P-VINE RECORDS

Official site: http://p-vine.jp/
水と眠る(パソコン音楽クラブ remix)
Lossless

水と眠る(パソコン音楽クラブ remix)

Rock

For Tracy Hyde

For Tracy Hydeのアルバム『New Young City』から「水と眠る」をパソコン音楽クラブがリミックスして配信限定リリース!For Tracy Hydeの儚いドリームポップ、シューゲイズサウンドをパソコン音楽クラブが独自の視点でLofiなビートとエフェクトを加えたことでVo.eurekaの浮遊感のある歌が更に幻想的になっている。

Worksong! feat. 鎮座DOPENESS
Lossless

Worksong! feat. 鎮座DOPENESS

Jazz/World

TAMTAM

TAMTAMのニューアルバム『We Are the Sun!』から鎮座DOPENESSとのコラボ楽曲、「Worksong! feat. 鎮座DOPENESS」を先行配信リリース! TAMTAMのポジティブなサウンドと現代への憂いを含んだリリックに対する独自の視点を鎮座DOPENESSがアンサーするダンスチューン!

We Are the Sun!
Lossless

We Are the Sun!

Jazz/World

TAMTAM

昨年2度目のFUJI ROCK FESTIVALに出演、またカナダツアーも成功させ、新体制となったTAMTAMが約2年ぶりのアルバム『We Are the Sun!』をリリース!鎮座DOPENESSとのコラボレーションも実現した、TAMTAM史上最もポップで踊れる意欲作となっている。

Contact From Exne Kedy And The Poltergeists(エクスネ・ケディと騒がしい幽霊からのコンタクト)
Lossless

Contact From Exne Kedy And The Poltergeists(エクスネ・ケディと騒がしい幽霊からのコンタクト)

Pop

井手健介と母船

なにもかもが妖しい!ついに沈黙を破った井出健介と母船、5年ぶりとなるセカンド・アルバムは、石原洋によってサウンド・プロデュースされた畢生の問題作!聴く者すべてが度肝を抜かれるだろうその革新的サウンドは、悪魔の狂気か桃源郷か!いや、それはまさしく“2020年の神秘”!!

北へ向かう
High Resolution

北へ向かう

Pop

寺尾紗穂

今こそ、本当の「歌」が輝きを放つとき——。現代に於いて最も真摯に「歌」の姿を追い求めて来たシンガー・ソングライター、寺尾紗穂によるキャリア最高傑作『北へ向かう』がここに完成。ともに「今」を歩みつづける音楽家たちと作り上げた、11の輝きと、それぞれの物語。

DARK,TROPICAL.
Lossless

DARK,TROPICAL.

Dance/Electronica

metome,uratomoe,speedometer.

speedometer.(高山純)、浦朋恵、metomeの3人が、「ダーク・トロピカル」をコンセプトに作り上げた、どこか不穏な空気を漂わせた、他に類を見ない鎮静楽園音楽

UMA UMA

UMA UMA

UMA UMA

ナチュラル・カラミティの森俊二が、元SUNSON'SのTamio、MAGNOLIAのMaiと結成したUMA UMAのデビュー・アルバム。2本のギターによるアンサンブル、声や歌やハーモニカや自然音が彩りを添える、シンプルながらも奥行きと広がりを感じさせる音世界。常日頃生き急いでいる人たちにも、ぜひ聴いてもらいたい好作品。

絶対大丈夫
Lossless

絶対大丈夫

Pop

横沢俊一郎

アルバム名からして名盤の予感! ニューヨークのwebメディアThe FADERでは「ティーンエイジ・ファンクラブとアヴァランチーズを等身大で表現したバブルガム・サイケ・ポップ」と評価され、日本国内では一部レコード店を震源地として全国的に話題となった天性のメロディー・メイカー=横沢俊一郎、待望の2ndアルバム『絶対大丈夫』!

tiny pop - the tiny side of life
Lossless

tiny pop - the tiny side of life

V.A.

