album jacket
 How To Buy
TitleDurationPrice
夢の中で会えるでしょう -- 蓮沼執太フィル  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 05:52
hibiki -- ハナレグミ  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 05:53
やがてふる -- 高橋幸宏  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 04:29
エーテルダンス -- ビューティフルハミングバード & 宮内優里  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 04:07
確かな光 -- 畠山美由紀+青柳拓次  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 04:36
ベステンダンク -- 岸田 繁 (くるり)  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 05:50
オレンジ・ジュース・ブルース -- anonymass with 湯川潮音  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 04:53
KAORI -- 有里知花 with 宮川 剛・永見行崇  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 04:46
夜の海を走って月を見た -- 山田稔明 (GOMES THE HITMAN)  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 04:23
See you again -- アンチモン  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 03:52
ベステンダンク -- おお雨 (おおはた雄一+坂本美雨)  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 04:57
All over, Starting over -- 浜崎貴司  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 07:01
虹の都へ -- Todd Rundgren  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 03:47
Listen the trial version of tracks by clicking the circle Total: 64:26
Album Info

高野さん、25周年おめでとうございます!!!!!最高のミュージシャンたちが、不世出のシンガーソングライターに捧げるソングブック。曲目一覧(順不同):高橋幸宏「やがてふる」浜崎貴司「Allover,Startingover」ハナレグミ「hibiki」畠山美由紀+青柳拓次「確かな光」おお雨(おおはた雄一+坂本美雨)「ベステンダンク」アノニマス&湯川潮音「オレンジ・ジュース・ブルース」ビューティフルハミングバード&宮内優里「エーテルダンス」山田稔明(GOMESTHEHITMAN)「夜の海を走って月を見た」有里知花with永見行崇・宮川剛「KAORI」アンチモン「SeeYouAgain」蓮沼執太フィル「夢の中で会えるでしょう」トッド・ラングレン「虹の都へ」*英詞ver.岸田繁(くるり)「ベステンダンク」

Discography

Dance/Electronica

蓮沼執太フィル、ゲストボーカルに羊文学の塩塚モエカを迎えた新曲「HOLIDAY」

2 tracks
Pop

高橋ユキヒロ(幸宏)が2018年11月24日(土)に東京国際フォーラムホールCにて開催した40年前にリリースしたソロ・デビュー・アルバムを完全再現したプレミアライブの音源を収録!サプライズ・ゲストに細野晴臣も登場するなどチケットも即完となっていた貴重な公演がパッケージされたファン待望のライブ作品。

15 tracks
Pop

高橋ユキヒロ、ソロ・デビュー40周年を記念して、デビュー・アルバム『サラヴァ!』をリイシュー!小池光夫により、オリジナル・マスター・テープから最新デジタル・リマスタリングが施され、初の高音質仕様で登場!パリを舞台に繰り広げられるアンニュイでゴージャス、洗練された美意識で綴られる物語の数々。山下達郎、吉田美奈子も参加し、坂本龍一の贅を極めたオーケストラ・アレンジが華を添えた、超一流ミュージシャンが総結集したジャパニーズ・シティ・ポップスを代表する名盤中の名盤。

9 tracks
Pop

高橋ユキヒロ、ソロ・デビュー40周年を記念して、デビュー・アルバム『サラヴァ!』をリイシュー!小池光夫により、オリジナル・マスター・テープから最新デジタル・リマスタリングが施され、初の高音質仕様で登場!パリを舞台に繰り広げられるアンニュイでゴージャス、洗練された美意識で綴られる物語の数々。山下達郎、吉田美奈子も参加し、坂本龍一の贅を極めたオーケストラ・アレンジが華を添えた、超一流ミュージシャンが総結集したジャパニーズ・シティ・ポップスを代表する名盤中の名盤。

