OTOTOY・クリスマス特集2017! ──聖夜にぴったりのクリスマス・ソングを新作からピックアップ!

H ZETTRIO

待ちに待ったクリスマスの季節! OTOTOYでもクリスマス特集をやっちゃいます。イルミネーションに染まり、イベント・ムードに街が包まれる年の瀬。クリスマスに予定がある人も、今年は一人でのんびりという人も、しっとりと音楽を聴く冬を過ごすのはどうでしょうか。

今回はニュー・リリースのタイトルの中から、とっておきのクリスマス・ソングたちをセレクト!! スタッフ一押しのクリスマス・ソングの数々を、レヴューと合わせて、お楽しみください。

文 : 阿部文香

H ZETTRIO 『H ZETTRIOのChristmas Songs』

ユニークかつテクニカルなピアノで独自のグルーヴを生み出し続ける珠玉のピアノ・トリオ、H ZETTRIOによるクリスマス・コンセプト・アルバム。初となるコンセプト・アルバムでは、誰もが一度は聞いたことのあるクリスマスのスタンダード・ナンバーの数々を、H ZETTRIO流に大胆アレンジ。たくさんの煌めきを詰め込んだようなワクワクするサウンドは、老若男女を問わず、聴く者の心を昂ぶらせること間違いなし! そしてもちろん、持ち前のスタイリッシュで刺激的な魅力も健在です。高い演奏技術に支えられた巧みなグルーヴと、クリスマス・ソングならではのノスタルジックな温かさ。普段の彼らとは一味違うアルバムは、マストチェックです。

H ZETTRIOは今月頭に配信シングル『What’s Next』をリリースしたばかり。是非、そちらも合わせてチェックしてみてください。

笑って踊れるウィンター・アルバム!!

【配信形態】
WAV、ALAC、FLAC(24bit/96kHz) / AAC
>>>ハイレゾとは?

【配信価格】
単曲 432円(税込) / アルバム価格 3,024円(税込)


>>この作品の特集ページはこちら


ザ・なつやすみバンド 『Santa is Happy!』

〈聴いた人が現実逃避できるようなバンド〉ザ・なつやすみバンドによるクリスマス・ソングが到着! 中川理沙(Vo,Pf)が駆け抜けるように軽やかに歌い上げるのは、最上級のポップ・ソング! 走り出したくなるような鈴の音、軽快なフルート、楽しげなスティール・パン、と様々な音がキラキラの宝箱のように散らばっている。スウィート・チェンバー・ポップ、イージー・ポップの要素を感じさせるメロディからは、子供の頃にサンタさんを待って眠るのを我慢していたときの思い出すような、ときめきと遊び心が伝わってくる。そして何よりの魅力は、スッと耳に入ってくる歌詞。〈今宵は君に いつもあげられないもの プレゼントするつもりなんだ〉のくだりなんて、聴いているだけで心の奥がきゅんとしてしまう。きっとあなたも、普段は意識しない大切な人のことが頭の片隅に浮かぶはず。知らず知らず大人になってしまった人にこそ、聴いてほしい1曲です。

OTOTOY限定特典として、ザ・なつやすみバンドからはがきサイズのクリスマス・カードが付きます。お聴き忘れなく!

OTOTOY独占リリース! 特典にはクリスマス・カードも!

レーベル TNB RECORDS  発売日 2017/12/05

※ 曲名をクリックすると試聴できます。

【配信形態】
WAV、ALAC、FLAC(24bit/96kHz) / AAC
>>>ハイレゾとは?

【配信価格】
単曲 300円(税込)

【購入特典】
オリジナル・クリスマス・カード(PDF)

サニーデイ・サービス 『クリスマス -white falcon & blue christmas- remixed by 小西康陽』

今年6月に〈Apple MusicとSpotifyにおけるストリーミング配信のみ〉という形で発表し、瞬く間に反響を呼んだサニーデイ・サービスのアルバム『Popcorn Ballads』より、「クリスマス」の小西康陽リミックスがシングル・カットで到着。ハイレゾ配信はOTOTOYのみ。先日公開されたばかりのMVは曽我部恵一(Vo, G)も出演した映画『アイムクレイジー』監督・工藤将亮によるもの。オリジナルとリミックスでそれぞれ違う解釈を促す内容となっている。