ネット世代によるDIY歌謡曲!20年代の幕開けにふさわしい新たなる音楽シーン“tiny pop”を紹介する初のコンピレーション!

Blue Peter
Lossless

Blue Peter

Rock

エイプリルブルー

For Tracy Hydeの中心人物、夏botが新たに放つドリーム・ポップバンド、エイプリルブルーがデビューアルバムをリリース!

エコーズ・オブ・ジャパン
Lossless

エコーズ・オブ・ジャパン

Jazz/World

民謡クルセイダーズ

お待たせしました! 話題のバンド、民謡クルセイダーズ、衝撃のファースト・アルバム!

All For You
Lossless

All For You

HipHop/R&B

CRAC

80'sクロスオーヴァー・ソウル~メロウ・グルーヴの逸品!自主制作のレア盤ながらアルバム全編ハイクオリティな驚愕の1枚!

北へ向かう
Lossless

北へ向かう

Pop

寺尾紗穂

今こそ、本当の「歌」が輝きを放つとき――。現代に於いて最も真摯に「歌」の姿を追い求めて来たシンガー・ソングライター、寺尾紗穂によるキャリア最高傑作『北へ向かう』がここに完成。ともに「今」を歩みつづける音楽家たちと作り上げた、11の輝きと、それぞれの物語。

New Young City
Lossless

New Young City

Rock

For Tracy Hyde

日本が誇るオルタナ・エモ・シューゲイズバンド、For Tracy Hyde待望の3rdアルバムが到着! アイドルへの楽曲提供やアーティスト界隈からも絶大な支持を受けるGt.兼ソングライターでありバンドの中枢、夏bot.の演奏と極上のポップネスが炸裂する!今作からトリプル・ギターとなり更に「エモさ」「シューゲイズ感」の強まった期待作。

Son of a Gun
Lossless

Son of a Gun

HipHop/R&B

SANABAGUN

これがリアル渋谷ストリート発!街中の路上ライヴで毎回人だかりを集める話題の連中・・・ストリートにジャズのエッセンスを散りばめ、独自の個性とセンスを重んじて突き進む生ヒップホップチーム、それがSANABAGUN !メンバー全員が若干20代前半ながらサックス、トランペット含むバンド編成の本格的なジャズ・サウンド。ジャズ・ボーカリストとラッパーが織り成すオリジナリティー溢れるハイセンスなリリック。ジャズ、ヒップホップ、ブルースも地続きで鳴らす新世代クルーの登場です!

誰にもわからない
Lossless

誰にもわからない

Pop

横沢俊一郎

アメリカ・ツアーも話題となった天性のメロディー・メーカー=横沢俊一郎。待望の2ndアルバム『絶対大丈夫』より甘酸っぱいメロディとローファイなサウンドで包まれた「誰にもわからない」が先行リリース!

問題外
Lossless

問題外

Rock

鈴木実貴子ズ

虚飾の無い剥き出しの“コトバ”・・・、極限までに削ぎ落とされた“サウンド”・・・。矛盾に満ちた社会や溢れ出る感情をリアルに唄い続けるオルタナティヴ・2ピース“鈴木実貴子ズ”最新作『外がうるさい』よりオープニングトラック「問題外」先行配信!

Kids
Lossless

Kids

HipHop/R&B

YOUNG GUN SILVER FOX

現代最高のAORデュオ=ヤング・ガン・シルヴァー・フォックスが2年ぶりに放つ待望の新作から、アルバムの冒頭を飾るソウルフルな歌声とキャッチーなメロディが響き渡るリード曲「Kids」がリリース!

北へ向かう
Lossless

北へ向かう

Pop

寺尾紗穂

今こそ、本当の「歌」が輝きを放つとき――。現代に於いて最も真摯に「歌」の姿を追い求めて来たシンガー・ソングライター、寺尾紗穂によるキャリア最高傑作『北へ向かう』から、表題曲でありリードトラックの「北へ向かう」を待望の先行配信!

