album jacket
 How To Buy
Add all to Cart
TitleDurationPrice
1
RENDERING THE KARAOKE SOUL  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 06:02 N/A
2
Endless Two Weeks  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:19 N/A
3
Buzz  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:27 N/A
4
HEX  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:49 N/A
5
test21 - after the rain  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:10 N/A
6
Clear  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:04 N/A
7
reminisce  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 07:52 N/A
8
dracaena  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:17 N/A
9
A Welcomed Fall  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:06 N/A
10
あなたへと続く道は  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 06:00 N/A
11
INTENSITY  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 07:03 N/A
12
2分34秒  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:34 N/A
13
Hyperbloom  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:07 N/A
Album Info

コロナ渦でライブハウスNEPOやヒソミネを休業している中、動画配信サービス「Fourth Place」や、エフェクターケーキなどの通販サイト「kilk store」を立ち上げ、どうにか再建しようとしている株式会社キルクが、今回第三弾プロジェクトとして新たにコンピレーションアルバムをリリース。こちらの作品はOTOTOYが立ち上げたライブハウスへの支援企画「Save Our Place」の一環として、NEPO、ヒソミネが中心となり集まった全67組のアーティストの楽曲を5枚のアルバムにしたもの。収録アーティストはNEPOの立ち上げ3人のバンド、Aureole、KAGERO、SuiseiNoboAzの他、downyの青木ロビンの別ユニットzezeco、world`s end girlfriend、MASS OF THE FERMENTING DREGSの宮本菜津子、siraph、HOPI、 箱庭の室内楽、H Mountainsなど豪華ラインナップが揃った。

森大地コメント 「今回アーティストの皆様には完全にチャリティーという形でご参加いただきました。この1ヶ月間、多くの皆様から激励のメッセージやお言葉をいただき、絶対に潰すわけにはいかないという想いを抱くことができました。今回の5枚のアルバムは、皆様にも喜んでほしいと思い、スタッフで厳選した67のアーティストに声をかけました。純粋に作品としても素晴らしい内容に仕上がったと思います。今回ご参加いただいたアーティストや関係者の皆様、購入していただいた皆様、本当にありがとうございます。NEPOやヒソミネもきちんと再建できることが恩返しかと思っていますので、全スタ ッフで力を合わせて、このコロナ渦を乗り越えていきたいと思っています。」

Note

※収益はクレジット決済手数料を除いた全額を〈吉祥寺NEPO〉、〈大宮ヒソミネ〉へのドネーションとさせていただきます。

Add all to INTEREST

Discography

Dance/Electronica

Music written & produced by Nao Kakimoto Guitar / Keys / Programming / Other Instruments : Nao Kakimoto Bass : Hiroshi Matsufuji (Pefko / Rhycol.) Drums : Shota Mizuguchi (LOOP POOL / December) Rec & Mix : Hiroshi Ikeda (hmc studio) Mastering : Kentaro Kimura (kimken studio) Artwork : Nao Kakimoto

1 track
Dance/Electronica

Music written & produced by Nao Kakimoto Guitar / Keys / Programming / Other Instruments : Nao Kakimoto Bass : Hiroshi Matsufuji (Pefko / Rhycol.) Drums : Shota Mizuguchi (LOOP POOL / December) Rec & Mix : Hiroshi Ikeda (hmc studio) Mastering : Kentaro Kimura (kimken studio) Artwork : Nao Kakimoto

1 track
Dance/Electronica

浅野いにお原作「うみべの女の子」をウエダアツシ監督が映像化。 思春期の繊細で残酷な「恋」と「性」。海辺に暮らす少女と少年のもどかしくも切ない、胸をしめつけられる青春譚。音楽はworld's end girlfriendが担当、美しくも闇を含んだ楽曲を優しく鳴らす。

15 tracks
Dance/Electronica

「いつかの海で、沈む夕陽を見て」 2020年10月にYouTubeにて突如新曲として公開された「magic hour」 公開当初よりSNS等で高い評価得ており、待望のリリースとなる。 海に沈む夕陽がイメージされた今楽曲はシンプルなローファイビートにピアノ、エレクトリックピアノの印象的なメロディが奏でられた美しくも叙情的な楽曲となっている。 楽曲からアートワークまで[.que]本人が担当。 マスタリングはkimken studioの木村健太郎が担当しています。 夜へと繋がる、海の声とも言える音楽に是非浸ってほしい。

