album jacket
 How To Buy
TitleDurationPrice
Living Life (Live at Tokyo Kinema Club)  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:51
Listen the trial version of tracks by clicking the circle Total: 02:51
Album Info

2019年4月20日東京キネマ倶楽部での自主企画イベント「SLOW SUMMITS」、ストリングス隊を迎えた8人編成セットHomecomings Chamber Setで演奏されたDaniel Johnston「Living Life」のカバーライブ音源です。

Discography

Rock

ポニーキャニオンIRORI recordsよりメジャーデビュー作品となる、Homecomings・4枚目のフルアルバムをリリース。 Homecomingsは、畳野彩加(Vo./Gt.)、福田穂那美(Ba./Cho)、石田成美(Dr./Cho) 、福富優樹(Gt.)からなる4ピース・バンド。 これまで3枚のアルバムをリリースし、台湾やイギリスなどでの海外ツアーや、4度に渡る「FUJI ROCK FESTIVAL」への出演など、2012年の結成から精力的に活動を展開。心地よいメロディに、日常のなかにある細やかな描写を紡ぐような歌詞が色を添え、耽美でどこか懐かしさを感じさせる歌声が聞く人の耳に寄り添う音楽で支持を広げている。 2019年4月公開・大ヒット映画「愛がなんだ」主題歌「Cakes」のAlbum versionや、「すき家」CMソング「Pedal」、4月クールテレビ東京ドラマ 25「ソロ活女子のススメ」エンディングテーマ「Herge」など全11曲を収録。

11 tracks
Rock

ポニーキャニオンIRORI recordsよりメジャーデビュー作品となる、Homecomings・4枚目のフルアルバムをリリース。 Homecomingsは、畳野彩加(Vo./Gt.)、福田穂那美(Ba./Cho)、石田成美(Dr./Cho) 、福富優樹(Gt.)からなる4ピース・バンド。 これまで3枚のアルバムをリリースし、台湾やイギリスなどでの海外ツアーや、4度に渡る「FUJI ROCK FESTIVAL」への出演など、2012年の結成から精力的に活動を展開。心地よいメロディに、日常のなかにある細やかな描写を紡ぐような歌詞が色を添え、耽美でどこか懐かしさを感じさせる歌声が聞く人の耳に寄り添う音楽で支持を広げている。 2019年4月公開・大ヒット映画「愛がなんだ」主題歌「Cakes」のAlbum versionや、「すき家」CMソング「Pedal」、4月クールテレビ東京ドラマ 25「ソロ活女子のススメ」エンディングテーマ「Herge」など全11曲を収録。

11 tracks
Rock

ポニーキャニオンIRORI recordsよりメジャーデビュー作品となる、Homecomings・4枚目のフルアルバム『Moving Days』から先行シングルリリース

1 track
Rock

ポニーキャニオンIRORI recordsよりメジャーデビュー作品となる、Homecomings・4枚目のフルアルバム『Moving Days』から先行シングルリリース

1 track
Rock

2019年4月20日東京キネマ倶楽部での自主企画イベント「SLOW SUMMITS」、ストリングス隊を迎えた8人編成セットHomecomings Chamber Setで演奏されたDaniel Johnston「Living Life」のカバーライブ音源です。

1 track
Rock

2018 年、京都アニメーション制作映画『リズと青い鳥』主題歌やNHK『シャキーン!』への楽曲書き下ろし、京都新聞のイメージキャラクターに就任するなど、多方面での活躍で注目を集めているHomecomings。10 月にリリースしたサード・アルバム『WHALE LIVING』(ホエール・リビング)は、初の日本語詞でのアルバムとなり、新たな層へのアプローチも成功しました。今回リリースとなる、映画『愛がなんだ』の主題歌『Cakes』(ケイクス)は、監督からの直々のオファーを受けて制作。映画とリンクしながら、これまでより内面に一歩踏み込んだ歌詞、深化した音像がありながらも、Homecomings らしいサウンドに仕上がっています。曽我部恵一による『Cakes』、Family Basik による『BUTTERSAND』のリミックスも収録。

