album jacket
 How To Buy
TitleDurationPrice
鈴木隆弘  alac,flac,wav,aac,mp3: 24bit/48kHz 01:20 Album Purchase Only
ニーオンザベリー  alac,flac,wav,aac,mp3: 24bit/48kHz 04:38 Album Purchase Only
DO IT ~ル・トラブルン・アンブルン・レインブルン~ミドロの反乱  alac,flac,wav,aac,mp3: 24bit/48kHz 06:07 Album Purchase Only
クリスマスと算数  alac,flac,wav,aac,mp3: 24bit/48kHz 03:17 Album Purchase Only
Positive PaParazzi Party  alac,flac,wav,aac,mp3: 24bit/48kHz 03:35 Album Purchase Only
Brazilian Pavilion  alac,flac,wav,aac,mp3: 24bit/48kHz 05:03 Album Purchase Only
なんだかんだ言っても  alac,flac,wav,aac,mp3: 24bit/48kHz 03:35 Album Purchase Only
OintheO  alac,flac,wav,aac,mp3: 24bit/48kHz 04:13 Album Purchase Only
時計の針  alac,flac,wav,aac,mp3: 24bit/48kHz 02:36 Album Purchase Only
雨ふる夜に  alac,flac,wav,aac,mp3: 24bit/48kHz 02:08 Album Purchase Only
01344  alac,flac,wav,aac,mp3: 24bit/48kHz 02:01 Album Purchase Only
Naked Days  alac,flac,wav,aac,mp3: 24bit/48kHz 02:33 Album Purchase Only
弦によせて  alac,flac,wav,aac,mp3: 24bit/48kHz 06:02 Album Purchase Only
Candy  alac,flac,wav,aac,mp3: 24bit/48kHz 04:59 Album Purchase Only
車橋  alac,flac,wav,aac,mp3: 24bit/48kHz 03:51 Album Purchase Only
_  alac,flac,wav,aac,mp3: 24bit/48kHz 15:36 Album Purchase Only
Listen the trial version of tracks by clicking the circle Total: 71:34
Album Info

緩やかに続く、片想いとホライズン山下宅配便のメンバーからなる武蔵野音楽集団とんちれこーど。その中で生まれた雑多なグループやソロを合わせるとコンピレーションが作れる!と気づき、制作。とんちれこーどと親交の深いニceオモro、VIDEOTAPEMUSIC、Alfred Beach Sandal、インディーシーンを牽引する三組が特別参加!! なんと15曲全曲が新録/未音源化曲!すべてがかなりのクオリティ、どれも聞き逃せない!

Discography

Pop

昨年、片想いの新機軸とも言える極上ポップソング『Dig Power』(7inch)をリリースし、2019 年に入っては浜野謙太主演「面白南極料理人」のEDテーマに起用され大好評を博した『2019 年のサヨナラ(リリーへ)』を配信限定リリース、6月には7インチシングル『環境』をリリース、即完売と、新たな片想いのモードを密かに発信してきた中、最高のアルバムがここに完成!!!1stと2ndが全国各地の音楽好きの心を掴み、路上、自宅、ライブハウス、クラブ、喫茶店などなど様々な生活の中で愛されてきた中、3年ぶりの待望のリリースとなります。片想いの音楽は極上のポップなメロディ、ユニークなアレンジ、ジャンルレスな音楽性、そして人々の生活の連なりを面白くもホロっと泣ける歌詞で描いてくれます。片想いの作るポップミュージックは日々困難や悩みを抱えながら生きていく僕らを照らし、音楽が持つ興奮を再確認させてくれます。全10 曲収録のアルバム『LIV TOWER』、これぞポップミュージック2019。皆さんの長い人生の、取り巻く環境のほんの一部になり、素敵な瞬間を繋いでくれるはずです。

Pop

9月4日リリースニューアルバム『LIV TOWER』から3曲を2週先行配信開始!昨年、7inchでリリースされた片想いの新機軸とも言える極上ポップソング『Dig Power』、今年6月に7inchでリリースされ即完売した『環境』と、今回初公開となる新曲『来るブルー』の3曲。これぞポップミュージック2019!

Dance/Electronica

2017 年にリリースしたアルバム『ON THE AIR』が全国各地さまざまなシチュエーションで多くの人を虜にしたVIDEOTAPEMUSIC。その評判は海を越え、フランスのレーベルからベストアルバムがアナログでリリースされ、台湾、タイ、韓国でもライブをおこない、映像作家としても、ceroやTENDREのMVを監督、横浜アリーナで開催されたクレイジーケンバンドの20周年ライブではVJを担当するなど、活動の幅を広げています。そんなVIDEOTAPEMUSICの待望のニューアルバム『The Secret Life Of VIDEOTAPEMUSIC』は、豪華ゲストが参加した初の“歌モノ”アルバムになりました!横山剣(クレイジーケンバンド)、高城晶平(cero)、折坂悠太、ロボ宙、mmm、カベヤシュウト(odd eyes)、キム・ナウン(ex. Parasol /韓国)、Mellow Fellow(フィリピン)、周穆(Murky Ghost /台湾)がゲストボーカルとして参加、演奏やコーラスには潮田雄一、松井泉、エマーソン北村、Dorian、TUCKER、鶴岡龍、角銅真実、光永渉、武嶋聡、icchie(YOSSY LITTLE NOISE WEAVER)、長岡智顕(思い出野郎Aチーム)が参加した、アジア発の、時代や言語を越えた、歴史を動かす超傑作の誕生!カクバリズム全勢力をあげて大プッシュです!

