album jacket
TitleDurationPrice
ファンファーレ #0  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 03:51 Add Track
空に沈む  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 03:56 Add Track
地図の上の春  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 04:17 Add Track
サイダー  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 03:59 Add Track
Y.S.S.O.  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 05:47 Add Track
天使のオード(Live at UrBANGUILD,Kyoto)  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 04:19 Add Track
Listen the trial version of tracks by clicking the circle Total: 26:09
Album Info

ゆーきゃんが7年ぶりのソロ作品 『ロータリー・ソングス』 をリリース。 トラック1から5は、 2年弱の東京在住時における唯一の音源で、 このミニ・アルバムの制作途中、 作品を半ばお蔵入りにしてゆーきゃんは京都に戻って行った。 また、 トラック6は京都に戻ってからのライヴ・テイク。 『ロータリー・ソングズ』 は東京時代のゆーきゃんの遺作にして、 京都と東京をつなぐアーティストの一人として再生する、 その記念碑となる。

People who bought this album also bought

Popular albums of same genre

Discography

News

〈ナノボロフェスタ2018〉第3弾でTHIS IS JAPAN、SUNNY CAR WASH、Seuss 岡村詩野×ゆーきゃん×飯田仁一郎による「日本インディ・ミュージック・ ガイド」も

〈ナノボロフェスタ2018〉第3弾でTHIS IS JAPAN、SUNNY CAR WASH、Seuss 岡村詩野×ゆーきゃん×飯田仁一郎による「日本インディ・ミュージック・ ガイド」も

8月25日(土)26日(日)に開催される "夏のボロフェスタ"こと〈ナノボロフェスタ2018〉。 その出演アーティスト第3弾が発表された。 今回発表されたのは、第3弾出演アーティスト4組。数々のロック・フェスに出演し、多くのライヴをこなし全国でファンを獲

〈ボロフェスタ2018〉第1弾でtoe、Polaris、King Gnu、カネコアヤノ、リミエキ×ロ吉、折坂悠太、台風クラブ、ベランダ、ホムカミら29組決定

〈ボロフェスタ2018〉第1弾でtoe、Polaris、King Gnu、カネコアヤノ、リミエキ×ロ吉、折坂悠太、台風クラブ、ベランダ、ホムカミら29組決定

2018年10月26日(金)27日(土)28日(日)の3日間にわたり、京都で開催される音楽フェス〈ボロフェスタ2018〉。 その出演アーティスト第一弾が発表された。 今回アナウンスされたのは、toe、Polaris、King Gnu、カネコアヤノ(バンド

ラストクエスチョン、約3年ぶり新アルバム発売決定!満員のワンマンで発表

ラストクエスチョン、約3年ぶり新アルバム発売決定!満員のワンマンで発表

ラストクエスチョンが4月30日、東京・渋谷GUILTYでワンマン・ライヴを開催。 今秋に新アルバムを発売することを発表した。 「200人にチケットを販売することができたら新体制初のシングル発売」というクエストを自らに課し、日々奮闘していたメンバーだが、前

〈ボロフェスタ 2017〉第1弾で大森靖子、BiSH、虹コン、BRADIO、OGRE、シンガロンら豪華23組を発表

〈ボロフェスタ 2017〉第1弾で大森靖子、BiSH、虹コン、BRADIO、OGRE、シンガロンら豪華23組を発表

ジャンル / 世代 / シーンを越えた新しい出会いの場を”Do It Yourself”で作りあげる、音楽好きの、音楽好きによる、音楽好きのための祭典! 今年で16年目を迎える京都の音楽フェス〈ボロフェスタ〉が10月20日(金)21日(土)22日(日)に

ELEKIBASS、ワンダフルボーイズ、ゆーきゃん、空中カメラらが集う「WaikikiRecord」設立18周年記念パーティ開催

ELEKIBASS、ワンダフルボーイズ、ゆーきゃん、空中カメラらが集う「WaikikiRecord」設立18周年記念パーティ開催

「WaikikiRecord」の設立18周年を記念したパーティ〈WaikikiRecord 18th ANNIVERSARY PARTY-Guaranteed to Make You Feel Good!-〉が5月6日に渋谷・TSUTAYA O-NEST

