album jacket
 How To Buy
TitleDurationPrice
全てお見通しよ -- にゃんぞぬデシ  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 05:09
眠れないなら一緒に歌おう -- わたしのねがいごと。  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 03:01
恋する縄文 -- mogsan  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 04:14
THE DAY -- TENDOUJI  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 03:44
夢のダイアモンド -- healah  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 03:22
Hong Kong 17:00 -- ハイとローの気分  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 04:01
Nancy -- AUSTINES  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 03:53
Finding you -- KOTOBA SELECT  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 03:37
デイドリーム -- 花泥棒  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 03:29
美しくってばかみたい!(2016 / モナレコ・コンピ Ver.) -- 恋は魔物  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 04:38
素肌 -- The Sunnys  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 03:38
+-NEMO -- k.k.house  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 04:24
鎌倉 -- Kanten papa  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 05:05
-- ネコゆくえしらズ  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 04:02
congress -- macaroom  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 04:40
curtain call -- klee  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 05:08
にゃんにゃんナイト -- THIS IS NATS  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 03:21
Listen the trial version of tracks by clicking the circle Total: 69:26
Album Info

Shiggy Jr.を輩出したモナレコード『おいしいおんがく』に続く新コンピレーションの第2弾。総勢200組超が参加した同店のレーベル・オーディションの上位入 賞者や、ガールズ・ユニット“わたしのねがいごと。”、TENDOUJI、AUSTINESなど、インディーの枠に収まりきらない抜群のポップソングを集 めた一枚。

Discography

Rock

SAY “YEAH”!イントロの80’sフレイヴァーの華やかなシンセの響きに誘われグランジーな激しい「Yeah!」のリフレインに近年のトラップ風ビートが加味された正真正銘2020年型最新ミクスチャー・サウンド!閉塞感のある、悲しい出来事に対して「”YEAH”と叫んで行こうぜ!」という究極のロック・アンセムがこここに誕生!こんな時代だからこそ『YEAH-SONG』のTENDOUJIからの呼び掛けに、みんなで一緒に大きな声で”YEAH”と叫んでレスポンスして行こうぜ!‘80sから‘20sまで飲み込んだまさにTENDOUJIの新基軸! 激しくも切ないこのハートブレイクでポジティヴなバイブレーションに注目せよ!

Rock

SAY “YEAH”!イントロの80’sフレイヴァーの華やかなシンセの響きに誘われグランジーな激しい「Yeah!」のリフレインに近年のトラップ風ビートが加味された正真正銘2020年型最新ミクスチャー・サウンド!閉塞感のある、悲しい出来事に対して「”YEAH”と叫んで行こうぜ!」という究極のロック・アンセムがこここに誕生!こんな時代だからこそ『YEAH-SONG』のTENDOUJIからの呼び掛けに、みんなで一緒に大きな声で”YEAH”と叫んでレスポンスして行こうぜ!‘80sから‘20sまで飲み込んだまさにTENDOUJIの新基軸! 激しくも切ないこのハートブレイクでポジティヴなバイブレーションに注目せよ!