Pop

自身によるソロユニット”Alfred Beach Sandal”として活動していた北里彰久(キタザト アキヒサ)が本人名義で初のフルアルバムをリリースすることが決定しました。ABS として2015 年にサードアルバム「Unknown Moments」をリリースして以降、トラックメイカーのSTUTS との共作ミニアルバム「ABS+STUTS」のリリースや、全国各地でのライブなど、ジャンルを横断した様々なシーンで活動を続けてきた北里彰久。MPB やブラックミュージックから主にインスピレーションを受け、さらにそれらを先走る情熱で自己流コラージュしたようなABS の特異な音楽性は、バンドシーンを超えた幅広い支持を集めており、活動を開始した2009 年以来、東京インディーシーンのキーパーソンであり続けています。「Unknown Moments」から4 年ぶりとなる今作は、制作を進めていく中で、よりパーソナルに、より歌にフォーカスした音楽性へと変化していったことに合わせ、本名の北里彰久としてのリリースに。軽やかなアコースティックサウンドを基調として、シンプルながら深く響く絶妙なアレンジ、何より美しい歌声が紡ぐ言葉は普遍的でありながらもここにしかないオリジナルなもの。これまでのブルージーでトロピカルなレアグルーヴ的心地よさはそのままに、さらにドリーミーでロマンチックな魅力を加えた、唯一無二かつ珠玉の音楽が詰まっています。「Unknown Moments」に引き続き、今作もエンジニアにzAkを迎え制作。北里自身も多くの楽器をこなす一方で、サポートミュージシャンとしてSTUTS(Beat Programming etc)、光永渉(Dr)、池部幸太(Ba)、山本紗織(Fl.) と親交の深いアーティストが参加した、夏に良く似合う1 枚となっています。ジャケットは、シングル「Honeymoon」以降の北里の作品のアートワークを手掛けている我喜屋位瑳務が担当。

Pop

自身によるソロユニット”Alfred Beach Sandal”として活動していた北里彰久(キタザト アキヒサ)が本人名義で初のフルアルバムをリリースすることが決定しました。ABS として2015 年にサードアルバム「Unknown Moments」をリリースして以降、トラックメイカーのSTUTS との共作ミニアルバム「ABS+STUTS」のリリースや、全国各地でのライブなど、ジャンルを横断した様々なシーンで活動を続けてきた北里彰久。MPB やブラックミュージックから主にインスピレーションを受け、さらにそれらを先走る情熱で自己流コラージュしたようなABS の特異な音楽性は、バンドシーンを超えた幅広い支持を集めており、活動を開始した2009 年以来、東京インディーシーンのキーパーソンであり続けています。「Unknown Moments」から4 年ぶりとなる今作は、制作を進めていく中で、よりパーソナルに、より歌にフォーカスした音楽性へと変化していったことに合わせ、本名の北里彰久としてのリリースに。軽やかなアコースティックサウンドを基調として、シンプルながら深く響く絶妙なアレンジ、何より美しい歌声が紡ぐ言葉は普遍的でありながらもここにしかないオリジナルなもの。これまでのブルージーでトロピカルなレアグルーヴ的心地よさはそのままに、さらにドリーミーでロマンチックな魅力を加えた、唯一無二かつ珠玉の音楽が詰まっています。「Unknown Moments」に引き続き、今作もエンジニアにzAkを迎え制作。北里自身も多くの楽器をこなす一方で、サポートミュージシャンとしてSTUTS(Beat Programming etc)、光永渉(Dr)、池部幸太(Ba)、山本紗織(Fl.) と親交の深いアーティストが参加した、夏に良く似合う1 枚となっています。ジャケットは、シングル「Honeymoon」以降の北里の作品のアートワークを手掛けている我喜屋位瑳務が担当。

Pop

cero、片想い、Hei Tanaka、寺尾紗穂、東郷清丸等、数々の重要バンド・アーティストのサポートをこなすあだち麗三郎が約4年振りとなるアルバムを完成!壮大な宇宙感、洒落っ気とお茶目、独自のポップネスを持ち合わせた、何重にも重なるレイヤーの出汁のスープのような…あだちワールドをご堪能あれ。

Dance/Electronica

7月24日にリリースされる新アルバム『The Secret Life Of VIDEOTAPEMUSIC』から高城晶平(cero)をゲストに迎えた楽曲『PINBALL』を先行配信!

Pop

自身によるソロユニット”Alfred Beach Sandal”として活動していた北里彰久(キタザト アキヒサ)が本人名義で初のフルアルバム「Tones」をリリースすることが決定。 そのフルアルバム「Tones」より1曲先行配信!

