2015/07/22 12:06

ロマンチックな夜に終止符を!!ーーHave a Nice Day! × おやすみホログラムのレコ発にOTOTOYモッシュ・レコーディング隊が突入!!

Have a Nice Day! × おやすみホログラム

2015年の東京アンダーグラウンドが大変なことになっているのを知っているか? パンクもスカムもクラブ・ミュージックもアイドルも混ぜこぜに、異様な観客たちによるモッシュあり、ダイブあり、ミックスあり、コールありの狂乱の磁場が夜な夜な生まれているのだ。その一つの象徴的なイベントが、6月3日(水)渋谷WWWで開催された。その名も〈エメラルド〜おやすみホログラム×Have a Nice Day! "エメラルドEP" リリースパーティー〉。スカム・パンクとアイドルの2者が融合して誕生したアンセム「エメラルド」のレコ発にして封印パーティ。OTOTOYでは、その臨場感を収録すべく、モッシュ・ライヴ・レコーディング・チームを集結。レコーダーを持って客席でモッシュしながらレコーディングを決行した。2015年のアンダーグラウンド、隅々まで楽しんでほしい。

「エメラルド」のレコ発にして封印パーティをハイレゾにて配信スタート!!


Have a Nice Day! / エメラルド〜おやすみホログラム×Have a Nice Day! "エメラルドEP" リリースパーティー@渋谷WWW(24bit/48kHz)
【配信形態】WAV / ALAC / FLAC / AAC

【配信価格】 まとめ価格 1,000円

収録曲 :
1. ソンビパーティー
2. too long vacation
3. fuck yesterday
4. 秘密警察
5. Are You Ready?(suck my dick)
6. フォーエバーヤング
7. エメラルド

おやすみホログラム / エメラルド〜おやすみホログラム×Have a Nice Day! "エメラルドEP" リリースパーティー@渋谷WWW(24bit/48kHz)
【配信形態】WAV / ALAC / FLAC / AAC

【配信価格】 まとめ価格 1,000円

収録曲 :
1. Befotr
2. 夜走る人
3. Last Dance
4. Note
5. Machine Song
6. Drifter

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
All Songs Performed by Have A Nice Day!、おやすみホログラム

Recorded & Mixed & Mastered by 徳永宏
Recorded at 渋谷WWW

All photos by 外林健太

Mosh Recording Staff 鶯巣大介、近信有利佳、手塚孝典、陣内直樹

Artist Management 望月慎之輔(オモチレコード)、小川晃一
Project Director 西澤裕郎(OTOTOY)、飯田仁一郎(OTOTOY)

Produced by OTOTOY、オモチレコード、小川晃一
Special Thanks to KORG MR-2000SKORG MR-2
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ハイレゾについてはこちらから
「エメラルド」のハイレゾ配信もしております!!
Have a Nice Day! × おやすみホログラム / エメラルド(24bit/44.1kHz)
【配信形態】WAV / ALAC / FLAC / AAC

【配信価格】 単曲 200円 / まとめ価格 1,000円

収録曲 :
1. エメラルド
2. Drifter(Have a Nice Day! remix)
3. ロックンロールの恋人
4. 夜、走る人
5. フォーエバーヤング(おやすみホログラム cover.)

>>>トップ・ヲタ座談会はこちらから

当日の「エメラルド」の様子を収めた動画を公開!!

Have a Nice Day! x おやすみホログラム「エメラルド」
Have a Nice Day! x おやすみホログラム「エメラルド」

突然招集されたモッシュ・レコーディング要員によるライヴ体験記

NATURE DANGER GANGのモッシュ・レコーディングも参加の隊長・鶯巣大介

2組のファンの勢いが凄まじいことは、もちろん承知済みだったので、その熱に負けてられるか! と、同じくモッシュ・レコーディングに挑もうとするスタッフとともに、事前にアルコールを体に注入。準備万端でフロアの前線にて開演を待った。

筆者はレコーダーを装填したヘルメットを被り、この日のレコーディングに臨んでいた。おやすみホログラムのライヴが始まった直後は、意外と会場は落ち着いてるなと感じていたのだが、当然そのまま終わるはずもない。数々のスカムな現場を通過してきたであろう百戦錬磨のお客さんたちは、上記のような奇異な格好をした筆者をただでは帰してくれなかった。

