How To Buy
Add all to Cart
TitleDurationPrice
1
さよなら -- 上白石萌音  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 05:28 N/A
2
Yes-No -- 根本 要  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 04:46 N/A
3
君住む街へ -- ソン・シギョン  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 05:17 N/A
4
YES-YES-YES -- Ms.OOJA  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 04:17 N/A
5
生まれ来る子供たちのために -- 佐藤竹善  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 05:50 N/A
6
言葉にできない -- 平原綾香  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 05:50 N/A
7
愛を止めないで -- さかいゆう  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 05:31 N/A
8
愛の唄 (Instrumental) -- 服部隆之オーケストラ  wav,flac,alac: 16bit/44.1kHz 05:39 N/A
Add all to INTEREST

Discography

Pop

テレビ東京アニメ『バーテンダー 神のグラス』エンディングテーマ

1 track
Pop

テレビ東京アニメ『バーテンダー 神のグラス』エンディングテーマ

1 track
V.A.

14 tracks
V.A.

14 tracks
V.A.

発足40周年を迎えたファッション・ブランド〈TAKEO KIKUCHI〉の創始者兼初代デザイナーの菊池武夫。終戦直後、米軍の将校が残していったレコードでジャズと出合い、17歳からジャズ喫茶に通って当時リアルタイムでモダン・ジャズに傾倒していったという菊池武夫が監修を務めるジャズ・コンピレーション。ボーナス・トラックとして、以前〈TAKEO KIKUCHI〉が衣装提供したバンド、 J-Squadによるハービー・ハンコックのカヴァー「処女航海」を収録。

12 tracks
V.A.

25 tracks
V.A.

16 tracks
View More Discography Collapse
Collapse

News

ソン・シギョン、全5都市で日本ツアー開催

ソン・シギョン、全5都市で日本ツアー開催

ソン・シギョンが4月9日から日本でライヴツアー〈SUNG SI KYUNG LIVE TOUR 2024〉を開催する。 本ツアーは2019年以来5年ぶりとなる日本でのライヴで、バンド形式で行われる。日程は4月9日の福岡公演を皮切りに、広島、大阪、京都、東

佐藤竹善、ソロデビュー30周年記念ツアー決定

佐藤竹善、ソロデビュー30周年記念ツアー決定

SING LIKE TALKINGの佐藤竹善がソロ活動30周年記念ツアーの開催を発表した。 タイトルは〈Solo The 30th ALIVE and KICKIN’2024〉。24年前に行われた初の全国ソロツアータイトルを復刻したもので、レコーディング

さかいゆう、Kan Sano&DJ JIN(RHYMESTER)手がけるベストALダイジェストミックスを公開

さかいゆう、Kan Sano&DJ JIN(RHYMESTER)手がけるベストALダイジェストミックスを公開

デビュー15周年イヤーに突入したシンガーソングライター・さかいゆうが、昨年12月にリリースしたキャリア初となるベストアルバム『さかいゆうのプレイリスト[白と黒]』のダイジェストミックスを公開した。 アルバムは、ポップス的側面の「白盤」、SOUL・R &

上白石萌音〈yattokosa〉ツアー終演、東京公演には角舘健悟&藤原さくらが登場

上白石萌音〈yattokosa〉ツアー終演、東京公演には角舘健悟&藤原さくらが登場

上白石萌音が、全国7か所8公演を行うツアー〈yattokosa〉を開催した。各公演の模様をまとめたオフィシャルレポートが届いた。 == 3年連続で開催されている、上白石萌音『yattokosa』Tour。応援していただいている方の元に、津々浦々、全都道府

Ms.OOJA、最新AL『40』収録曲“光射す方へ”のMV公開

Ms.OOJA、最新AL『40』収録曲“光射す方へ”のMV公開

Ms.OOJAが2023年9月6日(水)にリリースしたアルバム『40』に収録の楽曲“光射す方へ”のMVを公開した。 ファンの間で人気が高い本楽曲。MVの撮影と編集は、堂野アキノリが手掛けている。 今回のMVは、暖かい日差しと綺麗に広がる青い海を背景に、赤

ソン・シギョン、6曲収録の日本AL『こんなに君を』リリース

ソン・シギョン、6曲収録の日本AL『こんなに君を』リリース

ソン・シギョンが11月22日に日本最新アルバム『こんなに君を』をリリースした。 アルバムには「江南スタイル」で世界中を熱狂させたPSY作曲、数々のヒット曲を世に生み出した名作詩家・松井五郎作詩によるタイトル曲「こんなに君を」、自身が作曲をした「ただ...