Rock

憂鬱なムードを吹き飛ばすパンク発、パワーポップ経由、最新型ミクスチャー・パーティ・サウンドを体現するTENDOUJIのエモーショナルでグルーヴィ!泣きながら踊りたくなる両A面、極上ポップ・パンク・シングル登場! TENDOUJIお得意のスーパー・パンキッシュな疾走感を有したビートにThe Beach BoysやTeenage Fanclub直系のエモーショナルでドリーミーなハーモニーが絶妙に融合し、新たな世界へ飛び込んでいくキッズたちの胸の高鳴りを”だってこのドキドキは高まるばかり″と鼓舞する心舞い上がる胸キュン・パーティー・アンセム「HEARTBEAT」!さらに今回は両A面、ダブル・フィーチャーとして90’sオルタナ・ムード満載!日々の生活を彩るガジェットやジャンクフード、大好きなパンク・バンド、クラッシュやバズコックスへの憧憬をアナグラムのようにカットアップしたリリックをアグレッシヴにシャウトする、Nirvana?Weezerあたりを彷彿させるような中毒性を有したメロディーに、アナログ・シンセがグルーヴする、サブスク以降の次世代感を加味したサウンドで染め上げられたグランジ・ダンスナンバー「SUPER SMASHING GREAT」!パワーポップ直系の泣けるメロディーを、ポップで踊れるパンクなトラックに載せて、ヒップホップ以降のダンス・ミュージックを彷彿させるサウンド感で描き出す、まさに2020年最新型ミクスチャー・パーティ・サウンドを体現するTENDOUJIのエモーショナルでグルーヴィな、まさに真骨頂とでも言うべき泣きながら踊りたくなる、極上ポップ・パンク・シングルです! そして、2月にソールドアウト・大好評で幕を閉じたツアーファイナルのLIQUIDROOMのLIVE音源もボーナストラックとして収録!ライブバンド、そして東京インディ/オルタナ・シーン屈指の愛されバンドというのが、まだTENDOUJIのライブを体験したことのない人にも熱量とともに伝わる内容になっています。

Pop

ラブコメポップスで世界を救うスーパー宅録女、THIS IS NATSがミニアルバムを大リリース!! 半年で100万回再生を記録した「同担絶対めちゃくちゃ拒否」のDNAを色濃く感じるスーパー嫉妬心ラブソング「さわんないでよ」、相手を好きすぎて苦しくなってしまう複雑恋心を描いた「しんどい」、失恋前提で夏を迎える切ないミディバラード「夏が終わるまでは」などに加え、新たに未発表曲を5曲収録。 しんどい事ばかりな日々も、ちょっとだけ楽しめそうな気がするスーパーハッピーミニアルバム! 全世界のみんな!今日も生きてくれてありがとう!!

Pop

めちゃくちゃ好きすぎて辛くなってたまらんなって正直しんどい時に聞いてほしい曲です。しんどいことばっかりで嫌になることもあると思うけど、とにかく生きていてくれてありがとう!! /// しんどい 今日も可愛くて しんどい きみが好きすぎて しんどい クズだとしても最高 しんどい ずっとカッコいい しんどい 顔が良すぎる しんどい やさしくて無理 今日も生きてくれてありがとう

Rock

TENDOUJI、ダブルA面シングル「HEARTBEAT / SUPER SMASHING GREAT」より「SUPER SMASHING GREAT」

Pop

大好きな人が自分以外の人と楽しそうにお話していたり笑っていたりボディタッチしたりするのを目の当たりにしてしまって一人悩み悶えまくるきみに捧げる、ジェラシーポップなラブソングです。 誰も悪くないからこそ、行き場のないこの気持ち。 この歌に思う存分ぶつけてください。 可愛くないヤキモチ妬きたくないけど、 近すぎるので離れてください! 私のなので触れないでください!!!

Pop

めちゃくちゃ愛されたいきみに贈る、シンプルかつ大胆なラブコメポップスつや肌E.P.です。恋する気持ちが大暴走する「同担絶対めちゃくちゃ拒否」や、大好きな人が漫画の中にいる人に聞いてほしい「二次元ダーリン」など話題で問題な楽曲たちを思いきって収録中。 きみみたいな人がいたら…じゃなくて、きみがいてほしいよね。愛してくれなくても愛してる!

Rock

走りだしたら止まらない!これが今の時代のパンクソング!TENDOUJIを聴け!聴け!聴け! 前作「COCO」から3か月。TENDOUJIのNEWソング「HEARTBEART」が2月14日0時に配信リリース!!君のハートはビートしてるか!? 自分を愛してやまないやつも自分を愛することができないやつも自分の感覚を信じてこれまで感じてきた全てを引き連れて今は適当に飛び込んでみよう! 遅咲きの愛されバンドTENDOUJIが2020年に放つ新たなパンクアンセム!!その胸のドキドキにまかせて一緒に踊ろう!