2曲目あたりで、今日は人の手がよく頭に当たるなぁと思っていると、次第にその感覚は強くなり、後ろからヘルメットをバンバンはたかれていたことに気がついた。すると、そのまま頭を掴まれ、なぜかフロアを右へ左へと連れ回されたり、レコーダーに向かって奇声を浴びせかけられたり、終いには体を持ち上げられ、リフトまでされる羽目に。そうこうしているうちに、何人かのダイバーたちが、僕の上にのしかかり、頭を固定する紐の部分がちぎれてヘルメットが使い物にならなくなってしまったのには驚いた。その後、ヘルメットを奪われたりもした気がするが、もうこのあたりのことはヘトヘトであまり覚えていない。

続く、Have A Nice Day!。スタッフ同士で確認し合ったのは、機材の水濡れには気をつけようということくらいで、それぞれが自由にモッシュの波へと身を委ねる。彼らのライヴを存分に楽しみながら、盛り上がっている輪になるべく近づき、その熱量を収めようと務めた。モッシュ・レコーディングをする上でもっとも過酷だと思われたウォール・オブ・デスもなんとか乗り越え、もみくちゃになりながらもレコーディングは幕を閉じた。彼らのライヴを体験したことがないという人たちには、ぜひとも今回の作品を聴いてみてほしい。もし今回の音源がHave A Nice Day!、おやすみホログラムのライヴに足を運ぶきっかけとなってくれれば、体を張った我々としてはこんなに報われることはない。(text by 鶯巣大介)

今回モッシュ・レコーディング初参加のOTOTOYインターン・陣内直樹

2015年6月3日、私はいきなり渋谷WWWに呼び出された。その日の渋谷WWWではエメラルド~おやすみホログラム×Have a Nice Day! “エメラルドEP”リリースパーティと称されたイベントが行われようとしていた。出演は、おやすみホログラム、Have a Nice Day!、Merzbowの3組。どうやらそのライヴのレコーディング要員として集められたようだった。モッシュが激しいと聞かされていたので、初めて観る3組のアーティストがどんな音楽なのかという期待と共にモッシュへの怖さもあった。ライヴハウスの開場と同時に入ってくるお客さんは早々にクロークで着替え、これから始まるライヴへの熱を感じた。

今回モッシュレコーディング要員として集められたのは4人。下手と上手に一人ずつ、最前のモッシュピットに2人という配置で、私は下手に配置された。前回のレコーディング同様、頭には作業用ヘルメットを被り、レコーダーは手に持つスタイルだ。

おやすみホログラムの登場で会場のボルテージは一気に上がり、しょっぱなからモッシュが起こった。単純に人が上に乗ってくるだけでもかなり危ないが、筋肉隆々な人や屈強な人がサーフしたり、ヘルメットと叩いてきたりと何でもありだった。メンバーのかなみるもお客さんの上に乗り、全力のステージングにアーティストとしての本気を感じた。また、お客さんもおやすみホログラムに対しての盛り上げたいという気持ちと自分たちがライヴを楽しむという純粋な感情が垣間見え、この本気に対して本気の返答をする関係に感銘を受けた。

Have a Nice Day! が登場し「こんなくそみたいな日どうでもいいんだよ」と攻撃的なMCでお客さんを煽り、そして煽り返されながらもダンサブルな楽曲で会場を湧かせた。気づけば私は途中からモッシュに巻き込まれ、いつの間にか最前列にいた。浅見がステージでステップを踏みながら踊る姿を間近で見て、レコーディングしていることを忘れていた。ラストの「エメラルド」まで会場の熱を最後まで冷ますことはなかった。

今回、レコーディングされてはいないが3番手はMerzbow。前の2組の熱狂的なライヴとは裏腹に、VJには受信状態の悪いテレビ、はたまた砂嵐のような映像が流れる。そしてライヴハウスを壊さんばかりの轟音が途切れることなく30分間鳴り響いた。延々と繰り返す重いベース音と突き刺すような高音に耳がやられていた。初めて観た人は皆、なんだこの音楽はと思うだろう。現に私はそう思った。と同時に休みなく轟音が鳴り続けるノイズという音楽そのものを認識できた。初対面の人とする会話と同じ感覚があり、未知の音楽たちに触れた良い夜だった。(text by 陣内直樹)

LIVE PHOTO by 外林健太

Have A Nice Day!

おやすみホログラム

Merzbowの過去のDSDライヴ音源も配信しております!!


Merzbow / OAT
【配信形態】WAV / ALAC / FLAC / AAC

【配信価格】 まとめ価格 1,200円

収録曲 :
1. OAT

>>>当日の様子はこちらから

NATURE DANGER GANGのモッシュ・レコーディングもハイレゾ配信中!!


