album jacket
 How To Buy
TitleDurationPrice
やどりぎ (feat. レイト)  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 03:59
dission!!! (ver.2.0)  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 02:15
Gone love song part.2  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 03:57
お願い、カミュ様。  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 03:49
konoha gasshou  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 05:03
新開発時代/NEOUNION  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 01:19
火を吐く星  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 03:05
LOOK  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 02:39
ラ・マヒストラル  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 01:28
不可触  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 04:12
Hazard  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 04:58
Waitoming  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 02:59
Dreamer  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 07:37
rain  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 03:38
Call  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 04:28
16
あなたは煙草 私はシャボン 04:37 N/A
bluetrain pt.2  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 03:52
R.I.P  alac,flac,wav,aac,mp3: 16bit/44.1kHz 04:07
Listen the trial version of tracks by clicking the circle Total: 68:02
Album Info

プロデューサーチーム「Fragment」主宰レーベル" 術ノ穴 "所属アーティストを中心に、全国各地から届いたデモ音源とこれまでに交流のあったアーティストを一同にコンパイル。ジャンルレスな次世代クリエイターが一同に集結!泉まくらのmacra名義時代のレア曲やk-over×レイトなど、ここでしか聞けないコラボ曲やRemixが満載。

Discography

HipHop/R&B

コラボばかりしていたので(アートワーク含め)全部一人でやってみよう! ということで、久しぶりにまとまったセルフプロデュースアルバムを出します。 大人になってからも結構「将来どうすんの?」と聞かれる機会があり、その度「将来の夢か、、」と考えこんでは何も返せないでいます。 皆さんは将来の夢、ありますか? このアルバムに向けてたくさんの曲の構想を練りましたが、結局納得いかず1/3くらいボツになって危うくEPになるところでした。 当初これらはドラムレスでもっとずっと曖昧なアルバムになる予定でしたが上手くいかず、今の形になりました。理想の曲作りは難しい。 音作りはあまり得意ではないし、作詞も苦手意識がすごい、歌も習っていたもののコロナですぐ終わってしまった。 誰の手も借りずに大体できるというのは唯一自分の推せる部分かもしれませんが、個人の力なんてたかがしれているので、本来は誰かと共同で作りたいところです。 小さな個人の部分部分たちのコラボレーションが僕個人の中で高速で行われてはいるので、そういう意味での良さはあるのかもしれません。 ただ、今の作り方や自分の発想に飽き飽きしてしまっているので、次何か発表する時は全然違うやり方などを勉強して挑みたいですね。

HipHop/R&B

コラボばかりしていたので(アートワーク含め)全部一人でやってみよう! ということで、久しぶりにまとまったセルフプロデュースアルバムを出します。 大人になってからも結構「将来どうすんの?」と聞かれる機会があり、その度「将来の夢か、、」と考えこんでは何も返せないでいます。 皆さんは将来の夢、ありますか? このアルバムに向けてたくさんの曲の構想を練りましたが、結局納得いかず1/3くらいボツになって危うくEPになるところでした。 当初これらはドラムレスでもっとずっと曖昧なアルバムになる予定でしたが上手くいかず、今の形になりました。理想の曲作りは難しい。 音作りはあまり得意ではないし、作詞も苦手意識がすごい、歌も習っていたもののコロナですぐ終わってしまった。 誰の手も借りずに大体できるというのは唯一自分の推せる部分かもしれませんが、個人の力なんてたかがしれているので、本来は誰かと共同で作りたいところです。 小さな個人の部分部分たちのコラボレーションが僕個人の中で高速で行われてはいるので、そういう意味での良さはあるのかもしれません。 ただ、今の作り方や自分の発想に飽き飽きしてしまっているので、次何か発表する時は全然違うやり方などを勉強して挑みたいですね。

Pop

ラブリーサマーちゃん(通称:ラブサマちゃん)が深く敬愛するUKロックへのリスペクトを詰め込んだ、前作から4年ぶり3枚目となるフルアルバム。ラブサマちゃんのキュートな歌声と、持ち前のポップセンスのフィルターを通したロックサウンドを凝縮した楽曲を詰め込み、配信リリースされている「LSC2000」「心ない人」などを収録。

