album jacket
TitleDurationPrice
DISC 1
Sparkle  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:42
Love Forever  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:06
baby stop  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 01:51
ten  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:44
小さなハート(Unreleased Demo)  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:51
Fox Box  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 01:28
THE NIGHTBIRDS  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:49
Soldier  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:16
解散  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 01:14
Your only secret  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:27
Bye-bye, Ghost girls (acoustic)  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:16
Good Songs (In My Head)  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:32
Her Twinkle Eyes  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:16
M.I  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 05:03
Open Sesami  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 01:46
summer rider  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:09
IVY  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:20
YOUNG IN  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:12
イエス  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 05:22
Follow Your Way  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:03
WAY (Live ver.)  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:09
グーチョキパー (english ver.)  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:45
ラズベリー  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:45
野球部のノリ  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:32
space walk  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:30
survive  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 06:43
Water Closet  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:37
Back in 1993  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:06
素敵じゃないか  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 02:18
Dear Baby  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:07
1K  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 05:31
(It's too late) Big Storm  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:05
Dissatisfied  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:43
Time(remix ver)  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:41
Shally Dan  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:21
beautiful days  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 05:31
singer song writer  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:05
popcorn  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:35
Yesterdays  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:21
24h  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 04:02
日々泡(Early ver.)  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:04
ハッピーエンド  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:08
City Pop  alac,flac,wav,aac: 16bit/44.1kHz 03:14
Listen the trial version of tracks by clicking the circle Total: 151:20
Album Info

日本発<GUITAR POP>を公言するバンドを集めた43組44曲入り2枚組のコンピレーションアルバム。企画は東京新代田発のギターポップバンドTOTOS。彼らの1stフル『Roommate』発売10周年記念の活動を通し親交や所縁のあるバンド、またSNSを通じ広く参加を求めたもの。各アーティストの新曲や未発表曲、廃盤になった楽曲の再録等で構成されている。 ギターポップファンのみならずレアなコンピレーションアルバムとなることだろう。

Note

※権利許諾の関係で1部配信のない楽曲がございます。あらかじめご了承くださいませ。

Discography

Rock

東京パンクバンドPROM 初のアナログシングルその名も『HYPER ACTIVE BLUES』2017年結成、東京を中心に活動するスリーピース・パンクバンドPROMから初となるアナログシングル『HYPERACTIVE BLUES』が到着!Husker DuやWipersを基調に、粗く泥臭いガレージ・サウンド、UKメロディック的な哀愁のある疾走感、さらにはbloodthirsty butchersやCOWPERSといった札幌エモまで様々な要素を飲み込んだ音楽性は必聴!初期衝動に満ちた演奏、ささくれだったエモーショナルなボーカルが突き刺さること間違いなし。パンクファンはもちろんのこと、炸裂する轟音はDinosaur Jr.のような90'sオルタナ好きも見逃せない1枚。

3 tracks
Rock

東京パンクバンドPROM 初のアナログシングルその名も『HYPER ACTIVE BLUES』2017年結成、東京を中心に活動するスリーピース・パンクバンドPROMから初となるアナログシングル『HYPERACTIVE BLUES』が到着!Husker DuやWipersを基調に、粗く泥臭いガレージ・サウンド、UKメロディック的な哀愁のある疾走感、さらにはbloodthirsty butchersやCOWPERSといった札幌エモまで様々な要素を飲み込んだ音楽性は必聴!初期衝動に満ちた演奏、ささくれだったエモーショナルなボーカルが突き刺さること間違いなし。パンクファンはもちろんのこと、炸裂する轟音はDinosaur Jr.のような90'sオルタナ好きも見逃せない1枚。

3 tracks

Rocketship を思わせる男女ボーカル、swimming tapes に通ずるギターアンサンブル、yuming の影響を感じさせるメロディーをミックスしたシューゲイズポップ!

