石若駿

Jazz/World

Discography

Jazz/World
ドラマー石若駿が、角銅真実・西田修大との「SONGBOOK TRIO」によるSONGBOOK PROJECTの5作目。Marty Holoubek、佐藤良枝、Niran Dasika、松丸契参加。
7 tracks
Jazz/World
ドラマー石若駿が提示するポップスプロジェクト、"Songbook"シリーズ第4弾。 石若駿(drums, keys, etc), 角銅真実(vo), 西田修大(Gt), Marty Holoubek(bass), 井上銘(Gt), 小田朋美(vo), 小西量(vocorder), 越智俊介(bass), James Macaulay(tb), 君島大空(vo, Gt), 光永渉(Vo)
7 tracks
Jazz/World
カート・ローゼンウィンケルやジェイソン・モランなど海外の大物ジャズマン達との共演から、くるりやNegicco、KID FRESINOのサポート、CRCK/LCKS(クラックラックス)での活動などジャンルを超えた幅広いシーンでの活躍が注目されるドラマー石若駿が提示するポップスプロジェクト、"Songbook"シリーズの最新作がリリース。
5 tracks
Jazz/World
2016 年12 月に限定でリリースした第一弾EP『Songbook』が発売後即増刷となるなど、 ドラマーとしてだけではなく音楽家として非凡な才能を提示した石若駿の第二弾EP がリリース。 今作も全て自らの作曲であり、各曲にゲストシンガーを招き、自身はピアノ、キーボードとドラムを演奏。 前作はかなりの部分を自身の演奏で多重録音をしていったが、今作はベースにCRCK/LCKS(クラックラックス)でも 活動を共にする越智俊介とClean up trio のベースを務める須川崇志、そしてギターに西田修大が参加。 Songbook バンドとしても活動するメンバー達と構築された見事なアンサンブルを披露する。 ボーカルは前作にも参加しライブ活動も共に行う角銅真実、そして石若が在籍するバンドCRCK/LCKS(クラックラックス)の リーダー小西遼や新進気鋭のシンガー&トラックメイカーのermhoi(エルムホイ)が参加。 豪華ミュージシャン達を迎え前作よりも更に大きな広がりを見せる石若駿のポップミュージックの世界を是非お聴きください。
5 tracks
Jazz/World
若くして各方面から絶大な支持を受ける天才ドラマー石若駿の最新作は、本人の作曲とアレンジ、そして演奏の多重録音によるセルフプロデュース作品。2013年より"うた"をテーマに作曲に取り組み、宅録から着手し始め2016年暮れに漸く陽の目をみる。ゲストボーカリストに、東京藝大打楽器時代の先輩で現在は"cero"のサポートとしても活動している角銅真実。菊地成孔プロデュースでデビューした"けもの"のボーカリスト青羊と"透明な家具""miD"を主催するフレットレスベーシスト織原良次 。自身も所属するポップスバンド"CRCK/LCKS"のフロントマン小田朋美、小西遼。さらに石若が上京したての頃にライブ活動を共に行っていたシンガーソングライターSara Rectorを迎え2016年秋に完成。クールな音像と美しいメロディラインを奏でる極上のポップミュージックで、コンポーザー、アレンジャーとしても非凡な才能を証明した石若駿の意欲作。
5 tracks
Jazz/World
