album jacket
 How To Buy
TitleDurationPrice
Sand  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:02
Get It  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:24
Let Me Know (feat. Komei) -- Shin Sakiura  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:41
Cruisin' (feat. SIRUP) -- Shin Sakiura  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:13
Catch You  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:02
Dream  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:03
Echo  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:42
Can  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:43
Flags  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:56
See You Again  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:27
Listen the trial version of tracks by clicking the circle Total: 37:13
Album Info

プロデューサー/ギタリストとして活躍するShin Sakiuraの2ndアルバム『Dream』。

今作には2018年12/5(水)にリリースした『Get It』、12/19(水)にリリースした『Echo』、そして人気沸騰中のシンガーであり親交の深いSIRUPをボーカルに迎えた『Cruisin feat. SIRUP』など、エレクトロニック・サウンドとオーガニックなギター・サウンドが絶妙にブレンドされた全10曲が収録されている。ファンク、ヒップホップ、ポップ、ロック等々、様々なジャンルの要素を自身のカラーで纏め上げたオリジナリティ溢れる作品。

Discography

Pop

プロデューサー/ギタリストとして活躍するShin Sakiuraが新曲『Everlasting』を11/20(水)に配信リリース。 今作は約1年ぶりとなるインスト楽曲でのシングル。SIRUP、Ryohuなど、ラッパーやシンガーをフィーチャリングした楽曲の魅力はさる事ながら、やはり真骨頂はギターを活かしたインスト楽曲でこそ発揮。ロック・テイストのキャッチーなギターリフが冴えるアンセミックな楽曲に仕上がっている。

Pop

プロデューサー/ギタリストとして活躍するShin Sakiuraが新曲『Everlasting』を11/20(水)に配信リリース。 今作は約1年ぶりとなるインスト楽曲でのシングル。SIRUP、Ryohuなど、ラッパーやシンガーをフィーチャリングした楽曲の魅力はさる事ながら、やはり真骨頂はギターを活かしたインスト楽曲でこそ発揮。ロック・テイストのキャッチーなギターリフが冴えるアンセミックな楽曲に仕上がっている。

Pop

プロデューサー/ギタリストとして活躍するShin Sakiuraが新曲『More Life feat. Ryohu』を10/23(水)に配信リリース。 今作にはソロ・アーティストとしてはもちろん、ヒップホップ・クルーKANDYTOWNのメンバーとしても活躍するラッパーRyohuをフィーチャリング。Shin Sakiuraによるグルーヴィーで軽快なビートにポジティブなメッセージが込められたRyohuのフロウに心躍る楽曲。

Pop

プロデューサー/ギタリストとして活躍するShin Sakiuraが新曲『More Life feat. Ryohu』を10/23(水)に配信リリース。 今作にはソロ・アーティストとしてはもちろん、ヒップホップ・クルーKANDYTOWNのメンバーとしても活躍するラッパーRyohuをフィーチャリング。Shin Sakiuraによるグルーヴィーで軽快なビートにポジティブなメッセージが込められたRyohuのフロウに心躍る楽曲。

Pop

プロデューサー/ギタリストとして活躍するShin Sakiuraが新曲『Slide feat. maco marets』を6/26(水)に配信リリース。 今作には福岡県出身で東京と拠点に活動するラッパーmaco maretsをフィーチャリング。Shin Sakiuraが奏でるキャッチーな鍵盤&ギターリフとmaco maretsのローファイなフロウが絡み合うチルなポップ・チューンが完成した。 Shin Sakiuraは東京を拠点に活動するプロデューサー/ギタリスト。2019年1月23日にiTunesエレクトロニック・チャートで1位を獲得した『Cruisin’ feat. SIRUP』を含む2ndアルバム『Dream』をリリースし注目度を高め、同年4月6日には早くも3rdアルバムに向けたニュー・シングル『Partner feat. Opus Inn』をリリース。SIRUPや向井太一など気鋭シンガーのや人気ダンスパフォーマンスチームs**t kingzの楽曲をプロデュースするなど、活躍の幅を広げている。

