How To Buy
TitleDurationPrice
ELECTRONIC FREEEEE!!! -- Mashinomiパソコン音楽クラブ  alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 03:17
マキシマイザー -- MashinomiShin Sakiura  alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 03:05
Fantasy? -- Mashinomimaco marets  alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 02:49
STAR STATUS -- MashinomiWez Atlas80KIDZ  alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 02:38
Heartbreak -- Mashinomi80KIDZ  alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 02:44
キラーパープル -- Mashinomiyuigot  alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 02:20
毒とヘルシー -- MashinomiYohji Igarashi  alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 03:48
Listen the trial version of tracks by clicking the circle Total: 20:41
Album Info

シンガーソングライター/コンポーザーMashinomiがEP『Crying High』を配信リリース。本作には昨年から『泣きながら踊る』をテーマに、80KIDZ、Shin Sakiura、パソコン音楽クラブ、Yohji Igarashiといったプロデューサー陣や、ラッパーであるWez Atlas、maco maretsとのコラボで継続的にリリースしてきた配信シングルのリマスター音源に、J-POPグループPAS TASTAのメンバーとしても活動する注目のプロデューサーyuigotのアレンジによる新曲『キラーパープル』を加えた7曲が収録されている。

Discography

Pop

シンガーソングライター/コンポーザーMashinomiがEP『Crying High』を配信リリース。本作には昨年から『泣きながら踊る』をテーマに、80KIDZ、Shin Sakiura、パソコン音楽クラブ、Yohji Igarashiといったプロデューサー陣や、ラッパーであるWez Atlas、maco maretsとのコラボで継続的にリリースしてきた配信シングルのリマスター音源に、J-POPグループPAS TASTAのメンバーとしても活動する注目のプロデューサーyuigotのアレンジによる新曲『キラーパープル』を加えた7曲が収録されている。

7 tracks
Dance/Electronica

Kohei Shimizu名義として初となるアルバム『Hypervoid』(ハイパーボイド)完成。フィーチャリングボーカルにシンガーソングライターのMashinomiを迎えて連続配信されたシングル楽曲群に、Mashinomiとの最終形態となるあらたな楽曲、そしてインストゥルメンタルにKohei Shimizu自身の歌唱楽曲で 構成された、タイトル通りKohei Shimizuのソリッドでキュートなハイパーポップミュージックが炸裂するアルバム。

8 tracks
Pop

コンポーザー/シンガーソングライターMashinomiが2月21日(水)に新曲『マキシマイザー feat. Shin Sakiura』を配信リリース。独自性のある言葉選びと音楽センスで注目を集めるMashinomiがShin Sakiuraをサウンドプロデューサーに迎えた新曲。これまでにもShin Sakiuraとのタッグでシング『escape』(2022年)、『Fantasy? feat. maco marets』(2022年)をリリースしており、今作は3作目の共同制作となる。スムースながらもエッジが効いたなハウス・ビートとMashinomiによるリズミカルかつユニークな歌詞が融合した中毒性の高い楽曲に仕上がっている。

1 track
Pop

コンポーザー/シンガーソングライターMashinomiが新曲「Heartbreak」をリリース!

1 track
Pop

コンポーザー/シンガーソングライターMashinomiが8月30日(水)に新曲『ELECTRONIC FREEEE!!! feat. パソコン音楽クラブ』を配信リリース。独自性のある自由な言葉選びや音楽性で注目を集めるMashinomiが、お互いの楽曲制作に携わるなど親交のあるDTMユニット=パソコン音楽クラブにアレンジを依頼したことで生まれた本作。自らの音楽体験や逃避行をモチーフに綴ったユニークな歌詞と、パソコン音楽クラブによるダンサブルかつ浮遊感漂う電子音と2ステップビートが心地よい1曲。また、今作からアーティスト名をひらがな表記からアルファベット表記に変更し新たなフェーズに。

1 track
Pop

コンポーザー/シンガーソングライターましのみが2月25日(水)に新曲『2018』を配信リリースする。サウンド・プロデュースは80KIDZが担当。 独自性のある自由な言葉選びや音楽性で注目を集めるましのみ、Wez Atlasとのコレボレーションで話題となった『STAR STATUS』に続き80KIDZがサウンド・プロデュースを務めた本作。どこか懐かしさを感じさせるレイドバックした80’sディスコ調のサウンドと、数年前の自分に思いを馳せ綴った歌詞とエモーショナルなメロディがノスタルジーを誘うポップ・ソング。 ましのみは1997年生まれのコンポーザー/シンガーソングライター。2018年にデビュー以来、現在までに2 枚のアルバムと1枚のミニアルバム、配信シングルやコラボ楽曲をリリース。独自性のある自由な言葉選びや音楽性、分野を跨いだ活動スタイルも注目を集めている。

