album jacket
TitleDurationPrice
The theme of Bokuyari -- 関口シンゴ  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:39
Tobio's Love -- Shingo Suzuki  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:02
Countless Luv feat. Nenashi -- Shingo Suzuki  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:11
tiny funk -- mabanua  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 01:48
Paisen Fever -- Michael Kaneko  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:21
Yaba High School -- Shingo Suzuki  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:01
Yaba High School (Insanity) -- Shingo Suzuki  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 01:46
Explosion -- Michael Kaneko  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:24
School days -- 関口シンゴ  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:44
Wherever You Are -- Kan Sano  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:19
Regret -- Michael Kaneko  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 01:49
terror -- mabanua  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:17
Investigation -- Shingo Suzuki  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 01:59
Fear -- 関口シンゴ  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:15
Return of the Dub -- Michael Kaneko  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 01:42
pink -- mabanua  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 01:14
Jungle Whisper -- Hiro-a-key  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 01:08
desire -- mabanua  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 01:45
Move -- Shingo Suzuki  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:05
Loneliness -- 関口シンゴ  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:34
The theme of Bokuyari (Piano ver.) -- 関口シンゴ  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:46
Abide With Me -- Kan Sano  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:34
Like A Lonely Stone -- Kan Sano  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:04
Thinking Of You -- Kan Sano  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:32
Don't wanna lose you -- Hiro-a-key  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:13
The theme of Bokuyari (Reggae ver.) -- 関口シンゴ  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:44
Peace in the East -- Michael Kaneko  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:21
chill out -- 関口シンゴ  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 01:50
Youth -- Michael Kaneko  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:27
Respect -- Shingo Suzuki  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:09
Sin -- Shingo Suzuki  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:00
desire Part 2 -- mabanua  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:01
Take it easy -- mabanua  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 01:27
Renko's Love -- Shingo Suzuki  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:08
the bomb -- 関口シンゴ  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 01:13
The theme of Bokuyari (Club ver.) -- 関口シンゴ  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:40
Run -- Random Penguin  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 01:51
Horrified -- Shingo Suzuki  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:06
The Return -- Hiro-a-key  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:35
Conflict -- Michael Kaneko  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 01:41
Can't Stop This Feeling -- B.Y. Brothers  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:10
Listen the trial version of tracks by clicking the circle Total: 91:35
Album Info

累計120万部突破の大ヒットコミック 「僕たちがやりました」 が窪田正孝、 永野芽郁、 新田真剣佑ほか豪華キャストで待望のドラマ化!実写化困難といわれた衝撃作のサウンドトラックをorigami PRODUCTIONSのShingo Suzuki、 mabanua、 関口シンゴ、 Kan Sano、 Hiro-a-key、 Michael Kanekoが担当!★ただのサントラではない!まるでドラマ自体が壮大なミュージックビデオ!映画 「トレインスポッティング」 「パルプ・フィクション」 「スナッチ」 のような“音楽でストーリーを引っ張る”展開で、 視聴者に音の印象を強烈に残す事間違いなし!スリリングな展開、 そして時にコミカルに、 切なく、 、 、 若者の心情を音と映像で見事に表現! 「連ドラのサントラ」 の概念をくつがえす1枚となっております! 「青春クライムサスペンス」 という新ジャンルを確立し、 各所で期待値が高まっている“僕やり”。 origamiサウンドとの相性も抜群!2017年最大のヒットドラマとなる予感大です!★僕たちがやりましたそこそこでよかったはずの日常が大激変!クズだけど必死に生きる若者たちの青春逃亡サスペンス!!原作:金城宗幸、 漫画:荒木光、 講談社 「ヤングマガジン」 に連載され、 瞬く間に話題が広がる。 コミックはデジタルも含め累計120万部を突破。 カンテレ・フジテレビ毎週火曜よる9時〜www.ktv.jp...