Pop

プロデューサー/ギタリストとして活躍するShin Sakiuraが新曲『Slide feat. maco marets』を6/26(水)に配信リリース。 今作には福岡県出身で東京と拠点に活動するラッパーmaco maretsをフィーチャリング。Shin Sakiuraが奏でるキャッチーな鍵盤&ギターリフとmaco maretsのローファイなフロウが絡み合うチルなポップ・チューンが完成した。 Shin Sakiuraは東京を拠点に活動するプロデューサー/ギタリスト。2019年1月23日にiTunesエレクトロニック・チャートで1位を獲得した『Cruisin’ feat. SIRUP』を含む2ndアルバム『Dream』をリリースし注目度を高め、同年4月6日には早くも3rdアルバムに向けたニュー・シングル『Partner feat. Opus Inn』をリリース。SIRUPや向井太一など気鋭シンガーのや人気ダンスパフォーマンスチームs**t kingzの楽曲をプロデュースするなど、活躍の幅を広げている。

Pop

プロデューサー/ギタリストとして活躍するShin Sakiuraが新曲『Partner feat. Opus Inn』を4/3(水)に配信リリース。 今作は神戸で結成され現在は東京を拠点に活動するユニットOpus Innをフィーチャリングしたチルな雰囲気を纏ったR&B志向のインディー・ポップ。 Shin Sakiuraは東京を拠点に活動するプロデューサー/ギタリスト。2019年1月23日にiTunesエレクトロニック・チャートで1位を獲得した『Cruisin’ feat. SIRUP』を含む2ndアルバム『Dream』をリリースし注目度を高め、SIRUPやRude-αなど気鋭シンガーのプロデュースや人気シンガーソングライターmiwaの楽曲のギターアレンジを務めるなど、活躍の幅を広げている。4月に吉祥寺で開催されるCRAFTROCK CIRCUIT ‘19に出演するなど、ライブアクトとしての注目も高まっている。

Pop

プロデューサー/ギタリストとして活躍するShin Sakiuraの2ndアルバム『Dream』。 今作には2018年12/5(水)にリリースした『Get It』、12/19(水)にリリースした『Echo』、そして人気沸騰中のシンガーであり親交の深いSIRUPをボーカルに迎えた『Cruisin feat. SIRUP』など、エレクトロニック・サウンドとオーガニックなギター・サウンドが絶妙にブレンドされた全10曲が収録されている。ファンク、ヒップホップ、ポップ、ロック等々、様々なジャンルの要素を自身のカラーで纏め上げたオリジナリティ溢れる作品。

Pop

SIRUPのライブ・サポートや楽曲プロデュースでも活躍するプロデューサー/ギタリストShin Sakiura。2019年1月に発売予定の2ndアルバム『Dream』から先行第3弾シングルとなる新曲『Cruisin' feat. SIRUP』をリリース。人気沸騰中のシンガーであり親交の深いSIRUPをボーカルに迎えた疾走感溢れるポップ・チューン。80KIDZがNew Jack Swing風にアレンジした『Cruisin’ feat. SIRUP (80KIDZ’s New Jack Swing Edit)』も収録。

Pop

SIRUPのライブ・サポートや楽曲プロデュースでも活躍するプロデューサー/ギタリストShin Sakiura。2019年1月に発売予定の2ndアルバム『Dream』から先行第2弾シングルとなる新曲『Echo』をリリース。オーガニック&ノスタルジックなエレキ・ギターのリフとドリーミーなエレクトロニック・サウンドが調和された珠玉の1曲。

Pop

SIRUPのライブ・サポートや楽曲プロデュースでも活躍するプロデューサー/ギタリストShin Sakiura。2019年1月に発売予定の2ndアルバム『Dream』から先行第1弾シングルとなる新曲『Get It』をリリース。真骨頂と言えるキャッチーなギターリフ、自身の演奏によるバウンシーなベース・ラインも聴き所のダンス・チューン。

Pop

注目のニューカマー、プロデューサー/ギタリストShin Sakiuraによるセクシー・グルーヴ・ミュージック。PEALLASのボーカリストMATTON等が参加した1stフル・アルバム。 HIP HOPやR&Bからインスパイアされたバウンシーなビートとサンプリング、ソウル〜ファンクを感じさせるムーディーなシンセ・サウンドに、エモーショナルかつキャッチーなギター・サウンドが織り成すセクシー・グルーヴ。PAELLASのボーカリストMATTONとのユニットOmitとしても活動し、ラッパーやシンガー、アパレルブランドのPVに楽曲提供も行っている注目のプロデューサー/ギタリストShin Sakiuraの1stフル・アルバム。