Rock

走りだしたら止まらない!これが今の時代のパンクソング!TENDOUJIを聴け!聴け!聴け! 前作「COCO」から3か月。TENDOUJIのNEWソング「HEARTBEART」が2月14日0時に配信リリース!!君のハートはビートしてるか!? 自分を愛してやまないやつも自分を愛することができないやつも自分の感覚を信じてこれまで感じてきた全てを引き連れて今は適当に飛び込んでみよう! 遅咲きの愛されバンドTENDOUJIが2020年に放つ新たなパンクアンセム!!その胸のドキドキにまかせて一緒に踊ろう!

Pop

変態を好きな人が1番の変態だということを伝えたくて作った曲「せんせー」。 この曲が学生さん達にそこそこヒットした事により、漫画連載のようにシリーズ化して曲を隔月リリース。曲数がコミックスの話数くらい集まったので、ミニアルバムにしてみました。 全ての始まりであるせんせーから始まり、主人公を狙うクラスメイトの異様な男・田中側から描いた新学期ver.、田中を好きなクラスの女子・中田さんが登場する恋敵ver.、田中の奇行を見兼ねた先生から指導が入る進路指導ver.に、女心は秋の空と言わんばかりに攻める禁断の恋ver.、そして最新作の交際開始ver.が収録されている。 言わずもがな全曲問題作のミニアルバム。田中な人も田中じゃない人も、全員聞いてね。

Rock

東京インディ/オルタナ・シーン屈指の愛されバンド「TENDOUJI」。 表題曲“COCO”は、は若かりし甘い切ない記憶を詰め込んだ、Voモリタナオヒコによるサーフポップパンク曲。常夏の国からのシーブリーズが駆け抜ける疾走感のある曲で、聴く人の心を歌詞の通り「じっとしてることはできなくなる」「心はもう踊り出している」と誘う。 そしてCyndi Lauperの名曲“TIME AFTER TIME”のカヴァーは、美しいリバーブ鳴り響く、TENDOUJIにとって新機軸な楽曲。 モリタナオヒコの美しいヴォーカルも必聴!前作のEP『FABBY CLUB』に続き、プロデューサーに片寄明人(GREAT3)を迎え、レコーディングから全面プロデュース!!

Bonus!
Rock

東京インディ/オルタナ・シーン屈指の愛されバンド「TENDOUJI」。 表題曲“COCO”は、は若かりし甘い切ない記憶を詰め込んだ、Voモリタナオヒコによるサーフポップパンク曲。常夏の国からのシーブリーズが駆け抜ける疾走感のある曲で、聴く人の心を歌詞の通り「じっとしてることはできなくなる」「心はもう踊り出している」と誘う。 そしてCyndi Lauperの名曲“TIME AFTER TIME”のカヴァーは、美しいリバーブ鳴り響く、TENDOUJIにとって新機軸な楽曲。 モリタナオヒコの美しいヴォーカルも必聴!前作のEP『FABBY CLUB』に続き、プロデューサーに片寄明人(GREAT3)を迎え、レコーディングから全面プロデュース!!

Bonus!
View More Discography Collapse
Collapse

News

〈BAYCAMP 2020〉 出演アーティスト日割り発表

〈BAYCAMP 2020〉 出演アーティスト日割り発表

先日の新木場STUDIO COAST で開催されたBAYCAMP前夜祭”DOORS2にて、9/12(土) 神奈川県川崎市東扇島東公園にて開催予定だった〈BAYCAMP 2020〉の延期公演として、11/21(土)22(日) ぴあアリーナMMにて2日開催す