1 track
Dance/Electronica

「いつかの海で、沈む夕陽を見て」 2020年10月にYouTubeにて突如新曲として公開された「magic hour」 公開当初よりSNS等で高い評価得ており、待望のリリースとなる。 海に沈む夕陽がイメージされた今楽曲はシンプルなローファイビートにピアノ、エレクトリックピアノの印象的なメロディが奏でられた美しくも叙情的な楽曲となっている。 楽曲からアートワークまで[.que]本人が担当。 マスタリングはkimken studioの木村健太郎が担当しています。 夜へと繋がる、海の声とも言える音楽に是非浸ってほしい。

1 track
Dance/Electronica

活動初期よりバンドセットでのライブでのみ演奏されていた楽曲で未発表ながらも関係者、またオーディエンスから兼ねてより高い評価を得ている「Luster」 ベースに松藤裕志 (Pefko / Rhycol.)、ドラムに水口彰太 (LOOP POOL / December)を迎え、クラブミュージック要素を含みつつもダイナミックなバンドサウンドが奏でられています。 レコーディングエンジニアにhmc studioの池田洋、またマスタリングには世界中の様々なアーティスト作品を手がけるSterling Soundのジョー・ラポルタが担当しています。 アートワークでは新進気鋭のデザイナーN.I.L 1979が担当。 世界へ向けて、満を持してリリース。

1 track
Dance/Electronica

活動初期よりバンドセットでのライブでのみ演奏されていた楽曲で未発表ながらも関係者、またオーディエンスから兼ねてより高い評価を得ている「Luster」 ベースに松藤裕志 (Pefko / Rhycol.)、ドラムに水口彰太 (LOOP POOL / December)を迎え、クラブミュージック要素を含みつつもダイナミックなバンドサウンドが奏でられています。 レコーディングエンジニアにhmc studioの池田洋、またマスタリングには世界中の様々なアーティスト作品を手がけるSterling Soundのジョー・ラポルタが担当しています。 アートワークでは新進気鋭のデザイナーN.I.L 1979が担当。 世界へ向けて、満を持してリリース。

1 track

Track by Hello1103 Cover art by Hello1103 Mastered by masaoki moroishi (parasight mastering)

1 track

Track by Hello1103 Cover art by Hello1103 Mastered by masaoki moroishi (parasight mastering)

1 track

"Rainbow Kingfisher" Track by Hello1103 Cover art by Hello1103 Mastered by masaoki moroishi (parasight mastering)

1 track

"Rainbow Kingfisher" Track by Hello1103 Cover art by Hello1103 Mastered by masaoki moroishi (parasight mastering)

1 track

日本の美しきノイズプロジェクト”イリョンズ”が放つ待望のニューシングル!

1 track

日本の美しきノイズプロジェクト”イリョンズ”が放つ待望のニューシングル!

1 track
Dance/Electronica

「まだ夢を見ている」 近年の[.que]の楽曲に多く取り入れられているピアノをメインに制作されたアンビエント・ピアノアルバム。 [.que]が大人になってから触れ始めたピアノはシンプルながらも美しい旋律で奏でられており、時折聞かせる繊細なエレクトロニクスも相まって、柔らかな雰囲気を生んでいます。 「Dreaming」は睡眠時に見る”夢”、また東京への憧れの”夢”を掛け合わせたタイトル。 夜の静寂、日々の現象やその時の気持ち、上京してからの生活を日記を綴るように奏でられた旋律は一日の終わりである夜にふさわしい音楽となっております。 マスタリングにはこれまでの[.que]の作品に多数関わってきたRallye Labelからのリリースで知られるOne Day DiaryのIEDAが担当。 音楽、ジャケット写真、デザインの全てを[.que]が担当しており、本作の世界観が大いに感じれる作品。 CDでは紙製の引き出し型ジャケットの特別仕様で、音楽からアートワーク、装丁に至るまで、こだわり抜かれた一作となっております。 夢の中のように柔らかく。 美しく、儚く、日々の生活に寄り添う、優しい作品がここに誕生しました。

15 tracks
Dance/Electronica

「まだ夢を見ている」 近年の[.que]の楽曲に多く取り入れられているピアノをメインに制作されたアンビエント・ピアノアルバム。 [.que]が大人になってから触れ始めたピアノはシンプルながらも美しい旋律で奏でられており、時折聞かせる繊細なエレクトロニクスも相まって、柔らかな雰囲気を生んでいます。 「Dreaming」は睡眠時に見る”夢”、また東京への憧れの”夢”を掛け合わせたタイトル。 夜の静寂、日々の現象やその時の気持ち、上京してからの生活を日記を綴るように奏でられた旋律は一日の終わりである夜にふさわしい音楽となっております。 マスタリングにはこれまでの[.que]の作品に多数関わってきたRallye Labelからのリリースで知られるOne Day DiaryのIEDAが担当。 音楽、ジャケット写真、デザインの全てを[.que]が担当しており、本作の世界観が大いに感じれる作品。 CDでは紙製の引き出し型ジャケットの特別仕様で、音楽からアートワーク、装丁に至るまで、こだわり抜かれた一作となっております。 夢の中のように柔らかく。 美しく、儚く、日々の生活に寄り添う、優しい作品がここに誕生しました。

