album jacket
TitleDurationPrice
~after the end of the world~  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 00:54
blue hour  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 06:05
spoon  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 05:17
言いたいだけのvoid  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:02
wasted youth  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 05:18
light cruzing  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 06:12
MUーMIN  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 06:32
feel  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:50
OOO  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:04
ghost ship in a scilence (Do you hear that?)  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 01:04
GOLDEN TIME IS YOURS  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:25
待夢  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 05:19
END ROLL  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 06:57
Listen the trial version of tracks by clicking the circle Total: 59:59
Album Info

実に約3年ぶりとなる、 GEZANサード・フル・アルバム遂に堂々のリリース!前作より3年弱の時を経た本作は“天国で活動してるパンクバンドのGIGをラジオの電波が拾ってしまった”をコンセプトに録音されたYOUTH感溢れる楽曲を収録。 よりメロディアスに進化したサウンドと、 夏の叙情詩とも呼べるような繊細でストレートな日本語詞で、 今までのバンドイメージをも覆す清涼感のつまった新機軸フルアルバム!

People who bought this album also bought

Popular albums of same genre

Discography

Rock
メンバーチェンジを経た新生GEZAN、2年振りとなるアルバムが完成。スティーヴ・アルビニをレコーディング・エンジニアに迎え、シカゴにある彼のエレクトリカル・オーディオ・スタジオにてレコーディングされた4枚目のアルバム。不穏なサウンドと映像が話題になったオルタナティブなシングル「NOGOD」、想像力/創造力で未来を築こうとするアンセム「DNA」などを収録。
Rock
2017年2月石原ロスカルを正式メンバーに迎えて活動を再開したGEZANの再始動を告げる1曲となった「Absolutely Imagination」のアコースティック・ヴァージョンがOTOTOY限定にて配信スタート !
Rock
2017年2月石原ロスカルを正式メンバーに迎えて活動を再開したGEZANの再始動を告げる1曲となった 「Absolutely Imagination」 のアコースティック・ヴァージョンがOTOTOY限定にて配信スタート !
Rock
2016年9月アルバム『NEVER END ROLL』発売と共にドラムが脱退、GEZANとしての活動を休止しつつもNEVER END ROLLERSとして3人で楽器を持ち替えてのライブ活動を継続。そして2017年2月石原ロスカルを正式メンバーに迎えGEZANとして活動を再開した。以後全国各地でライブを行いながらバンドの新しい物語の始まりを告げる2曲の新曲をレコーディング、GEZANが見ようとしている風景そのものが音となっている。走ることをやめないバンドのネクスト・ステップ!
Rock
実に約3年ぶりとなる、GEZANサード・フル・アルバム遂に堂々のリリース!前作より3年弱の時を経た本作は“天国で活動してるパンクバンドのGIGをラジオの電波が拾ってしまった”をコンセプトに録音されたYOUTH感溢れる楽曲を収録。よりメロディアスに進化したサウンドと、夏の叙情詩とも呼べるような繊細でストレートな日本語詞で、今までのバンドイメージをも覆す清涼感のつまった新機軸フルアルバム!
Rock
高度な文学的表現、鬼神のごときステージングで傑出した才能を発揮する異質なロックバンド、下山(GEZAN)のセカンド・フル・アルバム。エモーショナル/ハードコア・サウンドを軸に、疾走感と生死観を強調した渾身の作品。踊ってばかりの国とのスプリット・シングル(完売)にも収録された人気曲「八月のメフィストと」他収録。
Rock
2010年大阪で突如活動を開始して以来、早くも2010年代最注目ロック・バンドとしての呼び声が高い、下山(GEZAN)のセカンド・アルバムが登場した。熱狂のライヴ音源と、2012年8月から9月にかけて東京で行なわれたライヴ“侵蝕の赤い十六日”での音源を収録。
Rock
本作は1stにして、震災以降の日本に対する想いを月ごとに、レーベル名由来の13月まで、皮肉と嗚咽まじりに詠むコンセプトアルバム。
Rock
V.A.
震災から2年が経ち、政治や社会環境も変わりました。まだまだ解決しなければならない問題は沢山あります。そんな今だからこそ、気持ちが沸き立つようなものを集めました。曲だけでなく、ジャケット画像、同梱されているライナーノーツの文章、写真、デザインまで、個々が思うそれぞれの沸きあがるものを集めました。限定しない中から生まれるエネルギー。そこから始まる何かに期待を込めて!!

