album jacket
 How To Buy
Add all to Cart
TitleDurationPrice
1
Day By Day -- Domino Kat & Romie  alac,flac,wav: 16bit/44.1kHz 03:50 N/A
2
Yurenagara -- KEN-U  alac,flac,wav: 16bit/44.1kHz 03:53 N/A
3
New Day-O -- RANKIN TAXI  alac,flac,wav: 16bit/44.1kHz 04:08 N/A
4
DOKO -- KEN-U  alac,flac,wav: 16bit/44.1kHz 03:35 N/A
5
WHAT A FEELING -- TONY CURTIS  alac,flac,wav: 16bit/44.1kHz 04:26 N/A
6
Wine For Me -- Hemo+Moofire meets RUDEBWOY FACE  alac,flac,wav: 16bit/44.1kHz 04:07 N/A
7
Watch Me -- Romie feat.Mr.Lexx  alac,flac,wav: 16bit/44.1kHz 03:50 N/A
8
ETERNAL FLAME-Smile On Your Face -- M’lonie&Moofire  alac,flac,wav: 16bit/44.1kHz 04:00 N/A
9
Falling For You -- Wayne Wonder  alac,flac,wav: 16bit/44.1kHz 03:21 N/A
10
Ragga Ragga PV Ver. -- RUDEBWOY FACE  alac,flac,wav: 16bit/44.1kHz 03:48 N/A
11
Get Up Stand Up(2KG Road Mix) -- T.O.K feat.Bunji Garlin&Moofire  alac,flac,wav: 16bit/44.1kHz 03:55 N/A
12
Don’t Stop・・・ -- Hemo+Moofire meets MUNEHIRO  alac,flac,wav: 16bit/44.1kHz 03:20 N/A
13
Wine Yeah(Soca Escape Remix) -- MICKY RICH  alac,flac,wav: 16bit/44.1kHz 04:11 N/A
14
BUFFALO -- RUDEBWOY FACE  alac,flac,wav: 16bit/44.1kHz 03:48 N/A
15
Sky Dance -- Sky Dance Crew  alac,flac,wav: 16bit/44.1kHz 03:41 N/A
16
Wacky Jackson -- Sultex3000  alac,flac,wav: 16bit/44.1kHz 03:21 N/A
17
Da-Me-Oh -- イロコマネチ  alac,flac,wav: 16bit/44.1kHz 03:41 N/A
18
Runner -- Domino Kat  alac,flac,wav: 16bit/44.1kHz 04:12 N/A
19
Up In Warter -- Apple Eye  alac,flac,wav: 16bit/44.1kHz 03:15 N/A
20
Over The Borderline -- MICKY RICH  alac,flac,wav: 16bit/44.1kHz 03:06 N/A
21
HELP -- RANKIN TAXI  alac,flac,wav: 16bit/44.1kHz 04:29 N/A
Add all to INTEREST

Discography

New project 『 SHINE 』 ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ Title " We Run De Bout Ya " feat. AKANE, GAZZILA, JAGGLA, JUMBO MAATCH, RUDEBWOY FACE, RUEED, SUIKEN, ZEUS ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ 2016年に他界したMIAMI SHINEが交友があったアーティストが集まり、9月1日から情報を解禁してスタートしたプロジェクト『 SHINE 』。 ANDSUNSでお馴染みの顔ぶれたちが、スペシャルなコンビネーションをこれから展開していく予定です。 また、トラックメーカーもスペシャツなメンツです!!重鎮から若い世代のトラックメーカーが参加しています。 その New project 『 SHINE 』のなかの1曲。" We Run De Bout Ya “。 We Run De Bout Ya = 俺たちがこの場所を仕切っている。俺たちが一番イケている。などの意味があり、そこから、まだまだ俺らはもっと高く勝ち進んでいきたい!といったメッセージが込められています。 Soundtrack by タイプライター ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ PV Directed by ojbeert Supported by Amebreak Presented by ANDSUNS Thanx: KIX ENTERTAIMENT, CLUB HARLEM, 大阪屋通商 株式会社 【Follow ANDSUNS】 Twitter : https://twitter.com/andsunscrew?lang=ja Instagram : https://www.instagram.com/andsuns_official/ 【Follow AKANE】 Twitter : https://twitter.com/SingerAkane Instagram : https://instagram.com/akaneamg/ 【Follow GAZZILA】 Twitter : https://twitter.com/gazzila06 Instagram : https://www.instagram.com/gazzila/?hl=ja 【Follow JAGGLA】 Twitter : https://twitter.com/imjaggla Instagram : https://www.instagram.com/imjaggla/?hl=ja 【Follow JAMBO MAATCH】 Twitter : https://twitter.com/papamanchi Instagram : https://www.instagram.com/papamanchi/ 【Follow RUDEBWOY FACE】 Twitter : https://twitter.com/rudebwoyface Instagram : https://www.instagram.com/rudebwoyfac… 【Follow RUEED】 Twitter : https://twitter.com/rueedman?lang=ja Instagram : https://www.instagram.com/rueedman/?hl=ja 【Follow SUIKEN】 Twitter : https://twitter.com/suiken_75 Instagram : https://www.instagram.com/suiken_75/ 【Follow ZEUS】 Twitter : https://twitter.com/zeusydckix Instagram : https://www.instagram.com/zeus_ydc_kix/

