album jacket
 How To Buy
TitleDurationPrice
全てお見通しよ -- にゃんぞぬデシ  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 05:09
眠れないなら一緒に歌おう -- わたしのねがいごと。  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 03:01
恋する縄文 -- mogsan  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 04:14
THE DAY -- TENDOUJI  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 03:44
夢のダイアモンド -- healah  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 03:22
Hong Kong 17:00 -- ハイとローの気分  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 04:01
Nancy -- AUSTINES  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 03:53
Finding you -- KOTOBA SELECT  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 03:37
デイドリーム -- 花泥棒  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 03:29
美しくってばかみたい!(2016 / モナレコ・コンピ Ver.) -- 恋は魔物  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 04:38
素肌 -- The Sunnys  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 03:38
+-NEMO -- k.k.house  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 04:24
鎌倉 -- Kanten papa  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 05:05
-- ネコゆくえしらズ  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 04:02
congress -- macaroom  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 04:40
curtain call -- klee  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 05:08
にゃんにゃんナイト -- THIS IS NATS  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 03:21
Listen the trial version of tracks by clicking the circle Total: 69:26
Album Info

Shiggy Jr.を輩出したモナレコード『おいしいおんがく』に続く新コンピレーションの第2弾。総勢200組超が参加した同店のレーベル・オーディションの上位入 賞者や、ガールズ・ユニット“わたしのねがいごと。”、TENDOUJI、AUSTINESなど、インディーの枠に収まりきらない抜群のポップソングを集 めた一枚。

Discography

Rock

ニュー・アルバム『Smoke!!』より、先行配信シングル第3弾の“Young Love”

1 track
Pop

何気ない日常から生まれる繊細な歌詞と一度聴いたら頭に居座るキャッチーなメロディーを織り成し、情感豊かな澄んだ歌声で表現するシンガーソングライター、にゃんぞぬデシのデジタルシングル。心揺さぶる恋のさまざまなシーンを切り取った曲を連続リリースする企画、“にゃんぞぬデシの恋歌日記”シリーズ第4弾となり、5月に配信リリースされた「風とイルカと恋」に引き続き島田昌典によるプロデュース。西海岸のガレージバンドが演奏したような、ちょっといびつでデコボコしたサウンドが印象的。 若い二人の恋の終わりをリアルな言葉で描き出した歌詞が胸をしめつける、エモーショナルな楽曲。

1 track
Pop

何気ない日常から生まれる繊細な歌詞と一度聴いたら頭に居座るキャッチーなメロディーを織り成し、情感豊かな澄んだ歌声で表現するシンガーソングライター、にゃんぞぬデシのデジタルシングル。心揺さぶる恋のさまざまなシーンを切り取った曲を連続リリースする企画、“にゃんぞぬデシの恋歌日記”シリーズ第4弾となり、5月に配信リリースされた「風とイルカと恋」に引き続き島田昌典によるプロデュース。西海岸のガレージバンドが演奏したような、ちょっといびつでデコボコしたサウンドが印象的。 若い二人の恋の終わりをリアルな言葉で描き出した歌詞が胸をしめつける、エモーショナルな楽曲。

1 track

約2年振りとなる待望の新作ep。”刹那的”というテーマを掲げて制作された本作は、全編通して儚い雰囲気に包まれ、誰もがいつの間にか失ってしまった何かを思い起こさせる。

5 tracks

約2年振りとなる待望の新作ep。”刹那的”というテーマを掲げて制作された本作は、全編通して儚い雰囲気に包まれ、誰もがいつの間にか失ってしまった何かを思い起こさせる。

5 tracks

2021/10/20(水)にリリースされる新作EP『永遠なんてないこの世界で君と』より「ダメな人」の音源を先行配信リリース。

1 track

2021/10/20(水)にリリースされる新作EP『永遠なんてないこの世界で君と』より「ダメな人」の音源を先行配信リリース。

1 track
Rock

TENDOUJI、アルバム『Smoke!!』より先行シングル第2弾“I don’t need another life”

