album jacket
 How To Buy
TitleDurationPrice
Sultry Night Slow  alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 05:05
Sultry Night DUB  alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 04:47
Listen the trial version of tracks by clicking the circle Total: 09:52
Album Info

VIDEOTAPEMUSICが2016年6月に東名阪で開催するツアー・タイトルからとった楽曲、Sultry Night Slow」を自身によるDub Ver含む、2曲入りでの配信限定リリースが決定しました! これから夏にかけての蒸し暑い夜を想わす、淡くも甘いロマンスに溢れた楽曲になってると共に、自身が切り取ったサンプリングフレーズがふんだんに散りばめられた、まさにVIDEOTAPEMUSICの真骨頂的、今年の夏と~遠い夏の想い出~をリンクさせてくれる、そんな素敵な内容になっております! このBPM! この音色! この感じ! メロウで淡く青い熱帯夜を思わす緩さとタイトさが同居する素敵なダンスミュージック! この夏のフロアのみならず、各地でゆるく躍らす楽曲になるはずです! まさに必聴! Dub Verも最高に痺れます・・・!!! また録音にはcero荒内佑(key)、武嶋聡(Sax)、川崎太一朗(Tp)、beipana(Steel Guitar)という強烈なメンバーが参加しております!

Discography

Dance/Electronica

カクバリズムレーベル20周年を記念し、念願だったカバー企画を実施!VOL.1はVIDEOTAPEMUSIC,Ogawa&TokoroによるYO LA TENGOカバー! デジタルリリースには7inch未収録の同楽曲の別Verを収録。

2 tracks
Dance/Electronica

カクバリズムレーベル20周年を記念し、念願だったカバー企画を実施!VOL.1はVIDEOTAPEMUSIC,Ogawa&TokoroによるYO LA TENGOカバー! デジタルリリースには7inch未収録の同楽曲の別Verを収録。

2 tracks
Dance/Electronica

6月にシングル“Funny Meal”を配信したVIDEOTAPEMUSICが新曲「嬉野チャチャチャ(feat. mei ehara)」、「ロマンス温泉」を配信リリース!こちらの楽曲は、ここ数年滞在した地域でのフィールドワークを通した音楽、映像制作に精力的だったVIDEOTAPEMUSICが、この度佐賀県嬉野市の老舗「旅館大村屋」と、コーヒースタンド&ギャラリーであり、制作環境も兼ね備えた「おひるね諸島」による滞在制作を支援するプロジェクト「URESHINO _ CROSSING」によって生み出された2曲となっております。VIDEOTAPEMUSICが嬉野市に今年の4月に滞在し、嬉野の歴史、特色、背景を調べ、その土地ならではの音を取り込み制作しました。表題曲である「嬉野チャチャチャ (feat.mei ehara)」は2021年に生まれた今後100年は歌い踊り継がれるだろう、夏祭り~秋祭りなど年がら年中必須な素晴らしい楽曲となっております。実際に本人が嬉野で録音してきた佐賀県の民謡や地域芸能で使われる楽器の音をふんだんに使いながら、ボーカルに各地で大注目を浴びているmei eharaを迎え、VIDEOTAPEMUSIC自身とデュエットをする非常にご機嫌な楽曲。今後の嬉野はもちろん、全国のお祭りやパーティーでは欠かせない1曲になっていくでしょう。そしてB面は嬉野の町や温泉、茶畑などで録音した音を使ったスロウ&メロウな「ロマンス温泉」。温泉のムードとアンビエントやバレアリックな感覚が融合した浮遊感のある素敵な楽曲となっております。またこちらのジャケットはおひるね諸島の大門光がデザイン、イラストを担当しています。

2 tracks
Dance/Electronica

世界中の食材を強火で炒めたようなダンスビートが体とフロアを揺らす!新曲Funny Mealがいよいよリリース!アフターコロナへの期待を膨らませてくれる多幸感溢れるダンスナンバーです!

