News

2022年03月04日20時00分

 
【コラム】映画『ゾッキ』、Chara監修のサントラから考える“秘密”と“嘘”の存在
 

孤高の天才と称される人気漫画家・大橋裕之の幻の原作を実写化。竹中直人×山田孝之×齊藤工という三人が共同監督を務め、一本の長編映画としてまとめ上げた映画『ゾッキ』。

全てのロケを愛知県蒲郡市で行ったという異例の作品で、日本を代表する眼福豪華な出演者たちが集められ、音楽監督はCharaが担当しています。

【あらすじ】ある女性が、祖父から「秘密は大事に、なるべくたくさん持て」とアドバイスされる。そして女性と同じく、さまざまな嘘や秘密を抱えた人々が、頭を悩ませながら嘘を重ねたり、過去の秘密にとらわれたりしながらも、それぞれの日々を織りなしていく物語。

あてもなく自転車ひたすら南を目指す男性。ちょっとした嘘から友人を誤解させてしまい、悩む少年。消息不明となっている父親との思い出を思い出す青年。様々な登場人物の人生が同じ街で展開され、それぞれが少しだけ絡み合いながら「秘密と嘘」をテーマに時間穏やかに過ぎていく。とてもゆったりとした映画で、シュールさやゆるさにクスッとくるところが魅力の映画です。また、サウンドトラックにはChara&HIMI親子が歌う主題歌「私を離さないで」のほか、ドミコドレスコーズSalyu仲井戸”CHABO”麗市quuAAAMYYYermhoiJulia Shortreed韻シストBANDLeyona×BASIMELRAWが書き下ろし曲を制作。「P.L.T」には小山田圭吾がテルミン演奏、「ひとひかり」には竹中直人監督が口笛で参加しています。

なかでも印象的な曲が、主人公が“嘘”を隠すための嘘を友達につき続けながら、関係を失いたくないが故に友達の生きがいとなってしまった“嘘”を守り抜いていく物語『判くん』のシーンで流れるドミコ「なんていうか」。Chara自身が若手バンドでは絶対に入れたいと思っていたというドミコ。彼らには珍しいミディアムバラードの曲で物語そのものを包み込むような暖かいメロディと、チャーミングな歌詞。友達という存在の儚さや、それがたとえ嘘であっても生きるためには心の支えが必要であることを感じさせられ、どこか切なくなるような曲です。

そして外せない曲がもうひとつ、エンディングに流れる主題歌Chara feat. HIM「私を離さないで」。母Charaと子HIMIの何気ないセッションから生まれたという楽曲。心の支えにしがみつきながら生きていく登場人物たちとリンクするように感じられる心に響く歌詞と、おだやかなメロディ、そこにChara親子のやさしい歌声が物語の切なさを美しく感じさせます。

“秘密”や“嘘”を持ちながら、それを心の支えにすることで人生を豊かに過ごしている登場人物たち。あまりポジティブに感じられない存在の“秘密”と“嘘”ですが「誰かが守ってくれている秘密のおかげで、世の中はうまく回ってる」かもしれません。なので、守り続ける理由のある“嘘”や、自分の中だけの“秘密”を何個か持っておくのも悪くないかもしれません。

そして、本作の音楽監督・Charaのもとで制作された物語を優しく包み込む魅力的な劇中曲たち。映画を観ながら流れてくる音楽を楽しむのもとても良いですが、日常生活で本作のサウンドトラックを聴くと自分の心の支えや、人間関係の儚さと切なさを思い出されて少し感傷的な気持ちにもなりますが、たまにはそれも乙なものです。

劇中音楽の他にも、ダメな父親を熱演する竹原ピストル。謎の誘拐犯役で少しだけ姿を見せる志磨遼平(ドレスコーズ)。見事な表現力で評価の高いお笑い芸人・九条ジョー(コウテイ)の演技。穏やかだけどコミカルな作品でカルチャー好きにとって、楽しみどころ満載の映画となっています。

現在、映画『ゾッキ』は動画配信サイトにて視聴可能です。また、本作のオリジナル・サウンドトラックはOTOTOYにて配信中ですので是非、映画と合わせてチェックしてみてはいかがでしょう。

〈映画情報〉
『ゾッキ』(2021年公開)
監督 : 竹中直人、斎藤工、山田孝之
原作/脚本:大橋裕之/倉持裕
音楽監督:Chara
出演:松田龍平、吉岡里帆、鈴木福、九条ジョー、志磨遼平(ドレスコーズ)、竹原ピストル

〈楽曲情報〉
映画『ゾッキ』オリジナル・サウンドトラック
OTOTOYより配信中: https://ototoy.jp/_/default/p/730080

映画『ゾッキ』公式サイト: https://zokki.jp/
映画『ゾッキ』公式Twitter: https://twitter.com/zokki_movie
Chara公式サイト: https://charaweb.net/
Chara Twitter: https://twitter.com/Chara_xxx_

あわせて読みたい


TOP