artist image

スカート

Pop

どこか影を持ちながらも清涼感のあるソングライティングとバンドアンサンブルで職業・性別・年齢を問わず評判を集める不健康ポップバンド。強度のあるポップスを提示しながらも観客を強く惹き付けるエモーショナルなライヴ・パフォーマンスが話題を呼んでいる。2006年、澤部渡のソロプロジェクトとして多重録音によるレコーディングを中心に活動を開始。2010年、自身のレーベル、カチュカサウンズを立ち上げ、ファーストアルバムをリリースした事により活動を本格化。さまざまな形態でライヴを行ってきたが、現在は佐久間裕太(ex.昆虫キッズ/ドラムズ)、清水瑶志郎(マンタ・レイ・バレエ/ベース)、佐藤優介(カメラ=万年筆/キーボード)、シマダボーイ(NATURE DANGER GANG、フジロッ久(仮)/パーカッション)をサポートメンバーとして迎え活動している。発表作品に『エス・オー・エス』(2010年)、『ストーリー』(2011年)、『ひみつ』(2013年)、『サイダーの庭』(2014年)、『シリウス』(カクバリズム/2014年)がある。最新作は『CALL』(カクバリズム/2016年)。

Discography

Pop
デビュー10周年を迎える澤部渡によるソロプロジェクト・スカートが両A面シングル『駆ける/標識の影・鉄塔の影』をリリース! "駆ける"は「第96回箱根駅伝用オリジナルCM」年始特別バージョンテーマソング。 美しい メロディラインはさることながら、箱根駅伝を走るランナーを通して人々の背中を優しく押す楽曲で、胸を締め付けるような切なさと暖かさが交差する歌詞にも注目の楽曲。 "標識の影・鉄塔の影"はテレビ東京系ドラマ25「絶メシロード」主題歌として書き下ろした楽曲。 アコースティックギターの心地よいサウンドにポジティブと哀愁を兼ね備えた歌詞を乗せたスカートらしさが満開に出たミディアムナンバーとなっており、映画「カメラを止めるな!」でお馴染みの濱津隆之が演じるごく一般的な中年サラリーマンの小さな冒険の中にある心情を見事に表現した楽曲となった。
Pop
スカート、両A面シングル『駆ける/標識の影・鉄塔の影』より「標識の影・鉄塔の影」を先行配信
Pop
スカート、両A面シングル『駆ける/標識の影・鉄塔の影』より「標識の影・鉄塔の影」を先行配信
Pop
ジャパニーズポップス界新世代の旗手と呼び声の高い澤部渡によるソロプロジェクト・スカート、待望のメジャー2ndアルバム。映画『高崎グラフィティ。』主題歌「遠い春」や、映画『そらのレストラン』主題歌・挿入歌「君がいるなら」「花束にかえて」など収録。
Pop
スカートのメジャー2ndシングル。2019年1月25日(金)全国ロードショーとなる大泉洋主演、北海道を舞台にした映画『そらのレストラン』主題歌「君がいるなら」、挿入歌「花束にかえて」に加えて、「すみか」の再録verを収録。
Pop
澤部渡のソロプロジェクト・スカートのメジャー1stシングル。映画『高崎グラフィティ。』の主題歌に起用されている「遠い春」、スウィング感のあるサウンドにスカートならではのどこか影のある叙情的な歌詞を乗せた新曲「いるのにいない」、インディーズ時代からファンの中でも人気の高い「返信」の再録verなど収録。
Pop