TENDOUJI新曲"YEAH-SONG”のMV公開

TENDOUJI新曲"YEAH-SONG”のMV公開

TENDOUJIが9/4にデジタルリリースした新曲"YEAH-SONG”のMVを公開した。 ‘80sから‘20sまで飲み込んだ新基軸の楽曲は、MVも今まで積み上げてきたモノで構成されつつもここからはじまっていくTENDOUJIの新たな物語を予感させる潔い

TENDOUJIニューシングル「YEAH-SONG」9/4(金)配信開始&新ビジュアル公開

TENDOUJIニューシングル「YEAH-SONG」9/4(金)配信開始&新ビジュアル公開

TENDOUJIのNEW シングル「YEAH-SONG」が 9/4(金)から各配信サイトでストリーミング・販売開始される。 楽曲はTENDOUJIが、今の「フラストレーション」や「苛立ち」「怒り」「悲しみ」を真っ正面から歌った、激 しくも切ない、今の時代

〈SYNCHRONICITY2020 ONLINE FESTIVAL〉第一弾でCHAI、tricot、toconoma、羊文学、TENDOUJIなど8組を発表

〈SYNCHRONICITY2020 ONLINE FESTIVAL〉第一弾でCHAI、tricot、toconoma、羊文学、TENDOUJIなど8組を発表

7月4日(土)にオンラインで開催する〈SYNCHRONICITY2020 ONLINE FESTIVAL〉の第一弾ラインナップが発表となった。 第一弾で発表となったのは、CHAI、tricot、toconoma、JABBERLOOP、羊文学、TENDOU

TENDOUJI presents “MAKE!TAG!NIGHT!!! vol.4/5” 東京・大阪公演開催延期

TENDOUJI presents “MAKE!TAG!NIGHT!!! vol.4/5” 東京・大阪公演開催延期

TENDOUJIが7月5日(日)東京 shibuya TSUTAYA O-EASTと、7月17日(金)大阪 umeda CLUB QUATTROで開催を予定していたライヴ“MAKE!TAG!NIGHT!!! vol.4/5”の延期が決定した。 発行済のチ

TENDOUJI、シングル発売日6/17に配信ライヴ開催

TENDOUJI、シングル発売日6/17に配信ライヴ開催

TENDOUJIが、ダブルA面シングル『HEARTBEAT/SUPER SMASHING GREAT』発売日の6月17日(水)20:00より、配信ライヴ『生放送!このままキミをHOT!GET!NIGHT!!!』を開催することが決定した。 延々と続く自粛生

View More News Collapse
P青木オンライン生誕祭「ポンコツの日 2020」にTENDOUJI、東京初期衝動、Helsinki Lambda Club、眉村ちあきら出演決定

P青木オンライン生誕祭「ポンコツの日 2020」にTENDOUJI、東京初期衝動、Helsinki Lambda Club、眉村ちあきら出演決定

仕事はできるものの、その反面「ポンコツ」で有名なロックエージェント 「エイティーフィールド」代表・青木勉 (P青木) の誕生日となる6月3日「ポンコツの日」(財団法人日本記念日協会認定)に行われる恒例のセルフプロデュースの生誕ライブイベント「P青木生誕祭

macaroomと知久寿焼、伝説のバンド「たま」時代の楽曲も収録したアルバムをリリース

macaroomと知久寿焼、伝説のバンド「たま」時代の楽曲も収録したアルバムをリリース

エレクトロニカ芸術集団・macaroomと音楽家の知久寿焼によるコラボレーションが昨年から始動し、クラウドファンディングの支援を得てついにフルアルバムが5月27日(水)に発売された。 楽曲は今作のための書き下ろしで表題曲となる“kodomono odor

TENDOUJIの発売延期となっていた最新シングルが6/17に発売決定

TENDOUJIの発売延期となっていた最新シングルが6/17に発売決定

政府により発令された緊急事態宣言に伴い、発売を延期していたTENDOUJIのシングル「HEARTBEAT / SUPER SMASHING GREAT」が、6月17日に発売することが決定した。 憂鬱なムードを吹き飛ばすパンク発、パワーポップ経由、最新型ミ

