album jacket
 How To Buy
TitleDurationPrice
鈴木隆弘  alac,flac,wav,aac,mp3: 24bit/48kHz 01:20 Album Purchase Only
ニーオンザベリー  alac,flac,wav,aac,mp3: 24bit/48kHz 04:38 Album Purchase Only
DO IT ~ル・トラブルン・アンブルン・レインブルン~ミドロの反乱  alac,flac,wav,aac,mp3: 24bit/48kHz 06:07 Album Purchase Only
クリスマスと算数  alac,flac,wav,aac,mp3: 24bit/48kHz 03:17 Album Purchase Only
Positive PaParazzi Party  alac,flac,wav,aac,mp3: 24bit/48kHz 03:35 Album Purchase Only
Brazilian Pavilion  alac,flac,wav,aac,mp3: 24bit/48kHz 05:03 Album Purchase Only
なんだかんだ言っても  alac,flac,wav,aac,mp3: 24bit/48kHz 03:35 Album Purchase Only
OintheO  alac,flac,wav,aac,mp3: 24bit/48kHz 04:13 Album Purchase Only
時計の針  alac,flac,wav,aac,mp3: 24bit/48kHz 02:36 Album Purchase Only
雨ふる夜に  alac,flac,wav,aac,mp3: 24bit/48kHz 02:08 Album Purchase Only
01344  alac,flac,wav,aac,mp3: 24bit/48kHz 02:01 Album Purchase Only
Naked Days  alac,flac,wav,aac,mp3: 24bit/48kHz 02:33 Album Purchase Only
弦によせて  alac,flac,wav,aac,mp3: 24bit/48kHz 06:02 Album Purchase Only
Candy  alac,flac,wav,aac,mp3: 24bit/48kHz 04:59 Album Purchase Only
車橋  alac,flac,wav,aac,mp3: 24bit/48kHz 03:51 Album Purchase Only
_  alac,flac,wav,aac,mp3: 24bit/48kHz 15:36 Album Purchase Only
Listen the trial version of tracks by clicking the circle Total: 71:34
Album Info

緩やかに続く、片想いとホライズン山下宅配便のメンバーからなる武蔵野音楽集団とんちれこーど。その中で生まれた雑多なグループやソロを合わせるとコンピレーションが作れる!と気づき、制作。とんちれこーどと親交の深いニceオモro、VIDEOTAPEMUSIC、Alfred Beach Sandal、インディーシーンを牽引する三組が特別参加!! なんと15曲全曲が新録/未音源化曲!すべてがかなりのクオリティ、どれも聞き逃せない!

Discography

Dance/Electronica

世界中の食材を強火で炒めたようなダンスビートが体とフロアを揺らす!新曲Funny Mealがいよいよリリース!アフターコロナへの期待を膨らませてくれる多幸感溢れるダンスナンバーです!

1 track
Dance/Electronica

昨年4月に発令された緊急事態宣言のなか、深夜のラジオの電波だけをエディットして作った在宅メロウバラード「On The Air 2020(April 10)」がいよいよ配信リリース!12月に行われた『KAKUBARHYTHM MEETING ROOM SESSION』ではカクバリズムのオフィスからライブ配信されてファンにも好評のナンバーです。

1 track
Pop

北里彰久が待望の新曲In Bloomを配信シングルとしてリリースする。自身が作詞作曲を手掛け、バンド編成でレコーディングを敢行。タイトルは日本語で花盛りという意味を持っており、植物が開花/落花する息づかいや、サウダージ感が香り立つような楽曲になっている。

1 track
Dance/Electronica

VIDEOTAPEMUSIC初の“歌モノ”アルバム『The Secret Life Of VIDEOTAPEMUSIC』が、本人とエンジニアの得能直也の手によりDUB&インストverとして新たにリリース!さらにボーナストラックに、Alternative Versionとしてミックスを変更した楽曲が4曲、さらに近年VIDEOTAPMEUSICのライブサポートでもお馴染みエマーソン北村&mmmによるリミックス「ネペンテス(Doctoral Mix)」などが収録されています。

16 tracks
Dance/Electronica

VIDEOTAPEMUSICと群馬県館林市に滞在するイスラム教徒難民を撮影した映像ディレクター天野大地。2人は出会い、群馬で音楽制作を始めた。LINE NEWS「VISION」にて配信中のドキュメンタリー『Our Music: Tatebayashi』でが制作を続けていた楽曲「Spring Fever」がいよいよリリース!