カクバリズム所属の澤部渡によるソロプロジェクト“スカート”のメジャー初アルバム。スマッシュヒットを記録した前作『CALL』から約1年半ぶりの作品。2016年11月に発売されたシングル「静かな夜がいい」、2017年1月クールで放送されたテレビ東京ドラマ『山田孝之のカンヌ映画祭』エンディングテーマ「ランプトン」、2017年4月に公開された映画『PARKSパークス』の挿入歌となった「離れて暮らす二人のために」他、収録。
Pop
4月に発売したスカート3rd Album『 CALL』が全国各地で、大反響&大絶賛&大好評を呼び、渋谷WWWでのワンマンライブもソールドアウトと、勢いに乗っているスカートが初のシングルを発売です!渋谷WWWでのワンマンライブのラストで披露され、その瞬間客席を大いに沸かせ、発売が期待されたのが今回のタイトル曲「静かな夜がいい」。イントロのリフから疾走感溢れる楽曲であり、今後のスカートの代表曲の1 曲になっていく佇まいを感じます。夜の情景が浮かぶ素晴らしい歌詞と、成長を感じるアレンジ。これぞスカートが提案するポップスの真髄。ゲストにトリプルファイヤーのギター鳥居氏が参加。そして「雨の音がきこえる」、「おれたちはしないよ」、「いつかの手紙」と他の収録曲も何度も何度も聞き返してしまう、素晴らしい楽曲たちが収録されてます!ご期待!インディ、メジャー関係なく、各地で吹き始めているスカート旋風。この風をさらに強くする決定的なシングルになりました!まさに“良いシングル”。是非ともお楽しみに!
Pop
2010 年のインディーシーンに、突如大きな男の子が疾走感溢れる最高のポップな風を吹かせた。スカート(澤部渡)の登場である。若くして、玄人好みなセンスと絶妙なアレンジ、グットメロディ、どこか捻くれながらも爽やかな楽曲。そしてDIYな手法によるアルバムのリリース。同世代の漫画家などとも巻き込み、スカートの音楽はインディーポップという枠を越え、幅広い層からの熱烈な支持を個々に得ていきます。そして数年の間に数々の名盤を生み出したスカートの、新境地にして真骨頂、そしてひとつの到達点となるポップな最新アルバム『CALL』が完成しました。まさに若いながらも歴史ありなスカートが送る、素晴らしい歌詞と丁寧で良質な録音で作られた気合の1 枚。盟友佐藤優介(カメラ=万年筆)によるストリンングスアレンジ(!)も冴え渡っており、切ないソングライティングにより一層色をつけてくれてます。これぞ2016年、ポップアルバムとしてのスタンダード! メジャー、インディー関係なく、幅広く聞いてほしい1 枚です!
Rock
V.A.
''薔薇がなくちゃ生きていけない''デビュー40周年記念、ムーンライダーズを慕い影響を受けてきた次世代アーティスト達が果敢に挑むトリビュート・アルバムが発売!
Bonus!
Rock
V.A.
''薔薇がなくちゃ生きていけない''デビュー40周年記念、ムーンライダーズを慕い影響を受けてきた次世代アーティスト達が果敢に挑むトリビュート・アルバムが発売!
Bonus!
V.A.
この春、4月22日公開、注目の音楽青春映画『PARKS パークス』( 監督:瀬田なつき 出演:橋本愛、永野芽郁、染谷将太 他/音楽監修:トクマルシューゴ) のサウンドトラックアルバムが登場!トクマルシューゴの音楽監修の元、インディーシーンの実力派アーティストが多数参加!橋本愛歌唱、染谷将太ラップによる注目の劇中歌「PARK MUSIC」も収録した、映画ファン・音楽ファン必携の、単なるサウンドトラック作品を超えた充実のアルバムがここに!

