album jacket
 How To Buy
Add all to Cart
TitleDurationPrice
1
乳糜湯気  alac,flac,wav: 16bit/44.1kHz 03:23 N/A
2
MICHA  alac,flac,wav: 16bit/44.1kHz 04:49 N/A
3
破れタイツのビリビリラップ  alac,flac,wav: 16bit/44.1kHz 04:07 N/A
4
会えなくなるだけ  alac,flac,wav: 16bit/44.1kHz 03:27 N/A
5
Thursday  alac,flac,wav: 16bit/44.1kHz 04:40 N/A
6
TWO WHEELS GIRL CLUB  alac,flac,wav: 16bit/44.1kHz 00:47 N/A
7
LITERALLY THE BEST THING EVER  alac,flac,wav: 16bit/44.1kHz 01:24 N/A
8
LONELINESS BOY  alac,flac,wav: 16bit/44.1kHz 02:58 N/A
9
デゾレ(エンディングver.)  alac,flac,wav: 16bit/44.1kHz 02:50 N/A
10
パン(Movie Edit)  alac,flac,wav: 16bit/44.1kHz 03:59 N/A
Album Info

新進気鋭の映画監督とアーティストの掛け合わせによる映画制作企画を具現化する音楽×映画プロジェクト〈MOOSIC LAB〉の2017年度受賞作品に使用された楽曲を収録したOTOTOY限定コンピレーション・アルバム。ここでしか聴けない楽曲を多数収録!

Add all to INTEREST

Discography

Pop

長谷川白紙、「Google Pixel 6」CMソング「ユニ」を配信リリース

1 track
Rock

The Wisely Brothers. 2年ぶりの新作、 アナログEP『AGLIO OLIO(アーリオ・オーリオ)』が配信解禁!

7 tracks
Pop

サンライズ×アソビシステムが贈るオリジナルアニメーション『Artiswitch(アーティスウィッチ)』第三話挿入歌「わたしをみて」

1 track
Pop

サンライズ×アソビシステムが贈るオリジナルアニメーション『Artiswitch(アーティスウィッチ)』第三話挿入歌「わたしをみて」

1 track
Rock

ポニーキャニオンIRORI recordsよりメジャーデビュー作品となる、Homecomings・4枚目のフルアルバムをリリース。 Homecomingsは、畳野彩加(Vo./Gt.)、福田穂那美(Ba./Cho)、石田成美(Dr./Cho) 、福富優樹(Gt.)からなる4ピース・バンド。 これまで3枚のアルバムをリリースし、台湾やイギリスなどでの海外ツアーや、4度に渡る「FUJI ROCK FESTIVAL」への出演など、2012年の結成から精力的に活動を展開。心地よいメロディに、日常のなかにある細やかな描写を紡ぐような歌詞が色を添え、耽美でどこか懐かしさを感じさせる歌声が聞く人の耳に寄り添う音楽で支持を広げている。 2019年4月公開・大ヒット映画「愛がなんだ」主題歌「Cakes」のAlbum versionや、「すき家」CMソング「Pedal」、4月クールテレビ東京ドラマ 25「ソロ活女子のススメ」エンディングテーマ「Herge」など全11曲を収録。

11 tracks
Rock

ポニーキャニオンIRORI recordsよりメジャーデビュー作品となる、Homecomings・4枚目のフルアルバムをリリース。 Homecomingsは、畳野彩加(Vo./Gt.)、福田穂那美(Ba./Cho)、石田成美(Dr./Cho) 、福富優樹(Gt.)からなる4ピース・バンド。 これまで3枚のアルバムをリリースし、台湾やイギリスなどでの海外ツアーや、4度に渡る「FUJI ROCK FESTIVAL」への出演など、2012年の結成から精力的に活動を展開。心地よいメロディに、日常のなかにある細やかな描写を紡ぐような歌詞が色を添え、耽美でどこか懐かしさを感じさせる歌声が聞く人の耳に寄り添う音楽で支持を広げている。 2019年4月公開・大ヒット映画「愛がなんだ」主題歌「Cakes」のAlbum versionや、「すき家」CMソング「Pedal」、4月クールテレビ東京ドラマ 25「ソロ活女子のススメ」エンディングテーマ「Herge」など全11曲を収録。