グルーヴィーなリズムに合わせて〈彼女の名前はクリスマス〉と歌うキラー・チューンを、元ピチカート・ファイヴでお馴染みの小西康陽がアレンジ。クリスマスを歌いながら一筋縄ではいかない、そんなサニーデイ流ポップスをこの機会にぜひどうぞ。なお、『Popcorn Ballads』は12月25日にCD・アナログ・DL販売にてリリースが決定。OTOTOYでもハイレゾ音源を独占配信&曽我部恵一インタヴューを掲載予定! 同時発売の野音公演ライヴDVDもマスト・チェック!

ハイレゾはOTOTOYだけでの配信!

【配信形態】
WAV、ALAC、FLAC(24bit/48kHz) / AAC

【配信価格】
単曲 270円(税込) / アルバム価格 540円(税込)

>>この作品の特集ページはこちら


【配信形態】
ALAC、FLAC、WAV(24bit/48kHz) / AAC
>>>ハイレゾとは?

【配信価格】
単曲 216円(税込) / アルバム 1,944円(税込)

【まとめ購入特典】
『Popcorn Ballads(完全版)』テジタル・ブックレット(PDF)

【予約・配信ページ】
https://ototoy.jp/_/default/p/90623

2017年12月25日(水)より配信スタート!
配信日に先駆けて予約受付中です。
予約注文に関してはこちら


鈴木祥子 『Merry Christmas From BEARFOREST RECORDS~ベアフォレストのクリスマス~』

小泉今日子「優しい雨」などで知られるシンガー・ソング・ライター、鈴木祥子によるクリスマス・アルバムが2年ぶりに再リリース。キャリア初の試みとして限定発売し、1週間で売り切れたという伝説のアルバムに加え、2015年発売時のCDR特典『復活! 愛のベアフォレスト・アワー』をリマスタリングして全収録。さらに『この世のどこかに』は、2017年1月7日音響ハウスでのライヴ・ヴァージョンで追加収録!

活動初期の音源も収められているためか、「録音はフシギです。10年も過ぎてからその意味が初めてわかったりする。デビュー30周年前年のクリスマス・シーズンにこうしてお聴きいただけることを、とても幸せに思います」と鈴木本人がコメントを寄せる今回のリリース。アルバムは通して、すべて彼女の多重録音と弾き語りのみで構成されている。先日横浜でのクリスマス・ライヴを成功させたばかりの彼女が贈る安らかなクリスマス・ソングをお楽しみください。

特典音源を加えた待望の再リリース!

【配信形態】
ALAC、FLAC、WAV(16bit/44.1kHz) / AAC

【配信価格】
単曲 162円(税込) / アルバム価格 2,916円(税込)


Gondo's Carol Brass Ensemble 『Silent Night』

METAFIVEをはじめ、YMO、anonymass、pupa、蓮沼執太フィルなど、幅広く活躍するゴンドウトモヒコ。そんな彼が率いる管楽器六重奏のアンサンブル・ユニット、Gondo's Carol Brass Ensembleからクリスマス・アルバムが到着だ! メンバーそれぞれ普段はクラシックに馴染みのない活動が多い中、毎年クリスマスシーズンに集まりコンサートを行っている彼らが活動5年目となる今年、満を持して初のアルバムをリリース。600曲以上あると言われるクリスマス・キャロルから厳選した、全30曲を収録している。ゴンドウ自身が「そろそろカタチにでもしようと今年の5月に一発録音を試みた。決して完ペキと言える演奏ではないが、そこは敢えて手アカを残した」と語る珠玉の楽曲群を、ぜひハイレゾでお楽しみください。

12月24日には東京・フクモリ マーチエキュート神田万世橋店にて、恒例のクリスマス・コンサートも開催。チケットはこちらにて販売中です。

ゴンドウトモヒコの期間限定ユニット、初となるアルバム!!