2 tracks
Pop

お待たせしました!配信シングル『愛の傘下』発売決定!片想い、2020年最初の作品はエレ片(エレキコミック&片桐仁)の舞台「エレ片 Love Love コントの人」(2020年1月~2月に公演実施)のテーマ曲である『’愛の傘下』’、そしてエンディング曲『片想い両想い』’の2曲を収録したシングル。大変好評を得た2曲をいよいよ配信開始です!そしてなんとジャケットは坂口恭平のイラストを使用!素敵です。隅から隅まで楽しませてくれる片想い。今回のシングルも最高な出来栄えで、聞いているだけで嬉しくなってしまいます!ぜひお聞きください。

2 tracks
Dance/Electronica

昨年発売したアルバム『The Secret Life Of VIDEOTAPEMUSIC』より、ボーカルと作詞にフィリピンのシンガーのMellow Fellow、コーラスに同じくフィリピンのシンガーAndy Chlauがゲスト参加した楽曲「Cocktail Moon」をシングルカット!オリジナル楽曲はシングル用に再ミックス&マスタリングされており、D.A.N.と、韓国のプロデューサーMogwaaによるモダン・ファンク/ブギー路線のリミックスも収録!D.A.N.によるリミックスは原曲のBPMをグッと落として、月の裏側のようなミステリアスさを感じさせる幽玄でモダンなムード漂う音像へ変化を遂げています。蒸し暑い真夏の夜に間違いなくハマる最高のリミックス!!

3 tracks
Dance/Electronica

昨年リリースしたアルバム「Secret Life Of VIDEOTAPEMUSIC」より、CRAZY KEN BANDの横山剣氏を迎えてつくられたエキゾムードを演出する名曲「南国電影 (feat. 横山剣)」をシングルカットにてリリース!このリリースに合わせ昨年8月31日に東京キネマ倶楽部にて行われた「VIDEOTAPEMUSIC ''The Secret Life Of VIDEOTAPEMUSIC'' Release Tour」での横山剣氏が出演した際のライブ映像を使用した告知動画を公開!嫌が応にも期待が高まります。ジャケットも最高!東洋一のサウンドマシーンをゲストに迎えたエキゾなムード満点!ハリボテ感とノスタルジックが入り混じる南国歌謡ソング!

1 track
Pop

昨年、片想いの新機軸とも言える極上ポップソング『Dig Power』(7inch)をリリースし、2019 年に入っては浜野謙太主演「面白南極料理人」のEDテーマに起用され大好評を博した『2019 年のサヨナラ(リリーへ)』を配信限定リリース、6月には7インチシングル『環境』をリリース、即完売と、新たな片想いのモードを密かに発信してきた中、最高のアルバムがここに完成!!!1stと2ndが全国各地の音楽好きの心を掴み、路上、自宅、ライブハウス、クラブ、喫茶店などなど様々な生活の中で愛されてきた中、3年ぶりの待望のリリースとなります。片想いの音楽は極上のポップなメロディ、ユニークなアレンジ、ジャンルレスな音楽性、そして人々の生活の連なりを面白くもホロっと泣ける歌詞で描いてくれます。片想いの作るポップミュージックは日々困難や悩みを抱えながら生きていく僕らを照らし、音楽が持つ興奮を再確認させてくれます。全10 曲収録のアルバム『LIV TOWER』、これぞポップミュージック2019。皆さんの長い人生の、取り巻く環境のほんの一部になり、素敵な瞬間を繋いでくれるはずです。

10 tracks
Pop

9月4日リリースニューアルバム『LIV TOWER』から3曲を2週先行配信開始!昨年、7inchでリリースされた片想いの新機軸とも言える極上ポップソング『Dig Power』、今年6月に7inchでリリースされ即完売した『環境』と、今回初公開となる新曲『来るブルー』の3曲。これぞポップミュージック2019!

3 tracks
Dance/Electronica

2017 年にリリースしたアルバム『ON THE AIR』が全国各地さまざまなシチュエーションで多くの人を虜にしたVIDEOTAPEMUSIC。その評判は海を越え、フランスのレーベルからベストアルバムがアナログでリリースされ、台湾、タイ、韓国でもライブをおこない、映像作家としても、ceroやTENDREのMVを監督、横浜アリーナで開催されたクレイジーケンバンドの20周年ライブではVJを担当するなど、活動の幅を広げています。そんなVIDEOTAPEMUSICの待望のニューアルバム『The Secret Life Of VIDEOTAPEMUSIC』は、豪華ゲストが参加した初の“歌モノ”アルバムになりました!横山剣(クレイジーケンバンド)、高城晶平(cero)、折坂悠太、ロボ宙、mmm、カベヤシュウト(odd eyes)、キム・ナウン(ex. Parasol /韓国)、Mellow Fellow(フィリピン)、周穆(Murky Ghost /台湾)がゲストボーカルとして参加、演奏やコーラスには潮田雄一、松井泉、エマーソン北村、Dorian、TUCKER、鶴岡龍、角銅真実、光永渉、武嶋聡、icchie(YOSSY LITTLE NOISE WEAVER)、長岡智顕(思い出野郎Aチーム)が参加した、アジア発の、時代や言語を越えた、歴史を動かす超傑作の誕生!カクバリズム全勢力をあげて大プッシュです!

