album jacket
 How To Buy
TitleDurationPrice
Aechmea  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 08:55
Listen the trial version of tracks by clicking the circle Total: 08:55

Discography

Dance/Electronica

D.A.N. × Mogwai、まさかのビックコラボによる Remix D.A.N. が昨年配信限定リリースをし、非常に高い評価を得ていたアンビエンド曲「Bend」を、ポストロック界の世界的重鎮、「Mogwai」がリミックス!

Dance/Electronica

D.A.N. × Mogwai、まさかのビックコラボによる Remix D.A.N. が昨年配信限定リリースをし、非常に高い評価を得ていたアンビエンド曲「Bend」を、ポストロック界の世界的重鎮、「Mogwai」がリミックス!

Dance/Electronica

D.A.N. × 食品まつり a.k.a foodman リミックス! D.A.N. が昨年配信限定でリリースした人気シングル「Elephant」を、食品まつり a.k.a foodman がリミックス! アブストラクトで稀有なアレンジへと仕上がった。

Dance/Electronica

D.A.N. × 食品まつり a.k.a foodman リミックス! D.A.N. が昨年配信限定でリリースした人気シングル「Elephant」を、食品まつり a.k.a foodman がリミックス! アブストラクトで稀有なアレンジへと仕上がった。

Dance/Electronica

D.A.N. 2019年セカンドシングル。前作シングル「BEND」とはガラリと雰囲気を変えたトライバルなビートとリズム、オリエンタルな空気を纏った新境地の1曲。

Dance/Electronica

D.A.N. 2019年セカンドシングル。前作シングル「BEND」とはガラリと雰囲気を変えたトライバルなビートとリズム、オリエンタルな空気を纏った新境地の1曲。

Dance/Electronica

D.A.N. 2019年ファーストリリース。ジャパニーズ・ミニマル・メロウを標榜する彼らの音楽がさらなる高みに到達したことを感じさせる1曲。

Dance/Electronica

D.A.N. 2019年ファーストリリース。ジャパニーズ・ミニマル・メロウを標榜する彼らの音楽がさらなる高みに到達したことを感じさせる1曲。

Dance/Electronica

2年振りとなる、D.A.N.待望のニューアルバムが7月18日にリリース! 2016年を代表する作品となった1stアルバムから更なる進化を遂げて、楽曲クオリティ、音質共にワールドクラスの作品が完成。 "今"の音を更新し鳴らし続ける、日本でも他にいない稀有なバンドD.A.N.が、いよいよUK TOURやアジアツアーを機に海外へ進出し、スケールを増大していく中、決定的なアルバムを世界へ発信します。 トリップの入り口となるイントロ「Start」、きらめくシンセのトーン、そして畳み掛ける後半のコズミックなトランス感がキラーな先行シングル「Chance」で本アルバムは幕開け。ロウなエクスペリメンタル・ディスコを想起させるグルーヴィーな「Sundance」。 ベース・ミュージック~IDMのグルーヴや音色を彼らなりに昇華してみせたインスト「Cyberphunk」。 そして続くミュージック・コンクレートなインターバル「Debris」とアルバムは進んで行き、こうした楽曲たちはバンドとして彼らが新たな表現を見につけたことを端的に物語るサウンドとなっている。 後半、「Pendulum」は、ミニマルなフレーズに絡め取られる、その歌詞はSF的なモチーフが巡るコズミック・ブルース。 アンビエントR&Bな美しい名曲「Replica」。コズミックなステッパーでグルーヴィーに進むリズム隊、そしてドラマチックに展開していくヴォーカルとシンセがフィールドを駆け巡る「Borderland」。 その高揚感は、本アルバム後半のクライマックスのひとつと言える。 まさに彼らの真骨頂とも言えるメロウ&チルアウト、そして美しくもメランコリックな情景を描くリリック、R&Bトラック「Orange」で本アルバムは閉じる。 3人のバンドとしての表現力をストレートに拡大させたサウンドを効かせている。新たな航路を目指して旅立つような、新たな9つの作品。またひとつ、新たな次元へと踏み込んだ今作で彼等の第2章がここからはじまる。 レコーディングエンジニアに半野喜弘、Jazztronik、大橋トリオなどを手掛ける早乙女正雄や、日本を代表する電子音楽家、AOKI takamasaを迎え制作。

