【連載】OTOTOY 伊達のオススメ・アニメ! 春爛漫編 第4回

4回目です! 4月もすでに終盤戦ですね。連休のことを考えてワクワクされている方もいらっしゃると思います。どこに外出しても人が多くて困る……という方は、家の中でゆっくりアニメを楽しむのも良いんじゃないでしょうか!

さてさて、アニメを観る際に膨大なタイトル数から選ぶのが楽しいと同時に、少し億劫だなと思うかたもいると思います。「とりあえずこの記事に掲載されている作品を観るか」となってくれれば非常に嬉しい限りなのですが、自分にあったアニメを探す楽しさもぜひ味わってほしい! そんな思いで4回目の記事を書かせて頂きました。

というわけで今回はこちら! いってみましょう!

2018年オススメ春アニメ 春爛漫編 第4回

ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン

広がり続けるSAOワールド!『ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン』

ストーリー

高身長がコンプレックスの主人公、女子大生・小比類巻香蓮はある日友人からVRゲームを勧められる。
現実と同じ高身長のアバターを避けるために様々なVRゲームを試す中で、銃と鋼鉄の世界の「ガンゲイル・オンライン」(以下GGO)にてついに香蓮は理想の低身長アバターと出会う。

荒廃した未来世界という架空空間の中で、可愛いものが大好きな彼女は全身をピンクの装備で統一し、レンというプレイヤー名でGGOの世界へのめり込んでいく。
コツコツとゲームをプレイして行くなかで、彼女はいつしかその見た目と腕前の強さで正体不明の凄腕プレイヤーとなっていた。

やがてレンはゲーム内で、美人女性プレイヤー・ピトフーイと出会い、そのまま仲を深めて行く。
そして、彼女にチーム対抗戦のイベントである「スクワッド・ジャム」に参加を促され、彼女の言うがままイベントへ参加することとなる。



全世界で累計2000万部を超える、超人気ライトノベル『ソードアートオンライン』(以下SAO) アニメ化、ゲーム化、コミカライズ化など各方面で話題になり続けているシリーズですが、今作はそのスピンオフ作品のアニメ化になります!

原作は時雨沢恵一氏によるライトノベル作品『ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン』です。時雨沢氏は2017年10月-12月に放送されたテレビアニメ『キノの旅 -the Beautiful World- the Animated Series』の原作、『キノの旅 -the Beautiful World-』も手がけている大人気作家ですね。

「SAOって聞いたことあるけど、もうずっと前にアニメやってて話に入っていける気がしない……」という方もいらっしゃると思いますが、今作はSAOを観ていなくても楽しめる内容になっています。(観ているとすこし入りやすいなぁという印象でした)

あくまで世界観をそのまま使っているというという共通点と、時系列が前作キャラクター活躍した後という点はありますが、ストーリーが繋がっている訳ではないので、前作の知識がなくてもしっかり楽しむ事ができます。何と言っても、GGOの世界で活躍する黒星紅白氏のデザインしたキャラクター達は必見です! 貼り付けたリンクの映像をぜひチェックして頂きたいのですが、SAOに負けず、非常に魅力的なキャラクター達なんですね。

GGOの荒廃した未来世界という設定に対して、主人公レンの全身ピンクという見た目のギャップにも、ガッチリ心を奪われます。『攻殻機動隊』や『サイコパス』など、SF作品が好きな方にも、この世界観は気に入ってもらえるのではないでしょうか!

また、原作者の時雨沢恵一氏はかなりのガンマニアで、作中にて実在の銃が登場します! 見所が多く、主人公のレンが小さな体を躍動させるアクションシーンからも目が離せません。

これを機にSAOの世界へ入っていただきたい! 原作は2018年10月には、シリーズ3期目となる『ソードアート・オンライン アリシゼーション』の放送が決定しています。今後も非常に目が話せないSAOの世界をぜひチェックしてみてください!


TVアニメ「ガンゲイル・オンライン」PV(ロングVer.)

【アニメ公式HPはこちら】
http://gungale-online.net/

1作品から広がる様々な世界

SAOのように、1つの原作からスピンオフ作品や番外編など大きく世界が広がっている作品は多々あります。どのタイミングから作品に入ったとしても、楽しめるはずなので、ふと目に入ったものを調べて見るといつの間にか夢中なんて事も。

SAOでは、架空空間の中へ主人公が入って行くという設定から様々な世界が描かれます。剣と魔法の世界だったり、今作のような荒廃した未来世界でのガンアクションなど。もしかすると、これをきっかけに自分の好きな「ジャンル」が見つかるかもしれません。

ジャンルというものはアニメに限らず、何らかの作品を楽しむ上で非常に重要な部分だと思います。「自分はこういう作品が好きかも……」「これは苦手かも……」と気づくと視聴するアニメを選ぶのも楽しくなってくるはずです。面白かった! と感じたら自分がどこが面白いと思ったのかを考えてみるの良いかもしれませんね! それではまた次回! (Text by 伊達恭平)

前回までの連載
第3回「PERSONA5 the Animation」はこちら
第2回「あまんちゅ! ~あどばんす~」「ダーリン・イン・ザ・フランキス」はこちら
第1回「ひそねとまそたん」「メガロボクス」「多田くんは恋をしない」はこちら

OTOTOYにて好評配信中! アニメ関連作品タイトル!

OTOTOYでは、アニメやゲーム作品のハイレゾ音源を配信しております。
アニメページから最新配信情報やインタヴューをぜひチェックしてみてください!

【アニメ関連作品のハイレゾ音源はこちらからチェック! 】
https://ototoy.jp/top/gagv?d=t