1 track
Dance/Electronica

昨年4月に発令された緊急事態宣言のなか、深夜のラジオの電波だけをエディットして作った在宅メロウバラード「On The Air 2020(April 10)」がいよいよ配信リリース!12月に行われた『KAKUBARHYTHM MEETING ROOM SESSION』ではカクバリズムのオフィスからライブ配信されてファンにも好評のナンバーです。

1 track
Dance/Electronica

VIDEOTAPEMUSIC初の“歌モノ”アルバム『The Secret Life Of VIDEOTAPEMUSIC』が、本人とエンジニアの得能直也の手によりDUB&インストverとして新たにリリース!さらにボーナストラックに、Alternative Versionとしてミックスを変更した楽曲が4曲、さらに近年VIDEOTAPMEUSICのライブサポートでもお馴染みエマーソン北村&mmmによるリミックス「ネペンテス(Doctoral Mix)」などが収録されています。

16 tracks
Dance/Electronica

VIDEOTAPEMUSICと群馬県館林市に滞在するイスラム教徒難民を撮影した映像ディレクター天野大地。2人は出会い、群馬で音楽制作を始めた。LINE NEWS「VISION」にて配信中のドキュメンタリー『Our Music: Tatebayashi』でが制作を続けていた楽曲「Spring Fever」がいよいよリリース!

2 tracks
Dance/Electronica

昨年発売したアルバム『The Secret Life Of VIDEOTAPEMUSIC』より、ボーカルと作詞にフィリピンのシンガーのMellow Fellow、コーラスに同じくフィリピンのシンガーAndy Chlauがゲスト参加した楽曲「Cocktail Moon」をシングルカット!オリジナル楽曲はシングル用に再ミックス&マスタリングされており、D.A.N.と、韓国のプロデューサーMogwaaによるモダン・ファンク/ブギー路線のリミックスも収録!D.A.N.によるリミックスは原曲のBPMをグッと落として、月の裏側のようなミステリアスさを感じさせる幽玄でモダンなムード漂う音像へ変化を遂げています。蒸し暑い真夏の夜に間違いなくハマる最高のリミックス!!

3 tracks
Dance/Electronica

昨年リリースしたアルバム「Secret Life Of VIDEOTAPEMUSIC」より、CRAZY KEN BANDの横山剣氏を迎えてつくられたエキゾムードを演出する名曲「南国電影 (feat. 横山剣)」をシングルカットにてリリース!このリリースに合わせ昨年8月31日に東京キネマ倶楽部にて行われた「VIDEOTAPEMUSIC ''The Secret Life Of VIDEOTAPEMUSIC'' Release Tour」での横山剣氏が出演した際のライブ映像を使用した告知動画を公開!嫌が応にも期待が高まります。ジャケットも最高!東洋一のサウンドマシーンをゲストに迎えたエキゾなムード満点!ハリボテ感とノスタルジックが入り混じる南国歌謡ソング!

1 track
Dance/Electronica

2017 年にリリースしたアルバム『ON THE AIR』が全国各地さまざまなシチュエーションで多くの人を虜にしたVIDEOTAPEMUSIC。その評判は海を越え、フランスのレーベルからベストアルバムがアナログでリリースされ、台湾、タイ、韓国でもライブをおこない、映像作家としても、ceroやTENDREのMVを監督、横浜アリーナで開催されたクレイジーケンバンドの20周年ライブではVJを担当するなど、活動の幅を広げています。そんなVIDEOTAPEMUSICの待望のニューアルバム『The Secret Life Of VIDEOTAPEMUSIC』は、豪華ゲストが参加した初の“歌モノ”アルバムになりました!横山剣(クレイジーケンバンド)、高城晶平(cero)、折坂悠太、ロボ宙、mmm、カベヤシュウト(odd eyes)、キム・ナウン(ex. Parasol /韓国)、Mellow Fellow(フィリピン)、周穆(Murky Ghost /台湾)がゲストボーカルとして参加、演奏やコーラスには潮田雄一、松井泉、エマーソン北村、Dorian、TUCKER、鶴岡龍、角銅真実、光永渉、武嶋聡、icchie(YOSSY LITTLE NOISE WEAVER)、長岡智顕(思い出野郎Aチーム)が参加した、アジア発の、時代や言語を越えた、歴史を動かす超傑作の誕生!カクバリズム全勢力をあげて大プッシュです!