11 tracks
Rock

ポニーキャニオンIRORI recordsよりメジャーデビュー作品となる、Homecomings・4枚目のフルアルバム『Moving Days』から先行シングルリリース

1 track
Rock

ポニーキャニオンIRORI recordsよりメジャーデビュー作品となる、Homecomings・4枚目のフルアルバム『Moving Days』から先行シングルリリース

1 track
Pop

前作「Looking for the Void」をリリースした直後から制作が開始された、ベントラーカオル名義としては4作目となるオリジナル・アルバム。生のグランドピアノ1台によるインスト曲「After Nightmare」で幕を開け、ギター/ベース/キーボード/ドラムというベーシックなロックバンドを構成する楽器の全てを自身で生演奏した「夏は続いていく」から歌モノアルバムとしての本編に突入する。前作の収録曲「CHINO」の続編でもある「Bloom」、淡々と悪夢を歌う「夕方過ぎの声」の2曲ではポップミュージックの枠組みの中で多数のサウンドジャンルのコラージュ/ミクスチャーに挑み、「ハローモンキー」でその音像はよりカオティックなものになる。最後の歌モノ「Disjoint」はアンビエント/ドラムンベース/ハードコアパンク/プログレ/ノイズなどの要素が入れ替わり立ち替わりに展開する11分の大作。ラストは幕開けと同じくピアノインスト「Waltz in the Will」で消え入るように締めくくられる。

7 tracks
Pop

前作「Looking for the Void」をリリースした直後から制作が開始された、ベントラーカオル名義としては4作目となるオリジナル・アルバム。生のグランドピアノ1台によるインスト曲「After Nightmare」で幕を開け、ギター/ベース/キーボード/ドラムというベーシックなロックバンドを構成する楽器の全てを自身で生演奏した「夏は続いていく」から歌モノアルバムとしての本編に突入する。前作の収録曲「CHINO」の続編でもある「Bloom」、淡々と悪夢を歌う「夕方過ぎの声」の2曲ではポップミュージックの枠組みの中で多数のサウンドジャンルのコラージュ/ミクスチャーに挑み、「ハローモンキー」でその音像はよりカオティックなものになる。最後の歌モノ「Disjoint」はアンビエント/ドラムンベース/ハードコアパンク/プログレ/ノイズなどの要素が入れ替わり立ち替わりに展開する11分の大作。ラストは幕開けと同じくピアノインスト「Waltz in the Will」で消え入るように締めくくられる。

7 tracks
Rock

2019年4月20日東京キネマ倶楽部での自主企画イベント「SLOW SUMMITS」、ストリングス隊を迎えた8人編成セットHomecomings Chamber Setで演奏されたDaniel Johnston「Living Life」のカバーライブ音源です。

1 track
Pop

2020年5月9日に行われたポーター・ロビンソン主催のオンライン音楽フェス「Secret Sky.」での自宅ライブで世界中に衝撃を与えた長谷川白紙。 2019年11月リリースにしたファーストアルバム『エアにに』の話題もいまだ冷めやらぬ中、早くもリリースされる新作は、なんとボーカルと鍵盤演奏のみで構成された弾き語りカバー作品に! DAWを駆使し計算された緻密なソングライティングで注目を集めている長谷川白紙。コロナ禍の中急遽制作された本作は、長谷川がこれまで強烈に記憶に残り続けている楽曲を独自の解釈で弾き語りという最低限の楽器構成でカバーした異色のアルバムとなっている。 今回唯一収録される新曲「シー・チェンジ」では、大きな変換期を迎えている現在の状況とも呼応するようなテーマのエモーショナルで美しいメロディが際立ったバラードとなり、これまでの作品とは異なった新境地を見せている。

