album jacket
 How To Buy
TitleDurationPrice
Redbull  alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 03:52
Future Step  alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 03:34
Yakedo(skin burn)  alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 03:06
Futsukayoi  alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 04:33
No.119  alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 03:24
Kawasaki  alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 02:54
Weekly  alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 02:51
Future Step (NATURE DANGER GANG Remix)  alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 03:36
Redbull (LEF!!! CREW!!! Remix)  alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 04:19
No.119 (D.J.Fulltono Remix)  alac,flac,wav,aac: 24bit/48kHz 04:33
Listen the trial version of tracks by clicking the circle Total: 36:42
Album Info

2012年、元DACOTA SPEAKER.のGOTO(drum / dub / compose)とBENCH.(bass / voice)、そしてWOZNIAK、TESTAV、OUTATBEROのYuta Hoshi(machine / bass fx / voice)の3人を中心として結成。力強いベースサウンドとしなやかで自由奔放なドラムワーク、即興性と実験性に満ちたエレクトロニクスを武器にバンドシーンでの活動を開始。DubstepやJungle、Juke/FootworkからTechno/House、果てはHip Hopまで、あらゆるジャンルを取り込み消化/昇華した真にAlternativeな音を追求している。異なるバックグラウンドを持つメンバーが紡ぎ出すドープな世界観と音像感、ヒューマンビートの”揺らぎ”とマシーンビートの”硬さ”を自由に行き来するそのスタイルは、バンド/クラブという高い壁を軽々と飛び越えるような強烈な個性を放ち、54-71やZAZEN BOYSといった偉大なリズムの冒険者たちとのスリリングな共鳴を感じさせる。2013年にはAlaska Jamのボーカルとしても活動する森 心言(synthesizer / rap)が加入。骨太でミニマルかつドライなファンクネスに、ポップかつエモーショナルなシンセワークとボーカルが融合し、新たなフェイズを見せ始めた。リスナーだけではなく、自らをも裏切り、予測不可能に脱皮し続けるDALLJUB STEP CLUBから目が離せない。

Discography

Rock

1stアルバム「We Love You」リリース以降、怒涛の勢いでフェス・イベントに出演しライブハウス・クラブシーンの垣根を超えて存在感を示しているDALLJUB STEP CLUB。新作のリリースを熱望されていた彼らが、ついに2年ぶりとなる2ndアルバム「Check The Shadow」を完成させた。客演には、SOIL& PIMP SESSIONSのタブゾンビを迎え、REMIX陣には、シカゴ・ゲットー界の重鎮Traxman、Taimei KawaiによるソロプロジェクトCarpainter(TREKKIE TRAX)の2組が参加。DALLJUB STEP CLUBの核となる「同期を一切使用しない生バンドによるベースミュージック」を基盤にしつつも、メンバー各々の多岐にわたる活動をも集約した2ndアルバムは、世界基準で唯一無二のオリジナル・サウンドへと昇華。

Rock

2012年、元DACOTA SPEAKER.のGOTO(drum / dub / compose)とBENCH.(bass / voice)、そしてWOZNIAK、TESTAV、OUTATBEROのYuta Hoshi(machine / bass fx / voice)の3人を中心として結成。力強いベースサウンドとしなやかで自由奔放なドラムワーク、即興性と実験性に満ちたエレクトロニクスを武器にバンドシーンでの活動を開始。DubstepやJungle、Juke/FootworkからTechno/House、果てはHip Hopまで、あらゆるジャンルを取り込み消化/昇華した真にAlternativeな音を追求している。異なるバックグラウンドを持つメンバーが紡ぎ出すドープな世界観と音像感、ヒューマンビートの”揺らぎ”とマシーンビートの”硬さ”を自由に行き来するそのスタイルは、バンド/クラブという高い壁を軽々と飛び越えるような強烈な個性を放ち、54-71やZAZEN BOYSといった偉大なリズムの冒険者たちとのスリリングな共鳴を感じさせる。2013年にはAlaska Jamのボーカルとしても活動する森 心言(synthesizer / rap)が加入。骨太でミニマルかつドライなファンクネスに、ポップかつエモーショナルなシンセワークとボーカルが融合し、新たなフェイズを見せ始めた。リスナーだけではなく、自らをも裏切り、予測不可能に脱皮し続けるDALLJUB STEP CLUBから目が離せない。

V.A.