NATURE DANGER GANG / NATURE DANGER GANG presents High Tension Party! at SHINJUKU LOFT(24bit/96kHz)
【配信形態】WAV / ALAC / FLAC / AAC

【配信価格】 単曲 200円 / まとめ価格 1,500円

収録曲 :
1. カフカ
2. アッパーカット
3. チェ・下痢・バラ
4. we gotta power
5. BIG BOOTY BITCH
6. くノ一Bomber!
7. Dirty Daddy Harry
8. SPEED
9. ふぁにふぁにぱらだいす
10. オレたち!

>>>当日の様子はこちらから

オモチレコード・カタログ一挙大公開!!

Limited Express (has gone?)×Have a Nice Day! / Heaven Discharge Hells Delight(24bit/48kHz)
Limited Express (has gone?)とHave a Nice Day!のスプリット作品。2組の共作である表題曲をはじめ、Have a Nice Day!「Zombie Party」のLimited Express (has gone?)によるカバーなど全6曲が収められる。

【配信フォーマット / 価格】
単曲 216円 まとめ価格 1,296円(税込)

【Track List】
01. Heaven Discharge Hells Delight -- Limited Express (has gone?)×Have a Nice Day!
02. This world is too small for me -- Limited Express (has gone?)
03. Riot Girl -- Have a Nice Day!
04. ハリウッドはどこだ? -- Have a Nice Day!
05. ゾンビパーティー -- poivre
06. Zombie Party feat.onnen,モリカワアツシ(younGSounds),ECD -- Limited Express (has gone?)

>>>特集ページはこちらから
ニーハオ! / NO RESPECT
NYの奇才、ジョン・ゾーンのレーベルよりアルバムをリリースするなど、遊び心のあるオルタナティブを魅せてきた関西出身ガールズ・デュオ、ニーハオ! が約4年ぶりの3rdフル・アルバムをリリース!!

【配信フォーマット / 価格】
FLAC、ALAC、WAV、AAC 単曲 150円 / まとめ価格 1,500円

【Track List】
01. Takasago Chainsaw Massacre
02. RIGHT ON! WESTSIDE
03. Make it
04. Internet Junkie
05. Spider 8
06. Spider 9
07. LAX TO NRT
08. mess you up
09. Always Half
10. DO WANNA (DO 罠)
11. セグウェイ(Segway)
12. Can't stop
13. Crib in my closet 2 feat. onnen
14. つみきの (TSUMIKI NO)
15. Spider Z (LIVE @shimokitazawa THREE 9th Aug 2014)
16. 黒魔術のショウタイム

>>>特集ページはこちらから
NATURE DANGER GANG / THE BEST OF NDG NONSTOP MEGAMIX
ハードコア、パンクのエッセンスをレイブ、ベースミュージックといった音楽に落とし込み、快楽的な部分のみ濃縮還元。ライブさながらのノンストップ・メガミックス仕様です! ジャケが素敵ですね。

【配信フォーマット / 価格】
WAV、mp3ともに : 1,800円 (単曲は各200円)

【Track List】
01. プロローグ
02. theme of NDG
03. メディカル ハッピー
04. 世田谷貴族
05. ネクロノミコン
06. Dirty Daddy Harry
07. くノ一Bomber!
08. final atomic war
09. オレたち!

Have a Nice Day! / BLACK EMMANUELLE EP
ブっといベースにウネるシンセ、ごきげんなサンプリング、そして、気だる~く放たれる容赦なくも無意味かつ底抜けに暴力的間抜けさを備えたリリック。既存のヒップホップ、クラブシーンで一切名前を見かけぬこの門外漢グループが市井のヘッズやクラバーに投げかける問題作!

【配信フォーマット / 価格】
WAV、mp3ともに : 1,000円 (単曲は各200円)

【Track List】
01. Are You Ready_(suck my dick)
02. crazy surf
03. a girl say I'm nervous
04. MILK
05. kiss my planet earth
06. scum park

Have a Nice Day! / Welcome 2 SCUM PARK
無駄に派手なダーク・シンセ・サウンドと死ぬほど気だるいラップが炸裂するナード・日本語ラップ!!

