Merzbow

Dance/Electronica

Artist Profile

秋田昌美によるヴィーガン・ノイズ・プロジェクト。80年代初頭のノイズ・インダストリアル・シーンに参加し海外のレーベルを中心にリリースを始める。90年代にはグラインドコアの影響を受けデスメタルのレーベルRelapseからアルバムをリリース。2000年代にはmegoの「punkなcomputer music」に共鳴、ラップトップによるライブ手法を採用した。2003年頃から「動物の権利」(アニマルライツ)の観点からヴィーガン(完全菜食主義)を実践している。「捕鯨反対」「イルカ漁反対」「毛皮反対」等をテーマに作品を制作している。近年はアナログ機材を主体にした音作りを行っている。

公式サイト: http://merzbow.net/

Discography

People who bought this artist's album also bought

Popular albums of same genre

News

Boris with Merzbow、最新コラボレーション・ライヴが代官山UNITにて開催決定!

Boris with Merzbow、最新コラボレーション・ライヴが代官山UNITにて開催決定!

2017年夏に最新作『DEAR』を発表後、結成25周年記念のワールド・ツアーを続行中のBoris。 この度、6月29日(金)に代官山UNITにて、約2年半振りとなるMerzbowとのコラボレーション・ライヴが決定。 その翌週にはBoris with Me

灰野敬二、メルツバウ、DJ NOBU、KILLER-BONGらが出演、BLACK TERROR開催

灰野敬二、メルツバウ、DJ NOBU、KILLER-BONGらが出演、BLACK TERROR開催

いまやヨーロッパのテクノ・シーンで活発な活動を見せるDJ NOBU率いるパーティ〈FUTURE TERROR〉と、ヒップホップにとらわれないカッティング・エッジな音楽をリリースし続ける〈BLACK SMOKER〉。その主宰イベントたる〈EL NINO〉。

【今週末開催】電子音楽最前衛フェスが3日間に渡って東京に来襲——New Assembly Tokyo

【今週末開催】電子音楽最前衛フェスが3日間に渡って東京に来襲——New Assembly Tokyo

ベルリンで毎年開催され、そのカッティング・エッジな内容で高い評価を受けるフェスティバル〈Berlin Atonal〉。今週末3日間に渡って、東京にて初のサテライト・イベント〈New Assembly Tokyo〉がこのたび開催される。 国内外のテクノ~ベ

いま1番面白い? ハバナイ×おやホロのリリパには絶対行ったほうがいい!!

いま1番面白い? ハバナイ×おやホロのリリパには絶対行ったほうがいい!!

スプリットEP『エメラルド』をリリースしたHave a Nice Day!とおやすみホログラム。その発売を記念したイベントが6月3日(水)、渋谷WWWにて開催される。このたび、その来場者特典などの詳細が発表された。 上記の2組の出演はもちろん、ゲストにM

アイドルとスカムが融合!! “NDG×せのしすたぁ”がコラボ楽曲公開

アイドルとスカムが融合!! “NDG×せのしすたぁ”がコラボ楽曲公開

NATURE DANGER GANGとせのしすたぁのコラボ楽曲「"ATOMIC・デンジャー・しすたぁ”(仮)」が本日、5月1日(金)にSoundCloud上にて公開された。 現在、東京のアンダーグランド・シーンで大きな注目を集めるHave a NiceD

真夏にディープな祭典 〈灰野敬二×MERZBOW×勅使川原三郎〉 開催

真夏にディープな祭典 〈灰野敬二×MERZBOW×勅使川原三郎〉 開催

2015年8月21日(金)に代官山のライヴハウス「晴れたら空に豆まいて」にて、ライヴ・イベント〈特別企画- 勅使川原三郎×灰野敬二×MERZBOW〉が開催される。 今回のイベントには日本のみならず世界で活躍する3組が出演。日本の現代音楽において前衛的な活

More News Collapse
オンライン・アンダーグラウンド電子音響筆頭、D/P/Iが来日ツアー!

オンライン・アンダーグラウンド電子音響筆頭、D/P/Iが来日ツアー!