11 tracks
Dance/Electronica

7月24日にリリースされる新アルバム『The Secret Life Of VIDEOTAPEMUSIC』から高城晶平(cero)をゲストに迎えた楽曲『PINBALL』を先行配信!

1 track
Dance/Electronica

2015年9月にリリースしたアルバム「世界各国の夜」がロングヒット。2016年にはcero&VIDEOTAPEMUSICの名義でのFUJIROCK、RISING SUNへの出演や、配信シングル「Sultry Night slow」を発売や坂本慎太郎との共作「バンコクの夜」を12インチでリリース、今年に入り映画「山田孝之の3D」の劇伴を担当やクレイジーケンバンドの3枚組DVDのスペシャル映像の制作を担当、さらには女優でモデルの菊池亜希子のCM動画なども制作と常に話題に事欠かないイカした男、VIDEOTAPEMUSICが10月25日に3rdアルバム「ON THE AIR」を遂にドロップです!!!

11 tracks
Dance/Electronica

VIDEOTAPEMUSICが2016年6月に東名阪で開催するツアー・タイトルからとった楽曲、Sultry Night Slow」を自身によるDub Ver含む、2曲入りでの配信限定リリースが決定しました! これから夏にかけての蒸し暑い夜を想わす、淡くも甘いロマンスに溢れた楽曲になってると共に、自身が切り取ったサンプリングフレーズがふんだんに散りばめられた、まさにVIDEOTAPEMUSICの真骨頂的、今年の夏と~遠い夏の想い出~をリンクさせてくれる、そんな素敵な内容になっております! このBPM! この音色! この感じ! メロウで淡く青い熱帯夜を思わす緩さとタイトさが同居する素敵なダンスミュージック! この夏のフロアのみならず、各地でゆるく躍らす楽曲になるはずです! まさに必聴! Dub Verも最高に痺れます・・・!!! また録音にはcero荒内佑(key)、武嶋聡(Sax)、川崎太一朗(Tp)、beipana(Steel Guitar)という強烈なメンバーが参加しております!

2 tracks
Dance/Electronica

古今東西のビデオテープをサンプリングして映像と音楽を制作するアーティスト、VIDEOTAPEMUSICのアルバムがカクバリズムからリリース。メロウでモンドでエキゾなメロディが様々な情景を想起させる、2015年のエキゾチカ・ダンス・ミュージック。ナイトクラブ・ラウンジからチルアウトまで、それはまるで映画のよう。ceroの荒内佑をはじめ豪華ミュージシャンも多数参加。

13 tracks
Dance/Electronica

D.A.N.がこれまで発表してきたRemix作品をひとつにパッケージした初のRemix album『The Remixes 2016-2020』をデジタルリリース! 参加リミキサーには、JAMES BLAKEのバンドメンバーでもあるRob McAndrewsによる<AIRHEAD>、20年以上の活動で世界中に熱狂的ファンを持つグラスゴーの至宝、轟音ポストロックバンド<Mogwai>の海外2組が参加。国内からはエレクトロ・ミュージックの代表格でもある<Kuniyuki Takahashi>や<AOKI takamasa>、今年7月にUKの主要レーベル”Hyperdub”と契約を交わし新作を発表した<食品まつり a.k.a Foodman>なども参加。またD.A.N.がこれまでREMIXを手掛けた、UK・ブリストルで活動するスリーピースのエレクトロ・ポップバンド<Elder Island>と、映像と音を駆使しながら、エキゾチックなダンスミュージックを奏でる<VIDEOTAPEMUSIC>の作品も収録した全10トラック。D.A.N.のアザーサイドを記録したドープなアルバムになっている。

10 tracks
Rock
V.A.

