album jacket
 How To Buy
TitleDurationPrice
Alarmist -- Yuanyuan  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 02:32
Gion -- Seiji Takahashi  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 04:29
Smoke -- Nakagawa Takuma a.k.a. Nobi  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 05:58
Falcon -- Jun Nishimura  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 03:57
Kyrie -- Caelum  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 05:02
Blue Fog -- Tessei Tojo  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 04:40
bdq_ -- Miyauchi Yuri  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 05:29
Rhythm of Japanese Garden -- eater  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 03:32
Morning Tone -- Pawn  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 03:28
Pidgin op.1 -- Suyama Marei  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 04:44
Minus Lex -- Minus Lex  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 02:15
Flus -- Junichi Akagawa  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 04:27
Barely Confine -- Sooner  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 04:18
Scenery -- Serph  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 05:01
Loose Contruulled -- Sabi  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 05:36
Viola -- Geskia!  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 05:11
Voices in Cells -- Taishin Inoue  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 05:24
Caitokali -- Chisato Ohori  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 02:56
Listen the trial version of tracks by clicking the circle Total: 78:59
Album Info

ひたすらに美しいメロディーと研ぎ澄まされたリズムがかつてないクオリティーとオリジナリティーを生むインストゥルメンタル・ミュージックの未来を担う多くの才能による最高の作品集。2001年、青木孝允と高木正勝によるSILICOMのリリースでスタートし、はこれまで10年近くに渡り日本のエレクトロ・ミュージック・シーンに様々な高クオリティーの作品を送り続けてきたPROGRESSIVE FOrM。その記念碑的コンピレーション・アルバム「Forma(フォルマ)」シリーズの第3弾。本作では既にお馴染みのアーティストに加え、今後の期待が非常に高く突出した可能性を持った多くの新しいアーティストが参加しており、それら楽曲の精度の高さに現在また今後のインストゥルメンタル・ミュージックの幅広い可能性を垣間みることが出来ます。近年稀に見る程のハイ・クオリティーかつ素晴らしい内容に仕上った。

Discography

Dance/Electronica

Serphによる9か月連続シングルリリースプロジェクト「Nanotech Wizard」の第6弾は、ロックやポップスの欠片を自由自在にエディットし再生成した、破壊力抜群のフロアキラー「Upcycler」。 Rock的カタルシスのエッセンスが抽出され凝縮、美麗な電子音と共にタイトなビートに乗って花開きます。リスナーの高揚感をネクストレベルへと誘う、新時代のためのアップサイクル・ミュージック。爆音でどうぞ。

Dance/Electronica

Serphによる9か月連続シングルリリースプロジェクト「Nanotech Wizard」の第6弾は、ロックやポップスの欠片を自由自在にエディットし再生成した、破壊力抜群のフロアキラー「Upcycler」。 Rock的カタルシスのエッセンスが抽出され凝縮、美麗な電子音と共にタイトなビートに乗って花開きます。リスナーの高揚感をネクストレベルへと誘う、新時代のためのアップサイクル・ミュージック。爆音でどうぞ。

Dance/Electronica

Serphによる9か月連続シングルリリースプロジェクト「Nanotech Wizard」の第5弾は、Serph印の多幸感が初めから終わりまでフルスロットルで駆け抜けるダンスポップ『Superballad』です。 キュート&キャッチーにピッチシフトされた女性ボーカルサンプルが壮大なスケールのトラック上を飛び交い、中盤から刻まれるドラムンベースのリズムも相まって、聴き手の高揚感を強烈に呼び起こします。正にタイトル通り、超絶的なバラードが完成しました。

Dance/Electronica

Serphによる9か月連続シングルリリースプロジェクト「Nanotech Wizard」の第5弾は、Serph印の多幸感が初めから終わりまでフルスロットルで駆け抜けるダンスポップ『Superballad』です。 キュート&キャッチーにピッチシフトされた女性ボーカルサンプルが壮大なスケールのトラック上を飛び交い、中盤から刻まれるドラムンベースのリズムも相まって、聴き手の高揚感を強烈に呼び起こします。正にタイトル通り、超絶的なバラードが完成しました。