15 tracks
Dance/Electronica

世界中の様々な音楽シーンから高い評価を得るカキモトナオによるソロプロジェクト[.que]。「Memories」は春の昼間の鮮やかな光、温かく柔らかな光が表現されており、 シンプルな旋律が心に染み込むポストクラシカルな一曲。 どこか日本の叙情的な一面が感じられる、魅力的な一曲となっております。この楽曲を収録したピアノメインのアンビエント・ポストクラシルアルバム「Dreaming」が2021年1月20日にリリース予定となっており、今作は先行シングルカットでのリリースとなります。

1 track
Dance/Electronica

世界中の様々な音楽シーンから高い評価を得るカキモトナオによるソロプロジェクト[.que]。「Memories」は春の昼間の鮮やかな光、温かく柔らかな光が表現されており、 シンプルな旋律が心に染み込むポストクラシカルな一曲。 どこか日本の叙情的な一面が感じられる、魅力的な一曲となっております。この楽曲を収録したピアノメインのアンビエント・ポストクラシルアルバム「Dreaming」が2021年1月20日にリリース予定となっており、今作は先行シングルカットでのリリースとなります。

1 track
View More Discography Collapse
Collapse

News

world's end girlfriend、新作 ”IN THE NAME OF LOVE”を1万円のLPと無料/投げ銭デジタルリリース

world's end girlfriend、新作 ”IN THE NAME OF LOVE”を1万円のLPと無料/投げ銭デジタルリリース

world's end girlfriendが「初めて愛をテーマに作った」という新曲“IN THE NAME OF LOVE”を価格10000円の限定12インチLPで発売する。 同作品は1曲のみを収録しており、クリアヴァイナル、ダブルジャケット仕様。ダウ

Hello1103、最新EP『Rainbow Kingfisher』リリース

Hello1103、最新EP『Rainbow Kingfisher』リリース

Hitomi (trackmaker)、yukako (VJ)によるエレクトロ・ユニット Hello1103が、2021年4月25日(日)にEP『Rainbow Kingfisher』をリリースする。 最新作となる本作は、ライヴで先行して演奏されていた表

NEPOで直接体験するリアルVRライヴイベント〈Hello1103 Live:VR Experience〉開催

NEPOで直接体験するリアルVRライヴイベント〈Hello1103 Live:VR Experience〉開催

Hitomi (trackmaker)、yukako (VJ)によるユニット Hello1103が、2021年よりVRライブイベント〈Hello1103 Live:VR Experience〉を開始、3月24日 (水)吉祥寺NEPOにて最新回が行われる。

Hello1103、日常に溶ける静かな楽曲集『aruhi』リリース

Hello1103、日常に溶ける静かな楽曲集『aruhi』リリース

Hitomi (trackmaker)、yukako (VJ)による電子音楽ユニット Hello1103(ハローイチイチゼロサン)が2020年9月25日(金)にミニ・アルバム『aruhi』をリリースする。 『aruhi』は、日常に溶けるような静かな楽曲を

world's end girlfriend、新作「4分33秒という名の広告」を生配信で発表

world's end girlfriend、新作「4分33秒という名の広告」を生配信で発表

world's end girlfriendがライヴ配信上にだけ存在する沈黙の作品「4分33秒という名の広告」を生配信することが発表された。 2020年、ライヴハウスに生まれた新たな静寂をポスト・コロナ時代の「4分33秒」として、ライヴ配信上にだけ存在す

NEPO、ヒソミネ支援コンピ『Fourth Place』にAureole、KAGERO、SuiseiNoboAz、zezeco、world’s end girlfriend、siraph、マスドレ宮本ら全67組集結

NEPO、ヒソミネ支援コンピ『Fourth Place』にAureole、KAGERO、SuiseiNoboAz、zezeco、world’s end girlfriend、siraph、マスドレ宮本ら全67組集結

コロナ禍でライブハウスNEPOやヒソミネを休業している中、動画配信サービス「Fourth Place」や、エフェクターケ ーキなどの通販サイト「kilk store」を立ち上げ、どうにか再建しようとしている株式会社キルクが、今回第三弾プロジ ェクトとして