【今週末開催】ラストクエスチョン主催〈ホントは夏フェス焼けしたかった!〉にクリトリック・リス、あヴぁ、ギャンパレら出演

【今週末開催】ラストクエスチョン主催〈ホントは夏フェス焼けしたかった!〉にクリトリック・リス、あヴぁ、ギャンパレら出演

RPGをテーマにしたアイドルグループ・ラストクエスチョンが8月21日、東京・BASEMENT MONSTAR 王子で主催ライブイベント〈ラストクエスチョンの『ホントは夏フェス焼けしたかった!』〉を開催する。その全出演者が発表された。 このイベントは、TI

More News Collapse
ゆーきゃん、3年半ぶりアルバム『時計台』より「サイハテ・バス・ストップ」MV公開

ゆーきゃん、3年半ぶりアルバム『時計台』より「サイハテ・バス・ストップ」MV公開

ニュー・アルバム『時計台』を3月23日(水)に〈術ノ穴〉より発売したゆーきゃん。 前作『あかるい部屋』から約3年半ぶり、通算5枚目のアルバムとなる同作から、収録曲「サイハテ・バス・ストップ」のミュージック・ビデオを公開した。 活動拠点を京都から地元富山へ

ゆーきゃん、3年半ぶりのアルバム『時計台』リリース

ゆーきゃん、3年半ぶりのアルバム『時計台』リリース

ゆーきゃんがニュー・アルバム『時計台』を3月23日(水)に〈術ノ穴〉よりリリースする。前作『あかるい部屋』から約3年半ぶり、通算5枚目のアルバム。 『時計台』は全8曲入りで、ゆーきゃんと田辺玄(WATER WATER CAMEL)が共同でプロデュースを担

豪メルボルンの3人組MY DISCO来日ツアーにチョモ、rega、ゆーきゃん、FLUIDら

豪メルボルンの3人組MY DISCO来日ツアーにチョモ、rega、ゆーきゃん、FLUIDら

オーストラリア、メルボルンのバンドMY DISCOが来日ツアーを3月より開催する。このたび、そのゲスト・アクトなどの公演詳細が明らかになった。 MY DISCOは2003年に結成された3人組。マス・ロック、ポスト・ハードコアからインダストリアル~クラウト

富山の音楽イベント〈狂言綺語〉1年2ヶ月ぶりに開催決定

富山の音楽イベント〈狂言綺語〉1年2ヶ月ぶりに開催決定

能楽堂を舞台に繰り広げられる富山の音楽イベント〈狂言綺語〉が1年2ヶ月ぶりに開催される。 2014年9月13日(土)に行われて以来、第3回目の開催となる〈狂言綺語〉。 このイベントは、北陸のアーティストを中心にしたリリースや、デザイン、ゲストハウスの運営

〈ボロフェスタ2015〉第3弾で清 竜人25、ONIGAWARA、おやホロら19組&ナノボロタイムテーブル発表

〈ボロフェスタ2015〉第3弾で清 竜人25、ONIGAWARA、おやホロら19組&ナノボロタイムテーブル発表

10月23日(金)24日(土)25日(日)に京都で開催される〈ボロフェスタ2015〉第3弾出演者、及び8月29日(土)30日(日)開催のプレ・イベント〈ナノボロフェスタ〉の追加出演者、タイムテーブルが発表された。 今回発表された追加出演者は以下の通り。

〈ボロフェスタ2015〉第2弾でフラワーカンパニーズら17組&ナノボロ追加アクト発表

〈ボロフェスタ2015〉第2弾でフラワーカンパニーズら17組&ナノボロ追加アクト発表

10月23日(金)24日(土)25日(日)に京都で開催される〈ボロフェスタ2015〉第2弾出演者、及び8月開催のプレ・イベント〈ナノボロフェスタ〉の追加出演者が発表された。 また、本日19時より10月の本祭すべての公演に入場可能な「超早割チケット」の販売