View More News Collapse
ソン・シギョン、ニッポン放送〈古家正亨 K TRACKS〉に生出演

ソン・シギョン、ニッポン放送〈古家正亨 K TRACKS〉に生出演

ニッポン放送で11月21日にオンエアされる〈古家正亨 K TRACKS〉にソン・シギョンが生出演する。 ソン・シギョンは11月22日に新アルバム『こんなに君を』をリリース。番組では独学で身につけた日本語で、通訳なしで古家とトークする予定。 ニッポン放送

ソン・シギョン、新AL『こんなに君を』ハイライト・メドレー公開

ソン・シギョン、新AL『こんなに君を』ハイライト・メドレー公開

ソン・シギョンが11月22日にリリースする最新アルバム『こんなに君を』のハイライト・メドレーが公開された。    メドレーは既に配信中の「束の間でも僕たち Feat.Naul」を除く5曲がダイジェストで公開。イベントでは一部披露されていたが今回がメディア

ソン・シギョン、新AL『こんなに君を』3パターンのジャケ写公開

ソン・シギョン、新AL『こんなに君を』3パターンのジャケ写公開

ソン・シギョンが11月22日にリリースする最新アルバム『こんなに君を』のジャケット写真が公開された。 アルバムにはデジタル・リリースされた「束の間でも僕たち」が収録されることも決定。「束の間でも僕たち」はBrown Eyed Soulのメンバーでシンガー

【急上昇ワード】中納良恵、さかいゆう、趣里が歌う連続テレビ小説〈ブギウギ〉主題歌「ハッピー☆ブギ」

【急上昇ワード】中納良恵、さかいゆう、趣里が歌う連続テレビ小説〈ブギウギ〉主題歌「ハッピー☆ブギ」

10月2日に放送スタートしたNHK連続テレビ小説〈ブギウギ〉の主題歌「ハッピー☆ブギ」が急上昇ワードにランクイン。 本楽曲は服部隆之が作詞作曲を手掛け、中納良恵(EGO-WRAPPIN’)、さかいゆう、趣里が歌唱。カップリングには劇中でドラマのヒロインで

【オフィシャルレポ】〈Augusta Camp 2023〉スキマスイッチとその楽曲を通じて見えたオーガスタファミリーの絆

【オフィシャルレポ】〈Augusta Camp 2023〉スキマスイッチとその楽曲を通じて見えたオーガスタファミリーの絆

2023年9月23日(土) 横浜赤レンガパークにて、音楽事務所オフィスオーガスタに所属する豪華アーティストが一同に会して贈る『Augusta Camp』が開催された 今年は『Augusta Camp 2023〜SUKIMASWITCH 20th Anni

ソン・シギョン、日本AL11月リリース リード曲は松井五郎作詩・PSY作曲「こんなに君を」

ソン・シギョン、日本AL11月リリース リード曲は松井五郎作詩・PSY作曲「こんなに君を」

ソン・シギョンが11月22日にキングレコード移籍第1弾の新アルバムをリリースする。 9月18日にパシフィコ横浜で行われた〈SOUND ALIVE presents「横浜合同演奏会2023」〉のステージでアルバム収録曲「こんなに君を」を初披露した。 「こん

〈林哲司の世界 in コンサート〉追加出演者に杉山清貴&オメガトライブ、土岐麻子ほか発表

〈林哲司の世界 in コンサート〉追加出演者に杉山清貴&オメガトライブ、土岐麻子ほか発表

11月5日(日)に東京国際フォーラム ホールAにて開催される〈~林哲司 作曲活動50周年記念 オフィシャル・プロジェクト~ ザ・シティ・ポップ・クロニクル 林哲司の世界 in コンサート〉の追加出演者が発表された。 追加出演者は、杉山清貴&オメガトライブ

ソン・シギョン、10月に東阪ファンミーティング開催

ソン・シギョン、10月に東阪ファンミーティング開催

ソン・シギョンが来日ファンミーティング〈2023 Sung Si Kyung Fanmeeting “十月”〉の開催を発表した。 大阪・松下IMPホール、東京・江戸川区総合文化センターで開催予定のファンミーティングでは、ソン・シギョンの相変わらず甘い声と

ソン・シギョンと加藤和樹、コラボライヴのテレビ放送が決定

ソン・シギョンと加藤和樹、コラボライヴのテレビ放送が決定

ソン・シギョンと加藤和樹が、今年3月に豊洲PITで開催した〈Soothing vol.1 ソン・シギョン×加藤和樹〉を6月24日(土)にテレビ初放送することが決定した。 日本と韓国の架け橋となる2人が国・世代を超えた夢のコラボレーションで癒しの空間を届け

上白石萌音、武道館ライヴが映像化&全国ツアー決定

上白石萌音、武道館ライヴが映像化&全国ツアー決定

上白石萌音が今年1月に開催した自身初の日本武道館公演〈Mone Kamishiraishi 2023 at BUDOKAN〉が映像作品として8月23日にリリースされることが決定した。 映像作品には、公演で披露された「懐かしい未来」や「夕陽に溶け出して」な

