album jacket
 How To Buy
Add all to Cart
TitleDurationPrice
1
One more time, One more chance -- 山崎まさよし  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 05:32 N/A
2
愛について -- スガ シカオ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 04:45 N/A
3
奏(かなで) -- スキマスイッチ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 05:31 N/A
4
鱗(うろこ) -- 秦 基博  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 05:25 N/A
5
ストーリー -- さかいゆう  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 05:19 N/A
6
SUMMER of LOVE  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 04:57 N/A
7
ALL OVER AGAIN  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 05:55 N/A
8
惑星タイマー  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 04:40 N/A
9
まなざし☆デイドリーム -- さかいゆう  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 04:17 N/A
10
アイ -- 秦 基博  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 05:36 N/A
11
ガラナ -- スキマスイッチ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 04:32 N/A
12
午後のパレード -- スガ シカオ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 05:41 N/A
13
イコール ゼロ -- 杏子  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 03:02 N/A
14
星のかけらを探しに行こう Again (2010 Acoustic ver.) -- 杏子さだまさよし  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 05:43 N/A
Add all to INTEREST

Discography

Pop

ソウル、R&B、ジャズ、ゴスペルから影響を受けた音楽性を、シルキーボイスとともにJ-POPへと昇華させるシンガーソングライター、さかいゆう。通算9作目となるアルバムは、初のカバーアルバム。タイトル『CITY POP LOVERS』の通り、さかいが影響を受け、愛してきた70~80年代のシティポップの数々を、Ovall、Kan Sano、Michael Kanekoなど、アーティスト、プロデューサーが集うクリエイターチーム、origami PRODUCTIONSとがっちり組んで制作したアルバム。origamiの洗練されたサウンドとさかいの歌声で名曲の数々が生まれ変わる。

10 tracks
Pop

ソウル、R&B、ジャズ、ゴスペルから影響を受けた音楽性を、シルキーボイスとともにJ-POPへと昇華させるシンガーソングライター、さかいゆう。通算9作目となるアルバムは、初のカバーアルバム。タイトル『CITY POP LOVERS』の通り、さかいが影響を受け、愛してきた70~80年代のシティポップの数々を、Ovall、Kan Sano、Michael Kanekoなど、アーティスト、プロデューサーが集うクリエイターチーム、origami PRODUCTIONSとがっちり組んで制作したアルバム。origamiの洗練されたサウンドとさかいの歌声で名曲の数々が生まれ変わる。

10 tracks
Pop

山崎まさよし、全国4箇所で開催されたスペシャル編成ライブツアー『YAMAZAKI MASAYOSHI Tour 2022“7th COLORS”』のライブ音源が初音源化

4 tracks
Pop

ソウル、R&B、ジャズ、ゴスペルから影響を受けた音楽性を、シルキーボイスとともにJ-POPへと昇華させるシンガーソングライター、さかいゆう。通算9作目となるアルバムは、初のカバーアルバムより先行配信

1 track
Pop

ソウル、R&B、ジャズ、ゴスペルから影響を受けた音楽性を、シルキーボイスとともにJ-POPへと昇華させるシンガーソングライター、さかいゆう。通算9作目となるアルバムは、初のカバーアルバムより先行配信

1 track
Pop

シンガーソングライターさかいゆうとクリエイターチームorigami PRODUCTIONSとのコラボ・アルバムからの先行曲。1990年のアシッドジャズブームで再評価されたかやまつの代表作の1つともいえる作品を、Origami PRODUCTIONSからOvalを迎えてカバー!

1 track
Pop

シンガーソングライターさかいゆうとクリエイターチームorigami PRODUCTIONSとのコラボ・アルバムからの先行曲。1990年のアシッドジャズブームで再評価されたかやまつの代表作の1つともいえる作品を、Origami PRODUCTIONSからOvalを迎えてカバー!