9 tracks
Pop

幻の名盤ソロデビュー・アルバムがヴォーカルを新録したスペシャルバージョンでリリース!1978年6月21日に発売となった『サラヴァ!』(Saravah!)は坂本龍一の贅を極めたオーケストラ・アレンジが華を添えた、高橋ユキヒロのソロ第1作。サディスティック・ミカ・バンドのメンバーである加藤和彦、高中正義のほか、細野晴臣、山下達郎、吉田美奈子等超一流ミュージシャンが総結集したジャパニーズ・シティ・ポップスを代表する名盤中の名盤。坂本龍一が全曲の編曲に携わっており、まだコンピュータは無かったため、キーボードは全て手弾きでダビングされている。

9 tracks
Dance/Electronica

蓮沼執太フィルのニューアルバム『アントロポセン』は現代における新しい音楽であり、いま目の前に広がる世界を生きるあなたへ向けた音楽として作りました。前作『時が奏でる』から4年半という時間の変化の中、 蓮沼フィルメンバーはそれぞれに進化を続ける。現代の人間の営みとしての音楽。大きな音的運動がこのアルバムには詰まっています。 -蓮沼執太

13 tracks
Dance/Electronica

蓮沼執太フィルのニューアルバム 『アントロポセン』 は現代における新しい音楽であり、 いま目の前に広がる世界を生きるあなたへ向けた音楽として作りました。 前作 『時が奏でる』 から4年半という時間の変化の中、 蓮沼フィルメンバーはそれぞれに進化を続ける。 現代の人間の営みとしての音楽。 大きな音的運動がこのアルバムには詰まっています。 -蓮沼執太

13 tracks

アコースティックユニット、アンチモンのセカンドアルバム。日本語にこだわった歌詞、キャッチーなメロディーライン、色とりどりのアレンジで織りなす恋にまつわる9つのポップミュージック。

9 tracks

ツイッターでも大人気の、添い寝待ち猫「ギズモさん」の歌ができました。あなたも癒されてみませんか。ふむふむ、なるほど、モフモフ。

1 track

カンガルーがリーダーのアコースティックユニット「アンチモン」のニューシングル。グリコ「プリッツ」の2016年CMソングに書き下ろした楽曲を初の全篇英語詞でフルサイズ音源化!

1 track

人を好きになることの喜びと切なさをシンプルな言葉とメロディーで綴った「恋の歌」。 2015年台湾のライブで演奏し好評を博した中国語バージョンを配信シングル限定リリース。 2015台灣演唱會中受到大好評而發行的中文版本限定單曲

1 track

人を好きになることの喜びと切なさをシンプルな言葉とメロディーで綴った「恋の歌」。 2015年台湾のライブで演奏し好評を博した中国語バージョンを配信シングル限定リリース。 2015台灣演唱會中受到大好評而發行的中文版本限定單曲

1 track
View More Discography Collapse
Collapse

News

高橋幸宏と細野晴臣によるSKETCH SHOWのAL3作品が待望のアナログ化

高橋幸宏と細野晴臣によるSKETCH SHOWのAL3作品が待望のアナログ化

高橋幸宏、細野晴臣の2人によるエレクトロニカユニット・SKETCH SHOWが過去に発売したアルバム3作品『audio sponge』『tronika』『LOOPHOLE』が、7月21日にアナログ12inchでリリースされる。 2002年に1stアルバム

THE BEATNIKSと高橋幸宏によるYohji Yamamotoパリコレ音楽2作品が復刻

THE BEATNIKSと高橋幸宏によるYohji Yamamotoパリコレ音楽2作品が復刻

THE BEATNIKS(高橋幸宏+鈴木慶一)、高橋幸宏がYohji Yamamotoのパリコレクションのために、それぞれ書き下ろしたコレクション音楽を収録の2作品が、CD盤ならびにアナログ盤で復刻、砂原良徳による最新マスタリングで6月23日にリリースさ

蓮沼執太フィル、Bunkamuraオーチャードホール公演『○→○』ゲストにヤン富田が決定

蓮沼執太フィル、Bunkamuraオーチャードホール公演『○→○』ゲストにヤン富田が決定

4月23日(金)渋谷・Bunkamura オーチャードホールにて開催される、蓮沼執太フィル『○→○』。メインビジュアルの発表とともに、第二弾ゲストが解禁された。 今回、追加で発表されたゲストはヤン富田。前衛音楽からポップ・ソングまでを包括する音楽家で、日