THIS IS THE DAY (FULL BAND VERSION)
Lossless

THIS IS THE DAY (FULL BAND VERSION)

HipHop/R&B

MAMAS GUN

ヤング・ガン・シルヴァー・フォックスのアンディー・プラッツ率いる新世代のニュー・ソウル・バンド、ママズ・ガンが2年ぶりに放つ待望のニュー・シングル!持ち前のソングライティング・センス、人懐っこいメロディを軸に、ブラック・ミュージックからポップスまでが横断する極上のスウィート・ソウルを響かせる最高の1曲!

LOOK AHEAD OF US feat. Campanella (16FLIP REMIX)
Lossless

LOOK AHEAD OF US feat. Campanella (16FLIP REMIX)

HipHop/R&B

YUKSTA-ILL

東海シーン最高峰のレーベル/クルー、RC SLUM / SLUM RCの中心メンバーとしても知られるラッパー、YUKSTA-ILLの2年ぶりとなる待望のサード・アルバム『DEFY』からの前哨戦として、2017年リリースの前作『NEO TOKAI ON THE LINE』収録の“LOOK AHEAD OF US” feat. Campanellaの16FLIPによるリミックスがデジタル・リリース!オリジナルとはまったく異なるソウルフルでレイドバックしたグッド・リミックス!!!

またね…

またね…

HipHop/R&B

t-Ace

今だから言える、亡き母へのピュアな思い・・・Thank You、My Mother・・・。t-Aceの連続リリース第二弾は、亡き母へ、そして大切なひとへ贈りたい言葉、ホロ苦い思い出を綴ったピュアでストレートなラブ・ソング。Dear大切なひとへ・・・。

スキップ with 初音ミク / スキップ with さとうもか
Lossless

スキップ with 初音ミク / スキップ with さとうもか

Pop

初音ミク, さとうもか

さとうもかがメインのメロディーを歌い、初音ミクとデュエットする札幌大丸キャンペーンソング「スキップ」のアナザー・バージョンの配信リリースが決定!カップリングには初音ミク with さとうもか「スキップ」のオリジナルバージョンを収録!

爆弾こわい 岡村靖幸REMIX
Lossless

爆弾こわい 岡村靖幸REMIX

Jazz/World

在日ファンク

現在大ブレイク中のセカンドアルバムのタイトル曲にして、在日ファンクの名刺がわりとも言える大人気曲「爆弾こわい」!なんとなんと!そのキラーチューンを、あの岡村靖幸がリミックス!しかも我らがリーダー浜野謙太によるセルフリミックスバージョンも収録!

Modernluv
Lossless

Modernluv

Jazz/World

TAMTAM

TAMTAMの新フェーズはラグジュアリー!「甘美xフロアライク」が革新的なフルアルバム『Modernluv』発売。ゲストにGOODMOODGOKU や 入江陽など参加。

構造と力
Lossless

構造と力

Jazz/World

DATE COURSE PENTAGON ROYAL GARDEN

ポリリズムから溢れだす混沌としたグルーヴにあらたにホーンセクションを増強することで前作からのコンセプトをより強固なものへと進化させた第二期14人編成による2ndアルバム!

Sunshine
Lossless

Sunshine

HipHop/R&B

SHARON BENSON

'90s R&B 屈指の名曲にして激レア盤''Sunshine''のシャロン・ベンソンの「幻」のアルバム。世界初公開の秘蔵リミックス''Sunshine (Vibe Mix)''も収録!!

Don't Stop The Groove

Don't Stop The Groove

THE LYMAN WOODARD ORGANIZATION

デトロイトが誇る漆黒のオルガニスト、ライマン・ウッダードが残した超絶ジャズ・ファンク・アルバム!