View More News Collapse
radioDTMアニバーサリーイベントのタイムテーブル発表

radioDTMアニバーサリーイベントのタイムテーブル発表

音楽Podcast番組「radioDTM」の配信500回と10周年を記念したアニバーサリーイベントのタイムテーブルが発表された。 また、イラストレーターの牧野桜とコラボレーションしたオフィシャルグッズの内容も公開され、出演者全員が集合したイラストなどを使

【いよいよ今週】MY DISCOジャパン・ツアー、渋谷O-nestを皮切りにスタート

【いよいよ今週】MY DISCOジャパン・ツアー、渋谷O-nestを皮切りにスタート

オーストラリア・メルボルンを拠点に活動するスリーピース・バンドMY DISCOのジャパン・ツアーが、今週11月27日(水)渋谷O-nestよりスタートする。 英国のミニマル・テクノを象徴するDJ & Producer、Regisが主宰する名門Downwa

radioDTMアニバーサリーイベントにeastern youth出演決定

radioDTMアニバーサリーイベントにeastern youth出演決定

音楽Podcast番組「radioDTM」の配信500回と10周年を記念したアニバーサリーイベントに、eastern youthが出演することが発表された。 これまでに発表されていた、折坂悠太(合奏)、Have A Nice Day!との豪華スリーマンが

world's end girlfriend ボカロ使用の配信シングルを9/6リリース&MV公開

world's end girlfriend ボカロ使用の配信シングルを9/6リリース&MV公開

world's end girlfriendがボーカロイドを使用して作られた配信シングル「RENDERING THE SOUL」を9/6にリリースする。発売に伴い、MVも同時公開された。 シンギュラリティ後にAI自身が楽しむ音楽はどんなものだろう? 人間

“あしびの郷” で初開催〈森のホルン〉追加出演者にビューティフルハミングバード、オオルタイチ、影山朋子が決定

“あしびの郷” で初開催〈森のホルン〉追加出演者にビューティフルハミングバード、オオルタイチ、影山朋子が決定

奈良県 “あしびの郷”で初の開催となるイベント〈森のホルン〉の追加出演者が発表された。 今回発表されたのはビューティフルハミングバード、オオルタイチ、影山朋子の3組。 コトリンゴ、カネコアヤノ、Small Circle of Friends、鎌野愛 ×

“あしびの郷” で初開催「森のホルン」にカネコアヤノ、コトリンゴら出演

“あしびの郷” で初開催「森のホルン」にカネコアヤノ、コトリンゴら出演

歴史ある町並み「ならまち」にある緑のトンネル、その先にある空間 “あしびの郷” で音楽イベント「森のホルン」が初開催される。 このイベントは、奈良のシンボル “鹿” を寄せるホルンをモチーフに全国から人を寄せる音色を奏でる音楽祭。 出演は、コトリンゴ、S

吉祥寺NEPO、「アコースティックリバイブ」とコラボイベント開催

吉祥寺NEPO、「アコースティックリバイブ」とコラボイベント開催

「すべてが新しいライヴハウス」吉祥寺NEPOと、「ソースに刻まれた信号をピュアに伝送し、よりリアルな音を解き放つ。」を理念に掲げるサウンドメーカーAcoustic Revive(アコースティックリバイブ)社、待望のコラボイベントの開催が発表された。 吉祥

鎌野愛、1stソロアルバムより2曲のMV同時公開

鎌野愛、1stソロアルバムより2曲のMV同時公開

今年2月に1stソロアルバム『muonk』をリリースした鎌野愛(ex.ハイスイノナサ)が、アルバムから「浮遊する都市」「たゆたう形状」のミュージック・ビデオを2本同時公開した。 「浮遊する都市」では、ゲスの極み乙女。のライブ振り付け・出演や、RADWIM

Maison book girl × 鎌野愛の2マン・ライヴが吉祥寺NEPOで開催決定

Maison book girl × 鎌野愛の2マン・ライヴが吉祥寺NEPOで開催決定

Maison book girlと鎌野愛(ex.ハイスイノナサ)の2マン・ライヴが5月23日(木)吉祥寺NEPOで開催されることが決定した。 現代音楽の要素を持つサウンドが特徴のMaison book girlとクラシックをルーツとしている鎌野愛、親和性

Virgin Babylon Records 8周年記念イベント「Virgin Babylon Night 4」開催決定

Virgin Babylon Records 8周年記念イベント「Virgin Babylon Night 4」開催決定

Virgin Babylon Records 8周年記念イベント「Virgin Babylon Night 4」が12月22日(土)渋谷WWWにて開催決定。 出演は、健全優良魑魅魍魎が集うVirgin Babylon Records代表取締役world'