レーベル 愚音堂 | B.J.L. X AWDR/LR2  発売日 2017/11/22

01. 神の御子は今宵しも | Adeste Fideles 02. グレイト アンド マイティー ワンダー | A Great and Mighty Wonder 03. ディンドン!といと高きところでほがらかに | Ding dong! Merrily on High 04. チャイルド イズ ボーン イン ベツレヘム | A Child is Born in Bethlehem 05. メリークリスマス | A Merry Christmas 06. ヴァージン モスト ピュア | A Virgin Most Pure 07. 甘き死よ、来たれ | Come, Sweet Death 08. 神が喜びを下さるように(ほしかげさやけき) | God Rest you Merry, Gentlemen 09. ウェンセスラスはよい王様 | Good King Wenceslas 10. 天には栄え | Hark! the Herald-Angels Sing 11. メイデン モスト ジェントル | A Maiden Most Gentle 12. ハッシュ!マイ ディア、ライ スティル アンド スランバー | Hush! My Dear, Lie Still and Slumber 13. アイ ソウ ア メイデン | I Saw a Maiden 14. もろびとこぞりて | Joy to the World 15. この聖夜に | This Christmas Night 16. 明日はわたしが踊る日 | Tomorrow Shall be My Dancing Day 17. 彷徨いながら不思議に思う | I Wonder as I wander 18. この喜ばしいイースターの季節に | This Joyful Eastertide 19. 羊を飼うもの夜牧場にて | While Shepherds Watched Their Flocks by Night 20. ニューイヤーキャロル | A New Year Carol 21. アス ウィズ グラッドネス メン オブ オールド | As With Gladness Men of Old 22. ひいらぎかざろう | Deck the Hall 23. ヘイル ブレスト ヴァージン メリー | Hail! Blessed Virgin Mary 24. 天なる神にはみ栄えあれ | It Came Upon A Midnight Clear 25. ロングフェローのキャロル | Longfellows's Carol 26. ムエラン ラス ペイナス イ セニョーラ サンタ アナ | Mueran las penas y Senora santa Ana 27. 聖しこの夜 | Silent Night 28. シング アラウド オン ディス デイ | Sing Aloud on This Day! 29. ウェックスフォード キャロル | Wexford Carol 30. 牧人羊を | The First Nowell

※ 曲名をクリックすると試聴できます。

【配信形態】
WAV、ALAC、FLAC(24bit/96kHz) / AAC
>>>ハイレゾとは?

【配信価格】
単曲 300円(税込) / アルバム価格 2,057円(税込)


この記事の筆者
阿部 文香

1996年生まれの大学生。駒澤 零(こまさわ れん)って名前で絵も描いてます。Twitterは@ren_ren0824。

京都発の大注目バンド“ベランダ”──ポップの旗手としての資質を裏付ける初の全国流通盤

京都発の大注目バンド“ベランダ”──ポップの旗手としての資質を裏付ける初の全国流通盤

【REVIEW】タイの実力派SSWがついに日本デビュー──詩情豊かに織りなされる、苦く美しい過去の世界

【REVIEW】タイの実力派SSWがついに日本デビュー──詩情豊かに織りなされる、苦く美しい過去の世界

何もかもを肯定する美しい破壊衝動――緻密に再構築されたworld's end girlfriendの完結する世界

何もかもを肯定する美しい破壊衝動――緻密に再構築されたworld's end girlfriendの完結する世界

OTOTOY・クリスマス特集2017! ──聖夜にぴったりのクリスマス・ソングを新作からピックアップ!

OTOTOY・クリスマス特集2017! ──聖夜にぴったりのクリスマス・ソングを新作からピックアップ!

映画版・RO JACK!? 新人発掘の登竜門!──音楽と映画の祭典、〈MOOSIC LAB〉より公式コンピがリリース

映画版・RO JACK!? 新人発掘の登竜門!──音楽と映画の祭典、〈MOOSIC LAB〉より公式コンピがリリース

胸が弾むようなメロディが鳴っている──ふたりの文学、ライヴレポ&1stシングル配信開始

胸が弾むようなメロディが鳴っている──ふたりの文学、ライヴレポ&1stシングル配信開始

【REVIEW】きらびやかな夏の終わりに――DÉ DÉ MOUSE、配信限定リリース

【REVIEW】きらびやかな夏の終わりに――DÉ DÉ MOUSE、配信限定リリース

夢心地の新アルバム!――ミニアルバムで指し示した、PAELLASの新境地

夢心地の新アルバム!――ミニアルバムで指し示した、PAELLASの新境地