Dance/Electronica

2年振りとなる、D.A.N.待望のニューアルバムが7月18日にリリース! 2016年を代表する作品となった1stアルバムから更なる進化を遂げて、楽曲クオリティ、音質共にワールドクラスの作品が完成。 "今"の音を更新し鳴らし続ける、日本でも他にいない稀有なバンドD.A.N.が、いよいよUK TOURやアジアツアーを機に海外へ進出し、スケールを増大していく中、決定的なアルバムを世界へ発信します。 トリップの入り口となるイントロ「Start」、きらめくシンセのトーン、そして畳み掛ける後半のコズミックなトランス感がキラーな先行シングル「Chance」で本アルバムは幕開け。ロウなエクスペリメンタル・ディスコを想起させるグルーヴィーな「Sundance」。 ベース・ミュージック~IDMのグルーヴや音色を彼らなりに昇華してみせたインスト「Cyberphunk」。 そして続くミュージック・コンクレートなインターバル「Debris」とアルバムは進んで行き、こうした楽曲たちはバンドとして彼らが新たな表現を見につけたことを端的に物語るサウンドとなっている。 後半、「Pendulum」は、ミニマルなフレーズに絡め取られる、その歌詞はSF的なモチーフが巡るコズミック・ブルース。 アンビエントR&Bな美しい名曲「Replica」。コズミックなステッパーでグルーヴィーに進むリズム隊、そしてドラマチックに展開していくヴォーカルとシンセがフィールドを駆け巡る「Borderland」。 その高揚感は、本アルバム後半のクライマックスのひとつと言える。 まさに彼らの真骨頂とも言えるメロウ&チルアウト、そして美しくもメランコリックな情景を描くリリック、R&Bトラック「Orange」で本アルバムは閉じる。 3人のバンドとしての表現力をストレートに拡大させたサウンドを効かせている。新たな航路を目指して旅立つような、新たな9つの作品。またひとつ、新たな次元へと踏み込んだ今作で彼等の第2章がここからはじまる。 レコーディングエンジニアに半野喜弘、Jazztronik、大橋トリオなどを手掛ける早乙女正雄や、日本を代表する電子音楽家、AOKI takamasaを迎え制作。

Dance/Electronica

D.A.N.『Chance / Replica』

View More Discography Collapse
Collapse

News

VIDEOTAPEMUSIC、アルバムからのシングルカット第二弾はD.A.N.とMogwaaのリミックス収録の10インチ

VIDEOTAPEMUSIC、アルバムからのシングルカット第二弾はD.A.N.とMogwaaのリミックス収録の10インチ

VIDEOTAPEMUSICが昨年発売したアルバム『The Secret Life Of VIDEOTAPEMUSIC』より、「南国電影」に続き、ボーカルと作詞にフィリピンのシンガーのMellow Fellow、コーラスに同じくフィリピンのシンガーAnd

生配信音楽ライヴ〈ROOF TOP LIVE:TOKYO〉第2弾にGOOD ON THE REEL、第3弾にD.A.N.、Yogee New Waves、ZOMBIE-CHANG決定

生配信音楽ライヴ〈ROOF TOP LIVE:TOKYO〉第2弾にGOOD ON THE REEL、第3弾にD.A.N.、Yogee New Waves、ZOMBIE-CHANG決定

東京都が運営する動画プラットフォーム「東京動画」のコンテンツとして、東京都の魅力を発信する生配信音楽ライヴ〈ROOF TOP LIVE:TOKYO〉。 3回に渡り開催されるライヴの、第2弾アーティストとしてGOOD ON THE REEL、第3弾アーティ

