album jacket
 How To Buy
TitleDurationPrice
Walking Blues -- HYDRO-GURU  mp3: 16bit/44.1kHz 03:16
Come On In My Kitchen -- SEAGULL SCREAMING KISS HER KISS HER  mp3: 16bit/44.1kHz 02:51
Rambling On My Mind -- L?K?O  mp3: 16bit/44.1kHz 05:26
Me And the Devil Blues -- BORIS  mp3: 16bit/44.1kHz 10:09
They're Red Hot -- SUPERSNAZZ  mp3: 16bit/44.1kHz 02:35
Last Fair Deal Gone Down -- U.G.MAN  mp3: 16bit/44.1kHz 02:02
Robert Johnson Tribute -- MOOCHY  mp3: 16bit/44.1kHz 09:00
Stop Breakin' Down Blues -- DMBQ  mp3: 16bit/44.1kHz 07:58
Last Fair Deal Gone Down -- JACKIE&THE CEDRICS  mp3: 16bit/44.1kHz 03:08
Come On In My Kitchen -- POP-OFF TUESDAY  mp3: 16bit/44.1kHz 03:26
Listen the trial version of tracks by clicking the circle Total: 49:51
Album Info

ロバートジョンソントリビュートで、この面子を誰が予想したか?!まさに、曲者ぞろい!それぞれの個性が溢れて溢れて洪水してしまっているが、それでもひとつの秩序あるいは無秩序を構築している。とにかく凄いアルバム!

Discography

”よりストレートに、よりシンプルに、そしてスウィートに。”トラットリアからのシーガル3rdシングル。

レーベル“Trattoria”よりe.p.シリーズ第2弾としてリリース。ヴォーカル日暮愛葉を中心とする3ピース・バンド。暴力温泉芸者がゲストで参加。

Trattoriaからリリースされた1996年から未発表曲を含む2002年まで、全21曲を収録した初のベスト・アルバム。

Trattoriaから2000年にリリースされた3rdアルバム。「NO STAR」「NO TELEPHONE」「NO LUCK」他、全13曲を収録。

Trattoriaからリリースした4thマキシ・シングル。。エンジニアにヒップホップ界で活躍するイリシット・ツボイを迎えたポップ指向の作品。

トラットリア・レーベルよりSEAGULL SCREAMING KISS HER KISS HERの第2弾リリース。BOB DYLAN「Subterranean Homesick Blues」カバーを含む全7色収録。

Rock

1989年の結成以来轟音を鳴らし続ける、日本が世界に誇るオルタナティブシーン最重要バンド『DMBQ』が、13年ぶりに新作をリリース!!!前作はAvextrax(海外盤はEstrus/Touch And Go)よりリリース。現メンバーは増子真二(Gt、Vo)、和田晋侍(Dr)、Maki(Ba)増子は現在も「BOREDOMS(ボアダムス)」にも中核メンバーとして参加。また、プロデューサー・レコーディングエンジニア(N’夙川BOYS、等)としても活動。ドラムの和田は関西アンダーグラウンドを代表する超絶ドラマーとして、自身のバンド「巨人ゆえにデカイ」「手の内嫁蔵(ギターでの参加)」をはじめ、KING BROTHERS、DODDODObandなど、様々なバンドに参加している。本作のレコーディングはもちろん増子が担当。自然現象としてのフィードバックの嵐と、時間感覚のように自在に伸縮するリズム、地割れのような低音と低音のハウリング、そして崩壊寸前の高速アンサンブルなど。ロック本来の粗野な暴力的音表現を、現代の感覚を通して追求。

2014年に12年ぶりの再始動を果たしたSeagull Screaming Kiss Her Kiss Herが新体制によるオリジナル・アルバムを発売。レコーディング・メンバーは、日暮愛葉(G,Vo)、中尾憲太郎(B,Cho)、おかもとなおこ(Dr)、蓮尾理之(Key)、一之瀬雄太(G)、moe(Cho)。

V.A.