〈ナノボロフェスタ2015〉第2弾でハバナイ、ネバヤン、ムーズムズら決定

〈ナノボロフェスタ2015〉第2弾でハバナイ、ネバヤン、ムーズムズら決定

京都の音楽フェスティバル〈ボロフェスタ2015〉。 本祭に先駆けて8月29日(土)、30日(日)に開催されるプレ・イベント〈ナノボロフェスタ2015〉の第2弾出演者が発表された。 今回発表された追加出演者は、8組は、Homecomings、never y

〈ボロフェスタ〉第1弾で水カン、BiSH、ハバナイ、NDGら13組発表!!

〈ボロフェスタ〉第1弾で水カン、BiSH、ハバナイ、NDGら13組発表!!

京都の音楽フェスティバル〈ボロフェスタ2015〉が10月23日(金)、24日(土)、25日(日)に開催。このたび、その出演者第1弾が明らかになった。 今回出演がアナウンスされたのは水曜日のカンパネラ、BiSH、フレデリック、neco眠る、長谷川健一、NA

〈ボロフェスタ〉プレイベント 第1弾発表で長谷川健一、ONIGAWARA、Seussら15組

〈ボロフェスタ〉プレイベント 第1弾発表で長谷川健一、ONIGAWARA、Seussら15組

秋に京都で行われる音楽フェスティバル〈ボロフェスタ2015〉に先駆けて、8月29日(土)、30日(日)にプレイベント〈ナノボロフェスタ2015〉が行われる。その出演者第1弾が発表された。 〈ナノボロフェスタ2015〉はLivehouse nano、Foo

my letter、デビュー・アルバムから「アメリカ」のMVを公開

my letter、デビュー・アルバムから「アメリカ」のMVを公開

12月3日(水)にデビュー・アルバム『my letter』をリリースする京都の4人組バンドmy letterがアルバム収録曲「アメリカ」のミュージック・ビデオを公開した。 デビュー前からJet Setの田中亮太、音楽評論家の岡村詩野、飯田仁一郎(OTOT

ヴェルヴェット・チルドレン? 京都の4人組バンドmy letter、1stフル・アルバムリリース&試聴もスタート

ヴェルヴェット・チルドレン? 京都の4人組バンドmy letter、1stフル・アルバムリリース&試聴もスタート

京都の4人組バンドmy letterが12月3日(水)にデビュー・アルバム『my letter』をリリースする。 my letterは、キヌガサ(Vo.&Gt.)、まつもと(Gt.)、おざわさよこ(Ba.&Key)、キャシー(Dr.)の4人からなる200

〈ボロフェスタ2014〉タイムテーブル発表!!

〈ボロフェスタ2014〉タイムテーブル発表!!

10月24日(金)25日(土)26日(日)の3日間にわたり京都を舞台に開催される音楽フェスティバル〈ボロフェスタ2014〉の最終発表としてステージ割およびタイムテーブルが発表された。 24日(金)大前夜祭のトップバッターとして出演するのはSKA FREA

能楽堂を舞台にしたイベント〈狂言綺語〉に平賀さち枝、やけのはら追加出演決定

能楽堂を舞台にしたイベント〈狂言綺語〉に平賀さち枝、やけのはら追加出演決定

9月13日(土)に開催される、能楽堂を舞台に繰り広げられる富山の音楽イベント〈狂言綺語〉の追加出演者として平賀さち枝、やけのはら(DJ)の出演が決定した。 北陸のアーティストを中心にしたリリースや、デザイン、ゲストハウスの運営などで注目を集める富山発の

