SAKA-SAMA、渋谷TSUTAYA O-nestにて開催した初のワンマン・ライヴの模様をハイレゾにて独占配信!

SAKA-SAMA

Lo-Fiドリームポップ・アイドル、SAKA-SAMAが2018年3月17日に渋谷TSUTAYA O-nestにて開催した、初のワンマン・ライヴ〈イッツア SAKA-SAMAワールド〉の模様がOTOTOY独占、ハイレゾにて音源化! 1部と2部に分かれたこの日のライヴでは、彼女たちの楽曲はもちろん、アコーディオンを伴奏にしたアカペラ、皮茶パパ、毛並みんのゲスト参加、そして新曲披露など盛りだくさんの内容に。大入りのお客さんと彼女たちのパフォーマンスから生まれる臨場感をぜひハイレゾでお楽しみください! また、この日に新たな名義“Pinokko”で活動を始めた、里咲りさのプロデュースによるシングルと2ndワンマン・ライヴを渋谷のWWWで開催することを発表。今後の彼女たちの動きも見逃せませんよ!

初のワンマンをハイレゾにて独占配信!

SAKA-SAMA / ライブ・フロム・SAKA-SAMAワールド

【配信形態】
ALAC、FLAC、WAV(24bit/48kHz) / AAC

【配信価格】
まとめ購入のみ 2,000円(税込)

【収録曲】
1. パーティ・パーティ
2. すいみんぐ
3. 退屈乙女
4. マサカサカサマ
5. うぃんたー・まりん・すのー
6. Mirrorical Underground
7. わんわん
8. 夢のはてまでも
9. 終わりから
10. 2nd Stage Start
11. 真夜中のスケッチ(down stage)
12. わんわん(down stage)
13. うぃんたー・まりん・すのー(down stage)
14. SAMA-DREAMING
15. イッツ ア SAKA-SAMAワールド
16. RIGHT NOW
17. 夏休み縦断の恋(encore)
18. 朝日のようにさわやかに(encore)

SAKA-SAMAは現在追加メンバーを募集中!!

SAKA-SAMAは、一緒に頑張る仲間を募集しています。
歌やダンスの経験がなくても構いません。
経験がある方は即戦力として活躍していただくことになります。
アイドルになりたい、自分を表現したい、音楽やダンスが好き、元気が有り余っている…。
そんな皆様のご応募をお待ちしております。

SAKA-SAMAは、2016年12月始動。
2018年3月17日にはTSUTAYA O-Nestでの1stワンマンライブを開催。
6月には里咲りさ(現Pinokko)さんプロデュースによるシングルCDの発売、8月9日には渋谷wwwでの2ndワンマンライブの開催が決まっています。
今後、ますます大きくなっていくSAKA-SAMAのメンバーとして、アイドル活動を始めませんか?

■選考について
第1次審査 : メール審査(合格者のみ通知)
第2次審査 : 面接数回により決定

■合格後は
アー写の撮影と並行して、振付のレッスンを開始。
所属にあたり、費用の負担はございません。

▽応募条件△
15歳〜23歳くらいまでの女性。
特定の事務所と契約していない方。
都内で行われるレッスン、ライブ等の活動に参加できる人。
*採用時に、未成年の方は保護者の同意書が必要。

▽応募方法△
メールにて受付いたします。
hello@trash-up.com 宛に下記の必要項目と写真を添付し、
件名を「SAKA-SAMA追加メンバー募集」として、送信して下さい。

▽必要項目△
お名前(ふりがな)
生年月日(年齢)
身長、体重
特技や自己PR
活動履歴(ある方)
バストアップ写真1枚、全身写真1枚 ※3ヶ月以内に撮影したもの
住所
電話番号
Twitter、インスタグラムなどSNSがあればサイトのアドレス

<締め切り>
2018年5月6日

※合否に関するお問い合わせには応じられません。
※個人情報の取り扱いについて
ご記入いただいた個人情報は、応募ヘの対応のみに利用します。
※オーディション中の交通費は各自負担

LIVE PHOTO

あいうえまし子

Dr.まひるん

寿々木ここね

初の全国流通盤『夢のはてまでも』はOTOTOYのみでハイレゾ配信中!

SAKA-SAMA / 夢のはてまでも(24bit/48kHz)

SAKA-SAMA初の全国流通盤となった今作は、アナログ・カットもされたポニーのヒサミツが提供したカントリー・ソング「ネズミの生活」をはじめ、詩人・小笠原鳥類による詩の朗読「夢のはてまでも」、ライヴの定番曲「パーティ・パーティ」などバラエティに富んだ全5曲を収録。

フリー・ダウンロード楽曲も!

SAKA-SAMA / うぃんたー・まりん・すのー

結成初期からの代表曲「うぃんたー・まりん・すのー」を無料配信中。ぜひ、今回配信開始となったライヴ音源と聴き比べてお楽しみください! (OTOTOYでは会員登録が無くても楽曲のダウンロードが可能です。詳しくはこちらをご確認ください。)

過去の特集記事

SAKA-SAMAの「いま」に迫る──初期メンバー、寿々木ここね単独インタヴュー
https://ototoy.jp/feature/20180220

Lo-Fiドリームポップ・アイドル、SAKA-SAMA、コンセプトを作らず進む自由な3人
https://ototoy.jp/feature/20170426/

LIVE SCHEDULE

SAKA-SAMA ワンマン「イッツ・ア・SAKA-SAMA ワールド vol.2」

2018年8月9日(木)@渋谷 WWW

詳細後日発表

その他のライヴ情報はこちらをご確認ください

PROFILE

SAKA-SAMA

2016年12月に結成された4人組アイドル・グループ SAKA-SAMA。トラッシュ・カルチャー・マガジン『TRASH-UP!!』がプロデュースを手がけ、ドリーム・ポップ、パンク、ブレイクコア、カントリーなど様々なジャンルの楽曲が現代的なアイドル・ポップとして再構築された親しみやすいサウンドが魅力。昨年末には、「南波一海のアイドル三十六房 年忘れ! 2017 R-グランプリ」の数あるアイドル楽曲の中から、会場限定で販売していたCD-R「真夜中のスケッチ / マサカサカサマ」が1位に選ばれ、アイドル・ファンの話題をさらった。

Official HP : http://www.trash-up.com/sakasama/

Twitter : https://twitter.com/sakasama_info