白波多カミン

Pop

1988年生まれ。 京都生まれ、京都育ち。

2009年4月、ソロ活動開始。 同年5月、自主制作音源「empreinte」発表。 「少女漫画的宣戦布告系弾き語り」を繰り広げる。

京都を中心に活動中。

Discography

Pop
MOOSIC LAB 2017短編部門、映画「意味なし人生ちゃん、宇宙へ」のサウンドトラックアルバム。自身初の劇伴音楽を担当した。ミュージシャン賞受賞。主題歌「会えなくなるだけ」はアコースティックギター弾き語りによる、別れをテーマにした楽曲。劇中曲はインストゥルメンタルで、トイピアノ即興一発録りの楽曲や、アコースティックギター、シンセサイザーを使用した環境的な楽曲まで。映画の空気、世界観をお楽しみください。
6 tracks
Pop
3rdアルバムにして白波多カミン初の弾き語り中心のアルバム。 歌にこだわったシンプルな作品。 2曲目「あめ玉」は野外で録音し、鳥の声や風の音、郵便屋のバイクの音なども 入り込んでおりナチュラルな面を見せつつも、4曲目の「いますぐ消えたい」 では、ドラム生音の打ち込みに挑戦し、POPでたのしい一面も見せる。 身を削り、命を燃やしながら歌う彼女の行き着いた場所!!
8 tracks
Pop
3rdアルバムにして白波多カミン初の弾き語り中心のアルバム。 歌にこだわったシンプルな作品。 2曲目「あめ玉」は野外で録音し、鳥の声や風の音、郵便屋のバイクの音なども 入り込んでおりナチュラルな面を見せつつも、4曲目の「いますぐ消えたい」 では、ドラム生音の打ち込みに挑戦し、POPでたのしい一面も見せる。 身を削り、命を燃やしながら歌う彼女の行き着いた場所!!
8 tracks
Pop
V.A.
新進気鋭の映画監督とアーティストの掛け合わせによる映画制作企画を具現化する音楽×映画プロジェクト〈MOOSIC LAB〉の2017年度受賞作品に使用された楽曲を収録したOTOTOY限定コンピレーション・アルバム。ここでしか聴けない楽曲を多数収録!
10 tracks

News

【連載コラム】白波多カミンの『引き出しからこんにちは』最終回

【連載コラム】白波多カミンの『引き出しからこんにちは』最終回

最終回「引き出し」 引き出しからこんにちは。最終回です。 いままで読んでくださっていたみなさま、ありがとうございました。 最初考えていたこのコラムのコンセプトは、日常生活をしていて感じる驚きや発見を、心の中の引き出しに入れて置いて、その出来事を書こうと思

【連載コラム】白波多カミンの『引き出しからこんにちは』第38回

【連載コラム】白波多カミンの『引き出しからこんにちは』第38回

第38回「そう呼ばせて」 愛という言葉は取り扱いがむずかしいと思う。何を指すのか、たぶん一生分からない。 でも敢えて、今回は愛ということについて、書いてみようと思う。 12月5日は難波ベアーズ、12月6日は京都のSOLE CAFEでライブをした。 これ

【連載コラム】白波多カミンの『引き出しからこんにちは』第37回

【連載コラム】白波多カミンの『引き出しからこんにちは』第37回

第37回「ライブ」 12月5日は難波ベアーズ、6日は京都のSOLE CAFEでライブさせてもらえることになった。 今年は1月からライブしていないから、すごく久しぶり。 5日にライブをする難波ベアーズはわたしにとって故郷のような場所。去年も呼んでもらった。

【連載コラム】白波多カミンの『引き出しからこんにちは』第36回

【連載コラム】白波多カミンの『引き出しからこんにちは』第36回

第36回「前髪切るか切らないか」 前髪を切るか切らないかで1ヶ月近く迷っていた。 こんな経験は今までほとんどなく、短く切るという一択だったのだが。 女の子のよくある悩みだ。1番よく聞く相談事かもしれない。今まで知り合いの女の子たちが「前髪切ろうか迷ってる

【連載コラム】白波多カミンの『引き出しからこんにちは』第35回

【連載コラム】白波多カミンの『引き出しからこんにちは』第35回

第35回「K-POPと荒井由実と宇多田ヒカル」 カラオケによく行く。酔っ払うと尚更。 最近はK-POPにハマっていて、初めは全く歌えなかったハングルも、今では気持ち良く歌えるほどだ。私が掴んだK-POPを歌う時のコツは、リズムに乗ることだけに集中すること

【連載コラム】白波多カミンの『引き出しからこんにちは』第34回

【連載コラム】白波多カミンの『引き出しからこんにちは』第34回

第34回「秋の猫」 肌寒くなってきて、人肌恋しい季節になった。 人肌が恋しいのは人間だけでなく、猫もなのか。とわたしのお腹の上に寝ている黒猫を見る。お腹にじんわり猫の体温を感じる。猫肌も良いな。と独り言を言ってふわふわした黒い毛で覆われた体を撫でる。 部

