artist image

Shin Sakiura

Pop

Discography

Pop

音楽プロデューサーShin Sakiuraがニューアルバム『Inner Division』を6月28日(水)にリリース。2020年春にリリースされた3rdアルバム『NOTE』以来約3年ぶり、4枚目のフルアルバムとなる今作には、先行シングル『bud』をはじめ自身がボーカルを務める楽曲や、Furui Riho、Maika Loubté、さらさ、bane、Wez Atlasとの共作楽曲、ライブでは定番となっている既発楽曲のリメイク作が収録される。様々なプロデュースワークで磨かれ洗練されたポップ・センスと自身の音楽ルーツである90’sビッグビートやハウスなどダンス・ミュージックの影響、新機軸と言えるインディー・ロックの要素がブレンドされ、独自のサウンドへと昇華した傑作アルバム。タイトルの『Inner Division (=内部部門)』は、自分の在り方について考えることの大切さをテーマに内面的なものを表現したことと、サウンド面でインダストリアルなクールさを打ち出したことを掛け合わせたものとなっている。ジャケットデザインは先行シングルに続き鐙雅也氏(Butter Inc.)が担当。ジャケットに使用されている写真も同様にShin Sakiura自身が撮影したもの。

13 tracks
Pop

音楽プロデューサーShin Sakiuraが6月末にリリースする4枚目となるフルアルバム『Inner Division』からのリードシングルとなるを新曲『bud』を6月21日(水)にリリースする。今作は初リリースとなるShin Sakiura自身が作詞作曲歌唱を自ら手掛けた楽曲。Shin Sakiuraらしいポップさとグルーヴを併せ持ったトラックに、創作や努力の過程を蕾(=bud)に例え、自身が変化の途中であることも表現した歌詞をキャッチーなメロディに乗せて歌い上げている。これまでシンガーやラッパーを客演に迎えた作品を多数リリースしてきたShin Sakiura、歌モノといえばコラボ作という印象から踏み出し、シンガーソングライターとしての歩みを始めた記念碑的楽曲。ジャケットデザインは前々作、前作に続き鐙雅也氏(Butter Inc.)が担当。ジャケットに使用されている写真も同様にShin Sakiura自身が撮影したもの。

1 track
Pop

4月26日にリリースした新曲『n.o.y.b feat. Furui Riho』が話題を集めているShin SakiuraがMaika Loubtéをフィーチャリングした新曲『Blue Bird feat. Maika Loubté』を6月7日(水)にリリースする。今作は6月末にリリースを予定しているShin Sakiuraの4thフルアルバム『Inner Division』から、『n.o.y.b feat. Furui Riho』に続く先行シングル。シンガーソングライターMaika Loubtéとのコラボによって生まれたサウンドは、Shin Sakiuraの音楽ルーツの1つであるビッグ・ビートからの影響が色濃く反映された楽曲であり、これまでリリースした作品とは一線を画すダンス・ミュージックに。多幸感のあるエネルギッシュで疾走感のあるビートにMaika Loubtéの繊細ながらも力強いボーカルが浮遊する、90’sビッグ・ビートと現行インディーダンスミュージックの要素が同居した高揚感溢れる楽曲。ジャケットデザインは鐙雅也氏(Butter Inc.)が担当。ジャケットに使

1 track
Pop

多様なアーティストの楽曲を手掛ける音楽プロデューサーShin Sakiuraにとって2023年最初のオリジナル楽曲となる今作は、人気急上昇中のシンガーソングライターFurui Rihoとのコラボによるもの。Shin SakiuraによるダンサブルなインディR&Bサウンドと、Furui Rihoの個性溢れる歌詞とエッジーな歌声が融合したパワフルかつキャッチーな楽曲となっており、エフェクティブなボーカルを多様するなどプロデューサーとしてのこだわりを随所に発揮している。曲名は”None of your business”=余計なお世話の頭文字を取ったもの。ジャケットデザインは前シングル『Wild Child feat. brb.』に続き鐙雅也氏(Butter Inc.)が担当。使用されている写真はShin Sakiura自身で撮影しDr.Martens TYOで行われている初の写真展でも展示されたもの。

1 track
Pop

Shin Sakiuraが8月24日にリリースしたシンガポールの3ピースR&Bバンドbrb.とのコラボ楽曲『Wild Child』を80KIDZがリミックス。10月12日に各配信プラットフォームにて配信開始。 Shin Sakiuraによるグルーヴィーなギターロックサウンドとbrb.による思わず口ずさんでしまうポップなボーカルの掛け合いが印象的なオリジナルを80KIDZが90’s~00’sフレンチ・ハウスを思わせるダンス・トラックにリミックス。