Pop

シンガー・ソングライター、マルチプレイヤーとして知られる伴瀬朝彦の待望のソロ第2作は、完全ひとり多重録音だった前作とは異なり、服部将典(ベース)、田島拓(ギター)、みしませうこ(ドラムス)をサポートに迎えたバンド録音。“伴瀬音楽”、と評された彼の完璧なR&B、フォーク・ロック、モダーン・ブルースなどの融合と、ドライで密で抒情的な奥行きのあるボーカルは、本作で遂に新たな次元を切り開く独特なアコースティック・ソウル・ミュージックを生み出した。音楽に色彩と量感を与える実験を繰り返し、心からのメロディー、言葉と音、そのシンクロニシティとアコースティック・リズムを通して出来上がった全9曲は、素晴らしい発見となるだろう。

Pop

シンガー・ソングライター、マルチプレイヤーとして知られる伴瀬朝彦の待望のソロ第2作は、完全ひとり多重録音だった前作とは異なり、服部将典(ベース)、田島拓(ギター)、みしませうこ(ドラムス)をサポートに迎えたバンド録音。“伴瀬音楽”、と評された彼の完璧なR&B、フォーク・ロック、モダーン・ブルースなどの融合と、ドライで密で抒情的な奥行きのあるボーカルは、本作で遂に新たな次元を切り開く独特なアコースティック・ソウル・ミュージックを生み出した。音楽に色彩と量感を与える実験を繰り返し、心からのメロディー、言葉と音、そのシンクロニシティとアコースティック・リズムを通して出来上がった全9曲は、素晴らしい発見となるだろう。

Pop

浜野謙太が主役をつとめる、 テレビ大阪“真夜中ドラマ「面白南極料理人」ED曲!テレビ大阪・BSテレビ東京・BSテレビ東京4Kで毎週土曜深夜放送中!極限状態で起こる7人のオジサンたちの人間模様。対立、共感、そしてLOVEも?楽しみといえば食べること。南極ならではの創意工夫された料理は必見!

Dance/Electronica

2015年9月にリリースしたアルバム「世界各国の夜」がロングヒット。2016年にはcero&VIDEOTAPEMUSICの名義でのFUJIROCK、RISING SUNへの出演や、配信シングル「Sultry Night slow」を発売や坂本慎太郎との共作「バンコクの夜」を12インチでリリース、今年に入り映画「山田孝之の3D」の劇伴を担当やクレイジーケンバンドの3枚組DVDのスペシャル映像の制作を担当、さらには女優でモデルの菊池亜希子のCM動画なども制作と常に話題に事欠かないイカした男、VIDEOTAPEMUSICが10月25日に3rdアルバム「ON THE AIR」を遂にドロップです!!!

Pop

『あだち麗三郎 一年半ぶりの新作は待望の配信シングル』 ・「夏の化身」 cw 「プラネタリウム」 ・リリース日 2017/4/7 A面は、待望のリリース、ポエトリーラップスタイルの名曲『夏の化身』 「夏の爽やかさと甘酸っぱさは2017年、あなたの時空を超えてゆく。」夏にヘッドホンからこぼれ落ちるマストナンバー。 こちらはライヴ動画がUPされている。 「夏の化身」https://youtu.be/rKWVkw8qq10 B面には、「納得して歌えるようになるまでに5年以上も歳月をかけた」という架空へのラヴソング『プラネタリウム』 こちらもライヴでは定番で動画がUPされている。 「亡き王女のためのパヴァーヌ〜プラネタリウム」https://youtu.be/O7bMmlCkeMc このリリースにともない、大阪、名古屋、東京でのライヴツアーが決定!! 4/7 大阪 Hopken w/ kazuki hashimoto quartet(ex.dOPPO) 4/8 名古屋 金山ブラジルコーヒー w/THE PYRAMID、inahata emi そして4/13には、渋谷wwwにて「あだち麗三郎まつり」が開催!! 「あだち麗三郎の謎が解き明かされる夜」と銘打たれ、「片想い」「HeiTanaka」「あだち麗三郎クワルテッット」とあだち麗三郎は全バンドに出演する祭りだ。