〈CROSSING CARNIVAL'20 -online edition-〉出演者第2弾発表

〈CROSSING CARNIVAL'20 -online edition-〉出演者第2弾発表

CINRA.NET主催〈CROSSING CARNIVAL'20-online edition-〉の第2弾出演者が発表された。 このイベントは、5月16日(土)に過去最大の渋谷ライブハウス7会場で開催予定だった〈CROSSING CARNIVAL'20〉

TENDOUJI、7月開催の対バンライブにネバヤン、THE BAWDIES出演

TENDOUJI、7月開催の対バンライブにネバヤン、THE BAWDIES出演

TENDOUJIが7月に開催する自主企画〈TENDOUJI presents “MAKE!TAG!NIGHT!!!”〉に、never young beachとTHE BAWDIESの出演がそれぞれ決定した。 never young beachは7月5日(

Age Factory『EVERYNIGHT』収録曲“Dance all night my friends”のMV公開&先行配信開始

Age Factory『EVERYNIGHT』収録曲“Dance all night my friends”のMV公開&先行配信開始

Age Factory が4月29日発売するフルアルバム『EVERYNIGHT』から、収録曲“Dance all night my friends”のMVを公開、アーティスト写真も発表された。 “Dance all night my friends”は本

TENDOUJIのダブルA面シングル「HEARTBEAT / SUPER SMASHING GREAT」発売延期

TENDOUJIのダブルA面シングル「HEARTBEAT / SUPER SMASHING GREAT」発売延期

4月29日(水)に発売を予定していたTENDOUJIのダブルA面シングル「HEARTBEAT / SUPER SMASHING GREAT」の発売延期が決定した。 今回の発売延期は、政府により発令された緊急事態宣言に伴い、臨時休業対応を行う店舗や、外出自

〈FUJI ROCK FESTIVAL '20〉出演日別の第2弾出演者発表

〈FUJI ROCK FESTIVAL '20〉出演日別の第2弾出演者発表

8月21日(金)22日(土)23日(日)新潟県 湯沢町 苗場スキー場で開催される〈FUJI ROCK FESTIVAL '20〉。 その第2弾出演者が発表され、全ヘッドライナーが出揃った。また、各アーティストの出演日も合わせて発表された。 8月21日(金

TENDOUJI、ダブルA面シングルを4月29日発売

TENDOUJI、ダブルA面シングルを4月29日発売

TENDOUJIがダブルA面シングル『HEARTBEAT/SUPER SMASHING GREAT』を4月29日に発売することが決定した。 2020年最新型ミクスチャー・パーティ・サウンドを体現するTENDOUJIのエモーショナルでグルーヴィな、まさに真

メンバーがあのモンスタープログラムに初登場!? TENDOUJI新曲MV公開

メンバーがあのモンスタープログラムに初登場!? TENDOUJI新曲MV公開

君のハートはビートしてる!?TENDOUJIのNEWソング”HEARTBEART”が2月14日に配信リリースされ、本日待望のMVが公開された。 『MONSTER MUSIC SHOW』というモンスターたちの音楽番組にTENDOUJIが出演するという内容に

〈ネバヤンのギャー!!ツアー〉追加公演にTENDOUJI出演

〈ネバヤンのギャー!!ツアー〉追加公演にTENDOUJI出演

never young beach自主企画ツアー〈ネバヤンのギャー!!ツアー〉の追加公演が3月29日(日)WWW X で開催決定した。 またこの公演にはTENDOUJIの出演も決定しており、本日よりオフィシャルHP先行受付がスタート、2月24日(月祝)ま

〈SYNCHRONICITY2020〉第6弾ラインナップにSOIL&"PIMP"SESSIONS、SANABAGUN.、cinema staff、TENDOUJI、MONO NO AWARE等47組が追加

〈SYNCHRONICITY2020〉第6弾ラインナップにSOIL&"PIMP"SESSIONS、SANABAGUN.、cinema staff、TENDOUJI、MONO NO AWARE等47組が追加