4 tracks
Rock

2018 年、京都アニメーション制作映画『リズと青い鳥』主題歌やNHK『シャキーン!』への楽曲書き下ろし、京都新聞のイメージキャラクターに就任するなど、多方面での活躍で注目を集めているHomecomings。10 月にリリースしたサード・アルバム『WHALE LIVING』(ホエール・リビング)は、初の日本語詞でのアルバムとなり、新たな層へのアプローチも成功しました。今回リリースとなる、映画『愛がなんだ』の主題歌『Cakes』(ケイクス)は、監督からの直々のオファーを受けて制作。映画とリンクしながら、これまでより内面に一歩踏み込んだ歌詞、深化した音像がありながらも、Homecomings らしいサウンドに仕上がっています。曽我部恵一による『Cakes』、Family Basik による『BUTTERSAND』のリミックスも収録。

4 tracks
Rock

2018 年、京都アニメーション制作映画『リズと青い鳥』の主題歌に監督直々のオファーで抜擢され話題に。また、CM や他アーティストへの楽曲提供や自主企画イベントなどを積極的に行い、常に活動の幅を広げ続けているHomecomings。2016 年にリリースしたセカンドアルバム『SALE OF BROKEN DREAMS』が今なおロングセールスを記録する中、待望のサードアルバム『WHALE LIVING』(ホエール・リビング)が完成しました。作品ごとにタイムリーなサウンドを取り入れて音楽的にチャレンジしてきた彼女たちが、今回新たな試みとして選んだのは日本語詞でのアルバム制作。美しいストリングスアレンジやインスト楽曲を効果的に配置した新たなサウンドアプローチに加え、日本語詞を歌うことで表現力と存在感が増したボーカルやコーラスワークが際立つ素晴らしい仕上がりとなっています。レコーディングとミキシングは荻野真也(music studio SIMPO)、マスタリングは山崎翼(Bernie Grundman Mastering Tokyo)が担当。アーティスト写真は新進気鋭の映画監督、枝優花が撮影。ジャケットデザインはこれまで共にバンドのアートワークを創り上げてきたサヌキナオヤによるもの。と、視聴覚を併せて世界観の広がりを表現しています。「生活」と「距離」をテーマにまとめ上げた今作。みずみずしい感覚に満ちた新たな始まりを期待させる1 枚となっています。

10 tracks
Rock

2018 年、京都アニメーション制作映画『リズと青い鳥』の主題歌に監督直々のオファーで抜擢され話題に。また、CM や他アーティストへの楽曲提供や自主企画イベントなどを積極的に行い、常に活動の幅を広げ続けているHomecomings。2016 年にリリースしたセカンドアルバム『SALE OF BROKEN DREAMS』が今なおロングセールスを記録する中、待望のサードアルバム『WHALE LIVING』(ホエール・リビング)が完成しました。作品ごとにタイムリーなサウンドを取り入れて音楽的にチャレンジしてきた彼女たちが、今回新たな試みとして選んだのは日本語詞でのアルバム制作。美しいストリングスアレンジやインスト楽曲を効果的に配置した新たなサウンドアプローチに加え、日本語詞を歌うことで表現力と存在感が増したボーカルやコーラスワークが際立つ素晴らしい仕上がりとなっています。レコーディングとミキシングは荻野真也(music studio SIMPO)、マスタリングは山崎翼(Bernie Grundman Mastering Tokyo)が担当。アーティスト写真は新進気鋭の映画監督、枝優花が撮影。ジャケットデザインはこれまで共にバンドのアートワークを創り上げてきたサヌキナオヤによるもの。と、視聴覚を併せて世界観の広がりを表現しています。「生活」と「距離」をテーマにまとめ上げた今作。みずみずしい感覚に満ちた新たな始まりを期待させる1 枚となっています。

10 tracks
Rock

昨年2nd アルバム「SALE OF BROKEN DREAMS」をリリース、「FUJI ROCK FESTIVAL」「RUSH BALL」「BAYCAMP」をはじめとした数多くのフェスに出演を果たすなど、着実に活躍の場を広げているHomecomings。年間100 本を超えるライブを重ねながら、TV 出演/ ラジオ番組にレギュラー起用/ ファッション雑誌への特集掲載など精力的な活動を行う中で待望となる新作を2017 年夏リリースします!リードとなる「 PLAY YARD SYMPHONY」 は、バンド史上初めてストリングス・アレンジを取り入れたナンバー。音楽で景色を広げる、Homecomings の真骨頂が更なる成長を遂げ、これまでの代表曲である「I WANT YOU BACK」「HURTS」 を超えた一曲が完成しました! すでにライブでも人気の高い、バンドの十八番モータウン・ポップ的アンサンブルが軽やかに弾ける「WELCOME TO MY ROOM」 、00 年代ギターロック的リフが炸裂するロックンロール・ナンバー「SLACKER」など新曲4 曲に加え、BUSHMIND による「PLAY YARD SYMPHONY」のリミックスも収録!