1 track
Pop

Shin Sakiuraが8月24日にリリースしたシンガポールの3ピースR&Bバンドbrb.とのコラボ楽曲『Wild Child』を80KIDZがリミックス。10月12日に各配信プラットフォームにて配信開始。 Shin Sakiuraによるグルーヴィーなギターロックサウンドとbrb.による思わず口ずさんでしまうポップなボーカルの掛け合いが印象的なオリジナルを80KIDZが90’s~00’sフレンチ・ハウスを思わせるダンス・トラックにリミックス。

1 track
Pop

様々なアーティストのサウンドプロデュースを手掛け活躍を続けているShin Sakiuraが8月24日に新曲『Wild Child feat. brb.』をリリースする。 本作はシンガポールを拠点に活動し、SIRUPや春野など日本人アーティストとのコラボレーションでも話題となっている3ピースR&Bバンドbrb.をフィーチャリングした楽曲。 Shin Sakiuraがこれまで手掛けてきた楽曲とは一線を画すグルーヴィーなギターロックサウンドと、brb.による思わず口ずさんでしまうポップなボーカルの掛け合いが印象的なアンセミックな楽曲に仕上がっている。

1 track
Pop

様々なアーティストのサウンドプロデュースを手掛け活躍を続けているShin Sakiuraが8月24日に新曲『Wild Child feat. brb.』をリリースする。 本作はシンガポールを拠点に活動し、SIRUPや春野など日本人アーティストとのコラボレーションでも話題となっている3ピースR&Bバンドbrb.をフィーチャリングした楽曲。 Shin Sakiuraがこれまで手掛けてきた楽曲とは一線を画すグルーヴィーなギターロックサウンドと、brb.による思わず口ずさんでしまうポップなボーカルの掛け合いが印象的なアンセミックな楽曲に仕上がっている。

1 track
Pop

Shin Sakiuraが1月19日(水)に新曲『旅の途中 feat. Kan Sano』を配信リリース。 本作はキーボーディスト/プロデューサーKan Sanoとの共作楽曲。2020年に『ほんとは feat. Kan Sano』をリリースして以来、お互いのライブへ参加し合うなど親交を深めてきた2人のコラボレーションによるノスタルジックで心温まる1曲。

1 track
Pop

Shin Sakiuraが1月19日(水)に新曲『旅の途中 feat. Kan Sano』を配信リリース。 本作はキーボーディスト/プロデューサーKan Sanoとの共作楽曲。2020年に『ほんとは feat. Kan Sano』をリリースして以来、お互いのライブへ参加し合うなど親交を深めてきた2人のコラボレーションによるノスタルジックで心温まる1曲。

1 track
Pop

Shin Sakiuraが10月27日(水)に新曲『WAVE feat. TENDRE』を配信リリースすることが決定。 ライブや楽曲制作を共にして親交を深めているTENDREをフィーチャリングした本作は、昨年から制作を始めじっくり時間を掛けて仕上げた楽曲で、TENDREが歌唱のみならずベース演奏も担当し、トラックの細部までこだわって共作。Shin SakiuraのギターとTENDREのベースの掛け合いから始まるイントロから、バウンシーで小気味よいビートとソウル感たっぷりのTENDREの歌声とコーラスが重なっていくクセになる楽曲となっている。

1 track
Pop

Shin Sakiuraが10月27日(水)に新曲『WAVE feat. TENDRE』を配信リリースすることが決定。 ライブや楽曲制作を共にして親交を深めているTENDREをフィーチャリングした本作は、昨年から制作を始めじっくり時間を掛けて仕上げた楽曲で、TENDREが歌唱のみならずベース演奏も担当し、トラックの細部までこだわって共作。Shin SakiuraのギターとTENDREのベースの掛け合いから始まるイントロから、バウンシーで小気味よいビートとソウル感たっぷりのTENDREの歌声とコーラスが重なっていくクセになる楽曲となっている。

1 track
Pop

様々なアーティストのサウンド・プロデューサーを務め活躍の場を広げているShin Sakiuraが10月1日(金)に新曲『What You Say』を配信リリースする。 本作はボーカリストがフィーチャーされておらず、Shin Sakiuraによるトラックとボイスサンプルで構成されたもの。このような形でのシングルリリースは2019年11月にリリースした『Everlasting』以来となる。 浮遊感が漂うトラックとセンチメンタルなボイスサンプル、大きくゆったり揺れるようなグルーヴが心地良い楽曲。