映画『アボカドの固さ』4/11(土)から劇場公開決定

映画『アボカドの固さ』4/11(土)から劇場公開決定

第41回ぴあフィルムフェスティバル コンペティション部門PFFアワード2019にてひかりTV賞、第20回TAMA NEW WAVE ある視点部門入選と、自主映画ながら高い評価を得た映画『アボカドの固さ』。 本作が4月11日(土)よりユーロスペースにて劇場

「岡山YEBISU YA PRO」を運営するFIASCOの10周年記念企画が発表

「岡山YEBISU YA PRO」を運営するFIASCOの10周年記念企画が発表

岡山を代表する秋フェスに成長した〈STARS ON〉を主催し、全国的にも認知されつつあるライヴハウス・クラブ「岡山YEBISU YA PRO」を運営するFIASCOが、会社設立10周年を迎える。 それに伴って、2020年4月から10周年記念企画がスタート

D.A.N.ワンマン公演が東阪で開催決定、サポートアクトに食品まつり a.k.a foodman

D.A.N.ワンマン公演が東阪で開催決定、サポートアクトに食品まつり a.k.a foodman

D.A.N.が東京と大阪でワンマン・ライヴ〈Strand〉を開催する。 サポートアクトとして、食品まつり a.k.a foodmanの出演が決定した。 チケット先行受付は明日2月13日(木)12:00からスタートする。 (内) 【ライヴ情報】 D.A.N

〈SYNCHRONICITY2020〉第5弾に35組。toe、オウガ、D.A.N.、downy、THE NOVEMBERS、tricot、羊文学  and more

〈SYNCHRONICITY2020〉第5弾に35組。toe、オウガ、D.A.N.、downy、THE NOVEMBERS、tricot、羊文学 and more

2020年4月3日(金)〜4月5日(日)に東京・渋谷にて開催の都市型フェスティバル〈SYNCHRONICITY2020 - 15th Anniversary!! -〉。 その第5弾ラインナップが発表となった。 発表されたのは、4月4日(土)、4月5日(日

View More News Collapse
Yogee New Wavesの自主企画ゲストにNOT WONK、TENDRE、D.A.N.、カネコアヤノ

Yogee New Wavesの自主企画ゲストにNOT WONK、TENDRE、D.A.N.、カネコアヤノ

Yogee New Wavesの自主企画〈Dreamin’ Night Tour 2020〉のゲストアクト4組が決定した。 全5都市、ヨギーが同世代でリスペクトするアーティストが各都市で出演。全てヨギーとの2マン公演となっている。 ■各都市ゲストアクト

リキッドルームでD.A.N. × ペトロールズの2マン開催

リキッドルームでD.A.N. × ペトロールズの2マン開催

2020年2月12日にLIQUIDROOMにて、D.A.N.とペトロールズによる2マンライヴ開催が決定した。 チケットは2020年1月11日から一般販売が開始。 プレオーダーは、本日正午より12月26日18時まで受付中となっている。 LIQUIDROO

LIQUIDROOMカウントダウンに石野卓球、D.A.N.、Tempalay出演決定

LIQUIDROOMカウントダウンに石野卓球、D.A.N.、Tempalay出演決定

2019年を締めくくるLIQUIDROOMのカウントダウン・イベント〈liquidroom presents NEW YEAR PARTY 2020〉。 本日、3組の出演アーティストが公開された。 まず、2019年は激動の1年となった石野卓球。この日はガ

新生渋谷パルコ開店記念公演にTempalayワンマン公演追加

新生渋谷パルコ開店記念公演にTempalayワンマン公演追加

いよいよ2019年11月22日にグランドオープンする渋谷パルコ。 その渋谷パルコと渋谷クラブクアトロがタイアップし、新生オープンを飾るにふさわしい豪華ラインナップで記念公演を開催する。 クラブクアトロは東名阪広・4大都市で運営する唯一のライヴハウス。クア