1 track
Pop

ボートレース2022年CMシリーズ『アイ アム ア ボートレ―サー』イメージソング

4 tracks
Pop

UNITED ARROWS green label relaxingコーディネーション・ソングとしても話題を呼んだ秦 基博の最新曲「Trick me」をリミックス。マンチェスター出身のプロデューサー兼DJのTCTSは、これまでデヴィッド・ゲッタ等のコラボレーションや、ベッキー・ヒル、ハイム、デューク・デュモン等の数々のアーティストのリミックスを手掛け、現時点でのストリーミング再生回数は累計9,000万を越える。

2 tracks
Pop

秦 基博、今年4月にリリースした約1年ぶりのニュー・シングル「Trick me」の英語ヴァージョン「Trick me (English ver.)」を配信リリース

1 track
Pop

2022年8月1日にソロ・デビュー30周年を迎える杏子の記念すべきニューシングル。プロデューサーの多保孝一と再びタッグを組み、新たな旅立ちへの決意を込めた渾身の一曲。

1 track
Pop

テレビ朝日系木曜ドラマ「六本木クラス」挿入歌

1 track
Pop

テレビ朝日系木曜ドラマ「六本木クラス」挿入歌

1 track
Pop

ボートレース2022年CMシリーズ『アイ アム ア ボートレ―サー』イメージソング

1 track
Pop

「映画ざんねんないきもの事典」主題歌

1 track
Pop

「映画ざんねんないきもの事典」主題歌

1 track
View More Discography Collapse
Collapse

News

DURAN、2023年に向けたライヴを年末開催 & 新曲 7 インチリリース決定

DURAN、2023年に向けたライヴを年末開催 & 新曲 7 インチリリース決定

シンガー・ソングライター、ギタリストの DURANが、12 月 29 日(木)にワンマン・ライヴ〈DURAN Live "2022 - 2023"〉を行うことが決定。 併せて現在制作中の新作アルバムから新曲『Real Eyes』の 7 インチリリースも発

秦 基博、「Trick me (English ver.)」配信スタート

秦 基博、「Trick me (English ver.)」配信スタート

秦 基博が今年4月にリリースした約1年ぶりのニュー・シングル「Trick me」の英語ヴァージョン「Trick me (English ver.)」が本日8月17日に配信リリースされた。 「Trick me (English ver.)」は全国のUNIT

杏子、ソロデビュー30周年記念曲「30minutes」配信開始&MVプレミア公開

杏子、ソロデビュー30周年記念曲「30minutes」配信開始&MVプレミア公開

BARBEE BOYS解散後の1992年8月1日にシングル「DISTANCIA〜この胸の約束〜」でソロデビューを果たしてから今年8月で30周年に突入した杏子。 本日8月10日(水)、ソロデビュー30周年を記念した新曲「30minutes」が配信リリースさ

スキマスイッチが大貫妙子、奥田民生らと“人生の道しるべ”を語るラジオ対談O.A

スキマスイッチが大貫妙子、奥田民生らと“人生の道しるべ”を語るラジオ対談O.A

東京J-WAVEなど全国5地区のFMラジオ局で構成するJFL(Japan FM League)では、山の日である8月11日(木・祝)スキマスイッチがナビゲーターを務める特別番組『JFL SPECIAL NIHON SAFETY LIFE COMPASS』

【オフィシャルレポート】一夜限りの豪華セッションが実現したSONGS & FRIENDS「Music Tree Grow to the SKYE & their family」

【オフィシャルレポート】一夜限りの豪華セッションが実現したSONGS & FRIENDS「Music Tree Grow to the SKYE & their family」

“ミュージシャンズ・ミュージシャン” SKYEの元に集ったアーティストたちによる一夜限りの豪華セッションが実現。SONGS & FRIENDS「Music Tree Grow to the SKYE & their family」がWOWOWにて7月30

〈RISING SUN ROCK FESTIVAL〉第2弾出演アーティスト発表

〈RISING SUN ROCK FESTIVAL〉第2弾出演アーティスト発表

北海道のオールナイト野外ロックフェス〈RISING SUN ROCK FESTIVAL〉が、 2019年以来、3年ぶりの開催にむけて第2弾の出演アーティストを発表し た。 第2弾出演アーティスト発表ではRSR初出演のアーティスト4組を含む、 計8組のアー