1 track
Pop

様々なアーティストのサウンド・プロデューサーを務め活躍の場を広げているShin Sakiuraが10月1日(金)に新曲『What You Say』を配信リリースする。 本作はボーカリストがフィーチャーされておらず、Shin Sakiuraによるトラックとボイスサンプルで構成されたもの。このような形でのシングルリリースは2019年11月にリリースした『Everlasting』以来となる。 浮遊感が漂うトラックとセンチメンタルなボイスサンプル、大きくゆったり揺れるようなグルーヴが心地良い楽曲。

1 track
Pop

プロデューサー/ギタリストとして活躍するShin Sakiuraが2021年リリース予定の4thアルバムから先行シングル『Flame feat. MATTON』を5/19(水)に配信リリース。 様々なアーティストのプロデュースやコラボレーションを精力的に行う存在感を示しているShin Sakiura。今作はPEARL CENTERのボーカリストとして活躍するMATTONをフィーチャリングしたダンサブルでエモーショナルな楽曲。

1 track
Pop

プロデューサー/ギタリストとして活躍するShin Sakiuraが2021年リリース予定の4thアルバムから先行シングル『Flame feat. MATTON』を5/19(水)に配信リリース。 様々なアーティストのプロデュースやコラボレーションを精力的に行う存在感を示しているShin Sakiura。今作はPEARL CENTERのボーカリストとして活躍するMATTONをフィーチャリングしたダンサブルでエモーショナルな楽曲。

1 track
Pop

昨年12月23日にリリースされたShin Sakiuraの人気楽曲『Cruisin’ feat SIRUP』のリワークバージョンを話題の若手プロデューサーyonkeyがリミックス。本作は3/24(水)に配信リリースされ、6/2(水)に発売される同楽曲の7”レコードのB面にも収録される。 yonkeyは1997年生まれの新鋭プロデューサー。AAAMYYYやさなりをフィーチャリングした楽曲のリリースや空音の楽曲プロデュース、88Rising から世界デビューを果たしたATARASHII GAKKO!!の楽曲プロデュースなどで話題を集めており、バンドKlang Rulerのフロントマンとしても活躍中。 Shin SakiuraとSIRUPによるグルーヴィーでソウルフルな楽曲が、yonkeyの手によりエネルギッシュなエレクトロ・サウンドに。オリジナルとは違う魅力が引き出された秀逸なリミックスに仕上がっている。

1 track
Pop

昨年12月23日にリリースされたShin Sakiuraの人気楽曲『Cruisin’ feat SIRUP』のリワークバージョンを話題の若手プロデューサーyonkeyがリミックス。本作は3/24(水)に配信リリースされ、6/2(水)に発売される同楽曲の7”レコードのB面にも収録される。 yonkeyは1997年生まれの新鋭プロデューサー。AAAMYYYやさなりをフィーチャリングした楽曲のリリースや空音の楽曲プロデュース、88Rising から世界デビューを果たしたATARASHII GAKKO!!の楽曲プロデュースなどで話題を集めており、バンドKlang Rulerのフロントマンとしても活躍中。 Shin SakiuraとSIRUPによるグルーヴィーでソウルフルな楽曲が、yonkeyの手によりエネルギッシュなエレクトロ・サウンドに。オリジナルとは違う魅力が引き出された秀逸なリミックスに仕上がっている。

1 track
View More Discography Collapse
Collapse

News

【オフィシャルレポ】ExWHYZ、ツアー完遂でSeihoとのスプリットツアー開催へ

【オフィシャルレポ】ExWHYZ、ツアー完遂でSeihoとのスプリットツアー開催へ

ExWHYZが2023年12月13日(水)東京・WOMB LIVEで〈ExWHYZ TOUR 2023 ‘eLATION’ part.3 [Final Series YEAREND PARTY]〉の最終公演をオールナイトで開催した。 今年7月より約5ヶ月

Myuk、1stアルバム『Arcana』リリース決定

Myuk、1stアルバム『Arcana』リリース決定

シンガーソングライターMyuk(ミューク)が1stアルバム『Arcana』(アルカナ)を2024年1月24日にリリースすることが発表された。本日より予約受付がスタートとなっている。 アルバムには、Eve、Shin Sakiura、おかもとえみ、Guian

