オトトイ1ヶ月先行配信 & フリー・ダウンロード開始

大久保由希 / 大久保由希
大久保由希(ex.レムスイム)のセカンド・アルバム。切れ味鋭いのにあったかい、ゴキゲンなナンバーの数々。そして、ちょっぴり切ない隠し味が効いています。


All Songs written by 大久保由希
Recorded by 福岡史朗 at GINJIN STUDIO/大久保由希 at 第2スタジオ
Mixed by 河村博司(ソウル・フラワー・モノノケ・サミット/ex.ソウル・フラワー・ユニオン)
Mastered by 庄司広光(皿disc)

>>>「HAPPY」のフリー・ダウンロードはこちらから(6/2~6/9)

清々しいほどに自由奔放な曲調

ソロ・アーティストの作品において、その主役を支えるバックのバンドやサポート・ミュージシャンの演奏がやけに楽しげに聞こえてくることがある。ライヴなどで実際に観た経験がなくても、音源から和気あいあいと演奏している姿がぱあっと目に浮かぶ。大久保由希の2作目『大久保由希』はまさにそんなアルバムだ。藤原マヒト(ワールドスタンダード、DerZibet)、桜井芳樹(Lonesome Strings)、牧野琢磨(NRQ、湯浅湾)ら気の合う仲間たちと録音された本作に漂うアットホームで楽しいムード。それは彼女のアーティスト活動の充実ぶりを示す1つの指標にも思える。

大久保由希は東京と札幌を拠点に活動するシンガー・ソングライター。福岡史朗やシネマなどのサポートをこなすドラマーとしての腕も然ることながら、歌い手としても非凡な才能の持ち主だ。99年にレムスイムのヴォーカル&ギターでキャリアをスタートさせ、その後ソロとなり、2008年にはフル・アルバム『MIRROR & MOUTHPIECE』をリリースしている。

彼女が歌うのは漂泊のブルース。と書くと、少し取っつきにくく聞こえるかもしれないが、楽曲はとてもキャッチーでポップ・ミュージックとほとんど同列で聴ける。前野健太がポップ・フォークなら、大久保由希はポップ・ブルース。ブルースの哀愁や孤高性を根幹に持ちつつ、そこにとどまらない間口の広さでユーモアたっぷりな歌を聴かせてくれる。オープニングの「HAPPY」で気だるくも陽気なブルースを聴かせたかと思えば、クリスマスのワクワク感を歌う「Ring Ring Ring」はニュー・ミュージック的な懐かしさがあったり、「ハローハロー」や「夕焼けの逆光」では美しく切ない情景とともに、ミステリアスな雰囲気を感じさせたりもする。清々しいほどに自由奔放な曲調からは彼女の快活でスッキリとした性格が見えてくるようだ。

アコースティック主体の演奏でありながら、間延びした印象がないのもポイント。それはアコーディオン、パーカッション、ピアノ、マンドリンなどなどさまざまな楽器を駆使した軽妙洒脱なアレンジによるところが大きい。参加ミュージシャンも彼女の世界観や人間性に魅せられているのだろう。音の一粒一粒から共鳴や賛同の思いが伝わってくる。そういった音楽愛も含め、『大久保由希』は何の打算もない本当に素敵な一枚だ。(text by 田山雄士)

過去の関連作品も同時配信

RECOMMEND

児玉奈央 / MAKER

彼女が新たな心境で挑んだ今作は、変化する事を恐れず、創造し続ける人々への共感と想いを綴った意欲作。シンガーとして、一人の女性として、彼女の世界観が色とりどりに散りばめられた一枚。

ACO / devil's hands

ACO、4年半ぶりの新作『devil's hands』。シンガー・ソングライター、ヴォーカリスト、そして女性としての、ACOが表現する自身の現在進行形。

エミ・マイヤー / スーツケース・オブ・ストーンズ

スモーキー・ヴォイスの新世代女性シンガー・ソングライター、エミ・マイヤーの3rdアルバム。「素直に自分の成長を反映した作品だと思う」とのエミ・マイヤー本人のコメントの通り、歌、メロディ、サウンドなど、すべてにおいて格段に完成度が高まった。

INFORMATION

〜河村博司Presents〜 「勝手に前祝い☆ギンジン・ナイト」
6月2日(木)@下北沢440(本日! )
LIVE : 河村博司、大久保由希バンド、福岡史朗
open : 19:00 / start : 19:30
前売り : 2,800yen / 当日3,300yen