1 track
Rock

TENDOUJI、爽快なサマー・パンクの新曲「Feelin'」を配信リリース

1 track
Pop

何気ない日常から生まれる繊細な歌詞と一度聴いたら頭に居座るキャッチーなメロディーを織り成し、情感豊かな澄んだ歌声で表現するシンガーソングライター、にゃんぞぬデシのデジタルシングル。 心揺さぶる恋のさまざまなシーンを切り取った曲を連続リリースする企画、“にゃんぞぬデシの恋歌日記”シリーズ第三弾は、前作のバラードから一転、青く高い夏空に響きわたるポップチューンです。 所々に取り入れられたモータウンビートや50'sアメリカンテイストのコーラスワークが、明るくカラフルなサウンドを演出。 照りつける太陽に心まで焼き尽くされそうな夏の日の失恋を、爽やかに、痛快に、にゃんぞぬデシが歌い上げます。

1 track
Pop

何気ない日常から生まれる繊細な歌詞と一度聴いたら頭に居座るキャッチーなメロディーを織り成し、情感豊かな澄んだ歌声で表現するシンガーソングライター、にゃんぞぬデシのデジタルシングル。 心揺さぶる恋のさまざまなシーンを切り取った曲を連続リリースする企画、“にゃんぞぬデシの恋歌日記”シリーズ第三弾は、前作のバラードから一転、青く高い夏空に響きわたるポップチューンです。 所々に取り入れられたモータウンビートや50'sアメリカンテイストのコーラスワークが、明るくカラフルなサウンドを演出。 照りつける太陽に心まで焼き尽くされそうな夏の日の失恋を、爽やかに、痛快に、にゃんぞぬデシが歌い上げます。

1 track
Pop

何気ない日常から生まれる繊細な歌詞と一度聴いたら頭に居座るキャッチーなメロディーを織り成し、情感豊かな澄んだ歌声で表現するシンガーソングライター、にゃんぞぬデシのデジタルシングル。 心揺さぶる恋のさまざまなシーンを切り取った曲を連続リリースする企画、“にゃんぞぬデシの恋歌日記”の第2弾としてリリースする「雨はきらい。」は、恋しい気持ちが届かない切ない切ない片想いの歌。 まるで映画のワンシーンを切り取ったような雨の情景と心象風景が重なり合って、聴く人の胸を締めつけます。 プロデューサーはフィロソフィーのダンスの作編曲、寺嶋由芙や東京女子流などへの楽曲提供で知られる新進気鋭の音楽家・宮野弦士。自ら多彩な楽器を操り、シンプルかつ濃厚なバラードに仕上げています。

1 track
Pop

何気ない日常から生まれる繊細な歌詞と一度聴いたら頭に居座るキャッチーなメロディーを織り成し、情感豊かな澄んだ歌声で表現するシンガーソングライター、にゃんぞぬデシのデジタルシングル。 心揺さぶる恋のさまざまなシーンを切り取った曲を連続リリースする企画、“にゃんぞぬデシの恋歌日記”の第2弾としてリリースする「雨はきらい。」は、恋しい気持ちが届かない切ない切ない片想いの歌。 まるで映画のワンシーンを切り取ったような雨の情景と心象風景が重なり合って、聴く人の胸を締めつけます。 プロデューサーはフィロソフィーのダンスの作編曲、寺嶋由芙や東京女子流などへの楽曲提供で知られる新進気鋭の音楽家・宮野弦士。自ら多彩な楽器を操り、シンプルかつ濃厚なバラードに仕上げています。

1 track
View More Discography Collapse
Collapse

News

TENDOUJI他、タワレコメン12月度ラインナップ決定

TENDOUJI他、タワレコメン12月度ラインナップ決定

2021年12月度のタワレコメンのラインナップが決定。グソクムズ、TENDOUJI、NEMOPHILA、ヤングスキニー、WurtSの新譜がプッシュアイテムに選出された。 『タワレコメン』は「店頭からブレイク・アイテムを作っていこう!」を合言葉に、世間で話

TENDOUJI、主催イベント江ノ島編〈EASY PUNK PARK on Beach〉で2021年ライヴ納め

TENDOUJI、主催イベント江ノ島編〈EASY PUNK PARK on Beach〉で2021年ライヴ納め

テレビ東京系「ゴッドタン」11月度エンディングテーマ「Young Love」が反響を呼んでいるTENDOUJIが、新しいステートメント“EASY PUNK”のもと開催し、プレミアチケットにもなっているライヴイベント<EASY PUNK PARK>。 12