昨日の夢、今日のサウンド、明日へのグルーヴ。歴史が待ち望んだ稀代の天才・石若駿の現在を伝える初の本格的リーダー・アルバム。石若駿、いまや全国・全世代のライヴ・シーンでその名を聞かない日はない。藝大在学中よりファースト・コール・ドラマーの名をほしいままにしてきた彼が卒業を迎えた今年、ついに待望のフル・リーダー作をリリースする。今回のアルバムの最注目は、石若自身が、偉大なる先輩ドラマーであるトニー・ウィリアムス、ジャック・ディジョネット、ポール・モチアン、ラルフ・ピーターソンらと同様、すぐれた作曲者でありサウンド・クリエイターであるという点だ。ジャズやロックだけにとどまらず、クラシックや現代音楽の薫りも感じさせる楽曲群は高い中毒性を帯び、言うまでもない持ち前のテクニックと相俟って、他の追随をゆるさない。録音は全楽曲アナログテープによる一発録りで、彼の本籍地(=ジャズ)への敬意と挑戦を内に秘めた野心作に仕上がった。
13 tracks
Idol
RYUTist、ニュー・シングル「うらぎりもの/しるし」を配信リリース。 ニュー・シングルは、作詞を没 a.k.a NGS、作曲・編曲を石若駿が担当した「うらぎりもの」、作詞・作曲・編曲をパソコン音楽クラブが担当した「しるし」の2曲を収録。 「うらぎりもの」は複雑なリズムパターンがアバンギャルドな雰囲気を醸し出しており、これまでの RYUTistとは一味違う、新たな彼女たちの魅力を楽しむことができる。「しるし」は彼女たちの歌声を軽やかな楽器隊が彩るポップソング。表情異なる2曲が収録されたシングルとなる。
2 tracks
HipHop/R&B
Jua
1 track
Jua
1 track
Jua
1 track
HipHop/R&B
レーベル独立後インディーズアーティストとしてのソロ作品。作曲とプロデュースに石若駿、作詞にマンデー満ちるを迎えたアコースティックなバンドサウンドで、美しい自然の中を旅するような楽曲。
1 track
HipHop/R&B
レーベル独立後インディーズアーティストとしてのソロ作品。作曲とプロデュースに石若駿、作詞にマンデー満ちるを迎えたアコースティックなバンドサウンドで、美しい自然の中を旅するような楽曲。
1 track
HipHop/R&B
11 tracks
V.A.
林遣都と小松菜奈がW主演する映画『恋する寄生虫』オリジナルサウンドトラック
29 tracks
V.A.
林遣都と小松菜奈がW主演する映画『恋する寄生虫』オリジナルサウンドトラック
29 tracks
V.A.
史上最強のジャズ・レーベル、ブルーノート・レコード創立80周年を祝う、日本発のトリビュート・アルバム! 2019年に創立80周年を迎えたジャズ・レーベル、ブルーノート・レコード。マイルス・デイヴィスからノラ・ジョーンズまで時代を代表する多くの名盤を発表し、長きにわたりシーンをリードしつづける革新的レーベルで、9月にはドキュメンタリー映画『ブルーノート・レコード ジャズを超えて (原題:BLUE NOTE RECORDS - BEYOND THE NOTE)』(監督:ソフィー・フーバー)の日本公開され、改めて注目を集めています。 本作は、ブルーノート80周年を祝って制作された日本発のトリビュート・アルバム。黒田卓也、西口明宏、井上銘、宮川純、桑原あい、角田隆太[ものんくる]、菅野知明、石若駿という次代を担うトップ・ジャズメンが、このプロジェクトのためにスペシャル・バンドを結成。今年1月と7月に南青山・ブルーノート東京で開催されたイベント「BLUE NOTE plays BLUE NOTE」にて披露された、レーベルを代表する名曲7曲を都内スタジオでレコーディングしました。 収録曲は、「処女航海」(ハービー・ハンコック)、「ソング・フォー・マイ・ファーザー」(ホレス・シルヴァー)、「ザ・サイドワインダー」(リー・モーガン)、「クレオパトラの夢」(バド・パウエル)など、ブルーノートのみならずジャズ史上の大ヒット曲ばかり。それらがメンバーの斬新なアレンジと、ここでしか聴けない組み合わせによるフレッシュなパフォーマンスで蘇ります。
7 tracks
View More Discography Collapse