1 track

ミックス/マスタリングエンジニアにAFOK/PENPALSのハヤシさんを迎えてのstrike three! 2nd FULL ALBUMです

7 tracks
Rock

宇都宮の3ピース Lucie,Tooがクリスマス・ソング『Winter Song』をカセットと配信にてリリース

1 track
Rock

宇都宮の3ピース Lucie,Tooがクリスマス・ソング『Winter Song』をカセットと配信にてリリース

1 track
Rock

京都で活動するアマチュア・ポップ・バンド「ゆ~すほすてる」の配信限定シングル第二弾。タイトルの通り、諦観が前面に押し出された、ある意味「らしさ」溢れるショートチューンに仕上がっている。

1 track
Rock

京都で活動するアマチュア・ポップ・バンド「ゆ~すほすてる」の配信限定シングル第二弾。タイトルの通り、諦観が前面に押し出された、ある意味「らしさ」溢れるショートチューンに仕上がっている。

1 track
Rock

この説明文を読んでいるあなたへ、こんにちは!京都で活動するアマチュア・ポップ・バンド「ゆ~すほすてる」です。このたび、サブスク配信限定でシングルをリリースしました。気を抜くと色んなことがダメになっていきますが、どうしようもなくてただ見ていることだけしかできないね、という気持ちで作った曲です。はじめからやり直せたらいいですね。今回はサポートメンバーにも手伝ってもらって、今まで配信した曲とは少し違う雰囲気になったかなと思います。よければ是非聴いてみてくださいね。

1 track
Rock

この説明文を読んでいるあなたへ、こんにちは!京都で活動するアマチュア・ポップ・バンド「ゆ~すほすてる」です。このたび、サブスク配信限定でシングルをリリースしました。気を抜くと色んなことがダメになっていきますが、どうしようもなくてただ見ていることだけしかできないね、という気持ちで作った曲です。はじめからやり直せたらいいですね。今回はサポートメンバーにも手伝ってもらって、今まで配信した曲とは少し違う雰囲気になったかなと思います。よければ是非聴いてみてくださいね。

1 track
View More Discography Collapse
Collapse

News

ベランダからドラマー金沢健央が脱退

ベランダからドラマー金沢健央が脱退

京都にて結成したロックバンド・ベランダから、ドラマーの金沢健央が脱退することが発表された。 ベランダは、京都のインディーシーンの中で徐々に注目を集め、ボロフェスやONE MUSIC CAMP、関東でもBAYCAMPやつくばロックフェスなど、特に音楽ファン

グレンフェル、1stシングルをRECORD STORE DAYにリリース

グレンフェル、1stシングルをRECORD STORE DAYにリリース

新たなヴィンテージソウル・ポップミュージックを奏でるバンド、グレンフェル(Grenfelle)が、1stシングル「KEEP IT GOIN'」を「RECORD STORE DAY 2021」の2日目となる7月17日にミオベルレコードからリリースする。 グ

音楽とクラフトビールのサーキットイベント『CRAFTROCK CIRCUIT ’21』吉祥寺6ライヴハウスで開催決定

音楽とクラフトビールのサーキットイベント『CRAFTROCK CIRCUIT ’21』吉祥寺6ライヴハウスで開催決定

去年の4月にコロナウィルスにより開催中止を余儀なくされYOUTUBEでのMUSIC VIDEOでのONLINEフェスを開催。 去年11月にも大阪にてプレミアム有観客とONLINEサーキットを開催した「CRAFTROCK CIRCUIT」が、吉祥寺にて開催

タイの宅録兄妹Plastic PlasticによるLucie,Tooとミツメのカバーが7インチ化

タイの宅録兄妹Plastic PlasticによるLucie,Tooとミツメのカバーが7インチ化

バンコクを拠点に活動する兄妹インディーポップ・ユニットPlastic Plasticがキャリア初となるアナログレコードを2タイトル同時リリースする。 Lucie,Too“Lucky”とミツメ“Esper”のカバーがそれぞれ7インチ化される。 日本でのラジ

ナードマグネット、ベース前川知子の脱退を発表

ナードマグネット、ベース前川知子の脱退を発表

ナードマグネットからベースの前川知子が脱退することが発表された。 本人の意向から脱退に伴うラストライブなどは行わない予定だが、明日10月6日(水)21:00には、有観客ライブ〈マジで待たせたツーマン〜己との戦い編〉(8月7日開催)の収録映像がプレミア配信