MY BLOODY VALENTINEの来日を記念して、シューゲイザー界を超えた豪華なメンツによるトリビュート盤が発売!!参加アーティストはLemon's Chair、東京酒吐座を筆頭に、COALTAR OF THE DEEPERSのNARASAKIによるソロ・プロジェクト「SADESPER RECORD」、cali≠gari 石井 秀仁を中心とする、80年代ニューウェーブ・テクノワークスユニット「GOATBED」、現在、アメリカツアーを終えてヨーロッパツアーとワールドワイドに活動する「少年ナイフ」、ASAKIを中心とするBUGとLucyのメンバーからなるニューウェーブパンクバンド「AGE of PUNK」、世界のへヴィ・ミュージック・シーンでも注目を集める「Boris」、D'ERLANGER・ソフト バレエ・COCCO等のプロデューサーで、ギターリストとして土屋昌巳、布袋寅泰のツアー等に参加の「SHINOBU NARITA (4-D Model)」、伝説のバンド SODOM/zazie率いる「The Sodom Project」とシューゲイザー界を超えた全9アーティストが参加!!

Rock
V.A.

ロバートジョンソントリビュートで、この面子を誰が予想したか?!まさに、曲者ぞろい!それぞれの個性が溢れて溢れて洪水してしまっているが、それでもひとつの秩序あるいは無秩序を構築している。とにかく凄いアルバム!

Rock
V.A.

"avexの原点、全ては「SUPER EUROBEAT」から始まった。 累計売上げ1000万枚以上を誇るダンスミュージックの最高峰、最新作! avexのルーツ、「SUPER EUROBEAT」シリーズVOL.233! 25年前、avexが創立した際の第1弾リリース作品はこのSUPER EUROBEATシリーズ! avexとともに歩み続けたSEBが脅威のリリース通算233タイトル目、EXTENDED VERSIONで全15曲収録! Disc-1 1.ユーロビートレーベル9つの最新楽曲EXTENDED全15曲を収録予定"" メディア掲載レビューほか avexが誇るダンス・コンピレーション“SUPER EUROBEAT”シリーズ通算233タイトル目。イタリア直送の人気レーベルからの最新(2015年時)音源を収録。様々なシーンのBGM、ダンスカリキュラム、エクササイズ、クラブイベントに最適な楽曲を、EXTENDED VERSIONで収録。 (C)RS "

Rock
V.A.

2014年にリリースされたSEB 232~236までの全収録曲の中から、人気曲25曲をノンストップ収録! 2015年のユーロビート決定盤!

News

USAツアーを経たDMBQ、2019年を締めくくるライヴ2本を東京、札幌で開催

USAツアーを経たDMBQ、2019年を締めくくるライヴ2本を東京、札幌で開催

この秋9月から10月にかけて、1ヶ月以上に及ぶUSAツアーをレーベル・メイトでもあるタイ・セガールと共に敢行したDMBQ。 彼らがこの1年を締めくくるべく、今夏北海道にて行われた〈Rising Sun Rock Festival 2019〉ぶりとなる国内

〈METEO NIGHT 2019〉第1弾でand more、DEATHRO 、DMBQ、カネコアヤノ、リミエキ、三輪二郎らA〜Mまで28組決定

〈METEO NIGHT 2019〉第1弾でand more、DEATHRO 、DMBQ、カネコアヤノ、リミエキ、三輪二郎らA〜Mまで28組決定

先日2年ぶりとなる開催が発表された音楽レーベル〈Less Than TV〉による夏祭り〈METEO NIGHT 2019〉。 その第1弾出演アーティストが発表された。 今回出演が発表されたのはand more、CAR10、チーターズマニアから、DEATH

Buffalo Daughter〈25+1 Party〉グッズ情報公開

Buffalo Daughter〈25+1 Party〉グッズ情報公開

Buffalo Daughterが、V2レコーズ在籍時にCDリリースされ、国内外で名盤として人気の高い『Pshychic』(2003年)、『Euphorica』(2006年)の初アナログ化を祝福し、ゲストと共に全曲を再現するスペシャル・ライブ・ツアー〈2

Buffalo Daughter、5月にリキッドルームにて開催のアルバム再現ライヴ第2弾ゲスト決定

Buffalo Daughter、5月にリキッドルームにて開催のアルバム再現ライヴ第2弾ゲスト決定

ポストロック、ニューウェイヴ、テクノなどを吸収した独自の音楽性で、90年代から現在に至るまでワールドワイドな活動を続けるオルタナティヴ・ロックの最高峰バンド、Buffalo Daughter(バッファロー・ドーター)。 結成年を記念して様々な企画が展開さ

