【REVIEW】声優・楠田亜衣奈、カレンダーをコンセプトにした3rdアルバムをハイレゾ配信

「ラブライブ!」の東條希役として声優デビュー、μ’sのメンバーとしても活躍した楠田亜衣奈が3rdアルバム『カレンダーのコイビト』をリリース。ソロアーティストとして3作目のアルバムとなる同作のコンセプトはなんと「カレンダー」! 彼女の誕生月である2月を筆頭に1年間を月ごとに彩る12曲、ボーナス・トラック2曲を含め、全14曲を収録。前作に引き続き、作詞はこだまさおりがメインで担当、楠田自身も2曲作詞を手がけています。OTOTOYではハイレゾで配信開始。レビューと共にお届けします!

3rdアルバムをハイレゾ配信!

楠田亜衣奈 / カレンダーのコイビト (24bit/48kHz)

【配信形態】
24bit / 48kHz(WAV / ALAC / FLAC) / AAC

【価格】
単曲 540円(税込) / アルバム 3,500円(税込)

【収録曲】
1. まいにち誰かのハッピーデイ / 2. spring heart / 3. ハルイロレジュメ / 4. JUMP UP / 5. レイニーマーメイド / 6. 夏ハジメマシタ☆ / 7. タイムリミットサマー! / 8. 星空のリバーブ / 9. Anniversary / 10. ロールロールロール! / 11. クリスマスキャロルの街角で / 12. Snow Breath Celebration / 13. カレンダーのコイビト / 14. ウェルカム・フューチャー

※ファイル形式について

REVIEW : 色とりどりの表現でソロアーティストとしての魅力満載

楠田亜衣奈は「ラブライブ!」の東條希役で声優デビューを飾り、劇中グループ「μ's」のメンバーとして確固たる人気を築き上げ、2015年10月に1stミニ・アルバム『First Sweet Wave』で満を持してソロ歌手としてデビューを果たした。その後、μ'sは紅白歌合戦などの大舞台を経て、2016年3月31日・4月1日の東京ドーム公演2デイズで実質的に活動を終了。彼女にとっても大きな存在であったであろうグループでの役目を終えて、楠田は間髪入れずに同年5月にソロ2ndアルバム『Next Brilliant Wave』を発表した。

初のフル・アルバムである同作から9ヶ月という短いスパンで早くも、次のアルバムが到着。全14曲入りという過去最大のヴォリュームとなった3rdアルバムは、『カレンダーのコイビト』というタイトルが示すとおり、「カレンダー」をテーマとしている。発売日の2月1日は楠田の誕生日でもあることから、アルバムは"誕生日"をモチーフとした2月の「まいにち誰かのハッピーデイ♡」からスタート。ここから12曲で12ヶ月を表現していき、さらにタイトル曲にくわえ、ボーナス・トラック的に配信限定シングル「ウェルカム・フューチャー」が収録されている。


楠田亜衣奈 / カレンダーのコイビト -short ver.-

"新生活"を歌った4月の「ハルイロレジュメ」は疾走感あふれるギター・ロックで、夏らしさ全開のアップ・チューン「夏ハジメマシタ☆」は管楽器やコールをふんだんに使った陽気なアレンジ。また6月の「レイニーマーメイド」は梅雨の晴れ間を思わせるようなしっとりとしたミディアム・ナンバーで、12ヶ月の最後を飾る1月の「Snow Breath Celebration」はデジタル色の強いクールなロック曲といったように、曲調もテーマにあわせてバラエティ豊か。これらは彼女のこれまでのソロ作品でメイン・コンポーザーを務めてきた山田高弘のほか、「ハレ晴レユカイ」などアニソン好きなら誰でも知っているような名曲の数々を生みだしてきた田代智一、多くのJ-POPアーティストを手がける根岸孝旨や山口寛雄など、豪華な作家陣の手によるもの。

その楽曲に導かれるように、楠田の歌声も実に色とりどりに変化している。「JUMP UP」「ロールロールロール!」ではかわいらしい声色を、バラードの「星空のリバーブ」ではせつなくも安定感のある歌声を披露。さらに「クリスマスキャロルの街角で」では、トーンを落としたウィスパー気味の歌唱で新境地をみせている。さまざまな表情を見せるなかで特に惹き付けられたのは、ソロ・デビュー月である10月にちなんだ「Anniversary」だ。〈これからもここにいるよって無邪気に笑った〉〈君も一緒に未来の扉探しにいこうよ〉といったファンへの感謝や絆をつづった彼女自身の手による歌詞が、のびのびとした力強い歌声に乗せてまっすぐに心へと響く。そしてこのアルバムを総括するようなタイトル曲「カレンダーのコイビト」は肩の力を抜いたナチュラルな歌声が印象的で、等身大の歌詞もあいまって心温まるような1曲に仕上がっている。どちらもライヴで長く愛されるような、ファンにとっても大切な楽曲となるような予感がする。