バーチャルYouTuber、ミソシタからチケット2次先行販売決定のコメント「お前が来ないと始まらないからな」

バーチャルYouTuber、ミソシタからチケット2次先行販売決定のコメント「お前が来ないと始まらないからな」

ミソシタ初のワンマン・ライヴ〈ミソパーティー~地下二階のレジスタンス~〉のチケット2次先行販売が決定した。 8月17日(金)、ついにメジャー・デビュー・アルバム『ミソシタ』を世に放ったバーチャルYouTuberのミソシタ。『ミソシタ』は8月16日付のオリ

Virtual YouTuberミソシタ× world's end girlfriend、コラボ第2弾楽曲で“一番暗いところから革命”を起こす

Virtual YouTuberミソシタ× world's end girlfriend、コラボ第2弾楽曲で“一番暗いところから革命”を起こす

8月17日にポニーキャニオンよりVirtual YouTuber初のメジャー・アルバムCDを発売するミソシタが、world's end girlfriendとのコラボ楽曲「地下二階のレジスタンス」を公開した。 world's end girlfriend

邦楽専門セレクトショップ「wefan records」企画に、marucoporoporo、曽我部瑚夏、清水悠が出演

邦楽専門セレクトショップ「wefan records」企画に、marucoporoporo、曽我部瑚夏、清水悠が出演

レーベル設立23年目迎えるLD&Kによる裏渋谷発の邦楽専門セレクトショップ「wefan records(ウィーファンレコーズ)」が企画するイベント〈The Lodestar "acoustic" #2〉が3月1日(木)、三軒茶屋グレープフルーツムーンにて

2018年大注目の女性シンガー・marucoporoporo、初MVを公開

2018年大注目の女性シンガー・marucoporoporo、初MVを公開

作曲、編曲、作詞、ミックスまで全て自身でこなす女性シンガー・ソングライターmarucoporoporoが、1月10日(水)リリースの1st ep『In her dream』より、「Little boy and girl」のMVを公開した。 maruc

あらかじめ決められた恋人たちへ 活動20周年記念特別企画興行、最終出演者決定 ライヴ動画も続々公開

あらかじめ決められた恋人たちへ 活動20周年記念特別企画興行、最終出演者決定 ライヴ動画も続々公開

結成20周年イヤーを精力的に活動している、シネマティックDUBバンド あらかじめ決められた恋人たちへ。 いよいよ一週間後の開催となった20周年イヤーを締め括るイベント『あらかじめ決められた恋人たちへ 20th anniversary "Dubbing 1

あらかじめ決められた恋人たちへ 活動20周年記念特別企画興行 追加出演者にDÉ DÉ MOUSE、環ROY、曽我部恵一

あらかじめ決められた恋人たちへ 活動20周年記念特別企画興行 追加出演者にDÉ DÉ MOUSE、環ROY、曽我部恵一

結成20周年イヤーを迎え精力的に活動している、シネマティックDUBバンド あらかじめ決められた恋人たちへ 。 11月23日(木・祝)にリキッドルームで開催される、20周年イヤーを締め括るイベント『あらかじめ決められた恋人たちへ 20th anniver

world's end girlfriend最新作のリミックス・アルバム『LAST WALTZ REMIX』発売決定

world's end girlfriend最新作のリミックス・アルバム『LAST WALTZ REMIX』発売決定

昨年11月にリリースされたworld's end girlfriendの最新アルバム「LAST WALTZ」。 同作ののリミックス・アルバム『LAST WALTZ REMIX』が12月22日にVirgin Babylon Recordsより発売することが

world's end girlfriend 集大成リリパワンマン〈LAST WALTZ IN TOKYO〉開催 ゲストに湯川潮音、青木裕

world's end girlfriend 集大成リリパワンマン〈LAST WALTZ IN TOKYO〉開催 ゲストに湯川潮音、青木裕

world's end girlfriendが2016年11月にリリースした6年ぶりのアルバム『LAST WALTZ』のリリース・ライヴ〈LAST WALTZ IN TOKYO〉を2018年1月19日(金)に開催することが決定した。 今回のライヴはwor

Collapse

Articles

【REVIEW】2018年最初の要注目新人登場! 女性SSW・marucoporoporoの初作品をハイレゾ独占配信!

レヴュー

【REVIEW】2018年最初の要注目新人登場! 女性SSW・marucoporoporoの初作品をハイレゾ独占配信!

