STEREO JAPAN、シングルが1万枚売れたら解散!?ーーVol.5 平賀哲雄によるメンバー・インタヴュー前編

左から、椎名彩花、河村ゆりな、三浦菜々子、西園寺未彩、岸森ちはな

EDMアイドル、Stereo TokyoとStereo Fukuokaによる合同グループ、STEREO JAPANが、2016年5月4日にシングル『Dancing Again』をリリース。5月29日にELE TOKYOにて開催されるリリース・パーティまでに同シングルが1万枚“売れたら”解散する。パーティをすることに力を入れてきたSTEREO JAPANが、なぜこのタイミングでそうした舵を取ったのか? 果たして1万枚売れて解散してしまうのか? その経緯から動向、結果まで、OTOTOYではインタヴューやライヴレポートなどで毎週追いかけていく。更新日は毎週月曜日を予定。

特集第5弾となる今回は、BiSやハロプロなど数多くのアイドルを追いかけてきたインタヴュアー、平賀哲雄によるメンバー・インタヴューを掲載。1万枚売れたら解散という企画について、他のメンバー4人との間にできてしまった溝を埋めるために行われた42.195kmのフル・マラソンについて、そしてプロデューサー、水江文人が目論む企画を通しての意図へ2週にわたって深く斬りこんだ。今週は前編を公開する。

1万枚売れたら解散となる運命のシングルより「RUN」を先行フル試聴

レーベル Bermuda Entertainment Japan  発売日 2016/05/04

※ 曲名をクリックすると試聴できます。

INTERVIEW : Stereo Tokyo

Stereo Tokyoのメンバーと平賀哲雄

平賀哲雄


1999年に音楽情報サイトhorexpressを立ち上げ。2012年からはBillboard JAPAN.com編集長に。バンド、シンガー・ソングライターからアイドルに至るまで、独自性のある魅力的なアーティストや音楽を紹介し続ける。また、Music Japan TVにてMCも経験。近年は、小室哲哉、モーニング娘。、中島美嘉、大塚 愛、BiSなど様々なアーティストのイベント司会も務める。

取材 : 平賀哲雄
構成 : 西澤裕郎
写真 : 大橋祐希

ブスとか言ってるわりには好きなんじゃないかなと思っています(笑)(河村)

ーー本日は、今もっとも炎上しているアイドル・Stereo Tokyoのみなさん(笑)への取材ということで「どんなアイドルなの?」というところから訊いていきたいんですけど、最初に名前と年齢、大好きなものと大嫌いなものを順番に答えていただけますか。

椎名彩花(以下、椎名) : Stereo Tokyoの緑担当、椎名彩花です。17歳の高校3年生。大好きなものはトマトです。大嫌いなもの… 魚介類が嫌いです。

河村ゆりな(以下、河村) : 河村ゆりなです。中学2年生の13歳です。大好きなものはイカで、大嫌いなものは霊です。

三浦菜々子(以下、三浦) : Stereo Tokyoの紫担当、三浦菜々子です。17歳の高校3年生。大好きなことはサッカーを観ること、大嫌いなものはネズミです…。

西園寺未彩(以下、西園寺) : 西園寺未彩です。高校2年生の16歳、大好きなものはたまごっちのラブリン。大嫌いなものは戦争です。

岸森ちはな(以下、岸森) : Stereo Tokyoの白担当、岸森ちはなです。17歳の高校3年生。大好きなものはアニメで、大嫌いなものはなんだろう… 虫です(笑)。

左から、椎名彩花、河村ゆりな、三浦菜々子、西園寺未彩、岸森ちはな

ーー最近は「1万枚売れたら解散」という企画で注目されていますが、もともと何かと叩かれることが多いグループでもありますよね? Twitterでディスられた内容で、特に覚えているものがあったら教えてもらいたいんですけど、どうですか?

椎名 : 活動初期のリリイベで、自分でも盛り上げ方がまだ掴めていなくて叫んでたんですよ。そしたらTwitterで「緑の子が覚醒剤やってるくらいヤバかった」って書かれていて、傷つかなかったけどおもしろいなと思いました。

三浦 : 印象に残ってるのはこの前のマラソンを走ってるときに「そんなことしてないで太平洋を泳いで死ね」ってリプが来ていて、おもしろいなと思いました(笑)。

ーーなにか太平洋に思い入れがあるんでしょうね(笑)。岸森さんは何かありますか?

岸森 : Twitterに書かれているディスを見ていると、みんな同じようなことしか書いてなくて。「解散しろ! クソブスども!」みたいな感じで(笑)。

岸森ちはな

ーーパターン化されているんですね。

岸森 : 全部内容が同じだと思って、おもしろいなって見ています。なので傷ついたりはしていないですね。

ーー西園寺さんはいかがですか?