1 track
HipHop/R&B

2020年3月。音源制作に訪れたジャマイカで、RUDEBWOY FACE一行をコロナ渦が襲った。空 港閉鎖、夜間外出禁止。突如として様変わりした南の島。 そんな混沌のジャマイカでRUDEBWOY FACEが辿り着いたサウンドは、自身の代名詞でもあるダ ンスホールスタイルの枠組みを超えた「極上CHILL」...!! 長年培ったレゲエスピリットと、近年世界中でリスナー層を広げるLoFiヒップホップの要素を大胆 に織り交ぜた新境地のEP『JAM DOWN』が見事ここに完成した! 全編をプロデュースするのは、本国ジャマイカでダンスホール最前線をひた走るMEDZ。 近年はYouTubeチャンネルも話題のZENDAMANや、オルタナティブバンドDUNNS RIVERを手掛け日本とジャマイカの架け橋を担う彼ら。RUDEBWOY FACEとは今夏に公開されたジャパレゲ MIXも記憶に新しい熟知の間柄だ。 冒頭を飾るスローディスコ “STEREO” 、煙を燻らすように溶けていく “MORI N NAKA (MORINGA)” 、同オケで対に展開される “MARIA” と “MARIWANA” など、聴くだけでスーーっと 呼吸が深くなるチルホップなサウンドが、RUDEBWOY FACEのゆるやかなフロウと極上の気持ち よさで重なり合っていく。 先行で配信された “RAGGAMUFFIN LIFE” は、レゲエディージェイとしての生き様を歌ったリリッ クにも要注目。一語一句に宿るリアリティーと哀愁漂うトラックが染み渡るキラーチューンだ。 なお同曲は「#RaggamuffinLife」と題したチャレンジ企画も展開し、SNSや配信でヒップホッ プ~ダンスホールの人気アーティストたちによる別バージョンのワンウェイも公開している。 異なるカラーの人生がどう描かれていくのか、シーンの垣根を超えた新たなムーヴメントも見逃し厳禁だ。 デビューから21年、深化をやめないRUDEBWOY FACEだからこそ生み出せる全10曲の音の渦。 チルアウトの真髄を誰よりも心得るラガマフィンが送る「極上CHILL」なメッセージに耳を傾ければ、キミの心は自然と解きほぐされるはず。 全音楽ファン必聴のハイグレード作品だ!

10 tracks
HipHop/R&B

2020年、コロナ渦でロックダウンされた状況のJAMAICAで制作されたRUDEBWOY FACEの新作アルバム”JAMDOWN”からの2NDシングル曲。JAPANESE DANCEHALL REGGAE界のKINGがMEDZ MUSICと組んで産み出した極上のCHILL SONG。

1 track
HipHop/R&B

デビューから20年、RAGGA HIPHOPを彷彿とさせるCHILL HOPのTRACKに彼の生き様と想いをのせて歌っている。

1 track
HipHop/R&B

Killa Nami 制作 "A-1 RUB A DUB RIDDIM” ワンウェイ企画 第1弾! RUDEBWOY FACE 【A-1 RUB A DUB】 このRiddimのタイトル曲となるRudeBwoy FaceのBrand New!!!! 90's Dancehallを彷彿とさせるDeejay が印象的な一曲。SoundBwoy Haffi Run!!!!

