被災地への復興の祈りと、追悼の想いを込めて、毎年8月11日に岩手・宮城・福島の被災地3県で『LIGHT UP NIPPON』という花火大会が開催されています。この花火大会が持つ強いメッセージに賛同した人々によって、『SONG for LIGHT UP NIPPON』というプロジェクトが立ち上がりました。音楽プロデューサーのKEN、シンガー・ソングライターの福原美穂、JAY'EDが、音楽の力で花火をあげ、被災地の子どもたちの笑顔を届けるために作った「Light Up Nippon~空に花、大地に花~」。OTOTOYでは、2013年4月から福原美穂とJAY'EDによるデモ・ヴァージョンを配信してきましたが、25組の著名人と、東北の子どもたちの歌声が収録されたFULL ver.の配信を開始します。OTOTOY限定で、『SONG for LIGHT UP NIPPON』プロジェクトの歩みと、歌詞を収めたスペシャル・ブックレットも同時にダウンロードされます。あなたのダウンロードで、東北の子ども達に花火と笑顔を届けましょう!


≪参加アーティスト・著名人(全25組)≫
AI / AISHA / 安倍昭恵 / IMALU / 亀田大毅 / Kat McDowell / Chris Peppler / Christine / K / コトリンゴ / さかいゆう / シェネル / JAY’ED / JUNE / 怒髪天 / NAOTO, HIROKI from ORANGE RANGE / 橋本江莉果 / 畠山美由紀 / ばんばひろふみ / 福原美穂 / 松本哲也 / MIYAVI / MILLEA / Melody / 八代亜紀

≪東北の子ども達≫
■岩手県(野田村・宮古市・山田町・大槌町・釜石市・大船渡市・陸前高田市)
■宮城県(気仙沼市・多賀城市)
■福島県(相馬市・広野町・いわき市)

SONG for LIGHT UP NIPPONとは?

『LIGHT UP NIPPON』のために、音楽の力を使いたい。寄付金を募るだけではなく、音源をつくり、この東北の花火大会を、日常にしたい。この曲を聴き返す度に『LIGHT UP NIPPON』と、その先の子どもたちの笑顔を、世界中の人々が思い出せるように。そして、東北の人に想いを馳せ、やさしい気持ちで明日を過ごせるようにと、花火大会と同名の「LIGHT UP NIPPON」という曲を創り、そして『SONG for LIGHT UP NIPPON』という新しいプロジェクトを立ち上げました。

この楽曲の販売に当たっては、7.7%の著作権使用料、5%のクレジット決済手数料、そして10%の配信手数料(通常配信の約3分の1)を除いた全ての売り上げを、一般社団法人LIGHT UP NIPPONを通じて、LIGHT UP NIPPONで打ち上げる花火(花火募金)へ寄付します。

<公式サイトURL>

>> SONG for LIGHT UP NIPPON Official website
>> Facebook : LIGHT UP NIPPON


25組の著名人と、東北の子どもたちの歌声が収録されたFULL ver.

SONG for LIGHT UP NIPPON / Light Up Nippon~空に花、大地に花~
【配信価格】 wav / mp3ともに 300円
※OTOTOYオリジナルSpecial Booklet付き

作詞 : 福原美穂
作曲 : 福原美穂 / JAY'ED / Philip Woo / KEN for 2 SOUL MUSIC, Inc.
プロデュース : KEN

※フル試聴もできます。
>>楽曲のフル試聴はこちらから


福原美穂とJAY'EDによるdemo version

SONG for LIGHT UP NIPPON / Light Up Nippon~空に花、大地に花~(福原美穂&JAY'ED ver.)