外がうるさい
Lossless

外がうるさい

Rock

鈴木実貴子ズ

虚飾の無い剥き出しの“コトバ”・・・極限までに削ぎ落とされた“サウンド”・・・矛盾に満ちた社会や溢れ出る感情をリアルに唄い続けるオルタナティヴ・2ピース“鈴木実貴子ズ”最新作!

from kasiwa
Lossless

from kasiwa

Rock

sikisi

昨年SYNCHRONICITY2019'オーディションライブに出演し、先日公開されたミュージック・ビデオに現役の埼玉県志木市長が出演するなど、謎に包まれた活動が密かに話題となっていたアーティストsikisiが、初となるフルアルバム『fromkasiwa』をついにリリース。

Wailin’ The Blues

Wailin’ The Blues

Louis Myers

シカゴ・ブルース界最高のリズム・セクション、エイシズ。そのギタリストとして活躍したルイス・マイヤーズのソロ第2作。聴いてみて驚くのは、サポートギターのフレディ・ロビンソン。かなりのギタースリンガーで、キレのあるギターを披露してくれています。ボブ・ストロジャー(ベース)、オディ・ペイン(ドラムス)にリトル・ウォルターのバックも務めたフレディ・ロビンスン。極めつけの生々しさ、混じり気無しのシカゴ・サウンド! 

Original Chicago Blues

Original Chicago Blues

JOE CARTER, Kansas City Red

マディやエルモアに師事したというダウン・ホーム・スライド・ギタリストの激レア・アイテム!50年代シカゴ・スタイルを頑固に貫いた、幻のブルースマンの幻の音源!EDDIE TAYLOR参加!

Songs From The Playroom
Lossless

Songs From The Playroom

ALI THOMSON

80年代A&Mの名SSWが感涙モノの大傑作と共に復活!英国らしいスウィートで洗練された極上メロディの応酬はプリファブ・スプラウト・ファンも必聴!

After Intermission
Lossless

After Intermission

Rock

Controversial Spark

ムーンライダーズの活動休止後、動向が注目されていた鈴木慶一が新バンド、コントロヴァーシャル・スパークを結成してポップ愛好家を驚かせたのは2013年のこと、そのデヴュー・アルバム『Section I』から月日は流れ3年半、待望のセカンド・アルバムが完成した!

Positive Force Feat. Denise Vallin
Lossless

Positive Force Feat. Denise Vallin

Pop

Positive Force

極上のモダン・ソウルから最高のAORまで!レーベル名すらないプライヴェート・プレス盤ながら、その内容の素晴らしさで世のソウル〜AOR〜レアグルーヴ・コレクター達をとろけさせてきた魅惑の激レア・アルバムが遂に世界初リイシュー!

Pacific Addiction
Lossless

Pacific Addiction

MANDOO

エリック・タッグと奇跡のコラボレーション! フランスのAORデュオ:マンドゥー、爽快極まる7年ぶりニュー・アルバム!

Musically Adrift
Lossless

Musically Adrift

SAMUEL PURDEY

現代AORを代表する問答無用の名盤! ジャミロクワイの初期ツアーメンバーが組んだ伝説的デュオによる、スティーリー・ダン・マナー炸裂の唯一作!

Ventriloquism
Lossless

Ventriloquism

HipHop/R&B

MESHELL NDEGEOCELLO

プリンスから、TLC、ジョージ・クリントン、シャーデーまで!1993年にマドンナ主宰のマーヴェリックからデビューした比類なき才能を持つ孤高のミュージシャン、ミシェル・ンデゲオチェロが、名曲の数々を自分色に染め直した極上のカヴァー・アルバムをリリース!

