Track TitleDurationPrice
河童 -- 左右 alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:47  
ハキダメに鉛 -- SOSITE alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:40  
Debug -- ENERGISH GOLF alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:17  
nanda? -- JIMSY alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:14  
音楽は武器 -- tnwh alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:10  
ホーリーマウンテン -- アーバンダンス alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:42  
PASADENA -- Zeeblebuzz A Knot alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:08  
モアフリクション -- ソコラノグループ alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:51  
REACTION -- デマゴーグ alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:39  
ある朝の夢 -- Bossston Cruizing Mania alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:22  
ビートルズ -- H MOUNTAINS alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:46  
newborn baby -- FALSETTOS alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:04  
ちゃんとしないと死ぬ -- トリプルファイヤー alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:56  
停電ロック -- tnwh alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 01:32  
The Parade -- PANICSMILE alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:52  
Spring Sale -- ENERGISH GOLF alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 01:57  
曲番クリックで試聴できます Total: 46:57
作品情報

93年に福岡で始動した自主レーベル、ヘッドエイクサウンズのオムニバスシリーズ、20年目の第5弾。レコーディングは全て13年の春に東京で行われ、ミックスまで全てPANICSMILE吉田が行っている。CDのリリースは14年1月。全バンド東京のバンドながらも福岡からの発信となる。