Lucie,Too、新ベーシスト、ヒカリの加入を発表

Lucie,Too、新ベーシスト、ヒカリの加入を発表

Lucie,Tooが新ベーシスト、ヒカリの加入を発表した。 あわせて新アー写も公開され、10月30日(金)には有観客+配信にて加入お披露目となるワンマンライヴを新代田FEVERにて行うことも決定した。 Lucie,TooはEP『CHIME』のツアーファイ

View More News Collapse
ナードマグネット、16歳映画監督撮影の"僕は知らない"MV公開

ナードマグネット、16歳映画監督撮影の"僕は知らない"MV公開

ナードマグネットが全編スマートフォンによる撮影の2020年ファーストシングル"僕は知らない"のミュージックビデオをYouTubeに公開した。 本MVは、撮影・編集・監督を16歳の現役高校生映画監督、シタンダリンタが担当、全編スマートフォンによる撮影を行っ

〈ナノボロフェスタ2020〉第3弾でナードマグネット須田、おとぼけビ~バ~ら決定 緊急配信企画も開催

〈ナノボロフェスタ2020〉第3弾でナードマグネット須田、おとぼけビ~バ~ら決定 緊急配信企画も開催

2020年8月29日(土)30日(日)の2日間にわたって京都KBSホールにて開催される〈ナノボロフェスタ2020〉。 本日、第3弾出演アーティストが発表された。 今回発表されたアーティストは、8月29日(土)の出演で、大阪を中心に活動をするパワーポップバ

【本日開催】P青木「ポンコツの日」に忘れらんねえよ柴田、新しい学校のリーダーズ、ナードマグネット、ニューロティカ追加出演決定

【本日開催】P青木「ポンコツの日」に忘れらんねえよ柴田、新しい学校のリーダーズ、ナードマグネット、ニューロティカ追加出演決定

「エイティーフィールド」代表・青木勉 (P青木) の誕生日となる本日6月3日(水)「ポンコツの日」に行われる恒例のセルフプロデュースの生誕ライブイベント「P青木生誕祭 ポンコツの日」の追加出演者が発表された。 発表されたのは、忘れらんねえよ柴田、新しい学

髙島颯心(ベランダ)、木屋和人(GRASAM ANIMAL)、内村イタル(ゆうらん船)ら参加のコンピ『CONTACT』リリース

髙島颯心(ベランダ)、木屋和人(GRASAM ANIMAL)、内村イタル(ゆうらん船)ら参加のコンピ『CONTACT』リリース

音楽を取り巻く状況が揺れ動く中、音楽を愛する人との“接触”のために。 全曲新曲・配信限定のコンピレーションアルバム『CONTACT』が5月7日にリリースされた。 このアルバムは、気鋭の6アーティストが呼応し、日常となった非日常を宅録で表現した楽曲集。髙島

THIS IS JAPAN、主催オンラインフェスで新曲 "HEARTBEAT" の配信リリースを発表

THIS IS JAPAN、主催オンラインフェスで新曲 "HEARTBEAT" の配信リリースを発表

THIS IS JAPANが5月20日に新曲「HEARTBEAT」を配信リリースすることが決定した。 これは昨日5月2日(土)にYouTube Live 上で開催された、THIS IS JAPAN主催のオンラインフェス「NOT FORMAL Vol.11

『Save Our Place』第5弾でNakamuraEmi、大比良瑞希、倉内太&四万十川友美らの未発表音源、計8作品が配信開始

『Save Our Place』第5弾でNakamuraEmi、大比良瑞希、倉内太&四万十川友美らの未発表音源、計8作品が配信開始

OTOTOYによるライヴハウス支援企画『Save Our Place』の第5弾となる作品が、本日4月30日(木)にリリースされた。 今回も、新作アルバムをそのまま『Save Our Place』に当ててくれたゆーきゃんや聞き応え抜群の『NEPO / ヒソ

