Track TitleDurationPrice
FENCE alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 05:09  
MODELS alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:53  
FOO alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:36  
TSUBAME NOTE alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 05:22  
AFTER HOURS alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 05:20  
SUNDAY alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:35  
LAY DOWN alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 05:01  
PEARL MAN alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:23  
SWEET DREAMS alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 05:53  
MALUS alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:33  
曲番クリックで試聴できます Total: 44:45
作品情報

2014 年を代表する大名盤がここに完成! 「東京インディーシーン」という枠組みから大きく飛躍し、フェスやイベント出演など様々な活動を繰り広げる「僕らのファビュラス・フォー」=シャムキャッツ!! スマッシュヒットを記録した前作『たからじま』から急成長を遂げたバンドサウンドが躍動する、入魂のニューアルバム『AFTER HOURS』! 全てのGirls & Boys たちへ贈る、邦楽ロックの歴史に刻まれるべき最高にフレッシュな「現代のサウンドトラック」の誕生!!

ディスコグラフィー

  • 2017年、シャムキャッツの新機軸は“プレーン・ロック"。各プレイヤーの個性がおこす奇跡的な化学反応と、今日的なポップミュージックと共振する新しいモードがここから立ち現れる。 昨年、自主レーベルを立ち上げ、バンド史上に輝くアンセムとなったシングル「マイガール」と、楽曲のバラエティに富んだEP『君の町にも雨はふるのかい?』をリリースしたシャムキャッツ。 そんな彼らが果敢な“音楽的冒険"をへて超待望のフルアルバム『Friends Again』をリリースする。 様々な市井の情景を切りとった前アルバム『AFTER HOURS』〜EP『TAKE CARE』では、ネオアコとオルタナティヴロックの幸福な邂逅を実現させたシャムキャッツが、新作『Friends Again』では“プレーン・ロック"を展開。 シンプルで深みのあるフレーズを重視した大塚のベース、タイトな響きがロック黄金期を彷彿とさせる藤村のドラム、情感豊かなソロが耳に残る菅原のエレキギター、そして、牧歌的ながらどこか寂しいニュアンスを残す夏目のアコースティックギター。 今作ではかつてないほど各プレイヤーの個性が際立っている。 今にもどこかへ飛んでいってしまいそうな喜びや、時の流れにひたり寄ってくる悲しさ。じっくり耳を澄まさなくても、音楽はいつだってそばで鳴っている。
  • この春、4月22日公開、注目の音楽青春映画『PARKS パークス』( 監督:瀬田なつき 出演:橋本愛、永野芽郁、染谷将太 他/音楽監修:トクマルシューゴ) のサウンドトラックアルバムが登場!トクマルシューゴの音楽監修の元、インディーシーンの実力派アーティストが多数参加!橋本愛歌唱、染谷将太ラップによる注目の劇中歌「PARK MUSIC」も収録した、映画ファン・音楽ファン必携の、単なるサウンドトラック作品を超えた充実のアルバムがここに!
  • アルバム『AFTER HOURS』~EP『TAKE CARE』のリリースを通じ、日常に潜む様々な感情の機微や風景が映しだされた唯一無二でいて人懐こい「ロック・ミュージック」を完成させ、現代の音楽シーンにおけるその存在感を確固たるものとしたシャムキャッツ。今やインディーポップの枠組みを超え、飛躍的にその才能とチャームを開花させた彼らが、1年5ヶ月ぶりとなる待望のオリジナル作品「マイガール」を、バンドが新たに立ち上げたレーベルよりリリース!
  • 2014 年リリースの3rd アルバム『AFTER HOURS』が音楽シーンを代表する名盤としての評価をほしいままにする、シャムキャッツ!大好評の『AFTER HOURS』の世界の「その後」を舞台に、現代を生きる僕らの群像/日常を、より豊かになった音楽的語彙と輝きを増したユーモアで鮮やかに切りとった必聴のミニ・アルバムが登場!
  • 2014 年を代表する大名盤がここに完成! 「東京インディーシーン」という枠組みから大きく飛躍し、フェスやイベント出演など様々な活動を繰り広げる「僕らのファビュラス・フォー」=シャムキャッツ!! スマッシュヒットを記録した前作『たからじま』から急成長を遂げたバンドサウンドが躍動する、入魂のニューアルバム『AFTER HOURS』! 全てのGirls & Boys たちへ贈る、邦楽ロックの歴史に刻まれるべき最高にフレッシュな「現代のサウンドトラック」の誕生!!
  • 2012年、少年たちはふたたび「たからじま」を目指す…。現在の東京インディー・シーンの台風の目として活動し、今もっともブレイクが期待される若きファビュラス・フォー、シャムキャッツ! 2009年のデビュー盤以来約 3 年半ぶりとなる待望のフル・アルバム「たからじま」を P-VINE RECORDS よりリリース!
  • 東京インディーズ・シーン新世代の大本命バンド、シャムキャッツによる初のミニ・アルバム!! 日本語ロックの歴史を継承した、ユーモアと閃きに満ち溢れたストレンジ・ポップ集!!
  • シャムキャッツ流キラー、サーフ・チューン「渚」と、活動初期からアレンジを変えつつ演奏され続けている名曲「忘れていたのさ」の新録バージョンを収録。プロデュースに古里おさむ(uminecosounds)、エンジニアにキリンジなどを手掛ける柏井日向を迎え、ジャケットデザイン&イラストを小田島等(過去作品にくるり、サニーデイ・サービスなど)が担当。

