News

2022年05月23日12時00分

 
〈どんと還暦祭 -ウタの遺伝子-〉に小山田壮平、下津光史、内村イタルら出演
 

2000年に37歳で逝去した「どんと」こと久富隆司(元BO GUMBOSローザ・ルクセンブルグ)の60歳の誕生日を祝う〈どんと還暦祭 -ウタの遺伝子-〉が、2022年8月5日(金)に東京・恵比寿のLIQUIDROOMで開催される。

誕生日を大切にしていたどんとの唄を歌い継ぐために、ボ・ガンボスのメンバーだったDr.kyOn、岡地曙裕、永井利充、ローザ・ルクセンブルクのメンバーだった玉城宏志ら盟友たちがスペシャル・バンドを結成。

また、どんとが大好きだった先輩ミュージシャンの友部正人、Sandii(元サンディー&ザ・サンセッツ)、後輩にあたる知久 寿焼(元たまパスカルズ)、佐藤タイジシアターブルック)、三宅洋平(犬式)、どんとの息子であるラキタ(元ズットズレテルズ)、久富ナラ(Gateballers、小山田壮平バンド)とほぼ同世代の小山田壮平(元andymori)、下津光史踊ってばかりの国)、内村イタル(ゆうらん船)などが世代を超えて集結する。チケットのプレオーダーは5月25日18:00まで受付中。

開催発表にあたり、小嶋さちほからコメントが届いている。

コメント
どんと還暦祭 -ウタの遺伝子-

2000年にハワイ島で肉体を離れたどんと。
今年は、生きていたらどんとも還暦を迎えます。

彼の残したウタの種は、次の世代に受け継がれ、
その世代のmusicianに影響を受けたまた次の世代のmusician へと、、、
咲かせる音の花は違えど、どこか共通する遺伝子を感じます。
誕生日をとても大切にしていたどんと。赤が大好きだったどんと。
今年の還暦誕生日祝いは盛大にみんなでお祝いしましょう!

どんとがリスペクトしていた先輩の世代、
同世代、どんとを追いかけていた世代、
その音楽を聴いて育った子供達の世代、、、

素晴らしいウタ達が素晴らしい歌い手により
それぞれの時代の風を受け心震わす花を咲かせる

このウタの花束をどんとに、みなさまに捧げる奇跡の一夜です。

ドレスコードは赤。赤いものを身につけてお祝いしましょう。

小嶋さちほ

イベント情報
〈どんと還暦祭―ウタの遺伝子―〉
2022年8月5日(金)恵比寿LIQUIDROOM
開場17:30 / 開演18:30
前売¥6500 +1D

出演:BO GUMBO3(Dr.kyOn・永井利充・岡地曙裕) / 玉城宏志(ex.ローザ ルクセンブルク) / 友部正人 / Sandii / 知久寿焼 / 佐藤タイジ(シアターブルック)/ 三宅洋平(犬式)/ 小山田壮平 / 下津光史(踊ってばかりの国)/ 内村イタル(ゆうらん船)/ ラキタ / 久富ナラ / 小嶋さちほ 他

チケット先行抽選販売
e+ 5/23(月)12:00〜 5/25(水)18:00
https://eplus.jp/sf/detail/3636500001-P0030001

チケット一般発売
e+ 6/4〜

info.LIQUIDROOM
https://www.liquidroom.net/

あわせて読みたい


TOP