PROFILE

大久保由希
1999年より「レムスイム」として活動し、2002年ファースト・ミニ・アルバム『Diver's Music』、2005年ギンジンレコードよりファースト・アルバム『アンダースロウ・ブルース』をリリース。同年ソロとなり、2008年『ミラー&マウスピース』をリリース。 ドラマーとしても活動し、1998年〜2004年まで、中林由武(現・ザディコキックス)率いる、ニューオリンズ音楽を基軸にしたバンド「セカンド・セレネイダーズ」に参加。その後も、数多くのライヴ・サポートやセッション、録音に参加。2008~2009年にはシネマ(松尾清憲、一色進、鈴木さえ子など)のライヴ・サポート。現在は、主に福岡史朗バンドのドラマーとして活動中。参加アルバム:福岡史朗『朝のステーキ』(2010年)、tonco『木箱のリボンを』(2010年)、福岡史朗&ハム『Ulalala』(2008年)ほか。

Official HP

この記事の筆者
田山 雄士

ライター/編集者です。

期待の新人、ATGが山中さわお(the pillows)プロデュースの新作をリリース!

期待の新人、ATGが山中さわお(the pillows)プロデュースの新作をリリース!

25周年を迎えて目指す“プロ・ミュージシャン”──新作を独占ハイレゾ配信開始

25周年を迎えて目指す“プロ・ミュージシャン”──新作を独占ハイレゾ配信開始

10年前に想像してた10年後よりも楽しく音楽をやれてる──GHEEEの、5thアルバムを独占ハイレゾ配信 & インタヴュー掲載

10年前に想像してた10年後よりも楽しく音楽をやれてる──GHEEEの、5thアルバムを独占ハイレゾ配信 & インタヴュー掲載

Second Royal Records コンピレーション第6弾『SECOND ROYAL VOL.6』特集

Second Royal Records コンピレーション第6弾『SECOND ROYAL VOL.6』特集

KONCOS 3枚目のアルバム『Colors & Scale』リリースインタヴュー

KONCOS 3枚目のアルバム『Colors & Scale』リリースインタヴュー

ロック・バンド、Honeydewによる4年ぶりの新作を無料楽曲とともに配信

ロック・バンド、Honeydewによる4年ぶりの新作を無料楽曲とともに配信

Mellowhead、6年ぶりの最高傑作アルバムをハイレゾ配信開始

Mellowhead、6年ぶりの最高傑作アルバムをハイレゾ配信開始

一ノ瀬響『よろこびの機械2015』をハイレゾ配信開始&インタヴュー掲載

一ノ瀬響『よろこびの機械2015』をハイレゾ配信開始&インタヴュー掲載

FerriとAUDIO BOXINGが新作を同時リリース!! 田山雄士が切り取る2014年秋のkilk recordsとは?

FerriとAUDIO BOXINGが新作を同時リリース!! 田山雄士が切り取る2014年秋のkilk recordsとは?

eufonius、新作『frasco』を24bit/96kHzでハイレゾ配信開始!!

eufonius、新作『frasco』を24bit/96kHzでハイレゾ配信開始!!

OverTheDogsが『冷やし中華以外、始めました。』

OverTheDogsが『冷やし中華以外、始めました。』

GHEEE、3年ぶり4作目となるアルバム『QUAD』を配信開始&深沼元昭、近藤智洋へのインタヴュー掲載!!

GHEEE、3年ぶり4作目となるアルバム『QUAD』を配信開始&深沼元昭、近藤智洋へのインタヴュー掲載!!

kanina、2ndアルバムをハイレゾ配信開始&盟友Aureoleとのスペシャル対談をお届け!

kanina、2ndアルバムをハイレゾ配信開始&盟友Aureoleとのスペシャル対談をお届け!

アナ、バンド史上もっともポップスへと傾倒した3年ぶりのフル・アルバムをリリース!

アナ、バンド史上もっともポップスへと傾倒した3年ぶりのフル・アルバムをリリース!

*20歳のトラックメイカー、LASTorderの無料アルバム、スプリット盤、ライヴ映像を一挙配信!!

*20歳のトラックメイカー、LASTorderの無料アルバム、スプリット盤、ライヴ映像を一挙配信!!

Novel Soundsから、swimmingpoo1『BONKURA』とeznokka『Remmeldea』二作品同時リリース記念インタビュー!

Novel Soundsから、swimmingpoo1『BONKURA』とeznokka『Remmeldea』二作品同時リリース記念インタビュー!

