artist image

SAKA-SAMA

Idol

Official site: http://www.trash-up.com/sakasama/

Discography

Idol
アルバム収録曲「デジタル・リレーション」に続きBjonsの今泉雄貴が手がけたリード曲「空耳かもしれない」のほか、アイドル・KOTOのプロデュースでも馴染み深い佐々木喫茶提供の「わたしたちの地図」、京都のサイケデリック・ドリームポップ・ユニット Emerald FourのDaisuke Adachiによる「おやすみジュディ」の3曲を収録。
Idol
アルバム収録曲「デジタル・リレーション」に続きBjonsの今泉雄貴が手がけたリード曲「空耳かもしれない」のほか、アイドル・KOTOのプロデュースでも馴染み深い佐々木喫茶提供の「わたしたちの地図」、京都のサイケデリック・ドリームポップ・ユニット Emerald FourのDaisuke Adachiによる「おやすみジュディ」の3曲を収録。
Idol
Lo-Fi ドリーム・ポップ・アイドル【SAKA-SAMA】が1stアルバムが遂に完成!アルバムには、2018年のフジロックにも出演した京都を拠点に活動を続ける本日休演、1stアルバム『SILLY POPS』が好評なポップ・バンドBjons、ロックでアートなガールズ4ピースFALSETTOS、山口県のサイケポップシューゲイズバンドshinowaなど今注目のバンドが楽曲を提供。今までのSAKA-SAMAと違う、新しいSAKA-SAMAの世界を。
Idol
“Lo-Fiドリームポップ・アイドル”SAKA-SAMAが、 2018年3月17日に渋谷TSUTAYA O-nestにて開催された1stワンマン・ライヴの模様を独占ハイレゾ配信。
Idol
Lo-FiドリームポップアイドルSAKA-SAMAが新作をリリース!今作は、ポニーのヒサミツが手がけたカントリー・ソング「ネズミの生活」、ライブでの定番曲であるデジタル・ガレージ曲「パーティ・パーティ」、ドリーム・ポップをアイドルソングに昇華した「終わりから」、メンバーのDr.まひるんが初めて作詞に挑戦したディスコナンバー「すいみんぐ」、詩人・小笠原鳥類が書き下ろした詩をメンバーのあいうえまし子が朗読した「夢のはてまでも」の5トラックを収録。カントリー、ディスコ、パンク、ドリーム・ポップ、そして現代詩の朗読と、ジャンルを自由に行き来するカラフルな作品に仕上がっている。

News

SAKA-SAMA、2ndアルバム『DAYDREAM』ジャケット完成&収録曲発表

SAKA-SAMA、2ndアルバム『DAYDREAM』ジャケット完成&収録曲発表

SAKA-SAMAが新体制でリリースするニューアルバム『DAYDREAM』のジャケットが公開。 また、アルバムに収録される楽曲が発表された。 昨年リリースしたシングル曲、ライヴでのアンセム曲「朝日のようにさわやかに」の再録、ガバとアイドルソングを融合した

SAKA-SAMA、会場限定販売アルバムリリース&カイと合同で全国ツアー決定

SAKA-SAMA、会場限定販売アルバムリリース&カイと合同で全国ツアー決定

SAKA-SAMAが現体制になってから初めてのアルバム『DAYDREAM』をリリースする。 新曲を含めた全9曲を収録するこのアルバムは、ライヴ会場限定での販売となっている。 このアルバムを携えて、既にミニアルバム『ペーパー・ダイヤモンド』(鈴木慶一プロデ

SAKA-SAMA、12/7リリースSGから「おやすみジュディ」MV公開

SAKA-SAMA、12/7リリースSGから「おやすみジュディ」MV公開

Lo-Fiドリーム・ポップ・アイドルSAKA-SAMAが、12月7日にリリースする3曲入りシングル「空耳かもしれない」。 その収録楽曲から、「おやすみジュディ」のミュージックビデオが本日公開された。 「空耳かもしれない」は、サポートメンバーにATOMIC

〈HELLO FROM THE GUTTER〉初のコンピレーションCDリリース

〈HELLO FROM THE GUTTER〉初のコンピレーションCDリリース

2001年から現在までマイペースながらもこだわりのリリースを続ける音楽レーベル、〈HELLO FROM THE GUTTER〉。 そのリリース50作目を記念して、2020年1月15日にレーベル初のコンピレーションCDをリリースすることが決定した。 Bo