Rock

2000年末に結成のConti。2002年にリリースされたCD-Rミニアルバム『METROPOLYRHYTHM』と8cmCD-Rシングル『Issue -創刊号-』の廃盤2作品をコンパイルしてリマスタリングした初期作品集。

Pop

ラブリーサマーちゃんが2020年初となる新曲を配信リリース。収録曲の「心ない人」、「どうしたいの?」の2曲はライブでは披露されており、ファン待望の音源化となる。 新曲「心ない人」では、ファズで歪んだ轟音のギターの上で、空虚な男女関係を歌う。「どうしたいの?」は、THE KINKSやblurを彷彿とさせるざらついたブリットポップサウンドで「変わりたいの?でもできないの?どうしたいの?」と自己に問う楽曲となっている。本作ではエンジニアに横山令、ドラムに吉澤響(セカイイチ)、ベースに右田眞(ayutthaya/nenem/Nanakamba)、ギターに奥村大(wash?)と、馬場庫太郎(NENGU)が参加。ジャケットのイラストはCHICKBOY(FRSKID)が手掛けた。

Rock

SitarとDrumsのメタモルフォーゼデュオConti(コンチ)、渾身のライブ音源を配信リリース。SitarとDrumsによる唯一無二の変拍子キレッキレな演奏と、観客を煙に巻く絶妙なテンポのMC。緊張と緩和、プログとポップ、場の支配力に定評のあるライブの臨場感と、めっちゃ楽しそうなふたりの様子を完全収録。ジャケットのイラストは、Sitar鹿島と共に活動する話題のインド料理ユニット"マサラワーラー"のタケダワーラーこと、Contiの旧知の盟友である画家の武田尋善。

HipHop/R&B

知人の夢に出てきたabelestのアルバムタイトル「アベレストの月、アベレストの罠」をそのままシングルにしました。(アルバムは大変なので) 最近ボイトレに習い始めたというabelestが見事に歌い上げています。

HipHop/R&B

知人の夢に出てきたabelestのアルバムタイトル「アベレストの月、アベレストの罠」をそのままシングルにしました。(アルバムは大変なので) 最近ボイトレに習い始めたというabelestが見事に歌い上げています。

Rock

DALLJUB STEP CLUBがコンセプトEP『東西南北』をリリース。 本作には7月〜10月に行われた4ヵ月連続自主企画『WALL』のコンセプトに基づき、各メンバーがそれぞれ作曲を担当した4曲を収録。なお、バンド初の試みとして、収録曲は編曲、トラック制作に至るまで各担当メンバーがそれぞれプロデュースを行なったものとなっている。

Pop

ラブリーサマーちゃん、両A面シングル「LSC2000/サンタクロースにお願い」を配信リリース。 エンジニアに横山令、ドラムに吉澤響(セカイイチ)、ベースに右田眞(Ayutthaya/nenem)、ギターに奥村大(wash?)、馬場庫太郎(NENGU)、ストリングスアレンジに小田朋美(CRCK/LCKS)、ヴァイオリン・ヴィオラに吉田篤貴、チェロに関口将史など、手練れのミュージシャンがレコーディングメンバーとして参加。ジャケットのイラストはラブリーサマーちゃんが敬愛するバンド、FRSKIDのCHICK BOYが手がけた。

HipHop/R&B

前作「健康」後の、夢と生活が入り混じった情景を綴った楽曲。 ■諭吉佳作/men https://twitter.com/kasaku_men ■abelest https://twitter.com/abelllest 【MV】 https://youtu.be/0OOiSUWiyOE

HipHop/R&B

前作「健康」後の、夢と生活が入り混じった情景を綴った楽曲。 ■諭吉佳作/men https://twitter.com/kasaku_men ■abelest https://twitter.com/abelllest 【MV】 https://youtu.be/0OOiSUWiyOE