Dance/Electronica

SerphとDÉ DÉ MOUSE のコラボシングル『Rainman』が、2019年7月12日に配信限定でリリース!! 日本の電子音楽シーンを代表する2組による夢のコラボレーション!独自のサウンドを持つ両者のクリエイティビティが掛け合わされ、SerphのメランコリーにDÉ DÉ MOUSEの祝祭グルーヴが融合した、繊細で美しくありながらも力強いダンスミュージックが完成。 アートワークはイラストレーター河野愛が手掛ける。

Dance/Electronica

SerphとDÉ DÉ MOUSE のコラボシングル『Rainman』が、2019年7月12日に配信限定でリリース!! 日本の電子音楽シーンを代表する2組による夢のコラボレーション!独自のサウンドを持つ両者のクリエイティビティが掛け合わされ、SerphのメランコリーにDÉ DÉ MOUSEの祝祭グルーヴが融合した、繊細で美しくありながらも力強いダンスミュージックが完成。 アートワークはイラストレーター河野愛が手掛ける。

Dance/Electronica

Serphによる9か月連続シングルリリースプロジェクト「Nanotech Wizard」の第4弾は、ノスタルジーを掻き立てる、可憐でロマンチックなワルツ『Little Paris』です。 アコーディオンを主役に、チャイムやストリングス、ホーン、そして愛らしい電子音も加わり奏でられるメロディーは、あまりにも甘美。ここで描かれるのは、古き良きパリの幻想です。サーカス、蚤の市、ブリコラージュ、etc。脳内に貴方だけの小さなパリが生まれます。

Dance/Electronica

Serphによる9か月連続シングルリリースプロジェクト「Nanotech Wizard」の第4弾は、ノスタルジーを掻き立てる、可憐でロマンチックなワルツ『Little Paris』です。 アコーディオンを主役に、チャイムやストリングス、ホーン、そして愛らしい電子音も加わり奏でられるメロディーは、あまりにも甘美。ここで描かれるのは、古き良きパリの幻想です。サーカス、蚤の市、ブリコラージュ、etc。脳内に貴方だけの小さなパリが生まれます。

Dance/Electronica

Serphによる9か月連続シングルリリースプロジェクト「Nanotech Wizard」の第3弾は、UKレイヴカルチャーと叙情的ハーモニーの融合したモダンポップ『Surrealist』です。 チャーミングなボーカルサンプルと小気味よく弾むピアノ、大胆なエフェクト使い、プログレッシヴなビート、そして予期せぬ展開。新鮮な驚きが次々と飛び出す、Serphにしか作りえない、文字通り超現実的なダンスミュージックに仕上がっています。パーティーのお供に。

Dance/Electronica

Serphによる9か月連続シングルリリースプロジェクト「Nanotech Wizard」の第3弾は、UKレイヴカルチャーと叙情的ハーモニーの融合したモダンポップ『Surrealist』です。 チャーミングなボーカルサンプルと小気味よく弾むピアノ、大胆なエフェクト使い、プログレッシヴなビート、そして予期せぬ展開。新鮮な驚きが次々と飛び出す、Serphにしか作りえない、文字通り超現実的なダンスミュージックに仕上がっています。パーティーのお供に。

Dance/Electronica

Serphによる9か月連続シングルリリースプロジェクト「Nanotech Wizard」の第2弾。 ダブを応用したビートにのせた疾走感のあるバラードです。きらびやかな上モノと、繰り返される女性コーラス、力強いストリングスが、聴き手の胸を締め付ける、清々しくもソウルフルな一曲。 チルとエモが同居する、Serph流フォークトロニックドラムンベースを、どうぞご堪能ください。

Dance/Electronica

Serphによる9か月連続シングルリリースプロジェクト「Nanotech Wizard」の第2弾。 ダブを応用したビートにのせた疾走感のあるバラードです。きらびやかな上モノと、繰り返される女性コーラス、力強いストリングスが、聴き手の胸を締め付ける、清々しくもソウルフルな一曲。 チルとエモが同居する、Serph流フォークトロニックドラムンベースを、どうぞご堪能ください。