ディスコグラフィー

  • 盟友ceroをはじめ、数多のアーティストから賞賛の嵐!東京インディー・シーン“最後の刺客”というべきロックでアートなガールズ4ピースFALSETTOS、待ち焦がれた初のオフィシャル・リリースが遂に!!
  • トリプルファイヤー、通算4枚目にあたる最新作。録音に馬場友美、ミックス&マスタリングにillicit tsuboi、パーカションにシマダボーイを迎え制作された、新機軸にして最高傑作。
  • この春、4月22日公開、注目の音楽青春映画『PARKS パークス』( 監督:瀬田なつき 出演:橋本愛、永野芽郁、染谷将太 他/音楽監修:トクマルシューゴ) のサウンドトラックアルバムが登場!トクマルシューゴの音楽監修の元、インディーシーンの実力派アーティストが多数参加!橋本愛歌唱、染谷将太ラップによる注目の劇中歌「PARK MUSIC」も収録した、映画ファン・音楽ファン必携の、単なるサウンドトラック作品を超えた充実のアルバムがここに!
  • 渋谷クアトロにて開催されたeastern youth主催の「極東最前線」への出演など、着実にライブでの評価を得ている左右。結成以来、桑原美穂と花池洋輝の二人から出す音のみで活動してきたミニマルデュオが2枚目のアルバムを完成させた。前作「スカムレフト スカムライト」から2年。ギター、ベース、バスドラム、ハイハットの音にボーカルを加えた、簡素かつ入り組んだ楽曲構成はそのままに、アプローチはよりユーモラスに、ドライに仕上がり、歌詞もより個人的な言葉が端的に選ばれている。ライブでの人気曲「カンバセイション」「ネイキッド」の他、音響の関係上、限られた会場でしか演奏されない楽曲「ダンス」などを収録。
  • 過去2作でもじゅうぶんにその片鱗をうかがわせた彼らの特異性はさらに際立ち、今作をもっていよいよ完成の域に到達した感がある。定型化/音楽のテンプレート化が進む現代にあって、時代や文脈を超越した歴史的大傑作の誕生です。前作「スキルアップ」が各方面で話題となり(彼らを支持/賞賛するミュージシャン多数)、テレビ番組出演や、ラジオの年間チャートに入るなど、ひとり歩き状態に。既存のどのヒット・パターンにもあてはまらない、はたしてそれが道なのかどうかすらも正直あやしい独自のコースをひた走る彼らに対し、周囲の期待が熱を帯び異様な高まりをみせる中、ついに届けられる最新作。前作に続き、吉田肇(プロデュース)/松石ゲル(録音/ミックス)と、PANICSMILEの奇才コンビが強力にサポート。今作品をいっそう類稀なものに押し上げている。
  • ENERGISH GOLF エネルギッシュゴルフ。花澤(Electribe)、高山(Drs)、新間(B)、OK(G)、Mr.Mushroom(Key)の5人組。スカム、フェイント、キッチュ、居直り、脱線まみれの悦楽ディスコパンク。音源は「Bunker」(CDR 2011)、高円寺円盤より7インチアナログ「Ichinokura EP」(2013)、Panicsmileの吉田肇氏主宰のコンピ「Headache sounds SAMPLER CD volume FIVE」(2014)。
  • 横浜在住、花池洋輝と桑原美穂によるオルタナティブデュオ【左右】。ほぼ楽器未経験の二人がYOUTUBEにアップしたスタジオセッションの様子がネットで反響を呼び、2012年、突然段ボール主催の「第8回深谷ロックフェスティバル」に出演する。その後もPANICSMILE吉田肇主催「Headache sounds SAMPLER live」へのレギュラー出演、オーストラリアの番組制作会社『VICE』への楽曲提供、イギリスの新聞「The Guardian」にアルバムレビューが掲載されるなど、予測できない活動を続ける。70sポストパンク・ノーウェーブの緊張感と、日本人特有の素朴さとぼんくら感がせめぎ合う変則ツーピースです。そんな左右の初のフル・アルバム『スカムレフト スカムライト』。ライブでの人気曲や未発表の新曲を収録。編成はライブ同様ギター、ベース、バスドラム、ハイハットという最小限のバンドセットで、レコーディングは全てメンバーによる一発録り。意図的に削られた音や言葉など、左右を知るには最適な一枚です。
  • 93年に福岡で始動した自主レーベル、ヘッドエイクサウンズのオムニバスシリーズ、20年目の第5弾。レコーディングは全て13年の春に東京で行われ、ミックスまで全てPANICSMILE吉田が行っている。CDのリリースは14年1月。全バンド東京のバンドながらも福岡からの発信となる。
  • 93年福岡製のPANICSMILE、前作から約5年ぶりの8作目アルバム。また2010年のメンバーチェンジ後初の作品となる。
  • Far Franceの畠山健嗣を中心に、東京インディー・シーンで活躍するメンバーで結成された5人組ロックバンド、H MOUNTAINSの1stアルバム。ニューウェイヴ、サイケ、プログレ、ポップス、あらゆるジャンルを呑み込んだトロピカル・オルタナ天国。3曲目、「天国」は盟友来来来チームのカヴァー、マスタリングは中村宗一郎が担当。OTOTOYではアルバム特典として全曲のカラオケ音源付き!! OTOTOYのインタヴュー(http://ototoy.jp/feature/2014031101)にて女性SSW大森靖子に「ヴォーカルをのぞけばいい音源ですからね(笑)。ほかは本当に完璧だと思います」と言われたことであえてのカラオケ音源!!
  • 1stアルバムリリースから約3年、ライブの本数も増え、着実に実力をつけてきたSOSITEの新作は、録音、ミックスを手掛けた、 中村宗一郎、Boris/Atsuoのサウンドセンスが注入された注目作。 1stはインスト曲のみの収録だったが、今作ではギターの加倉がVoをとる楽曲を3曲収録。儚げで透明感溢れる歌声と、繊細な歌詞が、情景的な楽曲を更に引き立てている。 ギターとドラムという最小限のアンサンブルとして、2人のプレイはよりシンクロ度を増し、 彼らの持つクールでストイックな印象に、ハードな部分、ポップさ、そしてファニーな一面も覗かせ、表現力のバリエーションの広がりを見せた傑作!
  • トリプル・ギター編成の5人組ロック・バンド、H MOUNTAINS。これまで自主制作で3枚をリリースしてきた彼らが、ついに2014年4月、1stフル・アルバム『GOLD MEDAL PARTY』のリリースが決定!! 先行でアルバムから「なんか落ちてないか」を配信リリース。
  • “高田馬場のJOY DIVISION”の異名をとる「トリプルファイヤー」は2006年結成の4人組バンド。2010年に現編成となり、昨年1st『エキサイティングフラッシュ』リリース後、じわじわと頭角を現し始めました。約1年半ぶりとなる新作は、サウンドプロデューサーに吉田肇(PANICSMILE)を迎え録音。格好良いサウンドにのせて、好きな人にはたまらない&そうではない人にはそれなりの曲が満載です。最近では、今泉力哉監督(『こっぴどい猫』がトランシルヴァニア国際映画祭最優秀監督賞を受賞) による最新作『サッドティー』でトリプルファイヤーが音楽を担当し、東京国際映画祭で上映されるなど、各方面からも彼らに注目が集まっています。