1 track
Jazz/World

Japanese Reggae からベテランシンガー「PETER MAN」との掛け合いが絶妙な Summer Party Tune!! 嫌な気分を吹き飛ばす、遊びに行けない夜でもこの曲で気分は Jamaica のビーチへ!!

1 track
HipHop/R&B

Magnum Records より Killa Nami 制作 "PARADISE LOST RIDDIM” ワンウェイ企画 第1弾! RUDEBWOY FACE 【 ONEWAY TICKET】 現在キャンピングカーで全国を回るという異例のツアー中のRUDEBWOY FACEが、つまらない日常を捨て広い世界に飛び出す期待と不安を、相反する爽快なビートで歌い上げる。 「俺のLIFEが歴史になって語られる100年後に」

1 track
HipHop/R&B

RUDEBWOY FACE NEW EP [Dagger] 今回は"初心"をテーマにRIDDIMは全てJAMAICAのリメイクトラックを使用。 今作の収録楽曲のRIDDIM全てをレーベルメイトでもあるKILLA NAMIが担当。 新曲に加え初期の作品を再レコーディングした楽曲、そして各曲のVERSIONも収録。 リリースを記念して "ROAD TRIP TOUR"と題したキャンピングカーで全国を周るツアーも敢行される。

8 tracks
HipHop/R&B

RUDEBWOYFACE "EXTRAVAGANZA"RIDDIMを使用したONE WAY企画第6弾!! 'RUDEBWOYFACE '自ら同RIDDIMで再降臨! DEEJAYになる為に神に送り込まれた男による'NEWTUNE "JAH SEND MI COME" 次は誰の出番?BWOYはどきなそこのPOSITION!!

1 track
HipHop/R&B

唯一無二の存在感でJapanese Dancehallを 体現するA1Class Deejay. RudeBwoy Face. 2019年の一発目は何かが起こりそうな 始まりを感じさせるハードコアな Tune!! Riddim制作はKilla Namiが担当。 桁を超えてヤバいのがMAGNUM!!

1 track
Jazz/World

1 track
HipHop/R&B

MAGNUM RECORDSからRUDEBWOY FACEによるセルフプロデュース3曲連続リリース企画の第3弾!! 3曲目は今を力強く生きる自分自身をストレートに綴ったTUNE「I DON'T KNOW」をリリース! 今回は「BIG LOVE」「ICE PICK」のプロデュースでお馴染みのSTARBWOYWORKSがBEAT制作とMIXを担当。 “自分のLIFEを愛してる 前を見て歩いてる!” “どうなるか未来は I DON'T KNOW”

1 track
HipHop/R&B

MAGNUM RECORDSからRUDEBWOY FACEによるセルフプロデュース3曲連続リリース企画の第2弾!! 2曲目はDANCEHALL GYALに向けた GYAL TUNE「WHINE YU BOTTOM」をリリース! 今回も「UP!!!!」と同様 TOMMY SWINE From NORMANDIE GANG BANDがBEATを制作し、MIXも同じくSTARBWOYWORKSのSQUEEZEが担当。 DANCEHALL GYALへの男の気持ちをストレートに表現! ”WHINE YU BODY 触れたくて仕方ない” ”君と踊れない夜はいらないよ”

1 track
HipHop/R&B

MAGNUM RECORDSからRUDEBWOY FACEによるセルフプロデュース3曲連続リリース企画の第一弾!! 一曲目はDANCEHALL PARTYをテーマにした「UP!!!!」をリリース! RUEEDのアルバムにもBEAT提供をしたHIPHOPアーティスト、TOMMY SWINE From NORMANDIE GANG BANDがBEATを制作し、MIXはSTARBWOYWORKSのSQUEEZEが担当。 新たな境地に達したRUDEBWOY FACEのNEWで上がれ!!!!