People who bought this album also bought

Popular albums of same genre

Discography

News

高さ50mの断崖絶壁を背に開催〈岩壁音楽祭〉第1弾でLicaxxx、mabanua、Seiho、tomad ら決定

高さ50mの断崖絶壁を背に開催〈岩壁音楽祭〉第1弾でLicaxxx、mabanua、Seiho、tomad ら決定

高さ50mの断崖絶壁を背に開催する新野外音楽フェス〈岩壁音楽祭〉が発表された。 第1弾出演アーティストとして、Licaxxx、mabanua、Seiho、tomad らが決定した。 『岩壁音楽祭』は、これまでの野外音楽フェスシーンにおいて未開拓であった、

〈SYNCHRONICITY’19〉第5弾出演者発表で40組追加

〈SYNCHRONICITY’19〉第5弾出演者発表で40組追加

2019年4月6日(土)、4月7日(日)に東京(渋谷)で開催の都市型フェスティバル〈SYNCHRONICITY’19〉の第5弾ラインナップが発表となった。 第5弾で発表されたのは、 OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND、BRAD

〈SYNCHRONICITY’19〉第2弾ラインナップ&日割り発表

〈SYNCHRONICITY’19〉第2弾ラインナップ&日割り発表

2019年4月6日(土)、4月7日(日)に東京(渋谷)で開催の都市型フェスティバル〈SYNCHRONICITY’19〉の第2弾ラインナップ、及び、出演者日割りが発表となった。 第2弾で発表されたのは、SPECIAL OTHERS、CHAI、ichikor

〈SYNCHRONICITY’19〉第1弾ラインナップ15組を発表、新人アーティスト出演オーディションの開催も決定

〈SYNCHRONICITY’19〉第1弾ラインナップ15組を発表、新人アーティスト出演オーディションの開催も決定

2019年4月6日(土)、4月7日(日)に東京(渋谷)で開催の都市型フェスティバル〈SYNCHRONICITY’19〉の第1弾ラインナップが発表となった。 発表されたのは、渋さ知らズオーケストラ、SOIL&”PIMP”SESSIONS、mabanua、L

Ovall、Kan Sanoら出演 音楽とアート、ファッションのクロスオーバーイベント〈The Fabulous Sounds Jazz Festival〉12/16開催

Ovall、Kan Sanoら出演 音楽とアート、ファッションのクロスオーバーイベント〈The Fabulous Sounds Jazz Festival〉12/16開催

来る12月16日(日)に東京・渋谷区の「Open Studio Harajuku」にて、Ovall、Kan Sanoらが出演するイベント〈The Fabulous Sounds Jazz Festival〉が開催される。 このイベントは、ウェブショップ「

向井太一、11月28日発売の2nd アルバム『PURE』収録楽曲「Answer」にKREVAの客演参加が決定

向井太一、11月28日発売の2nd アルバム『PURE』収録楽曲「Answer」にKREVAの客演参加が決定

大注目のシンガーソングライター、向井太一の11月28日に発売される2ndアルバム『PURE』は、 純粋で嘘偽りのないアーティストとしての生き方を例えたタイトルになっており、歌詞も全て向井 本人が感じたことを素直に表現している。 以前テレビ番組『関ジャム』

View More News Collapse
向井太一 11月28日発売の2nd アルバム『PURE』からの配信先行シングル第三弾としてリリースされた「Pure」のMVを公開!

向井太一 11月28日発売の2nd アルバム『PURE』からの配信先行シングル第三弾としてリリースされた「Pure」のMVを公開!

大注目のシンガーソングライター向井太一の11月28日に発売される2ndアルバム『PURE』は、 純粋で嘘偽りのないアーティストとしての生き方を例えたタイトルになっており、歌詞も全て向井本人が感じたことを素直に表現している。 今作から10月24日に配信先行

2018年注目すべきアーティスト、中村佳穂が待望の2ndアルバムを11月にリリース! 自身のレーベルも設立

2018年注目すべきアーティスト、中村佳穂が待望の2ndアルバムを11月にリリース! 自身のレーベルも設立

2018年注目すべき京都出身のアーティスト、中村佳穂が7月27日(金)と8月3日(金)に行なった自主企画〈Kaho Nakamura presents. pray play for U〉において、2ndアルバム『AINOU』(アイノウ)を11月7日にリリ

mabanua、6年振りアルバム発売決定 新曲をサプライズ・リリース

mabanua、6年振りアルバム発売決定 新曲をサプライズ・リリース

今や世界中から注目されるドラマー/クリエイター、mabanuaの6年振りとなるアルバム『Blurred』が発売されることが決定した。 また、情報解禁に合わせて新曲が配信リリースされた。OTOTOYからも配信中。 6年という歳月をかけ練り上げた ビート、メ

向井太一、1stアルバムに「Galaxy Note8」CMソングが急遽追加!

向井太一、1stアルバムに「Galaxy Note8」CMソングが急遽追加!