現在のレフトフィールド電子音響の騎手、D/P/I名義などで活動するアレックス・グレイが、このたび2月初頭に来日ツアーを行う。 彼はさまざまな名義を使い分け、昨年、D/P/I名義でリリースしたアルバム『MN.ROY / RICO』が、さまざまなメディア、媒

海外有名ストリーミング・サイト日本上陸&配信! BORIS with MERZBOWのライヴなど

海外有名ストリーミング・サイト日本上陸&配信! BORIS with MERZBOWのライヴなど

クラブ系のリスナーには、もはやおなじみのライヴ・ストリーミング・メディア〈BOILER ROOM〉。ついに日本に上陸し、3つの企画を配信することが決定した。配信元は〈BOILER ROOM〉に先駆けて、ライヴ・ストリーミングを行っていた、我らがdomm

〈METEO NIGHT 2014 FINAL〉出演者50組一挙発表

〈METEO NIGHT 2014 FINAL〉出演者50組一挙発表

Less Than TVが主催する〈METEO NIGHT 2014 FINAL〉の出演者50組が発表された。 8月2日(土)3日(日)の2日間に亘り開催され、ついに最終回を迎える〈METEO NIGHT〉。今年新メンバーとしてベースにレスザンTVの谷

日曜のお茶の間にBiS階段も降臨か… 地上波で大友良英がノイズを語る

日曜のお茶の間にBiS階段も降臨か… 地上波で大友良英がノイズを語る

大友良英が、4月13日の朝9時からテレビ朝日などで放送される「題名のない音楽」に登場。「ノイズが音楽を豊かにする~大友良英を作った3曲」と題し、ノイズ・ミュージックの魅力を紹介する。 日曜日のお茶の間にノイズが響く。大友良英が「題名のない音楽」にて、影

〈みんなの戦艦〉に向井秀徳、うみのて、SEBASTIAN X、Merzbowら追加

〈みんなの戦艦〉に向井秀徳、うみのて、SEBASTIAN X、Merzbowら追加

3月21日〜23日に東京・六本木Super Deluxeで開催される〈みんなの戦艦2014〉の第三弾発表で、向井秀徳アコースティック&エレクトリック、うみのて、SEBASTIAN X、Merzbow、H Mountains、Convex Level、ス

インダス/ノイズ・ミュージック・オンリーのディスク・ガイド本登場

インダス/ノイズ・ミュージック・オンリーのディスク・ガイド本登場

『INDUSTRIAL MUSIC FOR INDUSTRIAL PEOPLE!!! 雑音だらけのディスクガイド511選』 持田保:著/DU BOOKS:刊 個人レベルのZINEなどを除けば、商業出版ベースではおそらく世界初となるインダストリアル/ノ

Aureole、メルツバウ、石橋英子らによる荘厳な雰囲気のフェス開催

Aureole、メルツバウ、石橋英子らによる荘厳な雰囲気のフェス開催

3月17日(日)の横浜都市創造センター(YCC)で、異色の音楽フェス〈ヒソミネの祭典〉が開催される。 このイベントに出演するのは、Aureole、石橋英子、Merzbow、Magdala、Anoice、といったアーティストたち。夏に行われるロック・フェス

メルツバウさん、お誕生日おめでとう!――バースデイ速報

メルツバウさん、お誕生日おめでとう!――バースデイ速報

今日、12月19日は、Merzbow(メルツバウ)こと秋田昌美さんの誕生日です。56歳、おめでとうございます! 日本のノイズ・ミュージック・シーンを代表する存在として、「ノイズの帝王」の異名を取る秋田昌美さん。その無機的かつ体温を一切感じさせない作品群

ノイズの帝王・Merzbow、初のDSDライヴ音源をOTOTOYにて限定配信!

ノイズの帝王・Merzbow、初のDSDライヴ音源をOTOTOYにて限定配信!

日本のノイズ・ミュージックの第一人者として知られるMerzbow。そんな彼のライヴ音源が、明日11月2日(金)よりOTOTOY限定でDSD配信される。 9月4日(火)に渋谷WWWで行われたライヴを収録した今回のDSD音源。Merzbowの出す音の隅々ま

Collapse

Articles

Merzbow、過去作7タイトル一挙配信スタート!! 秋田昌美へのロング・インタビューを掲載

インタヴュー

Merzbow、過去作7タイトル一挙配信スタート!! 秋田昌美へのロング・インタビューを掲載

ここがノイズのはじまり、そしてさいはてーーMerzbow、過去作配信第一弾!! 300タイトルを越える作品群から7タイトルを配信開始20世紀初頭の実験音楽から先端的エレクトロニカまで、音楽におけるノイズという現象を考察したポール・へガティ著『ノイズ / ミ…

ノイズの帝王 Merzbow、初のDSDライヴ音源を配信!

レヴュー

ノイズの帝王 Merzbow、初のDSDライヴ音源を配信!

日本が世界に誇るノイズの帝王、Merzbowのライヴ音源をDSDで録音し、OTOTOY限定配信が決定!! ループするフレーズの中に、ランダムにうねる轟音。まるで人間の叫び声のような、轟音を突き抜けるファズ。ベース・アンプを使った重低音は、聴く者の身体の芯ま…