1 track
Pop

コンポーザー/シンガーソングライターましのみが2月25日(水)に新曲『2018』を配信リリースする。サウンド・プロデュースは80KIDZが担当。 独自性のある自由な言葉選びや音楽性で注目を集めるましのみ、Wez Atlasとのコレボレーションで話題となった『STAR STATUS』に続き80KIDZがサウンド・プロデュースを務めた本作。どこか懐かしさを感じさせるレイドバックした80’sディスコ調のサウンドと、数年前の自分に思いを馳せ綴った歌詞とエモーショナルなメロディがノスタルジーを誘うポップ・ソング。 ましのみは1997年生まれのコンポーザー/シンガーソングライター。2018年にデビュー以来、現在までに2 枚のアルバムと1枚のミニアルバム、配信シングルやコラボ楽曲をリリース。独自性のある自由な言葉選びや音楽性、分野を跨いだ活動スタイルも注目を集めている。

1 track
Pop

コンポーザー/シンガーソングライターましのみが12月21日(水)にmaco maretsとのコラボによる新曲『Fantasy?』を配信リリースする。サウンド・プロデュースはShin Sakiuraが担当。 本作は個性的な音楽性で注目を集めマルチに活躍中のましのみと、福岡生まれで東京を中心に活動するラッパーmaco maretsとのコレボレーションによって生まれた1曲。Shin Sakiuraによるミドルテンポながらもポップさを感じさせるトラックに上に独特の言い回しでリリックを綴る両者のボーカルとラップが心地よく調和した一曲に仕上がってる。 ましのみは1997年生まれのコンポーザー/シンガーソングライター。2018年にデビュー以来、現在までに2 枚のアルバムと1枚のミニアルバム、配信シングルやコラボ楽曲をリリース。独自性のある自由な言葉選びや音楽性、分野を跨いだ活動スタイルも注目を集めている。

1 track
Pop

コンポーザー/シンガーソングライターましのみが12月21日(水)にmaco maretsとのコラボによる新曲『Fantasy?』を配信リリースする。サウンド・プロデュースはShin Sakiuraが担当。 本作は個性的な音楽性で注目を集めマルチに活躍中のましのみと、福岡生まれで東京を中心に活動するラッパーmaco maretsとのコレボレーションによって生まれた1曲。Shin Sakiuraによるミドルテンポながらもポップさを感じさせるトラックに上に独特の言い回しでリリックを綴る両者のボーカルとラップが心地よく調和した一曲に仕上がってる。 ましのみは1997年生まれのコンポーザー/シンガーソングライター。2018年にデビュー以来、現在までに2 枚のアルバムと1枚のミニアルバム、配信シングルやコラボ楽曲をリリース。独自性のある自由な言葉選びや音楽性、分野を跨いだ活動スタイルも注目を集めている。

1 track
Pop

コンポーザー/シンガーソングライターとして活動するましのみが9月7日(水)にWez Atlasをフィーチャリングした新曲『STAR STATUS』を配信リリースする。サウンド・プロデュースは80KIDZが担当。 本作はトリッキーで個性的な音楽性で注目を集めるましのみが、日本とアメリカをルーツに持ち、東京を拠点とするヒップホップアーティストWez Atlasをフィーチャリングし制作された。両者の掛け合いによるキャッチーなメロディー&ラップと、80KIDZのサウンド・プロデュースによる2ステップ・ビートが印象的な疾走感のある楽曲となっている。 ましのみは1997年生まれのコンポーザー/シンガーソングライター。2018年にデビュー以来、現在までに2 枚のアルバムと1枚のミニアルバム、配信シングルやコラボ楽曲をリリース。独自性のある自由な言葉選びや音楽性、分野を跨いだ活動スタイルも注目を集めている。