おそらく本作は、μ'sの活動終了以降にレコーディングされた曲ばかりを収録した初のアルバムだろう。そんなソロ・アーティストとしての実力が試されるような作品で、カレンダーというコンセプトをとおして身につけた表現力は、これからの活動において大きな武器となるように思う。そういう意味でも本作は、今後彼女がより大きく飛躍していく上で第一歩となるような作品となったのではないだろうか。(text by 前田将博)

配信中の過去作品

スマッシュ・ヒットとなった前作につぐ2ndアルバム

楠田亜衣奈 / Next Brilliant Wave(24bit/48kHz)

【配信形態】
24bit / 48kHz(WAV / ALAC / FLAC) / AAC

【価格】
単曲 540円(税込) / アルバム 3,500円(税込)

【収録曲】
1. Infinite Memories / 2. POWER FOR LIFE / 3. 恋愛対象Countdown / 4. 内気なバービー / 5. Nameless mind / 6. 硝子のバタフライ / 7. 群青シネマ / 8. 進化系HEROINE / 9. ラブリージーニアス / 10. My yesterdays

※ファイル形式について
ソロ・デビューを彩る1stアルバム

楠田亜衣奈 / First Sweet Wave(24bit/48kHz)

【配信形態】
24bit / 48kHz(WAV / ALAC / FLAC) / AAC

【価格】
単曲 400円(税込) / アルバム 2,400円(税込)

【収録曲】
1. トドケ ミライ! / 2. First Sweet Wave / 3. オーマイダーリン / 4. Heart's cry / 5. HO_HOLIDAY / 6. 夢のつぼみ / 7. 楠田亜衣奈 スペシャルおやすみコール

※ファイル形式について

>>特集ページはこちら

PROFILE

楠田亜衣奈

誕生日 : 2月1日
血液型 : A型
出身地 : 千葉県
趣味 : サッカー観戦
特技 : ダンス
主な出演作 :
「ラブライブ!」(東條希役)
「にゅるにゅる!! KAKUSENくん」2期(ニュルりん役)
「ミリオンドール」(すう子役)
「毎度!浦安鉄筋家族」、「プリパラ」他

楠田亜衣奈 Official HP

o

 
 