TENDOUJI、ライヴイベント〈EASY PUNK PARK〉開催が決定

TENDOUJI、ライヴイベント〈EASY PUNK PARK〉開催が決定

TENDOUJIが、新しいステートメント“EASY PUNK”のもと開催し、チケット発売後すぐに完売しプレミアチケットとなっているライヴイベント〈EASY PUNK PARK〉。 東京オンリーで3本発表・開催されていたが、12/8リリースのNEWアルバム

TENDOUJI、アルバム『Smoke!!』より先行配信第3弾「Young Love」が11/5配信リリース

TENDOUJI、アルバム『Smoke!!』より先行配信第3弾「Young Love」が11/5配信リリース

新しいステートメント“EASY PUNK”のもと、チケット発売後すぐに完売しプレミアチケットとなったライヴイベント<EASY PUNK PARK>の開催など、12月8日リリースのNEWアルバム『Smoke!!』リリースに向けて精力的に活動しているTEND

にゃんぞぬデシ、林青空、mihoro*出演〈JUST WANNA HAVE FUN♪〉来年1月仙台で開催

にゃんぞぬデシ、林青空、mihoro*出演〈JUST WANNA HAVE FUN♪〉来年1月仙台で開催

2022年1月15日(土)仙台 誰も知らない劇場にて、ライヴ・イベント〈JUST WANNA HAVE FUN♪〉が開催される。 このイベントは、東北の音楽シーンに新しい風を吹かせ、ライヴを通じて『ただ音楽を楽しみたい!!』という思いから始まった。 出演

恋は魔物、約 2 年ぶり新作音源「永遠なんてないこの世界で君と」リリース

恋は魔物、約 2 年ぶり新作音源「永遠なんてないこの世界で君と」リリース

恋は魔物が、約 2 年ぶりとなる新作音源「永遠なんてないこの世界で君と」を2021年10月20日(水)リリースする。 恋は魔物は、2015年4月に結成、東京を中心に活動中の佐藤いづみ(Vo.&Gt.)によるバンド プロジェクト。底まで落ちた恋や報われない

View More News Collapse
TENDOUJI、今年2枚目のアルバム『Smoke!!』が12/8に発売決定

TENDOUJI、今年2枚目のアルバム『Smoke!!』が12/8に発売決定

TENDOUJIが新しいステートメント“EASY PUNK”のもと、チケット発売後すぐに完売しプレミアチケットとなったライヴイベント<EASY PUNK PARK>を本日開催、年内にもう1枚出るとアナウンスされていたアルバム『Smoke!!』の発売日がつ

TENDOUJI、新ライヴイベント<EASY PUNK PARK>開催決定

TENDOUJI、新ライヴイベント<EASY PUNK PARK>開催決定

<FUJI ROCK FESTIVAL'21>での熱いLIVEとMCが話題になったTENDOUJI。 その熱も冷めやらぬ中、爽快なサマー・パンク&ツインボーカルの新曲「Feelin'」が先日リリースされ、年内にもう1枚出るアルバム『Smoke!!』にも期

〈ボロフェスタ2021〉第2弾でクリープハイプ、BiS 、TENDOUJI、ハルカミライ、ZAZEN BOYS、the telephones、サニーデイ、KOTORI、CHAI、THA BLUE HERBら20組決定

〈ボロフェスタ2021〉第2弾でクリープハイプ、BiS 、TENDOUJI、ハルカミライ、ZAZEN BOYS、the telephones、サニーデイ、KOTORI、CHAI、THA BLUE HERBら20組決定

今年20周年を迎え、2021年10月29日(金)、30日(土)、31日(日)、11月5日(金)、6日(土)、7日(日)に開催される〈ボロフェスタ2021 〜20th anniversary〜〉が第2弾出演アーティストを発表した。 第2弾で決定したのは、過