高橋幸宏とマルティニークがコラボ、シャツ3種 & Tシャツ3種をリリース

高橋幸宏とマルティニークがコラボ、シャツ3種 & Tシャツ3種をリリース

高橋幸宏がセレクト・ショップ、martinique gentʼs(マルティニーク・ジェンツ)とコラボレーションしたシャツ&Tシャツを3月18日にリリースする。 今回のコラボレーションでは、高橋幸宏が「自身のワードローブに加えたいアイテム」としてシャツ3型

蓮沼執太フィル〈○→○〉出演第1弾に塩塚モエカ(羊文学)、xiangyu

蓮沼執太フィル〈○→○〉出演第1弾に塩塚モエカ(羊文学)、xiangyu

4月23日(金)渋谷・Bunkamuraオーチャードホールで開催の蓮沼執太フィル〈○→○〉のメインビジュアルの発表とともに、第一弾ゲストが解禁された。 ゲストに蓮沼フィルでの新曲レパートリーに参加している塩塚モエカ(羊文学)、 xiangyuの出演が決定

蓮沼執太フィル、Bunkamuraオーチャードホールでコンサート4/23(金)開催

蓮沼執太フィル、Bunkamuraオーチャードホールでコンサート4/23(金)開催

蓮沼執太フィルがBunkamuraオーチャードホールでのコンサート〈○→○〉を4/23(金)に開催する。 チケットオフィシャル先行は本日1/22〜1/31(日)23:59 まで実施されるのでお見逃しなく。 また本日21時より「HOLIDAY feat.

View More News Collapse
【今日のMV】ハナレグミ, クラムボン & ナタリー・ワイズ「サヨナラCOLOR feat. 忌野清志郎」

【今日のMV】ハナレグミ, クラムボン & ナタリー・ワイズ「サヨナラCOLOR feat. 忌野清志郎」

ハナレグミと忌野清志郎のデュエット、ハナレグミ、クラムボン、ナタリー・ワイズの演奏による「サヨナラCOLOR feat. 忌野清志郎」が配信リリースされました。 SUPER BUTTER DOGの「サヨナラCOLOR」にインスピレーションを受けて竹中直人

蓮沼執太フィル、ホリデイ・シーズンを彩る「HOLIDAY feat. 塩塚モエカ」配信リリース

蓮沼執太フィル、ホリデイ・シーズンを彩る「HOLIDAY feat. 塩塚モエカ」配信リリース

蓮沼執太フィルの新曲「HOLIDAY feat. 塩塚モエカ」が配信リリースされた。 ゲスト・ヴォーカルに塩塚モエカ(from 羊文学)を迎えたこの楽曲は、NEWoMan新宿のクリスマス・キャンペーン〈Our Favorite CHRISTMAS FOO

ドキュメンタリー映画『音響ハウス Melody-Go-Round』主題歌本日より配信スタート

ドキュメンタリー映画『音響ハウス Melody-Go-Round』主題歌本日より配信スタート

本日より渋谷ユーロスペースほか全国順次公開となる、レコーディングスタジオ・音響ハウスにスポットを当てたドキュメンタリー映画『音響ハウス Melody-Go-Round』の主題歌「Melody-Go-Round」の配信が各配信サイトにて本日からスタートした

ドキュメンタリー映画『音響ハウス Melody-Go-Round』主題歌MVが公開

ドキュメンタリー映画『音響ハウス Melody-Go-Round』主題歌MVが公開

11月14日より全国順次公開予定のドキュメンタリー映画『音響ハウス Melody-Go-Round」主題歌のMVが公開された。 昨年で設立45周年を迎えた、日本が世界に誇るレコーディング・スタジオ音響ハウス。 本作は、80年代~数々の名作がこのスタジオか