緩やかに続く、片想いとホライズン山下宅配便のメンバーからなる武蔵野音楽集団とんちれこーど。その中で生まれた雑多なグループやソロを合わせるとコンピレーションが作れる!と気づき、制作。とんちれこーどと親交の深いニceオモro、VIDEOTAPEMUSIC、Alfred Beach Sandal、インディーシーンを牽引する三組が特別参加!! なんと15曲全曲が新録/未音源化曲!すべてがかなりのクオリティ、どれも聞き逃せない!

16 tracks

News

〈カクバリズム20周年スペシャル〉仙台/大阪/名古屋公演の追加出演者発表

〈カクバリズム20周年スペシャル〉仙台/大阪/名古屋公演の追加出演者発表

今週10月30日(日)仙台Rensaよりスタートするカクバリズム20周年スペシャルのクライマックスシリーズ。各公演のDJ、追加アーティストが決定した。 20周年ファイナルとなる11月23日(水・祝)東京公演にも追加が予定されているが、こちらは追って発表予

VIDEOTAPEMUSIC、音楽×映像による新しい試みでワンマン開催

VIDEOTAPEMUSIC、音楽×映像による新しい試みでワンマン開催

ミュージシャン / 映像ディレクターとして活動するVIDEOTAPEMUSICが、2022年12月4日(日)に 東京〈恵比寿LIQUIDROOM〉にて、久しぶりとなるワンマンライヴ〈Revisit〉を開催することが決定した。 VIDEOTAPEMUSIC

一十三十一・VIDEOTAPEMUSICの無料ライヴも  群馬・太田で〈妄想ビーチフェス〉 開催

一十三十一・VIDEOTAPEMUSICの無料ライヴも 群馬・太田で〈妄想ビーチフェス〉 開催

9月24日(土)に、群馬県太田市で妄想ビーチイベント〈OTA INLAND BEACH(オオタ インランド ビーチ)〉が開催される。 イベントでは、一十三十一、VIDEOTAPEMUSICを迎えた無料ライヴや、海にちなんだ企画出展、夜はプロジェクションマ

SAMOEDOデビューALリリパにVIDEOTAPEMUSIC、DJ HAPPFAT出演

SAMOEDOデビューALリリパにVIDEOTAPEMUSIC、DJ HAPPFAT出演

7月にデビューアルバム『SAMOEDO』をリリースする菅原慎一(ex シャムキャッツ )、ベーシストnakayaan、ドラマー鈴木健人、鍵盤奏者、沼澤成毅によるバンドSAMOEDO。 そのリリースを記念して8月10日(水)に代官山SPACE ODDにて〈

〈カクバリズム20周年記念スペシャルVol,02,03〉2days開催決定

〈カクバリズム20周年記念スペシャルVol,02,03〉2days開催決定

〈カクバリズム20周年記念スペシャルVol,02,03〉がよみうりランド内らんらんホールにて8月27日、28日の2daysで開催されることがわかった。 初日の8月27日(土)はVIDEOTAPEMUSIC present〈棕櫚〉を開催しゲストにCRAZY

neco眠る x VIDEOの初2マンライヴが決定

neco眠る x VIDEOの初2マンライヴが決定

Spotify O-EASTが主催する2マンシリーズの最新回に、結成20周を迎えたneco眠ると、唯一無二のムードを持つエキゾチックなダンスミュージックを作り出しているVIDEOTAPEMUSICによる初の2マンライブが決定した。 さらに、オープニングD

View More News Collapse
Chilli Beans.、1stデジタルSG「アンドロン」リリース& VIDEOTAPEMUSIC が手掛けたMV公開

Chilli Beans.、1stデジタルSG「アンドロン」リリース& VIDEOTAPEMUSIC が手掛けたMV公開

Chilli Beans.が本日、1stデジタルシングル「アンドロン」をリリースした。 今作は、前作の「lemonade」に引き続き、Vaundyとの共作第2弾。 楽曲は自分に自信のない主人公のやるせない恋愛を歌った楽曲となっており、歌詞には「ピーナッツ