Features

シャムキャッツ新アルバム『Friends Again』を読み解く──〈岡村詩野音楽ライター講座〉よりクロス・レヴュー

シャムキャッツ新アルバム『Friends Again』を読み解く──〈岡村詩野音楽ライター講座〉よりクロス・レヴュー

シャムキャッツ新アルバム『Friends Again』を読み解く──新たに提示する“シャムキャッツの音楽”とは昨年、自主レーベル〈TETRA R…

シャムキャッツ、1年5ヶ月ぶりとなる待望のオリジナル作品『マイガール』をハイレゾ配信&インタヴュー掲載

シャムキャッツ、1年5ヶ月ぶりとなる待望のオリジナル作品『マイガール』をハイレゾ配信&インタヴュー掲載

シャムキャッツ、1年5ヶ月ぶりとなる待望のオリジナル作品『マイガール』をハイレゾ配信&インタヴュー掲載シャムキャッツが、1年5ヶ月ぶりとなるオリ…

シャムキャッツ、待望のニュー・アルバム『AFTER HOURS』をリリース!

シャムキャッツ、待望のニュー・アルバム『AFTER HOURS』をリリース!

全てのGirls&Boysへ捧ぐ“現代のサウンドトラック”――シャムキャッツ、スタイリッシュでフレッシュな3rdアルバムをリリース2007年頃か…

シャムキャッツ『たからじま』インタビュ―

シャムキャッツ『たからじま』インタビュ―

シャムキャッツ INTERVIEW昆虫キッズやceroと共に、東京のインディ・シーンを引っ張ってきた4人組バンド・シャムキャッツが、約3年半ぶり…

イントロで「おっしゃ! きた!」ってなるようなフェス・アンセム10曲

イントロで「おっしゃ! きた!」ってなるようなフェス・アンセム10曲

イントロで「おっしゃ! きた!」ってなるようなフェス・アンセム10曲やっぱ、フェスっていいよね。そこら中で幸せが炸裂しまくっている感じが素晴らし…

シャムキャッツ×BOSSSTON CRUIZING MANIA対談

シャムキャッツ×BOSSSTON CRUIZING MANIA対談

11月23日、BOSSSTON CRUIZING MANIAとシャムキャッツが新譜をリリースする。BOSSSTON CRUIZING MANIA…

シャムキャッツ『渚』配信開始!! 夏目知幸、菅原慎一(シャムキャッツ)×古里おさむ(umineco sounds)鼎談

シャムキャッツ『渚』配信開始!! 夏目知幸、菅原慎一(シャムキャッツ)×古里おさむ(umineco sounds)鼎談

プロデューサーに古里おさむ(umineco sounds)を迎え、シャムキャッツ『渚』リリース!!シャムキャッツの新曲「渚」を聞いて、変わったと…

今、東京インディー・シーンで起こっていること

今、東京インディー・シーンで起こっていること

大都会東京。下北沢、渋谷、高円寺、吉祥寺、代官山、秋葉原、小岩... と、都内には実に多くのライブ・ハウスが点在するが、今インディー・シーンで一…

シャムキャッツ 『はしけ』インタビュー

シャムキャッツ 『はしけ』インタビュー

彼らの音楽はとっても、ゆるい... 飛び跳ねたくなるような曲も、とろりと甘い声の曲も、遊び心満載の曲も、どれも...『新世代ゆるゆるオルタナティ…