術ノ穴が提案するジャンルレスな次世代クリエイターコンピレーション。 今までにtofubeats、泉まくら、DALLJUB STEP CLUB、ラブリーサマーちゃん、PARKGOLF、エンヤサンなど現在音楽シーンを湧かす様々なアーティストが参加し、新しい才能を多く発掘してきた『HELLO!!!』シリーズ。 今作は快速東京Vo.テツマルの新バンドNINJAS、有島コレスケ擁するBOYLY Entertainment、オランダHIP HOPシーンからJay-Way、Jay Colinが参加など注目のアーティストが参加とともに、 全国各地から届いたデモ音源、いままで交流のあったアーティストも参加した可能性を秘めた1枚として完成!!

Rock
V.A.

プロデューサーチーム「Fragment」主宰レーベル" 術ノ穴 "所属アーティストを中心に、全国各地から届いたデモ音源とこれまでに交流のあったアーティストを一同にコンパイル。ジャンルレスな次世代クリエイターが一同に集結!泉まくらのmacra名義時代のレア曲やk-over×レイトなど、ここでしか聞けないコラボ曲やRemixが満載。

V.A.

術ノ穴が提案するジャンルレスな次世代クリエイターコンピレーション。 今までにtofubeats、泉まくら、DALLJUB STEP CLUB、ラブリーサマーちゃん、PARKGOLF、エンヤサンなど現在音楽シーンを湧かす様々なアーティストが参加し、新しい才能を多く発掘してきた『HELLO!!!』シリーズ。 今作は快速東京Vo.テツマルの新バンドNINJAS、有島コレスケ擁するBOYLY Entertainment、オランダHIP HOPシーンからJay-Way、Jay Colinが参加など注目のアーティストが参加とともに、全国各地から届いたデモ音源、いままで交流のあったアーティストも参加した可能性を秘めた1枚として完成!!

News

8/31(土)〈SYNCHRONICITY〉オールナイト企画開催決定、FNCY、ALI、DALLJUB STEP CLUBなど5組出演

8/31(土)〈SYNCHRONICITY〉オールナイト企画開催決定、FNCY、ALI、DALLJUB STEP CLUBなど5組出演

2019年8月31日(土)にduo MUSIC EXCHANGE(東京・渋谷)にて、都市型フェス〈SYNCHRONICITY〉企画のオールナイトパーティー 〈SYNCHRONICITY'19 - Midnight Summer Dream -〉の開催が決

即興集団SLOPE UP SESSION CLUBが1stアルバム『SLOPE』発売 リリパも開催

即興集団SLOPE UP SESSION CLUBが1stアルバム『SLOPE』発売 リリパも開催

音楽と踊りと演劇が混在する即興集団”SLOPE UP SESSION CLUB”が1stアルバム『SLOPE』を発売することが決定した。 SLOPE UP SESSION CLUBは、UHNELLYSのキムを中心に、tatsu(LÄ-PPISCH)、ru

〈SYNCHRONICITY’19〉第5弾出演者発表で40組追加

〈SYNCHRONICITY’19〉第5弾出演者発表で40組追加

2019年4月6日(土)、4月7日(日)に東京(渋谷)で開催の都市型フェスティバル〈SYNCHRONICITY’19〉の第5弾ラインナップが発表となった。 第5弾で発表されたのは、 OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND、BRAD

〈CONNECT歌舞伎町MUSIC FES. 2019〉第2弾ラインナップ発表

〈CONNECT歌舞伎町MUSIC FES. 2019〉第2弾ラインナップ発表

日本一の繁華街として知られる新宿・歌舞伎町を舞台に繰り広げられる都市型音楽フェスティバルが4月20日(土)に
開催される。 今回の出演アーティスト第2弾発表で新たに18組の出演が追加され、すでに発表されている第1弾出演アーティスト23組と合わせて41組の

〈SYNCHRONICITY’19〉第2弾ラインナップ&日割り発表

〈SYNCHRONICITY’19〉第2弾ラインナップ&日割り発表

2019年4月6日(土)、4月7日(日)に東京(渋谷)で開催の都市型フェスティバル〈SYNCHRONICITY’19〉の第2弾ラインナップ、及び、出演者日割りが発表となった。 第2弾で発表されたのは、SPECIAL OTHERS、CHAI、ichikor

〈SYNCHRONICITY’18〉第2弾で渋さ、SOIL、JABBERLOOP、WONK、MONO NO AWAREら8組決定「New Action!」も一夜限りの復活

〈SYNCHRONICITY’18〉第2弾で渋さ、SOIL、JABBERLOOP、WONK、MONO NO AWAREら8組決定「New Action!」も一夜限りの復活

2018年4月7日(土)開催の都市型フェスティバル『SYNCHRONICITY’18』の第2弾ラインナップが発表となった。 発表されたのは、渋さ知らズオーケストラ 、SOIL&”PIMP”SESSIONS、WONK、JABBERLOOP、MONO NO