5 tracks
Rock

昨年2nd アルバム「SALE OF BROKEN DREAMS」をリリース、「FUJI ROCK FESTIVAL」「RUSH BALL」「BAYCAMP」をはじめとした数多くのフェスに出演を果たすなど、着実に活躍の場を広げているHomecomings。年間100 本を超えるライブを重ねながら、TV 出演/ ラジオ番組にレギュラー起用/ ファッション雑誌への特集掲載など精力的な活動を行う中で待望となる新作を2017 年夏リリースします!リードとなる「 PLAY YARD SYMPHONY」 は、バンド史上初めてストリングス・アレンジを取り入れたナンバー。音楽で景色を広げる、Homecomings の真骨頂が更なる成長を遂げ、これまでの代表曲である「I WANT YOU BACK」「HURTS」 を超えた一曲が完成しました! すでにライブでも人気の高い、バンドの十八番モータウン・ポップ的アンサンブルが軽やかに弾ける「WELCOME TO MY ROOM」 、00 年代ギターロック的リフが炸裂するロックンロール・ナンバー「SLACKER」など新曲4 曲に加え、BUSHMIND による「PLAY YARD SYMPHONY」のリミックスも収録!

5 tracks
Rock

京都在住、女の子3人+男の子1人の4ピース・バンドHomecomingsのセカンド・フル・アルバム。2015年夏にリリースされ高い評価を集めたファースト・シングル「HURTS」、YouTubeで公開された「ANOTHER NEW YEAR」も新たなレコーディングで収録。一つの街をテーマにした、まるで短編集のようなカラフルでバラエティに富んだ作品。

13 tracks
Rock

2014年クリスマス・イヴにリリースした1stフルアルバム『Somehow, Somewhere』が各所で話題を呼び、その後は各地フェスやライブサーキット、「スペシャ列伝」「High Apps TOUR」といった大型イベントにも多数出演決定、東京での自主企画ライブは毎回ソールドアウトとなる等目覚ましい成長を見せている彼女達が、初のCDシングルをリリース!バンド史上最高にエモーショナルな表題曲「HURTS」を筆頭に、現在のバンドが持つ新たな魅力と逞しさが詰った珠玉の3曲を収録。

3 tracks
Rock

2014年クリスマス・イヴにリリースした1stフルアルバム『Somehow, Somewhere』が各所で話題を呼び、その後は各地フェスやライブサーキット、「スペシャ列伝」「High Apps TOUR」といった大型イベントにも多数出演決定、 東京での自主企画ライブは毎回ソールドアウトとなる等目覚ましい成長を見せている彼女達が、初のCDシングルをリリース! バンド史上最高にエモーショナルな表題曲「HURTS」を筆頭に、現在のバンドが持つ新たな魅力と逞しさが詰った珠玉の3曲を収録。

3 tracks
Rock

結成1 年でフジロック・フェスティバルへの出演を果たし話題となった女子3 人+ 男子1 人の4 人組バンドHomecomings。大学在学中のデビューから卒業を経て、コンスタントにリリースを重ね、今年スタートさせた自主企画イベントもソールドアウトさせる等目覚ましい成長を見せる彼女達が、遂にファースト・フルアルバム。前EP 収録の「I WANT YOU BACK」、「WINTER BARGAIN」以外8 曲全てが本作のために書き下ろされた新曲、前述2 曲も新アレンジを施して再レコーディングを行った全曲新録音源。現在のバンドが持つ魅力と瑞々しいアイディアが溢れんばかりに詰った珠玉の10 曲を収録!彼等の母校である京都精華大学に新設され、故・佐久間正英氏が設計に携わったスタジオ「Magi SoundStudio」にてレコーディングを敢行。ミックスは岩谷啓士郎氏、マスタリングは中村宗一郎氏が手掛けた。また、ジャケットデザインには(( STUDIO )) の峯崎ノリテル氏を起用。2014 年のクリスマスイブに、SECOND ROYAL とfelicity がタッグを組んで贈る最高のプレゼントです。