News

十三月主催の野外フェス「全感覚祭」今年度開催が決定、今年は「フードフリー」に挑戦

十三月主催の野外フェス「全感覚祭」今年度開催が決定、今年は「フードフリー」に挑戦

GEZANが主催するレーベル〈十三月の甲虫〉が、今年も野外フェス「全感覚祭」を開催する。 今年は東京と大阪、計2日間での開催となる。 入場無料、投げ銭制での開催とともに、「フードフリー」という新たな挑戦をするという。 なお、この「フードフリー」関しての

〈CROSSING CARNIVAL'19〉出演アーティスト第6弾発表、フィッシュマンズ・トリビュート企画の追加ゲスト決定

〈CROSSING CARNIVAL'19〉出演アーティスト第6弾発表、フィッシュマンズ・トリビュート企画の追加ゲスト決定

カルチャーWEB メディア「CINRA.NET」が企画するこの日限りのスペシャル・ライヴ〈CROSSING CARNIVAL'19〉。 TSUTAYA O-EAST、duo MUSIC EXCHANGE、clubasia、 WOMB LIVE、TSUTA

〈FUJI ROCK FESTIVAL'19〉第3弾発表でLUCKY TAPES、中村佳穂 、GEZAN 、キセルら18組決定

〈FUJI ROCK FESTIVAL'19〉第3弾発表でLUCKY TAPES、中村佳穂 、GEZAN 、キセルら18組決定

7月26日(金)~28日(日)に新潟県湯沢町苗場スキー場にて開催される〈FUJI ROCK FESTIVAL'19〉。 第3弾出演アーティストが発表された。 初日金曜日、昨年メジャー・デビューし10月にリリースされた新作では大きな飛躍を見せたLUCKY

1日限りのスペシャル・ライヴ〈CROSSING CARNIVAL'19〉第5弾出演者発表

1日限りのスペシャル・ライヴ〈CROSSING CARNIVAL'19〉第5弾出演者発表

カルチャーWEBメディア「CINRA.NET」が企画するこの日限りのスペシャル・ライヴ〈CROSSING CARNIVAL'19〉。 TSUTAYA O-EAST、duo MUSIC EXCHANGE、clubasia、 WOMB LIVE、TSUTAY

GEZAN初のドキュメンタリー映画完成&劇場公開決定

GEZAN初のドキュメンタリー映画完成&劇場公開決定

2009年の結成以来、精力的な活動を続け、野外フェス〈全感覚祭〉やレーベル〈十三月の甲虫〉を主催し、現在の日本のアンダーグラウンド・シーンを牽引するロック・バンド“GEZAN”。 少し音楽に対して敏感な人であれば、彼らの楽曲が次第に幅広い層に受け入れられ

〈APPLE VINEGAR -Music Award-〉第2回大賞作品が『AINOU』(中村佳穂)に決定

〈APPLE VINEGAR -Music Award-〉第2回大賞作品が『AINOU』(中村佳穂)に決定

ASIAN KUNG-FU GENERATIONの後藤正文が2018年に立ち上げた新進気鋭のミュージシャンが発表したアルバムに贈る作品賞、『APPLE VINEGAR -Music Award-』。 その第2回選考会が3月8日に行われ、後藤正文、日高央(

View More News Collapse
「APPLE VINEGAR -Music Award-」2019年選考会の模様の前半を特設サイトにアップ

「APPLE VINEGAR -Music Award-」2019年選考会の模様の前半を特設サイトにアップ

ASIAN KUNG-FU GENERATIONのフロントマン、後藤正文が2018年に立ち上げた、新進気鋭のミュージシャンが発表したアルバムに贈る作品賞、『APPLE VINEGAR -Music Award-』。 第2回となる今年の選考会が3月8日に行