11 tracks
Pop

自身によるソロユニット”Alfred Beach Sandal”として活動していた北里彰久(キタザト アキヒサ)が本人名義で初のフルアルバムをリリースすることが決定しました。ABS として2015 年にサードアルバム「Unknown Moments」をリリースして以降、トラックメイカーのSTUTS との共作ミニアルバム「ABS+STUTS」のリリースや、全国各地でのライブなど、ジャンルを横断した様々なシーンで活動を続けてきた北里彰久。MPB やブラックミュージックから主にインスピレーションを受け、さらにそれらを先走る情熱で自己流コラージュしたようなABS の特異な音楽性は、バンドシーンを超えた幅広い支持を集めており、活動を開始した2009 年以来、東京インディーシーンのキーパーソンであり続けています。「Unknown Moments」から4 年ぶりとなる今作は、制作を進めていく中で、よりパーソナルに、より歌にフォーカスした音楽性へと変化していったことに合わせ、本名の北里彰久としてのリリースに。軽やかなアコースティックサウンドを基調として、シンプルながら深く響く絶妙なアレンジ、何より美しい歌声が紡ぐ言葉は普遍的でありながらもここにしかないオリジナルなもの。これまでのブルージーでトロピカルなレアグルーヴ的心地よさはそのままに、さらにドリーミーでロマンチックな魅力を加えた、唯一無二かつ珠玉の音楽が詰まっています。「Unknown Moments」に引き続き、今作もエンジニアにzAkを迎え制作。北里自身も多くの楽器をこなす一方で、サポートミュージシャンとしてSTUTS(Beat Programming etc)、光永渉(Dr)、池部幸太(Ba)、山本紗織(Fl.) と親交の深いアーティストが参加した、夏に良く似合う1 枚となっています。ジャケットは、シングル「Honeymoon」以降の北里の作品のアートワークを手掛けている我喜屋位瑳務が担当。

9 tracks
Pop

自身によるソロユニット”Alfred Beach Sandal”として活動していた北里彰久(キタザト アキヒサ)が本人名義で初のフルアルバムをリリースすることが決定しました。ABS として2015 年にサードアルバム「Unknown Moments」をリリースして以降、トラックメイカーのSTUTS との共作ミニアルバム「ABS+STUTS」のリリースや、全国各地でのライブなど、ジャンルを横断した様々なシーンで活動を続けてきた北里彰久。MPB やブラックミュージックから主にインスピレーションを受け、さらにそれらを先走る情熱で自己流コラージュしたようなABS の特異な音楽性は、バンドシーンを超えた幅広い支持を集めており、活動を開始した2009 年以来、東京インディーシーンのキーパーソンであり続けています。「Unknown Moments」から4 年ぶりとなる今作は、制作を進めていく中で、よりパーソナルに、より歌にフォーカスした音楽性へと変化していったことに合わせ、本名の北里彰久としてのリリースに。軽やかなアコースティックサウンドを基調として、シンプルながら深く響く絶妙なアレンジ、何より美しい歌声が紡ぐ言葉は普遍的でありながらもここにしかないオリジナルなもの。これまでのブルージーでトロピカルなレアグルーヴ的心地よさはそのままに、さらにドリーミーでロマンチックな魅力を加えた、唯一無二かつ珠玉の音楽が詰まっています。「Unknown Moments」に引き続き、今作もエンジニアにzAkを迎え制作。北里自身も多くの楽器をこなす一方で、サポートミュージシャンとしてSTUTS(Beat Programming etc)、光永渉(Dr)、池部幸太(Ba)、山本紗織(Fl.) と親交の深いアーティストが参加した、夏に良く似合う1 枚となっています。ジャケットは、シングル「Honeymoon」以降の北里の作品のアートワークを手掛けている我喜屋位瑳務が担当。

9 tracks
Pop

cero、片想い、Hei Tanaka、寺尾紗穂、東郷清丸等、数々の重要バンド・アーティストのサポートをこなすあだち麗三郎が約4年振りとなるアルバムを完成!壮大な宇宙感、洒落っ気とお茶目、独自のポップネスを持ち合わせた、何重にも重なるレイヤーの出汁のスープのような…あだちワールドをご堪能あれ。

7 tracks
Dance/Electronica

7月24日にリリースされる新アルバム『The Secret Life Of VIDEOTAPEMUSIC』から高城晶平(cero)をゲストに迎えた楽曲『PINBALL』を先行配信!