Dance/Electronica

電子音楽界のトリックスターSerphによる、9ヶ月連続シングルリリースシリーズ「Nanotech Wizard」の第一弾となる楽曲「Angel Flow」。 疾走するビート上に美麗な女性ヴォーカルのサンプルがちりばめられ、天使のような優しさがスムースに流れる、ハイテクなアップデートされたラブソングです。多幸感あふれる前半からプログレッシブな後半への展開も見事な、Serph流モダンポップドラムンベースを、どうぞご堪能ください。

Dance/Electronica

電子音楽界のトリックスターSerphによる、9ヶ月連続シングルリリースシリーズ「Nanotech Wizard」の第一弾となる楽曲「Angel Flow」。 疾走するビート上に美麗な女性ヴォーカルのサンプルがちりばめられ、天使のような優しさがスムースに流れる、ハイテクなアップデートされたラブソングです。多幸感あふれる前半からプログレッシブな後半への展開も見事な、Serph流モダンポップドラムンベースを、どうぞご堪能ください。

Dance/Electronica

電子音楽界のトリックスターSerphによる次なる一手は、ガールズSFをテーマにした配信限定のミニアルバム「RANDOM GIRLS」。 ドラムンベース的テンポを中心に、ヴォイスサンプルを全編に渡り散りばめ、ディストピアを駆け抜ける疾走感を表現。膨大な情報の流れが加速していく様を、微細な電子音で描いています。 スプロール三部作の世界で流行しているポップソングをイメージした、Serph流サイバーパンクJ-POP!!!

Dance/Electronica

電子音楽界のトリックスターSerphによる次なる一手は、ガールズSFをテーマにした配信限定のミニアルバム「RANDOM GIRLS」。 ドラムンベース的テンポを中心に、ヴォイスサンプルを全編に渡り散りばめ、ディストピアを駆け抜ける疾走感を表現。膨大な情報の流れが加速していく様を、微細な電子音で描いています。 スプロール三部作の世界で流行しているポップソングをイメージした、Serph流サイバーパンクJ-POP!!!

Dance/Electronica

電子音楽界のトリックスターSerphの最高到達点。人生というロードムービーの主役たちに贈るニューアルバム『Aerialist』完成。 素顔もプロフィールも謎のまま、突然変異種的に世に現れた異色の音楽家、Serph。2010年の出世作『vent』では、インストの電子音楽作品としては異例の2万枚を超えるセールスを記録。その後も別名義やユニット含め、日々新たな音楽を生み出し続ける彼が、ベスト盤とプラネタリウム作品のサントラを間に挟み、Serph名義でのオリジナルアルバムとしては約3年振りとなる新作をリリースします。 ジャズやヒップホップに焦点をあてたソウルフルな前作『Hyperion Suites』とは異なり、本作では、ジャングルやドラムンベース的な軽やかに疾走するビートに、美麗なピアノやチャーミングな電子音で奏でるSerph印のノスタルジックな旋律が重なり、ディレイやリバーブを多用した音響も相まって、究極の透明感・多幸感に満ちた、Serph史上最も光あふれる一枚となりました。 作品のコンセプトは、「架空のロードムービーのためのサウンドトラック」。人生という旅における感謝の気持ちと旅情を、Serphがスリリングにポジティブに、自身の魅力を最大限に発揮して一枚のアルバムに描きました。ジャンルの枠組みを軽やかに超えてリスナーの心を奪う音の軽業師Serphの、光あふれる最高到達点。人生を旅するロードムービーの主役たちに贈ります。