静岡市に毎週金曜限定の間借りライヴ・スペース「TOAST BRO」誕生

静岡市に毎週金曜限定の間借りライヴ・スペース「TOAST BRO」誕生

4月5日、静岡県・静岡市にあるライヴ・バー「Freakyshow」を間借りして、金曜限定で出現する「TOAST BRO」がスタートする。 首謀者は現在下北沢THREEで働き、地元静岡でFEVER OF SHIZUOKAを主宰するロッキー(THE WEMM

踊ってばかりの国、自主レーベル設立第一弾リリース6thフルアルバム『光の中に』発売&ワンマン・ツアー情報解禁

踊ってばかりの国、自主レーベル設立第一弾リリース6thフルアルバム『光の中に』発売&ワンマン・ツアー情報解禁

今春発売予定とされていた踊ってばかりの国の6thフル・アルバムの発売日や詳細が公開された。 新元号となる2019年5月1日、その初日にリリースされる6枚目のフル・アルバムのタイトルは『光の中に』で全13曲収録。踊ってばかりの国が独立して立ち上げた新レーベ

〈SYNCHRONICITY’19〉第5弾出演者発表で40組追加

〈SYNCHRONICITY’19〉第5弾出演者発表で40組追加

2019年4月6日(土)、4月7日(日)に東京(渋谷)で開催の都市型フェスティバル〈SYNCHRONICITY’19〉の第5弾ラインナップが発表となった。 第5弾で発表されたのは、 OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND、BRAD

静岡TOAST BROで、GEZANとOLEDICKFOGGYの2マンが決定

静岡TOAST BROで、GEZANとOLEDICKFOGGYの2マンが決定

4月19日(金)静岡TOAST BROで、GEZANとOLEDICKFOGGYの2マン・ライヴが行われることが決定した。 ライヴは〈TOASTED TWO〉と名付けられているが、開催場所である「TOAST BRO」が一体どんな場所であるかは明かされていな

後藤正文が主催する”APPLE VINEGAR -Music Award-”ノミネート作品を発表

後藤正文が主催する”APPLE VINEGAR -Music Award-”ノミネート作品を発表

昨年、後藤正文(ASIAN KUNG-FU GENERATION/Gotch)が「少しでも音楽にまつわる何かが盛り上がれば、意味があるんじゃないかな」という気持ちでスタートさせた、新進気鋭のミュージシャンが制作したアーティストに送られるアワード、APPL

〈SYNCHRONICITY’19〉第4弾で28組追加発表

〈SYNCHRONICITY’19〉第4弾で28組追加発表

2019年4月6日(土)、4月7日(日)に東京(渋谷)で開催の都市型フェスティバル〈SYNCHRONICITY’19〉の第4弾ラインナップが発表となった。 第4弾で発表されたのは、浅井健一 & THE INTERCHANGE KILLS、在日ファンク、犬

GEZANマヒト、3rdソロ作『不完全なけもの』リリース! ゲストに寺尾紗穂、知久寿焼(ex たま)ら

GEZANマヒト、3rdソロ作『不完全なけもの』リリース! ゲストに寺尾紗穂、知久寿焼(ex たま)ら

GEZANのヴォーカル、マヒトゥ・ザ・ピーポーが3rdソロ・アルバム『不完全なけもの』を2019年2月6日にリリース。その詳細が発表された。 「平成がおわるまでにつくりたかった」とマヒトゥ・ザ・ピーポーが語る新作は全8曲入り。寺尾紗穂、知久寿焼(ex た

MOROHA、ツアーのFINAL SERIESで激ヤバイ10組と究極の異種格闘技戦を繰り広げる!

MOROHA、ツアーのFINAL SERIESで激ヤバイ10組と究極の異種格闘技戦を繰り広げる!