News

スカート、アルバム『アナザー・ストーリー』発売記念タワーレコードオンラインライヴが開催決定

スカート、アルバム『アナザー・ストーリー』発売記念タワーレコードオンラインライヴが開催決定

スカートがアルバム『アナザー・ストーリー』のリリースを記念し、購入者を対象としたオンライン・ライヴを、2021年1月11日(月)に開催することが決定した。 澤部渡によるソロプロジェクト・スカート。12月16日(水)に発売となる『アナザー・ストーリー』は、

スカート、新AL収録曲“ストーリー”を藤原さくらラジオ番組で初オンエア

スカート、新AL収録曲“ストーリー”を藤原さくらラジオ番組で初オンエア

澤部渡のソロプロジェクト・スカートが、12月16日(水)に発売する最新アルバム『アナザー・ストーリー』収録曲“ストーリー”を、藤原さくらがDJを務めるInterFM897(FM 89.7MHz)「HERE COMES THE MOON」(日24:00〜2

〈カクバリズムの文化祭〉3日間に渡り開催決定

〈カクバリズムの文化祭〉3日間に渡り開催決定

カクバリズムが11月1日〜3日にかけて、新企画〈カクバリズムの文化祭〉を開催することが発表された。 初日の11/1(日)には、カクバリズムの夏祭りを開催予定だったリキッドルームにて収録したキセル、スカート、藤井洋平 & The VERY Sensitiv

スカート、12/16(水)発売のオリジナル・アルバム『アナザー・ストーリー』の特設サイトがオープン

スカート、12/16(水)発売のオリジナル・アルバム『アナザー・ストーリー』の特設サイトがオープン

澤部渡のソロプロジェクト・スカートが、12月16日(水)に発売されるメジャー3rdオリジナル・アルバム『アナザー・ストーリー』の特設サイトをオープン、オフィシャル・インタビューが公開された。 オフィシャル・インタビューはデビューからの10年間を1年ごとに

スカート、10周年記念公演「真説・月光密造の夜」ライヴレポートが到着

スカート、10周年記念公演「真説・月光密造の夜」ライヴレポートが到着

澤部渡のソロプロジェクト、スカートが9月5日に10周年記念ワンマンライブ『真説・月光密造の夜』を開催した。 優れたポップセンスとオルタナティブなサウンドによって、2010年代の音楽シーンにおいて際立った存在感を示してきたスカート。このライブは、4月11日

スカート、自主レーベル時代の楽曲を再録したニューALを12/16リリース

スカート、自主レーベル時代の楽曲を再録したニューALを12/16リリース

スカートが10周年記念公演〈真説・月光密造の夜〉を9月5日(土)に日本橋三井ホールで行い、ニュー・アルバム『アナザー・ストーリー』のリリースを発表した。 このアルバムはスカートの黎明期である2010年〜2014年の、カクバリズム所属前の自主レーベルにて発

View More News Collapse
スカート 10周年記念公演、夜の部が生ライヴ配信決定

スカート 10周年記念公演、夜の部が生ライヴ配信決定

スカートが9月5日に日本橋三井ホールで開催する10周年記念公演〈真説・月光密造の夜〉の、夜の部が生ライヴ配信されることが決定した。 当日はコロナ感染対策として観客数を制限し、昼の部と夜の部での開催となる10周年公演。 配信チケット販売は本日より開始され、

スカート、初のバンドセット・ライヴ配信決定

スカート、初のバンドセット・ライヴ配信決定

スカートが、初のバンドセットによるライヴ配信“仮説・月光密造の夜 2020.07.12 @PONY CANYON YOYOGI STUDIO”を8月2日(日)16時よりカクバリズムのYoutubeチャンネルにてプレミア公開する。 今年の4月からスカート澤

スカート アナログ2タイトル同時発売決定

スカート アナログ2タイトル同時発売決定

スカート『トワイライト』『駆ける/標識の影・鉄塔の影』の2タイトルのアナログ化が決定した。 昨年6月にリリースしたメジャー2nd アルバム『トワイライト』は"君がいるなら""遠い春""あの娘が暮らす街(まであとどれくらい?)"など名曲揃いの楽曲を収録した

オンラインフェス『カクバリズムの家祭り』開催決定

オンラインフェス『カクバリズムの家祭り』開催決定

オンラインフェス『カクバリズムの家祭り』が6月6日に有料配信されることが決定した。 カクバリズム所属のアーティストがそれぞれの家などで撮り下ろしたライブ映像をまとめたオンラインフェスとなっており、MCはサイトウ “JxJx” ジュンが担当。時間は約120