2020年4月3日(金)〜4月5日(日)に東京・渋谷にて開催の都市型フェスティバル〈SYNCHRONICITY2020 - 15th Anniversary!! -〉の第6弾ラインナップが発表となった。 発表されたのは、4月4日(土)、4月5日(日)『S

TENDOUJI presents〈MAKE!TAG!NIGHT!!!〉vol.4渋谷O-EAST & vol.5梅田クアトロ 7月開催決定

TENDOUJI presents〈MAKE!TAG!NIGHT!!!〉vol.4渋谷O-EAST & vol.5梅田クアトロ 7月開催決定

2018年に開催を始めたTENDOUJI presents 〈MAKE!TAG!NIGHT!!!〉のvol.4とvol.5の開催が決定した。 イベントタイトルにもあるよう、彼らが「負けたくない」と思っているアーティストとVSするのが、企画意図。 敵意もな

TENDOUJI、配信シングル「HEARTBEAT」を2/14バレンタインに配信決定

TENDOUJI、配信シングル「HEARTBEAT」を2/14バレンタインに配信決定

TENDOUJIの最新シングル「HEARTBEAT」が、バレンタインデー当日の2月14日0時に配信リリースされる。 前作『COCO』から3か月、東京インディ / オルタナ・シーン屈指の愛されバンドが2020年、新たに放つパンクアンセム。 プロデューサーに

音楽番組『環七フィーバーズNEO』主催イベント第2弾開催決定、TENDOUJI、崎山蒼志、突然少年、ステレオガール等が出演

音楽番組『環七フィーバーズNEO』主催イベント第2弾開催決定、TENDOUJI、崎山蒼志、突然少年、ステレオガール等が出演

まだ世界に気づかれていない次世代アーティストを紹介する、テレビ神奈川他でオンエア中の音楽LOVER必見の番組『環七フィーバーズNEO』。 この春、番組が愛して止まないアーティストたちが集結し一夜限りのイベント“環七フィーバーズ Vol.2”の開催が決定し

the telephones、今月閉店の北浦和KYARAにてイベント開催

the telephones、今月閉店の北浦和KYARAにてイベント開催

the telephonesが1月に閉店する北浦和KYARAでのイベントの開催を発表した。 今回はゲストに、BRAHMAN、cinema staff、TENDOUJI、フレンズを迎えて開催される。 なお、チケットはテレフォンズモバイルFCにて本日から先行

リスナーからの動画も使用したTENDOUJIのNEW VIDEO公開

リスナーからの動画も使用したTENDOUJIのNEW VIDEO公開

リスナーからの動画も一部に使用した、昨年1年間のTENDOUJIを振り返るNEW VIDEOが公開された。 11月から開始しているツアー〈TENDOUJI TOUR PINEAPPLE 2019-2020〉では、ベースのヨシダタカマサのLINE IDを公

アサノケンジ(TENDOUJI)、家の片付けをする――しょうもにゅーす

アサノケンジ(TENDOUJI)、家の片付けをする――しょうもにゅーす

類まれなメロディーセンスと90年代のオルタナシーンに影響をうけた爆発力のあるサウンドを武器に、全ての会場をハッピーなグルーヴに包みこむ4人組バンドTENDOUJI。そのメンバーでヴォーカル&ギターを担当するアサノケンジが、昨日家の片付けを行ったところ、同

Collapse

Articles

もうハッピー・グルーヴだけじゃない! いまがTENDOUJIの変革期!

インタヴュー

もうハッピー・グルーヴだけじゃない! いまがTENDOUJIの変革期!

まるでカンフー映画のオープニングを思わせるようなイントロから、甘くキャッチーなギター・ソロで幕を開けるTENDOUJIの1stシングル「COCO」。サーフ・ポップ・パンク調の“COCO”は、いままで以上にモリタのエモーショナルな歌声が聴ける楽曲であり…

【開催直前鼎談】 今年の〈ボロフェスタ〉は自身の感性を信じて踊れ!