View More News Collapse
〈NAONのYAON2022〉雨の中激しくアツく15組が競演-オフィシャルレポート

〈NAONのYAON2022〉雨の中激しくアツく15組が競演-オフィシャルレポート

2022年4月29日(金・祝) 日比谷野外大音楽堂にて、SHOW-YAプロデュースのライヴイベント〈NAONのYAON2022〉が開催された。                         2020年延期、2021年無観客配信開催となり、待望の有観客ラ

秦 基博、新曲「Trick me」ショートムービー本日公開

秦 基博、新曲「Trick me」ショートムービー本日公開

4月13日(水)にリリースされる秦 基博の約1年ぶりとなるニュー・シングル「Trick me」だが、本日UNITED ARROWS green label relaxingとのコラボレーション・ムービーが公開となった。 今回の新曲は、今春に展開される秦

〈ギタージャンボリー2022〉千穐楽で豪華メンバーのセッション実現―OTOTOY独自レポ

〈ギタージャンボリー2022〉千穐楽で豪華メンバーのセッション実現―OTOTOY独自レポ

2022年3月5日(土)6日(日) の2日間に渡り両国国技館にて、豪華アーティストがギター弾き語りで共演するライヴイベント〈J-WAVE TOKYO GUITAR JAMBOREE 2022 supported by 奥村組〉(以下・ギタージャンボリー)

〈ギタージャンボリー2022〉初日で布袋寅泰、真心、カネコアヤノ、小林私らが大熱演-OTOTOY独自レポ

〈ギタージャンボリー2022〉初日で布袋寅泰、真心、カネコアヤノ、小林私らが大熱演-OTOTOY独自レポ

2022年3月5日(土)6日(日) の2日間に渡り両国国技館にて、豪華アーティストがギター弾き語りで共演するライヴイベント〈J-WAVE TOKYO GUITAR JAMBOREE 2022 supported by 奥村組〉(以下・ギタージャンボリー)

〈ギタージャンボリー2022〉オンライン配信決定&タイムテーブルも発表

〈ギタージャンボリー2022〉オンライン配信決定&タイムテーブルも発表

2022年3月5日(土)6日(日)両国国技館で開催される〈J-WAVE TOKYO GUITAR JAMBOREE 2022 supported by 奥村組〉(以下、ギタージャンボリー)のオンライン配信が決定した。 会場から3時間のディレイ(遅延)配信

武道館でChar、あいにゃん、すぅ、INORANらがチャリティソング「We Love Music」初披露

武道館でChar、あいにゃん、すぅ、INORANらがチャリティソング「We Love Music」初披露

世界的楽器メーカー「フェンダー」が創設75周年を迎える今年、日本の音楽教育を支援するチャリティプロジェクト『Fender 75th Anniversary Charity Project - We Love Music』を国内で実施。 11月には、プロジ

スキマスイッチ、「フォークで恋して」スタジオライヴMV公開

スキマスイッチ、「フォークで恋して」スタジオライヴMV公開

2021年11月24日(水)にリリースされた、スキマスイッチの約3年半ぶりとなるコンセプトオリジナルアルバム『Bitter Coffee』から、「フォークで恋して」のスタジオライヴMVが本日解禁された。 実際にレコーディングが行われたスタジオで撮影され、

秦 基博、12月に弦楽オーケストラと一夜限りのプレミアム・ライヴ開催

秦 基博、12月に弦楽オーケストラと一夜限りのプレミアム・ライヴ開催

デビュー15周年を迎えた秦 基博が12月26日(日)に日本武道館にて一夜限りのプレミアム・ライヴ〈HATA MOTOHIRO 15th Anniversary LIVE“Philharmonic Night”〉の開催を発表した。日本武道館でのライヴは20

Char、武道館でデビュー45周年記念ライヴ開催 第1弾ゲストに奥田民生、山崎まさよし

Char、武道館でデビュー45周年記念ライヴ開催 第1弾ゲストに奥田民生、山崎まさよし

Charがデビュー45周年記念ライヴを12月11日(土)に東京・日本武道館で開催する。 ファースト・シングル「NAVY BLUE」及びアルバムがリリースされたのは1976年。今年でデビュー45周年を迎えるギタリストのChar。45周年のアニバーサリー・ラ

