album jacket
TitleDurationPrice
ONEMAN  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 04:07 Add Track
Earphone&Headphone in my Head - PLAY0  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 07:07 Add Track
ZERO CONCERTO  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 11:20 Add Track
Triooo - VOL  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 07:25 Add Track
YY  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 04:37 Add Track
wannapunch! - Discover Tokyo - Sunny Day in Saginomiya  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 12:10 Add Track
SoulOsci  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 06:06 Add Track
Hello Everything  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 05:38 Add Track
Listen the trial version of tracks by clicking the circle Total: 58:30
Album Info

5人編成の蓮沼執太チームを母体として、 2010年に結成された 「蓮沼執太フィル」 。 これまでに、 ラフォーレミュージアム原宿、 WWW、 リキッドルームなどのライブハウスから、 東京都現代美術館、 東京オペラシティ・リサイタルホール、 大阪国立国際美術館、 愛知芸術文化センターなどで演奏の機会を重ねてきた。 ヴォーカル、 ラップ、 ピアノ、 シンセ、 ベース、 ギター、 スティールパン、 マリンバ、 サックス、 ユーフォニアム、 フリューゲルホルン、 ヴァイオリン、 ヴィオラ、 ドラムという超個性的な楽器編成。 権藤知彦、 イトケン、 大谷能生など、 最前線で活躍するミュージシャンが多数参加。 環ROYと木下美紗都と蓮沼執太が織り重なり合うヴォーカル・アンサンブル。 イトケンとJimanicaの最強ドラマーコンビが生み出すリズム・アンサンブル。 弦、 管、 マリンバとスティールパンが溶け合う管弦楽+αのユニークなアンサンブル。 電子音楽家としてキャリアをスタートさせた蓮沼執太がつくりあげた曲とスコアを各プレーヤーが思いのままに自由な発想で解釈。 4年をかけてライブで磨きあげてきた楽曲達を、 ライブの質感を残したまま、 スタジオで真空パック!たおやかで放牧的でありながら強靭な音楽性、 どの瞬間を切り取ってもあまりにも豊かな音の響き合いが感じられる作品が此処に完成した。

People who bought this album also bought

Popular albums of same genre

Discography

News

小林うてながソロ作品『VATONSE』発表 レコ発にD.A.N.、yahyel

小林うてながソロ作品『VATONSE』発表 レコ発にD.A.N.、yahyel

小林うてながソロ作品『VATONSE』(バトンセ)を5月18日(水)にリリースすることが決定。それに伴い、レコ発イベントが開催されることも明らかになった。 彼女は女性4人組バンド鬼の右腕解散後、スティールパン/マリンバ奏者としてD.A.N.や蓮沼執太フィ

イトケンがソロ・アルバム発表、トクマルシューゴやTeam Meメンバーなど多数参加

イトケンがソロ・アルバム発表、トクマルシューゴやTeam Meメンバーなど多数参加

イトケンが13年ぶりとなるソロ・アルバム『スピーカー』を9月2日(水)にリリースする。 ドラマー、打楽器奏者であるイトケンは、トクマルシューゴ、相対性理論、蓮沼執太などさまざまなアーティストのバンドにメンバーとして参加。また自身のユニットであるD.V.D

「HEADZ」20周年イベントに空間現代×Moe and ghosts、goatら

「HEADZ」20周年イベントに空間現代×Moe and ghosts、goatら

批評家の佐々木敦が主宰する「HEADZ」が20周年を記念し、5月2日(土)、3日(日)と2日間にわたって渋谷TSUTAYA O-nestにて、イベント〈HEADZ 2015-1995=20!!!〉を開催する。 これまでHEADZは、カッティング・エッジな

蓮沼執太、活動や制作をともにするインターンを募集

蓮沼執太、活動や制作をともにするインターンを募集

多岐にわたる表現を展開する音楽家、蓮沼執太が制作や活動をともにするインターンの募集を行っている。 今回の募集は、2015年3月から蓮沼とともに活動できる18歳以上の方が対象。また経験や学歴、音楽の創作や、演奏の可否は問わないとのことで、専門的なスキルより

高野寛トリビュートALにT・ラングレン、湯川潮音、おお雨、蓮沼執太ら参加

高野寛トリビュートALにT・ラングレン、湯川潮音、おお雨、蓮沼執太ら参加

今年デビュー25周年を迎えた高野寛のトリビュート・アルバム『高野寛 ソングブック~tribute to HIROSHI TAKANO~』が8月6日(水)に発売されることが発表された。また、高野寛のミュー・アルバム『TRIO』も同時発売される。 シンガー

Articles

蓮沼執太フィルの新作をハイレゾ配信

インタヴュー

蓮沼執太フィルの新作をハイレゾ配信

みんなでそろって音を出すと「フィルの音がする」──蓮沼執太フィルの新作『アントロポセン』をハイレゾ配信現代音楽、ジャズ、ロック、そしてポップスと、さまざまなサウンドを横断する楽団──蓮沼執太フィル。蓮沼執太をはじめ、石塚周太、イトケン、大谷能生、葛西敏彦、…

蓮沼執太『メロディーズ』配信スタート&インタヴュー公開

インタヴュー

蓮沼執太『メロディーズ』配信スタート&インタヴュー公開

「音楽に筋を通したい」蓮沼執太が考える“歌うこと”の意味とは? 蓮沼執太がどんな活動をしている人物なのか、簡潔に紹介するのはなかなか難しい。自身の作品をコンスタントにリリースしながら、映画や演劇、CM音楽などを制作。他アーティストのプロデュースや楽曲提供を…