〈ボロフェスタ2014〉第3弾で大森靖子&THEピンクトカレフ、プラニメ、ベルハー、八十八ヶ所巡礼、NDGら18組

〈ボロフェスタ2014〉第3弾で大森靖子&THEピンクトカレフ、プラニメ、ベルハー、八十八ヶ所巡礼、NDGら18組

10月24日(金)25日(土)26日(日)の3日間にわたり京都を舞台に開催される音楽フェスティバル〈ボロフェスタ2014〉の出演者第3弾が発表された。 今回新たに発表されたのは、大森靖子&THE ピンクトカレフ、プラニメ、BELLRING少女ハート、N

〈ボロフェスタ2014〉第2弾でtricot、SEBASTIAN X、七尾旅人ら10組決定

〈ボロフェスタ2014〉第2弾でtricot、SEBASTIAN X、七尾旅人ら10組決定

10月24日(金)25日(土)26日(日)の3日間にわたり京都を舞台に開催される音楽フェスティバル〈ボロフェスタ2014〉の出演者第2弾が発表された。 今回新たに発表されたのはイギリスでPixiesのオープニング・アクトを務めたことも話題のtricot

〈廃病院パーティーVOL.3〉第2弾で後藤まりこ、Shiggy Jr.、白波多カミン、BBゴローら決定

〈廃病院パーティーVOL.3〉第2弾で後藤まりこ、Shiggy Jr.、白波多カミン、BBゴローら決定

9月6日(土)に、初台の玉井病院スタジオにて最後の開催が決定している〈廃病院パーティーVOL.3ザ★ファイナル〉の第2弾出演者が発表された。 今回発表されたライヴ・アクトは後藤まりこ、Shiggy Jr..、ラブリーサマーちゃん、白波多カミン、イ・

LAKE来日公演、Turntable Films、ヤンカノイらがサポート、ELEKIBASSによるおもてなしアフター・パーティーも

LAKE来日公演、Turntable Films、ヤンカノイらがサポート、ELEKIBASSによるおもてなしアフター・パーティーも

9月10日(水)から初のフル・バンド編成での来日公演をおこなうLAKE。ツアー詳細が発表され、Turntable Films、ヤンカノイらがサポート・アクトとして出演すると共に、ELEKIBASSによるアフター・パーティーが開催されることがあきらかにな

〈狂言綺語〉で能楽堂を舞台にゆーきゃん、OGRE、LAKEらがイベント開催

〈狂言綺語〉で能楽堂を舞台にゆーきゃん、OGRE、LAKEらがイベント開催

3年ぶりに開催される、能楽堂を舞台に繰り広げられる富山の音楽イベント〈狂言綺語〉で昨年暮れに京都を離れ故郷の富山に戻っていたシンガー・ソングライターのゆーきゃんがバンド・セットで本格的に再始動することがあきらかになった。 “狂言綺語(きょうげんきぎょ)

Collapse

Articles

あら恋ベスト・アルバム発売記念アラフォー対談!!

インタヴュー

あら恋ベスト・アルバム発売記念アラフォー対談!!

戻った理由? 「当時付き合っていた女の子が京都に居たから」──あら恋ベスト・アルバム発売記念アラフォー対談!!叙情派シネマティックDUBバンド“あらかじめ決められた恋人たちへ”が今年2017年、活動20周年を迎えた。これを記念して20周年記念ベスト『あらか…

noidとmy letterのスプリット作をハイレゾ配信開始&インタヴュー掲載

インタヴュー

noidとmy letterのスプリット作をハイレゾ配信開始&インタヴュー掲載

互いの"らしさ"の共鳴とせめぎ合い──noidとmy letterのスプリット作をハイレゾ配信開始2ndアルバムが2014年の第6回CDショップ大賞甲信越北陸ブロックの大賞を獲得するなど、地元金沢で圧倒的な支持を得ている6人組バンド、n…

of Montreal北陸記念鼎談 : エイジ(noid)×ゆーきゃん×岡村詩野

インタヴュー

of Montreal北陸記念鼎談 : エイジ(noid)×ゆーきゃん×岡村詩野

of Montrealも出演を決めた、金沢の雄"noid"主催〈Magical Colors Night〉成功の鍵とは?ーー鼎談 : エイジ(noid)×ゆーきゃん×岡村詩野ケヴィン・バーンズ率いるof Montrealの来日ツアー。2…