News

君島大空と石若駿、Billboard Liveツアー開催決定

君島大空と石若駿、Billboard Liveツアー開催決定

先鋭的な才能を発揮する音楽家君島大空が石若駿をゲストに迎えて贈る春のツアー、〈君島大空と石若駿 Billboard Live周遊『外は春の形』〉の開催を発表した。 シンガー・ソングライター/ギタリストとして先鋭的な才能を発揮している君島大空がオンステージ

SONGBOOK PROJECTと環ROY、初の2マンライヴがWWW Xにて開催

SONGBOOK PROJECTと環ROY、初の2マンライヴがWWW Xにて開催

「SONGBOOK PROJECT」と「環ROY」による初の2マンライヴが、WWWの2マンシリーズ"dots"にて開催が決定した。   自身のライフワークとしてプロジェクトを率いる石若駿、 ソロ作品だけでなくceroなどの様々なライヴサポート・作品制作に

Yasei Collective、新曲『Brilliants feat.石若駿, 秋田ゴールドマン, 佐瀬悠輔』をデジタルリリース

Yasei Collective、新曲『Brilliants feat.石若駿, 秋田ゴールドマン, 佐瀬悠輔』をデジタルリリース

Yasei Collectiveがニューデジタルシングル『brilliants feat.石若駿, 秋田ゴールドマン, 佐瀬悠輔』をリリースした。 結成10周年デジタルシングル連続リリース企画の第6弾としてリリースされる今作はゲストミュージシャンに様々な

石若駿率いるSMTKが荘子itをフィーチャーした楽曲"Otoshi Ana"のフルMVを公開

石若駿率いるSMTKが荘子itをフィーチャーした楽曲"Otoshi Ana"のフルMVを公開

ドラマー石若駿が率いるバンドSMTKが5月20日にリリースした1stフルアルバム『SUPER MAGIC TOKYO KARMA』より、Dos Monosのラッパー荘子itをフィーチャーした楽曲"Otoshi Ana"のフルバージョンMVを公開した。 映

ドラマー石若駿率いるSMTKがEP、フルアルバムリリースを発表

ドラマー石若駿率いるSMTKがEP、フルアルバムリリースを発表

ドラマー石若駿が自身の同世代のミュージシャン達を集め結成したバンドSMTKが4月15日に1st EP『SMTK』のリリースと、翌月の5月20日に1stフルアルバム『SUPER MAGIC TOKYO KARMA』のリリースを発表した。 バンドSMTKは2

KID FRESINOがバンドセットワンマンを東京、沖縄で開催

KID FRESINOがバンドセットワンマンを東京、沖縄で開催

KID FRESINOがバンドセットによるワンマンライブを東京、沖縄の2会場で開催することが決定した。 東京は 11/21(木) 恵比寿LIQUIDROOMの15周年アニバーサリー企画の一環として開催される。 バンドメンバーは三浦淳悟 (bass / ペ

View More News Collapse
ブルーノート・レコード創立80周年を祝う日本発トリビュート・アルバム発売決定

ブルーノート・レコード創立80周年を祝う日本発トリビュート・アルバム発売決定

今年創立80周年を迎えたジャズ・レーベル、ブルーノート・レコード。マイルス・デイヴィスからノラ・ジョーンズまで時代を代表する多くの名盤を発表し、長きにわたりシーンをリードしつづける革新的レーベルだ。 9月のドキュメンタリー映画『ブルーノート・レコード ジ

細井美裕+石若駿+YCAM新作コンサートピース Sound Mine 開催決定

細井美裕+石若駿+YCAM新作コンサートピース Sound Mine 開催決定

細井美裕 (左) / 石若駿 (photo by Takara Mahaya) (右) ボイスアーティスト・細井美裕、世界的に注目を集める若手打楽器奏者・石若駿、山口情報芸術センター[YCAM]のコラボレーションにより制作される新作コンサートピース発表

ライブと朗読が織りなす村上春樹ワールド〈村上JAM 〉開催決定

ライブと朗読が織りなす村上春樹ワールド〈村上JAM 〉開催決定

作家・村上春樹の世界観をライヴと朗読で届ける〈HARUKI MURAKAMI 40th Anniversary 村上JAM 〜村上RADIO SPECIAL NIGHT〜〉の開催が6月26日(水)に都内某所にて行われる。 作家・村上春樹がラジオDJに挑戦

常田大希(King Gnu) 新プロジェクト「millennium parade」がMV公開、5月22日にローンチパーティー開催

常田大希(King Gnu) 新プロジェクト「millennium parade」がMV公開、5月22日にローンチパーティー開催

King Gnuを率いる鬼才音楽家、常田大希による新プロジェクト「millennium parade」(ミレニアムパレード)が、処女作となる「Veil」(ヴェール)のミュージック・ビデオを公開した。 「millennium parade」は”世界から見た

Collapse