1 track
Pop

コンポーザー/シンガーソングライターとして活動するましのみが9月7日(水)にWez Atlasをフィーチャリングした新曲『STAR STATUS』を配信リリースする。サウンド・プロデュースは80KIDZが担当。 本作はトリッキーで個性的な音楽性で注目を集めるましのみが、日本とアメリカをルーツに持ち、東京を拠点とするヒップホップアーティストWez Atlasをフィーチャリングし制作された。両者の掛け合いによるキャッチーなメロディー&ラップと、80KIDZのサウンド・プロデュースによる2ステップ・ビートが印象的な疾走感のある楽曲となっている。 ましのみは1997年生まれのコンポーザー/シンガーソングライター。2018年にデビュー以来、現在までに2 枚のアルバムと1枚のミニアルバム、配信シングルやコラボ楽曲をリリース。独自性のある自由な言葉選びや音楽性、分野を跨いだ活動スタイルも注目を集めている。

1 track
Pop

コンポーザー/シンガーソングライターとして活動するましのみが1月26日(水)に80KIDZやShin Sakiura、ぷにぷに電機の作品をリリースするレーベルPARKより新曲『escape』を配信リリースする。 本作はましのみのトリッキーで個性的な音楽性が随所に光るファンキーなポップ・ソング。サウンドプロデュースはShin Sakiuraが担当した。 ましのみは1997年生まれのコンポーザー/シンガーソングライター。2018年にデビュー以来、現在までに2 枚のアルバムと1枚のミニアルバム、配信シングルやコラボ楽曲をリリース。独自性のある自由な言葉選びや音楽性、分野を跨いだ活動スタイルも注目を集めている。

1 track
Pop

コンポーザー/シンガーソングライターとして活動するましのみが1月26日(水)に80KIDZやShin Sakiura、ぷにぷに電機の作品をリリースするレーベルPARKより新曲『escape』を配信リリースする。 本作はましのみのトリッキーで個性的な音楽性が随所に光るファンキーなポップ・ソング。サウンドプロデュースはShin Sakiuraが担当した。 ましのみは1997年生まれのコンポーザー/シンガーソングライター。2018年にデビュー以来、現在までに2 枚のアルバムと1枚のミニアルバム、配信シングルやコラボ楽曲をリリース。独自性のある自由な言葉選びや音楽性、分野を跨いだ活動スタイルも注目を集めている。

1 track
Pop

不思議な世界へ吸い込まれる独特の没入感を大切に作りました。この曲のテーマは “おとぎ話の続き" です。どうしても偏ってしまう自分の中の常識は、時に私たちの冷静さを奪い、愛の形をも歪めてしまいます。だから一度、お気に入りのドレスを脱がされてみたいと思いました。

1 track
Pop

不思議な世界へ吸い込まれる独特の没入感を大切に作りました。この曲のテーマは “おとぎ話の続き" です。どうしても偏ってしまう自分の中の常識は、時に私たちの冷静さを奪い、愛の形をも歪めてしまいます。だから一度、お気に入りのドレスを脱がされてみたいと思いました。

1 track
View More Discography Collapse
Collapse

News

竹内アンナ、ニューALから全曲試聴可能なクロスフェードを公開

竹内アンナ、ニューALから全曲試聴可能なクロスフェードを公開

竹内アンナが、2024年3月20日(水)に発売する『DRAMAS』から全曲クロスフェード動画がYouTubeにて公開された。 本作は約2年振りのニューアルバムで全12曲が収録。claquepot、Mashinomiらが参加した注目の新曲もクロスフェード動

Kohei Shimizu、ダンサブルな新SG「NO ID! (feat. Mashinomi)」リリース

Kohei Shimizu、ダンサブルな新SG「NO ID! (feat. Mashinomi)」リリース

Kohei Shimizuが2023年12月13日(水)にニューシングル「NO ID! (feat. Mashinomi)」をリリースした。 本作には客演としてMashinomiが参加。Kohei Shimizuが得意とするハイテンポなダンスビートに、キ

Sunny Sunny、連続リリース5作目「とまんない」本日リリース

Sunny Sunny、連続リリース5作目「とまんない」本日リリース

人気クリエイター・あさぎーにょの別名義音楽プロジェクトSunny Sunnyが、5か月連続リリースの5作目となる新曲"「とまんない」を本日リリースした。 今作は、シンガー・ソングライターの山崎あおいが作曲。作詞は、5作全てに監修に入った、ましのみとあさぎ