すごい新人の登場です! 作詞、作曲、編曲そしてミックスまで一人でこなす、23歳(2018年時)の女性シンガー・ソング・ライター、その名もmarucoporoporo。そんな彼女が初音源となるEP『In her dream』を〈kilk records〉より…

何もかもを肯定する美しい破壊衝動――緻密に再構築されたworld's end girlfriendの完結する世界

レヴュー

何もかもを肯定する美しい破壊衝動――緻密に再構築されたworld's end girlfriendの完結する世界

world's end girlfriendによる6年ぶりのアルバム『LAST WALTZ』、wegの音としか形容のしようのない、圧倒的な世界観を繰り広げていたが、このたび、収録楽曲をさまざまなアーティストがリミックスしたリミックス・アルバム『LAST W…

鼎談 : world's end girlfriend x 青木裕(downy) x メチクロ──TOON WORKSHOP THP-01

インタヴュー

鼎談 : world's end girlfriend x 青木裕(downy) x メチクロ──TOON WORKSHOP THP-01

スマフォとタブレット端末の普及で、すっかり一般的な音楽のリスニング環境の中心となったヘッドフォンやイヤフォン。多くの人々が携帯していることを考えれば、ファッションなどと同様、ライフスタイルのある部分を担うものと言っていいだろう。ここでOTOTOYにて紹介す…

OTOTOY AWARD 2016──30位〜11位編──

コラム

OTOTOY AWARD 2016──30位〜11位編──

その年の音楽総決算、OTOTOY AWARD。今年はジャンルをぶち抜いて、アルバム、シングル含めて総合チャートとして、2016年にイキの良かった50枚を選出しました。こちらでは30位から11位を発表します。今年の音楽、ちゃんとチェックしてから2017年へい…

world’s end girlfriend、新作『LAST WALTZ』ハイレゾ配信

レヴュー

world’s end girlfriend、新作『LAST WALTZ』ハイレゾ配信

前田勝彦によるソロ・ユニット、world's end girlfriendがフル・アルバムとしては6年ぶりとなる新作『LAST WALTZ』を自身主宰のレーベルVirgin Babylon Recordsよりリリース。今作のテーマは自身の名でもある「wor…

Ferri、3rdアルバム『noth』を配信開始&KASHIWA Daisuke、森大地を迎えた鼎談を掲載

インタヴュー

Ferri、3rdアルバム『noth』を配信開始&KASHIWA Daisuke、森大地を迎えた鼎談を掲載

音楽とは「総合芸術である」という持論のもと、映像、舞踊を組み込みながら世界観を楽曲へと投影するスタイルをベースとする女性音楽家、Ferriが3rdアルバム『noth』を完成させた。身体全体を震わせるビート、ピアノの美しい旋律、儚く繊細でありながら逞しさも持…

特集 : 2015年夏のポストロック事情ーー『ポストロック・ディスクガイド』とその後のシーン

インタヴュー

特集 : 2015年夏のポストロック事情ーー『ポストロック・ディスクガイド』とその後のシーン

初夏に刊行された『ポストロック・ディスク・ガイド』(以下、『ディスク・ガイド』)、それと呼応するようにポストロックの重要バンドのリリースが続いているーーtoe、mouse on the keys、te'らの新作が相次いてリリース、さらにはUSのポストロック…

参加アーティストは総勢50組!! Virgin Babylon Recordsによる5周年記念コンピをリリース&インタヴュー

インタヴュー

参加アーティストは総勢50組!! Virgin Babylon Recordsによる5周年記念コンピをリリース&インタヴュー

world's end girl friends(以下 WEG)主催のVirgin Babylon Records。これまであらゆるミュージシャンによって、独創的世界観をレーベルとして提示してきた。そして、このたび設立5周年を記念してコンピレーション『ON…

FerriとAUDIO BOXINGが新作を同時リリース!! 田山雄士が切り取る2014年秋のkilk recordsとは?

レヴュー

FerriとAUDIO BOXINGが新作を同時リリース!! 田山雄士が切り取る2014年秋のkilk recordsとは?

「精神に溶け込む、人生を変えてしまうほどの音楽との出会い」をテーマに、2010年、Aureoleの森大地により設立されたレーベル、kilk records。2013年5月にはさいたま市の宮原にライブスペース「ヒソミネ」をオープンさせ、2.5Dとのコラボレー…

「EMAF TOKYO 2014」出演アーティストによる、OTOTOY限定コンピ発売!!

レヴュー

「EMAF TOKYO 2014」出演アーティストによる、OTOTOY限定コンピ発売!!