7 tracks
Pop

前作「むきだし」より3年ぶりとなるオリジナル・フル・アルバム。 2018年にリリースされたシングル「はいいろ」、コンピレーションアルバム「Fourth Place BROWN」に提供された「二億の瞳」、2015年にリリースされたアルバム「EGO IS EGO」収録曲「ネコケーキ」をリアレンジした「ケーキと仔猫」などを収録した歌モノ全12曲。 今回も全ての楽器演奏・歌唱・トラック制作からミックス・マスタリングまでが自身の手で行われた。 「CHINO」「neutral」など近年のライブの特徴となっているTR-808系の音色のリズムの上でギターやシンセサイザーを弾き歌うスタイルの前半から、後半の「新約・魚面人」「二億の瞳」でロック色が強まり、サウンドコラージュとノイズをバックに延々とタイトル通りの歌詞を呻き続ける「探し続けている、影も形もないものを」で一度全てが崩壊したあと「末法のシエスタ」でアルバムはメロウに締めくくられる。 数多くの音楽の要素を吸収しつつもそのどこにも居場所のない音楽家によるベッドルーム・ミュージック詩篇。

12 tracks
Pop

前作「むきだし」より3年ぶりとなるオリジナル・フル・アルバム。 2018年にリリースされたシングル「はいいろ」、コンピレーションアルバム「Fourth Place BROWN」に提供された「二億の瞳」、2015年にリリースされたアルバム「EGO IS EGO」収録曲「ネコケーキ」をリアレンジした「ケーキと仔猫」などを収録した歌モノ全12曲。 今回も全ての楽器演奏・歌唱・トラック制作からミックス・マスタリングまでが自身の手で行われた。 「CHINO」「neutral」など近年のライブの特徴となっているTR-808系の音色のリズムの上でギターやシンセサイザーを弾き歌うスタイルの前半から、後半の「新約・魚面人」「二億の瞳」でロック色が強まり、サウンドコラージュとノイズをバックに延々とタイトル通りの歌詞を呻き続ける「探し続けている、影も形もないものを」で一度全てが崩壊したあと「末法のシエスタ」でアルバムはメロウに締めくくられる。 数多くの音楽の要素を吸収しつつもそのどこにも居場所のない音楽家によるベッドルーム・ミュージック詩篇。

12 tracks
Pop

2019年12月に10代で発表した初CD作品「草木萌動」が大きな反響呼び、新時代を担うアーティストとして期待と注目を集める長谷川白紙による待望のファーストフルアルバム作品。

10 tracks
Rock

唯一無二の世界観を展開するThe Wisely Brothersの2ndアルバム。3人が織りなすどこかキュートなサウンドはそのままに更に進化した彼女たちの音楽がここに

11 tracks
View More Discography Collapse
Collapse

News

BROTHER SUN SISTER MOON、1stAL『Holden』アナログ盤発売決定

BROTHER SUN SISTER MOON、1stAL『Holden』アナログ盤発売決定

BROTHER SUN SISTER MOONの1stフルアルバム『Holden』のアナログLP盤が11月27日(土)に発売が決定。それに伴い、アルバム全曲のメンバーによるライナーノーツが公開された。 また、2022年1月9日(日)新代田FEVERで開催

〈ボロフェスタ2021 〜20th anniversary〜〉第一弾でROVO、OGRE、でんぱ組.inc、MOROHA、愛はズ、羊文学ら豪華29組決定

〈ボロフェスタ2021 〜20th anniversary〜〉第一弾でROVO、OGRE、でんぱ組.inc、MOROHA、愛はズ、羊文学ら豪華29組決定

今年20周年を迎える京都の音楽フェス・ボロフェスタが、〈ボロフェスタ2021 〜20th anniversary〜〉の詳細と第一弾出演アーティストを発表した。 毎年秋に京都KBSホールにて開催してきたボロフェスタ。昨年は新型コロナウイルスの影響により残念