西園寺 : そういうことを書くことで、その人のストレスの発散にちょっとでもなるんだったら、それでいいのかなって。

ーーすごく大人ですね(笑)。私たちがその人のストレスのはけ口になればいいと。

西園寺 : それで治安がよくなればいいなって。

ーー戦争反対とか治安をよくしようとか、西園寺さんは社会的な方なんですね(笑)。河村さんはどうですか?

河村 : 傷つくことは特にないですけど、同じ人がリプで「お前は死んでろ」とか「寝てろとかブス」とか何個も送ってくるので、単純にかまってちゃんなのかなって。ブスとか言ってるわりには好きなんじゃないかなと思っています(笑)。

水江文人(Stereo Tokyoプロデューサー / 以下、水江P) : 俺はめっちゃ傷ついていますよ。

ーーどんなことに傷ついているんですか?

水江P : 「死ね」とか、いろいろ言われるじゃないですか。見る度に傷つきます…。

ーー嘘でしょ(笑)。

水江P : 俺が一番メンタル弱いんですよ…。みんな怖い…。

全然疲れずにへらへらしながら走れました(三浦)

ーー(笑)。叩かれたといえば先日の三浦さんによる42.195kmマラソンですが、実際にやってみていかがでしたか?

三浦 : 私、人生で最大8kmまでしか通して走ったことがなくて。マラソン企画の週もいろいろ予定があって1回も練習で走れなかったんですよ。いざスタートしたら、50mでパリピ(パーティ・ピープル / Stereo Tokyoファンの呼称)にバトン・タッチして、そこからパリピがリレー方式で走るからたぶんゴールまで走る出番ないよみたいなことを言われて。今日は走らないだろうなと思ってお昼ごはんを普通に食べたら、お昼以降、誰もCDを予約しなくなって(※STEREO JAPANのCDを5枚予約すると三浦に代わって1kmを走れる救済システムが採用されていた)走ることになったんです。いざ走ってみたら、練習のときは同じとこぐるぐる回ってるから飽きちゃうんですけど、今回は景色が変わるので、全然疲れずにへらへらしながら走れました。

三浦菜々子

ーーへらへらしながら(笑)。トータルで三浦さんはどれくらい走ったんですか?

三浦 : 後半の20kmくらい走りました。

ーー結構走ったんですね。他のみなさんは車の中から応援していたと思うんですけど、見ていてどんなふうに思いました?

岸森 : 私も走りたいなと思っていました。「メンバーお助けボックス」があって、それを使えば助けられたんですけど、菜々がすごいへらへらして走っているから、全然使う機会がなくて。練習もしていたし、ちゃんとジャージも着てきたから走る気持ち満々だったのに、最後の1kmくらいしか並走できなくてさみしかったかな。

ーー椎名さんはどうでした?

椎名 : 最後の方まで(三浦が)カメラにも「いえーい」みたいな感じでやっていたから、すごいなと思いました。

ーーじゃあ、ちょっと物足りないなっていう気持ちもあったんじゃないですか? もうちょっとドラマチックな展開とかあるじゃないですか、これ以上走れないかもしれないけど走る、みたいな。それでみんなが涙するみたいな。そういうのとはかけ離れた内容だったのかなって。西園寺さんは見ていてどうでした?

西園寺 : ゴールしたし、解散しなかったからよかったなって。

ーーそうですよね(笑)。それが何よりだと。河村さんはいかがですか?

河村 : 私は1.8kmを代わりに走ったんですけど結構バテてしまって。20kmはきついなと思ったので、すごいなと思います。

河村ゆりな

解散しろとか言ってるけど気になってるじゃんって(椎名)

ーーTwitter上では、三浦さんが走り切るのかどうかってことよりもクレームがたくさん飛び交っていたわけですよね。いくつかピック・アップしたんですけど、まずは「ファンにCDを5枚買わせた上でマラソンまでさせるとはどういうことだ」というごもっともな意見なんですけど。このルールを取り入れたのはなぜだったんでしょう。

水江P : 飽きるじゃないですか?

ーーただ走ってるだけだとね。

水江P : あとCDを売らないとと思って。タワレコにやりたいんですけどって電話をしてやることにしたんです。

ーー(笑)。一石二鳥感みたいな。そもそもCDを買わせて、さらに走らせてつらい目に合わせてるっていう感覚に対してどうなんだろうって疑問はなかったんですか?

水江P : でもね、オタクだからしょうがないですよね。

ーー参加したいっていう気持ちがあったりしますもんね。

水江P : まあ、たしかによくわからないですけど。お金を払って走らされるって修行か何かなんですかね?

水江文人(Stereo Tokyoプロデューサー)

ーーみんなは、代わりにお金を払って走ってくれてるファンを見て、どんなことを思ったりするんですか?