D.A.N. 5人編成で巡る全国ツアー「TOUR 2019 PERMANENT」追加公演で沖縄決定

D.A.N. 5人編成で巡る全国ツアー「TOUR 2019 PERMANENT」追加公演で沖縄決定

現在、サポートを2名迎え5人編成で活動しているD.A.N.。 今月半ばからスタートする全国ツアー「TOUR 2019 PERMANENT」に沖縄での追加公演が決定した。 新体制で沖縄でのライヴを行うのは今回が初となる。 会場は、12月に場所を新たにオー

D.A.N. 新曲『Aechmea』を10/16デジタルリリース

D.A.N. 新曲『Aechmea』を10/16デジタルリリース

D.A.N.が今週金曜からのワンマンツアーを控え、新曲「Aechmea」を解禁した。 9分に及ぶ大作となっているが、2部構成となりⅠ,Ⅱと2トラックにセパレートされている。 今回も海外テリトリーはUKのPIASよりリリース。 さらに今作についてOTOTO

WWWの周年イベントにD.A.N.、KID FRESINO、釈迦坊主、Tohjiら出演

WWWの周年イベントにD.A.N.、KID FRESINO、釈迦坊主、Tohjiら出演

2019年のこの秋、渋谷のライブスペース「WWW」はオープン9周年、上階の「WWW X」はオープン3周年を迎えた。 両会場の周年にあたり、今年も「WWW & WWW X Anniversaries」と題して特別シリーズを開催。 第1弾発表として5公演がこ

D.A.N. TOUR 2019 "PERMANENT" 開催決定

D.A.N. TOUR 2019 "PERMANENT" 開催決定

サポートを2名招いた新体制で周った東名阪ツアーを、盛況に終えたD.A.N.。 そんな彼らが好評に応える形で、再び5人編成で9都市を巡る全国ツアーを決行することが発表された。 ツアー日程は以下の通り。 (内) 【ツアー情報】 D.A.N. TOUR 201

ソールドアウトしたD.A.N.の東名阪ツアーファイナル公演を生配信決定

ソールドアウトしたD.A.N.の東名阪ツアーファイナル公演を生配信決定

先週6月20日(木)から、東名阪ツアー"BEND"をスタートさせたD.A.N.。 いよいよ明日27日に東京リキッドルームでファイナル公演を迎える。 既にソールドアウトとなっている本公演だが、YouTube(D.A.N. channel)での生配信が決定し

「石野卓球 / DJ NOBU」リキッドルーム15周年記念公演に追加出演者決定

「石野卓球 / DJ NOBU」リキッドルーム15周年記念公演に追加出演者決定

リキッドルームの15周年記念公演〈LIQUIDROOM 15th ANNIVERSARY〉。 その一環として先日発表された「石野卓球 / DJ NOBU」公演に、追加の出演者が決まった。 追加アーティストは、 D.A.N.からDaigo Sakuragi

〈FUJI&SUN’19〉富士山のふもとで豪華アーティストたち競演―オフィシャル・レポート

〈FUJI&SUN’19〉富士山のふもとで豪華アーティストたち競演―オフィシャル・レポート

5月11日(土)12日(日)の2日間に渡り、静岡県富士市「富士山こどもの国」でWOWOWが初主催するキャンプフェス「NEC presents FUJI & SUN '19」が開催された。 そのオフィシャル・ライヴレポートが届いたのでご紹介。 両日とも天候

〈FUJI&SUN’19〉林立夫スペシャル・セッションに角舘健悟、吉澤嘉代子ら参加 大瀧詠一名曲をパフォーマンス

〈FUJI&SUN’19〉林立夫スペシャル・セッションに角舘健悟、吉澤嘉代子ら参加 大瀧詠一名曲をパフォーマンス

5月11日(土)12日(日)に富士山こどもの国で開催される、WOWOW初のキャンプフェス〈NEC PresentsFUJI&SUN’19〉 既に最終ラインナップとタイムテーブルが発表されているが、最終日の大トリを飾るスペシャルセッション「林立夫 spec

