How To Buy
Add all to Cart
TitleDurationPrice
1
Beautiful People (feat. Khalid) -- Ed SheeranKhalid  alac,flac,wav,aac: 24bit/44.1kHz 03:17 N/A
2
South of the Border (feat. Camila Cabello & Cardi B) -- Ed SheeranCamila CabelloCardi B  alac,flac,wav,aac: 24bit/44.1kHz 03:24 N/A
3
Cross Me (feat. Chance the Rapper & PnB Rock) -- Ed SheeranChance the RapperPnB Rock  alac,flac,wav,aac: 24bit/44.1kHz 03:24 N/A
4
Take Me Back to London (feat. Stormzy) -- Ed SheeranStormzy  alac,flac,wav,aac: 24bit/44.1kHz 03:09 N/A
5
Best Part of Me (feat. YEBBA) -- Ed SheeranYEBBA  alac,flac,wav,aac: 24bit/44.1kHz 04:03 N/A
6
I Don't Care -- Ed SheeranJustin Bieber  alac,flac,wav,aac: 24bit/44.1kHz 03:39 N/A
7
Antisocial -- Ed SheeranTravis Scott  alac,flac,wav,aac: 24bit/44.1kHz 02:41 N/A
8
Remember The Name (feat. Eminem & 50 Cent) -- Ed SheeranEminem50 Cent  alac,flac,wav,aac: 24bit/44.1kHz 03:26 N/A
9
Feels (feat. Young Thug & J Hus) -- Ed SheeranYoung ThugJ Hus  alac,flac,wav,aac: 24bit/44.1kHz 02:30 N/A
10
Put It All on Me (feat. Ella Mai) -- Ed SheeranElla Mai  alac,flac,wav,aac: 24bit/44.1kHz 03:17 N/A
11
Nothing On You (feat. Paulo Londra & Dave) -- Ed SheeranPaulo LondraDave  alac,flac,wav,aac: 24bit/44.1kHz 03:20 N/A
12
I Don't Want Your Money (feat. H.E.R.) -- Ed SheeranH.E.R.  alac,flac,wav,aac: 24bit/44.1kHz 03:24 N/A
13
1000 Nights (feat. Meek Mill & A Boogie Wit da Hoodie) -- Ed SheeranMeek MillA Boogie Wit da Hoodie  alac,flac,wav,aac: 24bit/44.1kHz 03:32 N/A
14
Way To Break My Heart (feat. Skrillex) -- Ed SheeranSkrillex  alac,flac,wav,aac: 24bit/44.1kHz 03:10 N/A
15
BLOW -- Ed SheeranChris StapletonBruno Mars  alac,flac,wav,aac: 24bit/44.1kHz 03:29 N/A
Album Info

エド・シーラン、ニューアルバムをリリース! 日本では自身初となるドーム公演を東京ドーム、京セラドーム大阪で開催。両日ともチケットは即完売し、合計9万人を動員したエド・シーランがニューアルバムをリリース!

配信1日目の再生数がSpotifyにて1000万回を超え1日の最多ストリーミング数の記録を樹立した、ジャスティン・ビーバーとのコラボ曲「アイ・ドント・ケア」や、チャンス・ザ・ラッパー&PnBロックとのコラボ曲「クロス・ミー」ほか収録。

Add all to INTEREST

Discography

Pop

Ed Sheeran(エド・シーラン)、アルバム『X(マルティプライ) 10周年記念エディション』リリース!

21 tracks
Pop

2023年春、10年にわたる数学的タイトルを冠にしたアルバム・シリーズ<マスマティックス・プロジェクト>の最後となるニューアルバム『-(サブトラクト)』をリリースしたエド・シーラン。季節がめぐり、夏も終わりに近づく頃、彼が新たなアルバムをファンに届けてくれる。初秋に発売することが発表された新たな作品『オータム・ヴァリエーションズ』。エドが秋を想い、作り上げた14の楽曲をフィーチャーしたアルバムとなる。

28 tracks
Pop

2023年春、10年にわたる数学的タイトルを冠にしたアルバム・シリーズ<マスマティックス・プロジェクト>の最後となるニューアルバム『-(サブトラクト)』をリリースしたエド・シーラン。季節がめぐり、夏も終わりに近づく頃、彼が新たなアルバムをファンに届けてくれる。初秋に発売することが発表された新たな作品『オータム・ヴァリエーションズ』。エドが秋を想い、作り上げた14の楽曲をフィーチャーしたアルバムとなる。