新たな都市型音楽の祭典「EMAF TOKYO 2014」が10月18日(土)、10月19日(日)の2日間にわたって、今年もリキッドルームで開催される。去年同様、エレクトリック・ミュージックを牽引する大ベテランから、若手まで、重要アーティストが一挙参加する。…

22歳の天才女性シンガーソングライター、千代によるソロ・ユニットköttur初のフル・アルバムHQDにて配信開始。

インタヴュー

22歳の天才女性シンガーソングライター、千代によるソロ・ユニットköttur初のフル・アルバムHQDにて配信開始。

no.9やMagdalaなど数多くのアーティストの作品にゲスト・ヴォーカルとして参加してきた22歳のシンガー・ソングライター、千代。彼女によるソロ・ユニット、kötturの1stフル・アルバム『トマト帽のベレー』がついに完成した。ひとりで作り上げた楽曲はダ…

kilk records session 2013 新音楽時代 vol.3 竹中直純(OTOTOY代表取締役)「新しいメディアの考え方」

インタヴュー

kilk records session 2013 新音楽時代 vol.3 竹中直純(OTOTOY代表取締役)「新しいメディアの考え方」

新進気鋭のレーベル、kilk recordsの主宰者、森大地が、様々なゲストとともに音楽業界に疑問を投げかけてきた「kilk records session」。2011年から1年に渡りお届けしてきた本企画だったが、森の野心は留まることを知らず、2013年も…

View More Articles Collapse
フリー・サンプラー『kilk Sampler 2013 New Artists』配信開始!

レヴュー

フリー・サンプラー『kilk Sampler 2013 New Artists』配信開始!

OTOTOYが一押しするkilk recordsが、2012年の夏以降となるフリー・ダウンロード・サンプラー『kilk Sampler 2013 New Artists』をリリースする。毎回大好評のkilk records samplerの2013年1発目…

world's end girlfriend『Starry Starry Night - soundtrack』

レヴュー

world's end girlfriend『Starry Starry Night - soundtrack』

world's end girlfriendが音楽を担当し2011年に台湾、中国、香港、シンガポールで公開された台湾映画、林書宇監督作品「星空 Starry Starry Night」のサウンドトラックが、WEG主宰レーベルVirgin Babylon R…

Kilk records session Vol.2「歌姫達の女子会」

インタヴュー

Kilk records session Vol.2「歌姫達の女子会」

新進気鋭のレーベルKilk recordsによる連載企画、第二弾のテーマは、なんと女子会!! ありそうでなかったアーティストたちによる女子会を、今回特別に覗かせていただけることになりました。幹事を務めるのは、Kilk recordsから『A broken …

OTOTOY presents VANISHING POINT Vol.1

その他

OTOTOY presents VANISHING POINT Vol.1

『VANISHING POINT vol.1』の前売りチケットはOTOTOYでも購入できます。しかも出演者の音源が詰まった『VANISHING POINT sampler vol.1』をプレゼント! 出演者の音源を聴いて『VANISHING POINT v…

Ferri 『A broken carousel』インタビュー

インタヴュー

Ferri 『A broken carousel』インタビュー

つい先日、渋谷WOMBで開催されたKilk Records主催のフェス、DEEP MOAT FESTIVALを観てきた。Kilk Recordsにとって初の大型イベントだったにもかかわらず、会場は大いに賑わっていて、ライヴ以外にもアートの展示やフード・コー…

Virgin Babylon Records×Bunkaikei-records presents『super earth remixes』

インタヴュー

Virgin Babylon Records×Bunkaikei-records presents『super earth remixes』

2011年4月に、world's end girlfriendが主宰するレーベルVirgin Babylon RecordsからリリースされたJoseph Nothing Orchestraのアルバム『super earth』のリード曲を、アンダーグランド…

Kilk records レーベル・サンプラー 第2弾 & Ferri 先行フリー・ダウンロード開始

レヴュー

Kilk records レーベル・サンプラー 第2弾 & Ferri 先行フリー・ダウンロード開始

Kilk Records特集第4弾は、7月にデビューするFerriの新作『A broken carousel』から2曲を先行でフリー・ダウンロード開始。アメリカで6年間の音楽経験を積んだ彼女のヴォーカル・スタイルをいち早くお聞き下さい。更に、前作に続くレー…

world's end girlfeiend未発表曲含む『Xmas Song』全6曲をフリーで

レヴュー

world's end girlfeiend未発表曲含む『Xmas Song』全6曲をフリーで

昨年フリー・ダウンロードで届けられた、WEGの名作が再び! 今年もworld's end girlfriendからの一足早いクリスマス・プレゼントが到着しました! 2001年にROMZ Recordよりworld's end boyfriend名義で発表さ…

world's end girlfriend『SEVEN IDIOTS』インタビュー

インタヴュー

world's end girlfriend『SEVEN IDIOTS』インタビュー

world's end girlfriendの待望のニュー・アルバムが到着! 今年7月に立ち上げられた、world's end girlfriend自身のレーベル・Virgin Babylon Recordsリリース第一弾となる本作は、最初にAメロ/Bメロ…