スカート・澤部〈在宅・月光密造の夜 Vol.3〉開催決定

スカート・澤部〈在宅・月光密造の夜 Vol.3〉開催決定

スカートこと澤部渡が、10周年記念公演〈新説・月光密造の夜〉が行われるはずだった4月11日に、自宅からのYoutube liveによって開催した〈在宅・月光密造の夜〉。 初回から多くの方がリアルタイムで観覧し好評だった本イベントのVol.3が、5月23日

堀込泰行の新EP、コラボアーティスト第4弾はスカート

堀込泰行の新EP、コラボアーティスト第4弾はスカート

堀込泰行が5月13日(水)にリリースする新進気鋭のアーティストとコラボEP『GOOD VIBRATIONS 2』のコラボアーティストの第4弾として、澤部渡のソロプロジェクト、SKIRT(スカート)の参加が発表された。 今作にはLITTLE TEMPOとの

フィロソフィーのダンス、自主企画ゲストにスカート

フィロソフィーのダンス、自主企画ゲストにスカート

フィロソフィーのダンスが、スカートをゲストに迎え、自主イベント〈Singularity 8〉を開催することが決定。 このイベントはアイドル以外のアーティストをゲストに迎え今までにNONA REEVES, SCOOBIE DO,ザ・チャレンジ、Have a

特番「カクバリズムの新年会!2020!」元日23時からニッポン放送にてオンエア

特番「カクバリズムの新年会!2020!」元日23時からニッポン放送にてオンエア

今年も個性豊かなアーティストが活躍してきた、インディーズレーベルカクバリズム。 2020年の元日の夜、ニッポン放送にてカクバリズムの特番「カクバリズムの新年会!2020!」の放送が決定した。 番組では、23時より1時間に渡ってYOUR SONG IS G

スカート、デビュー10周年を記念した初のホールワンマン公演開催決定

スカート、デビュー10周年を記念した初のホールワンマン公演開催決定

来年2020年で自主レーベルのカチュカサウンズ時代から数え、CDデビュー10周年を迎えるスカート。 それを記念した初のホールワンマン公演「スカート10周年記念公演”真説・月光密造の夜”」が4月11日(土)日本橋三井ホールで開催されることを、本日12月18

タワレコ日本上陸40周年ライブにWACK、シナロケ、スカート×Kaedeら

タワレコ日本上陸40周年ライブにWACK、シナロケ、スカート×Kaedeら

タワーレコードが2020年1月13日(月)~1月19日(日)の8日間、 日本上陸40周年を記念したライブ・イベント「渋谷店&新宿店presents『タワレコLIVE 40』」をタワーレコード渋谷店の地下1階CUTUP STUDIOにて開催する。 タワーレ

スカート、自主企画で『トワイライト』リリースツアー東京公演のライヴ音源を会場限定販売

スカート、自主企画で『トワイライト』リリースツアー東京公演のライヴ音源を会場限定販売

スカートが12月18日(水)に新代田FEVERで開催する自主企画”Town Feeling”で、当日の会場限定でライヴCD『TWILIGHT TOUR AT SHIBUYA CLUB QUATTRO (2019.7.19)』が販売されることが決まった。

アナログ盤の魅力を語るソニー連載コラム第2回にスカート・澤部渡

アナログ盤の魅力を語るソニー連載コラム第2回にスカート・澤部渡

ソニー・ミュージックダイレクトのアナログ専門レーベルGREAT TRACKS発、 ファンリクエストによる新しいアナログ・リリース・プロジェクト“GREAT TRACKS Order Made Vinyl”。 公式サイトにて展開中の、アナログ盤の魅力をレコ