カイ & SAKA-SAMA ジャケット写真公開

カイ & SAKA-SAMA ジャケット写真公開

12/7日に発売される、カイのミニ・アルバム『ペーパー・ダイヤモンド』とSAKA-SAMAのシングル「空耳かもしれない」のジャケット写真が公開された。 カイの『ペーパー・ダイヤモンド』は鈴木慶一プロデュースによるミニ・アルバムとなっており、鈴木慶一提供の

TRASH-UP!! RECORDS主催フリーライヴ「たのしい生活」3ヶ月連続で開催

TRASH-UP!! RECORDS主催フリーライヴ「たのしい生活」3ヶ月連続で開催

SAKA-SAMA、カイが所属するTRASH-UP!! RECORDSが、3ヶ月連続でフリーライヴ「たのしい生活」を渋谷CYCLONEで開催する。 休日の午後、たのしくピースフルにすごそう!!をテーマに、毎月バラエティ豊かなゲストを迎える。 日程は以下の

View More News Collapse
TRASH-UP!!設立10周年記念企画イベントにBorisが追加出演決定

TRASH-UP!!設立10周年記念企画イベントにBorisが追加出演決定

7月30日(火) 、Zepp DiverCityにて開催される、トラッシュアップの設立10周年を記念したイベント〈大TRASH-UP!!まつり 2019 AqbiRecといっしょ!〉。 本日、その追加アーティストとしてBorisの出演が発表された。 TR

ミニ・レコード「RSD3 DISC」とRSD3 DISC専用ターンテーブルをセットにした「TRASH UP!!(SAKA-SAMA)特別仕様モデル」発売決定

ミニ・レコード「RSD3 DISC」とRSD3 DISC専用ターンテーブルをセットにした「TRASH UP!!(SAKA-SAMA)特別仕様モデル」発売決定

今年のRECORD STORE DAYの目玉アイテムとして、アメリカと日本のみで販売される3インチサイズのミニ・レコード「RSD3 DISC」と「RSD3 DISC専用ターンテーブル」。 海外では、フー・ファイターズ、ジャック・ホワイト、ランシド他が発売

〈横須賀アイドルカーニバル 2019 SPRING〉第3弾出演者発表

〈横須賀アイドルカーニバル 2019 SPRING〉第3弾出演者発表

4月21日に開催されるイベント〈横須賀アイドルカーニバル 2019 SPRING〉の、第3弾出演者が発表された。 今回発表されたのは以下の4組。 TAKENOKO▲ じゅじゅ avandoned 里咲りさ なお、チケットの予約もスタートしているので、早

〈なりすレコード〉が設立7周年を記念して〈全カタログを一気に聴く会〉を開催、WAY WAVEのミニ・ライヴも

〈なりすレコード〉が設立7周年を記念して〈全カタログを一気に聴く会〉を開催、WAY WAVEのミニ・ライヴも

2012年に柴田聡子の10インチLP「しばたさとこ島」を発売して以降、3776、ayU tokiO、SAKA-SAMA、豊田道倫、テンテンコらの作品を送りだし、近年でもWAY WAVE、加納エミリといったハイ・クオリティなアイドル楽曲の7インチ・シングル

〈春のYOIMACHI〉第4弾で新体制Koochewsen、MIGMA SHELTER、ゑんら、井乃頭蓄音団(アコースティック)ら11組

〈春のYOIMACHI〉第4弾で新体制Koochewsen、MIGMA SHELTER、ゑんら、井乃頭蓄音団(アコースティック)ら11組

4月7日に開催される、東京・大塚のライブハウス、銭湯、走るバスの車内を舞台にしたサーキットイベント〈春のYOIMACHI〉の出演アーティスト第4弾が発表された。 今回新たにこの日が新体制初ライブとなるKoochewsenやMIGMA SHELTER等11

サーキットイベ〈春のYOIMACHI〉絶対忘れるな、nuance、riyo(Koochewsen)ら第3弾発表

サーキットイベ〈春のYOIMACHI〉絶対忘れるな、nuance、riyo(Koochewsen)ら第3弾発表

4月7日に開催される、東京・大塚のライブハウス、銭湯、走るバスの車内を舞台にしたサーキットイベント〈春のYOIMACHI〉の出演アーティスト第3弾が発表された。 今回新たに発表されたのは、絶対忘れるな、nuance、riyo (Koochewsen)、イ