京都のライヴサーキット「いつまでも世界は…」第4回開催記念対談 : 西島衛(ザ・シックスブリッツ) × ゆーきゃん

インタヴュー

京都のライヴサーキット「いつまでも世界は…」第4回開催記念対談 : 西島衛(ザ・シックスブリッツ) × ゆーきゃん

「いつまでも世界は…」が目指すは"京都版SXSW"! 第4回開催決定、主催の西島衛(ザ・ シックスブリッツ)とゆーきゃん対談京都の中心街、四条・新京極から木屋町まで14会場を使い、総勢約90組が出演。関西の大型ライヴサーキット「いつまで…

ゆーきゃんの新作『あかるい部屋』リリース&インタビュー

インタヴュー

ゆーきゃんの新作『あかるい部屋』リリース&インタビュー

前作『ロータリー・ソングズ』から1年ぶりのアルバムとなるゆーきゃんの新作『あかるい部屋』。山梨・白州に新設された田辺玄(WATER WATER CAMEL)のホーム・スタジオにて録音が行われ、サポート・メンバーとしてピアノで森ゆに、ベースで田代貴之、ドラム…

京都サーキット・イベント『いつまでも世界は…』開催! 西島衛×ゆーきゃん対談

インタヴュー

京都サーキット・イベント『いつまでも世界は…』開催! 西島衛×ゆーきゃん対談

西島衛(THE SiX BULLETS)×ゆーきゃん対談2011年6月より期間限定でリリースされた京都コンピレーション『All Along Kyoto Tower (京都タワーからずっと)』。その特集の中で、一度上京を経験し、2年前に再び京都へ戻ったシンガ…

ゆーきゃんからのてがみ  to 麓健一

連載

ゆーきゃんからのてがみ to 麓健一

麓健一『コロニー』発売記念! ゆーきゃん×麓健一 対談都内を中心に活動するシンガー・ソングライター麓健一。にせんねんもんだいが運営するレーベル「美人レコード」より数々の作品をリリース、2008年にはkitiより待望のファースト・フル・アルバム「美化」を発表…

ゆーきゃんからのてがみ  to 穂高亜希子

連載

ゆーきゃんからのてがみ to 穂高亜希子

穂高亜希子『ひかるゆめ』発売記念! ゆーきゃん×穂高亜希子 対談マヘル・シャラル・ハシュ・バズの2004年Yik YakからのアルバムFaux Departにベーシストとして参加し、その前後より弾き語りライヴ活動を始めたシンガー・ソングライターの穂高亜希子…

ゆーきゃんからのてがみ  to 森ゆに

連載

ゆーきゃんからのてがみ to 森ゆに

森ゆに『夜をくぐる』発売記念! ゆーきゃん×森ゆに対談アコースティック・バンド、ビンジョウバカネのボーカルとしてデビュー。その後はAPOGEEのサポート・キーボーディストとして活動し、2008年よりソロ活動をスタートさせた森ゆにのセカンド・アルバム『夜をく…

『All Along Kyoto Tower(京都タワーからずっと)』ゆーきゃんと巡る京都音楽百景

インタヴュー

『All Along Kyoto Tower(京都タワーからずっと)』ゆーきゃんと巡る京都音楽百景

大好きだった京都を離れて4年も経った。最近になって、京都という土地とそこで生まれる音楽シーンがとても魅力的であると強く感じるようになった。BOROFESTAで京都には行くし、京都には多くの音楽仲間がいるけれど、その思いは年々強くなってくる。そんな思いが積も…