Pop

自信を持ってお届けする、これぞ街の音楽!僕らがこれから先の人生で鳴り響く素敵な音楽!心震わすメロディ、心躍らす楽曲の数々!全12曲、まさに珠玉。これです!これ!片想いの2ndアルバム“QUIERO V.I.P.” 激烈に最高です!2013 年のリリース以降、FUJIROCK、RISING SUN、カウントダウンジャパンなど大型フェスへの出演や、 キネマ倶楽部でのレコ発(即日完売!)や綱島温泉、常磐ハワイアンズなど場所を選ばず飄々と各地で素晴らしいライブをかましてくれた片想い。遂に2ndがリリースです!それこそ今年1 月の青山CAYでの久しぶりのライブなのに……お客さんの待ってましたの声!声!声!そして最高のライブ、泣けたな〜〜〜。そしてその日に披露したあの新曲の半端ない良さ……。それをようやく全国の皆さんに、片想いの新しい音源を聞いてもらえるという嬉しさ。う〜〜〜ん、格別です!!!!1stより3 年。様々な日々の生活の中の変化や成長、見ている景色が移り変わった3 年でもありますが、そこから生まれた片想いの音楽。街の片隅、交差点、商店街、飲み屋、銭湯、アパート、マンション、公園、映画館、ラーメン屋、カレー屋、文房具屋、国道、帰り道のカレーの匂い、学校、塾、猫と犬、近くの家から聞こえるピアノの練習の音、日々の生活の音。街の音楽。街の音楽家たちが丁寧に、ユニークに、作り上げた最高傑作。君は僕のVIP。どうやったって、わがままですが、聞いてもらいたいアルバムってやつなんですよ。

Dance/Electronica

VIDEOTAPEMUSICが2016年6月に東名阪で開催するツアー・タイトルからとった楽曲、Sultry Night Slow」を自身によるDub Ver含む、2曲入りでの配信限定リリースが決定しました! これから夏にかけての蒸し暑い夜を想わす、淡くも甘いロマンスに溢れた楽曲になってると共に、自身が切り取ったサンプリングフレーズがふんだんに散りばめられた、まさにVIDEOTAPEMUSICの真骨頂的、今年の夏と~遠い夏の想い出~をリンクさせてくれる、そんな素敵な内容になっております! このBPM! この音色! この感じ! メロウで淡く青い熱帯夜を思わす緩さとタイトさが同居する素敵なダンスミュージック! この夏のフロアのみならず、各地でゆるく躍らす楽曲になるはずです! まさに必聴! Dub Verも最高に痺れます・・・!!! また録音にはcero荒内佑(key)、武嶋聡(Sax)、川崎太一朗(Tp)、beipana(Steel Guitar)という強烈なメンバーが参加しております!

Dance/Electronica

古今東西のビデオテープをサンプリングして映像と音楽を制作するアーティスト、VIDEOTAPEMUSICのアルバムがカクバリズムからリリース。メロウでモンドでエキゾなメロディが様々な情景を想起させる、2015年のエキゾチカ・ダンス・ミュージック。ナイトクラブ・ラウンジからチルアウトまで、それはまるで映画のよう。ceroの荒内佑をはじめ豪華ミュージシャンも多数参加。

Rock

4月にリリースしたシングル『Honeymoon』でネクストレベルに到達したビーサンことAlfred Beach Sandal。新境地を開拓するニューアルバム『Unknown Moments』を8月26日にリリースします。前作に引き続き今作も岩見継吾(Ba)、光永渉(Dr)が全編参加、エンジニアにzAk、アートワークに我喜屋位瑳務と いう鉄壁のABSチームが集結!ビーサンのもつ歌声の素晴らしさ、独特なリズム、洒脱な歌詞世界をより一層魅力的なものに仕上げています。さらに今作では、ゲストにラッパーの5lackを迎えた新曲「Fugue State」も収録!「Honeymoon」に続く、ABS流アンビエントR&Bの傑作です。アルバムは「名場面」で幕を開け、ライブでも披露されている疾走感溢れるサマーチューン「Supper Club」、シングルにも収録されている「Dynamo Cycle」「Honeymoon」、そしてラストを飾る大名曲「Swallow」など、わけがわからないようでいてとても人懐っこく、オーソドックスなようでどこか変、あなたがまだ知らない、新しい想像力に出会いたければコレを聴け!な全10曲が収録されています。前作に引き続きビートメイカーのSTUTS、さらに、フルートの池田若菜(吉田ヨウヘイgroup)、トランペットの高橋三太(1983など)が参加するなど、さまざまな才能が集まって産まれた、完全オリジナル、唯一無二のABSナンバーが満載となっています!東京インディーに括ることのできない、シーンを軽く超えた2015年最重要アルバムの誕生です!

View More Discography Collapse
Collapse

News

12/8開催〈カクバリズムの冬祭り〉にユアソン、VIDEOTAPEMUSIC、mei ehara出演決定

12/8開催〈カクバリズムの冬祭り〉にユアソン、VIDEOTAPEMUSIC、mei ehara出演決定

今冬、2年連続で恵比寿リキッドルームにて〈カクバリズムの冬祭り〉の開催が決定した。 出演は今年20周年記念の日比谷野音ワンマンの成功も記憶に新しいYOUR SONG IS GOOD、最新アルバムが絶好調のVIDEOTAPEMUSIC、新バンド編成をお披露

見汐麻衣 with GoodfellasがVIDEOTAPEMUSIC楽曲のアレンジカバーを7inch SGリリース

見汐麻衣 with GoodfellasがVIDEOTAPEMUSIC楽曲のアレンジカバーを7inch SGリリース

埋火でのデビュー以来、MANNERSやソロ活動を通してサイケデリック・ロックやアシッド・フォーク、ときに歌謡曲やポップスも取り入れたハイブリットかつ個性あふれるオリジナル作品を作り出してきた見汐麻衣。 そんな彼女が見汐麻衣 with Goodfellas