〈FUJI&SUN’19〉最終ラインナップでD.A.N.、やけのはら、YOUFORGOT決定 タイムテーブルも発表

〈FUJI&SUN’19〉最終ラインナップでD.A.N.、やけのはら、YOUFORGOT決定 タイムテーブルも発表

5月11日(土)12日(日)に富士山こどもの国で開催される、WOWOW初のキャンプフェス〈FUJI & SUN‘19〉のタイムテーブル&最終ラインナップが発表された。 新たに追加されたアーティストは、D.A.N.、やけのはら、YOUFORGOTの3組。ま

渋谷最大級のライヴハウス「TSUTAYA O-EAST」の一角にDJ Bar 「東間屋」が3月14日(木)オープン

渋谷最大級のライヴハウス「TSUTAYA O-EAST」の一角にDJ Bar 「東間屋」が3月14日(木)オープン

渋谷駅から徒歩5分の道玄坂に位置する老舗ライヴハウス「TSUTAYA O-EAST」の一角にあったBarを大胆に改装し、和魂洋才の音乃間、 DJ Bar「東間屋」(AZUMAYA)がオープンする。 渋谷のクラブやBarが密集されている道玄坂エリアに新たな

D.A.N.国内ツアーを発表! 『Sonatine』アナログ化も

D.A.N.国内ツアーを発表! 『Sonatine』アナログ化も

2018年は2年ぶりのアルバム・リリース、そして海外公演などを経験したD.A.N.。 2019年夏開催のツアーが決定した。 ツアーは6月20日の名古屋を皮切りに、大阪、東京の3都市で開催。 また昨年リリースの『Sonatine』が2枚組のアナログ12イン

〈SLOW DAYS〉大阪で開催決定 中村佳穂BAND、UA、D.A.N、CHAIら豪華出演者発表

〈SLOW DAYS〉大阪で開催決定 中村佳穂BAND、UA、D.A.N、CHAIら豪華出演者発表

所沢航空公園でスタートした近郊型ゆるフェス〈SLOW DAYS〉。 3回目となる今回は、同じマインドを持った“ゆるフェス仲間”清水音泉とタッグを組んで心機一転、大阪「服部緑地野外音楽堂」で開催されることが決定した。 出演はUA、シャムキャッツ、D.A.N

リキッドルームの〈NEW YEAR PARTY 2019〉タイムテーブルを最終確認

リキッドルームの〈NEW YEAR PARTY 2019〉タイムテーブルを最終確認

恵比寿liquidroomで行われる年越しライヴ・イベント〈NEW YEAR PARTY 2019〉のタイムテーブルが12月26日より公開されている。 今年はOGRE YOU ASSHOLE、女王蜂、D.A.N.、TeddyLoidなどの豪華アーティスト

2018年、さらなる飛躍を見せたD.A.N.の出演が決定、LIQUIDROOMのカウントダウン第4弾/最終発表アーティスト

2018年、さらなる飛躍を見せたD.A.N.の出演が決定、LIQUIDROOMのカウントダウン第4弾/最終発表アーティスト

全方位なセレクションで話題を呼んでいるLIQUIDROOMカウントダウン・イヴェント、ついにこれが最後のアーティスト発表となる。 今回発表となるのは、D.A.N.。待望の2ndアルバム『Sonatine』をリリースし、アジア~日本ツアーを成功させた彼らの

Collapse

Articles

D.A.N.2019年後半を語る! ツアー〈PERMANENT〉スタート、そして次なるシングルも!

インタヴュー

D.A.N.2019年後半を語る! ツアー〈PERMANENT〉スタート、そして次なるシングルも!