インタヴュー

【開催直前鼎談】 今年の〈ボロフェスタ〉は自身の感性を信じて踊れ!

京都で2002年から続く音楽フェス〈ボロフェスタ〉の開催が迫ってきました! 今年もBiSHやZAZEN BOYS、カネコアヤノなどのシーンをにぎわしたアーティストをはじめ、No Busesやズーカラデルなどといった注目の若手バンドまで、これまでの〈ボロフェ…

爆発寸前! 魔法がかかった新境地へ! ──TENDOUJIのぶらり旅〜浅草編〜

インタヴュー

爆発寸前! 魔法がかかった新境地へ! ──TENDOUJIのぶらり旅〜浅草編〜

OTOTOY編集部の鈴木が今年出会ったどんな作品よりもオススメしたいTENDOUJI『FABBY CLUB』がついにリリース。活動初期から「売れたい!!」と公言している彼らですが、ここに断言します。今作のリリースでTENDOUJI、売れちゃう!!! 聴い…

【LIVE REPORT】TENDOUJI自主企画〈MAKE!TAG!NIGHT!!!〉@WWW X

ライヴレポート

【LIVE REPORT】TENDOUJI自主企画〈MAKE!TAG!NIGHT!!!〉@WWW X

持ち前のキャラクターとパーティー感でありとあらゆるイベントに引っ張りだこのロック・バンド、TENDOUJI。〈HUNG!GET!TAG!NIGHT!!!〉(通称ハゲタクナイ)など彼らの本音がもれすぎているタイトルの自主企画を行ってきた彼らが、新たに自主企画…

ハッピー・グルーヴ満載バンド、TENDOUJI──新EP『BUBBLE POPS』を配信開始

インタヴュー

ハッピー・グルーヴ満載バンド、TENDOUJI──新EP『BUBBLE POPS』を配信開始

今年3月にアメリカ最大規模のカルチャー・フェス〈SXSW〉への出演をはたし、海外からも注目を集める、4人組ロック・バンド、TENDOUJI。着々と活動の幅を広げる彼らが、待望の新作『BUBBLE POPS』を2018年4月18日にリリースした。ハッピーで心…

【新世代参上! 】ガレージ・ロックが1番アツい夏──いま勢いづくインディ最前線

コラム

【新世代参上! 】ガレージ・ロックが1番アツい夏──いま勢いづくインディ最前線

暑い! そして熱い! この国のインディ・ロック・シーンのなかで、いま最も注目すべきサウンドはこれだ、キーワードはガレージ・ロックだ。ガレージ・ロックといえば…… 1990年代のあのバンドたち? なんていうのはもう昔の昔、2010年代も終わりですよ。今回紹介…

花泥棒『Yesterday and more』配信開始

レヴュー

花泥棒『Yesterday and more』配信開始

稲本裕太(Vo&Gt)とイラミナタカヒロ(Ba)の2人とサポート・メンバーから成るギター・ポップ・バンド、花泥棒。世代や流行の垣根をふわりと飛び越えて大衆に愛されるようなポップスを奏で続けている。2012年ごろ京都にて本格的に活動をはじめるも、稲本以外のメ…

DJみそしるとMCごはん超えなるか!? トラック、フロウ、すべてがユルすぎるTHIS IS NATSさんじょう

レヴュー

DJみそしるとMCごはん超えなるか!? トラック、フロウ、すべてがユルすぎるTHIS IS NATSさんじょう

なんかこの感じ、懐かしいなあ… 3年くらい前にOTOTOYで発見したあの人ーーDJみそしるとMCごはんの匂いを感じるなあ。むしろ、さらにユルい。「いつも心にコメディーを」をテーマに、くすっと笑えて、しらーっとするような世界観を力の抜けたヴォーカルで描いてみ…