〈RISING SUN ROCK FESTIVAL 2019 in EZO〉第2弾出演アーティスト発表

〈RISING SUN ROCK FESTIVAL 2019 in EZO〉第2弾出演アーティスト発表

8月16日(金)、17日(土)に21回目の開催を迎える北海道のオールナイトの野外ロック・フェス〈RISING SUN ROCK FESTIVAL 2019 in EZO〉第2弾出演アーティストが発表された。 昨年、衝撃的な復活を遂げたELLEGARDEN

DMBQ、今年発売の傑作アルバム『KEEENLY』が米〈DRAG CITY/GOD?〉より2LP化&リリース・イベントも開催決定

DMBQ、今年発売の傑作アルバム『KEEENLY』が米〈DRAG CITY/GOD?〉より2LP化&リリース・イベントも開催決定

日本を代表する轟音ロック・バンド、DMBQがアメリカの名門レーベル〈DRAG CITY〉、及びその中にTy Segallが設立したアナログ・レコード専門レーベル〈GOD?〉より今年リリースしたアルバム『KEEENLY』が2LP化されることが決定。 LP化

View More News Collapse
〈SYNCHRONICITY'18〉第5弾で水曜日のカンパネラ、柴田聡子、Limited Express (has gone?)×ロベルト吉野、DMBQら17組決定

〈SYNCHRONICITY'18〉第5弾で水曜日のカンパネラ、柴田聡子、Limited Express (has gone?)×ロベルト吉野、DMBQら17組決定

4月7日(土)に渋谷の8会場で開催される〈SYNCHRONICITY'18〉。 その第5弾ラインナップが発表となった。 今回発表された出演者は、水曜日のカンパネラ、ReN、Have a Nice Day!、ニーハオ!!!!、ドラびでお、DMBQ、milk

DMBQが13年ぶりのオリジナルアルバムをリリース

DMBQが13年ぶりのオリジナルアルバムをリリース

DMBQ が、13年ぶりとなるオリジナルアルバム『KEEENLY』をツクモガミからリリースする。併せて、ジャケット、新アー写も公開された。 1990年代初頭、札幌にて結成。60—70年代に生まれた純血のロック魂を今に受け継ぐ希有な存在として、コアなロッ

LOSTAGE × DMBQ 下北沢シェルターで2マン決定

LOSTAGE × DMBQ 下北沢シェルターで2マン決定

LOSTAGEとDMBQによる2マン・ライヴ〈POOL SIDE〉が決定。 2018年1月12日に東京・下北沢SHELTERで行われる。 本日11月10日に開催のLOSTAGE In Dreams TOURの吉祥寺WARP公演でチケットを先行販売。イープ

Boris、最新アルバム『DEAR』リリース決定&「Absolutego」MV公開

Boris、最新アルバム『DEAR』リリース決定&「Absolutego」MV公開

結成25周年を迎えるBORISが、最新アルバム『DEAR』をリリースする。 スタジオ・アルバムとしては3年振りのリリースとなる今作は、日本盤のみ3曲収録のボーナス・ディスクを追加した2枚組仕様で世界に先行してリリースされる。 アルバムの冒頭を飾る「D.O

Limited Express (has gone?) 主催『LIVE JUNK』開催決定 PANICSMILEやDMBQら出演アーティスト発表

Limited Express (has gone?) 主催『LIVE JUNK』開催決定 PANICSMILEやDMBQら出演アーティスト発表

2017年5月5日(金・祝)〈TSUTAYA O-nest〉にて、Limited Express (has gone?)が音楽イベント『LIVE JUNK』を開催する。 出演ラインナップには、昨年秋にアルバムをリリースし2017年のワンマンライヴで強烈な

”爆裂ヘルメット・スライドギター野郎”ボブログ三世が12年ぶりに来日ツアー開催

”爆裂ヘルメット・スライドギター野郎”ボブログ三世が12年ぶりに来日ツアー開催

ヘルメットを被った爆裂スライド・ギターの名手、ボブログ三世のジャパンツアーが決定した。 ラメラメのジャンプスーツを着て、ジェット・ヘルメットに受話器を強引にくっつけた拡声装置を被り、ハードコアを凌駕するブラスト・ビートに乗せて歪みきりの超高速デルタ直系ス