TENDOUJI、爽快サマー・パンク「Feelin'」配信&今夜MV公開

TENDOUJI、爽快サマー・パンク「Feelin'」配信&今夜MV公開

 先日のFUJI ROCK FESTIVAL'21での熱いLIVEとMCが話題になったTENDOUJI。 爽快なサマー・パンクの新曲「Feelin'」が配信リリースされた。 コロナ禍の閉塞感の中で溢れ出す制作意欲が結実し、同時に制作されたという双子アルバ

「WONDER WHEEL」に高槻かなこ、PIGGS、TENDOUJI、AATA、わーすた、MANAKOゲスト出演決定

「WONDER WHEEL」に高槻かなこ、PIGGS、TENDOUJI、AATA、わーすた、MANAKOゲスト出演決定

TOKYO MXにて金曜日(深夜25:35-26:05)に放送中の3DCGバーチャル音楽ライヴ番組「WONDER WHEEL」はサイプレス上野と奥津マリリ(フィロソフィーのダンス)がMCを担当し、毎回ゲストアーティストによる3DCGバーチャルライヴとトー

日本工学院ミュージックカレッジ主催ライヴにCody・Lee(李)の出演が決定

日本工学院ミュージックカレッジ主催ライヴにCody・Lee(李)の出演が決定

2021年7月13日(火)、14日(水)、19日(月)に開催される日本工学院ミュージックカレッジ主催サマーライヴ〈Triangle〉。 7月14日(水)公演の追加アーティストとしてCody・Lee(李)の出演が決定した。 このイベントは、同校コンサート・

日本工学院の学生が手掛けるライヴイベント開催決定

日本工学院の学生が手掛けるライヴイベント開催決定

日本工学院ミュージックカレッジ主催サマーライヴ「Triangle」が7月13日(火)、7月14日(水)にZepp Haneda(TOKYO)と7月19日(月)にCLUB CITTA’で全3公演開催される。   ・13日:SAKANAMON/眉村ちあき ・

the peggies × TENDOUJI、“超存在感”をテーマにした2マンライヴ開催&限定コラボTも販売

the peggies × TENDOUJI、“超存在感”をテーマにした2マンライヴ開催&限定コラボTも販売

今年6月に渋谷に誕生したオーダー・メイド型ライヴハウス「TOKIO TOKYO」によるライブ企画<超存在感>の第1弾としてthe peggiesとTENDOUJIによる2マンライヴが、7月30日(金)に開催される。 両アーティスト共に、本来であればより大

TENDOUJI、ヨシダタカマサ手がける楽曲MV「MY SOFT BONES」公開

TENDOUJI、ヨシダタカマサ手がける楽曲MV「MY SOFT BONES」公開

TENDOUJIが先月発売のNEWアルバム『MONSTER』より、ベースのヨシダタカマサが初めてVo.&作詞作曲をしたサイケデリックな楽曲「MY SOFT BONES」のMVを公開した。 ビデオの監督も本人が務めていて、本人の脳内を再現したようなゆるかわ

〈フジロック'21〉第1弾で電気、RADWIMPS、King Gnu、平沢進+会人(EJIN)、羊文学、君島大空ら決定

〈フジロック'21〉第1弾で電気、RADWIMPS、King Gnu、平沢進+会人(EJIN)、羊文学、君島大空ら決定

2021年8月20日(金)21日(土)22日(日)の3日間、新潟県苗場スキー場で開催される〈FUJI ROCK FESTIVAL '21〉の出演アーティスト第1弾が発表された。 3日間それぞれのヘッドライナーとして、20日にRADWIMPS、21日にKi

TENDOUJI、アルバム『MONSTER』より「CRAZY feat.ROY (THE BAWDIES)」本日リリース

TENDOUJI、アルバム『MONSTER』より「CRAZY feat.ROY (THE BAWDIES)」本日リリース

今月4月28日にリリースされるTENDOUJIの4年ぶりの2ndアルバム『MONSTER』から、先行シングル「CRAZY feat.ROY (THE BAWDIES)」が、本日0時にゲリラリリースされた。 バンドの男性ボーカルのコラボは珍しいとされるが、

TENDOUJI 4年ぶりのアルバム『MONSTER』アートワーク&トラックリスト公開

TENDOUJI 4年ぶりのアルバム『MONSTER』アートワーク&トラックリスト公開

TENDOUJIが4月28日にリリースする4年ぶりの2ndアルバム『MONSTER』のアートワーク及び収録内容を発表した。 今作のプロデューサーには片寄明人(GREAT3)を迎えキーボーディスト 堀江博久や、プログラミングを手掛けるskillkillsの