【配信フォーマット / 価格】
WAV、mp3ともに : 1,800円 (単曲は各200円)

【Track List】
01. city of snob
02. American Dream,Helters Disco Showcase
03. ハートに火をつけて
04. 夜のハジマリ
05. ゾンビパーティー
06. Kill Me Tonight
07. FUCK UNIVERSE
08. ミッションインポッシブル
09. DEATH FROM ABOVE
10. マッスルシティー
11. tropical storm
12. フォーエバーヤング
13. Kill Me Tonight Remix (Feat. EQ Why)

Fat Fox Fanclub / F
都内を中心に活動する女の子4人組、F.F.F.のデビュー・アルバム。ヒップホップを思わせるクールなアイディアと、黒くファンキーなリズムで作られたスタジオ録音盤。

【配信フォーマット / 価格】
WAV、mp3ともに : 1,000円 (単曲は各200円)

【Track List】
01. T.I.U.
02. Fat Fox
03. Good Job
04. Laugh Song
05. Vampire
06. Y Bitch
07. Big Hip

Gnyonpix / EpiDeMic EP
Gnyonpixはjukeリスナーだけに共有されるべきではない最高にイケてるサイケデリックなシットで、オレはもっと多くのヤツらに聴かせたいなあと勝手に思いついてgnyonpixにDMしたのさ。聴いた瞬間にオレやポニーくんを魅了したわけで、表題曲のEpiDeMic、Summer SonerやDive to The Bassのサンプリングと打ち込みが美しく混在してるヤバいアレはロマンティックかつdope。ブラックスワンやファンタジアが目から入ってくるドラックなようにEpiDeMic EPは耳から入ってくるドラックだよ。(レーベル・オーナー望月談)

【配信フォーマット / 価格】
WAV、mp3ともに : 1,800円 (単曲は各200円)

【Track List】
01. EpiDeMic
02. Summer Sonar
03. Basic is Basic
04. Dive to The Bass
05. Circle of Life
06. Dizziness
07. Homesick
08. One Broken Cannon
09. It's On
10. Steppin Into
11. Emotions
12. Dive to The Bass (remix) feat. Y.I.M & Have a Nice Day!

DJ ののの / CHILLAX SURVIVE
歌舞伎町オモチレコードの新作は、Rap Brainsの女の子DJ、のののによるノンストップDJ Mix!!フットワーク、ジューク、ゲットー・テックにRap Brainsのエクスクルーシヴ曲まで全35曲65分!!

【配信フォーマット / 価格】
WAV、mp3ともに : 1,800円

【Track List】
01. intro_I-tal Shout by RYUKI
02. YAMABUSHI_RAP BRAINS feat.SABO YAMO
03. Sun Tsu Blunt_China Expedisound Yunnan Province
04. The Locksmith_Alice Cohen
05. LogiKaL Knowledge Feat. Drop Logik _Es-K
06. A Closer Love_JayTram
07. I Gotcha_K. Locke
08. CCP_DJ Rashad
09. Jumanji_Azealia Banks
10. CD Is Future_Fan Club Orchestra
11. Sign Yer Name_dDamage vs Miss Hawaii
12. Guacha_Guacha (Copia Doble Systema Remix)_rikstailers
13. 123_LOL Boys
14. Y'all Know_Astronomar
15. MMM Meets Tshetsha Boys_MMM
16. Thatha Lo_LV, Ruffest
17. Electric Kombucha Explosion_Andreilien
18. Money Ah Dem God feat. Lady Chann _Dreadsquad
19. Gangnam Style _CP Trapbahton Remix
20. Baile Folk_Chuck Upbeat
21. SCIENCE FIXION_I-tal
22. What_Bassnectar & Jantsen
23. One Time_Jus Now
24. Take Over_KMC
25. RAW_Paisley Parks
26. Heat Impact_Young Smoke
27. Battle Trak_Jlin
28. Shove It In My Back Door_DJ Flip Tec
29. Din Daa Daa_George Kranz
30. Guilford Avenue Bridge_Dan Deacon
31. Break Some Hearts_Daedelus
32. We Can’t Stop_333 Boyz
33. On A Ragga juke_Ind_Sim_Fris
34. Die Welt Ist Schon_Thomas Freitag
35. Star Wars Theme feat.TOKI_TICO_TA

PROFILE

Have a Nice Day!

無駄に派手なダーク・シンセ・サウンドと死ぬほど気だるいラップが炸裂するナード・日本語ラップ!!

>>Have a NiceDay! OFFICIAL HP

おやすみホログラム

2014年9月より現体制で活動を開始。

八月ちゃんと望月かなみからなる二人組ユニットだが、オルタナティヴなバンド・セットやアコースティックセット、ラッパーのハハノシキュウとのコラボなど、ライムベリーのMC MIRIと八月ちゃんのユニット「8mm」など、様々なジャンルをまたいで活動中! また個人として八月ちゃんは美術家として個展やTシャツなどのデザインを手がけ、望月かなみは趣味のゲームを活かしたイベントを組んでいる。

>>おやすみホログラム OFFICIAL HP

TOP