ゆーきゃんからのてがみ to swimmingpoo1

レヴュー

ゆーきゃんからのてがみ to swimmingpoo1

京都にて歌いはじめ、現在は主に東京で活動している富山出身のシンガー・ソング・ライター、ゆーきゃん。『ゆーきゃんからのてがみ』は、彼が国内外を問わずリスペクトしているミュージシャンにてがみを書くコーナーです。丁寧に綴られたお互いのやりとりを、本のようなレイア…

長谷川健一、待望のフル・アルバム『震える牙、震える水』発売記念 ゆーきゃんからのてがみ

その他

長谷川健一、待望のフル・アルバム『震える牙、震える水』発売記念 ゆーきゃんからのてがみ

京都にて歌いはじめ、現在は主に東京で活動している富山出身のシンガー・ソング・ライター、ゆーきゃん。『ゆーきゃんからのてがみ』は、彼が国内外を問わずリスペクトしているミュージシャンにてがみを書くコーナーです。丁寧に綴られたお互いのやりとりを、本のようなレイア…

More Articles Collapse
テクマ! ベスト・アルバム『ベスト盤をリリースしたハンサムは私だ。』発売記念 ゆーきゃんからのてがみスペシャル

その他

テクマ! ベスト・アルバム『ベスト盤をリリースしたハンサムは私だ。』発売記念 ゆーきゃんからのてがみスペシャル

OTOTOYが大推薦するハンサムは彼だ!東京を代表するテクノ歌手・テクマ!が、ベスト・アルバム『ベスト盤をリリースしたハンサムは私だ。』をリリース。このベスト・アルバムは、音質はもちろん高音質のHQD。まとめ購入特典として、歌詞画像をプレゼント。まずは、1…

ゆーきゃんからのてがみ to oono yuuki

その他

ゆーきゃんからのてがみ to oono yuuki

京都にて歌いはじめ、現在は主に東京で活動している富山出身のシンガー・ソング・ライター、ゆーきゃん。『ゆーきゃんからのてがみ』は、彼が国内外を問わずリスペクトしているミュージシャンにてがみを書くコーナーです。丁寧に綴られたお互いのやりとりを、本のようなレイ…

ゆーきゃんからのてがみ to 未知瑠

その他

ゆーきゃんからのてがみ to 未知瑠

京都にて歌いはじめ、現在は主に東京で活動している富山出身のシンガー・ソング・ライター、ゆーきゃん。『ゆーきゃんからのてがみ』は、彼が国内外を問わずリスペクトしているミュージシャンにてがみを書くコーナーです。丁寧に綴られたお互いのやりとりを、本のようなレイア…

ゆーきゃんからのてがみ to enami Taisuke

その他

ゆーきゃんからのてがみ to enami Taisuke

京都にて歌いはじめ、現在は主に東京で活動している富山出身のシンガー・ソング・ライター、ゆーきゃん。『ゆーきゃんからのてがみ』は、彼が国内外を問わずリスペクトしているミュージシャンにてがみを書くコーナーです。丁寧に綴られたお互いのやりとりを、本のようなレイア…

イベント・レポート「ボロフェスタ'09」

ライヴレポート

イベント・レポート「ボロフェスタ'09」

完成のない「祭」ボロフェスタが誕生してから早8年。日本のフェスティバル事情も当時とは随分と様変わりした。企業傘下の大型フェスから、個人発信のインディものまで、今や音楽フェスは全国各地で乱立状態。その数、集客状況を見ても、ひとつのピークを迎えていると言ってい…

ゆーきゃん「サイダー」レビュー by 渡辺裕也

レヴュー

ゆーきゃん「サイダー」レビュー by 渡辺裕也

ゆーきゃんが創造する、広大な「静寂」先日の東京BOREDOMで観た彼の姿が、今も脳裏に焼き付いて離れない。 aie、Melt-Bananaに挟まれる形で、いつものようにギター1本を片手に、どこか所在なさげに現れたゆーきゃん。転換なしでひたすらテンションの高…