28 tracks
Pop

2023年春、10年にわたる数学的タイトルを冠にしたアルバム・シリーズ<マスマティックス・プロジェクト>の最後となるニューアルバム『-(サブトラクト)』をリリースしたエド・シーラン。季節がめぐり、夏も終わりに近づく頃、彼が新たなアルバムをファンに届けてくれる。初秋に発売することが発表された新たな作品『オータム・ヴァリエーションズ』。エドが秋を想い、作り上げた14の楽曲をフィーチャーしたアルバムとなる。

14 tracks
Pop

2023年春、10年にわたる数学的タイトルを冠にしたアルバム・シリーズ<マスマティックス・プロジェクト>の最後となるニューアルバム『-(サブトラクト)』をリリースしたエド・シーラン。季節がめぐり、夏も終わりに近づく頃、彼が新たなアルバムをファンに届けてくれる。初秋に発売することが発表された新たな作品『オータム・ヴァリエーションズ』。エドが秋を想い、作り上げた14の楽曲をフィーチャーしたアルバムとなる。

14 tracks
Pop

Ed Sheeran(エド・シーラン)、新アルバム『―(サブトラクト)』から収録曲「Life Goes On」をカントリー歌手、ルーク・コムズとフィーチャリングしたバージョンをリリース!

1 track
Pop

Ed Sheeran(エド・シーラン)、新アルバム『―(サブトラクト)』から収録曲「Life Goes On」をカントリー歌手、ルーク・コムズとフィーチャリングしたバージョンをリリース!

1 track
Pop

エド・シーランは、10年にわたる数学的タイトルを冠にしたアルバム・シリーズ「マスマティックス・プロジェクト」の最後となるニューアルバム『-(サブトラクト)』をリリースする。エドのシンガーソングライターとしてのルーツに立ち返り、個人的な悲しみと希望を背景に書かれたこのアルバムは、世界的大スターである彼の最も弱く、正直である一面を表現した作品だ。『- (サブトラクト)』は、エドが自身の作詞作曲の限界に挑戦した結果であり、彼のキャリアの中で最も深みのあるソングライティングを実現している。共通の友人であるテイラー・スウィフトの紹介で意気投合したアーロン・デスナー(ザ・ナショナル)と作曲とプロダクションでタッグを組み、2022年2月にアルバムの制作を開始していた。1ヶ月のスタジオ滞在中に30曲以上を書き上げた曲の中から厳選された本作は、フォーク調のテクスチャーから大胆なフルバンドやオーケストラのアレンジまで、絶妙なプロダクションによって14曲がシームレスに結ばれている。

14 tracks
Pop

エド・シーランは、10年にわたる数学的タイトルを冠にしたアルバム・シリーズ「マスマティックス・プロジェクト」の最後となるニューアルバム『-(サブトラクト)』をリリースする。エドのシンガーソングライターとしてのルーツに立ち返り、個人的な悲しみと希望を背景に書かれたこのアルバムは、世界的大スターである彼の最も弱く、正直である一面を表現した作品だ。『- (サブトラクト)』は、エドが自身の作詞作曲の限界に挑戦した結果であり、彼のキャリアの中で最も深みのあるソングライティングを実現している。共通の友人であるテイラー・スウィフトの紹介で意気投合したアーロン・デスナー(ザ・ナショナル)と作曲とプロダクションでタッグを組み、2022年2月にアルバムの制作を開始していた。1ヶ月のスタジオ滞在中に30曲以上を書き上げた曲の中から厳選された本作は、フォーク調のテクスチャーから大胆なフルバンドやオーケストラのアレンジまで、絶妙なプロダクションによって14曲がシームレスに結ばれている。

18 tracks
Pop

エド・シーランは、10年にわたる数学的タイトルを冠にしたアルバム・シリーズ「マスマティックス・プロジェクト」の最後となるニューアルバム『-(サブトラクト)』をリリースする。エドのシンガーソングライターとしてのルーツに立ち返り、個人的な悲しみと希望を背景に書かれたこのアルバムは、世界的大スターである彼の最も弱く、正直である一面を表現した作品だ。『- (サブトラクト)』は、エドが自身の作詞作曲の限界に挑戦した結果であり、彼のキャリアの中で最も深みのあるソングライティングを実現している。共通の友人であるテイラー・スウィフトの紹介で意気投合したアーロン・デスナー(ザ・ナショナル)と作曲とプロダクションでタッグを組み、2022年2月にアルバムの制作を開始していた。1ヶ月のスタジオ滞在中に30曲以上を書き上げた曲の中から厳選された本作は、フォーク調のテクスチャーから大胆なフルバンドやオーケストラのアレンジまで、絶妙なプロダクションによって14曲がシームレスに結ばれている。