HipHop/R&B

福岡在住のトラックメーカー/ラッパー「abelest」によるマルチネ初リリースEP。「健康」という身近なテーマを掲げながらも1曲毎にコラボアーティストを招いた意欲作。SIXPAD、最強の乳酸菌、冬眠装置。つかめるようでつかめない、健康を追い求めるすべての人へ。 [MARU-172] abelest - 健康 Maltine Records 2019 Released by : Maltine Records EP release date : 1 March 2019

Pop

「ミレニアム」は富士通LIFE BOOKシリーズのWEB CMソングとして書き下ろされた1曲。一方、カップリング曲の「今は少年のままの君」はアコギ弾き語りのシンプルな楽曲となっており、ラブリーサマーちゃんの柔らかく繊細な歌声を堪能することができる。

Pop

「ミレニアム」は富士通LIFE BOOKシリーズのWEB CMソングとして書き下ろされた1曲。一方、カップリング曲の「今は少年のままの君」はアコギ弾き語りのシンプルな楽曲となっており、ラブリーサマーちゃんの柔らかく繊細な歌声を堪能することができる。

View More Discography Collapse
Collapse

News

ラブリーサマーちゃん、花王のヘアケアブランド〈and and〉に新曲書きおろし 9パターンのWeb CM公開

ラブリーサマーちゃん、花王のヘアケアブランド〈and and〉に新曲書きおろし 9パターンのWeb CM公開

ラブリーサマーちゃんが、花王のヘアケアブランド〈and and(アンド アンド)〉の本日公開されたWeb CMにオリジナル曲を書きおろした。 〈and and〉は異なる香りのシャンプーとトリートメントを自由に組み合わせるヘアケア・ブランド。 シャンプーは

963、諭吉佳作/menやkabanagu参加の2ndアルバム「tick tock」本日リリース

963、諭吉佳作/menやkabanagu参加の2ndアルバム「tick tock」本日リリース

ジャジーなトラックにのせてメランコリックな女の子の気持ちを歌う十代の二人組女の子ユニット963(くるみ)の2ndアルバム『tick tock』が本日リリース。 本作の制作には、Kenichiro Nishihara(UNPRIVATE)、新城賢一(SUB

ラブリーサマーちゃん、MV「AH!」のプレミア公開が決定

ラブリーサマーちゃん、MV「AH!」のプレミア公開が決定

ラブリーサマーちゃんの新曲「AH!」のミュージックビデオが8月28日(金)0:00にプレミア公開されることが決定した。 「AH!」は、9月16日にリリースされる最新アルバム『THE THIRD SUMMER OF LOVE』のリードトラック。 デッドな音

ラブリーサマーちゃん、完全DIYのMVを自身の誕生日7/29に公開

ラブリーサマーちゃん、完全DIYのMVを自身の誕生日7/29に公開

ピチピチロックギャル、ラブリーサマーちゃんの新曲"I Told You A Lie"のミュージック・ビデオが7月29日(水)0:00にYouTubeでプレミア公開されることが決定した。 ラブリーサマーちゃんが9月16日(水)にリリースするフル・アルバム『

ラブリーサマーちゃん、4年ぶりフルAL『THE THIRD SUMMER OF LOVE』をリリース

ラブリーサマーちゃん、4年ぶりフルAL『THE THIRD SUMMER OF LOVE』をリリース

ラブリーサマーちゃんが4年ぶりとなるフルアルバム『THE THIRD SUMMER OF LOVE』を9月16日(水)にリリースすることを発表した。 2019年から発表してきた両A面シングル3作からとライブ会場のみで披露されていた人気曲などの新曲を含むU

小林拓馬のレーベル〈marchrecordings〉、Contiを中心とした過去8タイトルをOTOTOYにて一挙配信開始

小林拓馬のレーベル〈marchrecordings〉、Contiを中心とした過去8タイトルをOTOTOYにて一挙配信開始

Conti、far-off land、道産子アナルXなどで知られる小林拓馬のレーベル〈marchrecordings〉は現在、所縁のあるライヴハウスである新宿WILDSIDE-TOKYOと秋葉原CLUB GOODMANへのドネーションリリースを行なってい

