Discography

Pop
ACO
【ACO】ニューアルバム。中尾憲太郎(ba)、岩谷啓士郎(gt)、柏倉隆史(dr)、塚本亮(pf,key)による強靭なバンド、豪華ゲスト陣と共に紡ぎあげた、音楽生活20周年を記念するような彩り鮮やかな花束のような作品。嘘偽りのない心情が映し出されている音楽や歌詞の世界にはどの曲にも主人公がいる。岸田繁(くるり)、JJJ(Fla$hBackS)、山本啓(Nabowa)参加!
Pop
ACO
【ACO】ニューアルバム。中尾憲太郎(ba)、岩谷啓士郎(gt)、柏倉隆史(dr)、塚本亮(pf,key)による強靭なバンド、豪華ゲスト陣と共に紡ぎあげた、音楽生活20周年を記念するような彩り鮮やかな花束のような作品。嘘偽りのない心情が映し出されている音楽や歌詞の世界にはどの曲にも主人公がいる。岸田繁(くるり)、JJJ(Fla$hBackS)、山本啓(Nabowa)参加!
Pop
ACO
「ACO」ニューアルバム。「悦びに咲く花」、「真正ロマンティシスト」をはじめとする代表曲のセルフカヴァー、海外アーティスト楽曲のカヴァーに加え、新曲も織り交ぜたニューアルバム『TRAD』。最高のバンドと共に創り上げた今までの活動の集大成的な内容となっている。レコーディングメンバー・中尾憲太郎(ba) ・岩谷啓士郎(gt) ・柏倉隆史(dr) ・塚本亮(pf,key) ・山嵜 廣和(guest gt & vo on 「kiss」)
Pop
ACO
2012年1月にリリースされた『LUCK』は、中尾憲太郎(ba)、岩谷啓士郎(gt, rec, mix)、柏倉隆史(dr)、塚本亮(pf, key)を迎え、「2010年代版クラシカル」をメインテーマとして、またオルタナティヴな香りも漂わせる、新たな「ACO」のサウンドにより高い評価を得た。本作は『LUCK』リリースにあわせ、2012年4月19日に行われた渋谷WWWでレコーディングと同じメンバーが集まり行われたライブの模様を録音した「ACO」初のライブアルバム。「ACO」自身、そしてバンドメンバー達も大きな手応えを感じてリリースが決定した。ブックレットのライブ写真は「AOKI takamasa」が撮影。
Pop
ACO
ACOプロデュースによる新作『LUCK』は、オールド/ニューの感覚が同居した「2010年代版クラシカル」をテーマに生楽器を用いてシンプルな構造を意識して創られている。シンプルな中にもACOの現在が詰まった作品となっている。
Pop
ACO
待望の1stシングル! 「さくらが咲くころ」
Pop
ACO
ACO、4年半ぶりの新作『devil's hands』。シンガーソングライター、ヴォーカリスト、そして女性としての、ACOが表現する自身の現在進行形。ロマンティックで独自の言語感覚を持ちながらもちょっとエキセントリックな歌詞、そして、それぞれ適正なサウンド・プロデューサーを迎え完成させた楽曲群。

News

ナカコー新名義でのアルバムに、ACO、ふくろうず内田、京田知己ら参加

ナカコー新名義でのアルバムに、ACO、ふくろうず内田、京田知己ら参加

元スーパーカー、iLL、LAMAの中村弘二こと、ナカコーの新プロジェクト「Koji Nakamura」。同プロジェクトの第一弾アルバム『Masterpeace』が4月30日に発売されることが明らかになった。 今作には、ACO、ふくろうずの内田万里、「エ

キャンプ型フェス〈ONE Music Camp〉第1弾でACO、NOKIES!ら7組

キャンプ型フェス〈ONE Music Camp〉第1弾でACO、NOKIES!ら7組

8月25日(土)兵庫県三田アスレチックにて開催される、キャンプ型の野外音楽フェスティヴァル〈ONE Music Camp 2012〉。この第1弾出演アーティストが発表された。 アナウンスされたのはヘッドライナーのACOをはじめ、3月に行われた〈SXSW

DEXPISTOLSがWOMBで6時間パフォーマンス

DEXPISTOLSがWOMBで6時間パフォーマンス

待望のファースト・アルバム『Lesson.07 “Via”』を3月にリリースしたDEXPISTOLSが、5月2日(火)渋谷WOMBにてリリース・パーティー〈GAN-BAN NIGHT SPECIAL feat. DEXPISTOLS〉を開催する。

キャンプ&音楽〈GO OUT JAMBOREE〉にスペアザ、ACOらが出演

キャンプ&音楽〈GO OUT JAMBOREE〉にスペアザ、ACOらが出演

ファッション×アウトドアを独自の視点で紹介する雑誌「GO OUT」が主催するイヴェント〈GO OUT JAMBOREE〉が、4月13日(金)・14日(土)・15日(日)に静岡県・ふもとっぱらキャンプ場にて行われることが決まった。 これは2009年よ

Articles

ACO『バラ色の世界 ep』レビュー by 西澤裕郎

レヴュー

ACO『バラ色の世界 ep』レビュー by 西澤裕郎

原点回帰ではなく数多の経験を経て到達した新しい境地なのだろう。今年9月に発表された配信限定シングル「MY DEAREST FRIEND」は、それまでのエレクトロ路線をよりポップな<うたもの>に仕上げた作品で、飾り気のない姿でワン・カットで歌うPVからは、こ…