【まさかの昼公演】シェルター25周年幕開けはギターウルフ×DMBQ

【まさかの昼公演】シェルター25周年幕開けはギターウルフ×DMBQ

下北沢SHELTER25周年オープン日にまさかのツーマン・ライヴが決定。 ギターウルフ×DMBQの対バン・ライヴが行われる。 1991年10月1日にオープンしたライブハウス・下北沢SHELTER。今年、四半世紀を迎えるまさにその日、ギターウルフとDMBQ

シーガル新アルバムからMV公開、監督は快速東京テツマル

シーガル新アルバムからMV公開、監督は快速東京テツマル

昨年12年ぶりに始動したSEAGULL SCREAMING KISS HER KISS HER。 9月9日を発売される新体制による初のアルバム『ETERNAL ADOLESCENCE』からミュージック・ビデオが公開された。 今回公開されたのは、『ETER

Seagull Screaming Kiss Her Kiss Her ツアーゲストに盟友バンド決定

Seagull Screaming Kiss Her Kiss Her ツアーゲストに盟友バンド決定

新体制による初のアルバム『ETERNAL ADOLESCENCE』を9月9日を発売するSEAGULL SCREAMING KISS HER KISS HER。 アルバムひっさげての10月21日(水)渋谷クアトロ10月23日(金)梅田クアトロで開催されるラ

新体制Seagull Screaming Kiss Her Kiss Herアルバム発売決定

新体制Seagull Screaming Kiss Her Kiss Herアルバム発売決定

SEAGULL SCREAMING KISS HER KISS HERが新体制によるオリジナル・アルバムを発売することが決定した。 昨年12年ぶりに始動し、新体制によるライヴや会場限定ライヴ音源を発売する等、精力的に活動しているシーガル。本日17日は新代

生々しい臨死的音圧の記録が全67本! Sunn O)))がライヴ音源アーカイヴを公開

生々しい臨死的音圧の記録が全67本! Sunn O)))がライヴ音源アーカイヴを公開

エレキギターとアンプから繰り出される音響の重厚さを求道的につきつめているドローン・デュオのSunn O)))が、ライヴ音源アーカイヴをBandcampにて公開した。そのほとんどは会場でなかば非合法的にオーディエンスが録音したブートレッグ音源で、あまりの音

マン・フォーエバー日本限定“全員メガネ”

マン・フォーエバー日本限定“全員メガネ”

NYブルックリンの重鎮中の重鎮バンド、ネオイダのドラマーでありボアダムスとの深い親交でも知られるキッド・ミリオンズによるユニット、マン・フォーエバーの来日公演が決定した。 ボアダムス/ ボアドラムへの参加、スピリチュアライズドのジェイソン・ピアーズやロー

〈イッチーのマジカルアドベンチャー〉told、Electric Eel Shockの出演決定

〈イッチーのマジカルアドベンチャー〉told、Electric Eel Shockの出演決定

快速東京の一ノ瀬雄太が主宰するイベント〈イッチーのマジカルアドベンチャー〉にtold、Electric Eel Shockの出演が決定。カタコトによるトークショーも開催される。 11月7日に恵比寿LIQUIDROOMにて行われる快速東京の一ノ瀬雄太主催イ

〈ボロフェスタ2014〉タイムテーブル発表!!

〈ボロフェスタ2014〉タイムテーブル発表!!

10月24日(金)25日(土)26日(日)の3日間にわたり京都を舞台に開催される音楽フェスティバル〈ボロフェスタ2014〉の最終発表としてステージ割およびタイムテーブルが発表された。 24日(金)大前夜祭のトップバッターとして出演するのはSKA FREA

UHNELLYSとシーガルの2マン・ライヴが代官山UNITで実現、コラボ曲フリーDLも
開始

UHNELLYSとシーガルの2マン・ライヴが代官山UNITで実現、コラボ曲フリーDLも 開始

UHNELLYSとSEAGULL SCREAMING KISS HER KISS HERの2マン・ライヴが代官山UNITで開催されることが決定した。 90年代から活動を続け、お互いをリスペクトし合うUHNELLYSとSeagull Screaming K