TENDOUJI、1stシングル「COCO」配信スタート&MV公開

TENDOUJI、1stシングル「COCO」配信スタート&MV公開

11月6日に発売となる、TENDOUJI待望の1stシングル「COCO」。その表題曲のミュージックビデオが公開された。 監督はタイの新進気鋭の女性クリエイターKhamkwan。タイでの過酷(?!)な撮影に耐えてのTENDOUJIらしいPOPな仕上がりとな

スカート、澤部企画による自主イベントは柴田聡子 inFIRE、どついたるねんとの3マン

スカート、澤部企画による自主イベントは柴田聡子 inFIRE、どついたるねんとの3マン

スカートを主宰する澤部による、澤部のための自主企画”Town Feeling”が、今年12月18日(水)に新代田FEVERにて開催されることが決定した。 記念すべき第1回には長年インディーズシーンを共に歩んできた同世代の2組、柴田聡子 inFIREとどつ

〈細野さん みんな集まりました!〉にジム・オルーク、スカート、高城晶平(cero)、堀込高樹(KIRINJI)ら出演決定

〈細野さん みんな集まりました!〉にジム・オルーク、スカート、高城晶平(cero)、堀込高樹(KIRINJI)ら出演決定

音楽活動50周年となる日本音楽界の巨匠・細野晴臣を敬愛してやまないアーティスト達が集い、勝手にお祝いをする120%ファン目線の4日間〈細野さん みんな集まりました!〉。 各界の細野さんラヴァーズが大集結となっているこのイベントに、今回追加出演者として、D

スカートとMONO NO AWAREが初のツーマン開催決定

スカートとMONO NO AWAREが初のツーマン開催決定

一瞬の景色や相反する感情をポップスに仕立て上げたメジャー2nd Album『トワイライト』も話題、〈FUJIROCK FESTIVAL 2019〉にも出演し勢い増す「スカート」。 自由奔放な言葉選びとジャンルレスな曲構成で魅力を振りまき、New Albu

スカート、6月リリースのメジャー2ndアルバム『トワイライト』を提げ開催する全国ツアーの対バンが決定

スカート、6月リリースのメジャー2ndアルバム『トワイライト』を提げ開催する全国ツアーの対バンが決定

記念すべきメジャー第2弾のアルバムとなる『トワイライト』を6月19日(水)にリリースするスカート。 先日、アルバム・タイトルと共にその全容が発表となり、ツアー・タイトルもアルバムと同タイトルの”トワイライト”に決定した。 リリースツアーは札幌を含む東名阪

佐藤優介(カメラ=万年筆)が初ソロEPをリリース 澤部渡、シマダボーイら参加

佐藤優介(カメラ=万年筆)が初ソロEPをリリース 澤部渡、シマダボーイら参加

佐藤優介(カメラ=万年筆)が初のソロEP『Kilaak EP』をリリース。5月25日にCD、6月12日に7インチアナログ盤が発売される。 5曲入りのソロEPは佐藤のセルフプロデュースによるもので、澤部渡、井上拓己、佐久間裕太、シマダボーイらが参加。マスタ

Collapse

Articles

現在進行形のポップ・バンドとしてのスカートを証明する『トワイライト』

インタヴュー

現在進行形のポップ・バンドとしてのスカートを証明する『トワイライト』

映画やドラマ主題歌への抜擢やアーティストへの楽曲提供など、これまで以上に広く活躍を見せる、スカートが2019年6月にメジャー2ndアルバム『トワイライト』をリリースした。今作には『高崎グラフィティ。』主題歌「遠い春」や、大泉洋主演映画『そらのレストラン』の…

稀代のストーリーテラーとして──【対談】Homecomings × スカート

インタヴュー

稀代のストーリーテラーとして──【対談】Homecomings × スカート

Homecomingsが、はじめて日本語歌詞に挑戦し、バンドとして新たなはじまりを期待させる意欲作『WHALE LIVING』をリリースした。これまでもストーリーテラーでいることに重きを置いていた彼らだが、日本語で歌うことで、その世界はより広がった印象を受…