大橋トリオ、上白石萌音と『スッキリ』出演 デュエット曲初披露

大橋トリオ、上白石萌音と『スッキリ』出演 デュエット曲初披露

デビューして15周年を迎えた大橋トリオが、2023年1月5日(木)8時より日本テレビ系で放送される『スッキリ』に生出演することが決定した。 2023年1月11日(水)に新たなフェーズを刻むコラボベストアルバム『ohashiTrio collaborati

ピアニスト扇谷研人、ソロユニット始動&第1弾シングルで城南海とコラボ

ピアニスト扇谷研人、ソロユニット始動&第1弾シングルで城南海とコラボ

オルケスタ・デ・ラ・ルスのメンバーを経て、大石 昌良、大原櫻子、辛島 美登里、坂本 真綾、平原 綾香ら多数のアーティストと共演を果たしてきたピアニスト & 作編曲家の扇谷研人が、新たにソロユニットkento ohgiya Unknown Colorsを始

【オフィシャルレポート】一夜限りの豪華セッションが実現したSONGS & FRIENDS「Music Tree Grow to the SKYE & their family」

【オフィシャルレポート】一夜限りの豪華セッションが実現したSONGS & FRIENDS「Music Tree Grow to the SKYE & their family」

“ミュージシャンズ・ミュージシャン” SKYEの元に集ったアーティストたちによる一夜限りの豪華セッションが実現。SONGS & FRIENDS「Music Tree Grow to the SKYE & their family」がWOWOWにて7月30

「関ジャム 完全燃SHOW」にて“玉置浩二特集”放送決定

「関ジャム 完全燃SHOW」にて“玉置浩二特集”放送決定

テレビ朝日系全国24局ネットで毎週日曜日夜11時から放送されている『関ジャム 完全燃SHOW』の7月24日放送分で、ミュージシャン・俳優、そして安全地帯のボーカリストとして活躍する=玉置浩二特集が放送される。 番組では玉置浩二をリスペクトする水野良樹・平

上白石萌音、新曲「懐かしい未来」MVを元日0時より公開決定

上白石萌音、新曲「懐かしい未来」MVを元日0時より公開決定

2021年、主演ドラマやCM舞台など多方面での活躍が注目され、大晦日には歌手としてNHK紅白歌合戦への初出場も控える上白石萌音。そんな彼女の新曲「懐かしい未来」のミュージックビデオが元旦1月1日0時より公開されることが決定した。 新曲「懐かしい未来」は、

森山未來がMC『MEET YOUR ART』で上白石萌音がナレーションを担当

森山未來がMC『MEET YOUR ART』で上白石萌音がナレーションを担当

森山未來がMCを務めるアート専門番組『MEET YOUR ART』の人気コンテンツ「NAVIGATION」の第2弾が公開中だが前回に続き、上白石萌音がナレーションとして参加していることでも話題だ。 番組『MEET YOUR ART』は、YouTubeチャ

上白石萌音、カバーAL『あの歌』新ジャケとアー写を公開

上白石萌音、カバーAL『あの歌』新ジャケとアー写を公開

上白石萌音が6月23日に2枚同時発売のカバーアルバム『あの歌』のジャケット写真と新アーティスト写真を公開した。 70年代楽曲をカバーした『あの歌 -1-』と、80-90年代楽曲のカバーアルバム『あの歌 -2-』が同時発売となる今回。本人が悩みぬいて選曲し

〈バズリズムLIVE 2020〉にイエモン、山崎、スキマら出演 来場&オンラインで開催

〈バズリズムLIVE 2020〉にイエモン、山崎、スキマら出演 来場&オンラインで開催

日本テレビ系の音楽番組「バズリズム02」が発信するイベント「バズリズム LIVE 2020」が11月7日(土)と8日(日)の2日間、横浜アリーナで開催される。 バズリズムLIVEは“今絶対見ておくべきアーティスト”が参加する音楽イベントとして2015年に

Collapse

Articles

ディス・イズ・カヴァー・ソング vol.5──柴咲コウ「ACTOR'S THE BEST 〜Melodies of Screens〜」

コラム

ディス・イズ・カヴァー・ソング vol.5──柴咲コウ「ACTOR'S THE BEST 〜Melodies of Screens〜」

注目のカヴァー楽曲を紹介しながら、その魅力をディスカヴァー(発見)していく連載〈ディス・イズ・カヴァー・ソング〉。第5回は、柴咲コウの音楽活動20周年作品「「ACTOR'S THE BEST 〜Melodies of Screens〜」をご紹介。関連作品と…

REVIEWS : 026 ポップ・ミュージック(2021年6月)──高岡洋詞

連載

REVIEWS : 026 ポップ・ミュージック(2021年6月)──高岡洋詞

"REVIEWS"は「ココに来ればなにかしらおもしろい新譜に出会える」をモットーに、さまざまな書き手が新譜(たいたい3ヶ月ぐらいあのターム)を中心に9枚(+α)の作品を厳選し、紹介するコーナーです(ときに旧譜も)。今回は高岡洋詞による9枚+1枚な10枚。エ…