10 tracks
Rock

結成わずか1年にして「フジロック・フェスティバル'13」への出演を果たし深夜のルーキーステージを埋め尽くすなど、高い注目を集めている女の子3人+男の子1人の京都発4ピース・バンドHomecomings。2013年6月のデビュー作『Homecoming with me?』に続いて、新作『I Want You back EP』のリリースが決定。 数々の大舞台を経験しながら現在進行形で急成長を遂げている彼らの、決定的一曲! といえるタイトル曲「I Want You back」、来日公演で共演したノーマン・ブレイク(ティーンエイジ・ファンクラブ)も絶賛した新曲「LAKE」に加えて、90年代の名バンド"マグネティック・フィールズ"のアコースティック・カバーを含めた計5曲を収録。

5 tracks
View More Discography Collapse
Collapse

News

Homecomingsイラストレーター・サヌキナオヤによる漫画を公開

Homecomingsイラストレーター・サヌキナオヤによる漫画を公開

Homecomings最新アルバム『Moving Days』収録曲「Moving Day Pt. 2」を原案にした、イラストレーターサヌキナオヤによる漫画が特設サイトにて公開された。 同漫画は、CDショップ等で配布していたフリーペーパーにも掲載され、『M

Homecomings、“Meeting Room Session“の公開が決定

Homecomings、“Meeting Room Session“の公開が決定

先日発売された、Homecomingsメジャーデビューアルバム『Moving Days』のリリースを記念して、“Homecomings Meeting Room Session“が公開されることが決定した。 “Meeting Room Session”動

Homecomings、メジャーデビューAL『Moving Days』ライナーノーツ&オフィシャルインタビュー公開

Homecomings、メジャーデビューAL『Moving Days』ライナーノーツ&オフィシャルインタビュー公開

昨日5月12日(水)に発売された、Homecomingsメジャーデビューアルバム『Moving Days』のライナーノーツ及びオフィシャルインタビューが「Moving Days」特設サイトにて公開された。 ライナーノーツには、作詞を担当しているGt.福富

HomecomingsがMV「Here」&新アー写を公開、グッドルームとのタイアップ決定

HomecomingsがMV「Here」&新アー写を公開、グッドルームとのタイアップ決定

Homecomingsが現在発売中のメジャーデビューアルバム『Moving Days』より「Here」のミュージックビデオと新アー写を公開した。 丸山雄大が監督を務めたMVは、壮大な高原、融雪の森林の中など雄大な自然の中でメンバー4名がパフォーマンスの様

HomecomingsメジャーデビューAL『Moving Days』収録「Here」ティザー映像を公開

HomecomingsメジャーデビューAL『Moving Days』収録「Here」ティザー映像を公開

Homecomingsメジャーデビューアルバム「Moving Days」より「Here」のティザー映像オフィシャル YouTube Channelにて公開された。 ティザー映像には、融雪の森林の中をメンバー4人が自転車を漕ぐ様子が映し出されておりMVでは

Homecomingsメジャーデビュー作 発売記念展示が決定

Homecomingsメジャーデビュー作 発売記念展示が決定

5月12日(水)に発売されるHomecomingsのメジャーデビューアルバム『Moving Days』の発売を記念して、対象店舗にて「Moving Days」フリーペーパーの配布が決定した。 フリーペーパーには、メンバーのオフショットや各楽曲のライナーノ

View More News Collapse
Homecomings、メジャーデビューAL収録曲「Here」本日初OA

Homecomings、メジャーデビューAL収録曲「Here」本日初OA

本日4月29日(木)放送のJ-WAVE(81.3FM)『SONAR MUSIC』内にて、Homecomingsのメジャーデビューアルバム『Moving Days』収録曲「Here」が初オンエアされることが決定した。 アルバムリードトラックとなる「Here