〈SYNCHRONICITY’19〉第5弾出演者発表で40組追加

〈SYNCHRONICITY’19〉第5弾出演者発表で40組追加

2019年4月6日(土)、4月7日(日)に東京(渋谷)で開催の都市型フェスティバル〈SYNCHRONICITY’19〉の第5弾ラインナップが発表となった。 第5弾で発表されたのは、 OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND、BRAD

東京・大塚〈春のYOIMACHI〉第2弾でザ50回転ズ、NECRONOMIDOL、神使轟く、激情の如く。ら7組

東京・大塚〈春のYOIMACHI〉第2弾でザ50回転ズ、NECRONOMIDOL、神使轟く、激情の如く。ら7組

東京・大塚のライブハウス、銭湯、走るバスの車内を舞台にしたサーキットイベント〈春のYOIMACHI〉が4月7日に開催される。 その出演アーティスト第2弾が発表された。 今回新たに発表されたのは、ザ50回転ズ、NECRONOMIDOL、I love you

〈SYNCHRONICITY’19〉第4弾で28組追加発表

〈SYNCHRONICITY’19〉第4弾で28組追加発表

2019年4月6日(土)、4月7日(日)に東京(渋谷)で開催の都市型フェスティバル〈SYNCHRONICITY’19〉の第4弾ラインナップが発表となった。 第4弾で発表されたのは、浅井健一 & THE INTERCHANGE KILLS、在日ファンク、犬

〈春のYOIMACHI〉今年も開催!第1弾で太平洋不知火楽団、SAKA-SAMA、絶叫する60度、呂布カルマ、代代代ら

〈春のYOIMACHI〉今年も開催!第1弾で太平洋不知火楽団、SAKA-SAMA、絶叫する60度、呂布カルマ、代代代ら

東京・大塚のライブハウス、銭湯、走るバスの車内を舞台にしたサーキット・イベント〈春のYOIMACHI〉が4月7日(日)に開催されることが決定した。 イベント開催決定に伴い、第1弾アーティストとして、絶叫する60度、呂布カルマ、代代代、太平洋不知火楽団、ギ

SAKA-SAMA 1stアルバムのレコ発に曽我部恵一、どついたるねん出演決定

SAKA-SAMA 1stアルバムのレコ発に曽我部恵一、どついたるねん出演決定

アイドル・グループSAKA-SAMAが、11月14日に1stアルバム『It's A SAKA-SAMA World』を発売する。 発売を記念して、2019年1月24日に東京・新代田FEVERでレコ発ライヴを開催する。 レコ発には曽我部恵一、どついたるねん

〈秋のYOIMACHI〉タイムテーブル公開!最終発表で堕落モーションFOLK2、Koochewsen、バナモンら追加

〈秋のYOIMACHI〉タイムテーブル公開!最終発表で堕落モーションFOLK2、Koochewsen、バナモンら追加

11月4日に開催される、東京・大塚のライブハウス、銭湯、走るバスの車内を舞台にしたサーキット・イベント〈秋のYOIMACHI〉。 そのタイムテーブルおよび最終追加出演者が発表された。 新たにアナウンスされたのは、堕落モーションFOLK2、Koochews

〈秋のYOIMACHI〉にグーグールル、BRATS、弱虫倶楽部、ハザマリツシら9組追加 第5弾出演者を発表

〈秋のYOIMACHI〉にグーグールル、BRATS、弱虫倶楽部、ハザマリツシら9組追加 第5弾出演者を発表

11月4日に開催される、東京・大塚のライブハウス、銭湯、走るバスの車内を舞台にしたサーキット・イベント〈秋のYOIMACHI〉。 その出演アーティスト第5弾が発表された。 今回新たに発表されたのは、グーグールル、弱虫倶楽部、BRATS、Genius P.