1 track
Pop

自身によるソロユニット”Alfred Beach Sandal”として活動していた北里彰久(キタザト アキヒサ)が本人名義で初のフルアルバム「Tones」をリリースすることが決定。 そのフルアルバム「Tones」より1曲先行配信!

1 track
Pop

シンガー・ソングライター、マルチプレイヤーとして知られる伴瀬朝彦の待望のソロ第2作は、完全ひとり多重録音だった前作とは異なり、服部将典(ベース)、田島拓(ギター)、みしませうこ(ドラムス)をサポートに迎えたバンド録音。“伴瀬音楽”、と評された彼の完璧なR&B、フォーク・ロック、モダーン・ブルースなどの融合と、ドライで密で抒情的な奥行きのあるボーカルは、本作で遂に新たな次元を切り開く独特なアコースティック・ソウル・ミュージックを生み出した。音楽に色彩と量感を与える実験を繰り返し、心からのメロディー、言葉と音、そのシンクロニシティとアコースティック・リズムを通して出来上がった全9曲は、素晴らしい発見となるだろう。

9 tracks
Pop

シンガー・ソングライター、マルチプレイヤーとして知られる伴瀬朝彦の待望のソロ第2作は、完全ひとり多重録音だった前作とは異なり、服部将典(ベース)、田島拓(ギター)、みしませうこ(ドラムス)をサポートに迎えたバンド録音。“伴瀬音楽”、と評された彼の完璧なR&B、フォーク・ロック、モダーン・ブルースなどの融合と、ドライで密で抒情的な奥行きのあるボーカルは、本作で遂に新たな次元を切り開く独特なアコースティック・ソウル・ミュージックを生み出した。音楽に色彩と量感を与える実験を繰り返し、心からのメロディー、言葉と音、そのシンクロニシティとアコースティック・リズムを通して出来上がった全9曲は、素晴らしい発見となるだろう。

9 tracks
View More Discography Collapse
Collapse

News

ロボ宙とVIDEOTAPEMUSICによる、Sci-Fiエキゾチックヒップホップが7inchリリース

ロボ宙とVIDEOTAPEMUSICによる、Sci-Fiエキゾチックヒップホップが7inchリリース

VIDEOTAPEMUSICの2019年作『The Secret Life of VIDEOTAPEMUSIC』収録楽曲「連絡船 feat.ロボ宙」を経て、待望の再コラボレーションが実現。 ロボ宙の自宅に眠っていたVHSテープを素材にVIDEOTAPEM

VIDEOTAPEMUSIC、’’Funny Meal’’のMVをプレミア公開

VIDEOTAPEMUSIC、’’Funny Meal’’のMVをプレミア公開

VIDEOTAPEMUSICが本日6月9日より配信リリースしたシングル’’Funny Meal’’のMVを明日10日の21時にYoutubeにてプレミア公開することが決定した。 “Funny Meal”は、世界中の食材をまとめて炒めたようなダンスビートが

VIDEOTAPEMUSICがデジタルシングル「Funny Meal」6/9リリース

VIDEOTAPEMUSICがデジタルシングル「Funny Meal」6/9リリース

VIDEOTAPEMUSICの配信ニューシングル「Funny Meal」が6月9日リリースされることが決定した。 昨年ceroの配信ライヴ中にサプライズ出演した際に披露し早くも話題の楽曲はダンスビートが体を揺らし様々な情景を想起させるVIDEOTAPEM

〈FUJI & SUN'21〉タイムテーブル発表

〈FUJI & SUN'21〉タイムテーブル発表

2021年5月15日(土)16日(日)の2日間、富士山こどもの国を会場に開催される〈FUJI & SUN'21〉。 本日、アーティスト全28組の15日、16日両日の出演時間と計3つのステージ割りが発表された。 また、大自然のロケーションを活かしたアクティ

VIDEOTAPEMUSIC、ラジオの電波をエディットして作った「On The Air 2020(April 10)」配信リリース決定

VIDEOTAPEMUSIC、ラジオの電波をエディットして作った「On The Air 2020(April 10)」配信リリース決定

昨年の緊急事態宣言下、在宅期間にVIDEOTAPEMUSICが深夜ラジオの電波をエディットして作ったメロウな楽曲「On The Air 2020(April 10)」を、1年の時を経て各種配信サイトにて4月10日0時より配信スタート。   昨年この楽曲を