Chilli Beans.、デビューEPからVIDEOTAPEMUSICが手掛けたMV “lemonade” 公開

Chilli Beans.、デビューEPからVIDEOTAPEMUSICが手掛けたMV “lemonade” 公開

Chilli Beans.が本日リリースのEP「d a n c i n g  a l o n e」より、“lemonade” のミュージックビデオを公開した。 “lemonade” はChilli Beans.として初めて制作をした楽曲で、 明るい曲調で

cero / VIDEOTAPEMUSICライヴ映像をフルサイズで期間限定公開

cero / VIDEOTAPEMUSICライヴ映像をフルサイズで期間限定公開

ceroとVIDEOTAPEMUSICのワンマンライヴの公演延期を受け、この2組によるライヴ映像が本日よりカクバリズムYouTubeチャンネルにて期間限定で公開することが決定した。 ceroは昨年配信した日比谷野外大音楽堂での無観客ワンマン〈outdoo

VIDEOTAPEMUSIC8/6開催ワンマンのライヴ配信が決定

VIDEOTAPEMUSIC8/6開催ワンマンのライヴ配信が決定

VIDEOTAPEMUSICが8月6日(金)日本橋三井ホールにて開催するone man show〈アマルコルド〉の前売りチケットがソールドアウトしたことを受けライヴ配信の実施が発表された。 当日はエマーソン北村、ロボ宙、松井泉、潮田雄一、mmm、高橋一、

VIDEOTAPEMUSIC、新曲「嬉野チャチャチャ(feat. mei ehara)」7インチで発売

VIDEOTAPEMUSIC、新曲「嬉野チャチャチャ(feat. mei ehara)」7インチで発売

VIDEOTAPEMUSICが、新曲「嬉野チャチャチャ(feat. mei ehara)」、「ロマンス温泉」を7インチレコードでリリースすることを発表した。 こちらの楽曲は、ここ数年滞在した地域でのフィールドワークを通した音楽、映像制作に精力的だったVI

大阪“KAKUBARHYTHM SUMMER POP UP’’7/11より開催決定

大阪“KAKUBARHYTHM SUMMER POP UP’’7/11より開催決定

大阪では初となるカクバリズムのポップアップショップ“KAKUBARHYTHM SUMMER POP UP’’が開催される。 ポップアップ限定のTシャツやカクバリズムの若干数のデッドストックアナログ、さらにはサンプルセールと題して、倉庫に眠っていた数々のT

東郷清丸×betcover!!による2マンライヴ開催決定

東郷清丸×betcover!!による2マンライヴ開催決定

5月にASIAN KUNG-FU GENERATIONのGotchとスプリットカセット「後藤と東郷」をリリース、限定500枚を即完させ、大きな話題となった「東郷清丸」。 そして、昨年セカンドアルバム『告白』をリリースし、自身の音楽像を拡張し続ける最注目人

ロボ宙とVIDEOTAPEMUSICによる、Sci-Fiエキゾチックヒップホップが7inchリリース

ロボ宙とVIDEOTAPEMUSICによる、Sci-Fiエキゾチックヒップホップが7inchリリース

VIDEOTAPEMUSICの2019年作『The Secret Life of VIDEOTAPEMUSIC』収録楽曲「連絡船 feat.ロボ宙」を経て、待望の再コラボレーションが実現。 ロボ宙の自宅に眠っていたVHSテープを素材にVIDEOTAPEM

VIDEOTAPEMUSIC、’’Funny Meal’’のMVをプレミア公開

VIDEOTAPEMUSIC、’’Funny Meal’’のMVをプレミア公開

VIDEOTAPEMUSICが本日6月9日より配信リリースしたシングル’’Funny Meal’’のMVを明日10日の21時にYoutubeにてプレミア公開することが決定した。 “Funny Meal”は、世界中の食材をまとめて炒めたようなダンスビートが