東名阪ツアー〈BEND〉や夏フェス・シーズンを終えたD.A.N.から早くも新曲のプロモが届いた。名前は「Aechmea」で、壮大な世界観を持ち、最近のライヴで垣間見せる表現力のさらなる高まりを感じさせることのできる楽曲となっている。本作は、10月半ばにスタ…

D.A.N.ツアー「Bent」スタート&会場限定シングル・リリース

インタヴュー

D.A.N.ツアー「Bent」スタート&会場限定シングル・リリース

昨年は2nd『Sonatine』をリリース、ここ数年はヨーロッパや中国など他のアジア諸国など海外の活動も増えているD.A.N.。ワンマン・ツアーの開始とともに、ツアー会場限定の3曲入りシングルをリリースすることを発表した(OTOTOYハイレゾ配信中)。『S…

連載『D.A.N.の新譜放談』第7回:COWON PLENUEシリーズで聴いてみるの巻

連載

連載『D.A.N.の新譜放談』第7回:COWON PLENUEシリーズで聴いてみるの巻

ということでひさびさになってしまいましたが、あーだこーだ新譜を聴きながらしゃべるD.A.N.の、音楽しゃべり場な連載『D.A.N.の新譜放談』。2ndアルバム『Sonatine』リリース後、フジロックや中国、台湾、タイなどを巡ったアジア・ツアー、さらには香…

2ndフェイズ、D.A.N.──『Sonatine』ハイレゾ配信開始!

インタヴュー

2ndフェイズ、D.A.N.──『Sonatine』ハイレゾ配信開始!

1stリリース以降、各方面から評価を受け、まさに破竹の勢いでその活動の幅を広げてきたD.A.N.。先ごろも全国ツアー、そしてツアー・ファイナルとなる赤坂MYNAVI BLITZのワンマンをソールドアウトで終えたばかりだ。1st『D.A.N.』リリースから2…

【ライヴ・レポート】鉄壁のトライアングル──D.A.N.〈DELTA〉ツアー・ファイナル!

【ライヴ・レポート】鉄壁のトライアングル──D.A.N.〈DELTA〉ツアー・ファイナル!

待望の2ndアルバム・リリース間近のD.A.N.。5月よりUK公演を挟んで行われたツアー〈DELTA〉。日本全国9都市を回り、そしてツアー・ファイナルは、これまでからワンステップ大きな会場となる赤坂MYNAVI BLITZにて行われた。OTOTOYでは、去…

連載『D.A.N.の新譜放談』第6回:祝、2ndアルバム・リリース決定!

連載

連載『D.A.N.の新譜放談』第6回:祝、2ndアルバム・リリース決定!

ということでひさびさになってしまいましたが、あーだこーだ新譜を聴きながらしゃべるD.A.N.の、音楽しゃべり場な連載『D.A.N.の新譜放談』が帰ってきました! と、なんと本日5月11日に記念すべき2ndアルバム『Sonatine』の7月18日のリリースが…

連載『D.A.N.の新譜放談』第5回

連載

連載『D.A.N.の新譜放談』第5回

ということでひさびさになってしまいましたが、あーだこーだ新譜を聴きながらしゃべるD.A.N.の、音楽しゃべり場な連載『D.A.N.の新譜放談』が帰ってきました! 飛ぶ鳥を落とす勢いの彼ら、2017年には新作『Tempest』をリリース、さらには最近では東名…

白昼夢のミニマル・グルーヴ──D.A.N、ミニ・アルバム『TEMPEST』リリース

インタヴュー

白昼夢のミニマル・グルーヴ──D.A.N、ミニ・アルバム『TEMPEST』リリース

1stアルバム・リリースからわずか1年、あれよあれよという間に、フジロック・フェスなど各種フェスに出演、さらにはリキッドルーム・ワンマンのチケットは即完……そんなバンドへと成長したD.A.N.。まさに飛ぶ鳥を落とす勢いの彼らから、まとまった作品としては1年…