まほう
Lossless

まほう

ASA-CHANG&巡礼

ファン待望! ASA-CHANG &巡礼の約7年ぶりとなるオリジナル・アルバムが遂に完成!ゲスト・アーティストにCornelius、スチャダラパーANI、椎名もた、小田朋美など豪華かつ多彩な面々が参加!新メンバーに在日ファンクの後関好宏(Flute,Sax, Vo)、Led Act Sect の須原杏(Violin,G, Vo)を正式に迎え新体制となったASACHANG&巡礼の異色にして新境地の先にあったテーマは「青春」と「学校」。日常と共存する''歓喜''と''哀傷''を奏でる、これまでのキャリアとイメージを払拭するほどに人間味に溢れたサウンドに自然と涙がこぼれでる。

SWEET

SWEET

LOVE ME TENDER

奥渋谷にちょっぴりフキンシンな涼風(すずかぜ)が吹き抜ける……。きらびやかな鍵盤とギター、エロティックなサックスに彩られた、ロリ声がささやくサイケデリック風味のアーバン・ポップス。心優しき不眠症のアウトサイダーたちに捧げる LOVE ME TENDER 待望の 1st フル・アルバム『SWEET』!

The Loch Ness Mouse II
Lossless

The Loch Ness Mouse II

The Loch Ness Mouse

“プリファブ系ギター・ポップ”世界最高峰=ザ・ロッホ・ネス・マウス、歓喜の3年ぶりニュー・アルバム! 80's洗練ポップのロマンティシズムを完璧に継承した現代ノルウェーの至宝! またしても甘美なメロディとキラキラのアレンジが果てしなく押し寄せる恍惚の大傑作!

恋の波動
Lossless

恋の波動

突然段ボール

昨年、結成40周年を迎えた、まごうかたなき日本ロック界の至宝、突然段ボール、約4年半ぶりのニュー・アルバム。前進しつづける姿勢もリスペクトな、突段節全開の心地好くねじれた傑作。

Art In The Age Of Automation
Lossless

Art In The Age Of Automation

Jazz/World

PORTICO QUARTET

ゴーゴー・ペンギン〜ママル・ハンズに続くブレイクは間違いなくこのバンド!上記2バンドをブレイクに導いた英Gondwana Recordsが新たに放つポスト・ロッキンな最新鋭ジャズ・サウンド!

Clarte
Lossless

Clarte

辻林美穂

次世代ポップ・マエストロ、鮮烈に登場! 街の色彩を届ける辻林美穂(tsvaci)待望のデビュー・アルバム! キラキラとまばゆくカラフル・ポップなtsvaciワールド!70 〜 80 年代シティ・ポップの空気感を濃厚に漂わせた楽曲を中心に、本人の打ち込みによるトイ・ポップ的なナンバーも楽しい、極上のアルバムのできあがり! 和モノ〜フリー・ソウル好きもマスト!

The Loch Ness Mouse
Lossless

The Loch Ness Mouse

The Loch Ness Mouse

まるでプリファブ・スプラウトのニュー・アルバム( 涙) !全ギター・ポップ・ファンが泣き崩れるマジカルな北欧産ポップ名盤の誕生!とめどなく押し寄せる甘美なメロディと洗練のアレンジは、プリファブを筆頭にEBTG、初期スタイル・カウンシルからスウェディッシュ・ポップ…というより、すべてのポップ愛好家必聴!ソンドレ・ラルケもゲスト参加!

Stand Up
Lossless

Stand Up

THE PB UNDERGROUND

インコグニート、レベル42 のドラマーとして知られるピート・レイ・ビギンが指揮を執る、英ソウル/ ファンク界で話題沸騰中のバンド、ザ・PB・アンダーグラウンドの登場!! 驚くべきは、そのバンド・メンバー。インコグニートのキーボーディスト、マット・クーパー、メアリー・J・ブライジ『The London Sessions』のギターを担当したベン・ジョーンズ、インコグニート『Surreal』のベースを担当したアレクセイ・エルフェンバイン、ザ・ブラン・ニュー・ヘヴィーズ『Forward』のトランぺッター、ダン・カーペンターという、正に英ソウル/ ファンク界のオールスター・メンバーが集結!!

Soul Groovin' Live!

Soul Groovin' Live!

speedometer

ライヴ盤好きのファンク・ファンのみなさま、長らくお待たせしました!UKのファンク巨人、スピード・メーター初のライヴ盤が登場!やっぱファンクは"ライヴを聴いてナンボ"やね!