THIS IS JAPAN主催、総勢10組が自宅からライヴを行うオンラインフェス5/2生配信

THIS IS JAPAN主催、総勢10組が自宅からライヴを行うオンラインフェス5/2生配信

THIS IS JAPAN、GIMA☆KENTA(愛はズボーン)、小室ぺい(NITRODAY) 、ケイタ爆発(勃発)、須田亮太(ナードマグネット) 、宮田翔平(The Whoops)ら総勢10組が出演するオンラインフェス「NOT FORMAL Vol.1

ナードマグネットがサプライズで新曲を配信

ナードマグネットがサプライズで新曲を配信

ナードマグネットが2020年初となる新曲“僕は知らない”をサプライズ配信した。 本日3月25日の0時にメンバーが一斉にSNS上に #僕は知らない のハッシュタグだけを投稿。配信に気づいたファンやアーティストが次々とハッシュタグを付けた投稿をして拡散されて

THE FULL TEENZ、新作『タイムマシンダイアリー』ジャケ写&トレーラー映像公開

THE FULL TEENZ、新作『タイムマシンダイアリー』ジャケ写&トレーラー映像公開

京都発3ピースバンドTHE FULL TEENZが、2020年2月19日にリリースする2ndフルアルバム『タイムマシンダイアリー』からジャケット写真とアルバム全曲ダイジェスト試聴できるトレーラーを公開。 ジャケット写真撮影と映像編集は、ともまつりかが手が

Helsinki Lambda Club、リリースツアーのゲストにナードマグネットとNo Buses決定

Helsinki Lambda Club、リリースツアーのゲストにナードマグネットとNo Buses決定

Helsinki Lambda Clubが先週からデジタル配信を開始したシングル「Good News Is Bad News」収録の3曲をCD-Rにして、Tシャツとセットでライヴ会場限定でリリース。 それを記念して、全国8ヶ所を周る「Good News

CHIIO、ニュー・アルバム『ODDITIA』本日12/18リリース

CHIIO、ニュー・アルバム『ODDITIA』本日12/18リリース

東京オルタナティヴ・サウンドの新星、キセルやミツメの再来を想わせるインディーズ・シーンの良心、 CHIIO(チーオ)の2ndアルバム『ODDITIA(オディティア)』が本日12月18日(水)にリリースされた。 その世界観と歌詞、包み込むような優しいサウン

〈BAYCAMP20202〉 出演アーティスト第2弾にGEZAN、ドミコ、ナードマグネットら

〈BAYCAMP20202〉 出演アーティスト第2弾にGEZAN、ドミコ、ナードマグネットら

ドキドキとロックだけを発信するオールナイトロックイベント〈BAYCAMP〉。 来年で10回目を迎えるBAYCAMPは、まず冬のBAYCAMPをホームグラウンド川崎クラブチッタにて開催。 2020年の音楽シーンを面白くしてくれるラインナップで今回もお送りす

Lucie,Too、新EP『CHIME』をOTOTOYから新曲含むボートラ2曲付きで配信

Lucie,Too、新EP『CHIME』をOTOTOYから新曲含むボートラ2曲付きで配信

昨年の海外遠征を経て、日本国外でも更なるファンを増やしている栃木県宇都宮市出身の3ピース・ガールズ・ポップ・バンドLucie,Too。 2019年12月4日(水)には、表題曲"CHIME"や"あなたの光"など、彼女たちの瑞々しさ溢れる楽曲たちが揃った4曲

Lucie,Too、12月発売EPより表題曲「Chime」MV公開

Lucie,Too、12月発売EPより表題曲「Chime」MV公開

宇都宮発、ガールズポップトリオLucie,Too(ルーシートゥー)が12月4日(水)に発売するEP『CHIME』より表題曲「Chime」のMVを公開した。 映像監督にはミツメやKeishi Tanakaらの作品など手掛けるLAFHの関山雄太を起用。主演に

LIGHTERS、デジタル・シングル「LADY BIRD」配信開始

LIGHTERS、デジタル・シングル「LADY BIRD」配信開始

下北沢を中心に活動するインディーポップバンド、LIGHTERSのデジタルシングル「LADY BIRD」がリリースされた。 海外のインディーシーンとも共振するような瑞々しいメロディーが印象的な1曲となっている。 本配信はHIP LAND MUSICが新しく