〈FUJI & SUN'21〉初日のトリは くるり

〈FUJI & SUN'21〉初日のトリは くるり

2021年5月15日(土)16日(日)の2日間、富士山こどもの国を会場に開催される〈FUJI & SUN'21〉のライヴ出演アーティスト第3弾が発表。 5月15日(土)に、くるりの出演が決定した。 昨年の新型コロナウィルスの感染拡大により中止となった〈F

View More News Collapse
〈FUJI & SUN'21〉第2弾でカネコアヤノ、民クル、マヒトゥ・ザ・ピーポーら12組

〈FUJI & SUN'21〉第2弾でカネコアヤノ、民クル、マヒトゥ・ザ・ピーポーら12組

5月15日(土)16日(日)の2日間、富士山こどもの国を会場に開催される〈FUJI & SUN'21〉のライヴ出演アーティスト第2弾が発表。 さらに、日割りも発表された。 今回新たに出演が決定したのは∈Y∋、青葉市子、Akie、カネコアヤノ、Kotsu、

〈FUJI & SUN'21〉第1弾で君島大空、U-zhaan、林立夫 with 大貫妙子、折坂悠太ら決定

〈FUJI & SUN'21〉第1弾で君島大空、U-zhaan、林立夫 with 大貫妙子、折坂悠太ら決定

2度目の開催となる〈FUJI & SUN'21〉が5月15日(土)16日(日)の2日間、富士山こどもの国を会場に開催されることが決定した。 〈FUJI & SUN〉は、2019年に初開催されたフェス。富士山を眺める最高の景色のなか音楽、アクティビティ、キ

片想い、B面集アルバム『B my baby』の発売が決定

片想い、B面集アルバム『B my baby』の発売が決定

片想いがこれまでリリースしてきた限定7インチアナログより、CD音源化されてないB面の楽曲や、MIX違い、さらには提供曲などを収録したB面集アルバム『B my baby』の発売が決定。 さらに4月3日より東名阪のツアーも決定した。 こちらのB面集はアルバム

【今日のMV】  冬にわかれて「君の街」

【今日のMV】 冬にわかれて「君の街」

昨日は一年の間で昼が最も短く夜が最も長くなる日、冬至の日でした。これを読んでいる皆さまはいかがお過ごしでしょうか。 春の柔らかな日差しが待ち遠しいこの頃ですが、今聴きたいとっておきの音楽といえば、冬にわかれてが2018年10月にリリースした1stアルバム

片想い、配信ライヴ企画〈片想いのゆく年くる年〉開催決定

片想い、配信ライヴ企画〈片想いのゆく年くる年〉開催決定

片想いが配信ライヴ企画〈片想いのゆく年くる年〉を12月28日(月)に開催することを発表した。 昨年末にボーカルの片岡シンの舌癌発症、治療などありながらも、2020年1月のエレ片の舞台「love love コントの人」にテーマ曲とエンディング曲を提供した片

「VIDEOTAPEMUSIC」と「んoon」が初の2マンをWWW Xにて2021/1/9開催

「VIDEOTAPEMUSIC」と「んoon」が初の2マンをWWW Xにて2021/1/9開催

「VIDEOTAPEMUSIC」と「んoon」による初めての2マン・ライヴがWWW Xにて開催される。 古今東西、世界各国さまざまなビデオテープをサンプリングして映像と音楽を同時に制作し、自身の体験や思想を表現する“VIDEOTAPEMUSIC”。 昨年

VIDEOTAPEMUSICの初“歌モノ”アルバム『The Secret Life Of VIDEOTAPEMUSIC』LPリリース決定

VIDEOTAPEMUSICの初“歌モノ”アルバム『The Secret Life Of VIDEOTAPEMUSIC』LPリリース決定

VIDEOTAPEMUSIC初の“歌モノ”アルバム『The Secret Life Of VIDEOTAPEMUSIC』のリリース以降、収録曲の「南国電影」が7インチで、「Cocktail Moon」が10インチでシングルカットされてきたが、満を持してア

VIDEOTAPEMUSICがLINE NEWS「VISION」のドキュメンタリーシリーズで制作していた楽曲がリリース

VIDEOTAPEMUSICがLINE NEWS「VISION」のドキュメンタリーシリーズで制作していた楽曲がリリース

LINE NEWSが提供する動画プロジェクト「VISION」にて配信されているドキュメンタリー『Our Music: Tatebayashi』(監督/天野大地)が本日の配信で完結。 同作品内でVIDEOTAPEMUSICが制作を続けていた楽曲「Sprin