HipHop/R&B

期待の新鋭シンガーが放つ初のEP作品。 内省的なリリックとエモーショナルな歌声がスムースなトラックと絡み合う。サウンドプロデュースにはMori Zentaro、Shin Sakiuraら気鋭のプロデューサーが参加。

Pop

インターネットを中心にジャンル、カルチャーを越え独自の活動を続けてきたシンガー/音楽プロデューサーのぷにぷに電機が80KIDZ、TAAR、Shin Sakiuraを擁するPARKより新曲『君はQueen』を6月5日(水)にリリース。 本作はぷにぷに電機が“夜のルーフトップ・グルーヴ”をテーマに制作したアーバン・ポップ・チューン。サウンド・プロデューサーとしてchelmicoの楽曲などを手掛けるMikeneko Homeless、ギターアレンジで注目のプロデューサー/ギタリストShin Sakiuraが参加。 ぷにぷに電機はインターネットを中心に活動する作詞家、作曲家、歌手、音楽プロデューサー。Jazz、Bossa Nova、Latinをルーツとしたプライベートな楽曲を制作する一方、様々なアーティストとのコラボレーションにより、シティポップ、Future Funk、Future Bass、FunkotやBreak Coreなどジャンルを越えた音楽を生み出している。

News

〈SYNCHRONICITY2020〉第2弾でTempalay、CHAI、TENDRE、AAAMYYY、ドミコ、yonawo、DATSら16組発表

〈SYNCHRONICITY2020〉第2弾でTempalay、CHAI、TENDRE、AAAMYYY、ドミコ、yonawo、DATSら16組発表

2020年4月3日(金)〜4月5日(日)に東京・渋谷にて開催の都市型フェスティバル〈SYNCHRONICITY2020 - 15th Anniversary!! -〉。 その第2弾ラインナップ、及び、出演者日割りが発表となった。 発表されたのは、4月4日

DADARAY、ササノマリイ、Shin Sakiuraら出演のパーティー〈Inner Flight〉渋谷VISIONにて開催

DADARAY、ササノマリイ、Shin Sakiuraら出演のパーティー〈Inner Flight〉渋谷VISIONにて開催

ROCK~POPS~TECHNO~HOUSE~ELECTRONICA~HIPHOP~BASS~といった様々な音楽の形態を一夜に詰め込み、 4フロアで展開していくパーティー〈slow dance〉がグレードアップし〈Inner Flight〉となりリニュー

向井太一が6月19日に配信限定EP『27』をリリース、さらに7月から開催される対バンツアーのゲストを発表

向井太一が6月19日に配信限定EP『27』をリリース、さらに7月から開催される対バンツアーのゲストを発表

リアルな歌詞の世界観でオントレンドなサウンドを創出し、ファッションやアート等も キュレーションして日本のみならずアジア等ワールドワイドに活動するシンガーソングライター向井太一が、3rd EPを配信リリースする。 EPのタイトル『27』はデビュー作である『

MGFがファンの要望に応え最新作をCD化、さらに自主イベントの豪華ゲスト陣も発表

MGFがファンの要望に応え最新作をCD化、さらに自主イベントの豪華ゲスト陣も発表

MGF最新作『Real Estate』のCD化が決定、また自主イベントの豪華ゲスト陣が発表された。 今年3月29日にリリースしたセカンド・アルバム『Real Estate』が多方面から高く評価されている3人組ラップグループ=MGF。 5月11日には、その

大比良瑞希、ディストーション・ギターのリフが新境地へと誘う新曲「SAIHATE」をデジタル・リリース

大比良瑞希、ディストーション・ギターのリフが新境地へと誘う新曲「SAIHATE」をデジタル・リリース

透明感を感じさせながらも情熱的、一度聴いたら忘れられない個性的な歌声を持ち、高感度な音楽リスナーを魅了するシンガーソングライター・大比良瑞希が、2月にリリースした「ミントアイス」に続くオリジナル楽曲「SAIHATE」(サイハテ)を本日4月3日にデジタル・