View More News Collapse
ラブリーサマーちゃん、両A面シングルの配信が決定、夏には自主企画も

ラブリーサマーちゃん、両A面シングルの配信が決定、夏には自主企画も

ラブリーサマーちゃんが2020年初となる両A面シングル"心ない人/どうしたいの?”を4月15日(水)に配信リリースすることが決定した。 新曲2曲はライブでは披露されており、今回ファン待望の音源化となる。 本作ではエンジニアに横山令、ドラムに吉澤響(セカイ

ライヴハウス支援企画『Save Our Place』第2弾でInoue shuichi(folk enough)、別所和洋、seasunsalt、sancrib、Fruits、Contiの未リリース音源配信開始

ライヴハウス支援企画『Save Our Place』第2弾でInoue shuichi(folk enough)、別所和洋、seasunsalt、sancrib、Fruits、Contiの未リリース音源配信開始

OTOTOYによるライヴハウス支援企画『Save Our Place』の第2弾となる作品が、2020年4月9日(木)にリリースされた。本作の音源売り上げによる収益はクレジット決済手数料を除いた全額がライヴハウスへのドネーションに当てられる。 今回配信開始

ラブリーサマーちゃんが本日より日本コロムビアに所属

ラブリーサマーちゃんが本日より日本コロムビアに所属

ラブリーサマーちゃんが、この4月より日本コロムビアをマネジメント事務所とすることが発表された。 日本コロムビアに所属することに関し、ラブリーサマーちゃんは 「強力なバディの力を借りてこれまで以上に精力的に音楽をやりたいと思っています」と話す。 2020

パ音、ラブサマちゃん、colormalの3マンが大阪で開催

パ音、ラブサマちゃん、colormalの3マンが大阪で開催

大阪で不定期に開催されているデイイベント”Maple and Laurel”の五回目の開催が決定した。 2020年4月5日開催、パソコン音楽クラブ、colormal、ラブリーサマーちゃんのスリーマンイベントとなる。 チケットは1月18日(土)10:00〜

Glad10周年記念イベントに「フィロソフィーのダンス×ラブリーサマーちゃん」2マン開催

Glad10周年記念イベントに「フィロソフィーのダンス×ラブリーサマーちゃん」2マン開催

今年で10周年を迎える渋谷・道玄坂に位置するライヴハウス/クラブ「Glad」。 それを記念したアニバーサリー・イベントの開催が決定した。 今回発表となったのは、フィロソフィーのダンスとラブリーサマーちゃんによる2マンライヴ。 2020年2月22日に開催さ

15周年〈SYNCHRONICITY2020〉第1弾で渋さ、バンアパ、toconoma 、tegwon ら17組決定

15周年〈SYNCHRONICITY2020〉第1弾で渋さ、バンアパ、toconoma 、tegwon ら17組決定

2020年4月3日(金)〜4月5日(日)に東京・渋谷にて開催の都市型フェスティバル〈SYNCHRONICITY2020 - 15th Anniversary!! -〉の第1弾ラインナップが発表となった。 発表されたのは、4月4日(土)4月5日(日)〈SY

ラブリーサマーちゃん、両A面シングルを11/20に配信リリース

ラブリーサマーちゃん、両A面シングルを11/20に配信リリース

ラブリーサマーちゃんの両A面シングル、「LSC2000/サンタクロースにお願い」が11/20に配信リリースされることが決定した。 エンジニアに横山令、ドラムに吉澤響(セカイイチ)、ベースに右田眞(Ayutthaya/nenem)、ギターに奥村大(wash

CRCK/LCKS、アルバム『Temporary』のトレーラーを公開

CRCK/LCKS、アルバム『Temporary』のトレーラーを公開

CRCK/LCKS(クラックラックス)が10月16日に発売する1stアルバム『Temporary』のトレーラーを公開した。 アルバム『Temporary』は、タワーレコード各店のバイヤーが選出する10月度のタワレコメン、そしてタワーレコードの企画、「未来