View More News Collapse
伝説のフェス復活の狼煙! 〈ROAD TO KAIKOO FES 20XX〉開催 漢 a.k.a. GAMI、菊地成孔ら出演決定

伝説のフェス復活の狼煙! 〈ROAD TO KAIKOO FES 20XX〉開催 漢 a.k.a. GAMI、菊地成孔ら出演決定

DJ BAKUが発起人となり、2005年からはスタートしたイベント「KAIKOO」。 ライブハウスサーキット形式や、東京晴海客船ターミナル、お台場の船の科学館といった野外フェス形式など、コマーシャルな野外フェスとは一線を画す姿勢を貫き、多彩な場所で開催さ

術ノ穴主催〈ササクレフェス2016〉第1弾でtricot、吉田凜音、FINAL FRASHら決定

術ノ穴主催〈ササクレフェス2016〉第1弾でtricot、吉田凜音、FINAL FRASHら決定

音楽レーベル「術ノ穴」 が主催するDIYフェス〈ササクレフェス2016〉の開催が決定。 11月19日に渋谷WOMB LIVEにて行われる同フェスの出演者第1弾が発表された。 第1弾アーティストとして発表されたのはtricot、FINAL FRASH、DA

2days開催〈東京STREET2016〉出演者最終発表

2days開催〈東京STREET2016〉出演者最終発表

オールナイト・イベント〈東京STREET2016〉が7月29日(金)、8月5日(金)に新宿LOFTにて開催される。 同イベントは新宿LOFTの40周年を記念して行われるもの。その全35組にわたる出演者が発表された。 7月29日には普段LOFTには出演する

【今週末開催】NETWORKSが5年ぶりアルバムのリリース・パーティー開催!DALLJUB STEP CLUBら出演

【今週末開催】NETWORKSが5年ぶりアルバムのリリース・パーティー開催!DALLJUB STEP CLUBら出演

前作” White Sky" が大きな反響を呼び、イベントやフェスに多数出演してきたNETWORKS。 そんな彼らが5年かけて製作した大スペクタルなニュー・アルバム『DYNAMIC NATURE』をひっさげ、代官山〈UNIT〉にてリリース・パーティーを開

術ノ穴主催〈ササクレフェス〉第1弾にtofubeats、ヒロネちゃんら5組 学割チケットあり

術ノ穴主催〈ササクレフェス〉第1弾にtofubeats、ヒロネちゃんら5組 学割チケットあり

レーベル〈術ノ穴〉が主催するイベント〈ササクレフェスティバル〉が11月14日に東京・渋谷WOMBで開催される。 デイ・イベントならではの自由な発想のもと、音楽だけではなくVJによる映像も楽しむことができるこちらのイベントの第1弾アーティストが発表された。

smorgas、約1年ぶりオリジナル・メンバーでのライヴを新宿LOFTにて開催

smorgas、約1年ぶりオリジナル・メンバーでのライヴを新宿LOFTにて開催

昨年下北沢SHELTERでの自主企画でSTRAIGHTENERと2マン・イベントを開催したジャパニーズ・ミクスチャー・ロック・バンドsmorgas。このたび1年振りにオリジナル・メンバーでのライヴが、9月9日に新宿LOFTで決定した。 共演は、Drago

あら恋、新たにベントラーカオル(クウチュウ戦)の参加が決定

あら恋、新たにベントラーカオル(クウチュウ戦)の参加が決定

エレクトロ・ダブ・バンドあらかじめ決められた恋人たちへがドラマーGOTO(DALLJUB STEP CLUB)の加入に続き、新たに鍵盤奏者の参加を発表した。 今回加わったのは、5月13日に1stミニ・アルバム『コンパクト』を発売する4人組プログレッシヴ・

【新体制初披露】あら恋スタジオ・ライヴ映像を見よ

【新体制初披露】あら恋スタジオ・ライヴ映像を見よ

新メンバーとしてドラマーGOTO(DALLJUB STEP CLUB)を迎えたエレクトロ・ダブ・バンドあらかじめ決められた恋人たちへがスタジオ・ライヴの映像を公開した。 この映像は、GOTO参加後の演奏が初めて聴ける「conflict」のスタジオ・ライヴ

あら恋、新ドラマーを迎え1年半ぶりのワンマンへ

あら恋、新ドラマーを迎え1年半ぶりのワンマンへ

あらかじめ決められた恋人たちへが、新体制で1年半ぶりのワンマン・ライヴを開催することが発表された。 現在公開中の映画「味園ユニバース」で、池永正二が音楽を担当していることも話題のあらかじめ決められた恋人たちへ。前回の自主企画〈Dubbing 07〉から半

Collapse