【今日のMV】Homecomings「Herge」

【今日のMV】Homecomings「Herge」

いよいよIRORI Recordsよりメジャー・デビューを迎えるHomecomingsが5月12日(水)にリリースの1stアルバム『Moving Days』より、「Herge」リリックVが公開されました。 「Herge」は、現在放送中のテレビ東京ドラマ2

ホムカミのメジャー1stALに、サイトウ“JxJx”ジュン、加藤修平、古川麦らが参加

ホムカミのメジャー1stALに、サイトウ“JxJx”ジュン、加藤修平、古川麦らが参加

Homecomingsの5月12日(水)発売のメジャーデビューアルバム『Moving Days』に、YOUR SONG IS GOODサイトウ“JxJx”ジュン、NOT WONKの加藤修平、古川麦らが参加していることが発表された。 約2年半ぶりのリリース

Homecomingがメジャー1stALより先行曲「Herge」の配信スタート

Homecomingがメジャー1stALより先行曲「Herge」の配信スタート

Homecomingsの5月12日(水)発売のメジャーデビューアルバム『Moving Days』より、「Herge」の先行配信が本日4月16日(金)よりスタートした。 「Herge」は、現在放送中のテレビ東京ドラマ 25「ソロ活女子のススメ」のエンディン

Homecomings、YouTubeラジオ「RUSH MORE MORE」配信スタート

Homecomings、YouTubeラジオ「RUSH MORE MORE」配信スタート

ポニーキャニオン内レーベルIRORI Recordsよりメジャーデビューが発表されたHomecomingsが、YouTubeラジオ「RUSH MORE MORE」(ラシュモアモア)の配信を開始した。 今後、毎週金曜日に更新される。 毎週日曜日15:00〜

Homecomings、5/12発売メジャーデビューALジャケットデザイン&収録曲を公開

Homecomings、5/12発売メジャーデビューALジャケットデザイン&収録曲を公開

5月12日(水)発売のHomecomingsメジャーデビューアルバム『Moving Days』のジャケットデザイン、収録曲が本日開設されたアルバム特設ページ内にて解禁された。 『Moving Days』には、映画「愛がなんだ」の主題歌にもなった「Cake

HomecomingsドラマEDテーマ新曲「Herge」が自身のラジオで4/4初OA

HomecomingsドラマEDテーマ新曲「Herge」が自身のラジオで4/4初OA

IRORI RecordsからメジャーデビューするHomecomingsの新曲「Herge(エルジェ)」が自身がDJを務める α -STATION新レギュラー番組「RUSHMORE SUNDAY」の中で4/4全国フルOAが決定した。 楽曲は5/12発売メ

音楽とクラフトビールのサーキットイベント『CRAFTROCK CIRCUIT ’21』吉祥寺6ライヴハウスで開催決定

音楽とクラフトビールのサーキットイベント『CRAFTROCK CIRCUIT ’21』吉祥寺6ライヴハウスで開催決定

去年の4月にコロナウィルスにより開催中止を余儀なくされYOUTUBEでのMUSIC VIDEOでのONLINEフェスを開催。 去年11月にも大阪にてプレミアム有観客とONLINEサーキットを開催した「CRAFTROCK CIRCUIT」が、吉祥寺にて開催

Homecomings、テレビ東京ドラマ25「ソロ活女子のススメ」EDテーマ担当決定

Homecomings、テレビ東京ドラマ25「ソロ活女子のススメ」EDテーマ担当決定

ポニーキャニオン内レーベル〈IRORI Records〉よりメジャーデビューが発表されたHomecomingsが、4月2日(金)より放送がスタートするテレビ東京ドラマ25「ソロ活女子のススメ」(毎週金曜深夜0時52分〜)のエンディングテーマを担当すること

Homecomingsと羊文学の2マンライヴ「"here”」昼公演開催決定

Homecomingsと羊文学の2マンライヴ「"here”」昼公演開催決定

先日発表されチケットソールドアウトとなっていた、4月16日(金)に恵比寿リキッドルームにて開催されるHomecomingsと羊文学による初のツーマン・ライヴ「"here"」。 その昼公演の開催が決定した。 Homecomingsは5月12日(水)にメジャ