〈ボロフェスタ2014〉第6弾でTRIPMEN、ぱいぱいでか美、愛しの愛DOLL BiS、OAに本日休演

〈ボロフェスタ2014〉第6弾でTRIPMEN、ぱいぱいでか美、愛しの愛DOLL BiS、OAに本日休演

10月24日(金)25日(土)26日(日)の3日間にわたり京都を舞台に開催される音楽フェスティバル〈ボロフェスタ2014〉の出演者第6弾が発表された。 今回発表となったのは〈ナノボロフェスタ2014〉にも出演したTRIPMEN、地上波への登場で世間を賑わ

〈ボロフェスタ2014〉第2弾でtricot、SEBASTIAN X、七尾旅人ら10組決定

〈ボロフェスタ2014〉第2弾でtricot、SEBASTIAN X、七尾旅人ら10組決定

10月24日(金)25日(土)26日(日)の3日間にわたり京都を舞台に開催される音楽フェスティバル〈ボロフェスタ2014〉の出演者第2弾が発表された。 今回新たに発表されたのはイギリスでPixiesのオープニング・アクトを務めたことも話題のtricot

〈METEO NIGHT 2014 FINAL〉にeastern youth、ユアソンら追加決定! オールナイト詳細も発表

〈METEO NIGHT 2014 FINAL〉にeastern youth、ユアソンら追加決定! オールナイト詳細も発表

Less Than TVが主催する〈METEO NIGHT 2014 FINAL〉の追加出演者5組が新たに発表され、8月1日(金)開催の〈METEO ALL NIGHT〉の詳細も発表された。 8月2日(土)3日(日)の2日間に亘り開催され、ついに最終回

Collapse

Articles

全身を轟音が支配し、そして解き放たれた夜──2017年を締めくくった、Borisの代官山UNIT公演をレポート!!

ライヴレポート

全身を轟音が支配し、そして解き放たれた夜──2017年を締めくくった、Borisの代官山UNIT公演をレポート!!

2017年の秋で結成25周年を迎えた孤高のヘヴィ・ロック・バンド、Boris。昨年7月にアルバム『DEAR』をリリースし、8月には欧州を4週間、10月から11月にかけては7週間にも渡る北米ツアーを経て行われた昨年末の日本ツアーより東京公演のレポートを掲載。…

13年の時を経て、再び轟音鳴り響く!!──DMBQ最新作を2週間先行配信 & 増子真二インタヴュー掲載!!

インタヴュー

13年の時を経て、再び轟音鳴り響く!!──DMBQ最新作を2週間先行配信 & 増子真二インタヴュー掲載!!

1989年の結成以来、日本のオルタナティヴ・シーンの先頭をひた走り続けて来たロック・バンド、DMBQがアルバム『The Essential Sounds from the Far East』のリリース以来、13年ぶり(!!)となる新作『KEEENLY』をリ…

老害と若作りはどっちが恥ずかしい?──谷ぐち順(LessThanTV)×増子真二(DMBQ)×吉田肇(PANICSMILE)によるアラフィフ対談!!

その他

老害と若作りはどっちが恥ずかしい?──谷ぐち順(LessThanTV)×増子真二(DMBQ)×吉田肇(PANICSMILE)によるアラフィフ対談!!

日本のアンダーグラウンド・シーン最重要レーベル〈Less Than TV〉主宰、そして現在はフォーク・シンガー・FUCKERとして活動する谷ぐち順、日本、果ては世界で轟音を鳴らし続けてきたDMBQのリーダーとしてはもちろん、BOREDOMSへの参加やエンジ…

新生Seagull Screaming Kiss Her Kiss Her、15年ぶりのアルバム完成&リミックス音源フリーDL配信

インタヴュー

新生Seagull Screaming Kiss Her Kiss Her、15年ぶりのアルバム完成&リミックス音源フリーDL配信

国内オルタナティヴ・ロックの雄、Seagull Screaming Kiss Her Kiss Herが帰ってきた。日暮愛葉を中心に1992年結成。2002年の活動休止後も長きに渡って復活を熱望する声が絶えぬなか、2014年1月、中尾憲太郎の呼びかけにより…

11月に配信開始となったブルーズの名盤をまとめて紹介!

レヴュー

11月に配信開始となったブルーズの名盤をまとめて紹介!

アメリカで黒人初の大統領が誕生した11月。recommuniでもまるでそれを祝うかのように多くの名盤ブルーズ・アルバムが配信開始になった。自由の国と言われてきたアメリカの音楽と言えばどんなものを想像するだろうか? ロック? ジャズ? ヒップホップ? カント…