VIDEOTAPEMUSIC、4th ALリリースツアー・アンコール公演の全ラインナップ公開

VIDEOTAPEMUSIC、4th ALリリースツアー・アンコール公演の全ラインナップ公開

7月に豪華ボーカリストを多数ゲストに迎えた 4th Album『The Secret Life of VIDEOTAPEMUSIC』をリリースし、リリースツアーを成功させたVIDEOTAPEMUSIC。 そのツアーのアンコール公演として開催するミッドナイ

片想い、『LIV TOWER』全曲オリジナルティザー映像第1弾公開

片想い、『LIV TOWER』全曲オリジナルティザー映像第1弾公開

9/4(水)にリリースされる片想い3枚目のアルバム『LIV TOWER』から「Boo!Doo!Night」「Cryptic」「来るブルー」の3曲のティザー映像が公開となった。 このティザーはアルバム収録10曲のオリジナル全曲ティザー映像を作成する企画とな

坂本慎太郎ニューシングル「小舟」MVフルver.公開

坂本慎太郎ニューシングル「小舟」MVフルver.公開

坂本慎太郎の新曲「小舟(Boat)」のミュージック・ビデオが完成。 本日、zelone recordsのオフィシャルYOU TUBEチャンネルにて公開となった。 「小舟(Boat)」は約3年ぶりの書き下ろし曲。極限まで研ぎ澄まされた言葉と演奏は、ライヴ活

片想い、来月リリースAL収録曲の先行配信がスタート

片想い、来月リリースAL収録曲の先行配信がスタート

9月4日(水)に発売となる片想い3枚目のアルバム『LIV TOWER』から、「Dig Power」「環境」「来るブルー」の3曲が先行配信されることが決定。 発売2週間前となる8月21日(水)0時から配信がスタートした。 アルバム先行7インチシングルとして

View More News Collapse
kauai hirótomoデビューAL本日リリース、MVとインタヴュー公開

kauai hirótomoデビューAL本日リリース、MVとインタヴュー公開

あだち麗三郎との偶然の出会いによって「発見」された、規格外の若き才能kauai hirótomo(カワイヒロトモ)。 東郷清丸のサポートにおける闊達なドラム・プレイや、これまでネット上に発表してきたオリジナル曲の驚くべきクオリティで、その名がシーンに駆け

片想い、アルバム『LIV TOWER』ジャケット、収録曲などがティザー映像と共に公開

片想い、アルバム『LIV TOWER』ジャケット、収録曲などがティザー映像と共に公開

9月4日(水)に発売となる片想い3枚目のアルバム『LIV TOWER』のジャケットが公開となった。 加えてアルバム全収録曲、そしてタワーレコード全店を対象とした購入特典の内容も発表。 特典には片想いメンバーも参加する謎のバンド・カタオモロによるフルアルバ

〈森、道、市場2019〉より、KID FRESINO、BIM、カネコアヤノら総勢21組のライヴ映像が一挙公開

〈森、道、市場2019〉より、KID FRESINO、BIM、カネコアヤノら総勢21組のライヴ映像が一挙公開

5月31日から6月2日にかけて愛知・蒲郡ラグーナビーチとラグナシアで開催された野外イベント〈森、道、市場 2019〉。 同フェスでのライヴ映像が、スペースシャワーTVのアーカイブサイトDAXと、分散型動画メディア「lute/ルーテ」のYouTubeアカウ

HALFBY、ボーカルに王舟を迎えたコラボ曲「くり返す」MV公開&7インチ化決定

HALFBY、ボーカルに王舟を迎えたコラボ曲「くり返す」MV公開&7インチ化決定

DJ/アーティスト活動はもちろん、リミキサー/アレンジャー/コンポーザーとしても多岐に渡って活躍する高橋孝博によるソロ・プロジェクト、HALFBY。 最新アルバム『LAST ALOHA』から、 ボーカルに王舟を迎えたコラボ曲「くり返す」のミュージックビデ

VIDEOTAPEMUSIC、初の歌モノアルバムより
mmmをゲストボーカルに迎えた「Summer We Know」のMV公開

VIDEOTAPEMUSIC、初の歌モノアルバムより
mmmをゲストボーカルに迎えた「Summer We Know」のMV公開

本日リリースされたVIDEOTAPEMUSICの初の歌モノアルバム『The Secret Life Of VIDEOTAPEMUSIC』から、mmm(ミーマイモー)をゲストボーカルに迎えた楽曲「Summer We Know」のMVがカクバリズムのオフィシ

片想い、「片想インダ公園2019」ゲストアクトに、ふちがみとふなと(guest:エマーソン北村)、DJにMOOODMAN出演決定

片想い、「片想インダ公園2019」ゲストアクトに、ふちがみとふなと(guest:エマーソン北村)、DJにMOOODMAN出演決定

9月4日(水)にリリースとなる片想いのニューアルバム『LIV TOWER』のプレパーティとして、約2年ぶりに開催が発表された「片想インダ公園2019」。 そのゲストアクトとして、ふちがみとふなとの出演が決定した。 ふちがみとふなとはゲストミュージシャンと