VIDEOTAPEMUSIC、10インチシングルカットされた「Cocktail Moon」のMVが公開

VIDEOTAPEMUSIC、10インチシングルカットされた「Cocktail Moon」のMVが公開

VIDEOTAPEMUSICが昨年発売したアルバム『The Secret Life Of VIDEOTAPEMUSIC』より10インチシングルカットされた、ボーカルと作詞にフィリピンのシンガーのMellow Fellow、コーラスに同じくフィリピンのシン

片想いが配信シングル『愛の傘下』をリリース

片想いが配信シングル『愛の傘下』をリリース

片想いが配信シングル『愛の傘下』をリリースすることが決定した。 本シングルはエレ片(エレキコミック&片桐仁)の舞台のテーマ曲である‘’愛の傘下’’、そしてエンディング曲”片想い両想い’’の2曲を収録しており、7月3日にBandcampにて先行販売開始、各

寺尾紗穂の6/26(金)『北へ向かう』発売記念コンサートが中止、それに伴い緊急配信ライヴ開催決定

寺尾紗穂の6/26(金)『北へ向かう』発売記念コンサートが中止、それに伴い緊急配信ライヴ開催決定

6月26日(金)東京・座・高円寺2にて開催予定だった『寺尾紗穂『北へ向かう』発売記念コンサート at 座・高円寺2』の中止が決定した。 チケットは全て払い戻しとなるので、払い戻し方法を確認の上、期間内に払い戻し手続きを。 それにともない、ZAIKOでの有

VIDEOTAPEMUSIC、アルバムからのシングルカット第二弾はD.A.N.とMogwaaのリミックス収録の10インチ

VIDEOTAPEMUSIC、アルバムからのシングルカット第二弾はD.A.N.とMogwaaのリミックス収録の10インチ

VIDEOTAPEMUSICが昨年発売したアルバム『The Secret Life Of VIDEOTAPEMUSIC』より、「南国電影」に続き、ボーカルと作詞にフィリピンのシンガーのMellow Fellow、コーラスに同じくフィリピンのシンガーAnd

オンラインフェス『カクバリズムの家祭り』開催決定

オンラインフェス『カクバリズムの家祭り』開催決定

オンラインフェス『カクバリズムの家祭り』が6月6日に有料配信されることが決定した。 カクバリズム所属のアーティストがそれぞれの家などで撮り下ろしたライブ映像をまとめたオンラインフェスとなっており、MCはサイトウ “JxJx” ジュンが担当。時間は約120

思い出野郎Aチーム、大好評のオンライン飲み会生配信の第二回が決定

思い出野郎Aチーム、大好評のオンライン飲み会生配信の第二回が決定

思い出野郎のいつものくだらない飲み会を生配信する特別企画「ソウル家ピクニック」が大好評につき第2回の開催が早くも決定。 5月24日20時からカクバリズムのYouTubeチャンネルにて配信される。 前回は鈴木真海子(chelmico)、岡部大(ハナコ)、川

〈下北沢LIVE HAUS〉、5月20日(水)より40組以上のアーティスト、DJによる配信企画〈SoundCHECK〉をスタート

〈下北沢LIVE HAUS〉、5月20日(水)より40組以上のアーティスト、DJによる配信企画〈SoundCHECK〉をスタート

現在新型コロナウイルスの影響でオープンが延期となっている下北沢の新たなライヴハウス〈LIVE HAUS〉。 この度5/20(水)より2日に1度のペースで、40組以上によるアーティスト、DJによるなライヴを有料配信にて届ける企画〈SoundCHECK〉がス

VIDEOTAPEMUSICと天野大地によるドキュメンタリー・シリーズがLINE NEWS「VISION」にて配信開始

VIDEOTAPEMUSICと天野大地によるドキュメンタリー・シリーズがLINE NEWS「VISION」にて配信開始

LINE NEWSが提供する動画プロジェクト「VISION」にて、国内外の様々な街の中で得たVHS映像や声、ジャンク品の楽器でメロウな楽曲を制作してきたミュージシャンVIDEOTAPEMUSICと、群馬県館林市に滞在し、難民のドキュメンタリーを撮影した映

〈阿佐ヶ谷Roji〉がcero、VIDEOTAPEMUSICなどゆかりのあるアーティストによるコンピ・デモ音源集『crowd』リリース

〈阿佐ヶ谷Roji〉がcero、VIDEOTAPEMUSICなどゆかりのあるアーティストによるコンピ・デモ音源集『crowd』リリース

現在、新型コロナウイルス(COVID-19)感染症対策のため休業中のカフェ・バー〈阿佐ヶ谷Roji〉が、cero、VIDEOTAPEMUSIC、王舟ら所縁のあるアーティストによるコンピレーション・デモ音源集『crowd』をリリースすることが決定した。 4