VIDEOTAPEMUSICがデジタルシングル「Funny Meal」6/9リリース

VIDEOTAPEMUSICがデジタルシングル「Funny Meal」6/9リリース

VIDEOTAPEMUSICの配信ニューシングル「Funny Meal」が6月9日リリースされることが決定した。 昨年ceroの配信ライヴ中にサプライズ出演した際に披露し早くも話題の楽曲はダンスビートが体を揺らし様々な情景を想起させるVIDEOTAPEM

〈FUJI & SUN'21〉タイムテーブル発表

〈FUJI & SUN'21〉タイムテーブル発表

2021年5月15日(土)16日(日)の2日間、富士山こどもの国を会場に開催される〈FUJI & SUN'21〉。 本日、アーティスト全28組の15日、16日両日の出演時間と計3つのステージ割りが発表された。 また、大自然のロケーションを活かしたアクティ

VIDEOTAPEMUSIC、ラジオの電波をエディットして作った「On The Air 2020(April 10)」配信リリース決定

VIDEOTAPEMUSIC、ラジオの電波をエディットして作った「On The Air 2020(April 10)」配信リリース決定

昨年の緊急事態宣言下、在宅期間にVIDEOTAPEMUSICが深夜ラジオの電波をエディットして作ったメロウな楽曲「On The Air 2020(April 10)」を、1年の時を経て各種配信サイトにて4月10日0時より配信スタート。   昨年この楽曲を

〈FUJI & SUN'21〉初日のトリは くるり

〈FUJI & SUN'21〉初日のトリは くるり

2021年5月15日(土)16日(日)の2日間、富士山こどもの国を会場に開催される〈FUJI & SUN'21〉のライヴ出演アーティスト第3弾が発表。 5月15日(土)に、くるりの出演が決定した。 昨年の新型コロナウィルスの感染拡大により中止となった〈F

〈FUJI & SUN'21〉第2弾でカネコアヤノ、民クル、マヒトゥ・ザ・ピーポーら12組

〈FUJI & SUN'21〉第2弾でカネコアヤノ、民クル、マヒトゥ・ザ・ピーポーら12組

5月15日(土)16日(日)の2日間、富士山こどもの国を会場に開催される〈FUJI & SUN'21〉のライヴ出演アーティスト第2弾が発表。 さらに、日割りも発表された。 今回新たに出演が決定したのは∈Y∋、青葉市子、Akie、カネコアヤノ、Kotsu、

〈FUJI & SUN'21〉第1弾で君島大空、U-zhaan、林立夫 with 大貫妙子、折坂悠太ら決定

〈FUJI & SUN'21〉第1弾で君島大空、U-zhaan、林立夫 with 大貫妙子、折坂悠太ら決定

2度目の開催となる〈FUJI & SUN'21〉が5月15日(土)16日(日)の2日間、富士山こどもの国を会場に開催されることが決定した。 〈FUJI & SUN〉は、2019年に初開催されたフェス。富士山を眺める最高の景色のなか音楽、アクティビティ、キ

「VIDEOTAPEMUSIC」と「んoon」が初の2マンをWWW Xにて2021/1/9開催

「VIDEOTAPEMUSIC」と「んoon」が初の2マンをWWW Xにて2021/1/9開催

「VIDEOTAPEMUSIC」と「んoon」による初めての2マン・ライヴがWWW Xにて開催される。 古今東西、世界各国さまざまなビデオテープをサンプリングして映像と音楽を同時に制作し、自身の体験や思想を表現する“VIDEOTAPEMUSIC”。 昨年

VIDEOTAPEMUSICの初“歌モノ”アルバム『The Secret Life Of VIDEOTAPEMUSIC』LPリリース決定

VIDEOTAPEMUSICの初“歌モノ”アルバム『The Secret Life Of VIDEOTAPEMUSIC』LPリリース決定

VIDEOTAPEMUSIC初の“歌モノ”アルバム『The Secret Life Of VIDEOTAPEMUSIC』のリリース以降、収録曲の「南国電影」が7インチで、「Cocktail Moon」が10インチでシングルカットされてきたが、満を持してア