VIDEOTAPEMUSICのリリースツアー大阪・名古屋公演に折坂悠太(重奏)出演決定

VIDEOTAPEMUSICのリリースツアー大阪・名古屋公演に折坂悠太(重奏)出演決定

VIDEOTAPEMUSICが7月24日にリリースするアルバム『The Secret Life Of VIDEOTAPEMUSIC』のリリースツアー・「“The Secret Life Of VIDEOTAPEMUSIC”Release Tour」。 そ

片想い、待望の3rd Album『LIV TOWER』リリース決定

片想い、待望の3rd Album『LIV TOWER』リリース決定

片想いが3年ぶりとなるニューアルバム『LIV TOWER』をリリースする。 2019年に入ってからは同レーベル所属の、浜野謙太主演「面白南極料理人」のEDテーマに起用され大好評を博した「2019年のサヨナラ(リリーへ)」を配信限定リリース、6月には7イン

VIDEOTAPEMUSIC、7/24発売のnew ALより「PINBALL[feat 髙城晶平]」を先行配信開始

VIDEOTAPEMUSIC、7/24発売のnew ALより「PINBALL[feat 髙城晶平]」を先行配信開始

7月24日にアルバム『The Secret Life Of VIDEOTAPEMUSIC』のリリースを発表し、すでに世界各地から期待の声が届いてきているVIDEOTAPEMUSIC。 そんな中、ceroのボーカル髙城晶平をゲストボーカルに迎えたアルバム収

VIDEOTAPEMUSIC、新作アルバムより’’PINBALL[feat 髙城晶平]’’を今夜放送のJ-WAVE ‘’SONAR MUSIC’’にて初OA決定

VIDEOTAPEMUSIC、新作アルバムより’’PINBALL[feat 髙城晶平]’’を今夜放送のJ-WAVE ‘’SONAR MUSIC’’にて初OA決定

VIDEOTAPEMUSICが7月24日にアルバム『The Secret Life Of VIDEOTAPEMUSIC』のリリースを発表し、すでに各地から期待の声が届いている。 そんな中、今夜21時より放送のJ-WAVE(81.3FM)「SONAR MU

カクバリズム〈夏の壮行会 vol.2〉に前野健太の出演が決定

カクバリズム〈夏の壮行会 vol.2〉に前野健太の出演が決定

カクバリズム主催イベント〈夏の壮行会 vol.2〉に前野健太の出演(弾き語り)が決定した。 既に発表している片想い、コトリンゴ含め豪華3マンでの開催となる。 また、YOUR SONG IS GOODのメンバーでイラストレータとしても活躍する吉澤成友が手が

<KAKUBARHYTHM presents “夏の壮行会 vol.2”>新たに、コトリンゴの出演が決定

<KAKUBARHYTHM presents “夏の壮行会 vol.2”>新たに、コトリンゴの出演が決定

7月6日(土)に渋谷WWW Xで開催するカクバリズム主催イベントに、6月5日に7インチシングル『環境』を発売し、各所から絶賛の声を受けている片想いが出演することが先日発表となったが、新たにコトリンゴの出演が決定した。 今後もDJなど追加予定とのことで、引

VIDEOTAPEMUSIC、7/24リリースの新ALゲストに豪華ボーカル陣

VIDEOTAPEMUSIC、7/24リリースの新ALゲストに豪華ボーカル陣

2017年にリリースしたアルバム『ON THE AIR』が全国各地さまざまなシチュエーションで多くの人を虜にしたVIDEOTAPEMUSIC。 その評判は海を越え、フランスのレーベルからベストアルバムがアナログでリリースされ、台湾、タイ、韓国でもライヴを

片想い、2019年2作目となるシングル『環境』を7インチでリリース

片想い、2019年2作目となるシングル『環境』を7インチでリリース

今年3月、浜野謙太主演のドラマ「面白南極料理人」のEDテーマに起用された、『2019年のサヨナラ(リリーへ)』を配信限定でリリースし、各所から大絶賛を受けた片想いが、早くもニュー・シングル『環境』を6月5日(水)に7inchシングルでリリースする。 推進

T.V.NOT JANUARY、プロデューサーにあだち麗三郎、ゲストに田中馨、mei eharaを招いた新作アルバム『ふつー』完成

T.V.NOT JANUARY、プロデューサーにあだち麗三郎、ゲストに田中馨、mei eharaを招いた新作アルバム『ふつー』完成

T.V. NOT JANUARYが6月12日に3rdフルアルバム『ふつー』をリリースする。 T.V.NOT JANUARYは2008年頃から独自のスタイルで活動をするグループで、2011年に1stアルバム『はーひーまっとしょぬぴりー』、 2015年に2n