18 tracks
Pop

エド・シーランは、10年にわたる数学的タイトルを冠にしたアルバム・シリーズ「マスマティックス・プロジェクト」の最後となるニューアルバム『-(サブトラクト)』をリリースする。エドのシンガーソングライターとしてのルーツに立ち返り、個人的な悲しみと希望を背景に書かれたこのアルバムは、世界的大スターである彼の最も弱く、正直である一面を表現した作品だ。『- (サブトラクト)』は、エドが自身の作詞作曲の限界に挑戦した結果であり、彼のキャリアの中で最も深みのあるソングライティングを実現している。共通の友人であるテイラー・スウィフトの紹介で意気投合したアーロン・デスナー(ザ・ナショナル)と作曲とプロダクションでタッグを組み、2022年2月にアルバムの制作を開始していた。1ヶ月のスタジオ滞在中に30曲以上を書き上げた曲の中から厳選された本作は、フォーク調のテクスチャーから大胆なフルバンドやオーケストラのアレンジまで、絶妙なプロダクションによって14曲がシームレスに結ばれている。

14 tracks
Pop

Ed Sheeran(エド・シーラン)、新アルバム『-(サブトラクト)』から新曲「BOAT」を配信スタート!

1 track
Pop

Ed Sheeran(エド・シーラン)、新アルバム『-(サブトラクト)』から新曲「BOAT」を配信スタート!

1 track
View More Discography Collapse
Collapse

News

エド・シーラン、京セラドーム大阪で追加公演が決定

エド・シーラン、京セラドーム大阪で追加公演が決定

2024年1月に開催するEd Sheeran(エド・シーラン)の来日公演「Ed Sheeran +-=÷x Tour 2024」(エド・シーラン ザ・マスマティクス・ツアー 2024)が全公演ソールドアウト。追加公演を開催することが発表された。 追加公演

エド・シーラン、来年1月に京セラ&東京ドーム公演が決定

エド・シーラン、来年1月に京セラ&東京ドーム公演が決定

Ed Sheeran(エド・シーラン)が現在アメリカにて開催中の「+-=÷x Tour」(ザ・マスマティクス・ツアー)に関して、アジアとヨーロッパでの追加公演を発表した。 日本公演は、2024年1月27日(土)に京セラドーム大阪、1月31日(水)に東京ド

エド・シーラン、秋がテーマの新AL『AUTUMN VARIATIONS』リリース決定

エド・シーラン、秋がテーマの新AL『AUTUMN VARIATIONS』リリース決定

Ed Sheeran(エド・シーラン)が9月29日(金)に新アルバム『AUTUMN VARIATIONS』をリリースすることが決定した。 『AUTUMN VARIATIONS』はエド・シーランのインスタグラム・アカウントからサブライズで発表。「秋」をテー

Travis Japan、生みの親振り付けの「Moving Pieces」ダンス映像公開

Travis Japan、生みの親振り付けの「Moving Pieces」ダンス映像公開

Travis Japanが、2023年5月15日(月)にリリースしたセカンド・デジタルシングル「Moving Pieces」のダンス映像を公開した。 新曲"Moving Pieces"は、、ジャスティン・ビーバーやエド・シーランなどに楽曲を提供している世

Travis Japan、新曲「Moving Pieces」コンセプトムービー公開

Travis Japan、新曲「Moving Pieces」コンセプトムービー公開

Travis Japanが、昨年のグローバルデビューから約半年の期間を経て、2023年5月15日(月)にセカンド・デジタル・シングル「Moving Pieces」をリリースする。本日ミュージックビデオの予告編ともなる、コンセプトムービーが公開された。 今

エド・シーラン、新AL『―(サブトラクト)』から12曲MV公開

エド・シーラン、新AL『―(サブトラクト)』から12曲MV公開

Ed Sheeran(エド・シーラン)が5月5日(金)に10年にわたる数学的タイトルを冠にしたアルバム・シリーズ〈マスマティックス・プロジェクト〉最後となる新アルバム『―(サブトラクト)』をリリース。「Eyes Closed」と「Boat」に続き、追加で

View More News Collapse
エド・シーラン、新曲「BOAT」配信開始&MV公開

エド・シーラン、新曲「BOAT」配信開始&MV公開

エド・シーラン(Ed Sheeran)が2023年5月5日(金)に発売するニューアルバム『―(サブトラクト)』からから収録曲「Boat」をより配信スタートした。 新アルバムのオープニング曲でもある「Boat」は、落ち込んでいる時やその状態から脱出できない