〈秋のYOIMACHI〉第4弾でRHYMEBERRY、虎の子ラミー、HOMMヨ、xoxo(Kiss&Hug) EXTREMEら14組

〈秋のYOIMACHI〉第4弾でRHYMEBERRY、虎の子ラミー、HOMMヨ、xoxo(Kiss&Hug) EXTREMEら14組

11月4日に開催される、東京・大塚のライブハウス、銭湯、走るバスの車内を舞台にしたサーキットイベント〈秋のYOIMACHI〉。 その出演アーティスト第4弾が発表された。 今回新たに発表されたのは、RHYMEBERRY、虎の子ラミー、HOMMヨ、ナツノムジ

SAKA-SAMA、1stアルバム『It's A SAKA-SAMA World』発売

SAKA-SAMA、1stアルバム『It's A SAKA-SAMA World』発売

Lo-Fiドリーム・ポップ・アイドル、SAKA-SAMAが、1stアルバム『It's A SAKA-SAMA World』を11月14日にリリースする。 同アルバムには、フジロックにも出演し京都を拠点に活動を続ける本日休演、アルバム『SILLY POPS

TRASH-UP!! Presents「アイドル芸術 2」開催決定

TRASH-UP!! Presents「アイドル芸術 2」開催決定

TRASH-UP!!が企画する「アイドルと芸術」が今年も開催されることが決定した。 アイドルたちがクリエイトする創作物の数々は、普段の活動からは見えてこない現代アイドルの多面性に触れるとても良い機会。会期中はトークショー等のイベントも予定しているとのこと

〈秋のYOIMACHI〉に里咲りさ、ギリシャラブ、ニトロデイ、新しい学校のリーダーズ、じゅじゅら9組追加

〈秋のYOIMACHI〉に里咲りさ、ギリシャラブ、ニトロデイ、新しい学校のリーダーズ、じゅじゅら9組追加

11月4日に開催される、東京・大塚のライブハウス、銭湯、走るバスの車内を舞台にしたサーキットイベント〈秋のYOIMACHI〉。 その出演アーティスト第3弾が発表された。 今回新たに発表されたのは、ギリシャラブ、ニトロデイ、新しい学校のリーダーズ、じゅじゅ

〈秋のYOIMACHI〉第2弾で眉村ちあき、春ねむり、KAGERO、・・・・・・・・・、HAMIDASYSTEMら12組

〈秋のYOIMACHI〉第2弾で眉村ちあき、春ねむり、KAGERO、・・・・・・・・・、HAMIDASYSTEMら12組

11月4日に開催される、東京・大塚のライブハウス、銭湯、走るバスの車内を舞台にしたサーキットイベント〈秋のYOIMACHI〉。 その出演アーティスト第2弾が発表された。 今回新たに発表されたのは、KAGERO、眉村ちあき、・・・・・・・・・、HAMIDA

Collapse

Articles

“Lo-Fiドリームポップ・アイドル”SAKA-SAMA、渋谷TSUTAYA O-nestにて開催した初のワンマン・ライヴの模様をハイレゾにて独占配信!

レヴュー

“Lo-Fiドリームポップ・アイドル”SAKA-SAMA、渋谷TSUTAYA O-nestにて開催した初のワンマン・ライヴの模様をハイレゾにて独占配信!

SAKA-SAMA、渋谷TSUTAYA O-nestにて開催した初のワンマン・ライヴの模様をハイレゾにて独占配信!Lo-Fiドリームポップ・アイドル、SAKA-SAMAが2018年3月17日に渋谷TSUTAYA O-nestにて開催した、初のワンマン・ライ…

『Lo-Fiドリームポップアイドル』SAKA-SAMAの「いま」に迫る──初期メンバー、寿々木ここね単独インタヴュー

インタヴュー

『Lo-Fiドリームポップアイドル』SAKA-SAMAの「いま」に迫る──初期メンバー、寿々木ここね単独インタヴュー

『Lo-Fiドリームポップアイドル』SAKA-SAMAの「いま」に迫る──初期メンバー、寿々木ここね単独インタヴュードリーム・ポップ、パンク、ブレイクコア、カントリーなど様々なジャンルの楽曲を、現代的なアイドル・ポップとして再構築した、親しみやすいサウンド…

TRASH-UP!! RECORDSがプロデュースするLo-Fiドリームポップ・アイドル、SAKA-SAMA初インタヴュー&新メンバー募集

インタヴュー

TRASH-UP!! RECORDSがプロデュースするLo-Fiドリームポップ・アイドル、SAKA-SAMA初インタヴュー&新メンバー募集

【新メンバー募集】Lo-Fiドリームポップ・アイドル、SAKA-SAMA、コンセプトを作らず進む自由な3人日本唯一のトラッシュ・カルチャー・マガジン「TRASH-UP!!」が立ち上げたレーベル、TRASH-UP!! RECORDSがプロデュースするLo-F…