スカート・澤部渡に訊く2017年に聴きたい旧作&今年の作品、シーンを紐解く『Year in Music 2017』

コラム

スカート・澤部渡に訊く2017年に聴きたい旧作&今年の作品、シーンを紐解く『Year in Music 2017』

岡村詩野が講師を務め、音楽に関わるさまざまな表現を学ぶ場『岡村詩野音楽ライター講座』。先日まで開かれていた2017年の10月期では『Year in Music 2017』を共通テーマとし、2017年にリリースされた作品の中からベスト・ディスクを選出し、原稿…

OTOTOY AWARDS 2017──2017を彩った珠玉の名アルバム──

コラム

OTOTOY AWARDS 2017──2017を彩った珠玉の名アルバム──

今年もやってまいりました“OTOTOY AWARD”。今年もOTOTOY配信中の作品から選りすぐりの30作品を紹介します。さまざまなフォーマットでのリリースも多い最近ですが、ここではあえてのオリジナル・アルバムに絞ってのジャンルを超えた30作品をランキング…

【先行配信】トリプルファイヤー『FIRE』徹底解剖!!スカート澤部を迎え、鳥居真道とともに語り尽くす

インタヴュー

【先行配信】トリプルファイヤー『FIRE』徹底解剖!!スカート澤部を迎え、鳥居真道とともに語り尽くす

「タモリ倶楽部」にてヴォーカル・吉田靖直の特集が組まれるなど、音楽以外の世界からも注目を集めているトリプルファイヤーが、前作より約2年ぶり通算4作目となるアルバム『FIRE』を11月2日にリリースする。録音を馬場友美が、ミックス&マスタリングをillici…

スカート、メジャー・デビュー作『20/20』をリリース & 岡村詩野によるロング・インタビュー掲載

インタヴュー

スカート、メジャー・デビュー作『20/20』をリリース & 岡村詩野によるロング・インタビュー掲載

〈カクバリズム〉所属の澤部渡によるソロ・プロジェクト“スカート”が、ロングセラーを続ける前作『CALL』より1年半ぶりとなるアルバム『20/20』をポニー・キャニオンからリリース! 2016年11月に発売されたシングル「静かな夜がいい」、2017年1月クー…

【祝! カクバリズム15周年企画第1弾】角張渉×谷ぐち順レーベル・オーナー対談&カクバリズム作品レヴュー

インタヴュー

【祝! カクバリズム15周年企画第1弾】角張渉×谷ぐち順レーベル・オーナー対談&カクバリズム作品レヴュー

カクバリズム設立15周年記念! 2002年の3月にYOUR SONG IS GOODの1st7inch single『BIG STOMACH, BIG MOUTH』をリリースし、それ以降もシーンの最前線に立ち続けている“メジャーなインディ・レーベル”カクバ…

OTOTOY AWARD 2016──2016年、年間ベスト、50位〜31位

コラム

OTOTOY AWARD 2016──2016年、年間ベスト、50位〜31位

2016年もあと少し。ということで、今年もやってまいりました。その年の音楽総決算、OTOTOY AWARD。2016年のOTOTOY AWARDは、ジャンルの垣根をぶち抜いて、総合チャートとして、アルバム、シングルに関わらず50枚を選出しました。まずは50…

スカート、初のシングル『静かな夜がいい』配信&澤部渡インタヴュー

インタヴュー

スカート、初のシングル『静かな夜がいい』配信&澤部渡インタヴュー

春に発売された3rdアルバム『CALL』の大反響から、発売週に音楽番組「ミュージックステーション」へスピッツのバックとして出演し話題を呼び、さらには渋谷WWWでのワンマンライヴもソールドアウトと、勢いに乗る澤部渡のソロ・プロジェクト、スカートより初のシング…