音楽とクラフトビールのサーキットイベント『CRAFTROCK CIRCUIT ’21』吉祥寺6ライヴハウスで開催決定

音楽とクラフトビールのサーキットイベント『CRAFTROCK CIRCUIT ’21』吉祥寺6ライヴハウスで開催決定

去年の4月にコロナウィルスにより開催中止を余儀なくされYOUTUBEでのMUSIC VIDEOでのONLINEフェスを開催。 去年11月にも大阪にてプレミアム有観客とONLINEサーキットを開催した「CRAFTROCK CIRCUIT」が、吉祥寺にて開催

TENDOUJI、4/28発売アルバムより「STEADY」先行配信決定

TENDOUJI、4/28発売アルバムより「STEADY」先行配信決定

TENDOUJIが4月28日に発売する4年ぶりのアルバム『MONSTER』から、「STEADY」の先行配信が3月19日(金)に決定した。 印象的なギターのリフレインに誘われ、感情を抑制しながらも徐々にビルドアップしていくエモーショナルな歌が聴く者のハート

焚き火×キャンプ飯×ライヴを届けるYouTubeチャンネル「CAMP17:05」開設、初回はTENDOUJIが出演

焚き火×キャンプ飯×ライヴを届けるYouTubeチャンネル「CAMP17:05」開設、初回はTENDOUJIが出演

気の置けない仲間と焚き火を囲んでキャンプとライブを楽しむ、そんなリラックスした空気感をそのままパッケージしお届けする新しいYouTubeチャンネル「CAMP17:05」(読み:キャンプイチナナゼロゴー)が3月10日に開設された。   キャンプの準備から始

TENDOUJIがAL2枚リリース決定、最高傑作『MONSTER』4/28発売

TENDOUJIがAL2枚リリース決定、最高傑作『MONSTER』4/28発売

TENDOUJIが双子アルバム『MONSTER』『Smoke!!』リリースを発表し、4年ぶりの2ndアルバム『MONSTER』を4/28にリリースすること明らかにした。 最高傑作と冠した本作はTENDOUJIが贈る、2021年型ハイブリッド・オルタナティ

TENDOUJI『TENDOUJI UNPLUGGED TOUR POTATO THE MOVIE』12/29(火)に配信決定

TENDOUJI『TENDOUJI UNPLUGGED TOUR POTATO THE MOVIE』12/29(火)に配信決定

TENDOUJI初のアンプラグドツアー<UNPLUGGED TOUR POTATO>の模様を収めた『TENDOUJI UNPLUGGED TOUR POTATO THE MOVIE』の配信が12月29日(火)に公開されることが決定した。 12/2 上野恩

TENDOUJI、新曲“SURFPUNK”のMVをモリタナオヒコの誕生日にあわせて公開

TENDOUJI、新曲“SURFPUNK”のMVをモリタナオヒコの誕生日にあわせて公開

10月23日(金)に新曲“SURFPUNK”をリリースしたTENDOUJIが、同曲のMVを公開した。 ヴォーカル・モリタナオヒコの誕生日にあわせて公開されたMVは、“たまにそんな日々を思い出すと青春の音がする”という歌詞にぴったりの作品。 ディレクション

Collapse

Articles

来年1番いいバンド”はTENDOUJIだ!!! ──心を熱く燃やす必殺ソング「FIREBALL」リリース

インタヴュー

来年1番いいバンド”はTENDOUJIだ!!! ──心を熱く燃やす必殺ソング「FIREBALL」リリース

まるでサッカーの応援歌のようなイントロから、タイトなビートに乗せされたスタジアム・ロック感もあるサウンドが印象的な新曲「FIREBALL」をリリースしたロック・バンド、TENDOUJI。シーン屈指のライヴバンドとして全国各地でフロアを盛り上げてきた彼らも、…

もうハッピー・グルーヴだけじゃない! いまがTENDOUJIの変革期!

インタヴュー

もうハッピー・グルーヴだけじゃない! いまがTENDOUJIの変革期!