CRCK/LCKS、1st AL『Temporary』リリースツアー出演バンドを発表

CRCK/LCKS、1st AL『Temporary』リリースツアー出演バンドを発表

10月16日に1stアルバム『Temporary』をリリースするCRCK/LCKS(クラックラックス)。 その1stアルバムリリースツアーが10月19日より開催される。 本日ツアーに出演するアーティストが発表された。 ツアー初日となる渋谷WWWXでは注

神聖かまってちゃんら出演 9/14〈MUSIC & ARTS FESTIVAL〉タイムテーブル発表

神聖かまってちゃんら出演 9/14〈MUSIC & ARTS FESTIVAL〉タイムテーブル発表

「あいちトリエンナーレ2019」の音楽プログラムとして、愛知芸術文化センターの3会場で開催される〈MUSIC & ARTS FESTIVAL〉のタイムテーブルが発表された。 ステージはMUSIC STAGE、AND STAGE、ARTS STAGEの3つ

8/31(土)〈SYNCHRONICITY〉オールナイト企画開催決定、FNCY、ALI、DALLJUB STEP CLUBなど5組出演

8/31(土)〈SYNCHRONICITY〉オールナイト企画開催決定、FNCY、ALI、DALLJUB STEP CLUBなど5組出演

2019年8月31日(土)にduo MUSIC EXCHANGE(東京・渋谷)にて、都市型フェス〈SYNCHRONICITY〉企画のオールナイトパーティー 〈SYNCHRONICITY'19 - Midnight Summer Dream -〉の開催が決

〈加賀温泉郷フェス2019〉最終アーティストにオサカナ、リリスク、The Wisely Brothersなど20組

〈加賀温泉郷フェス2019〉最終アーティストにオサカナ、リリスク、The Wisely Brothersなど20組

今年8回目を迎える〈加賀温泉郷フェス2019〉が、7月20日(土)に石川県加賀市山代温泉の旅館、瑠璃光を貸し切りで開催する。 その最終アーティスト発表と、タイムテーブルが発表された。 最終発表で決まったアーティストは以下の20組。 加賀温泉郷フェス20

ポップしなないで、新曲「Creation」配信リリース&MVを公開

ポップしなないで、新曲「Creation」配信リリース&MVを公開

先日発表された「丑三キャットウォーク」では、タブラ奏者のU-zhaanとの共演を果たし大きな反響をよんだ「超セカイ系ポップ」2人組バンド、ポップしなないで。 そんな彼らの新曲「Creation」が本日6月14日に配信リリースされ、同時にMVも公開された。

即興集団SLOPE UP SESSION CLUBが1stアルバム『SLOPE』発売 リリパも開催

即興集団SLOPE UP SESSION CLUBが1stアルバム『SLOPE』発売 リリパも開催

音楽と踊りと演劇が混在する即興集団”SLOPE UP SESSION CLUB”が1stアルバム『SLOPE』を発売することが決定した。 SLOPE UP SESSION CLUBは、UHNELLYSのキムを中心に、tatsu(LÄ-PPISCH)、ru

〈SYNCHRONICITY’19〉第5弾出演者発表で40組追加

〈SYNCHRONICITY’19〉第5弾出演者発表で40組追加

2019年4月6日(土)、4月7日(日)に東京(渋谷)で開催の都市型フェスティバル〈SYNCHRONICITY’19〉の第5弾ラインナップが発表となった。 第5弾で発表されたのは、 OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND、BRAD

DEVIL NO ID「まよいのもり」をケンモチヒデフミがリミックス、1stアルバム『Devillmatic』豪華購入特典を発表

DEVIL NO ID「まよいのもり」をケンモチヒデフミがリミックス、1stアルバム『Devillmatic』豪華購入特典を発表

DEVIL NO ID「まよいのもり」のリミックスを、ケンモチヒデフミ(水曜日のカンパネラ)が手掛け、「まよいのもり [Kenmochi Hidefumi Remix]」としてタワーレコードオリジナル特典CDとなることが発表された。 現実世界と離れた“虚