高橋幸宏が10月23日に退院を報告

高橋幸宏が10月23日に退院を報告

8月に脳腫瘍摘出の手術を受け、入院生活を続けていた高橋幸宏が10月23日に退院したことを発表した。 自身のtwitterで「28日後にまた一旦終わった薬による科学治療が新たに始まりますが、必ず乗り越える気持ちになっています。」と報告。 さらに17日の投稿

New (Lifestyle) Acoustic Camp 2020 出演者&タイム・テーブル発表

New (Lifestyle) Acoustic Camp 2020 出演者&タイム・テーブル発表

 2020年9月19日(土)~20日(日)の2日間、群馬県利根郡みなかみ町水上高原リゾート200 ゴルフコースにて開催される、〈New (Lifestyle) Acoustic Camp 2020 〜いつもより、ゆったり、のんびりの、あたらしいニューアコ

高橋幸宏、脳腫瘍の手術を行ったことを所属事務所が公表

高橋幸宏、脳腫瘍の手術を行ったことを所属事務所が公表

高橋幸宏が、脳腫瘍であることが判明した。 過日、検査により判明し、8月13日に患部摘出手術が行なわれたが、無事に成功し、幸いに後遺症もなく現在入院加療中で経過は順調とのこと。 以下、所属事務所より声明を掲載。(三) ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

蓮沼執太フィル・オンライン公演 #フィルAPIスパイラルのゲスト出演者決定

蓮沼執太フィル・オンライン公演 #フィルAPIスパイラルのゲスト出演者決定

蓮沼執太フルフィルが、8月26日(水)にデジタル・アルバム『フルフォニー』をリリースする。総勢26⼈編成によるアンサンブルが奏でるボーカル楽曲“windandwindows”、全4楽章から連なる協奏曲“FULLPHONY”、そして蓮沼執太⾃⾝によるリミッ

「RISING SUN ROCK FESTIVAL 2020 in EZO on YouTube」開催決定

「RISING SUN ROCK FESTIVAL 2020 in EZO on YouTube」開催決定

RISING SUN FESTIVAL公式チャンネルにて、2020年8月15日(土)22:00より翌朝5:00まで、過去のライジングサンロックフェスティバルのアーティストパフォーマンス映像を中心に配信する「RISING SUN ROCK FESTIVAL

蓮沼執太フルフィルの新作『フルフォニー』、横尾忠則が手がけるアートワーク公開

蓮沼執太フルフィルの新作『フルフォニー』、横尾忠則が手がけるアートワーク公開

音楽家・アーティストの蓮沼執太がコンダクトする現代版フィルハーモニック・ポップ・オーケストラ“蓮沼執太フィル”のメンバーに加え、2017年に実施したオーディションから選ばれた10名が加わり、総勢26名による“蓮沼執太フルフィル”が新作アルバム『フルフォニ

7/16発行『ERIS第30号』伝説のラジオ番組「カメのオールナイトニッポン」プレイリスト、高野寛のトッド・ラングレン名盤解析など濃厚記事満載

7/16発行『ERIS第30号』伝説のラジオ番組「カメのオールナイトニッポン」プレイリスト、高野寛のトッド・ラングレン名盤解析など濃厚記事満載

無料の電子版音楽雑誌『ERIS第30号』が7月16日(木)に発行される。 『ERIS』は、通常の音楽誌が扱う新譜、ライヴ情報などは掲載せず、個性溢れる著名執筆陣が1万字のボリュームで音楽を熱くマニアックに語る電子版音楽雑誌。 最新号の巻頭では、伝説のディ

蓮沼執太フルフィル、新作AL『フルフォニー|FULLPHONY』発売決定

蓮沼執太フルフィル、新作AL『フルフォニー|FULLPHONY』発売決定

音楽家・アーティストの蓮沼執太がコンダクトする現代版フィルハーモニック・ポップ・オーケストラ“蓮沼執太フィル”のメンバーに、2017年に実施したオーディションから選ばれた10名が加わった総勢26名による“蓮沼執太フルフィル”が、新作アルバム『フルフォニー

