に行われた〈ウルトラのツアー〉以来、約3年半振り。アリーナでの

“鳥肌がたつほど綺麗な声” 音楽業界最注目シンガー「krage」デビュー

“鳥肌がたつほど綺麗な声” 音楽業界最注目シンガー「krage」デビュー

2022年音楽業界最注目と謳われるシンガーkrage(クラゲ)のデビュー曲が今夜24:00から配信リリースとなる。 デビュー曲『HIBANA』は女優・倉科カナが主演する今夜1:53〜スタートのテレビ東京ドラマ「寂しい丘で狩りをする」の主題歌に大抜擢され、

〈ソニックマニア〉が4年ぶりに復活

〈ソニックマニア〉が4年ぶりに復活

オールナイト開催の〈ソニックマニア〉が4年ぶりに復活することがわかった。サマーソニックの前日8/19(金)に幕張メッセで開催されその第一弾アーティストが発表となった。 今回発表となったのはPRIMAL SCREAM、KASABIAN、THE HUMAN

さよならポニーテールのニューアルバム『銀河』が1/19に配信決定!

さよならポニーテールのニューアルバム『銀河』が1/19に配信決定!

11人組のポップグループ、さよならポニーテールによる、ここ数年の集大成とも言えるニューアルバム『銀河』が1月19日に配信となる。 4月にカセットのみで限定リリースされ即完売したシングル「楽園」や、先月に先行で配信されたばかりのグルーヴィーな新曲「キマイラ

蒼山幸子、1stソロアルバム『Highlight』発売&ツアー決定

蒼山幸子、1stソロアルバム『Highlight』発売&ツアー決定

2019年7月のねごと解散後、同年11月にはソロワンマンツアーを開催し、ソロ初作品EP『まぼろし』(6曲収録)を配信した蒼山幸子。 この度、ソロ初のオリジナルフルアルバム『Highlight』を2022年1月26日(水)にリリースすることが決定した。 表

電気グルーヴ、恒例イベント「鬼日」開催

電気グルーヴ、恒例イベント「鬼日」開催

本日11月17日は、電気グルーヴが設定した記念日「鬼日」。今年で32年目を迎える。 1日限定で鬼日仕様となっている電気グルーヴのオフィシャルHPには、電気グルーヴからのメッセージが掲載され、2021年「鬼日」限定のサウンドが試聴出来る。 また、DENKI

さよならポニーテール、最新モードが詰まった8枚目のNew AL『銀河』11/24発売決定

さよならポニーテール、最新モードが詰まった8枚目のNew AL『銀河』11/24発売決定

作品至上主義とも言えるその独自のスタイルで、このコロナ禍においても黙々と音楽制作を続けてきたさよならポニーテールが、ここ数年の集大成とも言えるニュー・アルバムをついに完成させた。 みぃなソロや、おはようツインテールなど、サイドプロジェクトのリリースも精力

さよならポニーテール9/15に新曲「キマイラ」を配信リリース

さよならポニーテール9/15に新曲「キマイラ」を配信リリース

さよならポニーテールが9/15に新曲「キマイラ」を配信リリースすることが決定した。 6月に1年ぶりの新曲「楽園」を配信リリースしたさよポニ。本作「キマイラ」はキレキレなベースラインに、あゆみんとしゅかのスウィートなツインボーカルが交差するマウマウが作詞・

電気グルーヴ、大根仁監督による映像「DENKI GROOVE THE MOVIE 2 ? OFFICIAL TRAILER」公開

電気グルーヴ、大根仁監督による映像「DENKI GROOVE THE MOVIE 2 ? OFFICIAL TRAILER」公開

電気グルーヴの所属事務所・machtのYouTubeチャンネルで、「DENKI GROOVE THE MOVIE 2 ? OFFICIAL TRAILER」と題した24分44秒の映像が公開された。 同映像は、2019年夏の電気グルーヴを大根仁が追ったもの

電気グルーヴ、Zepp Hanedaでの “MAN HUMAN” ライヴ映像公開

電気グルーヴ、Zepp Hanedaでの “MAN HUMAN” ライヴ映像公開

電気グルーヴが、2021年6月に行われた配信ライヴ「ON THE STAGE ~恐怖!!町のブタイ~」より、“MAN HUMAN”のライヴ映像を公開した。 同公演は無観客で行われた、電気グルーヴ初のZepp Hanedaでのライヴ。サポートとして、牛尾憲