星のひつじ『星の会』インタビュ―

星のひつじ『星の会』インタビュ―

33年ぶりとなる本間柑治名義での新作『Sleigh Ride』をDSD配信開始

33年ぶりとなる本間柑治名義での新作『Sleigh Ride』をDSD配信開始

cokiyuがリミックスEPを特典付きで配信!

cokiyuがリミックスEPを特典付きで配信!

篠木晋也『虹』配信開始!

篠木晋也『虹』配信開始!

BOGEY『青い春』

BOGEY『青い春』

Battlesインタビュー

Battlesインタビュー

aoki laska『about me』リリース&インタビュー

aoki laska『about me』リリース&インタビュー

miaouのプラネタリウムLIVEを高音質配信 & 1曲をフリーで配信

miaouのプラネタリウムLIVEを高音質配信 & 1曲をフリーで配信

LIVE REPORT 2011/11/03 miaou×NOT SQUARES

LIVE REPORT 2011/11/03 miaou×NOT SQUARES

PawPaw『いつかの夢』

PawPaw『いつかの夢』

カケラバンク『バトンタッチ』リリース&インタビュー

カケラバンク『バトンタッチ』リリース&インタビュー

Flower Triangleインタビュー

Flower Triangleインタビュー

*hydrant house purport rife on sleepy『wonderlust EP』OTOTOY独占配信開始!

*hydrant house purport rife on sleepy『wonderlust EP』OTOTOY独占配信開始!

Friends『Let's Get Together Again』

Friends『Let's Get Together Again』

3年振り4作目となるオリジナル・アルバムが完成! miaouインタビュー

3年振り4作目となるオリジナル・アルバムが完成! miaouインタビュー

suzumoku『Ni』

suzumoku『Ni』

Ferri 『A broken carousel』インタビュー

Ferri 『A broken carousel』インタビュー

透明雑誌『僕たちのソウルミュージック』

透明雑誌『僕たちのソウルミュージック』

PLASTIC GIRL IN CLOSET『cocoro』配信開始!

PLASTIC GIRL IN CLOSET『cocoro』配信開始!

Kilk records レーベル・サンプラー 第2弾 & Ferri 先行フリー・ダウンロード開始

Kilk records レーベル・サンプラー 第2弾 & Ferri 先行フリー・ダウンロード開始

folk enoughライヴ版『One man show -DISCO TAPE-2011.01.23』をDSDで販売開始

folk enoughライヴ版『One man show -DISCO TAPE-2011.01.23』をDSDで販売開始

大久保由希『大久保由希』先行配信開始!

大久保由希『大久保由希』先行配信開始!

GHEE『Ⅲ』インタビュー

GHEE『Ⅲ』インタビュー

LIVE REPORT Ringo Deathstarr JAPAN TOUR 2011@4/27 新代田FEVER

LIVE REPORT Ringo Deathstarr JAPAN TOUR 2011@4/27 新代田FEVER

アナ『HOLE』インタビュー

アナ『HOLE』インタビュー

アルファ・レコードの名曲をカヴァー『VELVET SONGS』

アルファ・レコードの名曲をカヴァー『VELVET SONGS』

Bertoia『MODERN SYNTHESIS』をボーナス・トラック付きでリリース&インタビュー!

Bertoia『MODERN SYNTHESIS』をボーナス・トラック付きでリリース&インタビュー!

JOYZ 『Pop-Ups』配信開始

JOYZ 『Pop-Ups』配信開始

L.E.D. EP『I'll』レビュー

L.E.D. EP『I'll』レビュー

Killing Boyインタビュー

Killing Boyインタビュー

HOTEL MEXICO『His Jewelled Letter Box』レビュー

HOTEL MEXICO『His Jewelled Letter Box』レビュー

Chris Olley『The Adventures Of Baron Munchausen By Proxy』インタビュー

Chris Olley『The Adventures Of Baron Munchausen By Proxy』インタビュー

ceroが放つ正解のインディ・ポップ『world record』配信開始!

ceroが放つ正解のインディ・ポップ『world record』配信開始!

青葉市子のセカンド・アルバム『檻髪』が完成!

青葉市子のセカンド・アルバム『檻髪』が完成!

高畠俊太郎 『transfer in flowing lights』配信開始!

高畠俊太郎 『transfer in flowing lights』配信開始!

4 bonjour's parties『okapi horn』インタビュー

4 bonjour's parties『okapi horn』インタビュー