【急上昇ワード】The Wisely Brothers、新作EP「AGLIO OLIO」より “Teal” MV公開

【急上昇ワード】The Wisely Brothers、新作EP「AGLIO OLIO」より “Teal” MV公開

The Wisely Brothersが7月7日(水)にリリースしたEP「AGLIO OLIO」収録曲より“Teal” のMVを公開した。 「AGLIO OLIO」は、2年ぶりの新作でありFLAKE RECORDSのレーベル「FREAK SOUNDS」と

長谷川白紙、フライング・ロータス主催「THE HIT」出演時ライヴ映像ノーカット無料放送

長谷川白紙、フライング・ロータス主催「THE HIT」出演時ライヴ映像ノーカット無料放送

リアルタイムARエフェクトなどを駆使した衝撃的な映像が話題となった、フライング・ロータス主催の人気音楽プログラム「THE HIT」における長谷川白紙のライヴパフォーマンス。 その模様が、7月10日(土)22時よりオフィシャルYouTubeチャンネルで無料

にじさんじ・月ノ美兎、1stAL『月の兎はヴァーチュアルの夢をみる』8/11リリース

にじさんじ・月ノ美兎、1stAL『月の兎はヴァーチュアルの夢をみる』8/11リリース

にじさんじ所属のバーチャルライバー・月ノ美兎が8月11日に1stアルバム『月の兎はヴァーチュアルの夢をみる』をリリースすることを17日、自身の生配信で発表した。 2020年リリースのメジャー・デビュー・シングル「それゆけ!学級委員長」にじさんじ Anni

長谷川白紙×諭吉佳作/men、コラボ曲MV公開決定

長谷川白紙×諭吉佳作/men、コラボ曲MV公開決定

長谷川白紙と諭吉佳作/menがコラボした楽曲「巣食いのて」のミュージックビデオが、明日6月18日0:00にYouTubeにてプレミア公開される。 「巣食いのて」は諭吉佳作/menとさまざまなアーティストとのコラボ曲を収録した作品『放るアソート』の収録曲。

View More News Collapse
フライング・ロータス主催のストリーミング・イベントに長谷川白紙が登場

フライング・ロータス主催のストリーミング・イベントに長谷川白紙が登場

スサンダーキャットやルイス・コールなどの人気アーティストが所属するフライング・ロータス主宰の音楽レーベル〈Brainfeeder〉が、毎週木曜日にTwitch内で行っているストリーミング・イベント「THE HIT」。 本イベントに、日本から長谷川白紙の出

Homecomingsイラストレーター・サヌキナオヤによる漫画を公開

Homecomingsイラストレーター・サヌキナオヤによる漫画を公開

Homecomings最新アルバム『Moving Days』収録曲「Moving Day Pt. 2」を原案にした、イラストレーターサヌキナオヤによる漫画が特設サイトにて公開された。 同漫画は、CDショップ等で配布していたフリーペーパーにも掲載され、『M

Homecomings、“Meeting Room Session“の公開が決定

Homecomings、“Meeting Room Session“の公開が決定

先日発売された、Homecomingsメジャーデビューアルバム『Moving Days』のリリースを記念して、“Homecomings Meeting Room Session“が公開されることが決定した。 “Meeting Room Session”動

Homecomings、メジャーデビューAL『Moving Days』ライナーノーツ&オフィシャルインタビュー公開

Homecomings、メジャーデビューAL『Moving Days』ライナーノーツ&オフィシャルインタビュー公開

昨日5月12日(水)に発売された、Homecomingsメジャーデビューアルバム『Moving Days』のライナーノーツ及びオフィシャルインタビューが「Moving Days」特設サイトにて公開された。 ライナーノーツには、作詞を担当しているGt.福富