Virgin Babylon Recordsオフィシャル・ショップUnsupermarketオープン

その他

Virgin Babylon Recordsオフィシャル・ショップUnsupermarketオープン

2010年7月14日、world's end girlfriendが、matryoshka、about tess、夢中夢、Ryoma Maeda(aka milch of source)という濃厚なラインナップを率いて自身のレーベルVirgin Babyl…

world's end girlfriend「Les Enfants du Paradis」高音質フリー・ダウンロード&インタビュー

インタヴュー

world's end girlfriend「Les Enfants du Paradis」高音質フリー・ダウンロード&インタビュー

2010年7月14日、world's end girlfriendが、matryoshka、about tess、夢中夢、Ryoma Maeda(aka milch of source)という濃厚なラインナップを率いてVirgin Babylon Reco…

world's end girlfriend 名作『hurtbreak Wonderland』を大胆に分解する「division」シリーズ完結

連載

world's end girlfriend 名作『hurtbreak Wonderland』を大胆に分解する「division」シリーズ完結

「完成形の楽曲とは違った視点から音世界を楽しもう」というコンセプトのもと、world's end girlfriendの名作『hurtbreak Wonderland』を大胆に分解する『division』シリーズ。ウワモノ部やリズム部に分解された各「div…

world's end girlfriend 名作『hurtbreak Wonderland』を大胆に分解する『division』シリーズ vol.5

その他

world's end girlfriend 名作『hurtbreak Wonderland』を大胆に分解する『division』シリーズ vol.5

「完成形の楽曲とは違った視点から音世界を楽しもう」というコンセプトのもと、world's end girlfriendの名作『hurtbreak Wonderland』を大胆に分解する『division』シリーズ。ウワモノ部やリズム部に分解された各「div…

world's end girlfriend 名作『hurtbreak Wonderland』を大胆に分解する『division』シリーズ vol.4

連載

world's end girlfriend 名作『hurtbreak Wonderland』を大胆に分解する『division』シリーズ vol.4

「完成形の楽曲とは違った視点から音世界を楽しもう」というコンセプトのもと、world's end girlfriendの名作『hurtbreak Wonderland』を大胆に分解する『division』シリーズ。ウワモノ部やリズム部に分解された各「div…

world's end girlfriend 名作『hurtbreak Wonderland』を大胆に分解する『division』シリーズ vol.3

連載

world's end girlfriend 名作『hurtbreak Wonderland』を大胆に分解する『division』シリーズ vol.3

「完成形の楽曲とは違った視点から音世界を楽しもう」というコンセプトのもと、world's end girlfriendの名作『hurtbreak Wonderland』を大胆に分解する『division』シリーズ。ウワモノ部やリズム部に分解された各「div…

world's end girlfriend 名作『hurtbreak Wonderland』を大胆に分解する『division』シリーズ vol.2

連載

world's end girlfriend 名作『hurtbreak Wonderland』を大胆に分解する『division』シリーズ vol.2

「完成形の楽曲とは違った視点から音世界を楽しもう」というコンセプトのもと、world's end girlfriendの名作『hurtbreak Wonderland』を大胆に分解する『division』シリーズ。ウワモノ部やリズム部に分解された各「div…

world's end girlfriend 名作『hurtbreak Wonderland』を大胆に分解する『division』シリーズをスタート インタビュー by JJ(Limited Express(has gone?)

インタヴュー

world's end girlfriend 名作『hurtbreak Wonderland』を大胆に分解する『division』シリーズをスタート インタビュー by JJ(Limited Express(has gone?)

アルバム『Xmas song』を1ヶ月間フリー・ダウンロードし話題を集めたworld's end girlfriendが、今度は「完成形の楽曲とは違った視点から音世界を楽しもう」というコンセプトのもと、名作『hurtbreak Wonderland』を大胆…

world's end girlfriend『Xmas Song』より5曲を1ヶ月間フリー・ダウンロード text by 水嶋美和

レヴュー

world's end girlfriend『Xmas Song』より5曲を1ヶ月間フリー・ダウンロード text by 水嶋美和

これ程までに音楽世界と名前のセンスが合致しているのは珍しい。まだ来ぬ世界の終わりに見るであろう、絶望感と喪失感。少女のもつ儚さと繊細さ。「world’s end」と「girlfriend」。この二つの言葉が組み合わさって生まれるのは、二乗になった無力感と敵…

Collapse