Rude-α、オルタナ感溢れる新ALリリース

Rude-α、オルタナ感溢れる新ALリリース

ラッパーのRude-αが、2023年5月31日(水)にニューアルバム『25.5』をリリースした。 本作は、約3年ぶりとなるフルアルバム。これまでのスタイルを一新するようなオルナタティブHIP HOPや原点回帰のBoom Bapなど、好きなサウンドと表現を

足立佳奈、新曲"WALK"本日配信リリース 来年には5周年飾る新作ALも

足立佳奈、新曲"WALK"本日配信リリース 来年には5周年飾る新作ALも

足立佳奈が、本日2022年11月30日(水)に連続リリース第8弾として「WALK」を配信リリースした。それに伴い、オフィシャルYouTubeチャンネルにてミュージックビデオも公開された。 Twitter・Instagram・TikTok・LINEなどSN

Sen Morimotoツアー 9/10 WALL&WALL公演にShin Sakiura、AAAMYYY出演

Sen Morimotoツアー 9/10 WALL&WALL公演にShin Sakiura、AAAMYYY出演

京都出身・シカゴ在住の音楽家、Sen Morimotoの3年振りとなるジャパン・ツアーが開催中。今週末には東京公演が行われる。 9月10日(土)東京 WALL&WALLでは、東京を拠点に活動するプロデューサー/ギタリスト、Shin Sakiuraの出演が

claquepot、親友・田邊駿一 (ブルエン)を迎えた新曲リリース

claquepot、親友・田邊駿一 (ブルエン)を迎えた新曲リリース

現在全国4カ所を巡るツーマンツアーを開催中の謎のシンガーソングライター・claquepot (読み : クラックポット)」が人気ロックバンド・BLUE ENCOUNTのフロントマンを務める親友・田邊駿一をフィーチャリングで迎えた新曲「silence fe

View More News Collapse
〈SYNCHRONICITY2020〉第2弾でTempalay、CHAI、TENDRE、AAAMYYY、ドミコ、yonawo、DATSら16組発表

〈SYNCHRONICITY2020〉第2弾でTempalay、CHAI、TENDRE、AAAMYYY、ドミコ、yonawo、DATSら16組発表

2020年4月3日(金)〜4月5日(日)に東京・渋谷にて開催の都市型フェスティバル〈SYNCHRONICITY2020 - 15th Anniversary!! -〉。 その第2弾ラインナップ、及び、出演者日割りが発表となった。 発表されたのは、4月4日

DADARAY、ササノマリイ、Shin Sakiuraら出演のパーティー〈Inner Flight〉渋谷VISIONにて開催

DADARAY、ササノマリイ、Shin Sakiuraら出演のパーティー〈Inner Flight〉渋谷VISIONにて開催

ROCK~POPS~TECHNO~HOUSE~ELECTRONICA~HIPHOP~BASS~といった様々な音楽の形態を一夜に詰め込み、 4フロアで展開していくパーティー〈slow dance〉がグレードアップし〈Inner Flight〉となりリニュー

向井太一が6月19日に配信限定EP『27』をリリース、さらに7月から開催される対バンツアーのゲストを発表

向井太一が6月19日に配信限定EP『27』をリリース、さらに7月から開催される対バンツアーのゲストを発表

リアルな歌詞の世界観でオントレンドなサウンドを創出し、ファッションやアート等も キュレーションして日本のみならずアジア等ワールドワイドに活動するシンガーソングライター向井太一が、3rd EPを配信リリースする。 EPのタイトル『27』はデビュー作である『

MGFがファンの要望に応え最新作をCD化、さらに自主イベントの豪華ゲスト陣も発表

MGFがファンの要望に応え最新作をCD化、さらに自主イベントの豪華ゲスト陣も発表

MGF最新作『Real Estate』のCD化が決定、また自主イベントの豪華ゲスト陣が発表された。 今年3月29日にリリースしたセカンド・アルバム『Real Estate』が多方面から高く評価されている3人組ラップグループ=MGF。 5月11日には、その

大比良瑞希、ディストーション・ギターのリフが新境地へと誘う新曲「SAIHATE」をデジタル・リリース

大比良瑞希、ディストーション・ギターのリフが新境地へと誘う新曲「SAIHATE」をデジタル・リリース

透明感を感じさせながらも情熱的、一度聴いたら忘れられない個性的な歌声を持ち、高感度な音楽リスナーを魅了するシンガーソングライター・大比良瑞希が、2月にリリースした「ミントアイス」に続くオリジナル楽曲「SAIHATE」(サイハテ)を本日4月3日にデジタル・

Collapse