ゆーきゃんからのてがみ to オオクボ-T

その他

ゆーきゃんからのてがみ to オオクボ-T

京都にて歌いはじめ、現在は主に東京で活動している富山出身のシンガー・ソング・ライター、ゆーきゃん。『ゆーきゃんからのてがみ』は、彼が国内外を問わずリスペクトしているミュージシャンにてがみを書くコーナーです。丁寧に綴られたお互いのやりとりを、本のようなレイア…

NEXT POP powered by Motion VOL.5

インタヴュー

NEXT POP powered by Motion VOL.5

このコーナーは日々新しい才能を排出し続け、今最も勢いのあるライヴ・ハウス新宿Motionのスタッフが、“NEXT POP”をキーワードに次世代のミュージック・シーンを担うアーティストを、どこよりも早く紹介するコーナー。今回は、「''Motionがたった4年…

ゆーきゃんからのてがみ to キツネの嫁入り

ライヴレポート

ゆーきゃんからのてがみ to キツネの嫁入り

京都にて歌いはじめ、現在は主に東京で活動している富山出身のシンガー・ソング・ライター、ゆーきゃん。『ゆーきゃんからのてがみ』は、彼が国内外を問わずリスペクトしているミュージシャンにてがみを書くコーナーです。丁寧に綴られたお互いのやりとりを、本のようなレイア…

ゆーきゃんからのてがみ to Akron/Family

インタヴュー

ゆーきゃんからのてがみ to Akron/Family

京都にて歌いはじめ、現在は主に東京で活動している、富山出身のシンガー・ソング・ライター、ゆーきゃん。ゆーきゃんからのてがみは、彼が国内外を問わずリスペクトしているミュージシャンにてがみを書くコーナーです。丁寧に綴られたお互いのやりとりを、本のようなレイア…

Mirah『(A)Spera』について/ゆーきゃんからの手紙

インタヴュー

Mirah『(A)Spera』について/ゆーきゃんからの手紙

//ototoy.jp/them/index.php/ARTIST/23206/へお手紙できてうれしいです。2005年に、あなたがタラ・ジェーン・オニールとトクマルシューゴと一緒にツアーで京都へいらっしゃったとき、ぼくも共演させていただきました。あなたのラ…

とうめいロボ(ゆーきゃんからの手紙)

インタヴュー

とうめいロボ(ゆーきゃんからの手紙)

はじめに書いておく。今回のメール・インタビューはとても長いが、あえてほぼ全文を掲載したいと思う。recommuniからたとえ怒られようと、読者のみなさんの目が痛くなっても、だ。僕が、//ototoy.jp/them/index.php/ARTIST/230…

HANDSOMEBOY TECHNIQUE meets ゆーきゃん

インタヴュー

HANDSOMEBOY TECHNIQUE meets ゆーきゃん

HANDSOMEBOY TECHNIQUEこと、森野義貴のDJがとても好きで、京都METROでの名物イベントSECOND ROYAL(森野氏はレギュラーDJのひとり)に遊びに行くだけでは飽き足らず、自分のイベントに誘ったり、ボロフェスタに出てもらったりし…

Lovejoy meet ゆーきゃん

インタヴュー

Lovejoy meet ゆーきゃん

Lovejoyの新作『あの場所へ』がリリースされた。 70年代末期のパンク/ニュー・ウェイヴ黎明期からアーント・サリーで活動しているbikkeと、数多くのバンドのサポートや「かもめ食堂」等の映画音楽、CM音楽で活躍している近藤達郎を中心に、元ミュート・ビー…

ゆーきゃん レビュー

レヴュー

ゆーきゃん レビュー

ゆーきゃん'''ライブ・アルバム「20071008」なんと!! 全曲フリー・ダウンロード!!'''東京のインディー・ロック・シーンに大きな変化が起こった。京都の吟遊詩人”ゆーきゃん”が上京してきたのだ。囁くように歌うその姿は、内省的で孤独。一見するといわゆ…

Collapse