VIDEOTAPEMUSIC、CKB横山剣をfeatした名曲をシングルカット

VIDEOTAPEMUSIC、CKB横山剣をfeatした名曲をシングルカット

VIDEOTAPEMUSICが昨年発売したアルバム『Secret Life Of VIDEOTAPEMUSIC』より、CRAZY KEN BANDの横山剣をfeatした楽曲"南国電影feat. 横山剣(CRAZY KEN BAND)"をシングルカットにて

Collapse

Articles

対談 : VIDEOTAPEMUSIC x ロボ宙──豪華ヴォーカリストを迎えた4作目『The Secret Life of VIDEOTAPEMUSIC』

インタヴュー

対談 : VIDEOTAPEMUSIC x ロボ宙──豪華ヴォーカリストを迎えた4作目『The Secret Life of VIDEOTAPEMUSIC』

『The Secret Life of VIDEOTAPEMUSIC』と題された、VIDEOTAPEMUSICの4作目にあたるフル・アルバム。ここには横山剣(CRAZY KEN BAND)、高城晶平(cero)、折坂悠太、ロボ宙、mmm、カベヤシュウト(o…

対談 : VIDEOTAPEMUSIC x 鶴岡龍(LUVRAW)──風景、そして怪人

インタヴュー

対談 : VIDEOTAPEMUSIC x 鶴岡龍(LUVRAW)──風景、そして怪人

『世界各国の夜』から2年、VIDEOTAPEMUSICが新たな景色をサウンドで描き出す。ニュー・アルバム『ON TH AIR』をここに完成させた。その名の通り、ビデオ・テープからのサンプリングと言う前人未到のサウンド・プロダクションに、レーベル・メイトとな…

【祝! カクバリズム15周年企画第1弾】角張渉×谷ぐち順レーベル・オーナー対談&カクバリズム作品レヴュー

インタヴュー

【祝! カクバリズム15周年企画第1弾】角張渉×谷ぐち順レーベル・オーナー対談&カクバリズム作品レヴュー

カクバリズム設立15周年記念! 2002年の3月にYOUR SONG IS GOODの1st7inch single『BIG STOMACH, BIG MOUTH』をリリースし、それ以降もシーンの最前線に立ち続けている“メジャーなインディ・レーベル”カクバ…

*ヒップホップ・ライター斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第6回

連載

*ヒップホップ・ライター斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第6回

暑い! 暑い! 暑い! 最近の東京はジメジメと暑く、いよいよ夏本番がすぐそこに来てるという感じですが、いかかがお過ごしでしょうか? この斎井直史による定期連載「パンチ・ライン of The Month」も6回目ということで掲載から半年! これからも細く長く…

Alfred Beach SandalとSTUTS、互いにリスペクトしあう2人が遂に本格タッグ――南国の夜へトリップさせる、「まどろみ」を紡ぐ極上のメロウネス

レヴュー

Alfred Beach SandalとSTUTS、互いにリスペクトしあう2人が遂に本格タッグ――南国の夜へトリップさせる、「まどろみ」を紡ぐ極上のメロウネス

トクマルシューゴ、ceroの高城晶平、ミツメの川辺素、王舟等、現在のインディ・シーンを引っ張るバンドマンから熱烈な支持を集める、北里彰久のソロ・プロジェクトAlfred Beach Sandal。ニューヨーク・ハーレムでの路上ライヴ動画が話題となり、その後…

片想い新作リリースを巡って──対談 : MC shirafu x MOODMAN

インタヴュー

片想い新作リリースを巡って──対談 : MC shirafu x MOODMAN

結成から約10年目にリリースされた2013年の1stアルバム『片想インダハウス』。あれから3年、2ndフル・アルバム『QUIERO V.I.P.』がこのたびリリースされた。それこそceroやザ・なつやすみバンドなどなど、メンバーが参加するバンドやユニット、…

VIDEOTAPEMUSIC『Sultry Night Slow』ハイレゾ音源OTOTOY先行リリース

レヴュー

VIDEOTAPEMUSIC『Sultry Night Slow』ハイレゾ音源OTOTOY先行リリース

 6月からスタートするツアー・タイトルと同名の配信限定シングル『Sultry Night Slow』をリリースしたVIDEOTAPEMUSIC(OTOTOYはハイレゾ版を他のサイトに先駆けて販売)。このシングルのリリースに合わせて、昨年リリースされたセカン…