View More News Collapse
【連載コラム】白波多カミンの『引き出しからこんにちは』第33回

【連載コラム】白波多カミンの『引き出しからこんにちは』第33回

第33回「ぜんぶできるよ」 映画「東京バタフライ」が公開されました。 舞台挨拶でひさびさにお顔が見れて、うれしかった。ありがとう。ビニール越しだったけどちゃんと見えました。 やっぱりわたしは会いたいんだって思った。歌を聴いてくれるひと、これから聴いてくれ

【連載コラム】白波多カミンの『引き出しからこんにちは』第32回

【連載コラム】白波多カミンの『引き出しからこんにちは』第32回

第32回「映画で着た私服」 これから、電車に乗ってお友だちの桐山阿弓ちゃんに会いに行く。 11日にアップリンク吉祥寺で行われる映画「東京バタフライ」の初日舞台挨拶で着る服を考えた。自分の持っている私服も良いけれど、晴れ舞台にはやっぱり特別な気分でおめかし

【連載コラム】白波多カミンの『引き出しからこんにちは』第31回

【連載コラム】白波多カミンの『引き出しからこんにちは』第31回

第31回「足の裏でシーツを味わう」 みなさまいかがお過ごしですか?わたしはげんきに過ごせています。 げんきがない期間がすごくながくてつらかったけど、いまは健やかにいます。またげんきがなくなるかもしれないけど、そのときはそのとき。心配してくれたひともいまし

【連載コラム】白波多カミンの『引き出しからこんにちは』第30回

【連載コラム】白波多カミンの『引き出しからこんにちは』第30回

第30回「溺れて見えても飛び出せバタフライ」 主演させていただいた映画「東京バタフライ」の予告編が公開された。 出ているのは自分なんだけど、自分じゃないみたい。ハラハラして、なんだかまともに観れなかった。全てが初めての経験だから、なんでもそわそわするとい

白波多カミン主演映画『東京バタフライ』予告編公開

白波多カミン主演映画『東京バタフライ』予告編公開

白波多カミンが主演する映画『東京バタフライ』の予告編が公開された。 この度解禁された予告編では、夢だったメジャーデビューを目前に控えながらもレコード会社へ不信感を抱き、バンドが解散してしまう様子が描かれる。その後、それぞれ別々の人生を歩むが、うやむやにし

【連載コラム】白波多カミンの『引き出しからこんにちは』第29回

【連載コラム】白波多カミンの『引き出しからこんにちは』第29回

第29回「生きているということ」 黒猫3匹と共に暮らしている。 朝はわたしを起こしに来ることが多い。1匹ずつ、顔の周りを「なー、ぅなー、」と声を出しながらウロウロして、わたしの顎やうなじを前足でつんつんしてくる。そのたびに肉球の感覚が肌に伝わる。わたしは

白波多カミン主演 映画『東京バタフライ』9/11より全国順次公開

白波多カミン主演 映画『東京バタフライ』9/11より全国順次公開

「進撃の巨人」「甲鉄城のカバネリ」「ヴィンランド・サガ」など大ヒットアニメを手掛けるアニメーションスタジオWIT STUDIOと数々の国際映画祭での受賞歴を持つTokyo New Cinemaが再びタッグを組み、シンガーソングライターとして活動する白波多

【連載コラム】白波多カミンの『引き出しからこんにちは』第28回

【連載コラム】白波多カミンの『引き出しからこんにちは』第28回

第28回「急にバタフライなんて泳げない」 こんにちは。お久しぶりです。いまはこのコラム、不定期でさせていただいてます。 前回、体調わるい、ぴえん。みたいなの書きましたが、まだすこしわるいです。ぴえんです。 風邪もひいちまって、保健所に電話したり、普段行か

【連載コラム】白波多カミンの『引き出しからこんにちは』第27回

【連載コラム】白波多カミンの『引き出しからこんにちは』第27回

第27回「形状は液体ね。」 こんにちは。みなさまいかがお過ごしですか? この間の連載をお休みしてごめんなさい。体調を壊していました。いまは良い方向に回復しつつあります。 いつもは体調を”崩す”という表現をしますが、今回は体調が”壊れた”という感じでした。

【連載コラム】白波多カミンの『引き出しからこんにちは』第26回

【連載コラム】白波多カミンの『引き出しからこんにちは』第26回

第26回「きょうは晴れ」 みなさんこんにちは。 いかがお過ごしですか? こちらは相変わらずおうちにいますが、なんとなく、張り詰めた緊張感のようなものが少なくなって、すこしずつ過ごしやすい雰囲気になって来ているような気がします。外に出て、電車に乗ったりする

【連載コラム】白波多カミンの『引き出しからこんにちは』第25回

【連載コラム】白波多カミンの『引き出しからこんにちは』第25回

第25回「過ぎた時間と今とこれからの時間に思いを馳せる日々」 2020年5月12日は32回目の誕生日だった。 去年はバースデーライブをした。今年はしなかったけど、またいつかライブで歌える日が来ますように。そのとき、聴いてくれたらうれしいです。 誕生日おめ