Dance/Electronica

電子音楽界のトリックスターSerphの最高到達点。人生というロードムービーの主役たちに贈るニューアルバム『Aerialist』完成。 素顔もプロフィールも謎のまま、突然変異種的に世に現れた異色の音楽家、Serph。2010年の出世作『vent』では、インストの電子音楽作品としては異例の2万枚を超えるセールスを記録。その後も別名義やユニット含め、日々新たな音楽を生み出し続ける彼が、ベスト盤とプラネタリウム作品のサントラを間に挟み、Serph名義でのオリジナルアルバムとしては約3年振りとなる新作をリリースします。 ジャズやヒップホップに焦点をあてたソウルフルな前作『Hyperion Suites』とは異なり、本作では、ジャングルやドラムンベース的な軽やかに疾走するビートに、美麗なピアノやチャーミングな電子音で奏でるSerph印のノスタルジックな旋律が重なり、ディレイやリバーブを多用した音響も相まって、究極の透明感・多幸感に満ちた、Serph史上最も光あふれる一枚となりました。 作品のコンセプトは、「架空のロードムービーのためのサウンドトラック」。人生という旅における感謝の気持ちと旅情を、Serphがスリリングにポジティブに、自身の魅力を最大限に発揮して一枚のアルバムに描きました。ジャンルの枠組みを軽やかに超えてリスナーの心を奪う音の軽業師Serphの、光あふれる最高到達点。人生を旅するロードムービーの主役たちに贈ります。

View More Discography Collapse
Collapse

News

amiinA主催イベント〈WonderTraveller!!!〉沖縄開催決定

amiinA主催イベント〈WonderTraveller!!!〉沖縄開催決定

今までに東京で6回、新潟、大阪でも開催し、全公演ソールドアウトを記録、様々なジャンルのアーティストが出演し、amiinAが主催する音楽イベント『WonderTraveller!!!』。 その人気音楽イベントが、来たる10月13日(日)に、念願の沖縄での開

Serph & DÉ DÉ MOUSE、コラボEP『DREAMNAUTS』発売決定

Serph & DÉ DÉ MOUSE、コラボEP『DREAMNAUTS』発売決定

SerphとDÉ DÉ MOUSEが、コラボシングルに続き6曲入りコラボEP『DREAMNAUTS』のリリースを発表した。 線画に滲む色とりどりの水彩絵の具と、羽ばたいていくメロディを引き留める巨人の鼓動のようなビートが織りなす、夢の世界の探索者達(ドリ

SerphとDÉ DÉ MOUSEが7/12にコラボデジタルシングル「Rainman」をリリース

SerphとDÉ DÉ MOUSEが7/12にコラボデジタルシングル「Rainman」をリリース

SerphとDÉ DÉ MOUSEのコラボシングル「Rainman」が、7月12日に配信限定でリリースされる。 日本の電子音楽シーンを代表する2組による夢のコラボレーション。独自のサウンドを持つ両者のクリエイティビティが掛け合わされ、Serphのメランコ

〈CROSSING CARNIVAL'19〉コラボ企画第2弾で蓮沼執太フィル×高野寛、EMC×ホムカミら決定

〈CROSSING CARNIVAL'19〉コラボ企画第2弾で蓮沼執太フィル×高野寛、EMC×ホムカミら決定

CINRA.NETの主催により、5月18日(土)にTSUTAYA O-EAST、duo MUSIC EXCHANGE、clubasia、WOMB LIVE、TSUTAYA O-nestの5会場にて開催されるイベント〈CROSSING CARNIVAL ‘

〈CROSSING CARNIVAL'19〉出演アーティスト第6弾発表、フィッシュマンズ・トリビュート企画の追加ゲスト決定

〈CROSSING CARNIVAL'19〉出演アーティスト第6弾発表、フィッシュマンズ・トリビュート企画の追加ゲスト決定

カルチャーWEB メディア「CINRA.NET」が企画するこの日限りのスペシャル・ライヴ〈CROSSING CARNIVAL'19〉。 TSUTAYA O-EAST、duo MUSIC EXCHANGE、clubasia、 WOMB LIVE、TSUTA

1日限りのスペシャル・ライヴ〈CROSSING CARNIVAL'19〉第5弾出演者発表

1日限りのスペシャル・ライヴ〈CROSSING CARNIVAL'19〉第5弾出演者発表

カルチャーWEBメディア「CINRA.NET」が企画するこの日限りのスペシャル・ライヴ〈CROSSING CARNIVAL'19〉。 TSUTAYA O-EAST、duo MUSIC EXCHANGE、clubasia、 WOMB LIVE、TSUTAY

View More News Collapse
〈CROSSING CARNIVAL'19〉第4弾で田我流、Enjoy Music Club、SIRUP、Serph決定