OTOTOY AWARDS 2015──クラブ / エレクトロニカ編──

コラム

OTOTOY AWARDS 2015──クラブ / エレクトロニカ編──

ハウスのダンスフロアとインディ・ロックを結んだジェイミー・エックス・エックスの綺羅星のような存在感は“ある”として、クラブ系は2014年に出揃ったベース・インダストリアル、アヴァン・ミュータントな電子音響の「続き」といった印象もなんだか否めない印象もある。…

ビデオテープをサンプリングして制作するVIDEOTAPEMUSIC、ニューアルバムをリリース&インタヴュー

インタヴュー

ビデオテープをサンプリングして制作するVIDEOTAPEMUSIC、ニューアルバムをリリース&インタヴュー

ビデオテープをサンプリングして音楽とともに映像を制作するVIDEOTAPEMUSIC。ミュージシャン、映像作家、MV監督、VJ、DJなどと多岐に渡り活躍する彼の作品には、ビデオテープで制作するからであろう、そのレトロ感からか温かみがある。そんな彼の独創的な…

Alfred Beach Sandal、多彩なジャンルをクロスオーヴァーしたアルバムをリリース!

インタヴュー

Alfred Beach Sandal、多彩なジャンルをクロスオーヴァーしたアルバムをリリース!

ロックやブラック・ミュージックの他にさまざまなジャンルの音楽を吸収し、独自の音楽センスでこれまでに唯一無二な作品を世の中へ送り出してきた北里彰久(Vo, Gt)によるソロ・ユニット、Alfred Beach Sandal(以下、ABS)。『Dead Mon…

武蔵野音楽集団とんちれこーど、初のレーベル・コンピレーションをリリース

ライヴレポート

武蔵野音楽集団とんちれこーど、初のレーベル・コンピレーションをリリース

2014年、OTOTOY一番最初のリリースは、 2013年に1st album『片想インダハウス』を発売し、大躍進を遂げた片想い(OTOTOY AWARD 2013にも選出)とホライズン山下宅配便のメンバーからなる武蔵野音楽集団とんちれこーどのコンピレーシ…

OTOTOY AWARD 2013!! 今年のBEST10 & 「2014年はどうなる? 座談会」!!

インタヴュー

OTOTOY AWARD 2013!! 今年のBEST10 & 「2014年はどうなる? 座談会」!!

OTOTOYで2013年に発売されたアルバムの中から最も良かったと思う10枚を選出(OTOTOY独占音源以外)。2012年までは、お客さんの投票制であったり、ライターやインターン等多くの関係者を巻き込みグランプリを決定していたのですが、OTOTOY AWA…

View More Articles Collapse
Alfred Beach Sandal、2年ぶりのセカンド・アルバム『DEAD MONTANO』リリース

インタヴュー

Alfred Beach Sandal、2年ぶりのセカンド・アルバム『DEAD MONTANO』リリース

ceroや片想い、森は生きている、oono yuukiらと肩を並べる逸材、Alfred Beach Sandalが、2年ぶりのセカンド・アルバム『DEAD MONTANO』をリリース! 今作はバンド・メンバーとして、ウッドベースに岩見継吾(ex. ミドリ、…

片想い、待望のファースト・アルバム『片想インダハウス』配信開始 & インタビュー

インタヴュー

片想い、待望のファースト・アルバム『片想インダハウス』配信開始 & インタビュー

約10年前に結成、マイペースに活動を続けてきた片想い。ファンク、シティ・ポップ、ヒップホップとさまざまなジャンルを含んだ音楽性、そして、その笑いと踊りがごちゃまぜのヴァラエティ豊かなライヴ。彼らはイベントに出演するたびに絶賛の波を起こしながらも、これまでリ…

Alfred Beach Sandalの新作『One Day Calypso』配信開始

インタヴュー

Alfred Beach Sandalの新作『One Day Calypso』配信開始

前作『Alfred Beach Sandal』を聴きながら、歌詞で歌われる「エイブラハム」や「中国」という言葉を無視し、3年前にベトナムへ行ったことを思い出していた。一台のスクーターに5、6人が乗り「それ歩いた方が速いんじゃ」という速度で走る。排気ガスと湿…

Alfred Beach Sandalの自主音源がライヴ音源を含み配信開始&フリー・ダウンロード開始

レヴュー

Alfred Beach Sandalの自主音源がライヴ音源を含み配信開始&フリー・ダウンロード開始

'''自主制作版が配信開始! オトトイではライヴ音源を配信限定収録'''ベースやアナログ・シンセが加わった曲、そのどれもが不思議なリズム(というか呼吸)とコード進行を絡み合わせていて、その中を人を食ったような歌詞(しかもいい声!)がつらつらと流れてゆく。…

Collapse