【連載コラム】白波多カミンの『引き出しからこんにちは』第24回

【連載コラム】白波多カミンの『引き出しからこんにちは』第24回

第24回「贅沢」 ひさびさに外に出た。 扉を開けて出た瞬間、太陽ってこんなに光強かったか?となる。 自転車を漕ぐ。背負ったリュックサックには読みたい本と炭酸水と財布とiPhoneが入っている。 河川敷に着いて、とりあえず土手に寝転がる。 風が吹いて気持ち

【連載コラム】白波多カミンの『引き出しからこんにちは』第23回

【連載コラム】白波多カミンの『引き出しからこんにちは』第23回

第23回「調子はどうだい?」 こんにちは。 みなさま調子はどうですか? わたしはふつうかな?げんきなときもあるし、げんきじゃないときもある感じです。 連載が1度休止になってしまって、ごめんなさい。この目まぐるしく変わる世の中と、家にずっといるわたし。な

【連載コラム】白波多カミンの『引き出しからこんにちは』第22回

【連載コラム】白波多カミンの『引き出しからこんにちは』第22回

第22回「路面電車の走る街」 最近引っ越しをした。 新しい土地はのどかで気に入っている。路面電車が走っている街。 窓が開け放たれたまま、ゆっくり走る電車だ。 この間、帰り道にその電車に乗っていたら、気づいたら乗客がみんな降りていて、わたし一人になっていた

【連載コラム】白波多カミンの『引き出しからこんにちは』第21回

【連載コラム】白波多カミンの『引き出しからこんにちは』第21回

第21回「頭くるくるぱー」 新型ウイルスが流行っていますが、このコラムはゆるくたのしい読み物でありたいです。 世の中の空気はガラリと変わり、毎日、ぴりぴりした雰囲気がつらいです。感じることは個人差があるし、いろんな考え方があると思うけど、まず自分の身を守

【連載コラム】白波多カミンの『引き出しからこんにちは』第20回

【連載コラム】白波多カミンの『引き出しからこんにちは』第20回

第20回「レディヘはいつもそこにいる」 「レディオヘッドかっこい〜あ〜あ〜」 つい口から漏れそうになった。 仕事の帰り疲れ果てて、電車に乗って、iPhoneを持ち、なんとなくSpotifyを開いて目についたのをタッチ。聴こえてきたのは、レディオヘッドの『

【連載コラム】白波多カミンの『引き出しからこんにちは』第19回

【連載コラム】白波多カミンの『引き出しからこんにちは』第19回

第19回「お洋服について」 わたしは服が好きだ。 服のことを考えてると気づけば1時間くらい経っていることがある。 たとえば、何気ないことで言うと、こんな服欲しいなぁとか、あした着る服どれにしようとか、けっこう先にある予定の日に何着て行こうかなぁとか。 あ

【連載コラム】白波多カミンの『引き出しからこんにちは』第18回

【連載コラム】白波多カミンの『引き出しからこんにちは』第18回

第18回「更地の味わい」 わたしは、建物が建て替わるとき、新しいビルや家があるのをみて、そこに以前立っていたはずの建物が思い出せない。 良いときは、カタチ、大きさ、古さ、雰囲気がなんだかモヤにかかったような感じでふんわり思い出せるか、悪いときは全くもって

Collapse

Articles

映画版・RO JACK!? 新人発掘の登竜門!──音楽と映画の祭典、〈MOOSIC LAB〉より公式コンピがリリース

インタヴュー

映画版・RO JACK!? 新人発掘の登竜門!──音楽と映画の祭典、〈MOOSIC LAB〉より公式コンピがリリース

突然ですが、あなたは〈MOOSIC LAB〉を知っていますか?〈MOOSIC LAB〉とは、『劇場版 神聖かまってちゃん』などをプロデュースした直井卓俊による映画祭。「そもそも何でOTOTOYで映画?」と思ったそこのあなたも、歴代の参加アーティストを見れば…

白波多カミン、ミニ・アルバム『くだもの』をハイレゾで!

インタヴュー

白波多カミン、ミニ・アルバム『くだもの』をハイレゾで!

京都出身のシンガー・ソングライター、白波多カミン。“初音階段”での、初音ミクのコスプレ・ヴォーカリストとしてご存知の方も多いでしょう。今回リリースとなるのは、なんと3年ぶりとなるミニ・アルバム。キュートなルックスから生み出される、繊細で切ない少女のうた。バ…

全曲フル試聴『EVERYBODY LISTEN!』vol.3 白波多カミン

インタヴュー

全曲フル試聴『EVERYBODY LISTEN!』vol.3 白波多カミン

11月18日より全曲フル試聴企画「EVERYBODY LISTEN!」で紹介してきた白波多カミンの『ランドセルカバーのゆくえ』が、遂にリリースされる。リリース元は、これまであふりらんぽ、ミドリ、宇宙人などを輩出してきた大阪の老舗インディー・レーベル「ギュー…