VIDEOTAPEMUSICがLINE NEWS「VISION」のドキュメンタリーシリーズで制作していた楽曲がリリース

VIDEOTAPEMUSICがLINE NEWS「VISION」のドキュメンタリーシリーズで制作していた楽曲がリリース

LINE NEWSが提供する動画プロジェクト「VISION」にて配信されているドキュメンタリー『Our Music: Tatebayashi』(監督/天野大地)が本日の配信で完結。 同作品内でVIDEOTAPEMUSICが制作を続けていた楽曲「Sprin

Collapse

Articles

対談 : VIDEOTAPEMUSIC x ロボ宙──豪華ヴォーカリストを迎えた4作目『The Secret Life of VIDEOTAPEMUSIC』

インタヴュー

対談 : VIDEOTAPEMUSIC x ロボ宙──豪華ヴォーカリストを迎えた4作目『The Secret Life of VIDEOTAPEMUSIC』

『The Secret Life of VIDEOTAPEMUSIC』と題された、VIDEOTAPEMUSICの4作目にあたるフル・アルバム。ここには横山剣(CRAZY KEN BAND)、高城晶平(cero)、折坂悠太、ロボ宙、mmm、カベヤシュウト(o…

対談 : VIDEOTAPEMUSIC x 鶴岡龍(LUVRAW)──風景、そして怪人

インタヴュー

対談 : VIDEOTAPEMUSIC x 鶴岡龍(LUVRAW)──風景、そして怪人

『世界各国の夜』から2年、VIDEOTAPEMUSICが新たな景色をサウンドで描き出す。ニュー・アルバム『ON TH AIR』をここに完成させた。その名の通り、ビデオ・テープからのサンプリングと言う前人未到のサウンド・プロダクションに、レーベル・メイトとな…

VIDEOTAPEMUSIC『Sultry Night Slow』ハイレゾ音源OTOTOY先行リリース

レヴュー

VIDEOTAPEMUSIC『Sultry Night Slow』ハイレゾ音源OTOTOY先行リリース

 6月からスタートするツアー・タイトルと同名の配信限定シングル『Sultry Night Slow』をリリースしたVIDEOTAPEMUSIC(OTOTOYはハイレゾ版を他のサイトに先駆けて販売)。このシングルのリリースに合わせて、昨年リリースされたセカン…

OTOTOY AWARDS 2015──クラブ / エレクトロニカ編──

コラム

OTOTOY AWARDS 2015──クラブ / エレクトロニカ編──

ハウスのダンスフロアとインディ・ロックを結んだジェイミー・エックス・エックスの綺羅星のような存在感は“ある”として、クラブ系は2014年に出揃ったベース・インダストリアル、アヴァン・ミュータントな電子音響の「続き」といった印象もなんだか否めない印象もある。…

ビデオテープをサンプリングして制作するVIDEOTAPEMUSIC、ニューアルバムをリリース&インタヴュー

インタヴュー

ビデオテープをサンプリングして制作するVIDEOTAPEMUSIC、ニューアルバムをリリース&インタヴュー

ビデオテープをサンプリングして音楽とともに映像を制作するVIDEOTAPEMUSIC。ミュージシャン、映像作家、MV監督、VJ、DJなどと多岐に渡り活躍する彼の作品には、ビデオテープで制作するからであろう、そのレトロ感からか温かみがある。そんな彼の独創的な…

武蔵野音楽集団とんちれこーど、初のレーベル・コンピレーションをリリース

ライヴレポート

武蔵野音楽集団とんちれこーど、初のレーベル・コンピレーションをリリース

2014年、OTOTOY一番最初のリリースは、 2013年に1st album『片想インダハウス』を発売し、大躍進を遂げた片想い(OTOTOY AWARD 2013にも選出)とホライズン山下宅配便のメンバーからなる武蔵野音楽集団とんちれこーどのコンピレーシ…