Homecomings、5/12(水)メジャーデビューアルバム『Moving Days』リリース決定

Homecomings、5/12(水)メジャーデビューアルバム『Moving Days』リリース決定

ポニーキャニオン内レーベル〈IRORI Records〉よりメジャーデビューが決定しているHomecomings。 そんなHomecomingsが、前作『WHALE LIVING』から約2年半ぶりの、通算4枚目となるメジャーデビューアルバム『Moving

Homecomingsと羊文学の2マンが、恵比寿リキッドにて4/16開催

Homecomingsと羊文学の2マンが、恵比寿リキッドにて4/16開催

Homecomingsと羊文学による初のツーマンライヴ〈"here"〉が、4月16日(金)恵比寿リキッドルームで開催されることが決定した。 今春ポニーキャニオンIRORI Recordsからのメジャーデビューが決定しているHomecomingsと、昨年2

Homecomings、来春メジャーデビュー決定

Homecomings、来春メジャーデビュー決定

Homecomingsが、ポニーキャニオンIRORI Recordsより来春メジャーデビューすることが決定した。 これは、本日12月25日(金)に東京・日本橋三井ホールにて行われたワンマンライヴ〈 Homecomings presents『BLANKET

Homecomings、ストリングスセットでのワンマンをクリスマスに開催

Homecomings、ストリングスセットでのワンマンをクリスマスに開催

Homecomingsが有観客ワンマンライヴ〈BLANKET TOWN BLUES〉を、2020年12月25日(金)東京・日本橋三井ホールで開催することが発表された。 今回のライヴは、昨年10月京都のフェス〈ボロフェスタ2019〉以来、約1年2ヶ月ぶりに

〈カクバリズムの文化祭〉3日間に渡り開催決定

〈カクバリズムの文化祭〉3日間に渡り開催決定

カクバリズムが11月1日〜3日にかけて、新企画〈カクバリズムの文化祭〉を開催することが発表された。 初日の11/1(日)には、カクバリズムの夏祭りを開催予定だったリキッドルームにて収録したキセル、スカート、藤井洋平 & The VERY Sensitiv

LIQUIDROOMドネーション・メッセージTシャツにHomecomings追加

LIQUIDROOMドネーション・メッセージTシャツにHomecomings追加

これまで電気グルーヴ、坂本慎太郎、サカナクション、女王蜂などが参加、LIQUIDROOMとアーティストたちによる新型コロナ・ウィルス影響下のメッセージTシャツ・プロジェクト〈We will meet again〉。 今回はHomecomingsが登場した

Homecomings、ダニエル・ジョンストン"Living Life"のカバーライブ音源を配信リリース

Homecomings、ダニエル・ジョンストン"Living Life"のカバーライブ音源を配信リリース

Homecomingsがダニエル・ジョンストン"Living Life"のカバーライブ音源を本日デジタル・リリースし、同楽曲のライブ映像がYouTubeで公開となった。 こちらは2019年4月20日東京キネマ倶楽部での自主企画イベント〈SLOW SUMM

Homecomingsスペシャル・ボックスセット『STAIRS』を限定発売

Homecomingsスペシャル・ボックスセット『STAIRS』を限定発売

Homecomingsが完全受注生産、初のボックスセット『STAIRS』をオフィシャル・サイトで限定発売することが決定した。 京都の貼箱専門店「BOX&NEEDLE」特製サヌキナオヤがイラストを手がけたオリジナルボックス『STAIRS』には、ストリングス

Collapse

Articles

稀代のストーリーテラーとして──【対談】Homecomings × スカート

インタヴュー

稀代のストーリーテラーとして──【対談】Homecomings × スカート

Homecomingsが、はじめて日本語歌詞に挑戦し、バンドとして新たなはじまりを期待させる意欲作『WHALE LIVING』をリリースした。これまでもストーリーテラーでいることに重きを置いていた彼らだが、日本語で歌うことで、その世界はより広がった印象を受…

あたたかく揺れるギターポップ、名コラボ平賀さち枝とホームカミングス新作配信開始!

インタヴュー

あたたかく揺れるギターポップ、名コラボ平賀さち枝とホームカミングス新作配信開始!