【配信価格】
wav / mp3ともに 300円

※フル試聴もできます。
>>楽曲のフル試聴はこちらから

>>福原美穂&JAY'ED ver.リリース時の特集ページはこちらから

『SONG for LIGHT UP NIPPON』の目標(目的)は2つ。

■日本に届ける
楽曲「Light Up Nippon~空に花、大地に花~」が多くの人に聴かれることによって、東北の花火大会『LIGHT UP NIPPON』が日本中に広まり、8月11日の『LIGHT UP NIPPON』が多くの人々の日常になること。

■東北に届ける
楽曲「Light Up Nippon~空に花、大地に花~」を購入してもらうことで、より多くの花火募金を集め、たくさんの人々の想いが詰まった花火を、東北の夜空に打ち上げること。そして、東北の子ども達の笑顔を照らすこと。

この2つを実現することが、『SONG for LIGHT UP NIPPON』の大きな目標(目的)です。
東北に、子ども達の笑顔を照らす花火を咲かせよう。

東北の子どもたちと、福原美穂、KEN、JAY'ED (左から)

PROFILE

KEN(2 SOUL MUSIC)
1980年、香港生まれ、神戸育ち。神戸のインターナショナル・スクールに通う傍ら、10歳で音楽に目覚め、ピアノを始める。その後サックスに専念、数々の音楽賞を受賞する。Bates Collegeでは経済学と音楽を専攻。在学中は、スポーツにバンドのヴォーカルと活躍。一流の音楽家であるが、忘れてはいけないのは、その熱い情熱と、高いコミュニケーション能力でアーティストの才能を引き出すプロデュース力である。

OFFICIAL HP

福原美穂
北海道出身。24歳。15歳の時、地元テレビに出演したことがきっかけで道内のみでミニ・アルバムを2作発表し、道内だけで10000枚を超える大ヒットを記録。08年2月に日本人としてはじめて、米・LAの黒人教会にて「奇跡の子」と称されるパフォーマンスを披露、“黒人教会220年の歴史を変えた!”と賞賛を受け、4月に『CHANGE』でメジャー・デビューし、09年1月にファースト・アルバム『RAINBOW』を発売。オリコン初登場2位をマークし、15万枚の大ヒットとなる。2010年6月には2ndアルバム『Music is My Life』を発表し、2作連続オリコン・ベスト5を記録。また映画『沈まぬ太陽』(渡辺謙主演)、『悪人』(妻夫木聡主演)の主題歌に抜擢される等、その歌声は各方面から注目を浴びている。

OFFICIAL HP

JAY'ED
1981年ニュージーランド生まれ。ポリネシア系ニュージーランド人の母と日本人の父を持つ。幼い頃はニュージーランドやオーストラリアで暮らしていたため、バイリンガルとして育つ。10歳から音楽を始めた。2008年5月21日に『superwoman』でメジャー・デビュー。

OFFICIAL BLOG


For Non-Japanese supporters


Full version by all 25 artists with the kids from Touhoku

SONG for LIGHT UP NIPPON / Light Up Nippon~空に花、大地に花~
【price to download】 wav / mp3 both 300yen
※Including OTOTOY Original Special Booklet

Lyrics by : Miho Fukuhara
Music by : Miho Fukuhara / JAY'ED / Philip Woo / KEN for 2 SOUL MUSIC, Inc.
Produced by : KEN

※You can listen to the full version.
>> Listen the full version from here

≪Featured Artists・Celebrities(Total 25)≫
AI / AISHA / Akie Abe / IMALU / Daiki Kameda / Kat McDowell / Chris Peppler / Christine / K / Kotoringo / Sakaiyuu / Che'Nelle / JAY’ED / JUNE / Dohatutenn / NAOTO, HIROKI from ORANGE RANGE / Erika Hashimoto / Miyuki Hatakeyama / Hirohumi Banba / Miho Hukuhara / Tetuya Matumoto / MIYAVI / MILLEA / Melody / Aki Yashiro

≪Kids from Touhoku≫
■Iwate Prefecture(Noda village・Miyako city・Yamada town・Ootuchi town・Kamaishi city・Oofunato city・Rikuzenntakada city)
■Miyagi prefecture(Kesennuma city・Tagajou city)
■Fukushima prefecture(Souma city・Hirono town・Iwaki city)
Demo version by Miho Fukuhara and JAY'ED

SONG for LIGHT UP NIPPON
/ Light Up Nippon~空に花、大地に花~(福原美穂&JAY'ED ver.)


【price to download】 wav / mp3 both 300yen

※You can listen to the full version.
>> Listen the full version from here
この記事の筆者