OTOTOY AWARDS 2016──気になる1位は? 10位から1位を発表──

コラム

OTOTOY AWARDS 2016──気になる1位は? 10位から1位を発表──

50位から発表してまいりました、OTOTOY AWARD 2016。アルバムやシングルなど、とにもかくにも2016年を印象付けた作品を50枚選出して発表しています。そして、こちらのページは映えある2016年の、OTOTOYが配信するさまざまなジャンルから選…

連載:『D.A.N.の新譜放談』第4回

連載

連載:『D.A.N.の新譜放談』第4回

ということでひさびさになってしまいましたが、あーだこーだ新譜を聴きながらしゃべるD.A.N.の、音楽しゃべり場な連載『D.A.N.の新譜放談』。アルバム・リリースで一区切り……というわけではなく、今後も続きますよ(間が空いてしまったのは編集担当の河村の不徳…

独占ハイレゾ配信 : 1stアルバム『D.A.N.』リリース特別座談会 : D.A.N.x 石原洋

インタヴュー

独占ハイレゾ配信 : 1stアルバム『D.A.N.』リリース特別座談会 : D.A.N.x 石原洋

まぁ、とにかくやつらはニクいほど完璧なのだ。ついにリリースされたD.A.N.の1stアルバム『D.A.N.』。昨年夏リリースの1枚の4曲入りEPと配信シングル「Pool」──世に出たのはたったこの数曲。それで幅広いリスナーから注目の的となったバンド。しかも…

1stアルバム・ハイレゾ版予約開始&先行楽曲配信『D.A.N.の新譜放談第3回』

連載

1stアルバム・ハイレゾ版予約開始&先行楽曲配信『D.A.N.の新譜放談第3回』

ついについに、D.A.N.の1stアルバム『D.A.N.』のリリースも約1週間後の4月20日に迫りました。ということで、連載第3回目に合わせて、OTOTOYでは1週間先行でハイレゾ版の予約販売を開始しちゃいます。しかもすでにライヴでは人気曲となっているアル…

View More Articles Collapse
D.A.N.の新譜放談──第2回──

連載

D.A.N.の新譜放談──第2回──

1stアルバムのリリース告知とともに突如はじまった新連載、『D.A.N.の新譜放談』。第1回はなんとなくのキーワードを「ジャズ」として、OTOTOYで配信中のいろんな曲を聴きつつ、あーだ、こーだとしゃべってもらったんですが、D.A.N.の作品を読み解く上で…

D.A.N.の新譜放談

連載

D.A.N.の新譜放談

と、いうことで先ほど4月20日に1stアルバムのリリースが発表されたD.A.N.の連載が唐突にはじまりました。前回インタヴュー時の雑談にて、「あれ聴いた?」「ああいうの好きだと思うな」という会話に端を発し、だったらOTOTOYで配信中のおもしろ音源を。ディ…

D.A.N.、配信限定シングル『POOL』リリース&インタヴュー

インタヴュー

D.A.N.、配信限定シングル『POOL』リリース&インタヴュー

今夏デビュー作『EP』をリリース、〈FUJI ROCK FESTIVAL'15〉の「ROOKIE A GO-GO」ステージ出演も果たし、いっそうの注目を集める3ピース、D.A.N.。早くも新曲を配信限定でリリース。制作には引き続き葛西敏彦がサウンド・エンジ…

ジャパニーズ・ミニマル・メロウをクラブサウンドで追求する東京出身3人組、D.A.N.の初作品ハイレゾ配信&インタヴュー

インタヴュー

ジャパニーズ・ミニマル・メロウをクラブサウンドで追求する東京出身3人組、D.A.N.の初作品ハイレゾ配信&インタヴュー

覚えておいてほしい、D.A.N.はこの作品をもって瞬く間に広がるだろう。ジャパニーズ・ミニマル・メロウをクラブサウンドで追求する、東京出身21歳の同い年3人組、D.A.N.。彼らが初の公式音源となる『EP』をリリースした。今回はバンドの自主レーベルSSWB…

Collapse