HomecomingsがMV「Here」&新アー写を公開、グッドルームとのタイアップ決定

HomecomingsがMV「Here」&新アー写を公開、グッドルームとのタイアップ決定

Homecomingsが現在発売中のメジャーデビューアルバム『Moving Days』より「Here」のミュージックビデオと新アー写を公開した。 丸山雄大が監督を務めたMVは、壮大な高原、融雪の森林の中など雄大な自然の中でメンバー4名がパフォーマンスの様

HomecomingsメジャーデビューAL『Moving Days』収録「Here」ティザー映像を公開

HomecomingsメジャーデビューAL『Moving Days』収録「Here」ティザー映像を公開

Homecomingsメジャーデビューアルバム「Moving Days」より「Here」のティザー映像オフィシャル YouTube Channelにて公開された。 ティザー映像には、融雪の森林の中をメンバー4人が自転車を漕ぐ様子が映し出されておりMVでは

Homecomingsメジャーデビュー作 発売記念展示が決定

Homecomingsメジャーデビュー作 発売記念展示が決定

5月12日(水)に発売されるHomecomingsのメジャーデビューアルバム『Moving Days』の発売を記念して、対象店舗にて「Moving Days」フリーペーパーの配布が決定した。 フリーペーパーには、メンバーのオフショットや各楽曲のライナーノ

Homecomings、メジャーデビューAL収録曲「Here」本日初OA

Homecomings、メジャーデビューAL収録曲「Here」本日初OA

本日4月29日(木)放送のJ-WAVE(81.3FM)『SONAR MUSIC』内にて、Homecomingsのメジャーデビューアルバム『Moving Days』収録曲「Here」が初オンエアされることが決定した。 アルバムリードトラックとなる「Here

【今日のMV】Homecomings「Herge」

【今日のMV】Homecomings「Herge」

いよいよIRORI Recordsよりメジャー・デビューを迎えるHomecomingsが5月12日(水)にリリースの1stアルバム『Moving Days』より、「Herge」リリックVが公開されました。 「Herge」は、現在放送中のテレビ東京ドラマ2

ホムカミのメジャー1stALに、サイトウ“JxJx”ジュン、加藤修平、古川麦らが参加

ホムカミのメジャー1stALに、サイトウ“JxJx”ジュン、加藤修平、古川麦らが参加

Homecomingsの5月12日(水)発売のメジャーデビューアルバム『Moving Days』に、YOUR SONG IS GOODサイトウ“JxJx”ジュン、NOT WONKの加藤修平、古川麦らが参加していることが発表された。 約2年半ぶりのリリース

Homecomingがメジャー1stALより先行曲「Herge」の配信スタート

Homecomingがメジャー1stALより先行曲「Herge」の配信スタート

Homecomingsの5月12日(水)発売のメジャーデビューアルバム『Moving Days』より、「Herge」の先行配信が本日4月16日(金)よりスタートした。 「Herge」は、現在放送中のテレビ東京ドラマ 25「ソロ活女子のススメ」のエンディン

Homecomings、YouTubeラジオ「RUSH MORE MORE」配信スタート

Homecomings、YouTubeラジオ「RUSH MORE MORE」配信スタート

ポニーキャニオン内レーベルIRORI Recordsよりメジャーデビューが発表されたHomecomingsが、YouTubeラジオ「RUSH MORE MORE」(ラシュモアモア)の配信を開始した。 今後、毎週金曜日に更新される。 毎週日曜日15:00〜

諭吉佳作/men、デビュー作品はEP2枚同時リリース

諭吉佳作/men、デビュー作品はEP2枚同時リリース

10代でありながら、その幾何学的な楽曲センスや伸びやかな歌声が注目を集め、様々なアーティストとのコラボレーションやでんぱ組.incへの楽曲提供で話題となっていた諭吉佳作/menが、デビュー作品を2枚同時にリリースすることを発表した。 『からだポータブル』

