【メリクリ】Sexy Tokyo、クリスマス・イブの夜に六本木で行われた解散ライヴ音源をフリー配信プレゼント

東京都出身の5人組グループ・Sexy Tokyoが、2016年12月24日(土)、六本木のクラブ「A STUDIO」にて解散パーティを開催した。セクシーにこだわり、EDMをベースにグルーヴ感あふれるパーティ・スタイルを確立した彼女たちの最後のライヴには、あやまんJAPAN、ホットセクシーズがゲスト出演。人間の欲をエンターテイメントに昇華したパフォーマンスでパーティを盛り上げた。そんなパーティにおけるSexy Tokyoのライヴ音源をフリー・ダウンロードにてお届けする。サンタさんならぬSexy Tokyoからのクリスマス・プレゼント。これでいつでもSexy Tokyoのみんなに会えるね♡

クリスマスに六本木で開催された解散ライヴのハイレゾ音源をフリーDL

Sexy Tokyo / SUPER SEXY NIGHT in X'mas vol.1@A STUDIO(24bit/48kHz)

【配信価格】 まとめ購入 0円

【配信形態】
FLAC、ALAC、WAV(24bit/48kHz)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
All Songs Performed by Sexy Tokyo

Recorded by 谷健太
Mixed & Mastered by 徳永宏
Recorded at A STUDIO

All photos by 大橋祐希

Produced by Sexy Tokyo、OTOTOY
Project Director 西澤裕郎(OTOTOY)

Special Thanks to Party People
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

LIVE PHOTO REPORT

1万円のVIPチケットを買った人は15時に入場、飲み放題 + VIP ROOM + "セイ"的サービスタイムに参加することができた(10万円の同伴付きVIPチケットもあり、それを手に入れた5名はこの前に各キャストとともに街に出てクリスマスを一緒に楽しんだ)。最初のサービスは、"say"的サービスタイム。

長渕剛のモノマネ芸人・春田和幸が登場し、お客さんとともに「say」と叫びライヴを行った。

続いてのサービスは、"姓"的サービスタイム。Sexy Tokyoのメンバーが、VIPのお客様たちに新しい名字をつけ、名刺の裏に書いてプレゼント。

自分の推しのキャストから名字をいただいているVIPのみなさま。

最後は"静"的サービスタイム。

会話厳禁で静かに握手会を行った。一言でも会話があると握手中止という緊張感のなか行われた。

17時より一般のお客さんも入場しライヴ開始。トップバッターはあやまんJAPAN。下ネタを中心にしながらお客さんを巻き込み圧倒的なエンターテイメントを繰り広げた。

2番手は、ホットセクシーズ。これまで3分の営業しかしたことがないというなか、30分のオファーを受けたが交渉の末、20分で引き受けたというライヴ。約1分のショートコントをメインに、抜群のトーク力で会場を盛り上げた。

Sexy Tokyoの解散ライヴがスタート

Sexy Tokyoの一ノ瀬美咲。好きな男性のタイプは、包容力のある人。

Sexy Tokyoの柊千早。好きな男性のタイプは、優しい人。

Sexy Tokyoの結月愛華。好きな男性のタイプは、あいかの事を愛してくれる人♡

Sexy Tokyoの藤堂七星。好きな男性のタイプは、頼りがいのある人♡

Sexy Tokyoの東條優里亜。好きな男性のタイプは、子供っぽいところもある人。

バッキバキのEDMトラックに表情が一変しキレのあるダンスをするキャストたち。

お客さんたちもパリピと化して一体化。

客席におりてダンスして歌うキャストたち。

フロアの至るところでミックスやコールが発生。

汗だくで皆で踊り騒ぎます。

VIP席にだって現れちゃいます。

この躍動感っ!! 今回フリーのライヴ音源で存分にお楽しみください!

Sexy TokyoのパーティにOTOTOYインターンが参加させてもらいました♡

1人目 : このパーティに参加するため彼女とお別れしました

現役大学生の椿拓真クン

僕は用事を済ませ、18時過ぎにギロッポンのゴージャスなクラブに1人潜っていった。するとそこでは圧倒的にバイブスの高いライヴが行われていた。そう、言うまでもなくそれを繰り広げていたのはSexy Tokyoである。その光景と音に触れるなり、僕はワクワクしながらフロアに近づいた。するとどこからともなくパリピが現れ、「お前は前行け! 前に行け!」とフロアの中に誘ってくれた。そう、あの超かっこいいイケイケなステトーTO(※Stereo Tokyoのトップオタ)である。誘われるがままフロアに突っ込むともう、僕は胸の高鳴りを抑えることができなかった。すっかりパリピの仲間入りである。最高のクリスマスイヴだった…。

一言で言うと、あの現場はファンがマジで面白い。なんなんだろう、美女もいれば子供もいる。あらゆる人間を許容し、誘う気質が調えられている。パリピたちは、常に機転の利いた発想を自ら試し、人々が最大限の快楽を共有するための施策を自然に打ち出していく。楽しすぎて泣いている者も散見された。完璧な平和、理想的な光景そのものを作り出している。あの空間は、初めての人でも絶対楽しめる。僕はステトーのライヴに足を運ぶのが実に1年弱ぶりだったわけだが、いい意味で変わったと感じた。進化していた。Sexy Tokyoが解散してしまい、寂しい気持ちもあるが、Sexy Tokyoたち、そしてその周りに集まるパリピたちはこれからも名を変え形を変えながら、あの煌めきのある光景を広げていくに違いない。僕は彼らが大好きだ。(text by 椿拓真)