無観客配信ライヴ「坂の上のNAMAOTO」にハナレグミ、曽我部恵一、奇妙礼太郎ら出演

無観客配信ライヴ「坂の上のNAMAOTO」にハナレグミ、曽我部恵一、奇妙礼太郎ら出演

今までに体験したことのない映像美と、草花の生い茂るオーガニックなステージを使って生音=アコースティックのみで構成するフェスティバル「坂の上の NAMAOTO」が、7 月 4 日(土)に無観客配信ライヴにて開催される。 “NATURE & DIGITAL”

RYUTist、4th Full AL『ファルセット』7/14発売決定

RYUTist、4th Full AL『ファルセット』7/14発売決定

音楽ライター・南波一海が2017年にタワーレコード内に設立したレーベル〈PENGUIN DISC〉に所属するRYUTist (読み : リューティスト)は、新型コロナウイルス対策の特別措置法に基づく緊急事態宣言を受け発売延期となっていた、4th Full

吉田羊、鈴木梨央が新ポカリのCMでYMO"君に、胸キュン。"をカバー、高橋幸宏が初アレンジ

吉田羊、鈴木梨央が新ポカリのCMでYMO"君に、胸キュン。"をカバー、高橋幸宏が初アレンジ

6月6日(土)から全国で放映するポカリスエット新CM第13弾で吉田羊と鈴木梨央が、YMOの"君に、 胸キュン。 "をカバーしていることが発表された。 「今年の暑い夏、 求めているものは“カラダへのいたわり”と“胸がキュンとなるほど楽しい時間”」をテーマに

ハナレグミ、NHKホール2DAYSライブが4月26日にWOWOWで連続放送

ハナレグミ、NHKホール2DAYSライブが4月26日にWOWOWで連続放送

ハナレグミが2月7日・8日の2日間にわたって開催した東京・NHKホールでのワンマンライブが4月26日にWOWOWで放送されることが決定した。 ワンマン初日は「THE MOMENT ~HORN NIGHT~」と銘打って東京スカパラダイスオーケストラを迎え、

ミュージシャンが自宅で撮りおろした映像を鑑賞するライヴストリーミング『新生音楽 MUSIC AT HOME』配信決定

ミュージシャンが自宅で撮りおろした映像を鑑賞するライヴストリーミング『新生音楽 MUSIC AT HOME』配信決定

ミュージシャン・高野寛と映像制作ユニット「GRAPHERS’ GROUP」主宰・石原淳平が中心となり、立ち上げたライヴストリーミング・コンテンツ『新生音楽(シンライブ)』。 今回の『新生音楽(シンライブ)』は、ライヴストリーミングで部屋と部屋をつなぎ、「

Suchmos対バンツアーの最終ラインナップにハナレグミ、ミスチル

Suchmos対バンツアーの最終ラインナップにハナレグミ、ミスチル

Suchmosが、3月から4月にかけて開催する対バンツアー〈The Blow Your Mind TOUR 2020〉の最終ラインナップに、ハナレグミ、Mr.Childrenの参加が決定した。 日程は、4月9日(木)、10(金) SENDAI GIGS公

Collapse

Articles

蓮沼執太フィルの新作をハイレゾ配信

インタヴュー

蓮沼執太フィルの新作をハイレゾ配信

現代音楽、ジャズ、ロック、そしてポップスと、さまざまなサウンドを横断する楽団──蓮沼執太フィル。蓮沼執太をはじめ、石塚周太、イトケン、大谷能生、葛西敏彦、木下美紗都、K-Ta、小林うてな、ゴンドウトモヒコ、斉藤亮輔、Jimanica、環ROY、千葉広樹、手…

蓮沼執太『メロディーズ』配信スタート&インタヴュー公開

インタヴュー

蓮沼執太『メロディーズ』配信スタート&インタヴュー公開

 蓮沼執太がどんな活動をしている人物なのか、簡潔に紹介するのはなかなか難しい。自身の作品をコンスタントにリリースしながら、映画や演劇、CM音楽などを制作。他アーティストのプロデュースや楽曲提供を行いながら、美術館での個展まで開いてしまう。振り返ってみると、…