Homecomings、5/12発売メジャーデビューALジャケットデザイン&収録曲を公開

Homecomings、5/12発売メジャーデビューALジャケットデザイン&収録曲を公開

5月12日(水)発売のHomecomingsメジャーデビューアルバム『Moving Days』のジャケットデザイン、収録曲が本日開設されたアルバム特設ページ内にて解禁された。 『Moving Days』には、映画「愛がなんだ」の主題歌にもなった「Cake

HomecomingsドラマEDテーマ新曲「Herge」が自身のラジオで4/4初OA

HomecomingsドラマEDテーマ新曲「Herge」が自身のラジオで4/4初OA

IRORI RecordsからメジャーデビューするHomecomingsの新曲「Herge(エルジェ)」が自身がDJを務める α -STATION新レギュラー番組「RUSHMORE SUNDAY」の中で4/4全国フルOAが決定した。 楽曲は5/12発売メ

音楽とクラフトビールのサーキットイベント『CRAFTROCK CIRCUIT ’21』吉祥寺6ライヴハウスで開催決定

音楽とクラフトビールのサーキットイベント『CRAFTROCK CIRCUIT ’21』吉祥寺6ライヴハウスで開催決定

去年の4月にコロナウィルスにより開催中止を余儀なくされYOUTUBEでのMUSIC VIDEOでのONLINEフェスを開催。 去年11月にも大阪にてプレミアム有観客とONLINEサーキットを開催した「CRAFTROCK CIRCUIT」が、吉祥寺にて開催

Homecomings、テレビ東京ドラマ25「ソロ活女子のススメ」EDテーマ担当決定

Homecomings、テレビ東京ドラマ25「ソロ活女子のススメ」EDテーマ担当決定

ポニーキャニオン内レーベル〈IRORI Records〉よりメジャーデビューが発表されたHomecomingsが、4月2日(金)より放送がスタートするテレビ東京ドラマ25「ソロ活女子のススメ」(毎週金曜深夜0時52分〜)のエンディングテーマを担当すること

Homecomingsと羊文学の2マンライヴ「"here”」昼公演開催決定

Homecomingsと羊文学の2マンライヴ「"here”」昼公演開催決定

先日発表されチケットソールドアウトとなっていた、4月16日(金)に恵比寿リキッドルームにて開催されるHomecomingsと羊文学による初のツーマン・ライヴ「"here"」。 その昼公演の開催が決定した。 Homecomingsは5月12日(水)にメジャ

Collapse

Articles

稀代のストーリーテラーとして──【対談】Homecomings × スカート

インタヴュー

稀代のストーリーテラーとして──【対談】Homecomings × スカート

Homecomingsが、はじめて日本語歌詞に挑戦し、バンドとして新たなはじまりを期待させる意欲作『WHALE LIVING』をリリースした。これまでもストーリーテラーでいることに重きを置いていた彼らだが、日本語で歌うことで、その世界はより広がった印象を受…

“2”と“AL”それぞれがみせる第2章の歩み──〈SONG FOR YOU〉@WWW X

ライヴレポート

“2”と“AL”それぞれがみせる第2章の歩み──〈SONG FOR YOU〉@WWW X

快進撃を続ける勢いをそのまま詰め込み、セカンド・ストーリーのはじまりを告げる新アルバム『GO 2 THE NEW WORLD』をリリースしたロック・バンド“2(ツー)”。アルバムのリリース日で、フロントマンの古舘佑太郎の誕生日でもある4月5日に、彼らがリス…

“2”の快進撃は止まらない!──君と描くセカンド・ストーリー『GO 2 THE NEW WORLD』を配信開始!

インタヴュー

“2”の快進撃は止まらない!──君と描くセカンド・ストーリー『GO 2 THE NEW WORLD』を配信開始!