2人目 : 自称根暗だけど殻を破りたいんです

現役大学生の○山健人クン

初めまして、クリスマスに予定のない根暗インターンの○山です。

根暗と言ったが、流石にクリスマスに何も予定が無いのは寂しいのでライヴでも行こうかと思っていたところ、12月24日(土)のクリスマスイブにSexy Tokyoの解散ライヴ〈SUPER SEXY NIGHT in X'mas vol.1〉が西麻布エーライフにて開催されるとOTOTOYのディレクターさんから紹介していただいた。Sexy Tokyoは名前を聞いたことある程度の認知度だったけれど、面白いから一度は行っておくべきだ。と念押しされ、折角の機会にとライヴに参戦することにした。

15時30分からVIPチケット専用の"セイ"的サービスタイムが始まる。"セイ的"サービスは、モノマネ芸人の春田和幸が長渕剛の歌を歌う"Say"的サービス、メンバーに別の苗字をつけてもらう"姓"的サービス、声を出したら即終了で行われるメンバーとの無言握手会"静"的サービスの3種類だ。VIPチケット専用なのにメンバーではなくモノマネ芸人が出てきたり、メンバーが出てきても変な苗字をつけてもらったり、無言握手会だったりといい意味で狂っている企画を行っており、これが面白いと言われる所以か、と感じた。

"セイ"的サービスが終わり、一般チケットのお客さんが続々とフロアに集まってくる間のBGMも遊び心があり、Stereo Tokyoの楽曲を中心にクリスマスソングや恋ダンスで一躍有名になった星野源の恋のREMIXなどを流しており、振りコピなどをする人も見受けられ、パーティーを心待ちにしているのが、初見の私でもビシビシと感じられる。

17時になりあやまんJAPANのステージが始まる。浜崎あゆみのBLUE BIRDのサビで〈蒼井そらはAV女優〉と替歌を歌ったり、ファンにあやまん監督のパンツを被せたりと多少のメンバー変動はあるが、昔テレビで観た下品さが更にパワーアップし、フロアもリミッターを外すことの出来るような激しくセクシーなステージで会場をパリピ感で満たした。

続いてホットセクシーズという芸人のステージへ変わる。ホットセクシーズが登場する前からステージの端にSPのような格好のした2人が現れる。このSP何か関係のあるのかと思いきや最後まで何もなかったり、ホットセクシーズの2人の格好もHGを彷彿とさせるような職務質問間違い無しの格好で会場全体にカオス感が追加される。

あやまんJAPANとホットセクシーズで満たされたパリピ感とカオス感がSexy Tokyoが登場することで更に上昇する。1曲目から小学生くらいの少女がステージに向かってリフトし、みんなと共にパーリーピーポーコールを叫んでいたり、「Buddhist Bounce」でメンバーがフロアに降り、ステージとフロアの境目が無くなる。気付けば会場の全員が狂喜乱舞し、同じ目線で踊り狂うこれまでに見たことのないほどの一体感を目撃した。

まだ盛り上がりの一面しか見れていないのかもしれないがそれでも楽曲毎に様々な盛り上がり方、一体感があったり、EDM主体なのでノリやすく、初見の根暗な私でもパーリーピーポーになり、クリスマスイヴを楽しむことが出来た。ありがとうSexy Tokyo、ありがとうOTOTOYのディレクターさん。

自分の殻を破りたい時にSexy Tokyoのライヴに行き、パーリーピーポーになってみてはいたがだろう?(text by ○山健人)

これまでのリリース作品をチェック!!

アイドル・ヲタクをEDMで解放せよ!! 水江に訊くEDMアイドルの真意とは?
渋谷VISIONで開催されたリリパのハイレゾ音源をフリーDL!!
EDMアイドル、STEREO JAPANに男性メンバー加入
STEREO JAPANディレクター・水江に訊くEDMの現在とこれから

STEREO JAPAN、シングルが1万枚売れたら解散!?ーーリリパまでの約2ヶ月間を追う!!
連載第1回 はじまり編
連載第2回 南波一海によるメンバー・インタヴュー前編
連載第3回 南波一海によるメンバー・インタヴュー後編
連載第4回 解散をかけた、三浦菜々子大マラソン大会
連載第5回 平賀哲雄によるメンバー・インタヴュー前編
連載第6回 平賀哲雄によるメンバー・インタヴュー後編
連載第7回 autoclef(サウンド・プロデュース)インタヴュー
連載第8回 すーさん(Stereo Tokyoファン)インタヴュー
連載第9回 ELE TOKYO直前メンバー・インタヴュー
連載第10回 吉田豪によるメンバー・インタヴュー
連載第11回 吉田豪による水江文人・インタヴュー

PROFILE

Sexy Tokyo

東京都出身。セクシーこだわり続けた活動を今日まで続けている。ティーンエイジャーながら抜群のセンスを誇り、グルーヴ感あふれるパーティースタイルは、もはやジャンルの壁を超えた圧倒的な存在として渋谷界隈のクラブで語り継がれる。

Official HP

TOP