Refab
Lossless

Refab

DA LATA, WYZA

ロンドンのベテラン、クロスオーヴァー・ブラジリアン・バンドDa Lata。昨年リリースした傑作アルバム『Fabiola』の超強力リミックス・アルバムが完成!クラブフロア向けのリミックスはもちろん、Da Lata All Stars名義でのセルフカバーなど13曲を収録。まずはSeewindの名曲「Free」のVanessa Williamsのヴォーカルが光るカヴァーをチェック!

AKIRA - Instrumentals
Lossless

AKIRA - Instrumentals

HipHop/R&B

NF Zessho x Aru-2

ISSUGIや仙人掌、KID FRESINO、JJJ、C.O.S.A.らの作品への参加でも知られるプロデューサー/ビートメーカー、Aru-2と福岡のラッパー/ビートメイカー、NF Zesshoが手を組んだジョイント・アルバム『AKIRA』のインスト・アルバム!Aru-2の手掛けた楽曲のインストゥルメンタル全12曲に加え、『AKIRA』と同時期にAru-2が制作したビートの中からNF Zesshoが厳選し、ラップを施した2曲をボーナストラックとして追加収録!

Once In A Long, Long While...
Lossless

Once In A Long, Long While...

Pop

LOW ROAR

話題の超美麗ポップ・ユニットが日本デビュー! 世界的ゲーム・クリエイター小島秀夫氏(『メタルギア』シリーズなど)が手掛ける新作ゲーム『デス・ストランディグ』のティーザー映像に楽曲が使用されたことで既に日本やUSでも話題沸騰の存在! 日本盤にはそのティーザー使用曲「I'll Keep Coming」「Easy Way Out」の2曲をボーナストラックとして収録!

BRIGHT YOUNG MOONLIT KNIGHTS -We Can't Live Without a Rose- MOONRIDERS TRIBUTE ALBUM
High Resolution

BRIGHT YOUNG MOONLIT KNIGHTS -We Can't Live Without a Rose- MOONRIDERS TRIBUTE ALBUM

Pop

V.A.

''薔薇がなくちゃ生きていけない''デビュー40周年記念、ムーンライダーズを慕い影響を受けてきた次世代アーティスト達が果敢に挑むトリビュート・アルバムが発売!

Bonus!
Film Bleu
Lossless

Film Bleu

Rock

For Tracy Hyde

渋谷系とアニメを融合しアップデートしたインターネット世代バンドの新たな波紋For Tracy Hyde(通称:フォトハイ)。「青春」「儚さの暴力」「日常の美化/異化」などをキーワードにポップセンスが大爆発した、幅広いリスナーの日常に彩りを添える待望のファーストアルバムが遂にリリース!!

Outside the Box -Vocal Edition-
Lossless

Outside the Box -Vocal Edition-

DAVID GARFIELD

驚愕の超豪華ミュージシャンが大挙参加! LAの大御所キーボード奏者デヴィッド・ガーフィールドの人気カヴァー・シリーズから極上の歌モノを選りすぐった日本独自ベスト!

War Room Stories
Lossless

War Room Stories

BRETON

クリエイティヴ・マインドに満ちたアート集団として知られる新世代の革命児ブレトン。衝撃のデビューから2年ぶりとなる新作では、ポスト・ダブステップ的なUKアンダーグラウンド特有のダークな世界観にフォールズやフレンドリー・ファイアの躍動感とカタルシスを持ち込んだミクスチャー・サウンドを聴かせる。よりダイナミックに、より洗練された、これぞ近未来のロック・ミュージック!

he(r)art
Lossless

he(r)art

Rock

For Tracy Hyde

インターネット次世代ドリームポップ【フォトハイ】!待望の2ndアルバム『he(r)art』が前作から約一年の時を待たずして早くも解禁!!