Features

【対談】bossston・カシマ × トリプル・吉田靖直──「ロックな考え方ができない」コンプレックスから生まれる音楽

【対談】bossston・カシマ × トリプル・吉田靖直──「ロックな考え方ができない」コンプレックスから生まれる音楽

「ロックな考え方ができない」コンプレックスから生まれる音楽──【対談】bossston・カシマ × トリプル・吉田靖直「熱さもエモーショナルさも…

【先行配信】トリプルファイヤー『FIRE』徹底解剖!!スカート澤部を迎え、鳥居真道とともに語り尽くす

【先行配信】トリプルファイヤー『FIRE』徹底解剖!!スカート澤部を迎え、鳥居真道とともに語り尽くす

【先行配信】トリプルファイヤー『FIRE』徹底解剖!!スカート澤部を迎え、鳥居真道とともに語り尽くす「タモリ倶楽部」にてヴォーカル・吉田靖直の特…

老害と若作りはどっちが恥ずかしい?──谷ぐち順(LessThanTV)×増子真二(DMBQ)×吉田肇(PANICSMILE)によるアラフィフ対談!!

老害と若作りはどっちが恥ずかしい?──谷ぐち順(LessThanTV)×増子真二(DMBQ)×吉田肇(PANICSMILE)によるアラフィフ対談!!

老害と若作りはどっちが恥ずかしい?──谷ぐち順 × 増子真二 × 吉田肇によるアラフィフ対談!!日本のアンダーグラウンド・シーン最重要レーベル〈…

トリプルファイヤー、待望の新作『エピタフ』を先行配信&フル試聴

トリプルファイヤー、待望の新作『エピタフ』を先行配信&フル試聴

“高田馬場のジョイ・ディヴィジョン”による約1年半ぶりの快作!!<br/>トリプルファイヤー、待望の新作『エピタフ』を先行配信&フル試聴過去2作…

オルタナティヴ・シーンの長、PANICSMILEの21年間を振り返る

オルタナティヴ・シーンの長、PANICSMILEの21年間を振り返る

彼らを聴いて、馬鹿になるほど笑え!!!ーーPANICSMILE、年表とともに振り返る21年の歴史。吉野寿、中尾憲太郎からのメッセージも到着!!!…

H MOUNTAINS、1stアルバム『GOLD MEDAL PARTY』をトリプルファイヤーが解説!?

H MOUNTAINS、1stアルバム『GOLD MEDAL PARTY』をトリプルファイヤーが解説!?

あの東京の異端児、トリプルファイヤーがH MOUNTAINSの1stフル・アルバム『GOLD MEDAL PARTY』を大解剖ニューウェイヴ、サ…

H MOUNTAINS 畠山健嗣×大森靖子――1stアルバム『GOLD MEDAL PARTY』リリース記念対談

H MOUNTAINS 畠山健嗣×大森靖子――1stアルバム『GOLD MEDAL PARTY』リリース記念対談

大森靖子が愛するトリプル・ギターの5人組バンドH MOUNTAINS、1stフル・アルバム完成記念対談!!大森靖子に「畠山くんのギターはすごい好…

トリプルファイヤーの新作『スキルアップ』を9人のクロスレビューで

トリプルファイヤーの新作『スキルアップ』を9人のクロスレビューで

岡村詩野音楽ライター講座生が暴く――トリプルファイヤー、お前たちは一体何者なんだもう君は聴いただろうか? 新作『スキルアップ』を先月1月28日(…

トリプルファイヤー、待望の新作をOTOTOY先行でリリース!

トリプルファイヤー、待望の新作をOTOTOY先行でリリース!

【先行配信】“東京に現れたノーウェイヴ・ミュータンツ”ーーいま、トリプルファイヤーを聞き逃すな!いま、巷を密かに、でも確実に騒がせているバンド、…

ありそでなかった3ドリンク制パーティー〈MORE FUN〉開催!!

ありそでなかった3ドリンク制パーティー〈MORE FUN〉開催!!

Tシャツ・ブランドとしてスタートしながら、2013年9月には音楽レーベルを旗揚げし、インディー・シーンに焦点を当てた刺激的なイヴェントを数多くプ…

ototoy×disk union 共同企画"NEW SENSATION"第2回トリプルファイヤー

ototoy×disk union 共同企画"NEW SENSATION"第2回トリプルファイヤー

世界を変えるアーティストを! NEW SENSATION!インディーズに力を入れるレコード店disk unionと配信情報サイトOTOTOYがガ…