三浦 : 私が走らなくていいのかな… っていう気持ちもあったんですけど、「菜々子がひるんじゃダメだよ」ってパリピに言われて。あと、「どう? 疲れてない?」みたいなことを全く走ってないのにインタヴューされるんですよ。「11kmを通過して、今の心境はどうですか?」「身体に疲れが出てますか?」ってことを真面目に聞かれる(笑)。とりあえず「まだ大丈夫です!」って答えていたんですけど、「俺は買わないよ」って言ってくる人もいたので、それぞれの方法でみんな参加してくれて。CDを買ってなくても並走して、ずっと走ってくれていた人もいて嬉しかったです。最後の方とかすごい大勢で走っていましたし。

ーーちょっと感動的な光景はあったんですね。

三浦 : 全然関係ない一般の歩いている人から「頑張ってください!」って声援をもらって、それに対して一緒に走ってるパリピの一人が「ありがとう!」って言う不思議な光景を目にしたりして、おもしろかったです。

ーー続いてこんなクレームがありました。「ファンが走っているのにメンバーが車の中でだらだらしているの許せない、解散しろ! 」。これはどう思いました?

水江P : めっちゃ暇なんですよ、車の中。まじで。

ーーそりゃそうだよね(笑)。どうですかそのへん。岸森さん。

岸森 : 私たちも走りたいけど、パリピが自ら走りたいって買ってくれて走ってくれてるから何もできないっちゃできないし、どうしようもないというか。走りたいけど走れない… どうなんでしょうね、よくわからないです。

椎名彩花

ーー逆にどうしていればよかったんだ? ってことですよね。椎名さんはどうだったんですか。

椎名 : 来たことない人に言われても別に…。Twitterで話題にしてくれてることだけでありがとうって思いました。解散しろとか言ってるけど気になってるじゃんって思うし、エゴサするとみんな文句を言いながら書いているし、そんなことしかできないんだなって。

別に私たちは可愛さでそんなに売っていないし

ーー走っている三浦さんからすると気になるところではあったんじゃないですか?

三浦 : 私が走らなくていいのかって気持ちはあったんですけど、もともとそういうルールが書いてあって、それにパリピが参加してくれたっていう話なので。別に無理やり買わせて走らせたとかじゃないし、別に罪悪感とか、申し訳ないっていう気持ちにはならなかったです。

ーー逆に言うと、参加者はみんな楽しくやってたわけですからね。Twitterなど外側から見ている人たちが「人道的にどうなんだ?」とかってところで勝手に騒いでていたという。

水江P : キャバクラで5万円使っているのを見て、ひどい! とかならないじゃないですか?

ーーそのサービスを受けるためにお金払ってますからね。

水江P : だったら、マラソンをしたくてCDを5枚買ってもいいじゃないですか。僕らがその人をボコボコにして無理やり買わせてるとかだったら問題あるけど、自主的にCDを買って、なおかつ走りたいっていう人がいる。たまたま需要と供給があったわけで。


Stereo Tokyo / RUN(Official Video)

ーーなるほど。想像力が弱かったんでしょうね、周りで見てる人たちは。

水江P : 自分の一方的な価値観に当てはめてモノの善悪を判断して断罪したがる人、いっぱいいるんですよ。悲しいですね、現代の日本社会。

ーーあと「メンバーがかわいくない」っていうクレームもあるんですけど、この辺は怒り返していいんじゃないかなと思うんですけど。どう思いますか?

三浦 : 別に私たちは可愛さでそんなに売っていないし。人それぞれだし、好みもあるし、かわいくないからって別にというか、全然気にならない。

ーー西園寺さんは、かわいくないって女の子に言ってくる連中に対してどんなことを思ったりしますか?

西園寺 : まず自分の顔を見せてほしい。

西園寺未彩

ーーはははははははは(笑)!

水江P : そうだね。アニメ・アイコンじゃなくてね。

ーーまずお前の顔はどうなのかって見せてくれよって(笑)。たしかにごもっともだなって思いますけど。「企画自体すべってる」っていう意見もあったと思うんですけど、これに対してはどう思いますか?

三浦 : でも、すべっていたら炎上しないよ… すべっているって書いてる時点で気になってるから。

ーーどれくらい炎上したんですか?