Sharon Benson
Lossless

Sharon Benson

HipHop/R&B

SHARON BENSON

' 9 0 年代R & B 裏クラシックス“Sunshine”で知られるシャロン・ベンソン。[Polydor]離脱後にインディからヒッソリとリリースされた希少盤のリイシュー!! リイシュー用に初公開となるボーナス・トラックも多数収録!!

NEO BLUE EYED SOUL -AOR style-
Lossless

NEO BLUE EYED SOUL -AOR style-

V.A.

21 世紀に生まれた極上AOR 〜都市型ポップスだけを厳選収録!洗練&洒脱極まる絶品コンピレーション!洋楽はもちろん、今や和モノにまで人気が及んでますます盛り上がりを見せる現在のシティポップ〜 AOR 事情。そんなシーンの流れに完璧にフィットする、それでいて今までありそうでなかった「21 世紀産のAOR コンピレーション」が遂に完成! 名付けて''ネオ・ブルー・アイド・ソウル''、略して''ネオブル''。現代を代表する洒脱ポップ職人ベニー・シングス率いるウィー・ウィル・メイク・イット・ライトや、現行AOR のキーパーソンとも言えるフィンランドの職人アンドレ・ソロンコ、新時代の金字塔というべき大傑作アルバム『AOR』を作り上げたブラジルのグルーヴ・マスター、エヂ・モッタ、キングス・オブ・コンビニエンスの天才アーランド・オイエに北欧のデオダートの異名をとるロマン・アンドレンなどなど、人気アーティストによる洒脱にしてグルーヴィな現代の名曲の数々を、DJ SAKAIDER がコンパイル! 往年のAOR フリークから若いシティポップ・ファン、さらにはお洒落で上質な音楽を求めるライトリスナーまでを一度に虜にする極上コンピレーション・アルバムの誕生です!

Amplified Soul
Lossless

Amplified Soul

Jazz/World

INCOGNITO

インコグニート・35 周年記念の通算16 枚目。彼らに「前作の延長線上」という文字はない!歩みを止めることなく35 年間疾走し続け、こと’13 年はロンドンにてアシッド・ジャズ復興なオールスター・ラインナップでロイヤル・アルバート・ホールを埋め、日本では夏にドナルド・バードのトリビュート公演(このときのラインナップが3 月発表のシトラス・サンの面々です)+ソールドアウト・ホリデーシーズン公演でジョージ・デューク・トリビュート曲演奏と、星になった巨匠たちとの橋渡し役を担い、シーン活性化に余念のないわれらがインコグニート。’12 年発表の前作『サリアル』で若々しくリニューアルしたあとの「次」に届けられた、通算16 枚目のスタジオ・アルバム!「この作品は長年のファンへの贈り物です」( ブルーイ)

革命前夜
High Resolution

革命前夜

Rock

Tempalay

TempalayとGapミュージックプロジェクトとのコラボレーションによる楽曲「革命前夜」が配信リリース。今まさに注目を集めているアーティストとタッグを組み、Gapブランド創業の年である“1969”をキーワードに、特別に撮り下ろしたオリジナルのミュージックビデオを制作し、大きな反響を生んだ昨年のプロジェクトを進化させリスタートした「1969 RECORDS」。音楽からファッション、国内から海外へとシーンを自由に横断し、極彩のポップ・ミュージックを奏でる3ピース・バンドTempalayとコラボレーションを実現した楽曲。

ONJQ+OE

ONJQ+OE

ONJQ+OE

菊地成孔、芳垣安洋を擁するONJQ(大友良英ニュー・ジャズ・クインテット)とOE(タツヤ・オオエ)という異色の組み合わせによる共演作。ノイズ・コラージュによる演奏が数十分をすぎるといつの間にかブルースへと変化していく冒頭曲。20分を超える大曲が全3曲。繊細に電子音を紡いでいく OEの手捌きも驚きの、70年代初頭におけるジャーマン・ロックの隠れた逸品的趣きを持った奇跡の一枚!

TOP