1 track
HipHop/R&B

New project 『 SHINE 』ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ Title " DESTINY “ feat. RUDEBWOY FACE & SUIKEN 2016年に他界したMIAMI SHINEが交友があったアーティストが集まり、9月1日から情報を解禁してスタートしたプロジェクト『 SHINE 』。 その中の1曲 " DESTINY “ feat.RUDEBWOY FACE & SUIKEN。 どんな結末もそれがDESTINY。 横浜出身でMagnumRecords代表のReggaeアーティストRUDEBWOY FACE。そしてNITRO MICROPHONE UNDERGROUNDのHipHopアーティストSUIKENがタッグを組んで、 HipHop界の大御所DJ WATARAI制作のBEATに乗せ都会に生きる男達をテーマにジャンルを越えて歌い上げた渾身の一曲。 Soundtrack by DJ WATARAI PV Directed by タイプライター Supported by Amebreak Presented by ANDSUNS Thanx: KIX ENTERTAINMENT, CLUB HARLEM, 大阪屋通商株式会社 配信:2017年11月22日 【Follow ANDSUNS】 Twitter : https://twitter.com/andsunscrew?lang=ja Instagram : https://www.instagram.com/andsuns_off… 【Follow RUDEBWOY FACE】 Twitter : https://twitter.com/rudebwoyface Instagram : https://www.instagram.com/rudebwoyfac… 【Follow SUIKEN】 Twitter : https://twitter.com/suiken_75 Instagram : https://www.instagram.com/suiken_75/ MV URL https://youtu.be/Au7ChD3wf_c

1 track
View More Discography Collapse
Collapse

News

【急上昇ワード】ラガマフィンな男たち集結『RAGGAMUFFIN LIFE REMIX』配信開始

【急上昇ワード】ラガマフィンな男たち集結『RAGGAMUFFIN LIFE REMIX』配信開始

RUDEBWOY FACE「RAGGAMUFFIN LIFE」のREMIX集『RAGGAMUFFIN LIFE REMIX』が配信スタート。 「RAGGAMUFFIN LIFE」は、RUDEBWOY FACEがロックダウン下のジャマイカで制作したアルバム

今年で3年目を迎える 『イットク・フェス 2019』、9月22日(日)開催決定

今年で3年目を迎える 『イットク・フェス 2019』、9月22日(日)開催決定

今年で3年目を迎える、 『イットク・フェス 2019』が9月22日(日)に開催されることが決定。 昨年と同じく国会議事堂を囲んで無料開催、出演するのは昨年に引き続き、〈Less Than TV〉主宰・FUCKERやジャパニーズ・レゲエ・シーンのレジェンド

KOJOEの最新作『2nd Childhood』から仙人掌、RUDEBWOY FACEをフィーチャーした「WARnin’」のMV公開

KOJOEの最新作『2nd Childhood』から仙人掌、RUDEBWOY FACEをフィーチャーした「WARnin’」のMV公開

傑作『here』から僅か9ヶ月でリリースとなったKOJOEの最新作『2nd Childhood』から、仙人掌、RUDEBWOY FACEを迎え、アルバム内でも特に人気の高かった「WARnin’」のミュージック・ビデオが公開された。 90's NY HIP

2019年3月、30年ぶりの〈TOKYO SOY SOURCE〉を開催決定

2019年3月、30年ぶりの〈TOKYO SOY SOURCE〉を開催決定

1986年、独自性を持つ音楽のフロンティアであったバンドたち「JAGATARA」「MUTE BEAT」「TOMATOS」「s- ken&hot bomboms」と、DJたちが集まった〈東京ソイソース〉。3年間続いたそのライヴ・イベントは、来ていた観客たち

今年も開催決定!  『イットク・フェス 2018』、10月7日(日)開催

今年も開催決定! 『イットク・フェス 2018』、10月7日(日)開催

昨年の開催に引き続き、 『イットク・フェス 2018』が10月7日(日)に開催されることが決定。 出演は昨年に引き続き、2ndアルバムの発売を控える〈Less Than TV〉主宰・FUCKERやジャパニーズ・レゲエ・シーンのレジェンド、RANKIN T