オルタナティヴR&Bの旗手、向井太一の待望となる11月29日リリースの1stアルバム『BLUE』に 、なんとボーナス・トラックとして「FREER」の追加収録が決定した。 「FREER」は“より自由に生きていく!”というテーマの、向井太一作詞による全編英

PAELLAS、新ミニ・アルバム『D.R.E.A.M.』よりリード曲「Shooting Star」MV公開

PAELLAS、新ミニ・アルバム『D.R.E.A.M.』よりリード曲「Shooting Star」MV公開

PAELLASが2017年9月6日(水)にリリースするニュー・ミニ・アルバム『D.R.E.A.M.』。 その収録曲よりリード曲「Shooting Star」のミュージック・ビデオが公開された。 また同曲は8月2日(水)よりOTOTOYから先行配信がスター

jizue、メジャーデビュー決定 LUCKY TAPES、MOROHA、Kan Sanoらを招き対バン企画「Library」開催

jizue、メジャーデビュー決定 LUCKY TAPES、MOROHA、Kan Sanoらを招き対バン企画「Library」開催

昨年10周年を迎え、今秋にビクターよりメジャーデビューが決定した京都の4人組インストゥルメンタル・バンドjizue。 6月に東京、京都、名古屋でLUCKY TAPES、MOROHA、Kan Sanoを招いてバンド主催の対バン企画「Library」を開催す

〈京音-KYOTO- 2017〉スペアザ、ハンバート、Polaris、スカート、bonobosら豪華アーティスト出演で4会場3days開催

〈京音-KYOTO- 2017〉スペアザ、ハンバート、Polaris、スカート、bonobosら豪華アーティスト出演で4会場3days開催

京都から音楽を発信する〈京音-KYOTO-〉が、2016年の〈京音-KYOTO-〉をまとめたコンピレーションCDをリリースにあわせてLive House nano、磔磔、KYOTO MUSE、METROの京都市内4会場のライブハウスで3日間に渡って繰り広

Kan Sano 待望の3rdアルバム『k is s』を12月にリリース

Kan Sano 待望の3rdアルバム『k is s』を12月にリリース

ピアニスト / キーボーディスト、トラック・メイカーとしても活動するKan Sano。 先日発売された7インチ、新作『C’est la vie feat. 七尾旅人』も話題となっている中、3rdアルバム『k is s』を12月7日(水)に発売することが発

Kan Sano、ゲストに七尾旅人迎えたメロウでアーバンな「C’est la vie」リリース

Kan Sano、ゲストに七尾旅人迎えたメロウでアーバンな「C’est la vie」リリース

Kan Sanoが新作『C’est la vie feat. 七尾旅人』を7インチにて10月30日(日)にリリースすることが決定した。 キーボーディスト、トラックメイカー、プロデューサーとして幅広く活動するKan Sano。彼が2014年にリリースしたア

Seiho『Collapse』リリース・パーティ ゲストにTOYOMU、嫁入りランド

Seiho『Collapse』リリース・パーティ ゲストにTOYOMU、嫁入りランド

Seihoが3年ぶりにリリースした最新アルバム『Collapse』。 同作の発売を記念して6月30日(木)渋谷WWWにて開催するスペシャル・リリース・パーティに出演するスペシャル・ゲストが発表された。 今回参戦が決定したのは、リリース当時は日本国内で聴く

見つめずにはいられない! Seihoの新曲「The Vase」MVが完成

見つめずにはいられない! Seihoの新曲「The Vase」MVが完成

Seihoの新曲「The Vase」のMVが公開された。 「The Vase」は、電子音楽~ダンス・ミュージックの領域を超えて、破竹の勢いで活動を続けるビート・メイカー/プロデューサー、Seihoの3年ぶりとなるニュー・アルバム『Collapse』(日本

Seihoのニュー・アルバム『Collapse』リリース・パーティは、キャリア初のバンド・セットに決定!

Seihoのニュー・アルバム『Collapse』リリース・パーティは、キャリア初のバンド・セットに決定!

