2017/12/12 17:00

数々のアーティスト・サポートを務めている河原太朗がついに表舞台に!──ソロ・プロジェクトTENDREが始動

3人組バンド・ampelのメンバー河原太朗(Vo/Ba)のソロ・プロジェクト“TENDRE”がデビューEP『Red Focus』をリリース! KANDYTOWNやYogee New Wavesなど様々なバンドやアーティストのライヴ・サポート、レコーディングに参加し、彼の名前がクレジットされているのを目にする機会が最近多いが、果たして彼自身はどんな音楽を奏でているのか…… 本作を聴いて確かめてほしい。ぜひこちらのレビューとともにお楽しみください。

ソロ名義でのデビューEP

TENDRE / Red Focus

【配信形態】
ALAC、FLAC、WAV(16bit/44.1kHz) / AAC

【配信価格】
単曲 257円(税込) / アルバム 1234円(税込)

【収録曲】
1. DRAMA
2. DISCOVERY
3. crave
4. Night & Day
5. hanashi
6. Them Changes

TENDRE / DRAMA(Official Music Video)
TENDRE / DRAMA(Official Music Video)

REVIEW : TENDRE

彼が生み出す音はこの上なく洒落ている。俗っぽい言い方になってしまうがこの一言に尽きるのではないだろうか。彼の所属しているバンド・ampelでの活動や、10月にリリースされたばかりの呂布(KANDYTOWN)のEP『Blur』では共同プロデュースという裏方的活動もしている。その中で河原太朗が、ブラック・ミュージックをバンド・サウンドでもプロデューサーとしてヒップホップ的アプローチでも対応できるマルチな才能があることは既に実証されている。ただ今作においては、それらの作品とは一線を画す出来だ。彼のシンガー・ソング・ライターとしてのセンスが如何なく発揮されているのだ。ブラック・ミュージックをベースとしつつも、ドープ過ぎることもなく、あくまでポップな仕上がりになっており、そのサウンドは都会的で、これ程までかと言いたくなるほど洗練され、まさしく”グッド・ミュージック”が詰め込まれている。

顕著にその印象が表れているのがM1「Drama」、M3「Crave」、M6「Them Change」だ。サックス、鍵盤、ベース、ギター、打ち込み、彼の声と気取らない歌詞。全ての音がうまく混ざり合い最上級の「気持ちいい」がそこにはある。これはゲストでの参加やプロデュースといった立場では図りきれない。彼がソロとして自分のやりたいことを全て出し切れるからこそ生み出されている音だ。「Them Change」はサンダーキャットのカヴァーではあるが、彼が歌い演奏するとそれはもう河原太朗の曲になっている。

ampelではベース・ヴォーカルを務めるものの、その他の活動ではギター、鍵盤、サックスなども操るマルチ・プレイヤーとして知られる。しかし、プレーヤーの側面だけでなく、作詞作曲からレコーディングまでも自身で手掛ける一面も持っている。まるでジェイコブ・コリアーやマセーゴといったところか。ただ、今作で鳴らされる音は決してひとりで閉じこもって生まれた音ではないだろう。ampelでの活動だけにとどまらず、Yogee New Waves、KANDYTOWN、麻生久美子、sumikaなどへのレコーディング参加や、台湾の人気アーティストYoga Lin、Little Glee Monsterのバック・バンドなど、様々な活動から得た経験、風景を彼なりに落とし込んで生み出されているはずだ。彼自身がブラック・ミュージックを好み、楽曲にもその影響が表れているのは確かだが、ただ真似るのではなくそこには彼の”想い”が乗っている。だからこそ、そこにはオリジナリティがある。気は早いがこんな傑作を生み出すとは次作がはやくも楽しみだ。

そして最後に、河原太朗改め”TENDRE”にようやくスポット・ライトが当たることを素直に喜びたい。(Texted by 高柳圭佑)

河原太朗の過去参加作品

ampel / too high
ampel / too high

sumika / Summer Vacation
sumika / Summer Vacation

Ryohu / All in One
Ryohu / All in One

RECOMMEND

Ryohu / Blur

河原太朗が共同プロデュースという形で参加した、KANDYTOWN、Aun beatzの活動でも知られるラッパー、Ryohuの初全国流通版となるEP。ラップだけでなく歌モノにも挑戦している意欲作。


Yogee New Waves / WAVES

「Like Sixteen Candles」や「Ride on Wave」などキラーチューン満載の2ndアルバム。河原太朗はサックスでこのアルバムに参加している。

この作品に関する特集ページはこちら

LIVE SCHEDULE

〈TENDRE『Red Focus』発売記念 TENDREインストア・ライヴ〉
2017年12月6日(水)@FLAKE RECORDS
時間 : START 20:00

〈TENDRE『Red Focus』リリース記念 ミニ・ライヴ&サイン会〉
2017年12月19日(火)@TOWER RECORDS 渋谷
時間 : START 21:00

ライヴ情報詳細はこちらから

PROFILE

TENDRE
1988年生まれ。ampelのベース・ヴォーカル、作詞作曲を担当。ampelでは現在5作品を発表。ベーシストとしての活動の他、鍵盤やサックスなども自在に演奏するマルチ・プレイヤー。ソロ名義での活動は以前から行っており、SoundCloud上に楽曲公開などもしている。

アーティスト公式HPはこちら

この記事の筆者
TOP