まるでカンフー映画のオープニングを思わせるようなイントロから、甘くキャッチーなギター・ソロで幕を開けるTENDOUJIの1stシングル「COCO」。サーフ・ポップ・パンク調の“COCO”は、いままで以上にモリタのエモーショナルな歌声が聴ける楽曲であり…

【開催直前鼎談】 今年の〈ボロフェスタ〉は自身の感性を信じて踊れ!

インタヴュー

【開催直前鼎談】 今年の〈ボロフェスタ〉は自身の感性を信じて踊れ!

京都で2002年から続く音楽フェス〈ボロフェスタ〉の開催が迫ってきました! 今年もBiSHやZAZEN BOYS、カネコアヤノなどのシーンをにぎわしたアーティストをはじめ、No Busesやズーカラデルなどといった注目の若手バンドまで、これまでの〈ボロフェ…

爆発寸前! 魔法がかかった新境地へ! ──TENDOUJIのぶらり旅〜浅草編〜

インタヴュー

爆発寸前! 魔法がかかった新境地へ! ──TENDOUJIのぶらり旅〜浅草編〜

OTOTOY編集部の鈴木が今年出会ったどんな作品よりもオススメしたいTENDOUJI『FABBY CLUB』がついにリリース。活動初期から「売れたい!!」と公言している彼らですが、ここに断言します。今作のリリースでTENDOUJI、売れちゃう!!! 聴い…

【LIVE REPORT】TENDOUJI自主企画〈MAKE!TAG!NIGHT!!!〉@WWW X

ライヴレポート

【LIVE REPORT】TENDOUJI自主企画〈MAKE!TAG!NIGHT!!!〉@WWW X

持ち前のキャラクターとパーティー感でありとあらゆるイベントに引っ張りだこのロック・バンド、TENDOUJI。〈HUNG!GET!TAG!NIGHT!!!〉(通称ハゲタクナイ)など彼らの本音がもれすぎているタイトルの自主企画を行ってきた彼らが、新たに自主企画…

ハッピー・グルーヴ満載バンド、TENDOUJI──新EP『BUBBLE POPS』を配信開始

インタヴュー

ハッピー・グルーヴ満載バンド、TENDOUJI──新EP『BUBBLE POPS』を配信開始

今年3月にアメリカ最大規模のカルチャー・フェス〈SXSW〉への出演をはたし、海外からも注目を集める、4人組ロック・バンド、TENDOUJI。着々と活動の幅を広げる彼らが、待望の新作『BUBBLE POPS』を2018年4月18日にリリースした。ハッピーで心…

【新世代参上! 】ガレージ・ロックが1番アツい夏──いま勢いづくインディ最前線

コラム

【新世代参上! 】ガレージ・ロックが1番アツい夏──いま勢いづくインディ最前線

暑い! そして熱い! この国のインディ・ロック・シーンのなかで、いま最も注目すべきサウンドはこれだ、キーワードはガレージ・ロックだ。ガレージ・ロックといえば…… 1990年代のあのバンドたち? なんていうのはもう昔の昔、2010年代も終わりですよ。今回紹介…

花泥棒『Yesterday and more』配信開始

レヴュー

花泥棒『Yesterday and more』配信開始

稲本裕太(Vo&Gt)とイラミナタカヒロ(Ba)の2人とサポート・メンバーから成るギター・ポップ・バンド、花泥棒。世代や流行の垣根をふわりと飛び越えて大衆に愛されるようなポップスを奏で続けている。2012年ごろ京都にて本格的に活動をはじめるも、稲本以外のメ…

DJみそしるとMCごはん超えなるか!? トラック、フロウ、すべてがユルすぎるTHIS IS NATSさんじょう

レヴュー

DJみそしるとMCごはん超えなるか!? トラック、フロウ、すべてがユルすぎるTHIS IS NATSさんじょう

なんかこの感じ、懐かしいなあ… 3年くらい前にOTOTOYで発見したあの人ーーDJみそしるとMCごはんの匂いを感じるなあ。むしろ、さらにユルい。「いつも心にコメディーを」をテーマに、くすっと笑えて、しらーっとするような世界観を力の抜けたヴォーカルで描いてみ…