結成10周年を迎え、6月に再録ベスト・アルバム『MOROHA BEST~十年再録~』をリリースしたMOROHAのワンマン・ライヴが8月14日(火)、地元・長野Venueで満員の観衆を迎えて開催。その中で、10月から実施される今回のツアーのFINAL SE

〈ボロフェスタ2018〉第1弾でtoe、Polaris、King Gnu、カネコアヤノ、リミエキ×ロ吉、折坂悠太、台風クラブ、ベランダ、ホムカミら29組決定

〈ボロフェスタ2018〉第1弾でtoe、Polaris、King Gnu、カネコアヤノ、リミエキ×ロ吉、折坂悠太、台風クラブ、ベランダ、ホムカミら29組決定

2018年10月26日(金)27日(土)28日(日)の3日間にわたり、京都で開催される音楽フェス〈ボロフェスタ2018〉。 その出演アーティスト第一弾が発表された。 今回アナウンスされたのは、toe、Polaris、King Gnu、カネコアヤノ(バンド

山形のDIYフェス『DO IT 2018』第1弾でLOSTAGE、Wienners、SuiseiNoboAz、UHNELLYS、クリトリック・リス、鳥肌実ら17組を発表

山形のDIYフェス『DO IT 2018』第1弾でLOSTAGE、Wienners、SuiseiNoboAz、UHNELLYS、クリトリック・リス、鳥肌実ら17組を発表

2003年に山形市で勃発し、唯一無二のDIY精神とカルチャーミックスを体現してきた「DO IT」が、2018年6月9日に山形県酒田市のグリーンシステム内特設会場にて「DO IT 2018」として開催されることが決定。 この度、第1弾アーティストが発表され

戸川純、GEZAN、Vampilliaによる〈2度目の晩餐〉大阪で開催決定

戸川純、GEZAN、Vampilliaによる〈2度目の晩餐〉大阪で開催決定

2月16日にライヴ・イベント〈純ちゃん、Vampillia and GEZAN presents 2度目の晩餐〉が開催される。 同公演は、昨年5月に渋谷WWWで開催された〈純ちゃん&GEZAN&Vampillia presents 最初の晩餐〉の第2弾。

宮川企画「マイセルフ,ユアセルフ」eastern youth × GEZAN、おとぎ話 × SuiseiNoboAz開催決定

宮川企画「マイセルフ,ユアセルフ」eastern youth × GEZAN、おとぎ話 × SuiseiNoboAz開催決定

11月に出演者解禁の前に”イベントを信用してくれるお客さんがお得になる”先行予約を受付けていた宮川企画「マイセルフ,ユアセルフ」のイベントが遂に詳細発表となった。 2月2日(金) 新代田FEVERではeastern youth × GEZAN、2月4日(

戸川純、GEZAN、Vampillia集結〈純ちゃん&GEZAN&Vampillia presents 最初の晩餐〉開催

戸川純、GEZAN、Vampillia集結〈純ちゃん&GEZAN&Vampillia presents 最初の晩餐〉開催

戸川純、GEZAN、Vampilliaが集結。 5月18日渋谷WWWでライヴ・イベント〈純ちゃん&GEZAN&Vampillia presents 最初の晩餐〉が開催されることが決定した。 出演は、Vampilliaによるアレンジ&演奏に、戸川純の今の唄

SuiseiNoboAz 4thアルバム『liquid rainbow』を携えレコ発ツアー開催

SuiseiNoboAz 4thアルバム『liquid rainbow』を携えレコ発ツアー開催

3年9ヵ月ぶりとなる4枚目のアルバム『liquid rainbow』を本日リリースしたSuiseiNoboAz。 レコ発ツアーとして既に発表されている5月までのスケジュールに加え、6月7月のライヴ・スケジュールが発表となった。 共演にはMOROHA、Wi

ハバナイ、新シングルを〈KiliKiliVilla〉より発表 渋谷クアトロワンマンも

ハバナイ、新シングルを〈KiliKiliVilla〉より発表 渋谷クアトロワンマンも

Have a Nice Day!がシングル「Fallin Down」を3月29日(水)に〈KiliKiliVilla〉よりリリースすることが決定。発売に伴うツアー、渋谷CLUB QUATTROでのワンマン開催も明らかになった。 新作には「Fallin D

