News

2017年03月15日21時07分

 
【今週末開催】ススムヨコタの三回忌イベントを3月18日に青山VENTで開催
 

もっとも早くから海外のテクノ・シーンでも高い評価を受けていたアーティスト、横田進

その後もコンスタントに作品をリリースし続け、海外、そして国内の多数のレーベルから名作をリリースし続けてきた。その作品は、現在でも高値で取引される作品が多数ある。

しかし残念ながら、この類い稀なアーティストは、2015年3月27日、長い病気療養の末、永眠した。

今週末3月18日(金)に〈青山VENT〉にて、三回忌イベントが開催される。当日は生前、ススムヨコタとレーベルメイトだったケンイシイやDJ YAMA、DJ MIKU、TOBY、MDOODMAN、HIDEO KOBAYAHSIといった国内テクノ・シーンの重鎮たちが出演する。日本ハウスのヨーロッパでの再評価の流れを作った新進気鋭のレーベルJazzyConsiousのALIKUKUN、KLODIOがヨコタのディープ・ハウスの流れを組んで、ゲストで出演。会場では入場者に当日限定のダウンロードカードを配布、さらには、Prism名義の1st『Metromone Melody』を販売する模様だ。

3月27日、命日となるこの日では、ヨコタの別名義、名作の誉れ高い『Ringo』のリマスター盤再発もリリース、4月19日には、12インチのみでリリースされた幻の名義246の未発表音源をLPとCDの両方で再発する予定。(河)

・青山VENT、イベント公式ページ
http://vent-tokyo.net/schedule/a-tribute-to-susumu-yokota/