昨年10月、『VIRGIN』をリリースしエピソード「2」の幕開けを告げた4人組ロック・バンド"2"。音を鳴らせる喜びを知った彼らの勢いは止まらず、新作『GO 2 THE NEW WORLD』という地図を手掛かりに、未だ見ぬ世界へと走り出す。疾走感満載のイン…

あたたかく揺れるギターポップ、名コラボ平賀さち枝とホームカミングス新作配信開始!

インタヴュー

あたたかく揺れるギターポップ、名コラボ平賀さち枝とホームカミングス新作配信開始!

待ってました! 2014年の名曲『白い光の朝に』から3年、平賀さち枝とHomecomingsによるコラボ・ユニット平賀さち枝とホームカミングスが新作をリリース! 平賀の透き通る瑞々しい歌と、ホムカミのあたたかいギター・ポップ・アレンジが合わさり、ただただ幸…

映画版・RO JACK!? 新人発掘の登竜門!──音楽と映画の祭典、〈MOOSIC LAB〉より公式コンピがリリース

インタヴュー

映画版・RO JACK!? 新人発掘の登竜門!──音楽と映画の祭典、〈MOOSIC LAB〉より公式コンピがリリース

突然ですが、あなたは〈MOOSIC LAB〉を知っていますか?〈MOOSIC LAB〉とは、『劇場版 神聖かまってちゃん』などをプロデュースした直井卓俊による映画祭。「そもそも何でOTOTOYで映画?」と思ったそこのあなたも、歴代の参加アーティストを見れば…

「2」の新たな幕開けを告げる1stアルバム『VIRGIN』を配信開始&インタヴュー!

インタヴュー

「2」の新たな幕開けを告げる1stアルバム『VIRGIN』を配信開始&インタヴュー!

現在無期限活動休止中のThe SALOVERSのヴォーカリスト、そして最近では俳優として連続テレビ小説『ひよっこ』への出演など、多岐にわたって活躍をする古舘佑太郎。そして銀杏BOYZとしても活動をしている加藤綾太。このふたりを中心に結成された4人組ロック・…

『SYMPHONY』が掘り起こす、あの頃の記憶──ホムカミ新作EPを独占ハイレゾ配信

レヴュー

『SYMPHONY』が掘り起こす、あの頃の記憶──ホムカミ新作EPを独占ハイレゾ配信

2015年にリリースしたシングル「HURTS」以降、注目を集め続ける京都在住の4ピース・バンド、Homecomings。昨年、2013年の“ROOKIE A GO-GO”出演から3年ぶりに〈FUJI ROCK FESTIVAL〉の舞台に立ち、観客の盛り上が…

東京発の3ピース・ガールズ・バンド、The Wisely Brothersのルーツに迫るインタヴュー掲載

インタヴュー

東京発の3ピース・ガールズ・バンド、The Wisely Brothersのルーツに迫るインタヴュー掲載

都内高校の軽音楽部で結成された3ピース・ガールズ・バンド、The Wisely Brothersが約1年半ぶりとなる2ndミニ・アルバムをリリース。今作のエンジニアには、曽我部恵一、Yogee New Wavesなどを手がける池内亮が、「八百屋」ではいちろ…

Homecomings福富×もぐら、バンド史振り返り対談

インタヴュー

Homecomings福富×もぐら、バンド史振り返り対談

 5月11日にセカンド・フル・アルバム『SALE OF BROKEN DREAMS』をリリースしたHomecomings。京都という街にこだわって活動を続ける彼らが、バンド結成当初より通っていた〈Live House nano〉の店長・もぐらとバンドの歴史…

HomecomingsがEnjoy Music Clubのクリスマスソングをカヴァー! 年内限定で配信スタート

レヴュー

HomecomingsがEnjoy Music Clubのクリスマスソングをカヴァー! 年内限定で配信スタート

現役大学生バンドとしてデビューして以降、フジロックのルーキー枠に出演するなど急成長を遂げてきた京都出身のバンド、Homecomings。爽やかなインディー・ロック・サウンドと繊細な歌声が魅力の彼らがクリスマス・シーズンまっただ中に開催する東名阪ワンマンツア…