映画「退屈な日々にさようならを」公開前夜にカネコアヤノ、マヒトゥ(GEZAN)ら出演ライヴ

映画「退屈な日々にさようならを」公開前夜にカネコアヤノ、マヒトゥ(GEZAN)ら出演ライヴ

映画「退屈な日々にさようならを」の公開記念ライヴ〈退屈がはじまる夜に〉が2月24日に東京・青山の月見ル君思フで開催される。 ライヴには映画にも出演し、主題歌も担当したカネコアヤノ、サウンド・トラックを担当したマヒトゥ・ザ・ピーポー(GEZAN)、劇中歌を

今泉力哉監督が描く新たな愛についての群像劇「退屈な日々にさようならを」2月25日公開

今泉力哉監督が描く新たな愛についての群像劇「退屈な日々にさようならを」2月25日公開

今泉力哉監督最による映画『退屈な日々にさようならを』が、2月25日より新宿K’s cinemaほか全国の劇場にて順次公開される。 同作はENBUゼミナール主催の劇場公開映画製作企画「シネマプロジェクト」の第6弾。同プロジェクトから生まれた『サッドティー』

Collapse

Articles

【REVIEW】『Silence Will Speak』に見える、未来まで響く歪みと叫び

レヴュー

【REVIEW】『Silence Will Speak』に見える、未来まで響く歪みと叫び

【REVIEW】GEZAN『Silence Will Speak』レヴュー&〈全感覚祭〉ライヴ・レポートまた新たな伝説となった主催イベント〈全感覚祭 18〉も、大盛況のなかで幕を閉じた、GEZAN。そんな〈全感覚祭 18〉で行われ、今後語り継がれるであるラ…

この作品をまだ誰も言葉に出来てない──GEZAN、崩壊ギリギリを形にしたアルバム『Silence Will Speak』

インタヴュー

この作品をまだ誰も言葉に出来てない──GEZAN、崩壊ギリギリを形にしたアルバム『Silence Will Speak』

この作品をまだ誰も言葉に出来てない──GEZAN、崩壊ギリギリを形にしたアルバム『Silence Will Speak』GEZAN、メンバー・チェンジ後初となる待望のアルバム『Silence Will Speak』をリリース。今作ではオルタナ・シーンにおい…

検証!! 何故、今、GEZANはこれほどカッコいいのか!!──OTOTOY限定となる録りおろし弾き語り曲と前作アルバムを配信開始 & インタヴュー掲載!!

インタヴュー

検証!! 何故、今、GEZANはこれほどカッコいいのか!!──OTOTOY限定となる録りおろし弾き語り曲と前作アルバムを配信開始 & インタヴュー掲載!!

検証!! 何故、今、GEZANはこれほどカッコいいのか!!〈Less Than TV〉が主催する〈METEO NIGHT 2017〉で、歴戦の強者達を凌駕する凄まじいパフォーマンスを見せた。驚いた筆者は、踊ってばかりの国とのツーマンにいそいそと出向き、その…

谷ぐち順(Less Than TV) & 安孫子真哉(KiliKiliVilla)によるパンク・レーベル・オーナー対談!!

インタヴュー

谷ぐち順(Less Than TV) & 安孫子真哉(KiliKiliVilla)によるパンク・レーベル・オーナー対談!!

〈Less Than TV〉谷ぐち順 &〈KiliKiliVilla〉安孫子真哉によるパンク・レーベル・オーナー対談!!レーベル始動から25周年を迎え、映画『MOTHER FUCKER』の公開や写真集『I ACCEPT ALL』の発売、そして夏の風物詩とな…

下山(GEZAN)、2ndフル・アルバム『凸-DECO-』をリリース

インタヴュー

下山(GEZAN)、2ndフル・アルバム『凸-DECO-』をリリース

下山(GEZAN)が時代を変える!? 2ndアルバム『凸-DECO-』誕生!!!鬼神のごときパフォーマンスで、異質な輝きを放つロック・バンド、下山(GEZAN)の2ndフル・アルバム『凸-DECO-』がリリースされた。明らかに前作とは異なる本作。死生観、焦…