Lucie,Too、レコ発ライブにナードマグネット、FINLANDS、スペサンら出演

Lucie,Too、レコ発ライブにナードマグネット、FINLANDS、スペサンら出演

宇都宮発、ガールズポップトリオLucie,Too(ルーシートゥー)が12/4(水)発売の最新EP『CHIME』のレコ発ツアー東名阪の全ゲストを発表した。 12/15下北沢DaisyBarにて恒例の自主企画〈Hi Lucie vol.4〉として行われる初日

P-VINE主催サーキットイベント〈PICK UP THE GEMS〉にSouth Penguin追加出演決定

P-VINE主催サーキットイベント〈PICK UP THE GEMS〉にSouth Penguin追加出演決定

ブルースや世界中のグッドミュージックを長年にわたりリリースし続け、国内のアーティストも素晴らしい作品を出し続けてきたレーベル、P-VINEが国内の若手アーティストを集めショーケース・サーキットイベントを主催する。 追加出演アーティストとして今年の8月にア

CHIIO、2ndアルバム『ODDITTIA』12/18(水)リリース決定

CHIIO、2ndアルバム『ODDITTIA』12/18(水)リリース決定

キセルやミツメの再来を想わせるインディーズ・シーンの良心、CHIIOの2ndアルバムが12月18日にリリースされる。 今作のテーマは「SF」。浮遊感と優しさを含んだカオスが誘うサイエンス・フィクション。 そのテーマに添いながら人の心を捉えるメロディとエモ

Collapse

Articles

京都発の大注目バンド“ベランダ”──ポップの旗手としての資質を裏付ける初の全国流通盤

レヴュー

京都発の大注目バンド“ベランダ”──ポップの旗手としての資質を裏付ける初の全国流通盤

京都のオルタナティヴ・バンド、ベランダが待望の全国流通盤をリリース。昨年1月にリリースしたミニ・アルバム 『Any Luck to You』 は、 ライブ会場と一部店舗のみでの販売にもかかわらず半年で約900枚を売り上げたほか、くるり岸田やASIAN KU…

いま聴くべきは、こいつらだ! ──2018年最初の、OTOTOYおすすめ10選

コラム

いま聴くべきは、こいつらだ! ──2018年最初の、OTOTOYおすすめ10選

昨年2017年も、CHAIやバレーボウイズ、台風クラブをはじめ、数多くのニュー・カマーが登場し、傑作を生み出すことでインディー・シーンを盛り上げていましたね。さて年は変わって2018年。今年はどんな音楽と出会うことができるのでしょうか?! 2018年に入り…

すべてにフラットに向き合った1stアルバム──CHIIO『toc toc』を先行配信

インタヴュー

すべてにフラットに向き合った1stアルバム──CHIIO『toc toc』を先行配信

男女混成4人組オルタナティヴ・ロック・バンド、CHIIOが、初の全国流通盤として〈3P3B〉より1stアルバム『toc toc』をリリースした。曲にひろがりと深みをもたせるメンバー全員でのコーラスと、オルタナ、シューゲイザー、そしてUSインディ・シーンをも…

【REVIEW】もやもやをぶっとばす、ナードマグネットの新作『MISS YOU』を聴いてみろ!

レヴュー

【REVIEW】もやもやをぶっとばす、ナードマグネットの新作『MISS YOU』を聴いてみろ!

昨年フル・アルバム『CRAZY,STUPID,LOVE』をリリースし、彼らの本拠地でもある大阪から全国にその名を広げつつあるナードマグネット。パワフルなポップソングかつエモーショナルなサウンドと、その音に乗せられるどこか少年っぽさのある須田の歌声が魅力であ…

ロック・バンド、Honeydewによる4年ぶりの新作を無料楽曲とともに配信

レヴュー

ロック・バンド、Honeydewによる4年ぶりの新作を無料楽曲とともに配信

シューゲイザーとオルタネイティヴ・サウンドを織り交ぜた90年代を思わせるグルーヴで聴く人を魅了するロック・バンド、Honeydew。彼らが4年ぶり2作目となる新作『Time to Tell』をリリース。EL-MALOの柚木隆一郎が参加し、清水ひろたかやSS…