"Close Up"の最新アーカイヴ

底辺は最高だー!ーーゆるめるモ!、新バンド従えた東京TSUTAYA O-EASTワンマンを独占ハイレゾ配信
[CLOSEUP]・2017年05月24日・底辺は最高だー!ーーゆるめるモ!、新バンド従えた東京TSUTAYA O-EASTワンマンを独占ハイレゾ配信 ニューウェイヴ・アイドル・グループ、ゆるめるモ! が、2017年3月26日にTSUTAYA O-EASTにて開催した東名阪ワンマン・ツアー〈孤独と逆襲 ~てえへんだ!底辺だ~ ツアー」〉の東京編をライヴ・レコーディング、OTOTOYにて独占ハイレゾ配信スタート。3月15日に発売されたシングル『孤独と逆襲EP』を携え、新バンドを従えて全公演生バンド編成で行ったタイトなツアーを生々しくパッケージ。当日のライヴレポートも掲載して当日を振り返る。6月にはミニ・アルバムのリリース、同作を携えた全国ツアー(ファイナルは赤坂BLITZ)も決まっているゆるめるモ! の熱い夏から目が離せない!! 新バンド従えた東京ワンマンの音源を独占ハイレゾ配信ゆるめるモ! / 孤独と逆襲〜てえへんだ! 底辺だ〜ツアー at TSUTAYA O-EAST(24bit/48kHz)'【Track List】1. idアイドル2. Hamidasumo!3. 不意打て!!4. 私の話、これでおしまい5. アントニオ6. 人間は少し不真面
6人で変えていくんだよーーエレクトリックリボン、新体制初シングルを1週間先行ハイレゾ配信
[CLOSEUP]・2017年05月22日・6人で変えていくんだよーーエレクトリックリボン、新体制初シングルを1週間先行ハイレゾ配信 yu、aoi、airiの新メンバー3人を迎え、6人体制で活動をスタートしたエレクトリックリボン。そんな彼女たちが5月30日にニュー・シングル『Twinkle in you』を箱レコォズよりリリースする。表題曲「Twinkle in you」、およびカップリングの「春色ドロップ」は、前作「アイライン」に引き続き、女の子のための女の子のレーベル「花とポップス」のあーたが作詞・作曲を担当。また、3曲目には現在のメンバー6人でレコーディングし直した「アイライン」の新バージョンを収録。「変えていくんだよ」と決意を歌う同シングルをOTOTOYでは1週間先行配信するとともに、6人へのインタヴューを掲載。新たなエレクトリックリボンをどこよりも早く感じてみてはいかがだろう。 箱レコォズよりリリースされる最新シングルを1週間先行配信エレクトリックリボン / Twinkle in you(24bit/48kHz)【配信形態】ALAC、FLAC、WAV / AAC 単曲 250円 / まとめ 1,000円【Track List】1. Twi
by 西澤 裕郎
新編成で送りだすYogee New Wavesの新たな“波”の響き
[CLOSEUP]・2017年05月18日・新編成で送りだすYogee New Wavesの2nd──やつらの新たな“波”をとらえろ 1st『PARAISO』で高い評価を受けたのち、メンバーの脱退や加入などを経て、ついにYogee New Wavesが2ndアルバム『WAVES』を完成させた。約2年半振りのフル・アルバムは、そう、とにかく2017年の夏、この国のインディ・ロックを象徴をアルバムのひとつになるだろう。これまでシングル・カットされてきた楽曲も含めて、全曲捨て曲なしの11曲が詰まったアルバムだ。OTOTOYでは本作をハイレゾ配信するとともに、アルバムまとめ買いで歌詞PDFが付属する。ということで、また記事では、Yogee New Wavesのことが好きすぎるOTOTOYスタッフ、23歳、鈴木雄希による熱血のロング・レヴューをお送りしよう。 アルバムまとめ買いで歌詞PDF付きYogee New Waves / WAVES(24bit/96kHz)'【Track List】01. Ride on Wave02. Fantasic Show03. World is Mine04. Dive Into the Honeytime05. Unders
by ?
内装や音響システムまでこだわり抜かれた神楽坂の新音楽スペース「神楽音(カグラネ)」「KGR(n)」オープン
[CLOSEUP]・2017年05月17日・2つの顔をもったミュージックスペースーー神楽坂に誕生した「神楽音(カグラネ) / KGR(n)」の全貌に迫る 自らの音楽活動のみならず、インディーズ・レーベル「kilk records」、ライヴハウス「ヒソミネ」、カフェ「bekkan」を立ち上げ、次々と新たなチャレンジを行っている森大地。昨年秋にAureoleを解散して新バンド「Temple of Kahn」を結成した彼が、時を同じくしてオープンさせるのが音楽スペース「神楽音」/「KGR(n)」だ。神楽坂という街、駅から徒歩1分という好アクセス、クオリティを追求した音響システム、洒落た内装と、既存のライヴハウスやクラブとは一線を画すこのライヴスペースは、“新たな音楽シーンを生み出したい”という強い意志を持った仲間たちによって誕生したようだ。今回、立上げに参画した4人ーー森大地、音響システムを担当し株式会社キルクと共同経営であるアソルハーモニクス株式会社代表・森堅一、「神楽音」/「KGR(n)」の店長を務める田中一臣、「KGR(n)」のブランディングを手掛けるmergrimの光森貴久(※ベルリン在住のためSkypeで参加)にお集まり頂き、妥協を一切にしなか
by 岡本 貴之