待ってました! 2014年の名曲『白い光の朝に』から3年、平賀さち枝とHomecomingsによるコラボ・ユニット平賀さち枝とホームカミングスが新作をリリース! 平賀の透き通る瑞々しい歌と、ホムカミのあたたかいギター・ポップ・アレンジが合わさり、ただただ幸…

映画版・RO JACK!? 新人発掘の登竜門!──音楽と映画の祭典、〈MOOSIC LAB〉より公式コンピがリリース

インタヴュー

映画版・RO JACK!? 新人発掘の登竜門!──音楽と映画の祭典、〈MOOSIC LAB〉より公式コンピがリリース

突然ですが、あなたは〈MOOSIC LAB〉を知っていますか?〈MOOSIC LAB〉とは、『劇場版 神聖かまってちゃん』などをプロデュースした直井卓俊による映画祭。「そもそも何でOTOTOYで映画?」と思ったそこのあなたも、歴代の参加アーティストを見れば…

『SYMPHONY』が掘り起こす、あの頃の記憶──ホムカミ新作EPを独占ハイレゾ配信

レヴュー

『SYMPHONY』が掘り起こす、あの頃の記憶──ホムカミ新作EPを独占ハイレゾ配信

2015年にリリースしたシングル「HURTS」以降、注目を集め続ける京都在住の4ピース・バンド、Homecomings。昨年、2013年の“ROOKIE A GO-GO”出演から3年ぶりに〈FUJI ROCK FESTIVAL〉の舞台に立ち、観客の盛り上が…

Homecomings福富×もぐら、バンド史振り返り対談

インタヴュー

Homecomings福富×もぐら、バンド史振り返り対談

 5月11日にセカンド・フル・アルバム『SALE OF BROKEN DREAMS』をリリースしたHomecomings。京都という街にこだわって活動を続ける彼らが、バンド結成当初より通っていた〈Live House nano〉の店長・もぐらとバンドの歴史…

HomecomingsがEnjoy Music Clubのクリスマスソングをカヴァー! 年内限定で配信スタート

レヴュー

HomecomingsがEnjoy Music Clubのクリスマスソングをカヴァー! 年内限定で配信スタート

現役大学生バンドとしてデビューして以降、フジロックのルーキー枠に出演するなど急成長を遂げてきた京都出身のバンド、Homecomings。爽やかなインディー・ロック・サウンドと繊細な歌声が魅力の彼らがクリスマス・シーズンまっただ中に開催する東名阪ワンマンツア…

Yogee×Homecomingsスペシャル企画! <NIGHT OF PAPERTOWN>

ライヴレポート

Yogee×Homecomingsスペシャル企画! <NIGHT OF PAPERTOWN>

7月11日、開演前の渋谷クラブクアトロは静かな熱気と期待感で満ち溢れていた。この日行われたのは、それぞれ多くの夏フェス出演が決定しているHomecomingsとYogee New Wavesの2マンライヴ。ホムカミは全国ツアーの最終公演、Yogeeは自主イ…

平賀さち枝とHomecomingsがコラボした『白い光の朝に』リリース&独占インタヴュー

インタヴュー

平賀さち枝とHomecomingsがコラボした『白い光の朝に』リリース&独占インタヴュー

アコースティック・ギターを爪弾き、つぶやくように歌を紡ぐシンガー・ソングライター・平賀さち枝と、青く甘酸っぱいギター・ポップを奏でる女の子3人+男の子1人の4人組バンド、Homecomings。このコラボ、それはもう絶対良いだろうという予感は誰しもがしてい…

Homecomings、新作EPリリース記念特集『今、関西のインディー・ギター・ロックに注目する』

インタヴュー

Homecomings、新作EPリリース記念特集『今、関西のインディー・ギター・ロックに注目する』

京都発、女の子3人+男の子1人の4人組バンド、Homecomings。昨年SECOND ROYAL RECORDSからデビュー・アルバムをリリースするやいなや「フジロック・フェスティバル '13」に出演、深夜のルーキーステージを埋め尽くした。そんな彼女たち…

Homecomings、Second Royal Recordsからデビュー・アルバム『Homecoming with me?』をリリース!!

インタヴュー

Homecomings、Second Royal Recordsからデビュー・アルバム『Homecoming with me?』をリリース!!

バンド結成からわずか1年、飛躍的な活動を見せている女子3人+男子1人の京都発大学生4ピース・バンド、Homecomings。 彼らがこのたび、HALFBY、Turntable Films、Hotel Mexicoを有するSecond Royal Recor…