YOUR SONG IS GOOD、20周年野音ワンマンのティザー映像第3弾公開、豪華DJ陣も追加決定

YOUR SONG IS GOOD、20周年野音ワンマンのティザー映像第3弾公開、豪華DJ陣も追加決定

YOUR SONG IS GOOD結成20周年を記念した9年ぶり2回目となる日比谷野外大音楽堂でのワンマン・ライヴのティザー映像の第3弾が公開された。 第1弾〜第2弾に引き続きイラストを竹内俊太郎、映像を上山悠二が担当している。 そして、この野音ワンマン

カクバリズムとタワーレコード新宿店のコラボ・ストア『カクバリズムデリヴァリーポップアップストア』開催決定

カクバリズムとタワーレコード新宿店のコラボ・ストア『カクバリズムデリヴァリーポップアップストア』開催決定

タワーレコード新宿店10Fに3月21日(木・祝)にオープンするアナログ盤レコード専門店「TOWER VINYL SHINJUKU / タワーヴァイナルシンジュク」内にて、オープン記念としてカクバリズムとタワーレコード新宿店のコラボ・ストア『カクバリズムデ

Friday Night Plans、JJJ、STUTSらが登場、ライヴ・イベント〈乱反射 -RUN HAN SHA-〉開催

Friday Night Plans、JJJ、STUTSらが登場、ライヴ・イベント〈乱反射 -RUN HAN SHA-〉開催

暗闇(よる) を謳歌するすべてのクリエイターへ向けた一足addidas「NITE JOGGER BOOST(ナイト ジョガー ブースト) 」の新色発売を記念し、3月8日(金)に一夜限りのライヴ・イベント〈乱反射 -RUN HAN SHA-〉が渋谷のWOM

Collapse

Articles

対談 : VIDEOTAPEMUSIC x ロボ宙──豪華ヴォーカリストを迎えた4作目『The Secret Life of VIDEOTAPEMUSIC』

インタヴュー

対談 : VIDEOTAPEMUSIC x ロボ宙──豪華ヴォーカリストを迎えた4作目『The Secret Life of VIDEOTAPEMUSIC』

「連絡船」、その密やかな行き先は何処へ──対談 : VIDEOTAPEMUSIC x ロボ宙『The Secret Life of VIDEOTAPEMUSIC』と題された、VIDEOTAPEMUSICの4作目にあたるフル・アルバム。ここには横山剣(CRA…

対談 : VIDEOTAPEMUSIC x 鶴岡龍(LUVRAW)──風景、そして怪人

インタヴュー

対談 : VIDEOTAPEMUSIC x 鶴岡龍(LUVRAW)──風景、そして怪人

風景、亡霊、エキゾ、ラテン、そして怪人──対談 : VIDEOTAPEMUSIC X 鶴岡龍(LUVRAW)『世界各国の夜』から2年、VIDEOTAPEMUSICが新たな景色をサウンドで描き出す。ニュー・アルバム『ON TH AIR』をここに完成させた。そ…

【祝! カクバリズム15周年企画第1弾】角張渉×谷ぐち順レーベル・オーナー対談&カクバリズム作品レヴュー

インタヴュー

【祝! カクバリズム15周年企画第1弾】角張渉×谷ぐち順レーベル・オーナー対談&カクバリズム作品レヴュー

【祝! カクバリズム15周年企画第1弾】角張渉×谷ぐち順レーベル・オーナー対談&カクバリズム作品レヴューカクバリズム設立15周年記念! 2002年の3月にYOUR SONG IS GOODの1st7inch single『BIG STOMACH, BIG …

*ヒップホップ・ライター斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第6回

連載

*ヒップホップ・ライター斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第6回

ヒップホップ・ライター斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第6回暑い! 暑い! 暑い! 最近の東京はジメジメと暑く、いよいよ夏本番がすぐそこに来てるという感じですが、いかかがお過ごしでしょうか? この斎井直史による定期連載「パンチ…

Alfred Beach SandalとSTUTS、互いにリスペクトしあう2人が遂に本格タッグ――南国の夜へトリップさせる、「まどろみ」を紡ぐ極上のメロウネス

レヴュー

Alfred Beach SandalとSTUTS、互いにリスペクトしあう2人が遂に本格タッグ――南国の夜へトリップさせる、「まどろみ」を紡ぐ極上のメロウネス

Alfred Beach SandalとSTUTSが遂に本格タッグ──南国の夜へトリップさせる、極上のメロウネストクマルシューゴ、ceroの高城晶平、ミツメの川辺素、王舟等、現在のインディ・シーンを引っ張るバンドマンから熱烈な支持を集める、北里彰久のソロ・…

片想い新作リリースを巡って──対談 : MC shirafu x MOODMAN

インタヴュー

片想い新作リリースを巡って──対談 : MC shirafu x MOODMAN

「片想いはPファンクのわりと見過ごされてるところを受け継いでいる」──対談 MC.sirafu x MOODMAN結成から約10年目にリリースされた2013年の1stアルバム『片想インダハウス』。あれから3年、2ndフル・アルバム『QUIERO V.I.P…