GANG PARADE、ソロ・インタヴューvol.1 アヤ・エイトプリンス&新連載「GANG PARADE ユイ・ガ・ドクソンのFueled by Ramen」スタート!!
[CLOSEUP]・2017年05月19日・GANG PARADE 連続インタヴュー、アヤ・エイトプリンス編「今までで1番のギャンパレを絶対に作る」 POPから改名し活動中の7人組アイドル・グループ、GANG PARADE。2017年3月28日より5泊6日にわたって開催されたBiS、BiSH、GANG PARADEの合同オーディションにはユメノユアとテラシマユウカが参加しグループとしての存在感を示した。しかし最終日に開催されたフリー・イベント〈WACK EXHiBiTiON〉にて、カミヤサキとBiSのアヤ・エイトプリンスの期間限定レンタルトレードが発表、現在アヤを入れた7人で活動をスタートさせている。そんな彼女たちに迫るべく、7回に渡り個人インタヴューを掲載する。第1回は、アヤ・エイトプリンス編。また、ユイ・ガ・ドクソンによる初連載「GANG PARADE ユイ・ガ・ドクソンのFueled by Ramen」がスタート!! ドクソンが真剣にラーメンを食レポをし、ミッションをクリアできないと即打ち切りに!? こちらも合わせて要チェックだ!! >>新連載!! GANG PARADE ユイ・ガ・ドクソンのFueled by Ramen vol.1 はこち
by 西澤 裕郎
エモを爆発させるのは真顔?──柴田聡子が伝えないと死ねないと語る新作に迫る
[CLOSEUP]・2017年05月17日・【期間限定プライスオフ】エモを爆発させるのは真顔?──柴田聡子が伝えないと死ねないと語る新作に迫る 柴田聡子が1年半ぶりとなる4thアルバム『愛の休日』を完成させた。プロデュースに岸田繁(くるり)、山本精一が参加。さらに伊藤大地、かわいしのぶ、石橋英子、どついたるねんなど錚々たるミュージシャンたちと紡いだ柴田聡子の新境地。「これぞ柴田聡子!」な弾き語りからバンド・サウンド、さらにはマシンビートにまで拡大した柴田ワールド全13曲をハイレゾ配信。そして、この素晴らしい作品を少しでも多くの人に聴いてほしいという願いから、5月30日までの期間限定でプライスオフ販売!! 本作について迫った柴田聡子へのロング・インタヴューとともにぜひアルバムをじっくりとご堪能ください。 1年半ぶりの4thアルバムをハイレゾ配信スタート柴田聡子 / 愛の休日【配信形態】ALAC、FLAC、WAV(24bit/96kHz) / AAC>>>ハイレゾとは?'【配信価格】単曲 324円(税込) / アルバム 2,700円(税込)アルバム価格 2,160円(税込) ※5月30日までの期間限定プライスオフ【収録曲】1. スプライト・フォー・ユー
by 西澤 裕郎
今までにないこの2人組がおもしろい!!ーーセルフ・プロデュース・アイドル、あヴぁんだんど新曲先行配信!!
[CLOSEUP]・2017年05月11日・今までにないこの2人組がおもしろい!!ーーセルフ・プロデュース・アイドル、あヴぁんだんど新曲先行配信!! 非常階段とのコラボレーション・あヴぁ階段やアメリカ・ツアーへの参加、メンバーの個性とセルフ・プロデュースが地上波TV番組でも紹介されるなど、注目を集めているアイドル・グループ、“あヴぁんだんど”。2人組になり洗練され進化し続ける彼女たちが新曲に加え、前シングルを現体制で再録した新バージョンを収録したシングルをリリース。リード曲「Hello!!」は、つるうちはなが作詞・作曲を担当。流麗なピアノの旋律に優しいメロディーが重なり多幸感溢れる仕上がりとなっている。同時収録の「FEVER」にはPLECTRUMのタカタタイスケが参加。OTOTOYでは2タイプのCDパッケージを1つにまとめたスペシャル・パッケージを先行配信。そして、メンバーへのインタヴューをお届けする。 現体制初シングルをCD発売に先駆けて先行配信スタートあヴぁんだんど / Hello!!'【配信形態】ALAC / FLAC / WAV、AAC※ファイル形式について【価格】単曲 270円(税込) / アルバム 1,080円(税込)【トラック・リスト
アイドルとしての最終目標は? 「コインロッカーになりたい」──地下アイドル界トップ3鼎談!
[CLOSEUP]・2017年05月02日・アイドルとしての最終目標は? 「コインロッカーになりたい」──地下アイドル界トップ3鼎談! 地上波のテレビにも登場し活動のフィールドを広げるぱいぱいでか美。「ぼったくり物販」でその名を知らしめた里咲りさ。独自の戦略で熱狂的なファンを多く生み出し続ける絵恋ちゃん。強い個性を放ちながら活動を続ける3人を集めて、鼎談を敢行。ファンとの距離感や、アイドルとしての最終目標など、さまざまなことを語ってくれた。 今回の鼎談に合わせて、ぱいぱいでか美の新作『PPDKM/桃色の人生!』を配信開始。さらに里咲りさが4月にリリースしたトリプルA面シングル『S!NG / 410 / 小年小女』がハイレゾで登場! 音源とともに鼎談をお楽しみください。 約1年半ぶりとなる新シングル! ぱいぱいでか美 / PPDKM/桃色の人生!'【配信形態】ALAC、FLAC、WAV(16bit/44.1kHz) / AAC【配信価格】単曲 270円(税込) / アルバム 756円 (税込)【収録曲】''1. PPDKM 2. 桃色の人生!3. 言いたいことはありません 4月5日発売のトリプルA面シングルがハイレゾで登場里咲りさ / S!NG/
by 純三