FUCKERやRANKIN TAXIなど多数ミュージシャン出演、『イットク・フェス』開催決定

FUCKERやRANKIN TAXIなど多数ミュージシャン出演、『イットク・フェス』開催決定

現在渋谷HUMAXシネマにて公開中の映画『MOTHER FUCKER』が話題を呼んでいる〈Less Than TV〉主宰・FUCKERやジャパニーズ・レゲエ・シーンのレジェンド、RANKIN TAXIなど多数のミュージシャンが出演するイベント『イットク・

View More News Collapse
【奇跡のあるある3連発】RG階段が魅せた笑いとノイズの融合〈自家発電vol.07〉を客がレポート

【奇跡のあるある3連発】RG階段が魅せた笑いとノイズの融合〈自家発電vol.07〉を客がレポート

ノイズとアイドルのコラボ・ユニットBiS階段発祥の地であり、クラウトうどんショー(非常階段 × ゆるめるモ! × 手打ちうどん うどんログマツイ)、ライヴハウス界初(?)のガマの油売り、虫喰い芸人の乱入、などなど、毎回特異な出演者てんこ盛りのカオスイベン

〈自家発電 vol.07〉に非常階段×レイザーラモンRGのコラボ「RG階段」出演決定

〈自家発電 vol.07〉に非常階段×レイザーラモンRGのコラボ「RG階段」出演決定

ノイズとアイドルのコラボ・ユニットBiS階段発祥の地であり、クラウトうどんショー(非常階段×ゆるめるモ!×手打ちうどん うどんログマツイ)、ライヴハウス界初(?)のガマの油売り、虫喰い芸人の乱入、などなど、毎回特異な出演者てんこ盛りのカオスイベント〈自家

Less Than TVが贈る〈METEO WINTER〉の追加アーティスト発表

Less Than TVが贈る〈METEO WINTER〉の追加アーティスト発表

11月16日(土)、17日(日)、23日(土)に下北沢THREEおよび新宿LOFTで開催されるイベント〈METEO WINTER〉の追加アーティストが発表された。 今回発表されたのは、RANKIN TAXI、DODDODO、SO-UP(CURANDER

代々木公園で開催の〈アースガーデン”夏”〉に曽我部恵一、 渡辺俊美、マダムギター、シナロケらが出演

代々木公園で開催の〈アースガーデン”夏”〉に曽我部恵一、 渡辺俊美、マダムギター、シナロケらが出演

7月6日(土)、7日(日)に代々木公園で開催のフェスティバル〈アースガーデン〉に豪華な出演者が登場し、フリーライヴがおこなわれる。 春、夏、秋、冬と季節毎に年間4回、最大300軒以上の出店・展がならぶ、音楽などをまじえた楽しいコミュニケーションの場とな

〈SOUL REBEL〉今年も野音で開催! PUSHIM、MOOMIN、こだま和文ら出演

〈SOUL REBEL〉今年も野音で開催! PUSHIM、MOOMIN、こだま和文ら出演

10月20日(土)に野外レゲエ・イヴェント〈SOUL REBEL〉が日比谷野外音楽堂で開催される。 出演が発表されているのは、PUSHIM、MOOMIN、RANKIN TAXI、こだま和文、LIKKLE MAI&The Kら全18アーティスト。今回

無料フェス〈トヨロック〉出演者第1弾! 鎮座、LUVRAW&BTBら11組

無料フェス〈トヨロック〉出演者第1弾! 鎮座、LUVRAW&BTBら11組

10月14日(日)に愛知・豊田スタジアム西・東イベント広場で開催される入場無料のフェス〈TOYOTA ROCK FESTIVAL 2012〉。その出演アーティスト第1弾が発表された。 出演があきらかとなったのは、(仮)ALBATRUS、LUVRAW&B

Collapse

Articles

こだま和文×ランキン・タクシー レゲエ対談

インタヴュー

こだま和文×ランキン・タクシー レゲエ対談

ランキン・タクシーがレゲエ・ディージェイとしての活動を始めたのが83年。こだま和文がRUDE FLOWER参加後MUTE BEATを結成したのが82年。日本におけるレゲエのオリジネイターである2人の付き合いは、実に20年以上におよぶ。チェルノブイリ原発事故…