VIDEOTAPEMUSIC『Sultry Night Slow』ハイレゾ音源OTOTOY先行リリース

レヴュー

VIDEOTAPEMUSIC『Sultry Night Slow』ハイレゾ音源OTOTOY先行リリース

配信限定シングル『Sultry Night Slow』リリース記念。改めてVIDEOTAPEMUSICの世界を振り返る 6月からスタートするツアー・タイトルと同名の配信限定シングル『Sultry Night Slow』をリリースしたVIDEOTAPEMUS…

OTOTOY AWARDS 2015──クラブ / エレクトロニカ編──

コラム

OTOTOY AWARDS 2015──クラブ / エレクトロニカ編──

綺羅星、ジェイミー・エックス・エックス! OTOTOY AWARDS 2015──クラブ / エレクトロニカ編──ハウスのダンスフロアとインディ・ロックを結んだジェイミー・エックス・エックスの綺羅星のような存在感は“ある”として、クラブ系は2014年に出揃…

ビデオテープをサンプリングして制作するVIDEOTAPEMUSIC、ニューアルバムをリリース&インタヴュー

インタヴュー

ビデオテープをサンプリングして制作するVIDEOTAPEMUSIC、ニューアルバムをリリース&インタヴュー

VIDEOTAPEMUSICの音楽は、過去の解像度をあげて&quot;いま&quot;と接続する――カクバリズムから新作配信ビデオテープをサンプリングして音楽とともに映像を制作するVIDEOTAPEMUSIC。ミュージシャン、映像作家、MV監督、VJ、DJ…

Alfred Beach Sandal、多彩なジャンルをクロスオーヴァーしたアルバムをリリース!

インタヴュー

Alfred Beach Sandal、多彩なジャンルをクロスオーヴァーしたアルバムをリリース!

多彩な&quot;名場面&quot;の結晶――Alfred Beach Sandal、新境地を開拓したアルバムをリリース!ロックやブラック・ミュージックの他にさまざまなジャンルの音楽を吸収し、独自の音楽センスでこれまでに唯一無二な作品を世の中へ送り出してき…

武蔵野音楽集団とんちれこーど、初のレーベル・コンピレーションをリリース

ライヴレポート

武蔵野音楽集団とんちれこーど、初のレーベル・コンピレーションをリリース

武蔵野音楽集団とんちれこーど、初のレーベル・コンピレーションをリリース2014年、OTOTOY一番最初のリリースは、 2013年に1st album『片想インダハウス』を発売し、大躍進を遂げた片想い(OTOTOY AWARD 2013にも選出)とホライズン…

OTOTOY AWARD 2013!! 今年のBEST10 & 「2014年はどうなる? 座談会」!!

インタヴュー

OTOTOY AWARD 2013!! 今年のBEST10 & 「2014年はどうなる? 座談会」!!

OTOTOYで2013年に発売されたアルバムの中から最も良かったと思う10枚を選出(OTOTOY独占音源以外)。2012年までは、お客さんの投票制であったり、ライターやインターン等多くの関係者を巻き込みグランプリを決定していたのですが、OTOTOY AWA…

View More Articles Collapse
Alfred Beach Sandal、2年ぶりのセカンド・アルバム『DEAD MONTANO』リリース

インタヴュー

Alfred Beach Sandal、2年ぶりのセカンド・アルバム『DEAD MONTANO』リリース

ceroや片想い、森は生きている、oono yuukiらと肩を並べる逸材、Alfred Beach Sandalが、2年ぶりのセカンド・アルバム『DEAD MONTANO』をリリース! 今作はバンド・メンバーとして、ウッドベースに岩見継吾(ex. ミドリ、…

片想い、待望のファースト・アルバム『片想インダハウス』配信開始 & インタビュー

インタヴュー

片想い、待望のファースト・アルバム『片想インダハウス』配信開始 & インタビュー

約10年前に結成、マイペースに活動を続けてきた片想い。ファンク、シティ・ポップ、ヒップホップとさまざまなジャンルを含んだ音楽性、そして、その笑いと踊りがごちゃまぜのヴァラエティ豊かなライヴ。彼らはイベントに出演するたびに絶賛の波を起こしながらも、これまでリ…

Alfred Beach Sandalの新作『One Day Calypso』配信開始

インタヴュー

Alfred Beach Sandalの新作『One Day Calypso』配信開始

新作『One Day Calypso』が特典付きで配信開始!前作『Alfred Beach Sandal』を聴きながら、歌詞で歌われる「エイブラハム」や「中国」という言葉を無視し、3年前にベトナムへ行ったことを思い出していた。一台のスクーターに5、6人が乗…

Alfred Beach Sandalの自主音源がライヴ音源を含み配信開始&フリー・ダウンロード開始

レヴュー

Alfred Beach Sandalの自主音源がライヴ音源を含み配信開始&フリー・ダウンロード開始

'''自主制作版が配信開始! オトトイではライヴ音源を配信限定収録'''''Alfred Beach Sandal / Alfred Beach Sandal''ベースやアナログ・シンセが加わった曲、そのどれもが不思議なリズム(というか呼吸)とコード進行…

Collapse