〈CONNECT歌舞伎町MUSIC FES. 2019〉第2弾ラインナップ発表

〈CONNECT歌舞伎町MUSIC FES. 2019〉第2弾ラインナップ発表

日本一の繁華街として知られる新宿・歌舞伎町を舞台に繰り広げられる都市型音楽フェスティバルが4月20日(土)に
開催される。 今回の出演アーティスト第2弾発表で新たに18組の出演が追加され、すでに発表されている第1弾出演アーティスト23組と合わせて41組の

”今生きているロッケンロー”〈Beat Happening!少年ナイフLIVE at 六本木VOL.2〉レポート(A Challenge To Fate)

”今生きているロッケンロー”〈Beat Happening!少年ナイフLIVE at 六本木VOL.2〉レポート(A Challenge To Fate)

Beat Happening!少年ナイフLIVE at 六本木VOL.2 O.A.爆裂女子 出演:少年ナイフ / THE NEATBEATS / ラブリーサマーちゃん 少年ナイフの東京公演のオープニングアクトに爆裂女子が出演。アイドルよりもバンド対バン

Collapse

Articles

ヒップホップ・ライター・斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第21回

連載

ヒップホップ・ライター・斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第21回

自分たちの仲間であるCBSとマイペースに活動しながらも、実は数多のアーティストのプロデュースも手がけている〈Pistachio Studio〉。そのプロデューサー陣4人を集めたインタビューの後編です。Ryo Takahashi、%C(TOSHIKI HAY…

ヒップホップ・ライター・斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第20回

連載

ヒップホップ・ライター・斎井直史による定期連載──「パンチライン・オブ・ザ・マンス」 第20回

自分のスタイルで成功する。それはアーティストであれば特に強く望む事ですが、叶えられている人は多くないのも事実。今回インタビューをするのは、それを静かに叶えている"ご近所録音チーム"こと〈Pistachio Studio〉のプロデューサー陣です。彼らは仲間で…

【REVIEW】KiWi、クラブ・ミュージックで描く「魔法のキウイを盗んだ少年少女とおばけの織りなす物語」

レヴュー

【REVIEW】KiWi、クラブ・ミュージックで描く「魔法のキウイを盗んだ少年少女とおばけの織りなす物語」

Maltine Records、TREKKIE TRAXからも作品をリリースするDJ/トラックメイカー・AZUpubschoolと、作詞・作曲・編曲・ミックス・マスタリングまで自身でこなす音楽作家兼アーティスト・COR!Sによるコンポーザー・デュオ、KiW…

変拍子ドラムとシタール、強烈な唯一無二のサウンド——CONTIの新作をハイレゾ配信

インタヴュー

変拍子ドラムとシタール、強烈な唯一無二のサウンド——CONTIの新作をハイレゾ配信

インドの民族楽器シタールと、プログレッシヴな変拍子ドラムの出会い——まさに唯一無二のコンビネーションが生み出すオリジナリティの塊のようなサウンドを放つ、Conti。先月OTOTOYにてフリーでリリースされた『FANFARE OF THE LAST MARC…

サラーム海上とのインドよもやま話──シタールを操る変拍子ユニットCONTIの新作をフリー配信

インタヴュー

サラーム海上とのインドよもやま話──シタールを操る変拍子ユニットCONTIの新作をフリー配信

インドの民族楽器、シタール、かのジョージ・ハリソンやブライアン・ジョーンズをも魅了した弦楽器(例えが古いか)。タブラとともに、日本では代表的なインドの楽器(実際には北インド)として認知している人も多いだろう。このシタールをインド音楽から遠く離れ、自由自在に…

POPGROUPから衝撃の新人ESMEが登場!

レヴュー

POPGROUPから衝撃の新人ESMEが登場!

POPGROUPが初めて手掛けた男性シンガー・ソングライターESME(エズミ)のファースト・ミニ・アルバム『the butterscotch sessions』をリリース! “うたもの”とビート・ミュージックの共存を目指したデビュー作で、そのベールを脱ぐ!…