椎名 : ずっとTwitterのトレンドに入ってました。

三浦 : 一瞬、トレンドの1位になったよね。走ってたら、「菜々子、1位になったよ」って言われて、いえーいって走りました。

オタクっていうのが差別用語だっていう概念が未彩の中にはなくて(西園寺)

ーーあと意外なのは、ファンのことをオタクって言ってることに対して炎上していましたよね。

水江P : オタクはオタクですよね。 だってコップはコップじゃないですか(机の上のコップを指差しながら)。

一同 : (笑)。

西園寺 : オタクっていうのが差別用語だっていう概念が未彩の中にはなくて。オタクって、ある一定の分野を極めたすごい人に使う言葉だから、なんでそれをそんなひどいこと言うんだみたいに騒ぐのかなって。それはおかしいなと思います。

ーーその人自体がオタクに対して差別意識を持ってるよね。

西園寺 : 博士号とかと一緒ですよ。

左から、椎名彩花、西園寺未彩、三浦菜々子、河村ゆりな、岸森ちはな

ーー別にどこのアイドル・グループもファンのことオタクって呼んでる気がするんですけど、なんでStereo Tokyoだけそんなに叩かれてるのかなと僕も思いました。そういうのに免疫ができてる人たちの界隈だと思ってたんですけど、なんで荒れたんですかね。

水江P : すっごく真面目に言うと、最初のリツイートとかはアイドル・オタクだけでまわってたから「おもしろい」で済んでいたんですけど、それがオタクっていう言葉に嫌悪感のある人や一般人にまでまわっていった結果、そういう人たちが義憤に駆られて発狂しだしたんでしょうね。なんで自分とは全然関係ないところに対してあれだけなれるのかは未だにわからないですけど。

ーー逆に言うと、すごいことですよね。アイドル界隈の外まで飛び火していったわけですから。いわゆる一般の人たちが注目してしまった結果、そういういろんなバズが起きたっていうことも大成功ですね。

水江P : びっくりですよね。そんなになるとは思わなかったので。

ーー今回のこの企画で、売れた感覚はあるんですか?

水江P : 全然関係ない人からめっちゃ連絡がきましたよ。さっきもある企業の人と別件の打ち合わせだったんですけど、「Stereo Tokyo見ましたよ」って言われたりとか、全然関係ないとこで広まっている。

ーーみなさんは、この状況に対しては今どう思ってるんですか? やったーって感じ? それとも素直に喜べない? どんな感覚なんだろう。

三浦 : 名が広がったのは嬉しいなって思います。

次回更新は5月9日(月)

マラソンを終えた直後のStereo Tokyoメンバーへの

平賀哲雄によるインタヴュー(後編)を掲載予定

連載第1回 はじまり編

連載第2回 南波一海によるメンバー・インタヴュー前編

連載第3回 南波一海によるメンバー・インタヴュー後編

連載第4回 解散をかけた、三浦菜々子大マラソン大会

1万枚売れたら解散となる運命のシングルより「Dancing Again」を先行フル試聴

レーベル Bermuda Entertainment Japan  発売日 2016/05/04

※ 曲名をクリックすると試聴できます。


Dancing Again
作詞 : RIKU
作曲 : autoclef

ホントに信じられない
あの人が私の前から
居なくなっちゃうかもしれないなんて
(1、2 、1、2 、Let’s Get The Party!!!!!)

ホントに悲しいよ
神様はとってもいじわる
なんにも悪いことしてないのにね
(1、2 、1、2 、Let’s Have a Good Time!!!!)

ああ 毎日
そんなこと考えちゃう
もう Sad… おかしくなりそう

とりあえずDance Dance Dance Dancing Again
考えてもしょうがない
So Dance Dance Dance
なるようになる
Gimme Gimme One More Time

Dance Dance Dance Dancing Again
神のみぞ知ってるの?
So Dance Dance Dance
信じているよ
Gimme Gimme One More Chance

だからどうかお願い
わたしのこの気持ち届いて
9,999回の
(1、2 、1、2 、Let’s Get The Party!!!!!)

ああ 毎日
あの人のことばっか
もう Mad… おかしくなりそう

とりあえずDance Dance Dance Dancing Again
考えてもしょうがない
So Dance Dance Dance
なるようになる
Gimme Gimme One More Time

Dance Dance Dance Dancing Again
神々のいたずらか?
So Dance Dance Dance
信じているよ
Gimme Gimme One More Chance

これまでのリリース作品をチェック!!

>>>>録りたてライヴ音源フリーDLでぶちあがれ!! EDMアイドル、STEREO JAPANに男性メンバー加入
>>>>アイドル・オタクはどこまでパリピになりうるのか?ーーSTEREO JAPANディレクター・水江に訊くEDMの現在とこれから
>>>アイドル・ヲタクをEDMで解放せよ!!ーーSTEREO JAPANディレクター・水江に訊くEDMアイドルの真意とは?

>>>イビザの日(1月23日)に渋谷VISIONで開催されたリリパのハイレゾ音源をフリーDL!!

PROFILE

Stereo Tokyo

Stereo Tokyoは日本で最も独自なガールズ・グループです。
その人数は6人で構成されています。
その最もな特徴は、かわいいこと、そしてクラブなことです。

Official HP

TOP