“テン年代の異能”として注目を集めるSeihoが、5月18日に発売する3年ぶりのオリジナル・アルバムにしてワールドワイド・デビュー作となる『Collapse』。それを記念したリリース・パーティが、6月30日(木)に渋谷WWWで行なわれることがわかった。

LUCKY TAPES 7月に新アルバム発表 エンジニアに美濃隆章、ドラムはmabanua

LUCKY TAPES 7月に新アルバム発表 エンジニアに美濃隆章、ドラムはmabanua

LUCKY TAPESが2ndアルバム『Cigarette & Alcohol』を7月6日(水)にリリースすることが決定した。 新作にはシングルとして発表された「MOON」のほか全10曲を収録。エンジニアにtoeの美濃隆章、ドラムにmabanua、ストリ

サーキット型〈Erection〉田我流とカイザーソゼ、VIDEOTAPEMUSIC、OMSB& HI'Specら追加

サーキット型〈Erection〉田我流とカイザーソゼ、VIDEOTAPEMUSIC、OMSB& HI'Specら追加

ライヴ・イベント〈Erection -Circuit Party-〉が4月10日(日)に代官山、恵比寿にて開催。その最終出演者とフロア割が発表された。 これは、これまで数々のイベントを行ってきた〈Erection〉が初のサーキット型ライヴとして開催するも

"ビン詰め音源"で話題の東京塩麹、単独公演〈リフォーム〉開催

"ビン詰め音源"で話題の東京塩麹、単独公演〈リフォーム〉開催

"ビン詰め音源"で話題の東京塩麹の第三回単独公演〈リフォーム〉が、3月12日(土)に六本木SuperdDeluxeで開催される。 東京塩麹は、2012年末に結成された東京で唯一の人力ミニマルミュージック楽団。 現代音楽の領域である『ミニマル≒反復』を軸に

YSIG、neco眠る、asuka andoらが出演──Erection、3会場を巡るサーキット・パーティ、第2弾アーティストを発表!

YSIG、neco眠る、asuka andoらが出演──Erection、3会場を巡るサーキット・パーティ、第2弾アーティストを発表!

これまで、代官山〈UNIT/SALOON/UNICE〉を中心に、インディ・ロック、ハウス、ディスコ、レゲエ、ファンクにヒップホップなどの境を超えて数々の注目パーティをメイクしてきた〈Erection〉. つい先日、4月10日に行われる、代官山〈UNIT/

【食べられません】“ビン詰め音源”『21世紀の塩麹』とは

【食べられません】“ビン詰め音源”『21世紀の塩麹』とは

“塩麹×音楽”の夢のコラボ(?)による“ビン詰め音源”『21世紀の塩麹』が発売され、品切れとなる人気で話題となっている。 発売したのは、都内を中心に活動するミニマル・ミュージック・バンド、東京塩麹。 東京塩麹は、これまでにU-zhaan×mabanua、

電子音楽の祭典〈EMAF TOKYO 2015〉、今年もOTOTOYにて期間限定低価格コンピ・リリース! フルラインナップも発表

電子音楽の祭典〈EMAF TOKYO 2015〉、今年もOTOTOYにて期間限定低価格コンピ・リリース! フルラインナップも発表

今年で3年目を迎える、恵比寿〈LIQUIDROOM〉で行われる〈-Electronic Music of Art Festival Tokyo〉通称、〈EMAF TOKYO〉。今年も11月7日(土)に恵比寿〈LIQUIDROOM〉にて開催。 今年はドイツ

Collapse

Articles

七尾旅人らも参加、シルキーなメロウ・グルーヴ & ヴォーカル──Kan Sanoの『k is s』ハイレゾ配信

レヴュー

七尾旅人らも参加、シルキーなメロウ・グルーヴ & ヴォーカル──Kan Sanoの『k is s』ハイレゾ配信

メロウ・グルーヴ・ポップの最新型──Kan Sano『k is s』独占ハイレゾ配信mabanuaらとともにorigami PRODUCTIONSを象徴するソロ・アーティストとして、そしてHEXへの参加や、作品 / ライヴでの多くの客演など、この国のシーン…

Kan Sanoのセカンドをハイレゾ配信

レヴュー

Kan Sanoのセカンドをハイレゾ配信

ブラック・ミュージックのグルーヴ、そして鍵盤が広げる世界――世界的DJ、ジャイルズ・ピーターソンまでをも魅了するキーボーディストここで紹介するのはピアニスト / キーボーディスト、そして自らトラック・メイカーとしても活動するKan Sanoのセカンド・アル…

松下マサナオ×mabanua 今、このドラマーが熱い! ドラマー対談

インタヴュー

松下マサナオ×mabanua 今、このドラマーが熱い! ドラマー対談

2013年7月に、Yasei Collectiveの松下マサナオと、Ovallのmabanuaを講師に迎えて、で開催したモダン・ドラム高等学校! 満員御礼となったこの講座、基本的なリズムの感じ方、講師2人が影響を受けたドラマーや変拍子の極意などなど、充実の…