Yogee×Homecomingsスペシャル企画! <NIGHT OF PAPERTOWN>

ライヴレポート

Yogee×Homecomingsスペシャル企画! <NIGHT OF PAPERTOWN>

7月11日、開演前の渋谷クラブクアトロは静かな熱気と期待感で満ち溢れていた。この日行われたのは、それぞれ多くの夏フェス出演が決定しているHomecomingsとYogee New Wavesの2マンライヴ。ホムカミは全国ツアーの最終公演、Yogeeは自主イ…

ブラザーズを結成した3人組ガールズ・バンド? The Wisely Brothers待望の1stミニ・アルバム!!

レヴュー

ブラザーズを結成した3人組ガールズ・バンド? The Wisely Brothers待望の1stミニ・アルバム!!

まだあどけなさの残しながら、新宿、下北沢を中心に活動する今年ハタチの3人娘、The Wisely Brothersからファースト・ミニ・アルバムが到着!! 初の全国流通盤がOTOTOYでも配信開始です。彼女たち、可愛いだけじゃないんです。ほんわかしたサウン…

View More Articles Collapse
平賀さち枝とHomecomingsがコラボした『白い光の朝に』リリース&独占インタヴュー

インタヴュー

平賀さち枝とHomecomingsがコラボした『白い光の朝に』リリース&独占インタヴュー

アコースティック・ギターを爪弾き、つぶやくように歌を紡ぐシンガー・ソングライター・平賀さち枝と、青く甘酸っぱいギター・ポップを奏でる女の子3人+男の子1人の4人組バンド、Homecomings。このコラボ、それはもう絶対良いだろうという予感は誰しもがしてい…

白波多カミン、ミニ・アルバム『くだもの』をハイレゾで!

インタヴュー

白波多カミン、ミニ・アルバム『くだもの』をハイレゾで!

京都出身のシンガー・ソングライター、白波多カミン。“初音階段”での、初音ミクのコスプレ・ヴォーカリストとしてご存知の方も多いでしょう。今回リリースとなるのは、なんと3年ぶりとなるミニ・アルバム。キュートなルックスから生み出される、繊細で切ない少女のうた。バ…

Homecomings、新作EPリリース記念特集『今、関西のインディー・ギター・ロックに注目する』

インタヴュー

Homecomings、新作EPリリース記念特集『今、関西のインディー・ギター・ロックに注目する』

京都発、女の子3人+男の子1人の4人組バンド、Homecomings。昨年SECOND ROYAL RECORDSからデビュー・アルバムをリリースするやいなや「フジロック・フェスティバル '13」に出演、深夜のルーキーステージを埋め尽くした。そんな彼女たち…

Homecomings、Second Royal Recordsからデビュー・アルバム『Homecoming with me?』をリリース!!

インタヴュー

Homecomings、Second Royal Recordsからデビュー・アルバム『Homecoming with me?』をリリース!!

バンド結成からわずか1年、飛躍的な活動を見せている女子3人+男子1人の京都発大学生4ピース・バンド、Homecomings。 彼らがこのたび、HALFBY、Turntable Films、Hotel Mexicoを有するSecond Royal Recor…

全曲フル試聴『EVERYBODY LISTEN!』vol.3 白波多カミン

インタヴュー

全曲フル試聴『EVERYBODY LISTEN!』vol.3 白波多カミン

11月18日より全曲フル試聴企画「EVERYBODY LISTEN!」で紹介してきた白波多カミンの『ランドセルカバーのゆくえ』が、遂にリリースされる。リリース元は、これまであふりらんぽ、ミドリ、宇宙人などを輩出してきた大阪の老舗インディー・レーベル「ギュー…

Collapse