電気グルーヴ、Zepp Hanedaより配信ライヴ開催決定

電気グルーヴ、Zepp Hanedaより配信ライヴ開催決定

2021年6月26日(土)20:00より、電気グルーヴの配信ライヴ「ON THE STAGE ~恐怖!!町のブタイ~」が、ローチケLIVE STREAMING及びLINE LIVE-VIEWINGで配信されることが決定した。 同公演は無観客で行われ、電気

LIQUIDROOMメッセージTシャツプロジェクトに新色が登場

LIQUIDROOMメッセージTシャツプロジェクトに新色が登場

昨年からスタートしたLIQUIDROOMとアーティストたちによる新型コロナ・ウィルス影響下のメッセージTシャツプロジェクト〈We will meet again〉。 今回、新たに1色ずつバリエーションを増やし第一弾として、電気グルーヴ、坂本慎太郎、TOG

電気グルーヴが音楽的ルーツを語る!トーク番組配信開始

電気グルーヴが音楽的ルーツを語る!トーク番組配信開始

電気グルーヴが、自身の音楽的ルーツを語るトーク番組『Roots of 電気グルーヴ ~俺っちの音故郷~(仮)』動画版がYouTubeで公開された。 番組は、株式会社ビーアットが運営するプロジェクト「BE AT TOKYO」のサポートの下、同社が運営するコ

〈フジロック'21〉第1弾で電気、RADWIMPS、King Gnu、平沢進+会人(EJIN)、羊文学、君島大空ら決定

〈フジロック'21〉第1弾で電気、RADWIMPS、King Gnu、平沢進+会人(EJIN)、羊文学、君島大空ら決定

2021年8月20日(金)21日(土)22日(日)の3日間、新潟県苗場スキー場で開催される〈FUJI ROCK FESTIVAL '21〉の出演アーティスト第1弾が発表された。 3日間それぞれのヘッドライナーとして、20日にRADWIMPS、21日にKi

ROLAND TR-808をモチーフにした児童書「エイト・オー・エイト」1/26発売

ROLAND TR-808をモチーフにした児童書「エイト・オー・エイト」1/26発売

ROLANDのリズムマシン・TR-808をモチーフにした児童書「エイト・オー・エイト - 声と手拍子で遊ぶリズム絵本 -」が1月26日に発売される。 ROLANDの協力のもと制作された本書は、リズムの素朴な楽しさと奥深さを伝えることを目的としており右脳的

電気グルーヴ、〈FROM THE FLOOR ~前略、床の上より~〉から新曲“Set you Free”のライヴ映像公開

電気グルーヴ、〈FROM THE FLOOR ~前略、床の上より~〉から新曲“Set you Free”のライヴ映像公開

2020年12月5日に配信された、電気グルーヴのファンクラブ(DENKI GROOVE CUSTOMER CLUB)会員限定のライブ「FROM THE FLOOR ~前略、床の上より~」。 Twitterトレンドに「#電気グルーヴ」が挙がるなど話題になっ

電気グルーヴ、ファンクラブ会員限定のライヴ配信決定

電気グルーヴ、ファンクラブ会員限定のライヴ配信決定

2020年12月5日(土)20:00より、電気グルーヴのファンクラブ(DENKI GROOVE CUSTOMER CLUB)会員限定のライヴ〈FROM THE FLOOR ~前略、床の上より~〉が、ローチケLIVE VIEWING独占で配信されることが決

Collapse

Articles

買い逃し厳禁な厳選EP〜シングル20枚──2020年のOTOTOYレコメンド

コラム

買い逃し厳禁な厳選EP〜シングル20枚──2020年のOTOTOYレコメンド

2020年、OTOTOYレコメンド、こちらはEP編と題しまして、シングル〜EP〜ミニ・アルバムなどなど、2020年にリリースされたアルバム以外の作品群から20枚厳選しました。いまやアルバムというフォーマットにとらわれない作品リリースがここ数年、グングン存在…

REVIEW : 電気グルーヴ「Set you Free」

連載

REVIEW : 電気グルーヴ「Set you Free」

毎回9枚(+&)の作品を紹介するREVIEWSのコーナー、今回は特別版として、電気グルーヴ、復活を祝して第一弾シングル「Set you Free」のレヴューをお届けします! (本記事はLIQUIDROOMとの共同企画・同時掲載になります)文 : 河村祐介ま…

揺るぎない30周年の電気グルーヴ

インタヴュー

揺るぎない30周年の電気グルーヴ

2019年、30周年を迎える電気グルーヴ。まずは年始から30周年アルバム『30』がここにリリースされ、ツアーが開始される。『30』には、『20』『25』に続いてもはや恒例となった“周年のうた”(今回はなぜか「電気グルーヴ30周年の唄」に加えて、「電気グルー…