【急上昇ワード】エド・シーラン、新作からの1stSG「Eyes Closed」で”誰かを失うこと”を歌う

【急上昇ワード】エド・シーラン、新作からの1stSG「Eyes Closed」で”誰かを失うこと”を歌う

新作アルバム『-(サブトラクト)』からファースト・シングル「Eyes Closed」と「Eyes Closed (Piano Version)」を配信リリースしたエド・シーラン(Ed Sheeran)が急上昇ワードにランクイン。 「Eyes Closed

エド・シーラン、新作『- (サブトラクト)』国内盤が発売決定

エド・シーラン、新作『- (サブトラクト)』国内盤が発売決定

エド・シーラン(Ed Sheeran)の新作『- (サブトラクト)』の国内盤が、2023年5月5日(金)に発売されることが決定した。 『- (サブトラクト)』は10年にわたる数学的タイトルを冠にしたアルバム・シリーズ『マスマティックス・プロジェクト』の最

エド・シーラン、「Celestial」がポケモン挿入歌に&コラボMV公開

エド・シーラン、「Celestial」がポケモン挿入歌に&コラボMV公開

エド・シーランのニュー・シングル「Celestial」が本日リリースされた。 そして、11月18日に発売開始のNintendo Switchソフト〈ポケットモンスター スカーレット・バイオレット〉の挿入歌に決定したことが発表された。 エド・シーランは以前

エド・シーラン、ウクライナ・キーウで撮影されたMV公開

エド・シーラン、ウクライナ・キーウで撮影されたMV公開

エド・シーランがリル・ベイビーをフィーチャリングしたシングル「2Step (feat. Lil Baby)」をリリースし、ミュージック・ビデオが公開された。 「2Step (feat. Lil Baby)」は2021年にリリースされたアルバム『=(イコー

【今日のMV】エド・シーラン & エルトン・ジョン「Merry Christmas」

【今日のMV】エド・シーラン & エルトン・ジョン「Merry Christmas」

クリスマス・イブまであと10日に迫った本日お届けするMVは、エド・シーランとエルトン・ジョンのクリスマス・コラボ曲「Merry Christmas / メリー・クリスマス」です。 初コラボ曲がクリスマス・ソングというところにお互いをリスペクトしながら

エド・シーラン、エルトン・ジョンとのコラボ曲「Merry Christmas」配信開始&MV公開

エド・シーラン、エルトン・ジョンとのコラボ曲「Merry Christmas」配信開始&MV公開

世界的シンガーソングライターのエド・シーランが、エルトン・ジョンとのクリスマス・コラボ楽曲「Merry Christmas / メリー・クリスマス」を本日リリースした。 この「Merry Christmas」はエドにとって初のクリスマス・ソング。そりの音

【急上昇ワード】エド・シーラン、4年ぶりのアルバム『=(イコールズ)』リリース

【急上昇ワード】エド・シーラン、4年ぶりのアルバム『=(イコールズ)』リリース

本日10月29日に前作から4年ぶり4作目のアルバム『=(イコールズ)』をリリースしたエド・シーランが急上昇ワードにランクイン。 『=』はシンボル・アルバム・シリーズの第4弾(これまでのアルバム・タイトルは『+ (プラス)』『X (マルティプライ)』『÷

エド・シーラン「シェイプ・オブ・ユー」が “2010年代で一番売れた曲”に

エド・シーラン「シェイプ・オブ・ユー」が “2010年代で一番売れた曲”に

エド・シーランの大ヒット曲「シェイプ・オブ・ユー」が “2010年代で一番売れた曲”に認定された。 全英オフィシャル・チャートによると、エド・シーランはアルバムとシングルを合わせて2010年代で最も多くの1位を持ち、1位に君臨しつづけた期間は累計79週に

エド・シーラン、2019年4月に来日ドーム公演「Ed Sheeran DIVIDE WORLD TOUR 2019」決定

エド・シーラン、2019年4月に来日ドーム公演「Ed Sheeran DIVIDE WORLD TOUR 2019」決定

世界的シンガーソングライター、エド・シーランの来日公演ツアー「Ed Sheeran DIVIDE WORLD TOUR 2019」の開催が発表された。 スケジュールは4月9日(火)東京ドーム、4月23日(火)京セラドーム大阪の2会場で、日本では自身初のド

Collapse