【今日のMV】秦 基博「Halation」

【今日のMV】秦 基博「Halation」

本日ご紹介するMVは2009年にリリースされた秦 基博「Halation」です。この曲は2009年度の〈ABC夏の高校野球統一テーマ曲〉として、高校球児たちの熱戦を華やかに演出してくれました。 〈ABC夏の高校野球統一テーマ曲〉は1981年の「君よ

【今日のMV】KAN+秦 基博「カサナルキセキ」

【今日のMV】KAN+秦 基博「カサナルキセキ」

KANと秦 基博がKAN+秦 基博名義で4月23日に「カサナルキセキ」を配信リリースしました。 配信前日の4月22日に突然の“謝罪会見”が行われることを発表し、「KANと秦 基博が一緒に何に対して謝罪するんだ?」と(嬉しい)ざわざわが広がる中、プレ

KAN+秦 基博、“謝罪会見”で「カサナルキセキ」配信リリースを発表

KAN+秦 基博、“謝罪会見”で「カサナルキセキ」配信リリースを発表

KANと秦 基博が4月23日21:00にYouTubeプレミア公開された“謝罪会見”の中で、ともにリリース中の楽曲、KANの「キセキ」と秦 基博の「カサナル」は後に合わせると「カサナルキセキ」として成立させることを念頭に作られていたことを“謝罪”した。

KANと秦 基博が“謝罪会見” 4/23に配信

KANと秦 基博が“謝罪会見” 4/23に配信

KANと秦 基博が4月23日(金)21:00より秦 基博オフィシャルYouTubeチャンネルにて“謝罪会見”をプレミア公開することが発表された。 お互いに楽曲カヴァー、ライヴでの共演・コラボを多く行ってきており、プライベートでも交流の深い2人。 プレミア

秦 基博、「泣き笑いのエピソード」先行配信開始&今夜MV公開

秦 基博、「泣き笑いのエピソード」先行配信開始&今夜MV公開

秦 基博の新曲「泣き笑いのエピソード」の先行配信がスタートし、2021年1月27日にCDリリースされることが発表された。 表題曲「泣き笑いのエピソード」は、現在放送中のNHK連続テレビ小説〈おちょやん〉の主題歌として話題を集めており、杉咲花演じる主人公・

新案内人は佐藤隆太 〈SING for ONE〉第2弾ティザー映像公開 

新案内人は佐藤隆太 〈SING for ONE〉第2弾ティザー映像公開 

ステイホーム期間となった今年5月31日にYouTubeにてオンエアされ、同時視聴4万8千人、アーカイブ期間の1か月で200万再生を突破したライヴ・コレクション特番〈SING for ONE-Special Live Night-〉。 12月20日に新たに

豪華11組のライヴ映像〈SING for ONE ~Special Live Night~ Season2〉12/20緊急公開

豪華11組のライヴ映像〈SING for ONE ~Special Live Night~ Season2〉12/20緊急公開

総勢11組の豪華アーティストの音楽ライヴが集結した〈SING for ONE ~Special Live Night~ Season2〉が12月20日に公開されることが緊急決定した。 この番組は、[代表曲]と、[いま皆に届けたい楽曲]という2つのテーマで

一夜限りの〈スキマとYAMA-KANのスイッチオン〉大阪城ホールで開催

一夜限りの〈スキマとYAMA-KANのスイッチオン〉大阪城ホールで開催

11月28日にKANと山崎まさよしによるユニット、YAMA-KANとスキマスイッチによる〈スキマとYAMA-KANのスイッチオン〉が大阪城ホールにて開催されることが決定した。 YAMA-KANは2018年に結成され、同年にシングルもリリース。 親交の深い

〈バズリズムLIVE 2020〉にイエモン、山崎、スキマら出演 来場&オンラインで開催

〈バズリズムLIVE 2020〉にイエモン、山崎、スキマら出演 来場&オンラインで開催

日本テレビ系の音楽番組「バズリズム02」が発信するイベント「バズリズム LIVE 2020」が11月7日(土)と8日(日)の2日間、横浜アリーナで開催される。 バズリズムLIVEは“今絶対見ておくべきアーティスト”が参加する音楽イベントとして2015年に

Collapse