〈CROSSING CARNIVAL'19〉第4弾で田我流、Enjoy Music Club、SIRUP、Serph決定

CINRA.NETの主催により、5月18日(土)にTSUTAYA O-EAST、duo MUSIC EXCHANGE、clubasia、WOMB LIVE、TSUTAYA O-nestの5会場にて開催されるイベント〈CROSSING CARNIVAL ‘

amiinA、2nd アルバム収録曲「sign」MV公開&2nd ワンマン・ライヴにSerphゲスト出演

amiinA、2nd アルバム収録曲「sign」MV公開&2nd ワンマン・ライヴにSerphゲスト出演

ポストロック、エレクトロニカ、UK&北欧サウンドなどジャンルを超えた楽曲群と、まったくタイプの異なるamiとmiyu、2人の少女が織り成すパフォーマンスで、空想の楽園「Avalon」の世界を拡張し続けているガールズ・ユニットamiinA。 昨年12月にG

amiinA、Serphによるリミックス・アルバム発売決定

amiinA、Serphによるリミックス・アルバム発売決定

ガールズユニット amiinA の楽曲群を Serph が縦横無尽にリミックス。時代が生んだ偶然と必然のコラボレーションによるリミックス・アルバム『Atmosphere -Serph Progressive Remixes-』が 2 月 16 日にリリー

疋田哲也+NIL『Ferry』リリパにDaisuke Tanabe、Ametsubら出演

疋田哲也+NIL『Ferry』リリパにDaisuke Tanabe、Ametsubら出演

疋田哲也とNILによるプロデュース・ユニットTetsuya Hikita+NILが今年1月11日に発売した最新アルバム『Ferry』のリリース・パーティーが恵比寿リキッドルーム2FのKATAにて開催される。 ソロとしてはそれぞれ2000年代後半より活動を

MACKA-CHIN『静かな月と夜』 のスピンオフ作品が無料配信中

MACKA-CHIN『静かな月と夜』 のスピンオフ作品が無料配信中

MACKA-CHINのインスト・アルバム『静かな月と夜』のスピンオフ作品である『KUU-SO-UCHU EP』が、レーベル〈術ノ穴〉より無料配信されている。 『静かな月と夜』とは、主人公がある山の中でキャンプ中に第六感で地球と宇宙のエネルギーを感じ、未来

club solanin5周年企画にフルカワミキ、DE DE MOUSE、宮内優里、miaouら出演

club solanin5周年企画にフルカワミキ、DE DE MOUSE、宮内優里、miaouら出演

名古屋にて、“より良い音楽をより多くの人々へ”という信念の元に続けられている音楽パーティーclub solaninの5周年企画〈solanin gig '14〉が名古屋市の新しいライヴ・ハウス伏見JAMMIN'で6月29日(日)に開催される。 今年で5

arai tasukuとAJYSYTZ、新曲MVを一挙公開

arai tasukuとAJYSYTZ、新曲MVを一挙公開

3月12日にkilk recordsからそれぞれファースト・アルバムが発売されるarai tasukuとAJYSYTZ(アイシッツ)の新曲MVが同時公開された。 『Sin of Children』をリリースするarai tasukuは夢中夢やMagd

mergrimの新作リリパには前売り特典CDあり

mergrimの新作リリパには前売り特典CDあり

7月7日(日)に渋谷WWWで行われるmergrimの新作リリース・パーティ。このイベントの前売りチケット購入者に対し、特典CD-Rがプレゼントされる。 この特典に収録されるのは、Geskia!による『Unending Chain feat. yuany

小山田圭吾が全面参加! 宮内優里が新AL発売

小山田圭吾が全面参加! 宮内優里が新AL発売

マルチな才能を持つミュージシャンの宮内優里が、小山田圭吾をゲストに迎えたニュー・アルバム『トーンアフタートーン』を6月6日にリリースする。 高橋幸宏、原田知世、星野源らをヴォーカリストとしてフィーチャーした2011年発売のアルバム『ワーキングホリデ

宮内優里、ベルリン男女デュオと全国ツアー

宮内優里、ベルリン男女デュオと全国ツアー

高橋幸宏、原田知世、星野源ら豪華ゲストを迎え昨年リリースされたアルバム『ワーキングホリデー』が話題の宮内優里。彼が、ベルリンを中心に活動するエレクトロ・ポップ・デュオ、イッツ・ア・ミュージカルとカップリング・ツアーを行なう。 今回のツアーは、『ワー

Collapse

Articles

PROGRESSIVE FOrMから、Geskia!の新作アルバムを先行配信&記念鼎談! Geskia!×buna×lenoが登場!

レヴュー

PROGRESSIVE FOrMから、Geskia!の新作アルバムを先行配信&記念鼎談! Geskia!×buna×lenoが登場!

2008年のデビュー作『Silent 77』、術ノ穴からリリースされた2ndアルバム『President IDM』などを通じて、日本人離れしたサウンドを表現してきたGeskia! 。彼の6枚目のアルバムを、OTOTOYで先行配信! リズム・プロダクションを…

The Girl from Ipanema ~アントニオ・カルロス・ジョビン トリビュート~

レヴュー

The Girl from Ipanema ~アントニオ・カルロス・ジョビン トリビュート~

ボサノヴァというジャンルが確立されて約半世紀。ボサノヴァ誕生の中心人物、アントニオ・カルロス・ジョビンのトリビュート・アルバムが登場! 2011年1月に同レーベルよりリリースされたコンピレーション・アルバム『坂本龍一トリビュート』と同様に、今回もトベタ・バ…

カジヒデキとリディムサウンター『TEENS FILM』

インタヴュー

カジヒデキとリディムサウンター『TEENS FILM』

''カジヒデキとリディムサウンター / TEENS FILM''カジヒデキ待望の新作は、リディムサウンターとの強力タッグ。リディムとの共同プロデュースによる全12曲、数珠玉の名曲達。ガップリ四つの共作です。1. あこがれ / Holy Holy Holy …

Chisato Ohori デビュー作『toanowa』配信開始

レヴュー

Chisato Ohori デビュー作『toanowa』配信開始

''Chisato Ohori / toanowa''日本が世界に誇るエレクトロニカ・レーベル、PROGRESSIVE FOrMが放つコンピレーション作『Forma. 3.10』に参加したChisato Ohori、待望の1stアルバムが登場した。神々しく…

PROGRESSIVE FOrMによる夢のコンピレーション第3弾『Forma. 3.10』ドロップ!

レヴュー

PROGRESSIVE FOrMによる夢のコンピレーション第3弾『Forma. 3.10』ドロップ!

'''インストゥルメンタル・ミュージックの未来を担う多くの才能による全編書き下ろしの全18曲'''''『Forma. 3.10』 Vaious Artists'' 1. Alarmist - Yuanyuan / 2. Gion - Seiji Takah…

Geskia!『Resonant DIM』 text by 西澤裕郎

レヴュー

Geskia!『Resonant DIM』 text by 西澤裕郎

英国WIRE誌など世界中のメディアから賞賛され、注目を浴びるブレイク・ビーツ・アーティスト”術の穴”のブログで、はこのようなことを書いている。「音楽には本当に嘘がつけないなってよくわかりました。」今年8月に発表された2ndアルバム『』。その素材を再構築して…

レーベル特集 PROGRESSIVE FOrM

インタヴュー

レーベル特集 PROGRESSIVE FOrM

2000年以降、テクノ/エレクトロニカはテクノロジーの発展も伴い急激な変化をしてきた。それゆえはやり廃りの激しいジャンルであるにも関わらず、今回紹介するPROGRESSIVE FOrMは10年近く時代に流されず、また逆行する事もなく、一定の距離を保ち、常に…

Geskia! 『President IDM』 インタビュー by 西澤裕郎

インタヴュー

Geskia! 『President IDM』 インタビュー by 西澤裕郎

Geskia! の2ndアルバム『President IDM』を聴いて、これがヒップ・ホップなのか、テクノなのか、それともブレイク・ビーツなのか判断がつかなかった。総勢10名のMCをフィーチャーした今作、確かにラップは乗っている。しかし、ビートが変則的だっ…